Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2019年01月
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2019年01月 ] 
≪前月 |  2019年01月  | 翌月≫

一風堂 高崎店  高崎市上大類町809‐1 

かつては冬季限定メニューだったと記憶している,
味噌赤丸が,高崎店限定メニューになったのかな?

それはともかく,寒くなってきて味噌が恋しくなる頃ですし,
そいつをいただきに,一風堂高崎店へ.

店内に入りまして,カウンター席へ.
メニューをパラパラとめくりますと,
レギュラー昇格と思われる味噌赤丸がありました.
そしてやはり,高崎店限定メニューのようですね.

最近は半チャーハンセットにするのが,
一風堂での私的ブームだったんですが,
今回は,野菜をとりましょうって思いまして,
味噌赤丸タンメン野菜(¥1060)をお願いすることに.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
たっぷり具材は,ゆでキャベツ,きくらげ,もやし,にんじん,
玉ねぎ,ひき肉,たっぷり青ねぎ.
チャーシューはバラとロースの2種類をしつらえます.

麺は四角い断面のややちぢれた中太麺.
プリプリっとしたすすり心地です.

辛味噌,香味油が加わる背脂の浮いたスープは,
味噌と豚骨の効果で旨みもたっぷり.
香味野菜も効いていて,なかなかクセになるうまさです.

メニューにもリニューアルと書いてありましたが,
かつていただいた味噌赤丸からは,
基本コンセプトはそのままも,ちょっとアレンジされてるようでしたね.

たっぷりお野菜のトッピングで
1000円越えちゃうのは,おサイフには痛いとこですが,
日付が変わる時間帯でも居心地のいい空間を提供してくれる,
ポスピタリティの一風堂クオリティってことでやむなしですかね.

味噌赤丸タンメン野菜

スポンサーサイト
[ 2019/01/28 23:38 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

山岡家 高崎中尾店  高崎市中尾町440-1 

私としては専ら朝らーでの利用がほとんどの山岡家
そんなわけで,友人の勧めもあり,
先日,初めてプレミアム塩とんこつをいただいたわけでして...

結果,久しく山岡家の
デフォのラーメンを食してないことに気付いた次第.

丑三つ時を過ぎた深夜に,そんなことを思い出して,
山岡家 高崎中尾店へ.

店内に入りまして,券売機へ.
期間限定メニューには目もくれず,
ラーメン醤油(¥650)をポチっとし,カウンター席へ.

店員さんに食券を渡して,好みを告げます.
前回,山岡家で食した際のブログのコメントで,
油が背脂に変更可能ということを教えていただきましたので,
味普通,油は背脂、麺固めでお願いしてみました.

そして店内に入るときに気付きました,
JAFの会員サービスで味玉もトッピングです.

しばしの待ちの後,ご対麺.
具材は,家系の王道,海苔三枚,ほうれん草,ねぎに,
サービス味玉ひとつ.
チャーシューは脂身が多く,やや筋っぽいのがちと残念.

麺は四角い断面のストレート中太麺.
固め指定でプリプリっといい歯応えです.

スープは豚骨の旨みがしっかりと感じられるスープ.
ふむふむ,さすが山岡家のデフォといったところ.

背脂は入ってはいますが,増していないからか,
存在感はさほど感じるものではありませんでしたね.

ちなみに,もしかして,山岡家のデフォを食べたのは,
15年ぶりくらいなんじゃなかろうかとw.

久しぶりに看板メニューを味わってみて,
昨今増殖中のにわかじこみ的家系とは,
歴史の違いを感じさせるものがありましたね.

ラーメン醤油豚骨

[ 2019/01/26 02:41 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

麺屋 双喜  前橋市総社町総社2014-5 

前回訪店した際は,麺を食べ終えた後に,
ラーメン茶漬けを楽しんだんですが,
もうひとつ,温玉おじやってのもあるんですよね.
そいつをいただいてみようと,麺屋 双喜へ.

店内に入ると,いつの間にか券売機が導入されてました.
入って左側のその券売機へ.

温玉おじやとの相性から,
今回は定番の熊本ラーメン(¥700)をポチっと.
そして,お目当ての温玉おじや(¥200)もポチっとし,
カウンター席へ.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
具材は,海苔,きくらげ,味玉半分,青ねぎ.
そしてこのお店の特徴でもあるスライスチーズ.

麺はストレート細麺.
ムチっとした歯切れ感があります.

スープはクラシカル熊本な感じのライト豚骨.
今回はいつになくガーリックチップが効いた風合いで,
これがまたいかにもな,クラシカル熊本を彷彿させる味わい.

熊本ラーメン

さて,麺を食べ終えましたら,
温玉おじやをお願いしましょう.

温玉おじやは,お椀のご飯に温玉がのっかり,
上からたっぷりの青ねぎと刻み海苔.

これをお店のおススメ通り,
ラーメン丼に投入して,おじやが完成って寸法.

よーくかんまして温玉をなじませて,
残ったスープとともにたいらげました.

私的好みでは,ラーメン茶漬けの方に軍配でしょうか.
みなさんもお好みの組合せでお試しあれ.

