Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2016年12月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2016年12月 ] 
≪前月 |  2016年12月  | 翌月≫

風来軒  前橋市総社町植野464 

風来軒

私的年末恒例の年越し中華そばをいただきに,
営業してるかどうか不安ではありましたが,風来軒へ.
店前を通って,店内の蛍光灯の灯りを確認.
!やってそうです.車を停めて店内へ.

今回は,半チャーシューメン(¥650)と紙に書いて,
おばちゃんにお願いします.

しばしの待ちの後,ご対麺.
例によってテーブルまで運ぶ際に,
なみなみと注がれたスープは小決壊w.

柔らかく旨みもたっぷりなチャーシューが
どーんと5枚.脇にメンマ,青菜,ねぎ.

麺はややちぢれた中細麺.
ツルしこっとした麺です.

スープはベースはあっさりスープなんですが,
たっぷり入ったチャーシューの旨みが溶け込んでいって,
じわじわとうまさが増していくんですよねぇ.
これが何ともたまりません.

食べ終わったら,丼を厨房に下げてご馳走様です.
おばちゃん,今年もお疲れ様でした.
お体に気を付けて少しでも長く続けて下さいね.

風来軒メニュー

ちなみに今回,スマホもうれしかったのか,
ラーメンの写真を撮ったはずなのに,シャッターが切れてませんでしたw.
こんなことがあるなんて....(^_^;

それではみなさん,よいお年を!

スポンサーサイト
[ 2016/12/31 11:55 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

自家製麺 くろ松  高崎市柳川町9-5 

オープンしてすぐに昼営業のみになってしまってたんですが,
最近,夜営業が復活したとの情報を入手.
なので,その自家製麺 くろ松へ.

そしてもうひとつ,夜の限定として,
ハマグリの中華そばなるメニューを提供中との情報も.
残念ながら,こちらはあっという間に売切れになってしまったようで....

ならば,前回は白醤油の方を食べたので,
今回は醤油で中華そば(¥750)を食べてみることに.

具材は,三つ葉,ねぎ,メンマはコリコリっとしたタイプ.
チャーシューは低温調理のしっとり鶏チャーシューと,
ちょっぴり風味付けされた豚ロースチャーシュー.

麺は平打ち形状の全粒粉入りのストレート細麺.
なめらかでツルッとしたすすり心地ながら,
しっかりとコシがあり,風味も豊かに.
これは前回とは全く異なる印象.

スープは何かの出汁が突出する感じではなく,
バランスタイプなのは変わりませんが,
旨みの重層感が幾重にも増した印象.
醤油のまろみがさらそれを増幅させます.

麺といい,スープといい,
前回と印象が異なるのは,
白醤油と醤油の違いだけとは思えないので,
この数か月でかなり変化があったものとお察しします.

店主さんに麺のことについて伺ったところ,
さらに粉の配合を変えてレベルを上げていくとのお話.
これはもう,目が離せませんね.

幸い,夜営業を再開されたので,
以前よりは伺う機会は作れそうですしね.

中華そば

[ 2016/12/30 19:20 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

菜の花  高崎市倉渕町三ノ倉1567-1 

菜の花

先日,こんなところに?って思うような倉渕町の方に,
評判の中華料理店があるとの話を友人が.
そのお店の名前は菜の花.で,さっそく.

国道406号線を今は町となった倉渕方面へしばらく進みます.
まず見えた明かりはセーブオン.
そこを過ぎてちょっといくと見えてくる次の明かりが菜の花です.

店内に入り,メニューを拝見.
麺メニューは,
極細正油ラーメン(¥650),正油ラーメン(¥650),
みそラーメン(¥800),辛みそラーメン(¥900),
野菜ラーメン(正油味)(¥800)
,などがスタンダード系.

中華料理店ならではの,
五目ラーメン(あんかけ)(¥850),
豚肉細切ラーメン(あんかけ)(¥850),麻婆ラーメン(¥800),
スタミナ麺(豚肉とニンニクの芽)(¥900)
,なんてのや,
壁メニューには,シーフードタンメン(塩味)(¥900)てのももありました.

極細が気になりましたが,本日は麺切れとのこと.
というわけで,迷うことなく正油ラーメンをお願いすることに.
半餃子(3個)(¥200)も魅力的なので,いただきましょう.

具材は,わかめ,絹さや,メンマ,ねぎ.
チャーシューは,ひと仕事を終えた感はあるんですが,
これがなかなか柔らかくて上質.

麺は平打ち形状で中太の手打ち風麺.
プリッとした食感があって,コシもしっかりとしています.

スープはガラベースと思われるあっさりとした後味.
塩角もなく飲み口のいいバランスのとれたスープです.

何かが特別という感じは全くありませんが,
何の不満も感じさせないきちんとつくりこまれた一杯ですね.
確かにこの一杯がこんなところで,と思うかもw.

ゆったりとした店内は,
カウンター,テーブル席,上がり座敷からなっていました.
一品物からご飯物までメニューは豊富にありますし,
ご近所のみなさまから愛される中華食堂なんじゃないかと想像できます.

正油ラーメン

[ 2016/12/30 18:15 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

冨士久食堂  高崎市中里見121-2 

何となく,街の中華食堂っぽいチャーハンが恋しくなり,
ふと思い出した冨士久食堂へ.
数年ぶりの訪店になりますね.

麺メニューは,
しょうゆラーメン(¥550),もやしラーメン(¥600),
野菜入りラーメン(¥700),五目ラーメン(¥700),
みそラーメン(¥600),タンメン(¥600)
,辺りがスタンダード系.

