Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) ラーメン好きの渇望
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

ラーメン好きの渇望 

鹿児島を離れて,早いもので1年が経ちました.時が経つにつれて懐かしさが増していく感があります.そんな鹿児島のラーメンへの想いを,きっと不定期になりますが,これを機会に少しずつ残していこうかと思っています.
と言いながら,鹿児島への想いの前に,ただのラーメン好きが,ラーメンを渇望するようになってしまった,米国生活にふれないといけないかもしれません.2005年頃に日本人御用達のスーパーに山頭火が出店.2008年3月に一風堂がニューヨークに出店.一蘭も追随の模様.と,最近でこそ有名店の米国東海岸への進出が続いていますが,当時はまともなラーメンをお店で食べるのはなかなか大変でした.日本では,庶民の食事として,気軽に安価で食べられましたが,あちらでは,日本食の一角をなしているような部分もありまして,ニューヨークまで行って,しかもお値段も$9近いことがざら,加えてチップもとなると,自分にとっては敷居の高い食事になってしまっていました.そんな私の心を満たす当時のごちそうは,日清カップヌードル,日清ラ王,そして明星中華三昧でした.飲んだ後の〆にラーメンが食べたい!昼飯にちょろっとラーメンをすすりたい!という思いが募りに募り,久々に日本へ帰って来たその時,渇望のあまりラーメン好きが高じて,ラーメン探検家へと変貌をとげてしまったのでした.
Times square

余談ですが,一風堂NYのHPはかなり趣向をこらしていますね.

スポンサーサイト



[ 2008/04/13 23:45 ] コラム | TB(0) | CM(2)
USAではらーめんはお高い食べ物なんですね。
$9とは・・・お客数の問題でしょうか?

多分行く事はありませんが、行く時は
思いっ切り食べてから渡米したいと思います。
[ 2008/04/14 19:30 ] [ 編集 ]
お値段が高くなるのは,
やはり,ニューヨークという土地代と,
日本と同様の食材を仕入れようとすると,
材料費もかさむことが一因かもしれません.
それ以外の要素もきっとあるかもしれませんが...

食に関しては,
どんなものでも食べられるという
自負があったのですが,
そんななかで,
これほど,ラーメンに渇望するとは
自分でも予想外でした.
[ 2008/04/14 22:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...