Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2015年08月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2015年08月 ] 
≪前月 |  2015年08月  | 翌月≫

すっぴん家935  高崎市中居町2-6-25 

すっぴん家935

高崎市中居町にあるダイニングバーSangam
知人から,こちらで月イチSangamランチとして,
すっぴん家935という屋号でつけ麺を提供中との情報を入手.

して,その月に一度が本日,8月30日.
てことで,勇んで行ってみました.

この営業は,麺家かもんの前身である,
北関東麺類研究所で働いていた女性の方が,
あの味の再現を目指して始めたとのことです.

麺メニューはつけ麺(¥700)のみ.
夏期限定で冷やし中華(¥700),もありましたが,
時期的に次回はおそらく提供されないでしょう.

ちょっと気を付けないといけないのが,
つけ汁は具なしのものなので,
トッピングの味付玉子(¥100),餃子(2ケ)(¥100),チャーシュー(¥200),
を追加しないと全くの具なしのつけ汁になっちゃうのでお忘れなく.

では,つけ麺をチャーシュートッピングでお願いしましょう.

麺は滑らかな麺肌で艶やか.
ツルッとしたのど越しでムチッとした歯応え.
風味もよくこれはなかなかの出来栄え.

つけ汁は鶏白湯魚介ということになるようです.
粘度はほとんどなく,さらりとしたつけ汁です.
チャーシューは厚みがあって噛み応えのある
バラ肉チャーシューが2枚.

さらりとしてはいますが,旨みは過不足なくあり,
昨今のあまクドショッパ系とは一線を画する味わい.
最後はポットに用意された和風出汁でスープ割り.
お好みで鯖節粉も入れることができます.

つけ汁にはねぎも,メンマも入っていないので,
つけ麺単品700円というお値段はちょいと高めに感じるかもしれません.
月一営業なので,コスト的にその辺は致し方ないんでしょう.

月一の営業日は場所を提供されている,Sangam
event案内のページで確認することができます.

麺を味わうシンプルなつけ麺.
北関東麺類研究所をご贔屓にされていた方々は,
当時とはまた異なるものだとは思いますが,
あの頃を思い出して召し上がってみてはいかがでしょうか.

つけ麺

スポンサーサイト
[ 2015/08/30 11:18 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

フタツメ  高崎市八千代町1-12-7 

フタツメ

2015年7月にオープンした新店のフタツメへ,
遅ればせながら初訪店です.

ここは,以前は武蔵坊弁慶というお店があったところですね.
みなさんからの情報では,同じ高崎市内のいち大
2号店にあたるとのこと.ゆえに店名が,ふたつめなんですかね.

タンメンをウリにするこちらの麺メニューは,
デフォの濃厚タンメン(¥700 税別),辛いタンメン(¥750 税別)
タンメンのつけめん版,もりタンメン(¥800 税別),の3本柱.
+180(税別)円で唐揚げセット,ギョウザセットがあるのも特徴でしょう.

まずはということで,濃厚タンメンを選択.
そしてせっかくなのでギョウザセットをお願いしてみましょう.

たっぷりの野菜類は,お店のPOPを参考に,
キャベツ,ニラ,チンゲン菜,にんじん,玉ねぎ,白菜,もやし,
その他に,豚肉,イカ,カマボコ.
炒め具合は良好で野菜のシャキシャキした感じが楽しめます.

麺は平打ち形状のややちぢれのある太麺.
モチモチとした歯応えのいい麺ですが,
ゴワゴワとした過剰な固さではなく,
野菜のシャキシャキ具合といいバランス.

スープは完全に乳化した白いスープ.
独特の甘みがあるのが特徴でしょうか.
後口はまろやかで味付けとしてはこの系統からするとマイルド.

お好みでニンニク,ショウガをトッピングしてもらえます.
私的好みのショウガをお願いしました.
甘みのあるスープがショウガでピリッとするのがまたいいですよ.

店内はカウンター,テーブル席と上がり座敷からなっていました.
営業は11:30-22:00の通し営業.水曜定休です.

