Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) だるま大使 2号店  高崎市貝沢町724-1

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

だるま大使 2号店  高崎市貝沢町724-1 

高崎問屋町駅前にあります,
群馬豚骨の雄,だるま大使の2号店.

最近,新メニューを投入したとの情報をゲット.
昼のみの営業なもんで,なかなか行く機会がないんですが,
思い立ったが吉日ってことで,この日に.

高崎問屋町駅のロータリーを回る間に店前の待ち列を確認.
店舗裏の駐車場に向かうも,空きスペースはなし.

車内待機で空きを待っていたところ,お出かけのご近所の方がてくてくと.
邪魔ですよ.ってお咎めかと思いきや,
「ラーメン屋さんに行くんですか?」と.
出かけるので,そこの空いてるスペースに停めてもいいですよ.
とのありがたいお言葉.この場を借りて御礼申し上げます<(_ _)>.

しばしの店外待ちの後,店内へ.
お目当ての新メニューは,
だるまラーメンみそ(¥720),だるまラーメンレッド(¥720),の二種

今回は,だるまラーメンみその方をお願いすることに.
券売機でポチっとしてカウンター席に着席です.

具材は,青ねぎ,たっぷりきくらげ,味玉半分.
チャーシューは,肉質良好でトロッとろに柔らかい
バラ肉チャーシューが1枚.

特に固さ指定しなかった麺はストレート細麺.
ほどよいパキポキ具合がいい感じです.

ピーナッツを使用とある2号店流味噌とんこつスープは,
それっぽい甘みというかコクを感じます.

ベースの豚骨スープには言わずもがなの
動物系のうまみがしっかりとありますから,
そこに独特のトロっとしたようなうまみが上乗せするように重なり,
まろコク豚骨って味わいになっています.

だるまラーメンみそ

そんなまろコク豚骨に引きこまれたので,
思わず替え玉を.今度はバリカタ指定で.

よりパキポキ具合が増した麺はこれまたよし.
そして,味変カスタマイズとして,
辛子高菜やごまを投入して堪能いたしました.

辛子高菜投入で思ったんですが,
まろみのあるうまみって感じの仕様なので,
辛味の入ったレッドの方が相性いいかもしれませんね.
また機会があれば,是非とも試してみたいですね.

替え玉

スポンサーサイト
[ 2017/09/24 13:37 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...