Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2018年04月
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

田中商店 ダイバーシティ東京プラザ店  江東区青海1-1-10ダイバーシティ東京プラザ2F 

田中商店

ちょいとお出かけでお台場へ.
肉フェスやらオクトーバーフェストやらで賑やかです.
そして数年前と比べてかなり外国からの方が増えた印象.

で,そんなことを思いながらも,
ダイバーシティ東京プラザ内の田中商店へ.
お向かいは六厘舎系の久臨なんですね.

フードコート内に二巨頭って感じですな,これ.
私が目指しましたは田中商店
麺メニューは,らーめん(¥820)1本.
他は味玉,ねぎ,チャーシューのトッピング系です.

もちろん,お願いしたのはらーめん
麺の固さはバリカタでお願いしました.

注文して支払いを済ませるとカウンターを横にスライド.
茹で時間がさほどかかりませんので,
ブルブルピーを持たずとも,らーめんが完成し,
トレーの上に置かれます.さすがの博多長浜系です.

具材は,田中商店のトレードマークのである,
「ありがとう」が多言語で書かれた海苔,きくらげ,青ねぎ.

縁の赤いチャーシューは薄いバラ肉系.
これがフードコートのものとは思えない上質でやわらか.

麺は低加水ストレート細麺.
バリカタでお願いした麺はやや粉っぽを感じるゆで具合.
とすると,私的にはカタでも良かったのかな.

スープは豚っぽさのしっかりとある豚骨スープ.
香りといい,味わいといい,しっかりと豚骨を主張.
フードコートでこのクオリティはうれしい限りですね.

フードコートでこんな一杯が味わえるのは,
東京ならでは!ってことなんですかね,
うらやましい限りです.

らーめん

スポンサーサイト
[ 2018/04/30 15:16 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

麺処 風人  高崎市貝沢町741 

最近は専ら昼営業のみの様子で,
なかなか訪れる機会のなかった麺処風人

久々に昼間に近くにいたもので,
これを逃す手はないと訪店しました.

店内に入り右側の券売機へ.
塩,醤油,煮干しの3種のどれにしようかと,
ちょい迷いましたが,極煮干し醤油そば(¥730)をポチっと.

食券を渡してカウンター席に着席.
しばしの後,ご対麺です.

具材は,海苔,水菜,細切りメンマ,ねぎ.
チャーシューは肉感のあるロース系と
脂身トロっとのバラ系と対照的なふたつ.

麺はパスムチっとした全粒粉入りストレート中細麺.
蕎麦っぽいすすり心地がいいんです.

スープは煮干しの風合いが,そばつゆっぽくふわーっと香り立ちます.
丼の中でキラキラと煮干しが輝きますが,
えぐみはなくクイくい飲んじゃえますねぇ.

人手の問題等で相変わらず昼のみの営業となっているご様子.
夜も食べられるとうれしいんですけどね,
そこはがまんとしましょう.
そしてもうすぐ,あの冷たいやつも食べられそうですよ(^o^).

極煮干し醤油そば

[ 2018/04/29 12:16 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らーめん小烏丸  高崎市問屋町2-7 

らーめん小烏丸

装いも新たに,4月9日に移転オープンしました,
自家製麺を掲げます,らーめん小烏丸へ.

場所は高崎問屋町のビエント高崎の1階,
かつて,たんたん家があった場所ですね.

ちょっと前にうかがった時は,外待ちの列があったので,
あきらめてスルー.
この日は外待ちの列はなかったので,今だ!って感じでw.

店内に入りまして,右側に券売機が鎮座.
かつての麺工小烏丸時代とは趣の異なるタイプ.

麺メニューは,現状,
ラーメン(¥850),油そば(¥850),の二本立て.

事前情報や,メニューの写真を見る限り,
リニューアル後の麺メニューはG系スタイルに.
ということで,まずはラーメンをポチっと.

食券を渡してカウンター席に着席.
にんにくの有無のみを聞かれたので,少しでお願いしました.

しばしの待ちの後,こんもりとした山がやってきました.
といってもなだらかな山でしょうか.

