Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2016年09月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2016年09月 ] 
≪前月 |  2016年09月  | 翌月≫

あずま  倉敷市阿知3-13-2 

あずま

さて,夜も更けてきて,ようやくお目当てのお店の開店時間に.
そのお店は,夜23時から2時間ほどしか営業しないお店なんです.
倉敷駅前通りにあります,その,あずまへ.

数時間前に通った時は暖簾がかかっていませんでしたが,
23時をちょい過ぎると,今度は暖簾もかかり,提灯に明かりが灯っていました.

店内に入り,カウンターに着席です.
麺メニューは,
あずま中華(¥700),みそラーメン(¥700),
焼豚麺(¥700),中華そば(¥600),
もやし中華(¥600),玉子中華(¥600)
,というのが全容.

おやじさんに,あずま中華中華そばって何が違うんですか?と問うたところ,
今,中華そば(先客の)作るから,中華そばにしとき.と...
はい,ではそうしますw.

一説によると,長時間の営業が大変になってきて,
営業時間がだんだん短くなってきて,後ろにずれてきちゃった.ってのが,
こちらの営業時間が2時間ほどの理由だとか.

おやっさんのあんま働きたくねえんだよ,オーラが,
その説を裏付けてくれるような感じです.

きわめつけは,後から入ってきたお客さんが,餃子を注文した時.
「餃子は時間かかるよ.」「時間かかってもいいですよ~.」
「いや,時間かかるからつくんねぇって」みたいな会話の後,
やんわりと,餃子の注文をいなしちゃってましたwww.

さて,そんな会話を耳にしているうち,
先客さんのと同時に作られた中華そばとご対麺です.

具材は,細もやし,甘めのメンマ,青ねぎ.
なかなかいい味で柔らかいバラ肉チャーシューが2枚.

麺はストレート細麺.
これもそこそこのコシがあって申し分なし.

スープは醤油豚骨と思われます.
旨味もしっかりとあって,これうまいですわ.
なんか不思議な魅力のあるうまさですね.

店内はカウンター席のみからなっています.
おやっさん.物腰のやわらかなとっても感じのいい方です.
でも,ほんとに疲れてきてもうあんまり働きたくないんでしょうねw.

きっと,それでもこの味を求めてくるお客さんのために,
数時間ながらお店を開け続けているんでしょう.

倉敷に滞在することがあって,
日付が変わる頃に,ふと思い出すことがあったら,
駅前通りのこのお店を訪れてみることをおススメします.
きっと,餃子は食べられませんが...(^^)

中華そば

スポンサーサイト
[ 2016/09/30 23:04 ] 番外編(岡山) | TB(0) | CM(0)

塩ラーメンHanabi  倉敷市阿知3-8-2 

塩ラーメンHanabi

この日はちょいと足をのばして倉敷へ.
美観地区のエリアは夜はお店は閉まっていますが,
ライトアップされているので,それはそれで,風情がありました.

さて,お目当てのお店は夜遅くにオープンなので,
まずは駅近くの注目店という,塩ラーメンHanabiへ.

麺メニューは,塩拉麺(¥780)のみ一本.
これにトッピングが追加されていく構成です.

では,その塩拉麺をお願いしましょう.

具材は,山くらげ,塩昆布の細切り,ねぎ,ごま.
通常は金針菜を使用しているようですが,
仕入れ困難なため,現状は山くらげを使用と案内がありました.

チャーシューはほどよく焼きを入れられたバラ肉チャーシュー.
しっとりとやわらかく上質なお肉です.

麺はツルっとした極細麺.
細さとコシの具合が特徴でしょうか.

スープはベースに鶏があるように感じるんですがが,
非常に滋味深いミネラル感のあるスープです.
ゆえか後口は非常にすっきりとしています.

本場中国宮廷料理の技と日本のだし文化の融合ってことで,
このスープを秘伝の源湯スープと呼んでいるようです.

店内は,カウンター、テーブル席からなっていて,
非常にスタイリッシュでおしゃれな空間を演出しています.
店内の雰囲気もお味の方も洗練された感じでして,
おっさん一人より,カップルでとかの方が似合うお店です.はい.

塩拉麺

[ 2016/09/30 19:49 ] 番外編(岡山) | TB(0) | CM(0)

食堂やまと  岡山市北区表町1-9-7 

食堂やまと

こちらのお店も岡山の老舗の部類でしょう.
洋食屋さんと,ラーメン屋が一体化したようなお店,
食堂やまとです.

麺メニューは,
中華そば(¥730),五目そば(¥880),
野菜そば(¥780),キムチそば(¥780),
トマト野菜そば(¥780)
,などというラインナップ.
ちなみに中華そば野菜そばには小があります.

そして,洋食メニューの中でのイチ推しが,
岡山のご当地メニューでもあるカツ丼(¥780)
これはデミソースのかかった,いわゆるデミカツ丼なんですよね.

せっかくなので,デミカツ丼も食べようと思い,
中華そば小(¥520)と,カツ丼小(¥520),をお願いすることに.

厨房は親子でやられているんでしょうか?
洋食担当のおやじさんと,中華そば担当の息子さんみたいな関係性.

そんな様子を眺めていますと,
まずはお漬物,次にデミカツ丼,最後に中華そばの順で登場.

具材は,細もやし,メンマ,青ねぎ.
チャーシューは厚みのあるバラ肉チャーシューが1枚.
柔らかくて厚くてこれはなかなか.

麺はストレート中細麺.
柔らかめというか,ツルッとおなかにおさまる感じ.

スープはいわゆる豚骨魚介系.
香りとしては鰹節のような香りを強めに感じるでしょうか.
そして,ちょっと放置しておくとコラーゲンの膜がはります.

いわゆる豚骨魚介系ではあるんですが,
豚骨と,魚介系のバランスっていう点では,
ちょっと今まで経験してきたものとは異なるような,
独特の風合いがあるのが特徴じゃないかと.

お店のホームページhttp://www.shokudou-yamato.com/を見ると,
昭和23年から変わらない味ってありますから,
世の中を豚骨魚介系が席巻する前からこの味ってことですね.
ひと味違うわけです.

店内は,カウンター,テーブル席からなっています.
そして,雰囲気的には,やはりラーメン屋というより,
洋食屋さんって感じです.

中華そば小

[ 2016/09/30 13:08 ] 番外編(岡山) | TB(0) | CM(0)

天神そば  岡山市北区天神町1-19 

天神そば

1970年創業,岡山県の有名店のひとつである,天神そばへ.
昼のみの営業で,土日祝はお休みという,
なかなかハードルの高いお店.
そして,平日の昼から待ちの列ありという....

この日を逃したら,食べられなくなっちゃいますから,
ここは素直に列に接続します.回転は意外と早い感じ.

