Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 中華そば 勝本  千代田区三崎町2-15-5
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

中華そば 勝本  千代田区三崎町2-15-5 

中華そば勝本

こちらは最近都内でも評判のお店.
銀座に,銀座 八五なる支店をオープンさせた,
その勝本の本家本元の中華そば勝本へ.

ありがたいことに,こちらのお店は通し営業.
なので,ちょっと早めの夕ご飯な時間帯に訪店.

麺メニューは,
中華そば(¥730),塩そば(¥750),
濃厚煮干しそば(¥780)
,が基本の3種.

限定メニューに,30食限定の,
濃厚煮干しつけそば(¥830),がありました.

この日は子供連れでの訪店でしたので,
私は,濃厚煮干しそばを選択.

ご飯を食べたいというので,
チャーシューご飯(¥300)と,
限定30食の特性卵かけご飯(¥280)もポチっと.

カウンター席に着席し,しばしの待ちの後,
どーっとごちそうが運ばれてきました.

まずは,濃厚煮干しそばから.
具材は,海苔,ナルト,メンマ,青ねぎ,白ねぎ.
チャーシューは,箸で持つと,とろけて落ちてしまいそうな
柔らかトロトロバラ肉チャーシューが2枚.

麺は浅草開化楼製のストレート中太麺.
ツルプリッとした食感です.

スープは,いわゆる鶏豚骨魚介という括りになるんですが,
素材感が半端ないと言いますか,旨みは強く,奥深いんですが,
何とも言えない上品さを感じる味わいなんですよね.

濃厚煮干しそば

ちなみにこちらが,子供が食した中華そば
こちらは,ふわーっと香ばしい煮干しがいいんですよね.

うまみは主張しすぎず,それでいて足りないことはないといった具合.
おとなしくもしっかりと主張はある.
そんな風合いの仕様でしょうか.

中華そば

ちなみに,もう一食オーダーの塩そばは,
写真に収める間もなくお口の方へw.

これ,最後にスープをちょっと味見させてもらっただけなんですが,
あさり+鶏煮干しのスープ.
これに茸のコンフィとか,ゆずも使っているようで,
かなり個性的な味わいのスープになってましたね.

そして忘れちゃいけないご飯シリーズ.
チャーシューご飯はスライスチャーシューではなく,
ブロックチャーシューがこんもりと.
これが厚みがあるも柔らかくてたまらんやつです.

チャーシューご飯

そして秀逸だったのが,限定の卵かけご飯
お店の方が食べ方を説明してくれました.

まずは卵をかけたら,塩昆布で食べてもらいたいとのこと.
その後でお好みでお醤油をと.

その通りに食してみましたが,
昆布+でほぼお味的には問題なし.
添えられたお新香と共にいただけば塩気も十分.
醤油をかけることなくたいらげちゃいました.

ご飯のうまさや,卵の濃厚さが引き立つ食べ方ですし,
そういう味わい方に耐えうる素材の良さがあるのかと.

特製卵かけご飯

いやはや,これは色々食べてみたくなるお店.
繁盛店なのも頷ける,さすがの品々でした.

スポンサーサイト



[ 2019/03/21 16:57 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...