具材は,たっぷりのもやし,キャベツ少々,ねぎ.
チャーシューと言いますか,肉塊と言うべきかは,
柔らかく厚みがあり食べ応え十分.

自家製麺は褐色調の平打ち中太麺.
なめらかな麺肌ながら,ワシがしとかなりコシの強い食感.
これはなかなか個性的な麺です.

スープは油の層が多めの乳化していないスープ.
タレの存在感が際立つような印象です.

アブラの有無は聞かれないんですが,
デフォで背脂もたっぷり入ってきます.

率直な感想としてはG系でありながら,
ジャンクさはあまりなく,
ゆえか中毒性っぽいものも今ひとつな感も.

かつての多様な食材を使ったマニアックな一杯から,
洗練されたジャンクな一杯へ.
それが,麺工小烏丸から,
らーめん小烏丸への転身ってことなんだと思われます.

ラーメン

[ 2018/04/28 12:47 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)

海菜楼  高崎市貝沢町1185-3 

元祖四川風汁なしマーボー麺が好印象だった海菜楼
新たに四川風麻婆シリーズのメニューが増えたという情報を入手.
そんなわけでさっそく.

店内に入りカウンター席に着席.
壁に貼ってあるのがnewと書かれた,四川風麻婆シリーズです.

ご飯,雑炊系のメニュ-が主力ですが,
その中に四川風サンラーマーボー麺(¥900 税別)を発見.
それをお願いすることに.

具材は,ニラ,細切りたけのこ,もやし,玉ねぎ,にんじん.
これに山椒の効いた四川風麻婆豆腐をプラス.

麺ははコシのしっかりとした細麺.
これが歯切れ感もよくうまいんですよね.

スープはスッパ辛~の後に痺れが来るといった感じ.
すっぱさ,辛さ,痺れのバランスは絶妙.
酸辣湯系が好きならまずハマる味わいではないでしょうか.

こちらのお店,雰囲気的にはカジュアルで気軽に入れるお店ですが,
その四川の痺れは本格派と思っております.
痺れたい方はぜひw!

四川風サンラーマーボー麺

麺家 かもん 棟高店  高崎市棟高町1802-17 

またしても,突然,カリカリ梅の入ったぞうすいを〆に食べたい.
とのリクエストがあり,麺家 かもん 棟高店へ.

気付けば,前回の同様なリクエストから
すでに2年以上の月日が流れていました.

店内に入りカウンター席に着席.
久々なので,麺メニューをおさらい.
ちなみに,ご無沙汰している間に外税になったようです.

基本のつけ麺系は,
つけ麺(¥850 税別),辛つけ麺(¥900 税別),
ブレンド辛つけ麺(¥950 税別),
カレーつけ麺(¥900 税別)
,というラインナップ.

濃厚ラーメン系が同様のバリエーションで,
らーめん(¥900 税別),辛らーめん(¥1000 税別),
カレーらーめん(¥1000 税別)


細麺仕様のつけそば系も同様で,
つけそば(¥800 税別),辛つけそば(¥900 税別),
カレーそば(¥900 税別).
とあります.

その他,汁なし系が,
油そば(¥750 税別),ごまそば(¥800 税別)

限定メニューが,
ラウス海老そば(¥900),にぼしラーメン(¥750),という
かなり豊富なメニュー構成です.

今回は,かなり久々でしたし,
ぞうすい必食ってことで味玉つけ麺(¥950 税別)をお願いすることに.

大きめの丼に入った,こちらならではの個性的な麺は,
全粒粉配合のねじれのある太麺.
ワシガシっとした強い歯応えが特徴的.

つけ汁の具材は,刻み海苔,ねぎ,やわらかチャーシュー.
とろーり味玉ひとつ.

群馬県内の濃厚豚骨魚介の走りでもあるこちら.
今でこそさほど驚きはしませんが,
粘度が高く濃厚で,ともすると旨み過多にさえ感じるほど.

この風合いの太麺とのマッチングを考えると,
やはり濃いめのつけ汁になるのかもしれませんね.