温玉おじや

[ 2019/01/21 21:42 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

横浜家系ラーメン 沼田家  沼田市下久屋町1100-1 

沼田家

一時,雨後の筍のごとく増殖した群馬県内の家系ラーメン店.
そんな動きも収束したと思ってましたら,
沼田に家系のお店ができたとの情報が.

まだまだ家系くるのか~.
と思いつつ,その横浜家系ラーメン 沼田家へ.

元は確か,おおぎやがあったところでしょうか.
沼田ICから国道120号線を尾瀬方面に向かった右手.
ゲームセンターとかマクドナルトとかのあるエリアですね.

店内入ってすぐに券売機が鎮座.
麺メニューの基本はラーメン(¥700)
豚骨醤油と,豚骨塩から選べます.

その他,期間限定ラーメン(¥800)や,
濃厚魚介豚骨つけ麺(¥800)のボタンもありましたが,
まだ,発動していない模様.

今回は家系と言えばってことで,
ラーメン豚骨醤油をポチっとして店内へ.
味の濃さ,油,麺の固さはいずれも普通でお願いし,カウンター席へ.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
具材は海苔3枚,寂しい色のほうれん草,ねぎ,うずらの卵.
チャーシューは小ぶりなものが1枚.

麺は平打ち形状の中太麺.
固さ普通のオーダーでも,
かなりしっかりとしたコシ感があります.

スープは鶏油が香り,
豚骨の旨みがしっかりとある,これぞ家系醤油豚骨といった仕様.
当然のことながら,真新しさはありませんが(^-^;

卓上の調味料には,ニンニク,豆板醤,刻み生姜をセット.
終盤は,刻み生姜と豆板醤でカスタマイズし,たいらげました.

こちらのお店,ご飯は無料サービスおかわり自由.
なので,家系ラーメンにご飯は必須って向きには,
たまらないサービスじゃないかと.

店内は広々で,カウンター,テーブル,上がり座敷からなっていました.
増殖した家系とはいえ,沼田近郊にはなかった存在.
これは注目必至の存在になるやも.

ラーメン醤油豚骨

[ 2019/01/20 12:21 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

らーめん食堂 ゆうき屋  沼田市東原新町 1452-2 

群馬のうまいラーメン本にのってた,
限定メニューが気になったもので,
久々のらーめん食堂 ゆうき屋へ.

最近は,もはや行列必至の人気店の様相でして,
ちょっと前に訪店した際は,
行列に並びながらも,限定終了を知り予定変更したのでした.

なので,今回は満を持して早めに店前に.
のつもりでしたが,すでに待ちの列.
これが定常状態になったようで,
店前に椅子がセットされるようになったんですね.

ちらちらと店内の券売機で,
お目当てが売切れになってないことを確認しながら,
列が進み,ようやく店内へ.

結果としてはラスト2をゲットしたことになったようでした.
お目当ての,甘エビ白湯ラーメン (¥900)をポチっとして,
食券を店員さんに渡してカウンター席へ.

しばしの待ちの後,ようやくのご対麺となりました.
具材は,豆苗,メンマ,
しっとり鶏チャーシューと,肉感ある豚チャーシュー.
上にのっかるピクルス様の野菜.

丼の脇におりますのは,おこげせんべい.
これがどうやら海老せんべいのようですね.

麺は変わらずのパッツ感のあるストレート細麺.
この麺の個性は唯一無二.

スープは,ベースの白湯スープに,
海老の香味油も効かせているようで,
海老の香りと旨みがしっかりと味わえます.

そして,残ったスープに件の海老せんべいを崩してしずめれば,
最後はおこげスープとして食べられるんですね.
このせんべい添え,ちょっと良いアイデア.
そんなわけで,しっかりと丼の中の全てを味わったのでした.

相変わらず,売切れオンパレードの状態で,
白湯,麻婆,炒飯,この辺りのメニューは,
早めに行っとかないと,売切れちゃうことが多いかもですね.

甘エビ白湯ラーメン

スシロー 前橋日吉店  前橋市日吉町2-25-11 

今度のスシローの“すし屋のまぜそば”シリーズは,
何と,めんたいチーズまぜそば
実は数日前にこれ狙いで訪店も,
チーズ切れで提供終了という憂き目に.

なので,リベンジってことで,再訪です.
店内のカウンター席に陣取り,タッチパネルをポチポチ.

めんたいチーズまぜそば(¥330 税別)の存在を確認し,
すかさずポチっと.

ちなみに,現在,同時に提供している限定ラーメンは,
濃厚本格鶏白湯ラーメン(¥330 税別)なんですね.
今回,こちらはスルー.

例によって,握りをつまみながら,待ってますと,
レーンに丼がのっかって流れてきました.

カパっとふたを開けてご対麺.
具材は,刻み海苔,刻んだ大葉,ねぎ,
そしてキモである,明太子,チーズ.

麺は平打ち形状の中細麺.
これらを,よーくよーくかんまして食べてみると,
これがなんだかいい.

これ,明太子系のパスタがお好きなら,
まずハマる味なんじゃないかと思いますよ.

注意点は,丼があったかいうちによーくかんますこと.
なぜなら,チーズをしっかりと溶け込ませるほうがうまいんですよ.
握りにかまけて,かんますタイミングを怠ると,
トロトロ感が低下しちゃうんで,お忘れなく(^o^).