店内に入り,カウンター席に着席.
麺メニューは,基本,天神そば(¥750)一本.
これに肉が抜かれたり,
玉子が入ったり麺が増えたりというシステム.

それでは,基本の天神そばをお願いしましょう.
目の前でおばちゃんが手際よく調理して,ほどなくご対麺です.

そういや,このお店,厨房からホールまで,
すべて女性陣で仕切られているんですね.
そして,店主と思しきおばちゃんのあったかさがまたいいんです.

具材は,細もやし,青ねぎ,かまぼこ.
チャーシューは大判なものが2種類.
枚数はしめて4枚で食べ応え十分.

麺は,ストレート細麺.
しなやかでコシのあるタイプ.

ガラベースと思しきスープは,
油の具合もよく,何とも言えないうまさがあります.
この奥深い旨みは老舗のお店のなせる技でしょうかね.

店内はカウンター,テーブル席からなっています.
混雑時には相席必至ですので,
ホール係のおばちゃんの案内にしたがいましょう.

市電の,城下駅で降りると後方に行列が見えますから,
後楽園や,岡山城へ向かう前に腹ごしらえなんて感じが
いいんじゃないでしょうか.

天神そば

[ 2016/09/30 12:43 ] 番外編(岡山) | TB(0) | CM(0)

らぁめん 丈   岡山市北区駅前町2-2-5 

らぁめん 丈

意外と早い時間に閉店してしまうお店が多い中,
岡山駅近くにはいくつか深夜まで営業しているお店があります.

そのうちのひとつ,らぁめん丈へ.

麺メニューは店頭の壁メニューからしてかなり豊富.
なかでもウリなのは,
軟骨ののったパイカラーメン(¥800)と,
煮干し鶏白湯(¥700),の模様.

その他,替え玉1玉がセットになった紫つけ麺(¥900)とか,
ライスがセットになった,カレーつけ麺(¥900),なんてのも.

そして実は,基本メニューっぽいのが,
店名を冠した,丈らぁめん(¥670)で,
白醤油,岩塩,こく味噌の3種からお味がセレクトできるようでした.
これにはミニサイズもありました.

さて,深夜にパイカはきついかなぁということで,
煮干し鶏白湯をいただいてみることに.
とか言って,パイカをつまみにビールを飲んだのはナイショの話ですw.

ちなみに麺は細麺やら,全粒粉入り,練りこみ麺などなど7種ほどあって,
お好みで選択可能なんですが,全粒粉でお願いしたら,
それは合わないから,細麺で.と一蹴.
メニューによって麺が決まっているフシも...

具材は,メンマ,青ねぎ,ゆで玉子半分.
大判のロースチャーシュー,
上には何かフレーク状のものが.

麺はストレート細麺.
しなやかなすすり心地 で,ちょいとやわめな感も.

スープは煮干しが香り,鶏が旨みを下支えといった感じ.
ただ,いずれもしっかりと主張というほどでもなく,
煮干しの風味と鶏のうまみのバランスが今ひとつな印象も....

店内はカウンターのみからなっていました.
こちらのお店,基本,ボリューム感のあるメニューのようですので,
夜遅くにガッツリといった向きにはいいんじゃないでしょうかね.

煮干し鶏白湯

[ 2016/09/29 23:25 ] 番外編(岡山) | TB(0) | CM(0)

中華そば こびき  岡山市北区駅前町1-16-1 

中華そばこびき

こちらのお店は,岡山駅至近なんですが,
繁華街からちょっと外れたところにひっそりとあるんですよね.
路地裏にひっそりといった風情の中華そばこびきへ.

麺メニューは,
煮干しラーメン(¥650),濃厚味噌ラーメン(¥680)
の二本立て.あとは味玉,チャーシューのトッピング系です.

そもそも,煮干しと濃厚味噌の2枚看板ってのが,
気になる構成なんですが,さて,どちらにしようかなと.
ここは,この日の気分で煮干しを食べてみることに.

具材は,海苔,水菜,白髪ねぎ,メンマ,ゆず皮.
チャーシューは,低温調理のハート型の鶏チャーシューと,
大判の豚チャーシュー .いずれも文句のない肉質の良さ.

麺は平打ち形状の自家製ストレート中太麺.
ツルムチっとした歯応えがいい感じです.

スープは煮干しはふんわりと香る程度.
ベースは鶏なんでしょうか?
あっさりとした飲み口ながら,洗練されたうまみがあります.

隣で食べていたグループの方々が,
なんで今までここに来なかったのか,悔やまれる.
的な発言をされていましたが,そうでしょうねぇw.
ひっそりと路地裏にありながら,
しっかりと満足させてくれるクオリティでございました.

店内はカウンターのみからなっています.
この煮干しの味わいからすると,濃厚味噌もかなり気になるところ.
また,岡山に来る機会があるといいんですが....

煮干しラーメン

[ 2016/09/29 19:07 ] 番外編(岡山) | TB(0) | CM(0)

とりそば太田 天満屋店  岡山市北区表町2-1-1 

ちょいと所要で岡山へ.
まずは日本一短いという市電に飛び乗り,
県庁通りで下車.そうすれば明かりが見えるという....
いや,明かりがないぞ!!

目指した,元祖岡山とりそば太田が暗い.
しょっぱなからヤラレたか.と思いきや,
店頭の案内に,
「天満屋地下店営業中」しばらく本店は月木休業の案内が.

すぐさまグーグルさんに聞いてみると,
天満屋地下店はすぐ近く.なので速攻でそちらへ.
行ってみたら,なんとそこは地下フードコートの一角でした.
とりそば太田 天満屋店です.

麺メニューは,
醤油味のとりそば(¥720)と,塩とりそば(¥720)
が基本の二本立て.

その他に,五目,肉,ねぎ,とあり,
塩には梅昆布とりそば(¥890)なんてのもあります.

とりにはやっぱ塩じゃないかなんて思いまして,
塩とりそばをお願いすることに.
フードコートですから,ブルブルビーを持って待機ですw.

しばしの待ちの後,ご対麺.
具材は,揚げねぎ,ごま,青ねぎ,キャベツの千切り .
いい味のしみた鶏もも肉チャーシューが数枚.

この,キャベツの千切り.
最初は気付かず白髪ねぎと思いきや,
何ともシャキシャキとした歯ごたえで,
鶏チャーシューや鶏スープとあうなぁなんて思って食べていて,
いや,これねぎじゃないや,キャベツだわ,
てな感じで気付きました.いいですよ,この食感.

麺は平打ち形状のストレート中細麺.
ツルっとしたすすり心地です.

スープはいかにも鶏だしスープといった,
分かりやすい旨みを感じます.
イメージとしては水炊きの鶏だしスープというのが,
分かりやすい例えかと.

天満屋の地下フードコート内にあるお店なので,
席は共有でたくさんあります.
ですが,厨房横に小さなカウンタースペースがあるので,
雰囲気的にこちらがお好みならカウンターでも食せますよ.

