Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2016年11月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2016年11月 ] 
≪前月 |  2016年11月  | 翌月≫

かっぱ寿司 藤岡店  藤岡市中大塚字東東海道260−2 

実は,リニューアル復活した油そばを食べた時に,
あれっ,塩が新しくなってんだなぁ.と気になったりして.
気になることは早めに解決ってことで,かっぱ寿司へw.

気になってたのは,ごくっ!旨あさり塩白湯ラーメン(¥288)
さっそくポチッとしましょう.

具材は,メンマ,ねぎ,味玉半分.
麺はやはりちょっとかんすいのにおいが気になる中細中華麺.

白湯のスープは,そこはかとなくあさりの香りがただよい,
メニュー名が,あっさりではなく,
あさりであることが認識できますw.

飲み口のすっきりとしたスープで,
これはお寿司のサイドとしてアリな感じですね.

私的には以前のごくっ!旨貝の塩ラーメンの方が,
お寿司のサイドとしてはより好みではありますが,
ごくっ!旨あっさり醤油ラーメンとの比較ですと,こちらですかね(^_^;)

ごくっ!旨あさり塩白湯ラーメン

スポンサーサイト
[ 2016/11/26 14:22 ] 回転寿司 | TB(0) | CM(0)

GO・TO・KU -仁-  藤岡市下戸塚477-4 

冬季限定の味噌ラーメンと,カラシビ味噌ラーメン
提供中のGO・TO・KU -仁-
味噌カキラーメンの完成時期も気になったもので行ってみました.

店内に入り,味噌ラーメン(¥800)をお願いします.
味噌カキラーメンの完成について店主さんに尋ねると,
ななんと,別のメニューを思案中とのこと.
もしかするとカキはお蔵入りかも...(>_<).

さて,気を取り直して味噌ラーメンをいただきましょう.
具材は,もやし,玉ねぎ,ごまがパラパラと.
炙られたチャーシューは厚みがあって肉感たっぷりです.

麺はしなやかなストレート中細麺.
味噌の一般的イメージからするとちょいと細め.

ベーススープは中華そばと共通でしょうか.
これに味噌が溶かし込まれ,油分はさほど多くありませんが,
まろみとコクのある奥深い味わいに仕上がっています.

残念ながら,味噌カキラーメンにはお目にかかれなそうですが,
新たな新メニューの登場を期待して待ちましょう(^o^).

味噌ラーメン

[ 2016/11/26 13:44 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

横浜家系ラーメン 翔家 高崎店  高崎市江木町624-33 

翔家

湘家 高崎店から,横浜家系ラーメン 翔家 高崎店へと,
看板が変わってから,実は行ったことなかったんですよ...(^_^;

最近,群馬県内に増殖中の家系ですが,
家系好きの友人が,ここがうまいと力説するもので,
ではではということで,今さらながらの初訪店です.

麺メニューは,
醤油ラーメン(¥700 税別),塩ラーメン(¥700 税別),
味噌ラーメン(¥800 税別),つけ麺(¥800 税別),

辺りがスタンダードメニューでしょうか.

では,筆頭の醤油ラーメンをいただいてみましょう.
お好みは,麺固めで,味の濃さ,油はふつうでお願いします.

やってきました一杯は,
海苔3枚が目を引く家系スタンダードスタイル.
他具材は,ほうれん草,ねぎ,鶉の玉子です.
チャーシューは柔らかバラ肉が2枚.

麺は四角い断面の中太麺.
固め指定でプリッとした歯応えです.

スープは,甘さを強めに感じる豚骨スープ.
塩気控えめでコクはたっぷり,旨みも十分ですね.

私的お好みトッピングの生姜と,ちょっと辛味がほしかったので,
豆板醤をお願いしました.
生姜はおろしではなく刻み生姜でした.
豆板醤と生姜で最後はお好みに仕上げて満喫いたしました.

色味が白っぽく,タレの主張があまり強くない,
マイルド豚骨って感じは,
オレンジの看板系,壱六家系の流れってとこでしょうかね.
なるほど,ここを推しなのもわかる気がします.

