Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 鹿児島ラーメンを偲ぶ(1) 三大老舗の存在
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

鹿児島ラーメンを偲ぶ(1) 三大老舗の存在 

2005年に鹿児島へ赴任して,さっそく鹿児島のラーメン探検を始めました.
観光ガイド,グルメ本など,どんなガイドにもたいてい載っているのが,「くろいわ」,「こむらさき」,「和田屋」.の三店舗でしょうか.創業がもっと古いお店は他にもあるようですが,メディアなどに,よく鹿児島ラーメンとして取り上げられることが多い三軒です.
こむらさき

それぞれに特徴があり,地元の方々もそれぞれに贔屓があるようで,くろいわ派が,こむらさきを勧めたり,こむらさき派が和田屋をすすめたりすることがないのは,興味深いところです.
これらのお店では「限定メニュー」とか,「新作」などという文字が躍ることはなく,良くも悪くも,昔からの味を提供し続けているところに魅力があるのではないかと思います.
くろいわ

群馬では,いわゆる老舗と言われるようなお店の存在がないように感じます.首都圏にあるせいか,流行に敏感な感はありますが,何年かぶりに帰郷した時に,「久々にあそこのラーメン食べに行きたいよなぁ.」といった郷愁を感じるような,古くからあるお店はなかなか思いつきませんね.
鹿児島出身の方は,帰郷すると,三大老舗を懐かしく思って,食べに行きたくなるようですね.幼い頃の味覚の記憶は,郷愁に修飾されて,個々独特の嗜好になったりするのではないでしょうか.
スポンサーサイト



[ 2008/05/12 22:47 ] コラム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...