ガッツリと盛りのいい一杯ですが,
野菜たっぷりでしつこさもなく食べやすいですね.
私的にはトナリよりこちらが好みかも.

濃厚タンメン

ラーメン居酒屋 しげそば  館林市美園町4-6 

館林の完全夜間特化型営業のラーメン居酒屋しげそばで,
冷やし系メニューを投入との情報を入手.
ではでは,いただいてみようじゃありませんか.

店内に入ると,壁に冷たいしげそば始めました.のPOPあり.
これですね.
では,その冷たいしげそば(¥850)をいただきましょう.
2015年冷やし系メニューその38です.

具材は海苔,メンマ,味玉半分.
細かく刻んであるのはねぎ,茗荷,生姜ですね.
チャーシューも刻んであります.
丼の縁にはゆず胡椒です.

麺は細ちぢれ麺.
これはしっかりと〆られてシコシコ感倍増.

スープは鰹出汁を始めとする和風出汁ベース.
何個か入っている氷は出汁氷ですね.
おかげで冷たさを保ちつつ味が薄くなることもありません.
むしろちょと濃くなった気も...^_^;

茗荷や生姜にゆず胡椒.この辺りがお嫌いでなければ,
この辺がかなり効果的に効いて,
スッキリさっぱりする味わいです.

日本一暑いこともある館林では,
こんな一杯が心地いいんじゃないでしょうか.
でも夜しか食べられませんけどね....

営業時間に変更があって,
現在は,18時30分からの営業になっています.
定休は月曜と第3日曜です.

冷たいしげそば

[ 2015/08/23 18:38 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

らーめん絆  館林市朝日町3-41 

らーめん絆

こちらは,2015年7月21日にオープンした,
館林の新店,らーめん絆です.

私は未訪なんですが,生姜らーめんで有名な,
大平町の小三郎出身の方が店主さんだそうで,
暖簾も小三郎さんから贈られているようです.

開店当初は人手が確保できず,
平日の昼のみの営業だったので,
なかなか伺えないなぁと思っていたのですが,

人手の問題も解決して,
現在は,11:00-15:00,17:00-19:30.
月曜定休の営業になったようです.

麺メニューは,
らーめん(¥650),生姜らーめん(¥750)
が基本構成.

せっかくですから,暖簾に大きく書かれている
生姜らーめんをいただいてみましょう.

具材は,ナルト,メンマ,ねぎ.
件の生姜には味付けがされ,
ほぐしチャーシューと和えてあるんですね.
そして柔らかいバラチャーシュー2枚.

手打ち麺は平打ち中太麺.
なめらかでしなやかなすすり心地.
かみ心地としてはやわめでしょうか.

透明感のあるスープは系統を感じさせるもの.
動物系出汁のすっきりとした後口のスープです.

これに生姜が溶け込んでいくと少しずつ味が変わっていきます.
ほんのりとした辛味と,ほぐれていくチャーシューがいい塩梅です.
これは生姜好きなら是非試してほしいですね.

店内は,カウンター,テーブル,上がり座敷からなっています.
佐野系ですから餃子もいいんじゃないでしょうかね.
店内で召し上がらずにお土産だけを買っていく方もいらっしゃいました.

館林には塩ショウガらーめんを提供する,
夢現さんもありますから,食べ比べてみるのもおもしろいかもしれませんね.

生姜らーめん

[ 2015/08/23 18:11 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

つけ麺 弥七  館林市赤生田町1987-3 

今回の気まぐれ限定メニューは,
その名も『上州小力
上州地鶏に,1等昆布を合わせて炊き,魚介は一切使わないとのこと.

ではでは,それをいただきに,つけ麺 弥七へ.
照りつける日差しの中,外待ちの列ができています.
めげずに並びましたが汗が吹き出てきました.

お店の入口にうちわと共に日傘がおいてあります.
おっさん一人で日傘さすのは何でしたが,たまらず...
うちわでパタパタしながら,
おかげで少しは暑さをしのげました.