ラーメン醤油

[ 2016/11/24 22:12 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

上州山賊麺 大大坊  高崎市通町111 

いかん,気になっていた11月の限定が終わってしまう~.
そんなわけで,急ぎ上州山賊麺 大大坊へ.

お目当ての11月限定麺は,カニ味噌山賊麺 (¥850)です.
売切れの際のスペアと考えていた,
もうひとつの限定麺,酒粕味噌山賊麺(¥800)が,
逆に売切れ表示.ともかく,お目当てをゲットできてひと安心です.

店内に入りカウンター席に着席.
しばしの待ちの後,ご対麺です.

具材は,豆苗,もやし,刻み紅しょうが.
炙られたバラ肉チャーシューの上に蟹味噌がどんと.

麺はストレート中太麺.
もちっとした食感があります.

スープは麹っぽさを感じる甘めの味噌スープ.
食べ進みながら,チャーシューの上のかに味噌を溶かしこむと,
蟹の風味が倍増!蟹味噌好きならたまらんやつです.

これはなかなかおもしろい味噌の1杯.
こうなると,私のお気に入りの群馬の銘酒「流輝」の酒粕を使った,
酒粕味噌山賊麺も大いに気になるところ.
また,来なくちゃだな.(^^)

カニ味噌山賊麺

[ 2016/11/24 21:21 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

高原飯店  前橋市文京町4-18-20 

昼過ぎにどこへ行こうかと思案中,
そうだ,夜閉めるのが早いとこに行こう!と思いつき,
味のある中華食堂,高原飯店へ.

かねてから,きゅうりの入った炒飯を食べなくっちゃ.
と思っていたんですが,ようやく実現です.

店内に入り,チャーハン(少なめ)とラーメン
セット①(¥800)をお願いします.

奥でお食事中だった店主さんが,厨房へ入り調理開始です.
お食事中すんません<(_ _)>.
軽快に中華鍋をふるう音が聞こえた後にご対麺です.

具材は,海苔,わかめ,ねぎ,といたってシンプル.
上から胡椒がパパッと.

麺は平打ちのちぢれた中太麺.
プリッとした歯応えでコシもしっかりです.

スープはガラベースでしょうか.
出汁感は弱めで,醤油っぽさが強い感じがしますが,
いいんです.これで.
なんせ主役のチャーハンとのセットですから.

ラーメン

[ 2016/11/23 14:06 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

かっぱ寿司 三俣店  前橋市三俣町1-23-1 

タレの供給が追い付かず,一時販売休止になっていた,
かっぱ寿司の油そばが復活との情報を入手.
なので,早速.

リニューアルした油そばは,
たっぷりネギ油そば(¥288)と,
ピリ辛っ肉油そば(¥288),の2種類に.

見た感じ,たっぷりネギ油そばの方は,
販売休止前の,かっぱの油そばにちょっと似てたので,
今回はピリ辛っ肉油そばをポチッとします.

待っている間に食べ方指南を拝見.
壱 油そばをよく混ぜて麺とタレを絡めて食べるべし!
弐 お好みで卓上の「ガリ」を入れて食べるべし!
参 最後に追いシャリ(¥108)を頼むべし!
とありました.

さて,やってきましたピリ辛っ肉油そば
具材は白ねぎ,青ねぎ,味玉半分に
ピリ辛の豚バラ肉です.
これを中太麺とよくかんましていただきます.

心なしか麺の仕上げ具合は前回より好印象.
特製魚介だれとよくなじみ,これがいいお味.

食べ方指南通り,ここでガリを投入.
まっ,生姜ですから合わないわけがありません.
甘辛いタレとの相性は,家系に投入した生姜にも似た相性.

ここで,お酢を入れてみたくなったりしますが,
ご丁寧に食べ方指南のPOPに,
お酢のご用意はございません.とあります.

なので,ちょっとおいたして,
ガリの汁をスプーンですくってパッパっと.
いやいや,これはダメでした.
甘酢ゆえ,甘さが立っちゃいました(^-^;

今回は追いシャリはせずに終了.
まずは,油そば復活おめでとうございます.ですね.