岡山での一発目でズッコケたかと思いましたが,
何とかリカバリーでき,まずはひと安心です.

塩とりそば

[ 2016/09/29 18:32 ] 番外編(岡山) | TB(0) | CM(0)

かっぱ寿司 三俣店  前橋市三俣町1-23-1 

先日,かっぱ寿司でギリ食べられた,かっぱの油そば
その時知った,ごくっ!旨はまぐり塩ラーメンなるメニュー.
それを狙って,再びかっぱ寿司へ.

ところが,
タッチパネルをポチポチしていくと,
ごくっ!旨はまぐり塩ラーメンってのはなく,
ごくっ!旨貝の塩ラーメン(¥288)ってのになってるじゃないですか.

今度は,はまぐりが品薄になっちゃたんでしょうかw.
まぁ貝系の塩ですし,よしとしましょう.
タッチパネルとポチッとして,握りをつまみながらしばし待ちます.

店員さんが持ってきてくれてご対麺です.
具材は,糸唐辛子,ねぎ,貝はおそらくあさりでしょう.
結構な数が入っています.

麺はごく普通のややちぢれた中細中華麺.
ちょっとかんすいのにおいが気になるところも.

貝出汁のスープはお吸い物として申し分なし.
てか,貝出汁のお吸い物として出した方がよかったりして...
そんな感じのお寿司に合う味わいでした.

この一杯を食べてみた感じとすると,
かっぱ寿司の麺メニューは,お寿司のサイドのお吸い物.
というコンセプトなんでしょうね.
途中でお寿司をつまんでも違和感なく箸が進みます.

ごくっ!旨貝の塩ラーメン

[ 2016/09/25 21:30 ] 回転寿司 | TB(0) | CM(0)

中華菜館 開運  渋川市行幸田304-2 

中華菜館 開運

確か,今年の春ごろにオープンしたと記憶しています,
渋川の行幸田交差点近くにあります,中華菜館 開運へ.

店内に入り,カウンター席に着席しメニューを拝見.
中華菜館だけに,一品料理も豊富に取り揃えます.

麺メニューは,
醤油ラーメン(¥630),塩ラーメン(¥630),
みそラーメン(¥680),八宝菜メン(¥680),
海鮮野菜タン麺(¥780)
,などなどというラインナップ.

ひときわ目立つのが,店名を冠した一押しと思しき,
あんかけののった開運ラーメン(¥680)

プレーンの醤油ラーメンあたりを試してみたいところでもありましたが,
やっぱり推しの開運ラーメンをいただいてみましょう.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
あんかけの具材は,青梗菜,きくらげ,玉ねぎ,パプリカ,筍,茸類と豊富.
上には,刻みねぎと水菜が加わります.

餡の下に隠れているのが厚みがあって柔らかなチャーシュー.
これは肉質も良好でなかなかの食べ応え.

麺は平打ち形状のストレート中太麺.
ツルッとしたノド越しです.

ベースのスープは,
いわゆる中華料理の玉子スープのような風合いです.
しつこさはなく,味付けは意外やすっきりと薄味.
餡が溶け込んでいくといい具合に味が深まります.

店内は,カウンター,テーブル席,
上り座敷からなっていました.

豊富な一品料理に加え,セットメニューもありますし,
お値段もお手頃価格で,街の中華料理店として重宝しそうですね.

ちなみに日本酒は銘酒,開運が置いてありました.
いかにも関係ありそうな売出し方してますけど,
どう見ても関係ないでしょww.

開運ラーメン

MOGU  北群馬郡吉岡町小倉422-1 

MOGU

ずーっと前から宿題リストにあがっていました.
渋川高崎線沿いの交差点の角にあるお店.
向かいはなんとおおぎやラーメン.
そんな,ごはん屋MOGUへ.

店内に入りますと,メニューは壁に.
麺メニューは,
ラーメン しょうゆ,塩 (¥450) ,
タンメン(¥500),
に加え,

小ご飯が付いてくる,
ポークソテーラーメン(¥ 700),
トンかつラーメン(¥ 700)
,があります.

以前から宿題としていたのは,
MOGU特製のポークソテーラーメン.ですのでそれをお願いします.

具材は,ねぎ,メンマ,なんと茄子.
ポークソテーは真ん中にどーんと鎮座.

麺はややちぢれた中細麺.
歯応えもよく,なかなかいい具合.

スープはあっさりとした飲み口で健康志向といった薄味.
メインディッシュのポークソテーのうまみが溶け込んで,
豚の風味がじんわりと増していく印象です.

こちらのお店は食材にこだわっているお店で,
無農薬の自家栽培野菜や国産の豚肉を使っているんですよね.
お味の方も素材の味を生かしたシンプルな味わいです.

ポークソテーラーメン

[ 2016/09/25 12:57 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

お好み焼き・もんじゃ・鉄板焼き専門店 KANSAI 

みんなでもんじゃでも食べに行こう.
ってことになり,
お好み焼き・もんじゃ・鉄板焼き 専門店KANSAIへ.

もんじゃやら,お好み焼きを注文して,
メニューをしげしげと眺めていると,
あーるじゃないですか,麺メニューがw.

鉄板焼きだけに,
麺メニューは鉄板鍋ラーメンなんですね.
もちろん,他に焼きそばもありますが.

鉄板鍋ラーメンメニューは,
贅沢カルビと半熟玉子のせ鉄板鍋ラーメン(¥899 税別)と,
豚ねぎ醤油鉄板鍋ラーメン(¥799 税別),の2種類.

写真で見た感じでは,贅沢カルビと半熟玉子のせ鉄板鍋ラーメンは,
いわゆる焼肉屋のカルビラーメンっぽい作りですね.

まぁあまり冒険はせずに,無難なところで,
今回は豚ねぎ醤油鉄板鍋ラーメンをお願いしましょう.

しばししばしの待ちの後,やってきました鉄鍋.
蓋を外して鉄板の上においていってくれます.

鍋の中はすでに完成形.
具材は,豚バラ肉,コーン,ねぎ,
真ん中の玉子はすでに完熟の目玉焼き状態.

麺はいわゆる中細ちぢれの中華麺.
鍋の中で茹で上がってのぼせ気味.

スープはガラベースに醤油といった,
まずまず無難なすっきりとしたスープです.

まっ,こんなもんだろうなぁと食べていて,
ふと,鍋の下の鉄板に目が行き,思いついちゃいました.
焼きらーめんできちゃうじゃないですか!!

麺を鉄板に拡げて,ちょいとパリッと焼き目をつけて,
スープをちょいとジュワーっとかければ出来上がり.
お好みでちょっとお好み焼きソースで味変ってのもアリですよ.

そんなわkで,鉄板焼きのお店ならではのラーメン.
こんな楽しみ方もいいかもですよ.