めんたいチーズまぜそば

[ 2019/01/19 20:55 ] 回転寿司 | TB(0) | CM(0)

豚骨らーめん れん  伊勢崎市韮塚町507-3 

この日は,お店のブログ https://ameblo.jp/bububu0270/で,
春菊煮干しラーメン提供のアナウンスあり.

前回の提供時には逃してしまったので,
今回は逃すまいってことで,豚骨らーめん れんへ.

到着時は駐車場が満車.
と,ちょっと待ってたら,一台発進したので,
そこに車を停めまして店内へ.

カウンター席に着席しまして,
お目当ての,春菊煮干しラーメン(¥850)をお願いします.

しばしの待ちの後,待望の一杯とご対麺.
具材は,たっぷりの春菊,
これに上から唐辛子粉と魚粉がパラパラと.

他に,ざく切りねぎ,コリコリメンマにゆず皮.
チャーシューは大ぶりなバラ肉チャーシュー .

麺はつやつやとしたストレート細麺.
デフォの豚骨ラーメンよりはひとまわり太い模様.

スープはいわゆる豚骨煮干しになるんでしょうか.
味のイメージとしては,
鍋料理に麺もいっしょにいれちゃったって感じでしょうか.

春菊は生で食べてもよし,
鍋料理っぽくスープに浸してしんなりさせてもよし.ってとこで,
春菊好きなら存分に楽しめる仕様です.

清湯スープに春菊の組合せは何度か食べたことがありますが,
豚骨スープとの組合せは初体験.
そしてこれもアリと思わせる仕上がりですね.

春菊煮干しラーメン

関所食堂  安中市松井田町横川553-3 

この日はちょいと横川方面へ.
ささっと用事を済ませてと思っていたんですが,
なんだかんだで気付けば11時を過ぎることに.

そしたら寄ってかないともったいない.
って思いまして,関所食堂へ.

開店間もない時間だったので,
すんなりと店内へ入り着席.

今回は,塩ラーメン(¥450)にしてみました.
そしてもちろん,忘れちゃいけないチャーハン(¥550)も.

ほどなくして,チャーハン,塩ラーメンの順で到着.
では,塩ラーメンからいただきましょう.

具材は,
ナルト,ねぎ,細切りメンマ.
バラ肉チャーシューが1枚.

麺はストレート平打ち中細麺.
滑らかな麺肌で,すすり心地もやわらか.

スープはガラベースに,
ごま油がほんのり効いているでしょうか.

すっきりとした飲み口のスープで悪くありませんが,
私的には,デフォの醤油のラーメンの方が好みですね.

塩ラーメン

チャーハン前回よりはパラパラな感じに.
これ,とにもかくにもタレの風合いがたまらんやつなんですよね.

残った塩ラーメンのスープをサイドに,
あっという間にペロッといけちゃいました.

ラーメンとチャーハン両方は食べられないなんて方には,
チャーハンを食べることをおススメしちゃいます.
(ここラーメンブログですけど(^^;).

チャーハン

しかしまぁこれでしめて1000円.
驚くほどお得な価格設定ですよね.
今時,ラーメン450円なんて頭が下がります.<(_ _)>

[ 2019/01/19 11:10 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

はたお商店 高崎店  高崎市棟高町1675-253 

お店のtwitter@hataoshotenで見かけた,
久々の鮮魚系らーめん提供の告知.
今回は,鰤×蛤ってことでそれをいただきに,はたお商店高崎店へ.

店内に入り,提供を確認し,
その「寒ブリ×蛤」の,鰤ラーメン(¥850 税別)をお願いします.

具材は,蒲鉾,メンマ,ねぎ.海苔の上にたっぷりのおろし生姜.
蛤,低温調理のチャーシュー.

麺はパッツ感のあるストレート細麺.
これは間違いのないやつ.

スープは鮮魚系ですから,魚の香り立ちはありますが,
魚くささのようなとこは感じません.

前半は鰤の存在感が,後半には温度が下がってくるからか,
蛤の存在感もしっかりとあります.

そんな風合いなので,
おろし生姜は風味を損なうような気もしましたが,
溶かし込んでみると,これまた悪くない.
鮮魚系のクセをうまく消してくれる効果がありました.

和歌山豚骨が看板のお店ですが,
時折提供される,鮮魚系も侮れませんね.
また次回を期待したいと思います.

鰤ラーメン

景勝軒 高崎総本店  高崎市飯塚町381-4 

この日はタイミングを逃してどこで食べようかなぁと.
そんな時,ありがたい通し営業のこちらを思い出しました.
県内に数えきれないほどのグループ店を抱えます,
景勝軒高崎総本店へ.

どちらかと言うと,がっつり系がウリと思わせるお店ですが,
細麺使用のメニューもあります.
そんな中から,焼きあご豚骨らーめん(¥760)をポチっと.

カウンター席に着席し,しばしの後にご対麺です.
具材は,ナルト,海苔,メンマ,ねぎ,青ねぎ,
厚みがあって柔らかなバラ肉チャーシューが2枚.

麺はストレート細麺.
これがボソ感のある風味のいい麺.

スープは口に含むとまず甘みを強く感じます.
その後,あごの香り立ちがあり,最後に旨みがしっかりと.

このスープ,かなりぽってりとした感じで,
細い麺に対して,粘度の高さがあります.