待っている間に上州小力(¥700)をオーダー.
塩か醤油(生揚げ)が選択可能でしたので,醤油で.

具材は海苔,三つ葉,穂先メンマ,サービス味玉.
チャーシューはしっとりとした低温調理のものと,
トロリと柔らかい煮豚チャーシュー.

麺はストレート細麺.
パスッと歯切れのいいタイプでこれは好きなやつ.

スープは魚介系は一切不使用の上州地鶏ベース.
濃厚な鶏の風味と旨みがこみあげてきます.
生醤油の効果なのか,ちょっと塩気が強い印象も.

とは言え,最近の流行り清湯系を体現したような一杯.
これがあの,度胆をぬく超濃厚系つけ麺を提供する,
このお店で出てくるんだから驚いちゃいますよねぇ~.

上州小力

[ 2015/08/22 13:17 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

せとや  邑楽郡大泉町仙石2-17-5 

せとや

かつての三洋電機工場,いまやPanasonicの近くにある,
手打そばをのれんにかかげるせとやへ.

店内に入るといかにもそばやって雰囲気ではあるんですが,
8割ほどの方が召し上がっているのはラーメン

メニュー表も,種々のうどん,そばが並ぶ裏側には,
ラーメン(¥700),大ラーメン(¥800),
チャーシューメン(¥800)
,が並びます.

そんでは,ラーメンをいただいてみましょう.
半カレー(¥300)にも惹かれましたが,今日はがまんしときましょう.

具材は,海苔,インゲン,味濃いめのメンマ,ねぎ.
チャーシューは薄切りで焼肉っぽい食べ心地.

麺は平打ち中太麺.
おそらくは店内の製麺室での自家製なんでしょう.
トゥルンとした独特なすすり心地で,
加水高めの手延べを思わせるような食感です.

デフォで胡椒が振られるスープは,カエシ感強め.
動物系出汁も使っているのでしょうか.
すっきりとしながらもラーメンっぽい旨みがしっかりと.

この味わいでこの独特の麺は,
クセになる方もいるんじゃないでしょうか.
常連と思しき方々が昼下がりに
みなさんラーメンを召し上がっているのが印象的でした.

店内はカウンター,テーブル,上がり座敷からなっています.
手延べ系がお好きな方なら気に入るんじゃないでしょうか.

ラーメン

[ 2015/08/21 12:47 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

蔦の葉  豊島区巣鴨4-24-6 

蔦の葉

TVで「ラーメン大好き小泉さん」を見た子供が,
番組内に登場したJapanese Soba Noodles 蔦に行ってみたいと.
いいでしょう.連れて行ってあげましょう....

と向かった列車内で,何と店主さんのtwitterで,
体調不良により臨時休業のアナウンスあり.
もう引き返せない.気分はだし....
ってことで2号店の位置付けになる蔦の葉へ.

の開店時間を狙ってきたので,こちらには開店前に到着.
すでに並んでいたお客さんに接続し,しばしの待ちの後,
開店と共に店内へ.

スタンダード麺メニューは,
醤油そば(¥750),塩そば(¥750),味噌そば(¥800)
という構成.

こちらは子供にゆずって,
私は前から気になっていた冷やし系メニュー,
煮干時雨(¥850)をいただくことに.

具材は,海苔,コリコリっとした材木型メンマ,白ねぎ,青ねぎ.
チャーシュー代わりにのるのは,
ジュワーっとうまみがあふれる鴨肉.

麺は全粒粉入りのストレート細麺.
風味も良く,〆られてツルシコ具合がいいんです.

スープは嫌みなく煮干しが香ってきます.
お店の解説によると,練り梅やりんご酢も使われているようです.
そして,スライスしたかぼすが添えられ,
丼の縁には山葵,白髪ねぎの上には実山椒が.

この辺りが食べ進んでいくと,いい仕事をしてくれて,
うまみだけでなく,柑橘系のスッキリ感も味わわせてくれます.
いやはや,巧みに小技を効かせた味つくり.
満足させていただきました.