サイドメニューにうどんもあるので,
七味あたりを卓上に配備してくれると,
味変の幅が広がるんですけどねぇ.
って,ここは寿司屋か(笑).

ピリ辛っ肉油そば

[ 2016/11/22 21:14 ] 回転寿司 | TB(0) | CM(0)

麺家しん  前橋市朝倉町4-2-2 

そうそう,確か今月はおもしろい限定を提供してるんだっけ.
そんなわけで,麺家しんへ.

お目当ての限定メニューは,
11月平日限定の白い辛味噌ラーメン(¥800)です.
カウンターに着席し,それをお願いします

調理の途中で,私が辛いのが得意でないのをご存知な店主さん.
辛さ半分くらいにしときます?とのお言葉.
わざわざ聞いてくれるってことはそれなりの辛さか!?
と,思い,辛さ半分でお願いすることに.

具材は,青ねぎ,刻み玉ねぎ,刻みメンマ,
そしてたっぷりのひき肉が入っています.

麺はいつもの太麺ではなく,
今回は平打ち形状の手打ち風ちぢれ麺を使用.
ピロちゅるんっとした滑らかなすすり心地です.

ごまの浮いたスープは,
白味噌+ホワイトソースとのこと.
店主さんのお話では,これは某中華料理店で提供されている
白麻婆豆腐にインスパイアされての一杯だとか.

白麻婆豆腐と言うと,私的に思い起こされるのは,
吉岡の竜苑ですね.
店主さんが影響を受けたのはまた,別のお店でしたが.

白麻婆豆腐をイメージして作った仕様なだけに,
辛味だけでなく,いい具合の痺れ感があります.
麻辣味のバランスがよく,非常にクセになる味わいです.

食べ進むと,例によって汗だくになってしまいましたが,
それでもやめられないような吸引力がありますよ,これ.
本格四川系の麻辣味がお好きな方でしたら,
きっと惹かれる味わいなんではないかと.

今月末までの平日限定提供ですので,
ご所望の方は食べ逃しなく(^o^).

白い辛味噌ラーメン

[ 2016/11/22 20:36 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

ラーメン大将  太田市藪塚町1308-1 

ラーメン大将

こちらはかつて,めん虎旨というお店があったところにできた,
新店のラーメン大将です.

店内に入りますと,券売機がお出迎え.
麺メニューは,
ラーメン(¥700),煮干しラーメン(¥700),
キムチラーメン(¥800),味噌ラーメン(¥850)

辺りが基本形.

トッピング系メニューとして,
わかめ,チャーシュー,キャベツがありました.

家系のお店という認識だったので,店主さんに確認すると,
藪塚の人があっさりを求めるんで,
煮干しを作ってみたとのお話でした.

というわけで,煮干しに興味がないわけではありませんが,
やはり,お店の本道,ラーメンをいただいてみましょう.
味の濃さ,油は普通,麺固めでお願いしました.

具材は,家系だけど,なぜか海苔は1枚.
ほうれん草,メンマ,ねぎ,味玉半分.
チャーシューは小ぶりなものが1枚.

固めでお願いした麺はちぢれのある太麺.
プリっとした弾けるような食感が特徴的.
も,家系っぽくない感じも.

スープはいわゆる醤油豚骨なんでしょうけど,
鶏油との量的バランスによるんでしょうか,
豚骨のうまみが弱く,家系っぽさがあまり感じられないような気がw.

その辺は,先ほどの煮干しラーメンの話にもあったように,
あまり濃厚なものは受け入れられない土地柄を
考慮した仕様なのかもしれませんが...

店内は前店同様ゆったりと広く,
カウンター,テーブル席からなっています.

オープン当初に行かれた,
こんちゃんさんや,ランディさんのレポと見比べると,
なんだか別物のようになってるんですが,
マイナーチェンジしたってことなんですかね.

ラーメン

[ 2016/11/20 19:41 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

麺や 手ごね竹  館林市広内町11-17 

群馬のラーメン本で見つけた新メニュー,
その名も竹辛タンメン
最近は,辛系メニューもこなせるようになってきたので,
それをお目当てに,麺や 手ごね竹へ.