味玉つけ麺

さて,麺を食べ終えたら,
お目当てのぞうすいをお願いしましょう.

ぞうすいはお味によって,
カレー(¥300 税別),チーズ(¥250 税別),
納豆(¥200 税別),たまご(¥200 税別)
,から選べます.

で,私はいつも通りの納豆ぞうすいをお願いします.
残ったつけ汁を渡しますと,調理の後戻ってきます.

残ったつけ汁にご飯が入り,
カリカリ梅,納豆,ねぎ,刻み海苔がプラスされます.

これ,開店当初からあるメニューですが,
濃厚豚骨魚介+ご飯まではよくある思いつきですが,
これに+納豆はなかなか思いつかない組合せじゃないかと.
んで,これがまた合うんですよねぇ.

食べ応えのある麺を食べた後にこのぞうすい.
言わずもがな,満腹になれますよ.

納豆ぞうすい

[ 2018/04/22 20:05 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

ドライブイン七輿  藤岡氏上落合838 

ドライブイン七輿

最近,TVの旅番組などでよく取り上げられるレトロ自販機.
群馬県内には結構な数が残っています.

その中でもドラマ版の「64ロクヨン」などなどの,
ロケ地としても使われているというドライブイン七輿へ.

私が子供だった昭和の時代は,
こういった自販機ドライブインがそこここにあったような気がしますが,
今はあえて訪れないとないわけで,
通りすがりで見かけることは,ほぼなくなっちゃいましたね.

店内に入ると,意外なほどに食事をしている方々が.
みなさん,パシャっとか写真を撮りながら召し上がっているので,
昨今のSNS等で情報を得ての訪問なんでしょう.

自販機

さて,店内の自販機は,定番のカップヌードルをはじめ,
チーズバーガー,トーストサンドなどなど.
で,もちろん私のお目当てはこちら自慢のチャーシューメン(¥350)です.

自販機はうどんとセットの機械です.
絶品自家製チャーシューの貼り紙のある自販機に,
350円を投入してしばし待ちましょう.

ブイーんという機械音がして,今か今かと待っていると,
ポコンと丼が取り出し口に現れます.
熱々のプラ製の容器を持ってテーブル席へ.

具材は,わかめ,ねぎ.
自慢の自家製チャーシューは,
あの機械の中から出てくることを考えれば,
やわらかで,味がしみていて確かにまずまずうまいですね.

麺はツルっとしたうどんライクな平打ち中太麺.
もしかして同じ機械から出てくるうどんも,
同じ麺だったりして...

スープはガラベースと思われますが,
ちょいと塩気が強く,
タレにお湯を足したんじゃ,といった感も否めずw.

まっ,自販機の350円のラーメンですからね.
多くを期待するのが酷ってもんでしょう.

昭和レトロの雰囲気を味わうのが主と思えば,
これでいいんですよ(^o^).

すぐお隣には七輿山古墳もありますから,
お出かけがてらちょっと昭和レトロに
ひたってみるのもいいんじゃないでしょうか.
逆に平成生まれの方々には物珍しくて楽しいと思いますしね.

チャーシューメン

[ 2018/04/21 13:58 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らーめんキッチン いいづか  高崎市綿貫町782-11 

レギュラーメニューの濃厚煮干SOBAとは異なる,
淡麗煮干しソバを限定提供との情報を入手.
なので,それをいただきに,らーめんキッチン いいづかへ.

奥のテーブル席に着席し,
本日の限定らーめん,淡麗煮干しソバ(¥800)を確認.
それをお願いします.

驚いたことにランチタイムは大盛り無料,
味玉サービスとのこと.
なので,味玉のみお願いすることにしました.

具材は,海苔,三つ葉,ざく切りのねぎ,コリコリメンマ.
サービス味玉はほどよくスモークされたもの.
チャーシューは大判でトロっと柔らかいバラ肉チャーシュー.

麺はツルむちっとした中細麺.
独特のすすり心地が良く,これはうまいですね.

