Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 二代目 鳳凰  前橋市三俣町3-12-1
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

二代目 鳳凰  前橋市三俣町3-12-1 

町中華然とした雰囲気がいいなぁと思いながら,
初訪からあっという間に2年も経っちゃいました.
その二代目鳳凰へ久々に.

店内に入りカウンター席へ.
卓上のデフォルトメニューもさることながら,
今回,気になったのは,壁のボードメニュー.

それすなわち,
ラージャンタンメン(¥750),
カニ玉そば(¥800),キムチ味噌ラーメン(¥850),
中華Deナポリタン(¥650),エビそば(¥850),
全粒粉ラーメン(醤,塩)(¥630),
全粒粉かけそば(醤,塩)(¥450)
,などなど.

今回は,この中から,中華Deナポリタンをオーダー.
同行した子供は,全粒粉ラーメン醤油を.

しばしの待ちの後,
ラーメン丼の中にこんもりと盛られた,
ナポリタンスパゲッティ様の一杯とご対麺です.

ナポリタンですから,粉チーズ,タバスコも
いっしょにやってきました.

具材は,玉ねぎ,しめじ,パプリカ,メンマ,刻みチャーシュー.
これらが茹でたストレート中細麺と共に炒められてます.

バターのほんのりとした香り立ちに,
トマトケチャップ?の風合いは,
まさにナポリタン.これ,なんかいいですわ.

味わいはしっかりとナポリタンゆえ,
タバスコ,粉チーズがもちろん合うので,
お好みでパパっとしていただきましょう.

ここ数年,パスタっていう感じではなく,
喫茶店とかで提供されるナポリタンスパゲッティが,
ちょっと流行ってるようですから,

そういった風合いをお求めの方々にも,
この中華料理店でのナポリタンを,
ぜひとも召し上がってみてほしいですね(^.^).

中華Deナポリタン

ちなみにこちらが,全粒粉ラーメン
ほとんど,私の口には入りませんでしたが...

これが意外や,ちょっと中華食堂っぽくないw,
やさしいお味になってます.

そしてこの仕様で630円って,
かなりリーズナブルなお値段なんじゃないかと.

他の中華系の品々も充実していますから,
今度は餃子や唐揚げとか,他の料理も堪能して,
サイドに,かけそばってのもアリだなぁと思ったのでした.

全粒粉ラーメン

スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...