煮干時雨

[ 2015/08/20 11:44 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

地鶏ラーメン 翔鶴  前橋市関根町605-7 

かの行列店,地鶏ラーメン 翔鶴でも
冷やし系メニューを提供との情報を入手.

されば,行かないわけにはいかんでしょ.
例によって店内待ちに接続.
待合におかれたメニュー表ではその存在を確認できず...
ちと不安にかられましたが,

順番が来てカウンターに着席.
ありましたよ,その名も冷やし辛つけそば(¥730)
2015年冷やし系メニューその37になります.

具材は,麺の上にドカンと大山地鶏のムネ肉から揚げ.
これががっつりと肉を食べてる感満載.
ちょっと味濃いめなのでご飯が欲しくなっちゃいます.
脇には細切りきゅうり,上からたっぷりの刻み海苔.

麺はストレート細麺.
〆られてツルツルシコシコで
コシもしっかりとしています.

つけだれはゴマたっぷりの醤油ダレ,
中にはねぎ.キューブ氷一つ.
これが生姜がビシッと効いてけっこうな辛味があります.

からあげといい,つけだれといい,
なかなかに濃い味なので,
ゆえにきゅうりがいい箸休めになりますね.

辛味の効いたさっぱりな一杯.
とは言うものの,からあげの存在でかなりボリューミーです.

冷やし辛つけそば

[ 2015/08/19 13:01 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

麺者 侍  桐生市本町5-49 

麺者 侍

オープンは2012年12月だったと思います.
鮮魚系スープを看板に掲げる麺者侍
なかなか伺う機会に恵まれずようやくの初訪店です.

麺メニューは,
透明系正油 ラーメン(¥600),
透明系塩 ラーメン(¥630),
味噌ラーメン(¥700)
,が基本の三本柱.

こちらは仕入れによって異なる魚介系のスープを使用しています.
ご主人に本日の魚介系を伺うと,
コチ,カンパチ,ハナダイ,ヒラメ.(だったかな?)とのお返事.

やはりここは塩で出汁を素直に味わってみたいなぁと思い,
透明系塩ラーメンをお願いすることに.

具材は,海苔,メンマ,白ねぎ,青ねぎ.
チャーシューは肉っぽい噛み心地を残しつつ
柔らかさのあるロース系.

麺はストレート中太麺.
ツルッとしてプリッとした歯切れが心地いいですね.

スープは件の魚介系ベース+鶏ガラスープ.
魚くささは感じず,色々な出汁感が折り重なって
何ともいえないうまみがあります.
すっきりとした飲み口ながら旨みの重層感があるのがたまりませんね.

鮮魚系というと思い起こされたのが,
都内の五ノ神水産と,海神

よくも悪くも魚のにおいたっぷりの五ノ神水産ではなく,
仕入れによて異なる魚介ですっきりとした旨みを引出す海神の方に,
タイプ的には似てるんじゃないでしょうか.
ゆえに魚介系が苦手な方でもさほど苦になることはないんじゃないかと.

店内はコの字型カウンターからなっています.
お店の駐車場はないので,
車で訪店の際は,近くの仲町駐車場を利用しましょう.

侍餃子やつまみ系も気になるところなので,
ほんとは一杯やりながらいただきたいとこなんですけどね...^_^;

透明系塩

[ 2015/08/18 20:43 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

上州地鶏らーめん まるわ  桐生市天神町2-2-3 

昨年も冷やし系メニューの,冷製地鶏塩そばを提供していましたが,
今年はまた違った冷やし系メニューを提供との情報.
それをいただきに,上州地鶏らーめん まるわへ.

お目当ての品は,白冷やし麺(¥780)
2015年冷やし系メニューその36です.
麺が平打ちと細ちぢれ麺が選択可能とのこと.
おススメを伺うと平打ちとのことですので,そちらを選択します.

具材は,わかめ,オクラ,大根,
玉子焼きを伴った鶏チャーシュー.丼の縁にはコチュジャンです.