スープは淡麗煮干しと言うだけに,
濃厚煮干SOBAと比較すると,
煮干しは確かにそこにはいますが,その存在感はほんのりと.

タレには魚醤のいしるを使っているようで,
魚介系がフワッと香るのもいいですねぇ.

煮干しを軸にしてはいますが,
普通にしょうゆらーめんと言っても
差支えないようなバランスの仕上がり.

魚介系の香り立ちがお嫌いでなければ,
必ずやお気に召す味わいではないかと思いますよ.

淡麗煮干しソバ

[ 2018/04/19 13:30 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

中華蕎麦 あお木 second  高崎市高砂町135 

あお木second

2018年4月7日に移転オープンしました,中華蕎麦 あお木へようやく.
second stageということなんでしょう.垂れ幕にはsecondの文字.

店内に入り左側の券売機へ.
麺メニューは,
しょうゆらーめん(¥800),塩らーめん(¥800)と,
数量限定の煮干しらーめん(¥800)の3種.

煮干しらーめん狙いだったんですが,すでに売切れ.
なので,しょうゆらーめんをポチっと.

きれいな白木のカウンターに着席.
しばしの後,ご対麺です.

具材は,穂先メンマ,ねぎ,木の芽?
サービス味玉ひとつ<(_ _)>.

コリコリ成分もちょこっとあるふんわりつくね.
チャーシューは肉感のあるロースト系のチャーシュー.

麺は全粒粉入りストレート細麺.
パッツ感があり,ムチっとした歯切れ感.

スープはジュわーっと旨味が広がる滋味深いスタイル.
なんと言いましょうか,しっかりと旨みがあるんですが,
毎日飲み干しても罪にならないんじゃないかと思えてしまう,
そんな味わいに仕上がってるんですよね.

店内はカウンターのみからなっていました.
second stageとなり,店内の雰囲気は,
より,らしさを前面に出してきたってとこでしょうか.

駐車場は店頭に案内が出ていますが,
アンダーパスを渡った反対側,
ちょっと通りずらいとこを抜けると広々とありますのでご心配なく.

しょうゆらーめん

[ 2018/04/19 12:47 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

ラーメンフーマ  伊勢崎市宮子町3504-2 

ラーメンフーマ

こちらは2018年3月16日にオープンした伊勢崎の新店です.
正油生姜ラーメンを看板に掲げます,そのラーメンフーマへ.

麺メニューは,
ラーメン(¥650)1本で,他,チャーシューメン(¥800)

うれしいことには,チャーハン(¥600)に加え,
半チャーハン(¥350)もあり,
そしてギョウザ(¥390),とならびます.

まずはということですし,今回はラーメンをお願いしましょう.
しばしの待ちの後,ご対麺です.

具材は,海苔,メンマ,ほうれん草,ねぎ.
薄チャーシューは柔らかく,味のしみ具合が実にいい感じです.

麺はややちぢれた中太麺.
ぷりシコッとした食感がちょっとノスタルジック.

スープはかなりはっきりと生姜が効いていますが,
生姜好きな私的にはこれは嫌いじゃないタイプ.
胡椒なんかに負けないぞと言わんばかりの生姜具合がいいですね.

店内は広々としてテーブル席,カウンターからなっていました.
営業は11:00〜23:00(L.O.).火曜定休となっています.

ちょっとノスタルジックな味わいのようで,
今風っぽい味わいでもあるような,
そんなタイプの一杯じゃないでしょうか.

ラーメン

[ 2018/04/16 22:38 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺心 新井  佐波郡玉村町飯倉112-5 

気付けば前回訪店から1年以上経過しているんですね.
久々となりました,麺心新井へ.

アレンジ系の辛豚骨ラーメン(¥850)や,
魚粉豚骨ラーメン(¥800)もありますが,
今回はスタンダードな,塩豚骨ラーメン(¥750)をオーダー.

麺は中太麺か細麺から選択可能ですので,
細麺 バリカタでお願いします.
しばしの待ちの後,ご対麺です.

具材は,たっぷりの水菜,ねぎ,味玉半分.
チャーシューは噛み応えのあるロース系が1枚.