今回は,カウンター席が満席だったため,
奥の上り座敷へ.っと,ここはsmokingゾーンだったんですね(>_<).
メニューを一瞥して,
お目当ての竹辛タンメン(¥780)をお願いします.

しばしの待ちの後,ご対麺.
具材は,キャベツ,きくらげ,メンマ,もやし,ニラ,にんじん,
たっぷりのひき肉,そして何と豆腐も.

麺は平打ちの中太程度が主体の手打ち麺.
滑らかなすすり心地がいいですね.

ベースのスープは清湯と思われますが,
辛味で確認はもはや不可能w.

豆腐も入った具は,麻婆豆腐のようなとろみはありませんが,
辛旨味は十分です.
痺れる感じはありませんが,辛味成分は十分で汗が噴き出ました(^-^;

かなり具だくさんで,辛旨味たっぷりなので,
ライスをお供に食べるのもいいかもしれませんね.

辛さ自体は私が許容できるレベルなので,さほど上級ではありませんが,
絶妙な辛旨味はなかなかのもの.
ぜひとも辛系がお好きな方に食べてみてほしいですね.

竹辛タンメン

つけ麺 弥七  館林市赤生田町1987-3 

店主さんのブログによると,本日の気まぐれ限定メニューは,
その名も館林コンチータ
名古屋コーチンで炊いた清湯ラーメン.
魚介は一切使用しておりません.とのこと.

これは数か月前にいただいた,出色のできだったやつじゃないですか.
ということで,期待に腹をへこませて,つけ麺弥七へ.

店前の待ちの列に接続すると,奥さんが背後からオーダーを取りに(^_^;.
塩と醤油がありますが,ここは前回好印象だったので,
館林コンチータ醤油(¥750) でお願いします.
そして18日からメニューに加わった水餃子(¥450) も食べてみましょう.

具材は,三つ葉,ねぎ,穂先メンマ,サービス味玉ひとつ.
チャーシューは,しっとりとした低温調理の鶏チャーシュー2枚と,
ホロとろの柔らかい煮豚チャーシューの2種類.

麺はストレート細麺.
サクサクっとした歯切れ感のいい麺はもはやまちがいなし.

スープはまず,口に運ぶと表層の油部分の甘味が口の中に広がります.
そしてゴクッとやると鶏の香りとうまみがブワーッとやってきます.
醤油の香り具合も実にバランス良く,
やっぱこれはいい.ついつい飲み干しちゃうやつですね.

あくまで私的な感想ではありますが,
数ある弥七の清湯系気まぐれメニューの中でも,
この館林コンチータは最高峰の位置づけじゃないでしょうか.
提供されたら逃すなよ~.って感じですw.

館林コンチータ

[ 2016/11/19 12:56 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

手打ちラーメン いしかり  邑楽郡邑楽町篠塚1625-7 

濃厚白湯スープと,コシの強いうどんライクな手打ち麺の組み合わせで,
新境地を開拓している手打ちラーメン いしかりへ.

ここのところ,その濃厚系メニューである,
こってり醤油ラーメンや,
鶏白湯ラーメンをいただいてきたので,

本日は,いろはのいに立ち返って,
筆頭メニューのしょうゆラーメン(¥550)をいただいてみることに.

具材は,ナルト,メンマ,ねぎ.
チャーシューは厚みがあって柔らかいバラ肉.

麺はプリッとしたコシの強い中太平打ち手打ち麺.
この弾けるような歯応えはまさにうどんライク.

スープはすっきりガラベースと思いきや,
鰹節や鯖節などと思われる魚介系が思いのほか効いた感じです.
これがまた独特な感じで,いいですねぇ.

そしてこれで550円とは何ともお値打ち価格.
手打ちの麺でも,ピロピロっとしたノド越しタイプではなく,
うどんライクなコシの強い麺をお好みでしたら,
こちらでまちがいのない,うまい手打ち麺が食べられますよ~!

しょうゆラーメン

[ 2016/11/18 12:49 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺や流れ星  前橋市千代田町3-6-12 

流れ星移転

開店3周年を迎えたと思いきや,
移転のため,この12月28日をもって閉店することとなった麺や流れ星
移転先はまだ未定という,らーめん好きとしてはいささか心配な状況.

