Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2015年11月27日
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

屋号未定  福岡市中央区薬院4-2-12 

屋号未定

こちらは,旧ラーメン元次だったところにできた,(リニューアルした?),
お酒も飲めるバースタイルのお店.
興味津々で行ってみることに.ちなみにまだ屋号未定のようです.

塩辛ポテサラとか,パクチーメンマなんて
変わった品をつまみにビールにワインに....

麺メニューは,
糸島産生醤油使用の,
醤油そば(¥750),かけ醤油そば(¥650)
魚介風味ベジ盛の,ボニートヌードル(¥850)
責任持てませんとある,ニボ神(¥980)
という構成.

ニボ神に俄然興味が湧きましたが,
ちょいと飲み過ぎた感もあったので,醤油そばをいただくことに.

具材は,海苔,かいわれ,ねぎ,穂先メンマ,味玉半分.
チャーシューは鶏,豚の2種類.
低温調理の鶏チャーシュー,芳ばしく炙られた豚チャーシュー.

麺は全粒粉入りの平打ち中細麺.
そばっぽい風味がある麺はちょい柔らかめなゆで具合.

生醤油がいい具合に香るスープは
昨今の流行りを意識したネオ清湯系スタイル.
博多でもこんな感じの一杯がでてきたんですねぇ.と思わせます.

店内は,カウンター,テーブル席からなっています.
ビール,ワイン,焼酎などなどと,お酒も飲めるバースタイル.
日本酒はさほどではないので,ワイン,焼酎といった認識がよろしいかと.

営業は夜8時からと完全夜間特化型.
飲みから〆までこちらで.って時にはいいんじゃないでしょうか.

醤油そば

スポンサーサイト



[ 2015/11/27 20:54 ] 番外編(福岡) | TB(0) | CM(0)

幸陽閣  佐賀市下田町3-31 

幸陽閣

こちらも佐賀のラーメンを語ると,
必ずや名前が挙がってくるお店のひとつです.
とは言え,なかなか郊外にあってアクセスは困難な幸陽閣へ.

麺メニューは,
ラーメン(¥ 570),卵入りラーメン(¥620)
のツープラトン体制.

卵入りはさきほどいただいたので,
今回は,プレーンのラーメンをいただきましょう.

具材は,海苔,青ねぎ,
チャーシューは肉っぽい薄チャーシューが数枚.

麺はストレート細麺.
なめらかでそうめんっぽいすすり心地.
太さは中細程度の佐賀標準.

スープはこれまでの佐賀でいただいてきた中では,
ちょっとタレ感が強いでしょうか.
味の濃さからすると,一竜軒と,もとむらの中間くらいに思えます.

店内は,テーブル席からなるんですが,
テーブルの真ん中には
かつては焼肉屋であったことを思わせるグリルの跡が...

腰の曲がったおばちゃんとご主人の2人体制のお店は,
何だか和める空気感があります.

お店を巡っていて気付いたんですが,
佐賀のお店は通し営業が多いようですね.
遠方からの訪問者にはありがたいことです.

ラーメン

[ 2015/11/27 16:14 ] 番外編(佐賀) | TB(0) | CM(0)

らーめん もとむら  佐賀市鍋島町大字八戸1144-1 

らーめん もとむら

佐賀の中で,こちらも老舗の部類に入るお店です.
鍋島駅からちょっと(だいぶ?)行ったところにあります,
らーめんもとむらへ.

麺メニューは,
ラーメン (¥570),玉子ラーメン(¥620)
が基本形.

この,玉子ラーメンっていうのが,
佐賀では,生卵の入ったラーメンってことなんですよね.
なので,それをいただいてみることに.

具材は,海苔,ねぎ,
思いのほか柔らかい薄チャーシュー数枚.

ストレート細麺は,
いわゆる佐賀標準の太さでしょうか.
すすり心地よく,ちょっとやわらかめな食感.

スープはさらっとしたライト豚骨.
そこに途中で生卵を溶いていくとこれがなかなかいい.
麺を豚骨と卵にからめて食べるといった感じなんですよね.
これは意外とおもしろい食べ方かも.

店内は,カウンター,テーブル席からなっていました.
こちらは,今はなくなってしまった,
一休軒の流れを汲むお店のようですね.

今は広島へ行ってしまった一休軒
先日,いただいてきましたが,
なるほどつながるところがあるように思える味わいです.

見返してみると,広島の一休軒にも
生卵トッピングがあったんですね.
控えめ表示だったので,気付きませんでした(^^;

ラーメン

[ 2015/11/27 15:19 ] 番外編(佐賀) | TB(0) | CM(0)

一竜軒  唐津市菜畑4070-2 

一竜軒

さきほどいただきました,むらまさから徒歩数分で着きます.
佐賀の名店のひとつと言われています,一竜軒へ.