オクラは皮のみっていうんでしょうか.
中身のネバネバは取り除かれています.
そして大根はピクルスのように漬けられた味わいと
いずれもひと工夫あり.

平打ちを選択した麺は,
なめらかなすすり心地にしっかりとしたコシ.

スープはさらりとした飲み口で
醤油っぽい香りもほんのりと.
事前情報によると白醤油を使用とのこと.

浮いているのは揚げねぎでしょうか.
和風出汁ベースで酸味は少なく,
グビグビいけるタイプのスープですね.

ちょっとコチュジャンを和えれば,
ピリ辛の味変も楽しめます.

見た目は昨年の手の込んだ感じと比較すると,
今年は少しオーソドックスな印象になったでしょうか.
それでも細かいところにさりげなく手が加えてあるのがにくいですね.

白冷やし麺

[ 2015/08/18 20:06 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

ミスタードーナツ飲茶 

毎年,冷やし系メニューを提供してくれている,
ミスタードーナツの飲茶.

今年もいただいてみましょう.
冷やし担々の方は遠慮するとなると,
いただくのは,鶏野菜涼風麺(¥432)の方になりますね.
2015年冷やし系メニューその35です.

例によって,透明な涼しげなお皿に盛られてきます.
具材は,揚げ茄子,刻んだオクラ,赤黄のパプリカ.
鶏肉はくさみもなく柔らかくてなかなか.
上からごまがパラパラと.

麺はいつもの細麺.
ツルツルッとしたすすり心地,悪くありません.

ほんのり柚子風味の効いたスープは,
うまみもそこそこで,冷たくてさっぱりします.

昨年の,超涼風麺 鶏白湯アイスのせや,
冷やしトマトジュレ麺,の変化球っぷりと比べると,
今年はずいぶんオーソドックスな気もします....

さしずめ,2013年の冷やし汁そば鶏野菜
バージョンアップといったところでしょうか.

暑い日のちょっとしたおやつに,
ドーナツ代わりにいただくにはいいんじゃないでしょうか.
しっかり召し上がりたい方には飲茶セットもありますよ.

鶏野菜涼風麺

[ 2015/08/16 13:45 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

燵家製麺  伊勢崎市三室町5322-4 

夏期限定メニューとして,
武蔵野風つけめん(¥600)を提供していた燵家製麺で,
その麺を使った冷やしまぜそばの提供を開始,
とのアナウンスあり.

てことで,興味津々で燵家製麺へ.
店内に入り,その冷やしまぜそば(¥700)をぽちっ.
2015年冷やし系メニューその34です.

やってきた丼はなかなかのボリューム.
具材は,水菜,メンマ,スライスオニオン,刻みチャーシュー.
真ん中には卵黄.
上から揚げねぎ,胡椒がパラパラと.

麺は平打ち形状の極太麺.
これ,ゴワゴワっとした強い歯応えで,
もの凄いコシの強い麺なんですよ.

丼の底には甘めな醤油ダレ.
これらをよーくからめていただきます.

タレの甘みと卵黄のコクが相まって,
ねっとりとした旨みがあり吸引力のある味わいです.

そして,うどんなんか目じゃないと言わんばかりの
強烈な強麺.さりとてタレのからみ具合は申し分なく
味わいとしても不満なし.
ただちょっと,いや,結構アゴが疲れます(笑).

卵黄の入ったコク甘な味わいに,うどんライクな麺.
イメージ的にはすきやきの最後にうどんを入れたような...
そんな感じと言ったら伝わるでしょうか.
こちらは冷たいんですけどね.

麺の個性が強烈な逸品.
こうなると,同じ麺を使用しているという
武蔵野風つけめん(¥600)も気になるところですね.

冷やしまぜそば

[ 2015/08/14 18:44 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

らーめん専門うしおととり  太田市東本町3-11 

らーめん専門うしおととりが,8月中旬までの限定で
冷やしつけ蕎麦を提供とのアナウンス
しかも昼5食,夜5食の10食限定とハードル高し.