その他,辛口ラーメン(¥680),
にらねぎラーメン(¥680),にらたまラーメン(¥680)
,なんてのもあります.

ちなみに単品のチャーハンは600円.
半チャーハンが可能か伺うと,大丈夫だとのこと.
ならばということで,タンメン半チャーハンをお願いすることに.

しばしの待ちの後,大きなトレーにのっかって登場.
サイドに冷奴もついてきて,「半チャーハンセットにしときましたよ~.」
と,お店の方.ありがとうございます.<(_ _)>

タンメンのたっぷり野菜は,
もやし,キャベツ,白菜,玉ねぎ,ニラ,にんじん.
そして豚小間切れ肉が入ってます.

麺はしなやわらかい,ややちぢれた細麺.
ツルッとやわめなすすり心地.

スープはほんのりとごま油が香る程度で,すっきりとした飲み口.
中華食堂らしからぬ,塩気の少ないやわらかいお味です.

タンメン

そしてこちらが半チャーハン.
にんじん,豚肉,玉子が具材で,脇には紅生姜.

炒め具合はほどよくパラッとしながらもしっとりといったところ.
ラードの香り立ちが実にいい具合ででご飯もつややか.
食欲をそそります.

これぞといった感じの中華食堂の古典的チャーハン.
我ながらいいとこ思い出したと満足でしたw.

どこを探しても半チャーハンセットなるメニューがなかったので,
会計時に伺ったところ,通常はランチメニューなんですけど.とのこと.
〆て900円.ランチタイムでなくてもやりくりしてくれちゃうところに,
こういったお店の魅力がまたありますよね.

拝見するに,厨房はもしかすると親子3代なんでしょうか.
ホールも含め,ご家族でやられている感じの中華食堂.
こういうお店が愛され存続していくことは,もはや文化ですね.
昭和生まれのおじさんとしてはとてもうれしい!

半チャーハン

[ 2016/12/29 17:37 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

麺屋彩月  高崎市飯塚町367-4 

ここ数回,閉店時間に間に合わず.とかで,
気付けばかなり久々の訪店となってしまいました.
麺屋彩月です.

鶏と豚のWスープの塩,醤油にするか,
魚出しと鶏,豚のトリプルスープの和風メニューにするか,
そこが悩みどこでもあるんですが,

結局,今回も人気No1の文字にひかれて,
和風塩らーめん(¥700)をお願いすることに.

麺が細麺の全粒粉麺と,中細麺のストレート麺から選択可能なので,
これもいつもの全粒粉麺で.
って,結局前回と同じオーダーだしw.

具材は,海苔,水菜,コリコリメンマ,ねぎ.
チャーシューは大判でやわらか.

全粒粉入りの麺はボソ感があるのが特徴的.
この系統が好きでしたらこれは風味もよくなかなか.

スープは鶏と豚が旨みを下支えし,
香り立つのは和風出汁の本枯節って感じでしょうか.
バランス的には鶏や豚の存在感はちょっと分かりにくいようにも.
揚げねぎも浮いていますが,主張は控えめです.

というわけで,魚介系の香り立ちがお好きでない方は,
あまりお好みではないかもしれませんね.
そういった方は和風と冠してないメニューを選びましょう.

て,前回も思ってたんですねぇ...進歩ねぇなぁおれ.
次回は和風を冠してない方を食べみようと思います.
(と,きっと前回思ってるんだよなぁ....)

和風塩らーめん

[ 2016/12/29 14:09 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

麺の司  前橋市総社町高井226-1 

日々,寒さが増してくると,
鍋の白菜がおいしく感じられるようになってきますね.

てなことで,思い起こされた,白菜のらーめん.
久々にいただいてみようかと思い,麺の司へ.

今回は,まず串揚げをいくつかつまんでみました.
店内はすっかり串揚げラーメン居酒屋の雰囲気.
ほとんどのお客さんが着席するや
まずは串揚げをオーダーしてました.

さて,件の白菜らーめんは,11月中旬から3月中旬の期間限定提供の,
季節のらーめんという位置づけ.
醤油らーめん(¥750)と,味噌らーめん(¥750),の
2パターンの用意があります.

前回は,醤油をいただいたので,
今回は味噌らーめんでお願いしてみましょう.

具材は,熱々のたっぷり白菜,味玉半分.
丼の中にはひき肉がたっぷり隠れています.
そして肉質のいい柔らかいバラ肉チャーシューが1枚.

麺はツルッとしたすすり心地の中細麺.
以前は麺が選択可能でしたが,
現在はこの一択のようです.

熱々のスープは味噌仕立ての白菜鍋といった感じ.
寒い日には体の中から温まる感じでいいんじゃないでしょうか.

例によって,味変アイテムとして,
辛味ニラ,豆板醤,おろしニンニクを薬味として持ってきてくれます.

これらを投入すると,あれま様相が一変して,
スタミナラーメンっぽい味わいになってくるのがおもしろいところ.
この辺の味変がお好みで楽しめるのもいいですね.

すっかり串揚げ屋の顔も定着したような店内は,
雰囲気的には串揚げ屋>らーめん屋な感じw.
こりゃ,今度は飲む気で行って楽しまないとだなぁ.

味噌らーめん

[ 2016/12/28 20:22 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

麵や たんきち  前橋市文京町2-23-8 

たんきち

前橋の担々麺の名店,たんさゐぼうの2号店という,
位置づけだったかと思います.
ゆえにメニューはたんさゐぼうのラインナップを踏襲.

