Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 手延べラーメン 大連  富岡市下丹生1347-2

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

手延べラーメン 大連  富岡市下丹生1347-2 

手延べラーメン 大連

富岡の丹羽湖の近くに手延べラーメンのお店が
2013年初めにオープンしたという情報を得ていたんですが,
なかなか行く機会に恵まれませんでした.

あそこまで行って営業していないとダメージが大きいので
お店に電話をして本日の営業を確認.
で,意を決して行ってみました.
手延べラーメン大連です.

麺メニューは,
醤油ラーメン(¥650),塩ラーメン(¥650),
味噌ラーメン(¥650),ごま味噌ラーメン(¥650),
豚骨ラーメン(¥650),担々麺(¥700)

というラインナップ.

まずは醤油ラーメンをいただいてみましょう.
オーダーをしてふと顔を上げると,
店内の手延べラーメンと書いてある文字の
手延べの上に何やらテープが貼ってあるじゃないですか...
ちょっとイヤな予感.

で,やってきましたラーメンは見るからに手延べではありません.
具材は,海苔,メンマ,ねぎ,
チャーシューは薄切りのひと仕事を終えたタイプ.

麺は細ちぢれ麺.
ツルシコっとした食感は悪くはありません.

スープはガラ系+野菜でしょうか.
油分の少ない柔らかい味わいのスープです.
ちょっと物足りないと思ったら,
卓上の胡椒をちょっと振るといい具合かもしれません.

店内は壁に向かうカウンターと,
ご家庭のリビングテーブルのようなテーブル席からなっています.

会計の際に手延べじゃなくなっちゃたのかと伺ったら,
ごめんなさい,自家製にしましたとのお返事.
ちょっと片言の日本語での答えでしたので,
店名からして中国系の方なのかもしれませんね.

お店の看板は手延べになってましたが,
入り口には確かに自家製麺って書いてありますね.
手延べも自家製だしと思って何の疑問も持ちませんでしたが....

セットメニューや,餃子,シュウマイ,小龍包など
サイド系メニューもあります.
手延べを期待していくと残念なことになりますが,
丹羽湖近傍の中華料理屋さんと考えれば,
使い勝手の良さそうなお店です.

営業は11:00~19:30(L.O.)
TEL: 027-467-7216
不定休となっていました.

醤油ラーメン

スポンサーサイト
[ 2014/09/18 19:15 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...