Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2017年08月03日

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

らぁめん家 有坂  高崎市通町4プラザビル1F 

移転リニューアルオープンの盛況で,
早仕舞いとなっていました大大坊の店主さんにご挨拶し,
お近くにあります,らぁめん家 有坂へ.

店内は大盛況でしたが,奥に1席あり着席.
未食だった,まぜそばをお願いしたんですが,
材料切れによりこの日は提供終了.

なので,次候補に考えていた,
かけらぁめん(¥650) を塩でいただいてみることに.

かけですから,具材はねぎのみ.
麺は色白のストレート細麺.
パッツ感があって,噛み切る際にムチっとした歯応えあり.

そしてビターテイストの煮干しスープは,
煮干し好きには実にいい塩梅のニボ具合.

ちょい少なめのスープにパッツ感のある麺が盛られた様は,
角館の伊藤を思い起こさせる姿,
そして味わいもまさにそれに近いものが.

なので,これ系には一味がよく合うんですよねぇ.
卓上の一味をパパッと振って,最後まで堪能いたしました.

伊藤系の煮干しがお好きでしたら,
これはかなりツボにはまるんではと思える仕上がりです.
お好きでしたらぜひ,かけで,召し上がってみて下さい.

かけらぁめん塩

スポンサーサイト
[ 2017/08/03 21:19 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

やきめし屋 植竹  高崎市飯塚町743-8 

やきめし屋 植竹

こちらは2017年6月28日にオープンした新店です.
店頭の提灯には,餃子,冷麺,らーめんとありますが,
店名にはやきめし屋とあります,植竹へ.

店内に入りまして,カウンター席に着席.
麺メニューは鶏塩らーめん(¥700)1本.

おススメは,店名を冠した,
ウリのやきめしとのセットである,その名も植竹(¥850)です.

やきめしは赤,白があり選択が可能です.
店主さんに伺ったところ,
赤がにんじん,白が玉ねぎを使用とのことでした.
なので,植竹をやきめし白でお願いしました.

まずは鶏塩らーめんが登場.
具材は,メンマ,ねぎ.
とろりと柔らかなバラ肉チャーシューが3枚.

麺はストレート中細麺.
しなやかでやわらかめなすすり心地です.
かためもおススメとあったので,
かため好きでしたら迷わずお願いすべきでしょう.

スープはほんのりと柚子が効いた旨味たっぷりの鶏塩スープ.
すっきりとした飲み口のスープは,
万人受けするタイプの間口の広い味わいですね.

鶏塩らーめん

麺をすすっていますと,
セットのやきめし白がやってきました.
脇には紅生姜がちょこんと.

やきめしはパラッとタイプ.
看板メニューだけに炒め具合はさすがの仕上がり.
塩加減も程よく良いお味です.

やきめし白

店内は,カウンター席と,奥に座敷からなっていました.
現在は,夏季限定で焼豚冷麺も提供中でした.
詳細はお店のホームページ:http://www.uetake.org/index.html
をご参照下さい.

ある意味,半チャンラーメンが主力のお店.
好まれる方はたくさんいらっしゃるんじゃないでしょうかね(^.^).

[ 2017/08/03 20:21 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...