と,心配はしながらも.「美味しいの出来上がりました。」って言葉にひかれ,
限定の鶏白湯をいただきに,麺や流れ星へ.

お味の方は,鶏白湯塩,醤油(¥800)の2種.
今回は塩でお願いすることに.

具材は,あおさ,きくらげ,かいわれ,穂先メンマ,青ねぎ.
柔らかい厚みのあるバラ肉チャーシューが1枚.

麺はいつもの全粒粉入りの細麺.
しなやかなすすり心地はまちがいなし.

スープはわりと軽めな鶏白湯.
ライトな飲み口ながら旨みはしっかりとあります.

傾向としては,じゅんえん,あたりの
旨み濃厚,粘度すっきり系が思い起こされる仕様です.

鶏白湯塩

麵屋はちまる  伊勢崎市上諏訪町1258-12 

ちょいと気になるメニューがあったのもので,
麵屋はちまるへ.

実は,群馬のらーめん本で紹介されていた,
辛味噌らーめんを宿題リストにあげていたんですが,

twitterでのMARUKO@waltfelt さん情報で,
モツ野菜ちゃんぽんなる,
さらに気になるメニューを知ってしまったのでした.

そんなわけで,店内に入り,壁メニューにありました,
そのモツ野菜ちゃんぽん(¥780 税別)をお願いします.
ちなみに,大辛みそ(¥800 税別)ってメニューもありましたよ.

具材はたっぷりの炒め野菜のキャベツ,きくらげ,もやし,玉ねぎ,ニラ,
丼の底からは枝豆も現れました.
真ん中には玉子半分,そしてプルプルの牛もつ.
上から唐辛子粉がふられ,脇にはラー油も少々.

麺はややちぢれた中太麺.
プリッとした歯ごたえが心地よし.

スープは,ベースの豚骨にモツの旨味,野菜のうまみが加わります.
そして食べ進むと辛味も溶け込む最終型は,
得も言われぬうまさに変化していきます.

コンセプト的には味楽留の,
野菜みらくるに通ずるものがあるでしょうか.
こちらは野菜に加えて牛モツの分,深みがある旨みになっていますね.

モツらーめん,タンメン,豚骨らーめんの融合ともいえるこのメニュー.
興味がおアリでしたらぜひとも(^^)/

モツ野菜ちゃんぽん

濃厚ラーメン じゅん  伊勢崎市太田町147-3 

そろそろ食べに行かないと,提供終了になっちゃうなぁ.
てなわけで,秋の限定メニューをいただきに,
濃厚ラーメンじゅんへ.

店内に入りますと,厨房にはコック姿の方がお二人に.
従業員の方が増えて,店主さんと二人体制になったんですね.
これはちょっといい知らせ.

さて,お願いしますは,
秋限定ラーメンの白舞茸とアサリの塩ラーメン(¥850)です.
舞茸の使用は2014年の秋ラーメン以来ですね.

具材は,主役の白舞茸とプリプリのあさり.
かいわれ,海水晶,パプリカ,ねぎ,が真ん中に.

麺はいつものストレート細麺.
噛めばしっかりとしたコシがあるのがいいですね.

スープはボンゴレっぽい?と思いきや,
さにあらずといった味わい深さ.

方向性とすると和テイスト.
やわらかい旨みが広がり,これは思わず飲み干しちゃうやつですね.

白舞茸は初めてお目にかかりましたが,
通常の舞茸より上品でおとなしめな印象でしょうか.
何となく女性的な印象を受けました(^_^;

この秋ラーメンの提供は,11月30日までの期間限定となっています.
白舞茸とアサリの競演.
逃す手はないと思いますよ~.

白舞茸とアサリの塩ラーメン

[ 2016/11/15 20:22 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

はたお商店 高崎店  高崎市棟高町1675-253 

お店のtwitter@hataoshoten情報で,
Twitter限定で,はまぐりラーメンを試作提供中との情報.
これはちょっと気になるなってことで,
はたお商店 高崎店へ.

店内に入り,カウンターに着席し,
その,はまぐりラーメン(¥750)をオーダー.