バリカタでお願いした麺はストレート細麺.
豚骨にはこれ!といった,ボソ感のあるタイプ.

スープは豚骨の旨味たっぷり.
デフォのラーメンと比較すると,
タレの存在感が控えめな分,よりしっかりと髄感が味わえます.

たっぷりのスープなので,替玉するにはありがたいところ.
替玉はしませんでしたが,
たっぷりの水菜をスープでいただくのも乙でしたね.

塩豚骨ラーメン

[ 2018/04/16 21:05 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

スシロー 群馬吉岡店  北群馬郡吉岡町大久保1458-1 

またしてもスシローがまぜそばメニューで新作を投入.
しかも同時に3種も.
そんなわけで,まんまとスシローへ.

事前情報では,
タイ風渡り蟹のカレーまぜそば(¥330 税別),
しらすまぜそば(¥330 税別),
サクサク桜えびまぜそば(¥330 税別)
,の3種.

タッチパネルをポチポチしてみると,
桜えびのは見当たらないので,品切れでしょうか.

握りをつまみながら,
まずはタイ風渡り蟹のカレーまぜそばをポチっと.
しばしの後,レーンを流れて登場です.

具材は,青ねぎ,カレーソースの渡り蟹.
これは情報によると,
タイ料理のプーパッポンを模したものなんだとか.
サイドには大きなチップス様のもの.

麺は平打ち形状の中細麺.
これをよーくよーくかんましていただきます.
チップス様のものは途中で砕いてまぜまぜです.

カレー,タイ風と聞いて,
お寿司のサイドとしてどの程度に収めてくるのかと気になったんですが,
これ,カレーとしても,蟹としても,
いずれも控えめ過ぎるといった印象が否めず...

私的には,前回のラーズーまぜそばの方が,
お寿司のサイドをわきまえつつ,
かつ,ラーズーの主張もしっかりあって,
いい塩梅だったように思います.

タイ風渡り蟹のカレーまぜそば

タイ風カレーの刺激が思ったほど強くなかったので,
間に握りをはさんで,
今度は,しらすまぜそばへ.

こちらは,刻み海苔,しらす,いくら,青ねぎという具材.
麺は共通と思しき平打ち形状の中細麺.
POPの写真にはカットレモンが添えられていますが,
この丼の中では行方不明.

これらをよーくよーくかんましていただきます.
こちらはよくも悪くも,寿司屋のまぜそばといった印象.

しらす,いくらを塩ダレとよーく和えてという流れで,
味わい的にも王道的な仕上がり.

私的には,もうちょっとしらすたっぷりにしていただいたほうが,
満足感があるような気も.

しらすまぜそば


やはり寿司店のサイドとしたら,汁ものが定番ですから,
スープOffのまぜそばメニューは,
なかなか難しい部分があるのかもしれませんね.

[ 2018/04/14 20:40 ] 回転寿司 | TB(0) | CM(0)

麺屋 福籠 中央銀座通り店  高崎市寄合町25-12 

高崎の街中で,だいぶヨッパとなった後,
たどり着いたのがこちら,麺屋 福籠 中央銀座通り店
店内に入りカウンター席に着席.

麺メニューは,
さば醤油らーめん(¥850),さば塩らーめん(¥800),
塩らーめん(¥700),醤油らーめん(¥750),
まぜそば(¥700)
,というラインナップ.

まぜそばが気にはなりましたが,
ヨッパなせいか,汁気を欲していたので,
塩らーめんをお願いすることに.

具材は,糸唐辛子, コリコリメンマ,ねぎ,岩のり,柚子.
チャーシューはやわらかな鶏ムネ肉と,
豚バラ肉チャーシューの2種.

麺は全粒粉入りストレート細麺.
バッツ感がありノド越しもいいですね.

スープは鶏ガラ,豚骨+野菜との口上あり.
すっきりとした飲み口ながら,しっかりと旨みがあり,
ヨッパの胃にしみいります.