味も濃いめですので,
もう少しサラッとした方が好みの方は,
ポットで配備されてるスープ割りを使って,
お好みの濃度に調整するのがよろしいかと.

濃厚つけ麺に始まり,G系のふじ麺やまぜそば,
そしたあっさり醤油や塩,豚骨らーめんまで揃えるこちら.
通し営業で営業時間も長く,
さしずめ困った時のジョーカー的存在ですな.

焼きあご豚骨らーめん

[ 2019/01/18 15:50 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

ラーメン恵比寿  高崎市上豊岡町555-4 

久々に手打ちの麺が食べたくなり,
ならばと思い起こされた,ラーメン恵比寿へ.

そう,こちらのお店は,
映画にもなった漫画「ラーメン食いてぇ!」のモデルとなった,
あの清華軒の流れを汲むお店なんですよね.

店内に入り,カウンター席へ着席.
麺メニューの基本は,しょう油,塩が選べる,
ラーメン(¥680)1本.他はトッピング系となります.
+50円で手打ち麺への変更も可能です.

そしてお得なセットメニューが,
三色ビビンバ丼セット,熟成豚カレーセット,
ねぎチャーシュー丼セット
,と3種あり,
サラダ,お新香付きでいずれも950円となっています.

今回は,このセットメニューの中から,
熟成豚カレーセットしょう油ラーメンでお願いしてみました.
もちろん+50円で手打ち麺に変更です.

具材は,ナルト,メンマ,ねぎ.
噛み応えがあって肉っぽさのあるチャーシュー1枚.

麺は意外と太さが均一な平打ち中太麺.
ノド越しすっきりで,コシ感よりはノド越しの良さを感じます.

ガラベースと思しきスープは,
香味油なのか,ラードっぽさのような香ばしさを感じる風合い.
ですが,飲み口はすっきりで後を引く味わいです.

しょう油ラーメン

熟成カレーは実にコクまろ.
熟成感というか,うまく言えないんですが,
奥深さというか,濃さというかを感じる風合い.
で,これがうまい.

ちなみにこちらがセットの全容.
サイドのサラダはもやし,かいわれにおろしドレッシング.
お新香は大根とパリきゅーが付いてました.

熟成豚カレーセット

非常に満足感のあるセットでお得ですね.
ただ,開店当初は,セットメニューにチャーハンが
あったと記憶しているんですが,現在はない様子.

セットメニューにチャーハンがないのが
ちとさびしいところですかね.

[ 2019/01/15 20:11 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らーめんダイニング 庵  前橋スズラン8F催事場  

前橋スズランで開催中の第14回大群馬展.
そのイートインコーナーに,らーめんダイニング庵が出店中.

実店舗へは,オープン時に行ったっきり.
なんせ,四万温泉への道と,沢渡温泉への道のちょうど分岐点に
お店がありまして,なかなか行く機会もなく...

そんなわけで,これを逃す手はないってことで,
前橋スズランへ行ってみました.

8階へ,ちーんとエレベーターで到着.
いつもの催事のイートインコーナーへ直行.

麺メニューは,
鯛塩らーめん(¥800),上州醤油らーめん(¥750),の二本立て.

こどもを連れて二人で行きましたので,
私は,おススメの鯛めしが付いた鯛塩らーめんのセット(¥1000)を,
子供が上州醤油らーめん味玉(¥100)を付けてお願いします.

イートインコーナーのテーブル席へ案内され,
しばしの後にご対麺です.

具材は,蒲鉾,材木型メンマ,ねぎ.
チャーシューはトロっと柔らかなバラ肉チャーシュー.

麺はストレート細麺.
しなやかなすすり心地です.

スープは鯛の存在感がしっかりとあり,
じわーっと旨みが押し寄せてきます.

鯛塩らーめん

鯛めしもふっくらとした鯛が入って,
ご飯は香ばしいとこもある仕上がり.

スープと交互にいただいてましたが,
最後はスープを茶碗に投入し,
鯛茶漬けみたくしてたいらげました.これがまたうまい.

鯛めし

ちなみにこちらが上州醤油らーめん
具材のメンマ,ねぎ,チャーシューに加えて入っているのは,
トッピングメニューにあったカニつみれと思われます.

こちらは鰹節の効いた醤油らーめんとの情報.
醤油の効果か,生姜が効いているのか,
キレのある後口の一杯でした.

上州醤油らーめん

大群馬展の開催は1月15日(火)までとなっていますので,
ご所望の方は,食べ逃しなく!

[ 2019/01/14 13:19 ] 百貨店催事 | TB(0) | CM(0)

ラーメン ほしの  渋川市渋川1667 

ラーメン ほしの

新規オープンの情報をキャッチしていませんでした.
年が明け,1月3日にオープンしました,
G系の新店,ラーメンほしのです.

お店の場所は,以前,伊藤商店があったとこですね.
こちらが閉店したことも把握しておりませんでした(^^;

こちら,オープン直後から,行列を成しているとの情報がチラほらと.
なので,比較的時間が取れたこの日に,
行列覚悟で渋川駅へ向かってみました.

果たして,駅前の信号待ちでその行列が確認できる有様.
意を決して,店舗隣りのパーキングに駐車し,
寒空の中,行列に接続します.