現在はお試し価格で750円.
合わせるスープが,清湯の鶏ガラスープか,
白湯の豚骨スープから選択が可能です.

どっちにするかちょっと迷いましたが,
あえての組み合わせってことで豚骨を選択.

具材は,はまぐり,メンマ,ねぎ,蒲鉾.サービス味玉ひとつ.
そして,こちらも新規試みの,
低温調理の豚ロースチャーシュー.
しっとりとした仕上がりで申し分ありません.

麺はストレート細麺.
バリカタでお願いした麺はパスッとした歯切れ感で心地よし.

スープはいつもの豚骨のうまみに,
何か違った旨みが加わっているのが分かります.
それが何か?っていうと,分かるかなぁ?てな具合.

いつもとは異なる旨みが加わり,間違いなくうまいんですが,
相手が豚骨ゆえ,その,はまぐりの存在感はちょっと分かりにくいでしょうかw.
それでも豚骨+貝系の一杯と考えれば,
これはかなりいい線いってると思いますよ.

豚骨スープの濃度調整など,レギュラー提供になるまで,
さらにブラッシュアップが進むことでしょう.
近日,800円でレギュラー化の予定とのことです.
完成形を楽しみにしましょう.

はまぐりラーメン

[ 2016/11/13 11:40 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

田村屋  佐野市奈良渕町302 

田村屋

ちょいと佐野方面へ家族でおでかけ.
ちょっと前にオープンしたアメノオトへと誘導しようと試みたんですが,
佐野に行ったら佐野ラーメンでしょ,という話になりまして...

ならばということで,
以前より行ってみたかった田村屋へ.
店舗前の駐車場は一杯で裏の駐車場へ.
店前にも待ちのお客さんがあふれだし,なかなかの盛況っぷりです.

しばしの待ちの間にメニューを拝見.
ラーメン(¥620)が筆頭メニュー.
これに,チャーシュー,メンマ,ニンニク,ワンタン,ワカメ,
白ネギ,赤ネギのトッピング系があります.

その他,ビジュアル的にはラーメンとは
全く趣の異なる塩ラーメン(¥670)
平日限定の辛つけ麺(¥800),なるメニューがありました.

当然,お願いしますは筆頭のラーメンです.
せっかくの佐野ですから,もっちりとした,
餃子(¥280)も食べちゃいましょう.

具材は,絹さや,メンマ,ねぎ,ナルト.
厚みのあるバラ肉チャーシューが2枚.
これが肉を食べているってことを実感させてくれる厚さ.

麺はツルっとしたなめらかなすすり心地ながら,
コシのしっかりとした平打ち手打ち麺.
ピロピロよりはちょっとモチっと系.

スープは,ガラベースと思しきあっさり味.
まろみのある旨みがあって,
なんとも後を引く味わいですね.

店内は,カウンター,テーブル,上り座敷からなっています.
店内待ちの間にオーダーはとってくれますし,
回転はさほど悪くない印象です.

ラーメン

[ 2016/11/12 13:14 ] 栃木 | TB(0) | CM(0)

手打ちらあめん足利麺 太田・尾島  太田市出塚町507-8 

足利麺

かつて,手打ラーメン松よし(行ったことないんですが(^_^;)があったところに,
なんと,足利麺がオープンしたとの情報が.
なので,さっそく.

お店の入り口前をスルーして,
奥に駐車場があるんですね.

店内に入りさっそくメニューを拝見.
まず,らあめん(¥580),ひもかわらあめん(¥600),
細麺らあめん(¥580)
,と3種類が左上にならびます.

製麺業も営むお店ゆえ,麺はデフォの手打ち麺に加え,
細麺,ひもかわ麺の3種類からどのメニューも選択可能です.
ちなみにひもかわ麺は20円増になります.

その他,野菜らあめん(¥750),味噌らあめん(¥700),
塩らあめん(¥600),たんめん(¥750),ワンタンメン(¥680),
から揚げらあめん(¥880),
あたりが主力メニューでしょうか.

否が応でも気になってしまいます,
ひもかわらあめんをお願いしてみましょう.