その麺やたんきちで,オリジナルの新メニューがあるってことで,
かねてからの宿題だったんですが,ようやく今回,初訪店.

そのオリジナル麺メニューは,
トマト味の担々麺のとまたん(¥900)と,
和風正油ラーメンのたんきちラーメン(¥700),の2種類.

ということで,たんきちラーメンをいただいてみましょう.

具材はシンプルに,ねぎ,メンマ.
チャーシューは厚みもあって柔らかなバラ肉チャーシュー.

麺は手打ち風の平打ち中太麺.
ピロピロっとしたなめらかなすすり心地です.

スープは鰹出汁を前面に感じる和風仕様.
飲み口もすっきりしています.
そのためか,やや塩気を強めに感じるところも.

ふと思い起こされましたが,
永吉なきあと,このやわらかめのピロピロ麺は,
前橋では貴重なタイプなんじゃないかと.

店内はカウンター,テーブル席と,奥に上り座敷からなっていました.
店内は広々としていますが,
駐車場がないのが何といってもつらいところ.
お近くのショッピングモールにお買い物に来たついでに
足をのばすって体になるんでしょうかね.

たんきちラーメン

[ 2016/12/25 11:12 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

中華獅子丸  前橋市岩神町4-12-8 

最近,ちょっと気になっている麻婆系.
確かこちらの店主さんは四川出身だったはず.
なんてことをふと思い出し,実に久々に中華獅子丸へ.

辛い系メニューは赤字表記.
スタミナラーメン(¥690),辛味噌ラーメン(¥730),
タンタン麺(¥730),マーボー麺(¥730),
スーラ―タンメン(¥730)
,がその赤字ラインナップ.

壁メニューには,
からあげラーメン(¥870),赤まるラーメン(¥ 800),
かきうま煮ラーメン(¥ 850)
,なんてのも.

かきが気にならなくもありませんが,
予定通り,マーボー麺をいただきましょう.

やってきた一杯は一見して麻婆豆腐のっけタイプです.

麺は平打ちの中細ちぢれ麺.
ツルッとしたタイプ.

ベースのスープはガラベースと思しきあっさり味.
ほんのり鶏の甘みのようなものも感じますが,
旨みはかなり控えめ.

麻婆はひき肉と豆腐たっぷりのスタンダード麻婆.
期待していた麻辣味が効いた感じではなく,
痺れることもなく,食べ進んでも汗は出ず...といった感じ.

総じて,香辛料や調味料をビシッと効かせる仕上げではなく,
やさしい味わいに仕上げてるんでしょうかね.
四川の麻辣味を期待していくと,
ちょっと肩すかしをくらうことになるやもです.

マーボー麺

博多一番  前橋市下小出町3-7-6 

なんだか暮れのご挨拶みたく,
毎年,この時期に訪店しています,博多一番へ今年も.

今日は,サクッと食べてと思っていたので,
ラーメン(¥650)のみをお願いします.

具材は,青ねぎ.
チャーシューは柔らかいバラ肉チャーシューが2枚.
上からゴマがパラパラと.

麺は表面がツルッとしたややちぢれのある細麺.
ボソッとした食感の低加水麺とはちょっと違ったタイプ.

くさみのないクリーミーな豚骨スープは相変わらず.
ちょっと調味料が効いた感じの旨みは,
実は,これぞ王道の古典的博多豚骨なのかもと.

長浜ナンバーワンとか,屋台の豚骨らーめんとか,
その辺りが思い起こさせる味に思えたのでした.

ラーメン

[ 2016/12/23 11:40 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

はたお商店 下小出本店  前橋市下小出町1-27-16  

最近は,専ら高崎店の方へ行くことが多かったんですが,
前橋店で,魚介系を使ったメニュー,
魚介三昧を提供中ってことで,久々にはたお商店の前橋店に.

魚介三昧なるメニューは,
魚介とんこつ(¥650),魚介鶏ガラ(¥750),
魚介旨辛(¥850)
,の3種.

この中から,イチオシとあった,魚介鶏ガラをいただくことに.
ラーメン本のラーパスで味玉付きでお願いします.

具材は,海苔,蒲鉾,メンマ,ねぎ,味玉ひとつ.
チャーシューは炙られた薄バラ肉チャーシューが数枚.

麺はストレート細麺.
固めでお願いした麺はパッツ感たっぷりです.

スープは鶏の甘味を感じさせつつ,
香り立ちは魚介系主体です.
そしてほのかに柚子が香ってくるというつくり.

つくりこみから想像するに,
ネオ清湯系っぽい仕様かなぁと思っていたんですが,
ほぼ,その想像通りの味わい.

チャーシューが低温調理だったりすれば,
まさに昨今の流行ってとこでしょうかね.

魚介鶏ガラ

おっとー,流行で思い出した.
確か和え玉の提供も始めていたはず.

火,金曜限定の煮干しそばとセットなのかな?
と思い,尋ねてみると提供可能とのこと.
ならばもちろん和え玉(¥200)もお願いします.

ねぎ,刻みチャーシュー,煮干粉をしたがえた,
パッツ系の細麺を底のタレとよーくかんまぜます.

パッツ感の強い麺はスープオフとなると,
ボソッとした食感がUpし,ちょっと焼きそばっぽい感じも.

残ったスープに投入していただくと,
鶏ガラ魚介がさらに魚介系にシフトした味わいで楽しめます.

いつの間にか多彩なメニュー構成になったこちら.
G麺とか他にも気になるメニューがありますし,
また来ないとだな(^^)

和え玉

[ 2016/12/21 12:54 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

にぼ神角ふじ  前橋市小島田町27-3 

そういえば,汁なしあごそばってのが,
群馬のラーメン本にのってたなぁと思い,にぼ神角ふじへ.

