Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) かっぱ寿司 沼田店  沼田市下久屋町字下原1045-1

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

かっぱ寿司 沼田店  沼田市下久屋町字下原1045-1 

かっぱ寿司、油そばの販売を休止」というニュースを知って、
お恥ずかしながら初めて知った,かっぱ寿司の麺メニュー提供.

ちょっと調べてみますと,件の油そばが販売休止でも,
ごくっ!旨はまぐり塩ラーメン(¥288)と,
ごくっ!旨あっさり醤油ラーメン(¥288)ってのがあるじゃないですか.

そんなわけで,麺メニューがどんなもんかと,
かなり久方ぶりにかっぱ寿司へ.

いくつかにぎりをつまみながら,
タッチパネルをポチポチと.
あーっ,ありましたよ麺メニューが.

それではごくっ!旨はまぐり塩ラーメンをお願いしましょうか.
,思ったら,
なんと画面右下にかっぱの油そば(¥288),の文字が!!
ダメ元で押したら,オーダーが入っちゃいました.

しばしの後,店員さんが持ってきました,かっぱの油そばです.

具材は,青ねぎ,味玉ひとつ.
チャーシューと言いますかは,薄バラ肉ですね.

麺はストレート中太麺.
まぁコシ感はこんなもんでしょう.

丼の底にはオリジナルのタレが仕込まれています.
これが魚介系風味のなかなかクセになるタレ.
そして味わいは,いかにもクラシカルな油そばって感じでいいですよ.

なるほど,このタレが品薄になったため,
一時販売休止となったんですね.
なので,まだタレが残っている一部店舗では提供可能ということのようです.

スープでなく,タレが味を決める,油そばを出してきたところに,
かっぱ寿司の目の付け所の良さを感じますねぇ.
結果として,そのタレが供給不足となってあだになりましたが...

ちょっと調べると,食べ方指南とかもあったようで,
追いシャリとして酢飯を入れたり,
ガリを入れたりして味変を楽しむことをおススメしていたようです.

確かに食べてる途中で,無意識にラー油かなんか...
って探してた自分がいたので,
酢って調味料と考えると,ガリを入れるってのはアリな気がします.

ひょんなことからありつけることができた,かっぱの油そば
タレの供給が追いついて販売再開になるといいですね.

かっぱの油そば

スポンサーサイト
[ 2016/09/04 15:24 ] 回転寿司 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...