具材は,ナルト,わかめ,コリコリメンマ,ねぎ.
薄チャーシューは,しっかりとした食べ応え.

幅5㎝ほどはあろうかというひもかわめんは,
チュルンとしたはじけ具合が何ともいいですねぇ.
ワンタンの皮のちゅるんとした感じがずっと続くといったような感じですw.

ガラベースと思しきスープは,油分少なめであっさりとした飲み口.
これは万人受けする飽きないタイプですね.

店内は,カウンター,テーブル,上がり座敷からなっていました.
わりと年配の方々のお客さんが多かったのが印象的でした.

ワンタンのチュルンが好きならと思って気付いちゃったんですが,
ワンタンメンもメニューにあるんですよね.
ワンタンメンをひもかわでお願いしたらいったいどうなっちゃうんですかね??
ちょっと興味あったりしません(^^).

営業は,11:30~14:30(L.O),17:00~20:00(L.O)
木曜定休となっています.

ひもかわらあめん

[ 2016/11/11 18:30 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

一風堂 高崎店  高崎市上大類町809‐1 

なにやら,一風堂で秋限定メニューを提供との情報が.
リニューアルした白丸を...なんて言ってたのにおれ(^_^;)

そんなわけで,一風堂高崎店へ.
そのお目当てのメニューは,博多肉そば (¥940)なり.

まずは辛味噌ののっかったレンゲがサーブ.
そしてメインデッシュとご対麺です.

おおざっぱに言ってしまうと,
白丸の上に,温玉のせ甘辛豚ばら肉オンってことでしょうかw.

具材は,もやし,キャベツ,玉ねぎ,九条ねぎ.
甘辛く煮たたっぷりの豚バラ肉に温玉ひとつ.

バリカタでお願いした麺は,
定番のストレート低加水細麺.

スープは基本の白丸がベース.
あっさりとした飲み口ながらうまみは過不足なし.

これに甘辛い肉の味と温玉が溶け出すとコクが増し,
これに別添えの辛味スパイスを溶かしこんでいくと,
辛旨みが増していって,これがまたいい感じに.

いやはや,ちょっとおなかいっぱいでできませんでしたが,
これはぜひともご飯といっしょに食べたいやつですね.

この限定メニュー.
提供は11月30日までとなっていますので,気になる方はいそげ~!

博多肉そば

[ 2016/11/10 22:29 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

上州ラーメンセンター   高崎市飯塚町41-8 

上州ラーメンセンター

かつて,麺処みどり高崎店があったところに,
気付けばすでに新店ができておりました.
11月1日にオープンしました,上州ラーメンセンターへさっそく.

店内に入りますと,券売機がお出迎え.
そして麺メニューはかなり豊富です.

かつをだしとある醤油ラーメン(¥ 700),あごだしラーメン (¥800),
塩ラーメン (¥700),ゆず塩ラーメン (¥750),
味噌ラーメン (¥700),辛味噌ラーメン (¥750)


さらに,煮干しダシとある中華そば(¥750)
そして,つけ麺は,
醤油つけ麺 (¥800),塩つけ麺 (¥800),味噌つけ麺 (¥800),
にぼしつけ麺 (¥850),あごだしつけ麺 (¥850),
ぶしつけ麺 (¥850)
,とあります.

これをベースに味玉,チャーシュー,ワンタンなどの
トッピング系があって,ずいぶんと華やかであります.

味玉ゆず塩ラーメンのとこに,オススメ!とありましたが,
左上の法則に従い,今回は醤油ラーメンをポチッと.

具材は,三つ葉,穂先メンマ,ねぎ.
大判のチャーシューは,肉感があって食べ応えあり.

麺は平打ちのややちぢれた中太麺.
つるっとしたすすり心地で,
プリッとしたコシがあります.

スープはかつおだしとのことですが,
あまりかつおが主張する感じではなく,
思いのほか塩気を強めに感じました.

店内は,カウンター,テーブル席からなっていて,
ほぼ,レイアウトは前店のままといった感じですね.

ちなみに,こちらのお店のウリは,
+200円での定食セットじゃないでしょうか.