だがしかし,店内に入り券売機にその存在はなし.
まぁ,燕三条系を宿題にしてたし,
そんじゃそれいってみようってことで,
燕三条系にぼ中華(¥780)をポチッと.

ニンニクかショウガが選択可能なので,
ここは生姜を選択.しばしの後,ご対麺です.

具材は,たっぷりのねぎ,メンマ,しょうが.
チャーシューは厚みがあって香ばしいですね.
切れ端っぽいとこもありますが,
大小様々あって食べ応え十分です.

褐色調の麺は四角い断面のストレート太麺.
ガシっとした強いコシ感があります.

スープは背脂の効果か,かなり熱々.
そのせいか,ちょっと煮干しの風味は遠くのほうな気も.

たっぷり背脂にワシガしっとした太麺で,
なかなか雰囲気はありますねぇ.
ふじ麺とは異なったガッツリ具合で,
またこれもいいんじゃないでしょうかね.

燕三条系にぼ中華

[ 2016/12/20 21:19 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

ガッツリ拉麺 鍛吉  前橋市日吉町3-30-6 

ガッツリ拉麺 鍛吉

2016年 12月11日にオープンした前橋の新店です.
G系のラーメンを提供します,
その名もガッツリ拉麺 鍛吉へ早速.

麺メニューはラーメン一本.
麺100gの特小(¥600),麺200gの小(¥700),
麺300gの中(¥800),麺400gの大(¥900),
麺500gの特大(¥1000),という構成.

特小にしとこうかとも思いましたが,
小くらいいっとこうと思い,ラーメン小をポチッと.

お好みは,調理に入る際に聞かれました.
今回はニンニク少し,ショウガでお願いすることに.

やってきました小山とご対麺.
具材は,たっぷりのもやしにキャベツ少々.
上にはアブラ.脇にニンニクとショウガを従えます.

後で気付いたんですが,アブラは標準装備のようです.
店内の案内には,アブラコールで,
アブラが増えます.とありましたので.

チャーシューは厚みがあって柔らか.
とは言え,豚と呼びにはちょっとお上品な感も.

麺は褐色調の平打ち太麺.
ワシガしっとしたボソ感のある食感です.
アゴが疲れるほどではなく,強いコシといったところ.

スープは微乳化.醤油ダレが立った感じで,
わりとすっきりとした飲み口ですね.
その分,豚骨感はちょっと弱めかもしれません.

L字型カウンターからなる店内は非常にスタイリッシュ.
あまりコレ系のお店の感じがしない造りです.
そして店主がなかなかのイケメンw.

てことで,G系のお店ではありますが,
おシャレな店内で,特小設定もあるので,
コレ系をちょっと躊躇しているような女子なんかには
いいんじゃないかと.

駐車場は店前2台と道を挟んで砂利の駐車場に4台.となっています.
営業は11:00-14:00,17:00-21:00.
休業情報はお店のtwitter@G_tankichiをご参照下さい.

ラーメン小

[ 2016/12/20 20:43 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)

中華料理 仁  館林市新宿1-4-33 

中華料理 仁

館林では誰もが知る,餃子で有名なお店なんだとか.
その証であるるかのように,餃子の提灯を掲げます,中華料理 仁へ.

店内に入りますと,4名体制で忙しそうであります.
から揚げをひたすら揚げて,合間に麺類などを調理する方,
ひたすら餃子を焼き続ける方,
電話に出たり,配膳したりしつつ,ひたすら餃子を包む方が2名,
と,ともかく見るからにお忙しそうな厨房であります.

L字型のカウンターに着席し,
餃子(¥400)と,ラーメン(¥500),をお願いします.

ちなみに,麺類は,
ラーメン(¥500),タンメン(¥550),
野菜ラーメン(¥550),焼きそば(塩)(¥600),
五目そば(¥600)
,というラインナップ.

すごい数の餃子や,から揚げが出来上がっていきますが,
行先はあらかじめ注文されているお持ち帰りのお客さんの来店と,
そして,どうやら奥に座敷があるようで,
驚くような量の餃子や,から揚げが運ばれていきました.

そんな壮観な様子を眺めているうちに,
私の前にも餃子が到着.
一人前は大振りの餃子が8個です.

目の前の鉄鍋で調理されているところを,
アトラクションよろしくずっと拝見していましたが,
肉厚の餃子は焼きと蒸しの中間くらいの仕上がりってとこでしょうか.

焼き目は一面のみで餡はぎっしりめ.
パリっではなく,ムチッとした皮の感じです.

餃子

いや,これビールが欲しくなるなぁってとこで,ラーメンが到着.

具材は海苔,もやし,ナルト,ねぎ.
チャーシューは古典的なミシッとしたモモ肉.

麺は平打ち形状で意外と太めで中太程度.
ツルッとしたすすり心地で,コシもしっかり.

スープはまぁ,出汁感は弱めでビシッと胡椒が効いています.
ゆえか飲み口はすっきりとしています.

麺の感じや,お店の方の鍋のふり方からして,
タンメンが良さそうな感じでしょうか.
野菜ラーメンとの違いは??とのなぞはありますが....(笑).

しかし,たっくさん揚げてたから揚げがおいしそうでしたねぇ.
お持ち帰りで頼んで家飲みってのも良さそうですね.
まちがいなくビールと合うでしょう.

お店の営業は16:30~23:00で月曜定休となっていました.
昼間に行ってもやっていませんので,お間違いなく.