豚ねぎ醤油鉄板鍋ラーメン

旭川らーめん かじべえ  前橋市西片貝町1-325-10 

味噌らーめん食べたいから,かじべえに行こう.
って言うもんで,旭川らーめん かじべえへ.

ここ数回は味噌の辛い系を食べてきました.
印象としては,お店の推し通り,
火山らーめんが一番だなってとこ.

まぁ,あれを食べると汗だくになりますし,
この夏に旭川で食べた醤油らーめんを思い出し,
今回は醤油らーめん(¥680)をお願いしました.

具材は,メンマ,コーン,もやし,ねぎ.
ラーメン本のラーパスでサービス味玉ひとつ.
チャーシューは柔らかなバラ肉チャーシューが2枚です.

麺はこのお店の特徴である,
黄色調で低加水の細ちぢれ麺.
パキポキとした食感はやはり独特.

スープは黒い褐色調.
動物系出汁に魚介系も加わり,
ちょっぴりラードも効いているでしょうか.

細かいところは異なれど,
味の基本コンセプトはやっぱり旭川しょうゆらーめんなんだ.
そんなこんなを再確認したのでした.

こちらのお店も店内待ちの光景がもはや日常になってきましたね.
群馬で食べられる旭川らーめんのお店として定着した感があります.
そうそう,あの濃厚な杏仁豆腐もお忘れなく(^^).

醤油らーめん

[ 2016/09/22 14:33 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らーめん食堂 ゆうき屋  沼田市東原新町 1452-2 

2014年末にオープンして以来,着実にお客さんは増えている印象.
そして,「群馬のうまいラーメン」本にも掲載.
最近の私的推しの1店であります,らーめん食堂 ゆうき屋へ.

店内に入りますと,って,入れない...
何とラーメン本の効果なんでしょうか?
店内待ちが発生しているじゃないですか.これはちょっとうれしい驚き.

とは言え,ほとんどの方がおひとり様だったことも幸いし,
相席ですぐに着席できました.

ということは,白湯がすでに売り切れなことは予想されたわけでして,
そしてなんと,この日は炒飯も売り切れ.
なんだかすごいことになってるぞ~w.

ここのところ,ずーっと宿題にしていたのは,
麻婆白湯でしたので,
ここは麻婆めん(¥800 税別)にしときましょう.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
見た感じはベースのラーメンに
麻婆がのっかってくるのっけ系ですね.

ベーススープはしょうゆと共通でしょうか.
麺はいつものパッツとした歯切れ感のいいストレート中細麺.

のっかった麻婆豆腐に+刻み玉ねぎ.
麻婆は麻味辣味はさほど強くなく,
本格派というよりは万人向けな感じでしょうか.

とはいえ,本格派を感じさせるスパイシーさもあり,
これはなかなかいいんじゃないでしょうか.

となると,この味の麻婆豆腐のハーフに,
らーめんと半ライスがついてくる,
麻婆定食は実に魅力的なメニューなのかもしれないと気付いた次第.

しかしまぁ,この繁盛っぷりだと,
当分,白湯にはありつけないんだろうなぁ....

麻婆めん

横浜家系ラーメン つばさ家  高崎市小八木町902-1 

開店当初は昼のみの営業だったんですが,
次第に営業時間が長くなり,
現在,平日は17:00-23:00までの夜営業をやっています,
横浜家系ラーメン つばさ家へ.

今回の目的は,情報誌TJで見つけた,
裏メニューの朝採れ鶏油のまぜそば
好評につき提供継続中になっているようです.

券売機の中ほどに発見.
まぜそば卵黄なし(¥800),まぜそば卵黄付(¥850)
の2種類あり,今回は卵黄なしのまぜそばを選択しポチッと.

具材は,フライドオニオン,海苔,ねぎ,ほうれん草,
チャーシュー1枚.

麺はラーメンと共通でしょうか,
ストレート中太麺でコシもしっかり.

これをタレとよーくかんまぜていただきます.

鶏油は口上通り,しつこさはなく,
ねっとりとした感はあるものの,
ギトギトした感じはなく後口はわりとさっぱりです.

卓上にあります豆板醤とかを使っての味変もいい具合です.
そしてこの鶏油とのマッチングとして,
卵黄入りはきっと合うに違いないと思うのでした.

まぜそばというネーミングではありますが,
イメージ的には鶏油が効いているので油そばって感じの仕上がりです.
ゆえか,意外とサラッといけちゃいますね.

まぜそば

麺場 田所商店 高崎店  高崎市飯塚町5-2 

味噌らーめん専門店として営業しているこちらなんですが,
群馬のうまいラーメン本で,気になる限定メニューを発見.

そんなわけで,開店時以来となります,麺場 田所商店 高崎店へ.

お目当てのメニューは,
岡崎八丁味噌を使っているという,伊勢味噌つけ麺(¥890 税別)です.

気付けば,江戸味噌つけ麺(¥900 税別)ってのもあるんですね.
こちらは甘味の強い味噌を使っているようです.

今回は予定通り伊勢味噌つけ麺をお願いしましょう.

具材は,海苔,白髪ねぎ,味玉半分.
あおさはちょっと味付けされているようですね.

そして迫力のあるバラ肉チャーシューが2枚.
これが厚みがあって,炙りもいい具合で食べ応え十分です.

麺はややちぢれた太麺.
プリッとした歯応えが心地よし.

つけ汁は動物系出汁ベースに岡崎八丁味噌をあわせ,
さらに鰹粉をプラスといった仕様のようです.

八丁味噌独特の風味はありますが,さほどしつこさはなく
塩気もいい塩梅.味噌のコクがあってこれはいい感じですね.
あおさとの相性が不思議によく,食べ進むと吸引力が増します.
最後に,スープ割りもいただいてごちそうさまでした.

いやはや,これは思ってたより味わい深い仕上がり.
豚骨魚介+八丁味噌の相乗効果なんでしょうかね.
こうなると,江戸つけ麺の方も気になっちゃいます.

伊勢味噌つけ麺

[ 2016/09/20 21:29 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

米屋  館林市大新田町345-6 

ふと,思いついた流れで,
久々の米屋に行ってみようじゃありませんか.
てことで,田んぼに囲まれた一軒家へ.

店内に入り,今回は何となく気分で塩ではなく,
しょうゆらーめん(¥750)をお願いしてみました.
麺は固めで.

例によってあっという間にご対麺.
具材は,海苔,メンマ,ざく切りのねぎ.

今日のチャーシューはどうしちゃったんでしょう.
過去最高のうまさ.しっとりと柔らかく,これ絶品!

固めでお願いしたストレート細麺は,
サクっとした歯切れ感でこれもよし.

スープはしょうゆにした分,
鶏の力強さは若干薄れた感じになるでしょうか.
そうはいっても何ら不満のない旨みのどーんとあるスープです.