ご飯はおかわり自由で,辛子明太子,辛子高菜,カレー,
他,切り落としチャーシューや,葉唐辛子などの,
お惣菜類も食べられるといったシステム.
こりゃぁ食べ盛りにはうれしいサービスですよね.

醤油ラーメン

[ 2016/11/10 22:02 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

手打らーめん 金龍 前橋店  前橋市上泉町105-3 

金龍

みどり市,伊勢崎市に店舗がある,手打らーめん金龍
何と,この11月1日に前橋に支店がオープンとの情報が.
これは,ってことで,早速.

みなさんどこから聞きつけてきたのか,
広めな店舗駐車場も一杯で,店内もかなりのにぎわいです.

待ちがあるなら帰ろうかと思ったところ,
入店待ちだけだったようで,すんなりとカウンター席へ.

麺メニューは,
らーめん(¥600),塩らーめん(¥650),
味噌らーめん(¥750)
,が基本の3種.

ここの独自メニューでもある,
ゴマ塩らーめん(¥750),ゴマ正油らーめん(¥750)

その他,
野菜らーめん(¥800),雷らーめん(¥800),
地獄らーめん(¥750),スタミナらーめん(¥800)
,などに加え,

変わり種系とも言える,
きのこらーめん(¥950),ホイコーローらーめん(¥850),
博多ネギらーめん(¥800)
,なんてのもあります.

私的には,金龍と言ったらゴマでしょ.
ということで,ゴマ塩をいただくことに.

具材は,たっぷりわかめに,もやし,ねぎ.
チャーシューは厚みのあるバラ肉が1枚.

麺は平打ち形状のややちぢれた中太手打麺.
ピロピロっとした感じではなく,
滑らかな麺肌でコシもムチッとあるのが特徴.

そしてゴマ味噌なんじゃないかと見紛う茶褐色のスープは,
透明な塩スープにゴマペーストが加わっての色.
スープのうまみに,ゴマの香りとコクが加わり,
何とも言えない独特の味わいになるんですよねぇ.これおもしろいんです.

店内は広く,カウンター,テーブル,上がり座敷からなっています.
営業は11:00-20:30L.O.で,
水曜定休とのことでした.

東毛には多い手打ちのお店ですが,
前橋エリアでは希少.
お好きな方にはうれしい前橋店の誕生ですね.

ゴマ塩らーめん

[ 2016/11/06 13:28 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

中華そば ほんこん  前橋市千代田町4-17-3 

久々に前橋の街中でチョイ飲み.
だいぶいい気分になっちゃいましたけど,
それで帰っちゃうのはもったいないよなぁ...

そんなわけで,性懲りもなく中華そばほんこんへ.
振り返ってみると,
なんだか最近は年一秋の訪店みたくなっちゃってます.

少し様変わりした麺メニューを確認.
太めん使用が,
野菜タンメン(¥850),醤々麺(¥850),
もやし広東麺(¥850)
,の3種.

細めん使用が,
中華そば(¥740),香港そば(¥980),
麻婆麺(¥980)
,の3種.というラインナップに.

確か,一品料理の麻婆豆腐の評判が良かったような...
最近,コレ系を勢力的に食していることもあり,
麻婆麺を食べてみることに.

しばしの待ちの後,ご対麺.てか,半分気失ってましたが...(^_^;)
醤油ベースのらーめんに麻婆豆腐をオンした
いわゆるのっけ系ですね.

具材は,白髪ねぎ,青菜,
きめ細やかな豆腐と旨みのあるひき肉の麻婆豆腐.

麺はしなやかながら,コシもしっかりとある,
ストレート細麺.

ベースのスープは中華そばと共通なんでしょうか.
これ単体でももちろん申し分のない味わい.
これに麻婆が溶け込んでいくと,
麻辣味とコクが増していってこれが何ともいい感じに.

評判の麻婆だけに,
麻辣味はなかなかの本格派.
いい具合の痺れと辛味のバランスです.

あんまり気にしていませんでしたが,
振り返ってみると1年前にはあったメニューなので,
ほんこんでは意外やロングセラー商品なのかもしれません.
酔いさましに痺れてみるのもいいかもしれませんよ.

麻婆麺

facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...