ざっくり数えて,20人ほど前に並んでいたでしょうか.
ジリっ,ジリっと列が進み,1時間ほどの後に店内へ.

店内近くなって分かったんですが,
店内は12席のカウンターからなっており,
6人ごとの総入れ替えで提供しているんですね.
それゆえのジリっ,ジリっとした進み.

ようやく店内に入れし6人の番になりまして,
店内入ってすぐの券売機へ.

麺メニューは,
小ラーメン(¥780),大ラーメン(¥880),の2種類.
ただ,この日は大ラーメンはバッテンになってました.

小ラーメンをポチっとし,しょうが(¥50)が有料トッピングゆえ,
こちらもポチっとし,店内6脚の待ち椅子に着席します.

余裕でたいらげる人,見るからにつらそうになり,
しんどい様子ながらたいらげる人,
しめて6名が退席した後,ようやく着席とあいなりました.

店内待ちの間に,配膳される様子を見ていましたが,
野菜マシはとてつもない量で,標準でもかなりの盛り.
それゆえ,コールは野菜少なめ,
アブラ,ニンニクでお願いしてみました.

店主さんから渡された丼は迫力,重量感たっぷりです.
具材は,たっぷりのゆでもやし,キャベツ少々,
トッピングのおろししょうがに,ニンニク,アブラ.

豚はかなりの厚みがあるも柔らかく良質です.
つの旨の豚を思い起こさせる風合いで,
さらに食べ応えあり,ボリューム感ありありです.

麺がこれまた特徴的.
ねじれのある平打ち極太麺で,
ゴワっとした食感で,とてもすすれるような代物ではなく,
これがかなりの食べ応えです.

乳化少なめのスープは豚感はそこそこで
旨みもしっかりと.ショッパ具合はさほどではないでしょうか.

豚が効いてくるのか,はたまた極太麺が効いてくるのかは,
さだかではありませんが,
野菜少なめの小でも,終盤はかなりキツかったですね.

群馬県内の他のG系のお店と比較しても,
こちらはかなりボリューミーなんではないかと思われます.

営業は,11:00~14:30,18:00~21:30,
不定休となっていますので,
営業情報は,店主さんのtwitter@ra_men_hoshinoを,
ご参照下さい.

小ラーメン

いやー,らーめん食べきれないかもって,
初めて思ったかも....(^-^;

[ 2019/01/12 20:16 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)

ひだまり  太田市宝町851-3 

ひだまり

この日は太田の新店へ.
2018年11月下旬にオープンしました,
佐野青竹手打ちラーメンを提供します,ひだまりです.

店内に入りカウンター席へ着席.
麺メニューは,
しおラーメン(¥650),ラーメン(¥650),
みそラーメン(¥650)
,の三枚看板.

初訪の今回は,ラーメンをお願いしましょう.
しばしの待ちの後,ご対麺です.

具材は,ナルト,甘めのメンマ,ねぎ.
柔らかバラ肉チャーシューは,
トロっとやわらかなものが2枚.

麺は表面に手打ち特有のザラつきのある平打ち中太麺.
ノド越し良好で,コシ感よりはツルッと重視.

スープはガラベースに昆布などでしょうか.
調味料のブーストはあまり感じず,すっきりとした飲み口です.

うまい麺,いい具材を使って,
真面目に作ってますって印象の,これぞ佐野系ってスタイル.
それゆえ,ちょっと生真面目すぎるきらいもあるでしょうか.

店内は広々で,カウンター,テーブル,上がり座敷からなっていました.
営業は11:00-15:00,17:00-20:00 
月曜定休となっています.

手打ち王国とも言える東毛エリアに出店した新店.
王国エリアでこれから存在感を出していけるか,
今後を見守っていきたいですね.

ラーメン

[ 2019/01/12 14:26 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らーめん芝浜  桐生市相生町1-303-1 

現在,らーめん英才教育中のうちの子供.
先日,芝浜小麦三昧を食していたくご満悦.

で,その時に知った,みそらーめんの存在.
そして寒くなった今日この頃,
是非,あれが食べたいってことで,再びらーめん芝浜へ.

麺切れ終了となると痛いので,
朝らーの時間帯に訪店しました.

この日は極寒だったせいか,待ちの列は少なめ.
陽が当たるところでの待ちゆえ,さほど苦にならず,
ちょい待ち程度で店内へ.

カウンター席へ着席し,
お望みのみそらーめん(¥800 税別),をお願いします.

私は,せっかくの朝らーの時間帯ですし,
朝らー定食にしてみましょう.
A4和牛ハンバーグ丼がつきます,歌丸(¥1100 税別)をオーダー.
+300円(税別)で,みそらーめんでの定食にしてもらいます.

店主さんの小気味よい調理の所作を眺めてますと,
ぐつぐつとした土鍋がやってきましたよ.

具材は,生ニラ,細切りごぼう.
柔らかいバラ肉チャーシューが1枚.

生ニラは,すぐに食べてもよし,
熱々スープにひたして,煮込んでから食べてもよし,
と,この丼の中で絶妙な存在感.

麺は平打ち極太麺.
強いコシがあり,すするってのがおおよそ難しいようなゴワ感.

ちょいピリッとして旨みたっぷりなみそスープは,
熱々ですのでお気をつけあれ.
うっかりレンゲでゴックンなんてしちゃうと,
あちちち~ってことになりますよ.