店内に入るとそこは大盛況.
テーブル席しかないので,基本相席です.
ひとつ空きがあったので,運よく着席できました.

麺メニューは,
ラーメン(¥550),チャーシュウメン(¥650)

では,ラーメンをいただきましょう.
注文して着席すると,
こちらの名物らしい,ピーナッツとお水が配膳されます.

ピーナッツ

これをポリポリ食べながら待っていると,
ラーメンが来る直前に,
今度は紅生姜の入ったコップとレンゲが配膳されます.

そしていよいよラーメンの登場です.

具材は,海苔,ねぎ.
薄チャーシューはこれが意外と柔らかくていいんです.

麺は博多標準よりちょい太めなストレート細麺.
ムチっとした噛みきれ具合が特徴的ですね.

スープはタレ感はさほどではなく,豚骨のうまみで引き込むタイプ.
髓感がいい具合で旨みは充分です.
お約束で丼の底の方には髄粉が.

店内は前述したようにテーブル席のみなので,相席必至です.
寡黙にラーメンを作り続ける厨房の男衆と,
チャキチャキと配膳をこなす,ホールの女性陣が好対照.
そのいかにも食堂っぽい雰囲気がまたいいんですよね.

ラーメン

[ 2015/11/27 12:33 ] 番外編(佐賀) | TB(0) | CM(0)

らぁ麺 むらまさ 唐津本店  唐津市菜畑3609-2 

むらまさ

今は亡きラーメンの鬼,佐野さんが立ち上げに尽力したお店.
一旦は閉店したものの,最近復活した模様.
その,らぁ麺 むらまさ 唐津本店へ.

麺メニューはかなり豊富.
塩らあ麺(¥600),醤油らあ麺(¥600),
味噌らあ麺(¥700),鶏白湯らあ麺(¥600),

が基本形.

とはいえ,いただくのはやはり筆頭の塩らあ麺でしょう.
麺量が小,中,大とあるので,色々食べたい人には
うれしいシステムですね.

具材は,海苔と思いきや薄いわかめ,ねぎ,
柔らかい歯応えのメンマ,
チャーシューは,大判のロースチャーシューがどーんと.

麺は佐野さん譲りのストレート細麺.
しなやかで柔めなすすり心地なんですよね.

スープはベースの動物系出汁に魚介系や乾物系でしょうか.
おだやかでやさしい旨みがあり,後口もすっきり.
佐野イズムを感じさせる仕上がりです.

店内は,カウンター,テーブル席からなっています.
そこそこ距離はありますが,JR唐津駅からは徒歩圏内でしょう.
お店のホームページはこちらhttp://raumen-muramasa.lolipop.jp/です.

塩らあ麺

[ 2015/11/27 12:05 ] 番外編(佐賀) | TB(0) | CM(0)

一蘭 天神西通り店  福岡市中央区大名2-1-57 

一蘭天神西通り店

福岡で朝らーと言ったら,まっさきに思い浮かぶのは
地元ではモーニング元祖とも言われている,元祖長浜屋系ですが,
みなさんご存じ,一蘭でも店舗によっては朝らーがいただけます.

そんななか,店舗限定のプレミアムメニューを提供する,
一蘭 天神西通り店へ朝らーに.

こちらでいただけるプレミアムメニューは,
釜だれとんこつラーメン(¥790)
さっそく,券売機でポチっ.

オーダーシートには,
味の濃さ基本,こってり度基本,にんにく少々,
ねぎ青ねぎ,釜煮込み焼豚あり,秘伝のたれ基本,麺のかたさかため.
に丸をつけてボタンをポチッ.

しばしの待ちの後,やってきました.
こちらの店舗では,重箱での提供になるのも特徴ですね.

具材は,青ねぎ,
そして,一蘭とは思えない(失礼<(_ _)>)
なかなか厚みのあるバラ肉チャーシュー.

固めの麺はなかなかのポキポキ感.
かんだ時の粉っぽさもいい感じ.

スープはいつものライト豚骨と思いきや,
件の釜だれのせいか,
スープのコクがノーマルよりあるような気がします.
いや,気のせいではないような...

こちらは深夜営業していて,朝7時までの営業なんですが,
朝7時ちょっと前にはどこから湧いてきたのか,
店内はほぼ8割の入りになりました.
みんなで朝らー!いいじゃないですか.

釜だれとんこつラーメン

[ 2015/11/27 06:23 ] 番外編(福岡) | TB(0) | CM(0)
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...