ラーメン

[ 2016/12/18 18:41 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

秀来軒  館林市大街道1-6-32 

館林のソウルフードとも言えるんでしょうか?
老舗のらーめん店などで見かけます煮豆腐なる一品.
ちょいとそれをいただこうと,秀来軒へ.
実に数年ぶりの訪店となりました.

店内に入りまして,
煮豆腐(¥150)と,醤油ラーメン(¥600)をお願いします.

まずは煮豆腐がやってきます.
じんわりいい味がしみてます.

木綿と思いきや絹ごし豆腐なんですね.
卓上の七味をかけていただくと,
またこれが格別.そしてお酒がほしくなっちゃいます.

煮豆腐

煮豆腐を堪能していると,醤油ラーメンが到着.

具材は,海苔,メンマ,ねぎ.
チャーシューは肉厚で柔らか.
これはいいつまみになるやつです.

麺はやわらかめなちぢれた平打ち中太麺.
そしてこれがまたかなりの麺量です.

スープはガラベースでしょうか.
レンゲはついてこないので,丼に口をつけて直に飲みます.
軽い飲み口のスープでずずーっといけちゃいますね.

食べている最中もひっきりなしに来店が.
みなさん,店内に入るなり,
梅割りと煮豆腐 or いか天をセットのように注文されます.
ラーメン屋なんですけどねw.昼間なんですけどねw.

そして年配のご夫婦での訪店がことのほか多い.
ゆえに年齢層が高く,8割方満席の店内で,
私が一番の若輩者でした(^_^;

館林独特の空間とそのソウルフードを味わえる老舗.
相席必至のテーブル席が並ぶ店内.
そんな雰囲気がお好きな方は,ぜひこの空気感を体験してみて下さい.

醤油ラーメン

[ 2016/12/17 13:29 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

つけ麺 弥七  館林市赤生田町1987-3 

店主さんのブログによると,この日の弥七の気まぐれ限定メニューは,
その名も「明太子」塩 醤油(キレッキレ)とのこと.

明太子が入ってるのかと思っちゃいますが,
はかた地鶏で炊いた清湯ラーメンで魚介不使用とのことです.

今回はその明太子(¥750)を塩でいってみましょう.

具材は,三つ葉,ねぎ,穂先メンマ,サービス味玉ひとつ.
チャーシューは,しっとりとした低温調理の鶏チャーシューと,
ホロとろの柔らかい煮豚チャーシューの2種類.

麺はストレート細麺.
ツルっとしたすすり心地にサクっとした歯切れ感.

スープは鶏の風味がふワーッと広がる感じ.
まろやかなうまみが穏やかにしみこんできます.

先日,いただいた名古屋コーチンの勇猛なインパクトと比べると,
こちらの味わいはしなやかで女性的な印象.
さしずめ博多美人といったとこでしょうか.

各々の地鶏の味の違いが分かるような味覚は,
当然のことながら持ち合わせてはいませんが,(^_^;
食べた印象がそれぞれ異なるのは,
非常に興味深いですし勉強になりますね.

さて,そろそろ次回あたりは,真骨頂の濃厚系つけ麺を
味わってみましょうかね.

明太子

[ 2016/12/17 12:52 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

麺屋 繁  太田市内ヶ島2075 

麺屋繁

晴れて2016年11月25日に移転オープンしました麺屋 繁へ.
以前の店舗より駐車場には断然入りやすくなりましたね.

店内に入ると,券売機は奥に設置されていました.
麺メニューは,
らーめん(¥750),
濃厚らーめん(¥800),濃厚辛らーめん(¥850),
濃厚らーめん(太麺)(¥810),濃厚辛らーめん(太麺)(¥860)


そして,つけ麺(¥800),辛つけ麺(¥850),というラインナップ.
移転後の現在は限定は提供していないようでした.

では,今回は店主イチオシとある,らーめんをいただいてみましょう.

具材は,海苔,メンマ,ねぎ,ゆず皮.
チャーシューは厚みがあって肉感たっぷりも
ホロトロで柔らかいですねぇ.

麺はちょいねじれのある中太麺.
固めのゆで加減でプリッとした強いコシ感.

魚介と豚骨のWスープというスープは,
香り立ちは魚介系を前面に感じます.
そして飲み口はスッキリとしていながら,
しっかりとしたうまみが感じられます.

出自である初期麺屋武蔵の系統といえる味わいかと.
1990年代後半には衝撃をもって世に出ましたが,
最近ではこのタイプは,意外と少ないような気も.

以前の店舗は上り座敷がありましたが,
こちらの店内は,カウンターと,
カウンタースタイルのテーブルからなっていました.
移転されて店内も広々.さらなる発展が期待できそうですね.

らーめん

[ 2016/12/16 12:50 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

麺匠えにし  伊勢崎市東本町101-10 

お店のtwitte@hime5291によると,
本日の限定は,天草大王と鯛煮干しの中華そば 20食,
濃厚玉子と比内地鶏の油そば 30食とのアナウンス.

ちょいと出遅れた感があったので,限定は無理として,
今回は和え玉をいただいてみましょ,ってことで,麺匠えにしへ.

店内に入る前に,店頭ですでに限定の売切れを確認.
デフォを食べようかと思ったんですが,
ちょいと気になった佐野らーめん(¥680)をいただいてみることに.
和え玉(¥200)もいっしょにお願いしときます.

具材は,ナルト,メンマ,ねぎ.
厚みがあって柔らかく肉質良好なチャーシューが2枚.
これ,かなりいいお肉ですね.