みそらーめん

そしてこちらが,A4和牛ハンバーグ丼
特製タレがかかり,わさびがちょこんと.

これ,肉好きならたまらんレア感ですな.
それがお嫌いだと,また話が変わってきますが...

しかしまぁこのレベルのハンバーグが,
朝から,らーめん店で食べられちゃうってのは,
何ともうれしいじゃないですか.

こんなの食べちゃうと,他の朝らー定食メニュー,
鶏モモ肉あぶり焼き丼の志ん朝とか,
親子丼の圓楽もかなり気になっちゃいますね.
小麦三昧もいいけど,また朝早く来ようかなぁ(^.^).

A4和牛ハンバーグ丼

[ 2019/01/12 09:12 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

前橋とんこつ 味楽留  前橋市総社町総社2882-2 

月日が経つのは早いもので,
こちらもほぼ1年ぶりの訪店になっちゃうんですね.
久々となります,前橋とんこつ味楽留へ.

前回,みらくる南蛮を食しましたので,
今回も,デフォではない密やかなる推しメニュー,
しょうゆらぁめん(¥600)をお願いしましょう.

具材は,青ねぎ,たっぷりの岩のり.
厚みがあってとろとろにやわらかなバラ肉チャーシュー.

固さ指定なしでお願いした麺は,
パキポキ感はさほどではありませんが,
すすり心地のいいストレート細麺.

豚骨ベースに,ニンニク,ショウガの醤油ダレというスープは,
ただの醤油豚骨とはひと味違う個性的な風合い.

たっぷりの岩のりからの,磯の香りが広がる丼の中で,
醤油豚骨のうまみを味わう稀有な仕様.

磯の香りが苦手な人には敬遠されそうですが,
これは味わってみる価値ありだと思いますよ.

そして何より,このクオリティでこの価格.
大丈夫なのかと心配してしまうほどの低価格なんですよね.

このお値段で,このお味が味わえるというのは,
もう感謝しかないですね<(_ _)>

しょうゆらぁめん

[ 2019/01/05 21:24 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

かっぱ寿司 三俣店  前橋市三俣町1-23-1 

第一弾の海老ラーメン,第二弾のバーミーヘン
第三弾の黄金塩らぁ麺,と続いた,
かっぱ寿司の本格ラーメンシリーズ.

そして今回の第四弾は,京都中華「一之船入」魏シェフ監修の
肉味噌辛辣ラーメンとのこと.
そいつをいただいてみようじゃありませんか.

店内に入りカウンター席へ.
タッチパネルをポチポチっとして,
その肉味噌辛辣ラーメン(¥390 税別)をオーダー.

握りをいくつかつまんでいますと,
店員さんによって配膳されました.

具材は,キモである赤葱醤入りの肉味噌,三つ葉,ねぎ.
麺はいわゆる中細中華麺.

特製スープは,信州赤味噌ベースとのこと.
コクのあるスープに赤葱醤が効いて,
なかなかいいピリッと具合です.

これ,かなり本格的な辣を感じる仕上がり.
このお値段でいただくファスト中華としたら上出来ですが,
お寿司のサイドとしては,ちょっと刺激が強すぎなような気も.

この辺の線引きというか,バランスが,
回転寿司で提供されるサイドメニューの難しいとこですかね.
ひとしきり,握りをつまんでの,〆で召し上がることをおススメします(^.^).

肉味噌辛辣ラーメン

[ 2019/01/05 15:39 ] 回転寿司 | TB(0) | CM(0)

ホネノズイ  前橋市青柳町133-1 

ちょいとご無沙汰しておりました,
ホネノズイへ久々に.

店内に入りカウンター席へ着席.
昼時の訪店だったこの日は,ほぼ8割の客入り.

ここのところ,こちらでは辛い系をいただいていなかったので,
今回は,その辛い系であります,
レッチリらー麺(¥680)をお願いしましょう.
チーズ(¥100)トッピングも忘れずに(^.^).

具材は,ゆでキャベツ,ねぎ,トッピングの炙られたチーズ.
厚みのあるバラ肉チャーシューは,
柔らかいながらもしっかりと食べ応えあり.

麺はパッツ感のあるストレート中太麺.
歯切れ感が心地いいんです.

オレンジ色したスープは,
ベースの豚骨スープにペッパーも効いた香ばしい辛味.

そして当然ながらとろけたチーズとの相性も抜群.
トロトロしてきたチーズを麺にからめて,
レッチリスープと食せば,それはもう間違いないうまさですよ.

辛い系メニューではありますが,
私でも涼しい顔で食べられる辛さ具合.

辛いのはそんなに得意ではないけれど,
辛い系豚骨が気になる.
そんな方にぜひ,ためしてみてほしい一杯ですね

レッチリらー麺

[ 2019/01/05 13:50 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

無垢ツヴァイテ  新横浜ラーメン博物館 

無垢ツヴァイテ

2杯いただいたところで,
ラー博は再入場が可能ですので一旦退場.
新横浜駅周辺で腹ごなしの時間つぶし.

で,そろそろイケそうってことで再入場.
どこに行くかを再度,子供に委ねますと,

利尻島とフランクフルトだと,
利尻島の方が近い将来行けそうな気がするとかで...
行けなそうなフランクフルトを選択という賢明な判断.