店内はある意味相変わらずのカオス的空間.
決して初デートで行ったりしちゃいけませんよ.
とは言え,真のラーメン好きなら一度は行ってみてほしいですねw.

しょうゆらーめん

[ 2016/09/18 19:15 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

自慢亭  館林市大手町6-33 

何となくふと,手打ち麺が食べたくなりまして,
さまよいながら,思いついたのがこちらの自慢亭
気付けば数年ぶりの訪店になるんですね.

とはいえ,店前は何度も通っており,
時には駐車場に車を入れるのも難儀な日も.
そんなわけで,今日も店内待ちになりました.

ようやくカウンターに着席し,
久々の麺メニューをおさらい.

なぜか筆頭は餃子.
その後に,らーめん(¥580),ワンタン(¥580),
タンメン(¥680),みそらーめん(¥710)
,と続きます.

そして,こちらのウリのひとつが分厚いチャーシュー.
標準は6枚,Sは3枚という設定.ゆえに,
チャーシューメン(¥980),チャーシューメン(S)(¥780),
みそチャーシューメン(¥1080),
みそチャーシューメン(S)(¥880)
,といった具合に.

それでは,実はこのお店の密やかなる人気メニュー,
みそチャーシューメン(S)をお願いしましょう.

具材は,もやし,玉ねぎ,にんじん,ひき肉,コーン,ねぎ.
そして食べ応え十分の厚みのあるチャーシューが3枚.
肉を食べているという満足感を与えてくれます.

麺は平打ち中太手打ち麺.
ツルッと滑らかなすすり心地で,
たっぷりの具材と存在感十二分のチャーシューの前では,
脇役に徹するしかないといったところ.

しっかり,味強めのスープは,
にんにく,生姜など,香味野菜が効いたクセになる味わい.
やめられない止まらない,熱々のスープで汗だくになっちゃいました.

店内は,カウンター,テーブル席,上り座敷からなっています.
ホールをうまく仕切れる人がいれば,
もう少し回転が早くなるような気がしないでもないですが,
調理のスピードが律速段階かもしれないので,その辺りはなんとも...

東毛手打ちの老舗の1店は,
今宵も大盛況の夜でありました.

みそチャーシューメン(S)

[ 2016/09/18 18:45 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

麺工房 かなで  館林市小桑原町847-1 

煮干しらーめんを宿題にしていたのに,
限定の濃厚鶏白湯麺に惹かれたり,
暑くて,和風冷やし塩ラーメンに流れちゃったりで...

今日こそは宿題を片付けに,という思いで麺工房かなでへ.

店内に入り,迷うことなく煮干しらーめん(¥720)をお願いします.
群馬のラーメン本のラーパスで味玉付きにしてもらいましょう.

具材は,海苔,穂先メンマ ,ねぎ,スライスオニオン.
ラーパスの味玉はオレンジ色の黄身でしっかりめの味付け.
チャーシューはバラ肉チャーシュー.
これがとろっとろに柔らかくてたまりません.

麺は平打ち形状のストレート中細麺.
かなりしっかりとしたコシがあり,私的にこれは好印象.

スープはニボニボした感じではなく,
ふんわりと煮干しの香るスープ.

ベースは鶏のスープなんでしょうか.
煮干し,醤油の香り立ちが心地よく,
飲み口もすっきりとしたスープで味わい深いですね.

さて,これでこちらの麺メニューは,
しおラーメン以外を食べたことになりましたが,
私的好みは断然,この煮干しらーめんですね.

煮干しらーめん

[ 2016/09/17 13:39 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

麺屋ざくろ  館林市大谷町1053-19 

だいぶ涼しくなってきましたが,
久々にアレを食べとかないとかなぁと思い,麺屋ざくろへ.

まずは麺メニュー.
今回は濃厚カレーつけそば(¥800)をお願いします.
店内の案内によると今月末で提供終了になるようです.

そして,例のアレは,今回は和風っぽい選択にしてみましょう.
みたらしきなこのかき氷(¥650)を日光の天然氷(+¥50)でお願いします.

まずは,濃厚カレーつけそばとご対麺.

具材は,つけ汁にナルト,ねぎ.
チャーシューは厚みのある鶏チャーシューが1枚です.

麺は全粒粉入りのねじれのある太麺.
風味も良くコシもしっかりとしています.
脇には海苔1枚.

つけ汁は鶏白湯ベースで,粘度はそこそこです.
旨みはベースの鶏からしっかりと来る感じで,
それにカレーがスパイスを効かせるといった仕様ですね.

思えば,カレーとハンバーグのGIGSという店名で,
太田で始まったこちらのお店も,
今やらーめん,つけ麺にかき氷といった様変わり.
時の流れを感じますね.(^_^;)

濃厚カレーつけそば

[ 2016/09/17 12:58 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

呑処心花  前橋市千代田町4-3-3 

呑処心花

前橋の街中で深夜まで営業している呑処.
そちらで〆のラーメンを提供しているという情報を入手.

そんなわけで,早速,その呑処心花へ行ってみました.
店頭のメニューでラーメンの文字を確認し店内へ.

こちらではハートランドの生が飲めるんですね.ちょっとうれしい.
では,お茶漬けや焼きおにぎりなどと並んで,
〆の一品に並んでいます,和風醤油らーめん(¥580)をお願いしましょう.

具材は,青菜,メンマ,ナルト,ねぎ.
デフォで胡椒がパラパラとふられています.

麺は群馬県産小麦粉W8号とデュラムセモリナ粉を使用している,
まやばし神麺を使用とのこと.
かつて,ROSSOでいただいた前橋のご当地麺ですね.

そのまやばし神麺.
シルキーな滑らかさを感じるすすり心地がいいですね.

スープはすっきりとした和風出汁ですが,
動物系の旨みも下支えに感じます.
軽い飲み口で〆の一杯という設定にふさわしい仕上がりじゃないでしょうか.

営業は18時から翌2時までで,日曜祝日定休となっています.
呑処としての主役は串焼きのようです.
うまい酒と肴で一杯やった後にそのまま〆までってのもアリですよ.

和風醤油らーめん

[ 2016/09/16 00:10 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

2016年この夏の冷やし系メニュー  

いよいよ9月に入りましたね.
冷やし系メニューの提供は終了になったお店が多いかと思います.
訪店の際,提供が終了していた際はご容赦下さい.

今年は梅雨の期間が長かったせいか?
例年に比して冷やし系コレクションも
スロースタートとなってしまっております.<(_ _)>

例年同様,数が多くなってしまうので,古典的冷やし中華と,
もはや冷やしの定番となりつつある冷やし担々麺は割愛しています.

自分の備忘録がてらの冷やし系メニューリストですが,
これからの暑い日々に,みなさまのお店選びの参考になればと思います.

