Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 長浜ら~めん とんこつ屋   藤岡市小林780-1
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

長浜ら~めん とんこつ屋   藤岡市小林780-1 

とんこつ屋
せっかく,藤岡まで来たので,もう少し....
前々から気になっていた,長浜ら~めんとんこつ屋へ行ってみました.

まずはということで,定番のラーメン(¥550)をいただきました.

具材は,万能ねぎ,普通のねぎもちょっと??,
その上からごまがふられてきます.
チャーシューは薄味でいい味のバラ肉チャーシューが2枚.

麺は低加水のストレート細麺.シコシコとしてコシ感があります.
特に固さ指定はしませんでしたが,いい固さ具合です.

スープは豚骨のかおりがほんのりと漂う,茶濁色のスープ.
豚骨の風味はなかなかで,コク感も感じられます.
一方,表面にうっすらとゼラチン質の膜が張りますが,
粘度は高くなく,比較的サラッとした飲み口です.
髄粉の沈殿もほとんどないようです.

店内は,カウンターと座敷からなっていました.
座敷席は飲んでるお客さんが宴会状態.カウンターは黙々とラーメンを食べる人々.
という不思議な空間となっておりました.

意外なところに,なかなか本格的な豚骨らーめんのお店が存在することを認識した
藤岡への探検でありました.これは,次回探検もきっとある.

と思う.
ラーメン

スポンサーサイト



[ 2008/11/07 20:37 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)
ほんに美味しい季節ですね。

先日奥がとうとう「これが群馬の・・・」を買ってきてしまい、お~、あんなとここんなとこ、いろいろ悩んだあげく、今日は伊勢崎「マトヤ」に足運んでみました。
意外にもこちらブログで見かけなかったのですが、板東氏未来店だったでしょうか?

雑誌お勧め通り、我「マトヤ豚骨ラーメン」奥「汐白麺」にランチということで牛筋まんまと餃子をそれぞれつけてみました。(休日その日初めての食。ほんとんど朝ラーで)
家系と違い「長浜ラーメン」と称するものはまたひと味違う感じですね。とろみを感じる濃厚な薄茶けたスープですがやはりくどさはなく、こってりした感じが味わい深いものです。あの茶色は魚節でしょうか?
「汐」ラーメンは麺がやや太めストレートで、やはりどこか私は八重山そばっぽく感じてしまいましたが、さっぱりした味。
牛筋まんまも程良い醤油の味が、ぽろぽろした「くず肉」の味を引き立て確かに「まんま」の味わいです。餃子もグッドでした。

こちらにレポート送らせてもらったのは、例の「これが群馬の・・・」雑誌中、「とんこつ屋」でも行ってみようか。そういえば板東氏藤岡方面の店載せてないね、など言ってたところにあまりにタイムリーな潜入レポートだったもので。

ちなみに奥は、以前行ったM口軒の記憶蘇らせ「う~ん・・・藤岡は鬼門だ」などとつぶやいております。
私もそれにはあえて異を唱えずにおりますが、こちら美味しそうですね。
また藤岡にも行ってみよ。






[ 2008/11/08 17:19 ] [ 編集 ]
急に寒くなってきましたね.

マトヤさんへは,去年の暮れに訪店していますね.
その時は,つけ麺をいただいたので,
こちらのお店の豚骨らーめんは未食です.
実は,こちらの2号店の限定マー油入り熊本らーめん
が気になっているので,近々訪店しようと思ってはおります.

ご指摘のとおり,今までは藤岡方面の訪店がほとんど
ありませんでした.
個性的なお店があるようですので,少しずつ
行ってみようと思っております.

ラーメン本を買われましたか.
だんだんこの世界にはまってきましたね.
悪くないですよ.
[ 2008/11/08 17:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...