Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 洋食Misty  桐生市仲町2-1-7

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

洋食Misty  桐生市仲町2-1-7 

洋食Misty

ちょいと桐生方面へ.
と,お目当てのお店の定休日を間違えたりと...(^^;
そこで思い出された洋食屋さん.

ちょっと場所が分かり難く,ぐるぐるしちゃいましたが,
ようやく発見しました,洋食Mistyです.

こちらのお店の店主さんは,この地での三代目.
そしてあちらも三代目となっているたいめいけんで,
研鑽を積まれて地元に戻ってきたそうです.

メニューに目を通すと,
ハンバーグ,ハヤシライス,ビーフシチュー,などなどや,
クリームコロッケ,グラタン,海老フライなどなど,
気になる洋食メニューが目白押し

その中から,たいめいけんでもサービスメニューの,
コールスロー(¥50)と,
映画「たんぽぽ」の中にでてきたものを再現したという
オムライス(¥1000)をいただいてみることに.

あっ,もちろん,半ラーメン(¥500)も忘れちゃいませんよ.

コールスロー,オムライスに舌鼓を打ち,
ちょうどいいタイミングで半ラーメンとご対麺となりました.

具材は,青菜,メンマ,ねぎ.
チャーシューは,洋食屋のポークって感じの
ホクホクした柔らかさのチャーシュー.

麺はシコシコっとした細ちぢれ麺
ちりちりとした感じが何だか郷愁をそそります.

スープは鶏ガラ+野菜類とのこと.
洋食のサイドメニューのスープとしても申し分ないような
飲み口のいいすっきりとしたスープですね.

店内はカウンター,テーブル席からなっていて,
ホールの真ん中にはピアノが置かれていました.

伺ったところによると,この地での営業はのべ90年近くになるそうで,
初代の洋食屋から,先代の割烹を経て,
現在の三代目の洋食に至っているとのことでした.
どうりで郷愁をそそる雰囲気が漂うわけですよね.

お店は,一方通行の道に挟まれたエリアにあります.
路上を車で走っていると見逃しやすいので,お気を付け下さい.

ラーメン狙いでしたら,ランチメニューのミニ丼セットがお得と思われます.
ディナータイムに洋食メニューをのんびり楽しむのも,
味があっていいですけどね.

半ラーメン

ちなみにこちらがコールスロー.

酸味もいい具合でキャベツのフレッシュさがあります.
そんでもってこれが50円ですからね!
50円のボルシチとならんで必食の一品かもw.

コールスロー

そしてこちらがオムライス.
映画「たんぽぽ」のオムライスの再現で,
チキンライスの上にオムレツがのっかるタイプなんです.

とろりんとした玉子にちょっぴりビターなデミソース.
ふわっとした玉子と薄味のチキンライスのハーモニーが実に心地いいですよ.

オムライス

スポンサーサイト
[ 2016/07/19 21:03 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...