麺は平打ち手打ち麺.
ピロピロっとしながらも,つるんといった感じではなく,
噛めばしっかりと食べ応えがあります.

ごまの浮いたスープは,
鶏の香り立ちがよく,濃厚なうまみが感じられます.
これはなかなか奥深いうまさがあるかと.

佐野らーめん

あやうく一気に平らげちゃうとこでしたが,
タイミングを計って和え玉をお願いします.

こちらは打って変わってパッツ感のあるストレート細麺.
具材は低温調理の角切りチャーシューと青ねぎ,
節粉がパラパラと.

これをよーくかんましていただきます.
これまたタレとの相性もよくってたまらんお味.
もすこし,油があるとパサつき具合が軽減する気も.

まっ,そんな時は残ったスープにつけていただくのがいいわけで.
鶏の風味いっぱいのスープとの相性もよく,
つけて食べて,入れて食べて満足いたしました.

とは言え,なんとか今後は限定ゲットしたいなぁ...

和え玉

[ 2016/12/11 13:31 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺屋 双喜  前橋市総社町総社2014-5 

熊本らーめんを看板に掲げるお店ではあるんですが,
実は,清湯系がかなり良かったりするんですよねぇ.
そんなわけで,今回は清湯をいただきに麺屋 双喜に.

こちらの清湯系メニューは,
しょうゆラーメン(¥700),しおラーメン(¥700),の2種類.
そういえば,牛骨ラーメンがメニュー落ちの模様.

今回は,しょうゆな気分だったので,
しょうゆラーメンをお願いすることに.
麺の大盛りまでは無料サービスなんですね.まっ,そこは普通で.

具材は,海苔,青菜,ナルト,コリコリメンマ,ねぎ,味玉半分.
チャーシューは大判で肉質良好なやわらかな2枚.

麺は自家製のちぢれた平打ち麺.
プリプリっと口の中で踊るような食感です.

スープは鶏ガラベースのどこか懐かしさを感じさせる味わい.
ノスタルジックと思いきや,
個性豊かな麺が,そうじゃないよと主張するといった感じ.

店内いっぱいに広がる豚骨の香りのなかで,
こんなすっきりとした一杯をいただくのは何とも不思議な心地.
でもまたそれがいいんですってw.

しょうゆラーメン

[ 2016/12/10 13:58 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺&cafe Coi.Coi.  伊勢崎市太田町149-1 

先日,伺ったばかりではありますが,
この日は不定期の朝らーを提供とのアナウンスが.
店主さんのtwitter@Diningroomcoicoであり.

朝らーをライフワークとしながら,
今までは,残念ながら一度も行けたことがなかったので,
これはということで,麺&cafe Coi.Coi.へ.

朝メニューは,
中華そば(¥500),煮干中華(¥550),
煮干長男(¥700),煮干爺さん(¥750)
,というラインナップ.
週末限定和え麺(¥200)は明太子でした.

こちらのお店のデフォの醤油らーめんは,
赤城鶏を使用しているのですが,
今回の中華そばはあえてブロイラーを使用してとのこと.
ならばということで,そのワンコインの中華そばをお願いすることに.

具材は,メンマ,ねぎ,ゆで玉子半分.
肉感たっぷりの炙りバラ肉チャーシューが2枚.

パッツ感満載のストレート中細麺は,
いつもの鉄板クオリティ.

鶏出汁のスープは決して不満な仕上がりではないんですが,
赤城鶏と比べると,ブロイラーゆえなのか,
旨みの厚みのなさのようなものは否めない感が.

とはいえ,普通にうまいラーメンではありますし,
これだけの具材がのっかてのワンコインは,
破格ともいえるんじゃないでしょうか.

不定期のイレギュラー営業ゆえの実験的試み.
わたくしも勉強させていただきました.
また,タイミングが合えば,朝からいただきたいですね.

中華そば

[ 2016/12/10 08:53 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らぁ~めん ぶぃスリー  伊勢崎市八幡町100-2 

いかんいかん,気付けばずいぶんとご無沙汰しちゃってるんですね.
もはや,群馬のマー油豚骨と言ったらここ.
というくらいの地位を確立した,らぁ~めん ぶぃスリーへ.

で,もちろんお願いするのは,
基本のマー油豚骨のらぁ~めん(¥650)です.
群馬のらーめん本のラーパスで味玉をつけていただきます.

具材は,にんにくの芽,もやし,青ねぎ,サービス味玉.
チャーシューはしっとりとして厚みがあります.
ジューシーでこれがまたたまりません.

固めでお願いした麺はストレート細麺.
わりと滑らかなすすり心地なんです.

そしてマー油のかかった豚骨スープ.
濃厚な旨みのある豚骨スープと,香ばしいマー油との調和が実にいい具合.
ついつい飲み干しそうになるんですが...

らーめん

そこをこらえて,この日は替え玉も.
替え玉をお願いすると,3つのパウダーからひとつ選ぶことができます.

辛さUPのSPICYパウダー,
パンチUPのぶっとびパウダー,
香りUPのエスニックパウダー,の3種.

さんしょうが入ってるってことで,
エスニックパウダーを選択.

山椒のピリピリ具合がよく.生姜とニンニクも効いて,
これが何ともいい味変に.

ちなみに,味が薄くなったら使って下さいと,
ラーメンダレもいっしょに持ってきてくれました.

これ,ちょびっとタレをかけて,
パウダーをパパッとしたら和え玉になっちゃうかもしれないぞ.
なんて,思っちゃったりしました.
まぁ油分は入ってないのでパサつくとは思いますがw.