そんなわけで,私的には二度目となります,
無垢ツヴァイテへ.

子供はミニ無垢ラーメン(¥570)をポチっと.
それは前回,食しましたので,
私は,無垢ラーメンNull (¥920)をポチっと.

こちらのお店,無垢ラーメン以外は,
なぜかミニがないんですよねぇ...

まぁそれは置いといて,お酒のメニューが豊富なんで,
ビットブルガーと言う名の飲み物をいただきましょうw.

ビットブルガー

プはーっとやってますと,ご対麺です.
ミニ無垢ラーメンの方は,
スープが二層構造を成してる説明があるんですが,
Nullの方は,特にそういった説明はありません.

どうやら,無垢ラーメンが豚骨魚介の二層構造とすると,
おそらくNullは土台となる基本の豚骨ラーメンってことのようです.

具材は,青菜,味玉ひとつ.
厚みのある炙られたバラ肉チャーシュー.

麺は平打ち形状の太麺.
しっかりとした食べ応えのある麺です.

泡系をほうふつさせる豚骨スープはうまみもしっかり.
豚骨ラーメンの類の中でも,
濃厚豚骨系の部類に入ってくるんじゃないでしょうか.

無垢ラーメンNull

いやはや,新年早々,
たっぷりとらーめん空間を堪能することができました.

支那そばや  新横浜ラーメン博物館 

支那そばや

1杯たいらげたところで,館内はもう大盛況.
ラー博のWebページで,待ち時間をチェックしても,
いずれも60分以上待ちの表示.

もうどこに並んでも大差ないので,子供に選択を委ねると,
意外にもかなりベーシックな,支那そばやを選択.
店舗は2階に位置しますが,最後尾の1階の列に接続します.

子供に先見の目があったのか,
これがスルスルと列が進み,60分なんて待つことなく券売機前へ.

麺メニューは,言わずと知れた,
醤油らぁ麺(¥950),塩らぁ麺(¥1050),が2枚看板.

子供がミニ醤油らぁ麺(¥570)をポチっとしましたので,
私はミニ塩らぁ麺(¥650)をポチっと.
そして名古屋コーチンの味付けたまご(¥200)も付けちゃいましょう.

ようやく店内に入りカウンター席へ.
ほどなくしてご対麺です.

具材は,青梗菜,穂先メンマ,揚げねぎ,ねぎ.
奮発したコーチンの味付けたまごは
とろーりと濃厚な黄味.
チャーシューは厚みもあって柔らかなチャーシュー.

麺はストレート細麺.
しなやかで滑らかなすすり心地の麺は
まさに支那そばやクオリティ.

揚げねぎでコク増しされたスープは,
すっきりとした飲み口ながら旨みもしっかりあります.

ミニ塩らぁ麺

ミニ醤油らぁ麺の方は,
青梗菜が海苔になり,揚げねぎは入らず.
他の具材は塩らぁ麺とほぼ同様です.

醤油のまろみが感じられるスープは,
これぞといった味わい.
私的にはやはり醤油の方が好みでしょうか.

ミニ醤油らぁ麺

こうやって支那そばやを看板に掲げるお店でいただいてみると,
今はなき,伊勢崎にあった,
今泉さんがやられていた支那そばやで,
忠実にこのお味が再現されていたことを再認識.

2011年までは,このお味が群馬でも食べられてたことを思うと,
ありがたかったんだと思う反面,
やはり閉店はとっても残念だったなぁ...と改めて.

RYUS NOODLE BAR  新横浜ラーメン博物館  

RYUS NOODLE BAR

さて,2019年の食べ始めは,
子供の向学の希望を叶え,新横浜ラーメン博物館へ.

年明け早々で空いてるかと思いきや,
意外とインバウンドの方々も多く,
もはや観光地って感じで混むんですね.

そんなわけで,激混みの気配を感じたので,
まずは優先順位上位だった,RYUS NOODLE BARへ直行.
長い行列に接続です.

最近のラー博の逆輸入らーめん店シリーズのひとつで.
こちらはカナダのトロントに出店している,
カナディアン鶏白湯のお店です.

麺メニューは,
RYUS 鶏白湯ラーメン(¥900),
西京味噌薫る鶏白湯味噌ラーメン(¥950)
,が2枚看板.

なので,私はミニ鶏白湯ラーメン(¥570)
味噌好きの子供が,ミニ鶏白湯味噌ラーメン(¥670),をポチっと.
カナダならではってことで,
トッピングの自家製スモークメイプルバター×2(¥170)もポチっと.

少しずつ列が進みようやく店内のカウンター席へ着席.
その後しばしの後,ご対麺です.

具材は,水菜,メンマ,白きくらげ.
チャーシューはトッピングメニューにあったので,
おそらくは同じ,大山鶏の刻みチャーシュー.

麺はしなやかなストレート細麺.
スルッとしたすすり心地.

ごまの浮いたスープはいかにもな洋風な味わい.
そう,つまりはポタージュスープのような口当たりなんですよね.

RYUS 鶏白湯ラーメン

半分くらい食べたところで,メープルバターを溶かし込みます.
メープルリーフの形を期待してたら,
星型での登場はちょっとがっかりですが,

メープルバターは香りと甘みが
まさにメープルといった感じ.