これはぜひとも食べてみたい一品.
たとえ売り切れてても他のメニューをいただくことで
なんら問題もないので行ってみました.

店内に入り提供の可否を伺うと,まだ大丈夫.
よかったよかった.
2015年冷やし系メニューその33になります,
冷やしつけ蕎麦(¥660)です.
中盛りまで同料金とのこと.せっかくですからお願いします.

具材は,麺の脇に,軽く焼かれた山芋.
そして定番の低温調理の鶏チャーシュー.

麺は全粒粉入りのストレート細麺.
風味のいい麺は蕎麦っぽい感じでこれはいい.
上から刻み海苔がパラパラと.

つけ汁は動物系Offで,
節3種,煮干し2種,昆布2種類からとった出汁とのこと.
さりとて,うまみは十分です.
動物系Offにしたことで,和の風合いが増して
蕎麦っぽい味わいの麺を引き立てます.

薬味としては海老油で揚げた揚げ玉,ねぎ,わさびが添えられます.
この中では何といってもわさびとの相性が抜群.
風味のいい麺と,いいお出汁のつけ汁で,
しばらくは具材の存在を忘れて,ざる蕎麦のごとく
ズババババーっとすすり続けてしましました.

蕎麦という文字をあてるのがぴったりのこの逸品.
8月中旬までの提供で,
しかも先にもふれましたが,昼5食,夜5食の10食限定.
これはとにもかくにも急げ~!ですよ.

冷やしつけ蕎麦

[ 2015/08/14 12:53 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

らぁめん家 有坂  高崎市通町4プラザビル1F 

今年の6月にオープンしたらぁめん家有坂
早速,群馬カレー部とのコラボ企画で,
8月8,9日の2日間限定でカレーラーメンを提供とのこと.

数量限定ではありますが,
なければ8月限定のまぜそばをいただこうと思いながら,
ダメもとで行ってみました.

店内に入り提供の可否を伺うと,
本来は,トマトリゾット付のセットで¥1200なんですが,
ご飯が終わってしまったので,ラーメンだけなら提供できるとのこと.
いいですよいいですよ.
ということでカレーラーメン(¥1000)をお願いします.

パクチーは大丈夫ですか?と問われたので,
むしろ多めで.と答えたからでしょうか.
具材は,たっぷりのパクチー,チーズがからめられたひき肉.

麺は平打ち形状の中太ちぢれ麺.
プリッととした噛み心地です.

煮干スープに,約10種類の本格スパイスを使用というスープは,
カレールーと言うよりはスパイスの効いたカレースープと言った感じ.
ゆえに,コクがあって濃厚という路線ではなく,
スパイシーでスッキリといった路線でしょうか.

別皿のトマトを投入し,さらにレモンを搾ると,
そのスキッと感が倍増します.
エスニックな風合いと相まって,爽快な夏!ってとこでしょうか.

この感じは確かにトマトリゾットに合いそうですが,
単品でも十分に楽しませていただきました.
あとは,まぜそばをいただきに来れるかなぁ.

カレーラーメン

麺屋あかくら  利根郡川場村大字萩室385 田園プラザ川場内 

麺屋あかくら

TVにもよく取り上げられる道の駅,田園プラザ川場.
関東好きな道の駅 5年連続第1位なんだとか.
川場ビール工房で製造した地ビールや,
行列必至のミート工房の山賊焼が有名ですが,
ちゃんとラーメンも食べられるんですよ.

その麺屋あかくらでいただいてみましょう.
ちょいと待ちの列がありはしますが,
他と比べるとさほどではないでしょうか.

麺メニューは,
あっさり塩ラーメン(¥750),和風醤油ラーメン(¥750),
濃厚味噌ラーメン(¥850),濃厚豚骨ラーメン(¥850)

あたりが基本メニューでしょうか.

おっと,冷やし系メニューもあるじゃないですか.
それではせっかくですから,
その,冷やしラーメン和風醤油(¥850)をいただいてみましょう.
2015年冷やし系メニューその32です.