この他にも,こんなメニューがありました.これがおいしかったです.
などなど情報をお寄せいただければありがたいです.


九州麺酒房 響@前橋  冷製サラダ麺(¥800)
  サラダ仕立てにカリカリスモーク軟骨が合います.

麺の司@前橋  なにわの冷やしつけ麺,なにわの冷やしまぜソバ(¥ 800)
  ガーリックチップ,キムチが入ったすっぱ辛いあえそば.種々のカスタマイズ可.

麺や流れ星@前橋  冷やし煮干し(¥850)
  煮干しの香り具合が絶妙.毎年うまくなってる気がします.

千思萬考@玉村  冷たい鶏そば(¥800)
  色とりどりの夏野菜の素揚げが入ってます.

Tama亭 道の駅 玉村宿@玉村  冷たいサラダらーめん(¥680)
  生で食べられる玉村サラダほうれん草と, 玉村トマトが入ったサラダ仕立て.

麺処風人@高崎  冷し塩ラーメン(¥780)
  夏の風物詩となりつつある,このお店の夏の定番メニュー.

きんとうん@高崎   きんとうん麺 冷(りゃん)」(¥900 税別)
   サクサクの食感とひんやり具合が実に小気味いいんです.

らーめん いち大@高崎   冷しトマトラーメン(¥800)
  .低温調理の鶏チャーシューとバジルソースの相性は抜群.

らぁ麺 一歩@高崎  ピリ辛鶏冷やしつけ麺(¥770)
  辛い,うまい,爽快,そして冷たいが同時に味わえますよ.

はたお商店高崎店  冷しラーメン(¥700)
  動物系不使用のスープにパキポキの細麺を合わせます.

麺処鶴舞屋@高崎  冷し付けそば(¥800)
  ピリ辛のつけ汁にノド越しすっきりな全粒粉入りの麺が合います.

麺処たまりや@富岡   油そば(¥700)
  サラッとした後味のタレは,爽快感があり夏向け仕様.

麺工房かなで@館林  和風冷やし塩ラーメン(¥750)
  鴨肉が際立つオーソドックスなつくりの冷やし系.

青竹手打ちらーめん夢現@館林  冷たい塩ラーメン(¥700)
  今年は和風出汁のサラッとタイプに.

食楽笑麺@みどり  豆乳仕立てのジェノヴァ風冷し麺(¥870)
  オリジナルジェノヴァソースと豆乳を合わせた爽やかさがたまりません.

もりもり亭@藤岡  冷やしタンメン(¥950)
  どーんとのっかる豚肉みそ漬け炙り焼きが印象的です(あったかいけどw)

リンガーハット  冷やしちゃんぽん 【白】(¥690 税別)
  担々辛味の【紅】とあっさり白湯の【白】と紅白2種類あり.

もはや夏の定番となりつつあるここ数年続けて提供の冷やし系メニュー.

順風@みどり  冷やし中華(¥850) 

わたりや@渋川  ざる盛つけラーメン(¥650) 

うさぎや@伊勢崎  冷やし塩らーめん

まだまだあります.これから食べたい冷やし系

Cafe Frida@前橋  冷やしトマト麺(¥850)

剛田製麺@前橋   冷やしサラ美中華麺

藤原拉麺店@前橋 冷やしらーめん(¥700)

承太郎@高崎   冷やしつけ麺(¥750)

麺仁 鯱@高崎   冷製鶏塩SOBA~梅肉・柚子胡椒・生姜を添えて~ (¥750)

雷桜@伊勢崎 冷やしらーめん(¥850)

麺屋はちまる@伊勢崎  冷し正油らーめん(¥680) 数量限定

燵家製麺@伊勢崎  冷しまぜそば

千茶屋@太田  冷やし塩らーめん(¥800)

大関@太田  冷やしラーメン(¥750)

麺屋よこくら@太田  ゆず冷やしラーメン

らーめん芝浜@桐生  冷やしらーめん

ROOSTER@桐生   冷やしらーめん

横浜らーめん匠家@中之条  冷やし梅塩らーめん

提供終了
花月嵐   山形冷やしらーめん(¥750)
  ローストビーフの入った牛ベースの一杯.

麺や Co粋@前橋  Co粋流 冷製塩ラーメン ~赤酢ジュレ仕立て~(¥800)
  フィットチーネのような全粒粉平打ち麺をすっきりとした酸味の赤酢ジュレとあえて.

中華蕎麦あお木@高崎   和風冷やしらーめん(¥800)
  茗荷と大葉が清涼感を演出するスッキリさっぱりな一杯.

上州山賊麺 大大坊@高崎   冷やしつけ麺 (¥800)
  辛味 or 胡麻味から選択.特製にはあの生ハムが.

濃厚ラーメンじゅん@伊勢崎   ミル貝の冷やしラーメン(¥900)
  コリコリした食感と貝の風味が個性的なミル貝を使用.

ラーメン厨房ぽれぽれ@館林  激冷とろみ生姜ラーメン(¥890)
  キンキンに冷たいのに,体の中からポッポッしてくる不思議な一杯.

翔鶴@前橋   冷やし辛つけそば

小烏丸@高崎  きまぐれ限定 冷やし煮干らーめん

浦島太郎@伊勢崎  冷汁つけ麺  鯖煮干冷汁つけ麺

[ 2016/09/15 12:10 ] 2016年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

麺処 鶴舞屋  高崎市田町108  

開店直後に伺ったんですが,
気付けば「群馬のうまいラーメン」の巻頭特集に登場.
そして,冷やし系メニューを提供と知ったもので,その鶴舞屋へ.

店内に入り冷やし系メニューの提供を確認.
メニュー表を眺めますと,
特選醤油そば(¥700)ってのも新メニューとして加わったようですね.

それはともかく,お目当ての2016年冷やし系メニューその23となります,
冷し付けそば(¥800)をお願いします.

麺は全粒粉入りのストレート細麺.
これが風味もよくすすり心地のいいツルッとした麺.

その麺の上にはクラッッシュドアイスがのります.
その上に,メンマ,青菜,
縁に黒胡椒が付いた低温調理の鶏チャーシューが3枚です.

つけ汁は魚介系主体でしょうか.
ちょっと鶏の風味も感じたような?
つけ汁にはねぎが入り,そしてピリッとした辛味のある後味があります.

具材といい,麺の選択,つけ汁の味わいといい,
これはなかなかいいつくり込み.
冷たさとピリッとした後口でさっぱり感が倍増します.

察するに,もっと暑ければきっと氷が溶けてきて,
これが冷え冷え効果になっていい具合なんじゃないかと推察いたします.
ノド越しすっきりの冷やし系.来夏にも期待したいですね.

冷し付けそば

[ 2016/09/13 21:00 ] 2016年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

麺屋 福籠  高崎市江木町333-1 群馬レジャーランド高崎東口店内  

高崎の群馬レジャーランド内にあるこちらのお店.
店主さんのtwitter @menya_fukuroで,
気になるメニューが増えているのは把握していたんですが.