で,改めて振り返ってみると,
前回と同じものを食べてるんですよねw.
帰巣本能じゃありませんが,酩酊時はいつもそんなパターン.
面白いもんですね(^^;


塩らーめん

[ 2018/04/14 00:31 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

濃厚ラーメン じゅん  伊勢崎市太田町147-3 

なんと,4月15日で閉店する運びとなった,
伊勢崎の濃厚ラーメンじゅんへ.

かの地で7年間営業されてきたお店ですが,
フランスから戻られた息子さんが開業する,
南フランス料理のお店,「オリヴィエ」を共にやられるとのこと.
ということで,発展的閉店とでも言うんでしょうか.

そういったわけで,4月10日まで提供中だった,
限定の牛肉の赤ワイン煮ラーメン狙いだったんですが,
あまりの人気ぶりで来店時はすでに提供終了に.

まぁ,ある程度想定のことでしたので,
そこは慌てず,必ずやもう一度食べておきたいと思っていた,
トマみそラーメン(¥850)をお願いすることに.

具材は,茎わかめ,パプリカ,ねぎ,
カットトマトに,チーズ.そして味玉半分.
チャーシューはいつも通りの絶品柔らかチャーシュー.

麺は中太麺を選択.
プリプリっとした歯応えが心地よし.

スープはトマトの酸味はほんのりと.
食べ進むと味噌とチーズのコクでうまさ倍増.
つい飲み干してしまうってやつです.

それが我慢できる人は,チーズご飯を投入して,
リゾット風にしてたいらげるのがおススメなんですけどね.
つい飲み干しちゃいましたw.

店内は,やはりいつもより人が多く,
来店している方々が,閉店を惜しんでいるのがうかがえます.

みなさんも,もう一度,あー,あれ,食べときたかったなぁ.
と,後で思わないように,行っときましょうね.
4月15日で閉店ですからね.お忘れなく.

トマみそラーメン

中華ももじろう  北群馬郡吉岡町上野田3366 

中華ももじろう

水沢のうどん街道へ向かう道すがらに,
中華料理店がオープンしたとの情報をゲット.
なので,さっそくその中華ももじろうへ.

店内に入りますと,昼時の混雑がひと段落した模様.
ちょいと待った後に店内へ.

麺メニューは,
店名を冠したからあげ入りの,ももじろうらーめん(¥880 税別)
みそ,しょう油
,を筆頭に,

わかめらーめん(¥600 税別),しょうゆらーめん(¥750 税別),
ねぎらーめん(¥850 税別),みそらーめん(¥750 税別)
に,

ねぎみそらーめん(¥850 税別),
からねぎらーめん みそ,しょう油(¥800 税別),
担々麵(¥900 税別),青ねぎらーめん(¥800 税別)

がフルラインナップ.

麺は,ストレート,ちじれ,に加え,
なんとこんにゃく麺も選択が可能でした.

今回は,店名を冠したももじろうらーめんをしょうゆでお願いすることに.
しばしの待ちの後,ご対麺です.

具材は,ウリのからあげが二つ.
他,わかめ,メンマ,ねぎ.

からあげはサクッとしたものなので,
スープにひたってやわらかくなっちゃう前に,
食べちゃった方がいいような気も.

麺はちじれを選択.
平打ち中太麺でプリっとした歯応えです.

ガラベースとおぼしきスープは,あっさりとした飲み口.
特別なものは感じませんが,
間口の広い味わいではないかと.

店内はお宅に上がるような感じで入るんですが,
靴は脱がずにそのままで,テーブル席からなっていました.

中華を看板に掲げているだけに,
油淋鶏,回鍋肉,麻婆豆腐の定食もありましたね.

興味深いところでは,ソースカツ丼を提供しているとこと,
餃子が,野菜餃子,ももじろう肉餃子,宇都宮餃子と
3種類を揃えるとこでしょうか.

料理の種類は豊富ですし,お子様メニューもあったので,
家族連れで榛名山界隈を訪れた際には,
いい食事処になるんじゃないでしょうか.

もうちょっと登った,水沢のうどん街道は,
休日となると,常軌を逸した大行列になったりしますからね.

