Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 元祖長浜系事情
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

元祖長浜系事情 

さて,ここ数年で色々あったような元祖長浜系.
当ブログを振り返りながらおさらいを.

初めて行ったこちらが本店.
“べた,なま”を覚えました.券売機の導入はなし.

その後本店は老朽化で閉店し,
支店だったこちらが本店に.
ここらあたりで券売機の先入観が.

そして,元祖長浜屋で28年間働いてきた元従業員が,
10年以上働いたスタッフ数人を引き連れて,
2009年12月にオープンした,
今回訪問の元祖ラーメン長浜家
元祖ラーメン長浜家
こちらは券売機はありません.

その後,この元祖ラーメン長浜家.から,
さらに分かれて2010年4月にオープンしたのが,
こちら,元祖長浜家
元祖長浜家
こちらは券売機導入.

そして,元祖長浜屋本店は,道路の拡張工事のため,
2010年5月に移転し,
新生オープンしたのが,こちら元祖長浜屋
元祖長浜屋
こちらも券売機導入.

というわけで,このエリアは徒歩圏内に,
元祖長浜屋の血筋のお店が,
3店舗隣接する状態になっています.

お家騒動的な感もありますが,
何と言っても博多っ子のソウルフード.
元祖長浜系.
これからも歴史を作っていくことでしょう.
スポンサーサイト



[ 2012/10/20 10:48 ] コラム | TB(0) | CM(2)
こんちは♪

騒動の話はニュースで聞いた事が
あります…

同じ名前で出店されてもねぇ(^_^;)

味的には変わらないのでしょうか?


[ 2012/10/28 06:58 ] [ 編集 ]
> こんちは♪
お久しぶりです.

> 騒動の話はニュースで聞いた事が
> あります…
>
> 同じ名前で出店されてもねぇ(^_^;)
家と屋とか,ラーメンが入ったり入らなかったりで,
違いがあるってことみたいですけど,
知らずに初めて行ったら,全部同じに見えますよね.きっと.

> 味的には変わらないのでしょうか?
もともと営業時間が長く,
ブレが多いとされる元祖なので,
何とも評価が難しいと思われますが,
私的には,今回食べたところが今までで一番良かったように.

ちなみに,客の入りですが,
私が訪店した時間帯では,
元祖長浜屋≒元祖ラーメン長浜家>元祖長浜家でした.
みなさん,お気に入りとか贔屓があるんでしょうね.きっと.
[ 2012/10/28 09:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...