Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 拉麺 吉法師  墨田区吾妻橋3-1-17

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

拉麺 吉法師  墨田区吾妻橋3-1-17 

拉麺 吉法師

ちょいと都内へおでかけ.
スカイツリーに行ったりしたわけでして...
で,その近隣にあります,以前から気になっていた青いラーメン.
それをいただこうと,拉麺 吉法師へ.

元々は鶏白湯を主力として始められたそうですが,
いつの頃からか,青い鶏清湯を提供開始.
何度もその目を引くブルーを目にして気になっていたのでした.

麺メニューは,
鶏白湯塩,醤油(¥800),鶏白湯味噌(¥900),
鶏白湯担々麺(¥900)
,という色味の普通なスタンダードなものもあります.

お色系が,
件の鶏清湯青(¥900)と,
紫陽花の季節で紫ってことなんでしょう,鶏清湯紫陽花(¥900)がありました.

さらに,この数日前より冷やし系メニューを投入.
鱈清湯青い珊瑚礁(¥1000)なんてのが!
これは気になるじゃないですか.

てことで,鶏清湯青は子供に任せて,
私は,2017冷やし系メニュー番外編ってことで,
鱈清湯青い珊瑚礁をお願いします.

やってきましたよー,ブルーな一杯が.
具材は,かいわれ,白髪ねぎ,きざみしょうが,味玉ひとつ.
しっとりとした低温調理の鶏チャーシューが3枚.

麺はストレート細麺.
しっかりと冷たくなってシコシコっとした噛み心地があります.

綺麗なブルーのスープは,意外なほどしっかりとうまみ があります.
粘度もそこそこあって麺に絡みついてきます.
スープの縁の緑はわさびでしょうか.これがまたピリッとした後味になっていいんです.

スープの青,その脇の緑,味玉の鮮烈なオレンジ.
何とも言えない鮮やかな色合いの競演が,
丼の中に繰り広げられるんですよねw.

口上によると,鶏清湯に大量の鱈のすり身を加えて加熱.
これで,スープの濁りは鱈の身へ移り,
鱈からは鮮魚の出汁が出るようです.

鱈と言いますと,五ノ神水産銀だら搾りが思い起こされます.
あちらは良くも悪くも,かなりしっかり魚っぽさがあったと記憶していますが,
こちらは鶏清湯ベースなためか,
さほどではなく,非常に飲みやすい味わいになっています.

青って色は食欲を減退させる色ってことですが,
暑い時には,このきれいな青の冷やし系はいいんじゃないかと思いますよ.
お味の方も間違いありませんしね.

鱈清湯青い珊瑚礁

さて,そしてこちらが鶏清湯青.
ちょっと味見させてもらいましたが,
味わいは全くもって普通に鶏清湯な感じ.

うちの子は青い色味は全く意に介さず,
これうめーよ.と,いつも通りの反応ですすりまくり,
あまり分けてはもらえませんでした(^_^;.

鶏清湯青

店内は,カウンター,テーブル席からなっていました.
お店は都営浅草線の本所吾妻橋駅の近くで,
浅草通りの一本裏手ににあります.

おなかが満たされたら,浅草通りをスカイツtリーを眺めながら,
のんびり歩いていくのもなかなかいいですよ.

スポンサーサイト
[ 2017/06/10 18:44 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...