ももじろうらーめん

[ 2018/04/07 13:47 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

一合舎 前橋店  前橋市元総社町1251-1 

腹減りに至ったのが,ちょうど昼のアイドルタイム時.
どっかで食べられないかと検索したところ,
通し営業のこちらを発見.で,久々の一合舎前橋店へ.

店名には表れていませんが,
家系の一杯が主力なお店.
その他,濃厚豚骨魚介つけ麺とかもありませすけどね.

で,今回は,味噌豚骨らーめん(¥800)を選択.
そして,玉子かけご飯の赤玉丼(¥250)も.
カウンター席に着席し,しばしの後,ご対麺.

具材は,海苔3枚,もやし,メンマ,ほうれん草にうずらの卵,
と家系を彷彿.
チャーシューは柔らかなバラ肉チャーシューが1枚.

麺は丸みを帯びたプリッとした歯応えの中太麺.
スープは味噌の風味はさほどではありませんが,
とんこつの旨味が味噌によってうまく引き出された印象.

もやしの上にちょい辛味,そしてマー油も添えられているのがいい具合.
食べ進んでいくと味変効果もあり,
うまみが深まります.

味噌豚骨らーめん

そしてこちらが赤玉丼
たっぷりの青ねぎがかけられ,脇には海苔.
お醤油は別皿提供です.

卵の色合い,濃厚さは特段な感じはしませんでしたが,
まぁ,トータルなお味としては不満なし.
思ったよりたっぷりのご飯で満腹になりました.

長い営業時間で,かつ通し営業.しかもメニューも豊富.
困ったときに頼りになります(^o^).

赤玉丼

[ 2018/04/05 15:00 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

手打ちらーめん はやぶさ  高崎市日高町427‐1 

未食の宿題メニューがまだまだあるのに,
またしてもちょいと前に新作メニューが投入されました,
手打ちらーめんはやぶさへ.

その新作メニューは,あさりらーめん(¥830)
前回食した,伊吹いりこと鰹のらーめんが好印象だったので,
否が応でも期待が高まります.

具材はたっぷりのあさり,
他はメンマ,ねぎ.とシンプル.

自慢の手打ち麺はツルっとしたところから,
ムチっと歯応えの強いところ,
そして一反木綿みたいな幅広なもののも混在し,
色々な食感が楽しめます.

手打ち麺にあさりという組み合わせで,
何となく勝手にボンゴレみたいなもの想像していましたが,
さにあらず.

スープは潮汁を思わせるような風合い.
あさりのうまみが強くも弱くもなくいい塩梅で染み入ります.

いやー,これもいいですねぇ.
手打ち麺と魚介系出汁がお好きなら,
こちらの伊吹いりこ&鰹と,このあさりは食べとかないとでしょう.

そう言う私は,
未だ,トマトとオリーブのらーめん食べてないけど...(^-^;

あさりらーめん

[ 2018/04/04 20:17 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

遊膳 美花月  高崎市通町90-13 

遊膳 美花月

この夜は高崎界隈で花見がてらの飲み.
ヨッパでふらふらとしていると,
前から気になっていたラーメンの幟がはためく店前に.
その遊膳 美花月に.

居酒屋として営業されているお店ですが,
〆の支那そばも提供しているって寸法.
で,その支那そば(¥650 税別)をお願いします.

具材は,海苔,かいわれ,甘めのメンマ,味玉半分.
小ぶりのチャーシューが1枚.
麺は中細のちぢれた中華麺タイプ.

スープは豚感強めも,油は少なめのあっさりスープ.
豚と野菜と数種類の魚介で炊いているとの口上.

すっきりとした飲み口ながら,
過不足なく旨みもしっかりとあり,
狙い通り飲んだ後の〆にふさわしい仕様かと.

ちなみに営業は23時までのようですので,
日付が変わってまで飲み続けますと,
食べ逃すことになりますので,お忘れなく.

支那そば

[ 2018/04/03 22:34 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2018-19


都内遠征時は必携!?
第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...