Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 博多麺屋 太田店  太田市熊野町6-1

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

博多麺屋 太田店  太田市熊野町6-1 

博多麺屋

かつて,博多中州屋台ラーメン一竜というお店があったところに,
新店の博多麺屋太田店がオープンしていました.

事前に流れた情報では,家系のお店がオープンするようだったんですが,
ここへきて,博多らーめんのお店になったようです.
経営資本は同じなようですので,方針変更ってことでしょうか.

看板に中毒性×博多らーめんと掲げています,
その新店の博多麺太田店へ.

麺メニューの基本は,博多らーめん(¥780)
後はトッピング系で,ねぎ,焼豚,ねぎ焼豚となります.

そして,麺の固さは食券を買う際に決めます.
同じ麺メニューに,ふつう,かため,ばりかた,はりがね,
のボタンがそれぞれあるので,そこから選択.

私は,博多らーめんばりかたのボタンをポチッと.
店内に入りカウンターに着席.

広い厨房にはたくさんの元気のいい若者達.
きちんと教育訓練されたと思われる連携を図り,
この辺りはさすが大きな資本系のお店と感心.

厨房にはたくさんのマニュアルが貼ってあり,
なるほど,その辺大事だよねぇ.なんて感心しながら待っていると,ご対麺.

具材は,きくらげ,青ねぎ,
チャーシューは,なかなか厚みのあるバラ肉が2枚.

麺はストレート細麺.
バリカタでお願いしましたが,さほどパキポキ感はなく,
固めがお好みでしたら,ハリガネでもよろしいかと.

背脂の浮いたスープは髄感はあまり感じませんが,
調味料の効果か,バッチリとうまみはあります.
味濃いめで輪郭のはっきりとした後口です.

看板の中毒性×博多らーめんってのから推測するに,
中毒性=背脂ってことなんでしょうかね.

店内は広く,カウンター,テーブル席,上り座敷からなっています.
規律正しい統率のとれた店員さん達は,気持ちがいいですね.

ただ,そういったシステムの問題なのか,
替え玉は現金払いできず,券売機まで買いに行かねばならないのは,
替え玉基本の博多らーめんのお店としては,
いかがなものかと,思ったりも...

そういえば,太田駅の南側には,
これまた大手資本の博多ラーメン鶴亀堂がありましたね.

すごーくざっくり言っちゃうと,
髄感を求めるなら,あちら.
脂を求めるならこちら.ってとこでしょうかね.

博多らーめん

スポンサーサイト
[ 2016/10/16 18:59 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...