あのメープルシロップを思わせる,
香りと甘みが丼の中に広がります.
これはお楽しみアイテムとしておススメ.

自家製スモークメイプルバター

そしてこちらが,子供が食した,ミニ鶏白湯味噌ラーメン
なんでも,銀ダラの西京焼きに着想を得たんだとか.

こちらは,麺が太めで食感がだいぶ異なります.
そしてチャーシューは刻みの豚チャーシュー.

辛味の効いた味噌で,
味わいとしてはこちらの方が,
濃厚で旨みも強いように感じましたね.

鶏白湯味噌ラーメン

では,次はどちらに行きましょうかね.

2018-2019 年末年始のお休み情報  

明けましておめでとうございます.
本年もどうぞよろしくお願いいたします.

恒例の備忘録がてら集めた,群馬県内らーめん屋さんの,
年末年始の休業情報です.

お店のブログ,twittter,メルマガや,
県内のらー好きな方々のブログやtwitterなどから
情報収集いたしました.

ここ数年は昼のみや,夜のみの営業とはいえ,
無休で営業されるお店が増えてきた印象ですね.

ということもあり,店舗によっては休業の前後が
昼営業のみや,夜営業のみの,
短縮営業となる場合もありますのでご了解下さい.

誤りがありましたら,お知らせいただければと思います.

前橋周辺北部エリア


ラーメンハウス蘭蘭 12/31-1/4 
二代目鳳凰 1/1-1/4
翔鶴前橋店  1/1
麺や Co粋 1/1-1/3
藤原拉麺店  1/1-1/2
ガッツリ拉麺 鍛吉 12/31-1/2
三日月食堂  1/1-1/3
麺や和  12/31-1/1
麺屋富味 12/31-1/2
広ちゃん飯店 1/1-1/3
らーめん我礫 12/31-1/1
つの旨  12/31-1/4
麺や たんきち 12/31-1/1
麺家しん 1/1
めの娘 大友店 12/31-1/1
ラーメンショップ東大室店 12/31-1/2
麺屋燦鶴 1/1-1/2

麺処いち林  12/31-1/2
ラーメン香華 12/31-1/1
らーめんダイニング庵 無休


高崎周辺西部エリア

大者  12/29-1/6
はやぶさ  12/31-1/2
中華蕎麦 あお木  12/30, 1/1-1/3
くろ松 12/31-1/4
翔鶴高崎店  12/31-1/1
たつき 1/1
らーめんキッチンいいづか  12/31-1/3
大大坊 12/31- 1/3
承太郎  12/30-
富意家  無休
有坂 無休
なかじゅう亭通町店,2号店 12/31-1/1
なかじゅう亭 WA-FU 12/31-1/1
なかじゅう亭オーパ店 無休
まるこう  12/31-
いち大  12/30-1/4
フタツメ 12/31-1/4
麺処 鶴舞屋 12/31-1/1
麺屋桜木 1/1-1/4
はたお商店 1/1
麺処たまりや  1/1
坦々専科 麺家おとみ 12/30-1/7
きんとうん  12/31-1/3
福籠 中央銀座店 12/31-1/2
福籠 江木店 1/1

けのひ 12/31-1/2
麺屋花道 吉井店 12/30-1/3
あってりめんこうじ 1/1-1/4


伊勢崎周辺 エリア

麺&cafe Coi.Coi. 1/4
豚骨らーめんれん 12/31-1/1
ぶぃスリー  12/31-1/3
麺魂39 1/1-1/2
いまるや 12/31-1/2
麺屋うめはら伊勢崎店 1/1
中華そば祥秀  12/31, 1/4-1/5
ブータン 12/31-1/2
麺匠えにし  無休
麺心 新井 1/1
銀輪家 1/1-/1/2

手打らーめんやまだ
らーめんもん吉伊勢崎店  
麺屋はちまる
虎壱家


桐生みどり周辺 エリア

ほおずき 無休
北山 12/31-1/1
男気らーめんアカギ桐生総本店  12/30-1/3
麺や流れ星 12/31-1/3
豚骨 アンテナヌードルズ 12/31-1/1
食楽笑麺  12/31-1/3
上州豚骨らーめん ぼーん 12/30-1/3
芝浜 1/2(定休日)
桐生宿  1/1

ROOSTER 


太田館林周辺 エリア

うしおととり  12/31-1/2
ラーメン谷家 1/1-1/3
麺屋 繁 12/31-1/3
ラーメン滋悟郎 12/31-1/4
麺匠 暁  12/31-1/1
麺屋 椿丸 12/31-1/1
らーめんDININGれんげ 12/31-1/1
手打ちらーめん麺之介 12/31-1/2
宮二郎  1/1-1/3
千茶屋 1/1-1/3

ラーメン長嶋
元町家
ピリカ新井店
めんや仁

仙松 1/1
ざくろ 12/31
つけ麺弥七  1/1-1/2
鶏らぁ麺labo 1/1-1/3
らーめん つけめん 和み屋  12/31-1/3
麺屋照の坊 1/1, 1/4-1/6

しげそば

[ 2019/01/01 21:29 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2018-19


都内遠征時は必携!?
第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...