Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) すっぴん家935  高崎市中居町2-6-25

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

すっぴん家935  高崎市中居町2-6-25 

すっぴん家935

高崎市中居町にあるダイニングバーSangam
知人から,こちらで月イチSangamランチとして,
すっぴん家935という屋号でつけ麺を提供中との情報を入手.

して,その月に一度が本日,8月30日.
てことで,勇んで行ってみました.

この営業は,麺家かもんの前身である,
北関東麺類研究所で働いていた女性の方が,
あの味の再現を目指して始めたとのことです.

麺メニューはつけ麺(¥700)のみ.
夏期限定で冷やし中華(¥700),もありましたが,
時期的に次回はおそらく提供されないでしょう.

ちょっと気を付けないといけないのが,
つけ汁は具なしのものなので,
トッピングの味付玉子(¥100),餃子(2ケ)(¥100),チャーシュー(¥200),
を追加しないと全くの具なしのつけ汁になっちゃうのでお忘れなく.

では,つけ麺をチャーシュートッピングでお願いしましょう.

麺は滑らかな麺肌で艶やか.
ツルッとしたのど越しでムチッとした歯応え.
風味もよくこれはなかなかの出来栄え.

つけ汁は鶏白湯魚介ということになるようです.
粘度はほとんどなく,さらりとしたつけ汁です.
チャーシューは厚みがあって噛み応えのある
バラ肉チャーシューが2枚.

さらりとしてはいますが,旨みは過不足なくあり,
昨今のあまクドショッパ系とは一線を画する味わい.
最後はポットに用意された和風出汁でスープ割り.
お好みで鯖節粉も入れることができます.

つけ汁にはねぎも,メンマも入っていないので,
つけ麺単品700円というお値段はちょいと高めに感じるかもしれません.
月一営業なので,コスト的にその辺は致し方ないんでしょう.

月一の営業日は場所を提供されている,Sangam
event案内のページで確認することができます.

麺を味わうシンプルなつけ麺.
北関東麺類研究所をご贔屓にされていた方々は,
当時とはまた異なるものだとは思いますが,
あの頃を思い出して召し上がってみてはいかがでしょうか.

つけ麺

スポンサーサイト
[ 2015/08/30 11:18 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...