Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2016年02月09日
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

一風堂 高崎店  高崎市上大類町809‐1 

そう言えば,一風堂の基本メニュー,
白丸,赤丸が2015年10月16日に,
創業30周年を迎えて全面リニューアルしたんですよねぇ.

どんなもんだか食べてみようかなぁ,と,
一風堂高崎店へ.

で,店内に入って,
ふと,最近積極的に取り組んでいる辛系メニューへの興味が
ふつふつとこみ上げてきて...
オーダーで口をついて出てきたのは,からか麺(¥880)でした.^_^;

今まで,気にしたことがなかったんですが,
このからか麺,辛さが5段階に分かれていて,
普通・三辛・八辛・特辛・超特辛から選択できるんですね.
もちろん,普通でお願いしましたけど.

具材は,ねぎと,からかを構成する辛味噌トッピング.
様々な香味油と肉味噌,ナッツなどが入っているようですね.

バリカタでお願いした麺は,ちぢれた極細麺.
これがパキポキ具合といいなかなかの出来栄え.

ベースのスープは白丸と同様のさっぱり豚骨スープ.
これにからかの成分を溶かし込んでいきます.
というか,意外なほど辛さはさほどでもありません.
そして,辛味の割にはコクもさほどではない印象.
最近の辛系強化シリーズで私の体も慣れてきたんでしょうか...

スープの味わいとしては,
トッピングのからかの肉味噌が全て溶け込みくらいで,
旨みも増してきていい味わいになる感じでしょうか.

てことで,ちょっと肩すかしをくらった感のあるからか麺
辛い系に挑戦って私的テーマからすると,
八辛くらい言っても良かったのかもしれませんね.
いやいや,それよりリニューアルした白丸を早く食べないとだ.

からか麺

スポンサーサイト



[ 2016/02/09 21:25 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

てぃーだ  高崎市貝沢町378-1 

開店時以来の訪店となりました,
沖縄そばが食べられる,てぃーだへ久々に.

麺メニューの,
沖縄そば(¥750),醤油ラーメン(¥700),
味噌ラーメン(¥750)
,の三本柱は変わらず.

軟骨ソーキそば(¥800),てぃーだそば(¥800),
やさいそば(¥700),担々麺(¥700)

辺りがその後に加わったメニューでしょうか.

今回は,沖縄そば系を食べてみたかったので,
軟骨ソーキそばをいただいてみることに.
そして店主さんちのご飯?である鈴木家丼(¥300)も付けちゃいましょう.

具材は,どーんとのった柔らかトロトロソーキが二つ.
軟骨部分もいい具合の柔らかさ.
他は蒲鉾,青ねぎ,紅生姜.

麺はボソ感のある平打ち太麺.
この独特の灰汁っぽさというんでしょうか,
これが沖縄そばの麺の特徴.

鰹出汁香るスープはあっさりとした飲み口.
出汁感のあるうまみがしっかりとあります.

途中でコーレグースをタラりとたらせば,
味わいは一変,スキッとした後口になります.
島唐辛子の泡盛漬けはだてじゃありません.
そして是非とも使ってみてもらいたい調味料です.

麺といい,ソーキといい,そしてコーレグースといい,
高崎で本格的な沖縄の味わいが楽しめるのはうれしいですねぇ.
外はとっても寒かったですけど...(^_^)

軟骨ソーキそば

facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...