Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) とんこつ屋 秀虎  伊勢崎市連取町2361-3
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

とんこつ屋 秀虎  伊勢崎市連取町2361-3 

あー,まだ塩豚骨食べてないんだよなぁ~
ってことで向かったのは,とんこつ屋 秀虎です.

でも店内に入ると誘惑するPOPが.
それは煮干しつけ麺,売切れてたらごめんなさい...ってやつ.
で,売り切れてなかったので
煮干しつけ麺(¥700)をいただくことに.

まずは麺が登場.
麺の上に三つ葉,メンマ,ゆで玉子半分.
肉質のいい柔らかいチャーシューがのってます.

麺はちぢれのある中太麺.
風味のとてもいい麺で,
それだけでもおいしく食べられちゃいます.

つけ汁はフワーッと煮干しの香りがたっています.
具は青ねぎのみ.
麺をつけて食べると
香ばしさと煮干し特有の塩気を感じます.

清湯に太麺を合わせるという
ありそうでなかった組み合わせのつけ麺.
麺を楽しむにはこの程度の塩気で十分.
そう主張しているかのような,
昨今の濃厚ドロ系のつけ麺に対する
アンチテーゼのような一杯です.

濃厚ドロ系が重すぎるっていう方は,
煮干しがダメでなければ
是非とも食べてみてほしいですね.
煮干しつけ麺

夢中で麺をすすっていたら,
「特濃食べてみます?」っていう店主さんからの甘い誘惑.
聞けば昨日の限定の残りが提供できるとの由.

そんなこと聞いちゃったら断る理由はありません.
腹具合を考慮して麺少なめにしてもらい
いただいてみましょう特濃豚骨煮干しです.

やってきたのは黒に近いような褐色調を帯びた一杯です.
具材は,海苔,糸唐辛子,青ねぎ,刻み玉ねぎ,
つけ麺と共通の柔らかチャーシューが1枚.

麺は低加水のストレート細麺.
その麺を持ち上げるとスープがからみついてきます.
例えが悪いですが,
その様はどろ沼から足を引っ張りあげるかのような感覚です.

その特濃を名乗るスープ.
いやスープと言うよりは
ソースと言った方がいいような粘度の高い煮干し豚骨です.

そのクセのある味わいは食べ手を選ぶと思われますが
口内で爆発するような旨味はたまりませんねぇ.

煮干しつけ麺のおススメの話とは正反対になっちゃいますが,
もっとドロドロを求めるような方に
是非とも食べてみてほしい一杯ですよ.
特濃豚骨煮干し

スポンサーサイト



[ 2013/12/19 20:59 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...