さすがに2つも3つも替え玉はできませんでしたが,
この味変パウダーといっしょの替え玉は,
かなり楽しめそうですね.

替え玉

[ 2016/12/08 21:57 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

豚骨らーめん れん  伊勢崎市韮塚町507-3 

店主さんのブログで,原価高騰、人手不足のため,
秋刀魚の燻製つけ麺が今年一杯で販売終了とのアナウンス.

えーっ!そりゃ食べとかないとだ.
てことで,豚骨らーめん れんへ.

カウンターに着席し,早速,その燻つけ麺(¥850)をお願いします.

まずは麺と具材が登場.次いでつけ汁が配膳されました.
具材は,海苔,メンマ,かいわれ,
スモーキーで柔らかなチャーシュー.
これ,いいつまみになりそうな風味付けですわ.

麺はややちぢれた中太麺.
ツルッとしたなめらかなすすり心地です.

スモーキーな秋刀魚が香るつけ汁は独特の風味.
秋刀魚の香りや,燻製の香ばしさがお好きな方には
たまらない香り立ちだと思われます.

チーズごはんでの〆がおすすめなんですが,
私は次があるので,スープ割りで〆させていただきました.

この味わいは唯一無二と思われたので,
レギュラーメニュー落ちは残念でなりませんが...
期を見て限定提供されることもあるようです.

とは言ってもレギュラー提供は年内までですので,
気になる方も,もう一度という方も,どうぞ食べ逃しなく(^o^).

燻つけ麺

[ 2016/12/08 20:03 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

らーめん本舗 食堂 我礫  前橋市富士見町時沢100-1 

久々に赤城山の麓にお店を構えます,
らーめん本舗 食堂 我礫へ.

ちと寒い夜には,なんだか味噌ラーメンが恋しくなります.
てことで,極胡麻味噌らーめん(¥790)をお願いしましょう.

具材は,海苔,ナルト,メンマ,青ねぎ,白ねぎ,刻み玉ねぎ.
チャーシューは薄バラ肉チャーシューが1枚です.

麺はややちぢれた中太麺.
プリプリっとしたコシ感があります.

ゴマの入ったまろこくのあるスープに
辛味のラー油がちょびっとかけられています.

辛味はアクセント程度.胡麻味噌のまろやかで
濃厚な味わいが楽しめます.

麺は上小出で営業していた頃の,
驚くような幅広麺ではなくなっていました.
少し幅を細くして,うどん風にしたとのことでした.

あの,びっくりするような幅広でコシの強い麺を期待していくと,
ちょっと肩すかしをくらった感はありますが,
基本コンセプトは変わらずの極胡麻味噌ですね.

極胡麻味噌らーめん

[ 2016/12/06 22:35 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

いまるや  伊勢崎市連取町3086-5 

実は,色々なお店のかけそば,かけらーめんを
食べてみたいと思ってはいるですが,
ついつい具ののっかった方に惹かれてしまい....

今日こそはっ,と思いながら,
久々の訪店となりました,いまるやへ.

昼時の訪店ゆえ,すんなりと駐車はできず,
しばし空きスペースで待機の後,ようやく駐車し店内へ.

今日は迷いませんw.
いや,醤油にするか,塩にするか迷ったか.
で,塩かけそば(¥600)をポチッと.

しばしの待ちの後,キラキラとした一杯とご対麺です.

かけですから,具材はねぎとゆず皮のみ.
麺はコシのしっかりとしたストレート細麺です.

そして,黄金色と呼ぶのがふさわしい,美しさを感じるスープは,
魚介系の風味が強い仕様.
スープと麺だけで何ら不満を感じることなく,
無心に食べ進んじゃいますねぇ.

黄金色に輝く魅力的な一杯でございました.
綺麗な方は素っぴんでも綺麗なんだということ.
さりげなく思い知らされた.ってとこですかねw.

塩かけそば

[ 2016/12/04 14:17 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

麺&cafe Coi.Coi.  伊勢崎市太田町149-1 

店主さんのtwitter@Diningroomcoicoで,
週末限定和え麺は牡蠣のアヒージョとのアナウンス.
これは何とかせねば.と思い,
週末単独行動に成功し,麺&cafe Coi.Coi.へ.

メインの一杯は,濃厚煮干ラーメン(¥750)を選択.
背油がなくなってしまって.と申し訳なさそうでしたが,
真のメインは週末限定和え麺,牡蠣のアヒージョ(¥300)ですので,
なんら問題ありませんw.

まずは,濃厚煮干ラーメンとご対麺.
具材は,メンマ,刻み玉ねぎ,味玉半分.
チャーシューは厚みがあって,肉感たっぷりな炙りバラ肉が2枚.

麺はストレート中太麺.
パッツ感が実にいい感じです.

茶濁したスープは,
ちょっぴり ビターテイストで煮干し感たっぷり.
さらっとした飲み口ながら,偽りなくニボ具合は濃厚です.

こりゃ背脂が合うんだろうなぁと思わせる仕様.
次回は背油有だな,これ.

濃厚煮干ラーメン

そして,しばしの待ちの後,恋い焦がれた牡蠣のアヒージョが登場.

アヒージョゆえ,牡蠣とニンニクが真ん中に.
この和え麺.アヒージョの香り高い油を,
ストレート細麺とあえていただこうという寸法.

これがまずいわけがない.ってわけで,
とにもかくにもありつけて良かったです.

昼のみ営業のお店なんで,なかなかうかがえないんですが,
早いとこ,油そば3種を食べたいんだよなぁ...
と思いながら,毎回,週末和え麺に流されてるんでした(^_^;).