最近,より気になるメニューを発見し,
その麺屋 福籠へ.

お目当てのメニューは,
新作の鯖塩ラーメン(¥780)です.
まだ券売機のボタン設置が追い付いていないので,
塩ラーメン(¥680)の食券を購入して,現金で100円追加になります.

フードコートスタイルなので,番号札をもらってしばし待機.
番号を呼ばれたらカウンターに受け取りに行きます.

具材は,糸唐辛子,メンマ,白ねぎ,たっぷりの岩のり.
チャーシューは,厚みのあるしっとり鶏チャーシューと,
ホロとろの柔らかいバラ肉チャーシューの2枚です.

麺はパッツ感のあるストレート細麺.
ちょっぴりボソ感もあり,これは私的には好みのタイプ.

スープは鯖がほんのりと香るんですが,
あくまで魚介系といった感じで,えぐみっぽいものは感じません.
そしてちょっと,ピリッとした後味も.

食べ進んでいって岩海苔が溶け込んでいくと,
丼の中は磯の香りで一杯になりますよ.
なので,磯の香りがお嫌いな方にはおススメできませんねw.

前回,いただいた,細麺のまぜそばもなかなかおもしろい一杯でしたが,
この鯖塩も個性的な仕上がりですね.

そして,実はもっと気になるのがうまそうなローストビーフ丼なんですが...
かなりボリューミーなもんで,ミニでいいんだけどなぁ...(^_^;

鯖塩ラーメン

[ 2016/09/13 20:13 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

一蘭 前橋インター店  高崎市中尾町379-1 

オーダーシート

ふとしたことから,朝,一蘭の前を通過することに.
そうそう,右シフトのオーダーしようって思ってたんだよなぁ.
と,前回の訪店を思い出し,駐車場にイン.

店内に入り,ラーメン(¥790)のボタンをポチッ.

カウンターに着席し,オーダーシートに丸つけです.
さて,今回の目的は右シフト,味の濃さ:こい味,こってり度:超こってり,
にんにく:少々,ねぎ:青ねぎ,チャーシュー:あり,秘伝のたれ:基本,
麺のかたさ:やわめ,で,お願いしてみました.

朝からにんにく増しはどうかと....ってことと,
辛いのはさほど得意ではないことと,
悲惨なやわらかさだったら....って懸念があり,
完全に○が右シフトでないのはご容赦下さい<(_ _)>

やってきた一杯は,いつもよりキラキラしてるところからして,
油が結構入っていることが分かります.
具材は青ねぎ,いつもの薄チャーシューが2枚.

やわめでお願いした麺なんですが,
これが意外と悪くない.
ボソ感はありませんが,ムチッとした弾力は増す印象.

こってり増し≒油増しってことなんでしょうかね.
ただ,そうぎとぎとした感じにはなりません.
味の濃さや辛味も増したのが結果的には良かったのかも.

いつものライト豚骨ってのとは違った印象になりますが,
これはこれでアリですな.

そんなわけで,右に行ったり,左に行ったりしましたが,
次回の機会にはど真ん中の基本で行ってみたいと思います.

ラーメン

[ 2016/09/12 07:44 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

まる兵らーめん 前橋店  前橋市千代田町3-6-5 

前橋の街中で遅くなっちゃった時に,
自然と足が向かうのがここなんですよね.
てなわけで,まる兵らーめん 前橋店へ.

この夜も店内は酔客をはじめなかなかの入り.
そんな雰囲気のなかではついつい飲んじゃいますねぇ.

で,飲んじゃった後に,なぜか恋しくなる,
こちらの私的深夜の定番,つけそば(¥800)をお願いします.

つけ汁の具材は,青ねぎ,メンマ,味玉半分.
炙られた柔らかバラ肉チャーシューはいつも通り.
麺の上には白髪ねぎ,脇には海苔1枚が添えられます.

こちらのつけそばの麺はストレート細麺.
ツルッとしたすすり心地で風味よし.
脇に添えられたすだちを搾るとスキッと感倍増の味変に.

つけ汁は意外とゼラチン質のある豚骨魚介系.
とはいえ,わりとサラッとしていて
細麺との相性がいいんですよね.

なんだかんだでこの夜もツルッとたいらげちゃいました.
前橋の街中で日付が変わっちゃった時には,
ここを思い出しましょう!

つけそば

[ 2016/09/10 00:32 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

麺屋 浦島太郎  伊勢崎市宮前町48 

こちらの冷やし系メニューを食べなくちゃと思っているうちに,
気付けば9月に入ってしまい....
まぁ冷やしでなくても気になるメニューがありますしね,
てことで,麺屋 浦島太郎へ.

店内に入りますと,店主さんからは心の内を見透かされたように,
冷やしは終わっちゃいましたよ.のお言葉.
はい,いいんですよ,想定内です.

この日の券売機メニューは,
中華ソバ(¥700),伊勢崎BLACK(¥750),
鴨とあさりの中華ソバ(¥800),
海老と魚介の中華ソバ(¥800)
,というラインナップ.

実は,BLACK狙いでもあったんですが,
なんとこちらも本日の提供はなし.なので,鴨とあさりの中華ソバをポチっと.

具材は,海苔,あさり.穂先メンマ、ねぎ.
チャーシューは厚みがあってとっても柔らか.
食べ応え十分で満足感があります.

麺はストレート中太麺.
プリッとした歯切れ感が心地よし.

スープは香り立ちはあさり主導でしょうか.
旨みたっぷりのスープは後口もすっきりですね.

店前の雰囲気は場末のスナックのような感が否めませんがww,
店内に入りらーめんをいただけば,
それは間違いのない一杯ですから,
勇気をもってあの扉をあけることをおススメします.

鴨とアサリの中華そば

[ 2016/09/08 21:47 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

手打らーめん やまだ  伊勢崎市波志江町4344-36 

ずいぶん久方ぶりになっちゃいました.
気付けば,開店当初以来の訪店となんですね.
手打らーめん やまだへ.

かねてから,宿題リストにあげていた,
タンメンを食べようと思っていたのですが,ようやくとなりました.

店内に入り,カウンターに着席し,
件のタンメン(¥700)をお願いします.

具材は,キャベツ,もやし,にんじん,きくらげ,ニラ,
玉ねぎ,椎茸,豚小間切れ肉.

野菜類は炒めてはおらず,スープで煮ているんですね.
いい味がしみこんでいながら,
シャキッとした歯ごたえも残っています.

麺は平打ちのなめらかな手打ち麺.
コシ感もしっかりとしています.

スープはほんのりと鶏が香ってくるようなあっさりとしたスープ.
すっきりとした飲み口ながら旨みがしっかりとありますね.