食券を買って,厨房にオーダーすると,
フードコートみたくブルブルビーを渡されるシステムなんですね.
しばしの待ちの後,ブルブルビーっと.

具材は,海苔,きくらげ,刻みレタス,刻みチャーシュー,
味玉半分,梅肉がま真ん中にちょこんと.

ねぎはカウンターに刻んだ白ねぎ,青ねぎが備え付けとなっていて,
自分でお好みで好きなだけというシステム.
ねぎ抜きを欲するお子さん達にも
ネギ増しにしたいおじさん達にも好都合なシステムです.

麺は細ちぢれ麺.
冷たく〆られてプリッとした具合に.

スープはあっさりとした和風出汁にごまがパラパラと.
しっかりと冷たくなっていて,後口もすっきりです.
梅肉を溶かし込むとさらにスッキリ具合が倍増します.

店内はテーブル席のみからなっています.
待ちの列ができている時は,
店員さんの誘導に従って,順に食券を購入するようですので,
案内されるまで,勝手に入っていってはダメですよ.

どこもかしこも行列必至の田園プラザ川場内.
ちょっとラーメンってのは意外と穴場かもしれませんよ.

冷やしラーメン和風醤油

[ 2015/08/09 13:35 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

青竹手打ラーメン ほそや  伊勢崎市連取町3311-7 

青竹手打ラーメン ほそや

こちらのお店は,かつてはアピタ伊勢崎東店の敷地内で営業していました.
そう,今は燵家製麺さんが営業されている所です.
最近になり,伊勢崎市内で復活オープンしたという情報を入手.
ので,行ってみました,復活の青竹手打ラーメン ほそやです.

麺メニューはラーメン(¥700)一本.
他は,チャーシュー,メンマ,のりのトッピング系.

では,ラーメンをいただきましょう.
おーっ.やってきた丼の見た感じはかつてと変わらぬ仕上げです.

具材は,海苔,コリコリメンマ,ねぎ.
チャーシューは肉厚でしっかりとした歯応えがあります.
それでいて固過ぎずしっとりとしたところも.

こちらの青竹手打麺は独特です.
トゥルンとした非常に滑らかなすすり心地なんですが,
噛めばコシも感じられます.
手打ち麺ではありますが,
手延べ麺を食べた時に近い印象でしょうか.

ガラベースと思しきスープは以前同様で,
生姜,胡椒あたりからくるのか,
あっさりとしながらもピリッとした後味です.

総じて,久々にいただきましたが,
あー,こんなだったよなぁと昔の記憶をしっかりと呼び起こしてくれる,
まさに復活にふさわしい仕上がりです.

店内は,カウンター,テーブル席からなっています.
伺ったところによると,ご主人の体調がすぐれず,
しばらくお店を休んでいたとのこと.

未だ体調は今ひとつなところもあるようで,
看板には11:30-15:00,17:00-19:30の営業時間となっていますが,
現在は昼のみの営業となっているようです.
定休は水曜,第1,3火曜となっています.

復活を待ち望んでいた方もいるんじゃないでしょうか.
お体に気を付けてこれからもがんばっていってほしいですね.

ラーメン

[ 2015/08/08 13:44 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らーめんキッチン いいづか  高崎市綿貫町782-11 

いいづか

かつて,全力少年というお店があった場所です.
2015年8月3日にグランドオープンした,
新店の,らーめんキッチン いいづかへ.

現在の営業は昼のみなので,なかなか行けないかなぁと思っていたんですが,
おっ,行けるじゃんというタイミングがあったもので早速.

麺メニューは,
丸鶏の醤油らーめん(¥750),
和風だしの塩らーめん(¥800)
,という二本立て.

それでは,筆頭の醤油らーめんをいただいてみましょう.