牡蠣のアヒージョ

[ 2016/12/04 13:22 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

パーラーレストラン モモヤ  前橋市千代田町2-12-22 

その番組は知りませんでしたが,
テレビ東京の番組「イチゲンさん おはつできますか?」で,
有名洋食シェフ,大宮シェフに,前橋中心商店街で
新名物グルメとなるラーメンの開発を依頼したんだとか.

その新メニューが,前橋の街中,中央通り商店街の,
パーラーレストランモモヤで提供される,
前橋ポトフラーメンなるメニューとのこと.

そんなわけで,どんなもんかと早速.
ありましたよ,店舗前に,限定「前橋ポトフラーメン」の案内が.
一応,限定なので,提供の可否を確認して店内へ.

では,早速お願いしてみましょう.
前橋ポトフラーメン(¥880)です.
仕込みに時間がかかります.と書いてありましたが,
意外とすぐにご対麺です.

メインの丼に加え,
蚕の繭玉をイメージしたというカダイフに
ポーチドエッグがのったもの.

味変アイテムとして,
胡椒と,赤唐辛子をそれぞれゼリー状に固めたものが,
別皿で添えられています.

このゼリー状の味変アイテムは足りなければ,
追加も可能とのことでした.

たっぷりの具材は,
キャベツ,ジャガイモ,玉ねぎ,ネギ,こんにゃく,きのこ類,
ミニトマト,ベーコンも入っています.
お味はまちがいなくポトフ.

チャーシューは厚みがあって柔らかいロースチャーシューが1枚.

麺はストレート中細麺.
つるっとしたノド越しの麺です.

スープは前述したとおり,まちがいなく普通にポトフ.
なので,麺といっしょに食べるとなると,ちょっと物足りない感も.
そこで,味変アイテムの登場.

ゼリー状の胡椒と,辛味を溶かしていくと味変していって,
よりラーメンらしい味わいに変わっていきます.

最後にポーチドエッグがのったカダイフを投入.
ちなみにカダイフというのは,
もともとはトルコ料理のお菓子で,
とうもろこし・小麦粉・塩を水でよく練り,糸状にしたものらしいですね.
フランス料理とかでよく使われているようです.
何となく,意識せずどっかで食べてるのかもしれません(^_^;

このカダイフをスープに投入すると,
溶けてスープの中で極細麺のように拡がります.
これでまた違ったタイプの麺を味わうかのように
楽しめるという寸法かと.

トータルにラーメンとしてどうかっていうと,
ちょっと微妙な感はぬぐえませんが,
それぞれのパーツとしてのお料理と考えれば,
まず,間違いのないものですので,
新しい名物料理として召し上がるのがよろしいかと.

そういった点では,
このお店では,tonton汁とか,とんかつうどんとか,
他にも隠れた前橋の名物メニューがありますし,
そんな目線で楽しむのが一番かと(^^)

前橋ポトフラーメン

鶏だしらーめん蒼生  北群馬郡吉岡町大久保1292-1 

前回,ちょっと味見したつけ麺が好印象だったので,
それを食べてみようと,鶏だしらーめん蒼生へ.

というわけで,そのつけ麺(¥800)をポチッと.
店内に入り店員さんに食券を託して着席します.

具材は,麺の上にメンマ,ねぎ,海苔.
チャーシューは低温調理の
鶏,豚ロースがそれぞれ1枚.
これはいずれもハムっぽいしっとりとした仕上がり.

麺はすすり心地滑らかな細麺.
ツルッとした感じでいいんです.

そして前回好印象だったつけ汁は,
あれっ?今回はなんだか後味に甘みを強く感じます.
丼の底にはひき肉です.

前回は魚介系のうまみも感じるつけ汁だったんですが,
今回はちょっと甘みに支配されてしまったような印象に.
うーん,前回は味見でちょっと食べさせてもらったせいなんでしょうか,
それとも今回期待に腹をへこませすぎたんでしょうか...(^_^;)

ということで,
らーめんまぜそばつけ麺
と食べてみましたが,
やはりがっつり系のまぜそばが無難な線ってことになるのかなぁ.

つけ麺

[ 2016/12/02 20:31 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

豚さんち 前橋店  前橋市上小出町1-31-3 

シンデレラタイムになってしまって,
さて,どこぞで一杯と考えて思い出されたこちら,
豚さんち 前橋店へ久方ぶりに.

麺メニューをおさらい.
ウリのG系が豚ダブル(¥850 税別)

醤油系が,醤油(¥680 税別),
熟成醤油(¥800 税別),こっさり醤油(¥780)


味噌系が,上州味噌(¥800 税別),
上州辛味噌(¥850 税別)
.というラインナップです.

上州辛味噌に惹かれるものがありましたが,
何となく思い立った,こっさり醤油を選択.

具材は,ねぎ,メンマ,青菜,
チャーシューは厚みがあって,
柔らかいバラ肉チャーシューがどーんと.
サムギョプサルをウリにするお店だけにこのお肉感はいいですねぇ.

麺は浅草開花楼製の細ちぢれれ麺.
チリチリした食感はスナックっぽさがあります.

スープは口に運ぶと,アチッって思うほど,
油の熱々層が上層にあります.
そのせいか,スープの出汁感はどちらかというと感じ難くといった印象.

あっさりスープとこってり油で
こっさりってコンセプトなんでしょうかね.

やっぱ次回は上州辛味噌いってみないとだな.
と,最近辛い系に積極的になりつつある私なのでした.

こっさり醤油

[ 2016/12/02 00:12 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...