たっぷりの野菜類をなめらかな手打ち麺といただくタンメン.
これはなかなかいいじゃないですか.

中華料理店のタンメンとはひと味違う,手打ち麺のタンメン.
こちらで召し上がれますよ.

タンメン

[ 2016/09/08 19:44 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

かっぱ寿司 沼田店  沼田市下久屋町字下原1045-1 

かっぱ寿司、油そばの販売を休止」というニュースを知って、
お恥ずかしながら初めて知った,かっぱ寿司の麺メニュー提供.

ちょっと調べてみますと,件の油そばが販売休止でも,
ごくっ!旨はまぐり塩ラーメン(¥288)と,
ごくっ!旨あっさり醤油ラーメン(¥288)ってのがあるじゃないですか.

そんなわけで,麺メニューがどんなもんかと,
かなり久方ぶりにかっぱ寿司へ.

いくつかにぎりをつまみながら,
タッチパネルをポチポチと.
あーっ,ありましたよ麺メニューが.

それではごくっ!旨はまぐり塩ラーメンをお願いしましょうか.
,思ったら,
なんと画面右下にかっぱの油そば(¥288),の文字が!!
ダメ元で押したら,オーダーが入っちゃいました.

しばしの後,店員さんが持ってきました,かっぱの油そばです.

具材は,青ねぎ,味玉ひとつ.
チャーシューと言いますかは,薄バラ肉ですね.

麺はストレート中太麺.
まぁコシ感はこんなもんでしょう.

丼の底にはオリジナルのタレが仕込まれています.
これが魚介系風味のなかなかクセになるタレ.
そして味わいは,いかにもクラシカルな油そばって感じでいいですよ.

なるほど,このタレが品薄になったため,
一時販売休止となったんですね.
なので,まだタレが残っている一部店舗では提供可能ということのようです.

スープでなく,タレが味を決める,油そばを出してきたところに,
かっぱ寿司の目の付け所の良さを感じますねぇ.
結果として,そのタレが供給不足となってあだになりましたが...

ちょっと調べると,食べ方指南とかもあったようで,
追いシャリとして酢飯を入れたり,
ガリを入れたりして味変を楽しむことをおススメしていたようです.

確かに食べてる途中で,無意識にラー油かなんか...
って探してた自分がいたので,
酢って調味料と考えると,ガリを入れるってのはアリな気がします.

ひょんなことからありつけることができた,かっぱの油そば
タレの供給が追いついて販売再開になるといいですね.

かっぱの油そば

[ 2016/09/04 15:24 ] 回転寿司 | TB(0) | CM(0)

ラーメン香華  利根郡みなかみ町上津906-1 

ラーメン香華

ずーっと昔に何度か前を通ったことはありました.
その時は,国道沿いの中華料理屋さんという認識だったんですが,
最近になり,ネット上で限定ラーメン提供の情報を入手.
しかもラーメン香華という店名のようではないですか.

ということで,行ってみました.
月夜野I.C.で降りて,苗場方面へ向かう道沿いにあります,
ラーメン香華へ初訪店です.

麺メニューは,ことのほか豊富.
正油ラーメン(¥550),塩ラーメン(¥550),みそラーメン(¥700)
の3種に加え,辛口みそラーメン(¥750)
あたりが基本形.

その他には,
サンマーメン(¥700),トマトラーメン(¥800),
五目ラーメン(¥750),タンメン(¥700),
みそカレーラーメン(¥800),ラージャンラーメン(¥730)

などなどとまだまだ色々.
そうそう,正油,塩には明太子ラーメンもありましたね.

そして,極味とされる胡麻風味の,
香華特性ラーメン(¥800),元祖!みなかみラーメン(¥850)
と気になるメニューが目白押しではあるんですが,

お目立ての品は,限定10食提供の
煮干醤油らぁめん(¥750),煮干塩らぁめん(¥750),なんです.

店内に着席し,提供の可否を伺うと可能とのことでしたので,
煮干醤油らぁめんをお願いすることに.

具材は,糸唐辛子,カイワレ,メンマ,ねぎ.
チャーシューは鶏チャーシューが2枚.
しっとりと柔らかい仕上がりでくさみもありません.

麺はストレート細麺.
しなやかなすすり心地の麺ですが,
私的にはもう少しコシ感があってもいいような気も.

煮干しがふんわりと香るスープは,
生醤油使用でいい香り立ち.

ニボニボした感じではなく,
昨今流行りのネオ清湯といった仕様 .
飲み口もすっきりで味わい深く,なかなかにいい感じですね.

店内は,入って右が上がり座敷,左がテーブル席からなっていました.
関越自動車道ができてから,
三国峠越えの交通量は減ったと推測されますので,
この通りの交通量も減っているんじゃないかと思われます.

なかなか,こちら方面へお出かけになる方もいらっしゃらないかもしれませんが,
すぐ近くには名胡桃城址もありますし,
ちょいとお出かけしてこちらで一杯ってのもよろしいんじゃないでしょうか.

営業は,11:30〜15:00,17:00〜20:00 ,
水曜定休となっています.
お店の情報は店主さんのtwitter @kouka326 でご確認下さい.

煮干醤油らぁめん

[ 2016/09/04 14:03 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

Tama亭  道の駅 玉村宿 

昨年も冷やし系メニューを提供していたようでしたが,
残念ながら食べずじまいに.

今年も提供しているという情報を入手.
それでは,ということで,道の駅 玉村宿にあります,Tama亭へ.  

なんと,冷やし系メニューが2種.
冷たいサラダらーめん(¥ 680),に加え,
冷たいらーめん第2弾として,冷たいトマトらーめん(¥ 680)が登場.

トマトの入ったピリッと辛いアラビア-タ風という冷たいトマトらーめんが,
かなり気になりましたが,
玉村野菜を使った,冷たいサラダらーめんを今回は選択.
2016年冷やし系メニューその22です.

具材は,糸唐辛子,レタス,紫キャベツ,刻み玉ねぎ,ゆでたまご半分.
そしてウリの野菜類が,生で食べられる玉村サラダほうれん草と,
刻まれた玉村トマトです.

チャーシューはバラ肉チャーシューが2枚.
炙られてトロッと柔らかでこれはなかなか上質.

麺はストレート中細麺.
まぁ麺に関しては道の駅のフードコートですし,及第点でしょう.

ちょっぴり酸味のある醤油ダレはゆずの風味が香る中華スープとのこと.
これにマヨっぽいオリジナルドレッシングがかかってるんですが,
これが絶妙にあう感じでたっぷり生野菜も麺もツルッと食べられちゃいます.

いわゆるサラダ仕立ての冷やし系ではありますが,
これはなかなかの完成度.
こうなると,トマトのほうも俄然,気になりますね.

冷たいサラダらーめん

[ 2016/09/03 13:42 ] 2016年冷やし系 | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...