Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2016年11月20日
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

ラーメン大将  太田市藪塚町1308-1 

ラーメン大将

こちらはかつて,めん虎旨というお店があったところにできた,
新店のラーメン大将です.

店内に入りますと,券売機がお出迎え.
麺メニューは,
ラーメン(¥700),煮干しラーメン(¥700),
キムチラーメン(¥800),味噌ラーメン(¥850)

辺りが基本形.

トッピング系メニューとして,
わかめ,チャーシュー,キャベツがありました.

家系のお店という認識だったので,店主さんに確認すると,
藪塚の人があっさりを求めるんで,
煮干しを作ってみたとのお話でした.

というわけで,煮干しに興味がないわけではありませんが,
やはり,お店の本道,ラーメンをいただいてみましょう.
味の濃さ,油は普通,麺固めでお願いしました.

具材は,家系だけど,なぜか海苔は1枚.
ほうれん草,メンマ,ねぎ,味玉半分.
チャーシューは小ぶりなものが1枚.

固めでお願いした麺はちぢれのある太麺.
プリっとした弾けるような食感が特徴的.
も,家系っぽくない感じも.

スープはいわゆる醤油豚骨なんでしょうけど,
鶏油との量的バランスによるんでしょうか,
豚骨のうまみが弱く,家系っぽさがあまり感じられないような気がw.

その辺は,先ほどの煮干しラーメンの話にもあったように,
あまり濃厚なものは受け入れられない土地柄を
考慮した仕様なのかもしれませんが...

店内は前店同様ゆったりと広く,
カウンター,テーブル席からなっています.

オープン当初に行かれた,
こんちゃんさんや,ランディさんのレポと見比べると,
なんだか別物のようになってるんですが,
マイナーチェンジしたってことなんですかね.

ラーメン

スポンサーサイト



[ 2016/11/20 19:41 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

麺や 手ごね竹  館林市広内町11-17 

群馬のラーメン本で見つけた新メニュー,
その名も竹辛タンメン
最近は,辛系メニューもこなせるようになってきたので,
それをお目当てに,麺や 手ごね竹へ.

今回は,カウンター席が満席だったため,
奥の上り座敷へ.っと,ここはsmokingゾーンだったんですね(>_<).
メニューを一瞥して,
お目当ての竹辛タンメン(¥780)をお願いします.

しばしの待ちの後,ご対麺.
具材は,キャベツ,きくらげ,メンマ,もやし,ニラ,にんじん,
たっぷりのひき肉,そして何と豆腐も.

麺は平打ちの中太程度が主体の手打ち麺.
滑らかなすすり心地がいいですね.

ベースのスープは清湯と思われますが,
辛味で確認はもはや不可能w.

豆腐も入った具は,麻婆豆腐のようなとろみはありませんが,
辛旨味は十分です.
痺れる感じはありませんが,辛味成分は十分で汗が噴き出ました(^-^;

かなり具だくさんで,辛旨味たっぷりなので,
ライスをお供に食べるのもいいかもしれませんね.

辛さ自体は私が許容できるレベルなので,さほど上級ではありませんが,
絶妙な辛旨味はなかなかのもの.
ぜひとも辛系がお好きな方に食べてみてほしいですね.

竹辛タンメン

facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...