具材は,シャリっとした食感のメンマ,ねぎ,
デンマーク産肩ロースと解説のあるチャーシューは,
風味付がされていて,質の良さが感じられます.
柔らかいんですが,噛むと肉らしい食べ応えもあり,
これはなかなかのもの.上には刻みアンチョビ オリーブが.

麺は自家製のストレート中細麺.
パスムチっとした歯切れと歯応えが良く,
風味のいい麺で,これは好きなやつ.

スープは鶏+和風出汁とのこと.
鶏の風味が前面にという感じではなく,
より重層的で複雑な味わいでしょうか.
作り込まれた感のある仕上がりです.

店内は,カウンター,テーブル席からなっています.
営業は,先にもふれましたが,11:00-14:30の昼のみ.
火曜定休となっています.

期待させてくれる新店の登場ですね.
次回は具材に春菊が入ると思われる塩をいただいてみようっと.

醤油らーめん

[ 2015/08/08 12:58 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

カオタンらーめん37  伊勢崎市八幡町29-1 

オープン時に訪店以来ご無沙汰しちゃってました.
ウリのカタメタらーめんに冷やしバージョンがあるわけでして,
それをいただこうと思い,久々にカオタンらーめん37へ.

麺メニューの構成が増えたでしょうか.
基本の塩らーめん(¥650),醤油らーめん(¥650)
ウリのカタメタらーめん(¥800),に加え,
味噌らーめん(¥800),味噌コーンわかめ(¥750)
なるメニューがニューラインナップ.

さて,そうは言っても目的はただひとつ.
2015年冷やし系メニューその31となります,
冷やしカタメタ(¥900)です.

辛いの大丈夫ですか?って聞かれましたが,
今さら苦手なんて言えません.イクしかないでしょ.

具材は,ミニトマト,味玉半分,刻みきゅうり,もやし,刻みチャーシュー.
そして脇には辛味の源,カタメタのもと.

麺は細ちぢれ麺.
シコシコっとした歯応えがあります.

件のカタメタの元は,
何とも言えない辛さと酸っぱさと
そして何だかちょっと甘みのような味わいも.

とは言え辛さはなかなかのものでして....
最初にずずっと啜って,ゴホゴホとむせたのは内緒です(笑).

しっかりと冷されたメニューなので,
体は冷えるんですが,顔は暑くなる.
そんな不思議な感覚に襲われます.

そしてそんな時うれしいのが標準装備のフルーツジュース.
パイン,オレンジ,アップルの100%ジュースから選べます.
これがいいお口休めに.いやなかったら耐えられませんでしたわ^_^;

冷たい中にも不思議な酸味のある辛味.
辛いのがお好きな方は気に入るんじゃないかと.
私には限界でしたが....

冷やしカタメタ

[ 2015/08/07 23:12 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

麺屋 浦島太郎  伊勢崎市宮前町48 

前回,冷やし系メニューの,
あさり出汁と煮干しのみぞれもりそばを逃したんですが,
また,別の冷やし系メニューが投入された模様.
なわけで,麺屋浦島太郎へ.

店内に入り,券売機をじーっと見ると,
ありましたありました,そのClub Soda Noodles 貝(¥800)をぽちっ.
2015年冷やし系メニューその30です.

やってきました一杯は,
サイドにレモンスカッシュを従えてきます.

具材は,海苔,ナルト,穂先メンマ,あさり,
たっぷりのゆでキャベツ,ねぎ,味玉ひとつ.

麺は全粒粉入りのストレート細麺.
しっかりと〆られてコシ感倍増.

貝出汁がほんのりと香るスープは,
ソーダ割りになっていて,そこはかとなくプチプチと.
これが舌をさっぱりさせてくれる効果もあり,
清涼感のある後口に.

店主さん曰く,どうしても麺を入れるとシュワシュワが抜けちゃうので,
もっとシュワシュワを求める方は,
別添えのレモンスカッシュを途中で継ぎ足して下さいとのこと.
さすれば炭酸具合が倍増します.ってことです.

このシュワシュワ感.決して強い炭酸の刺激ではないので,
プチプチ程度で心地いいですね.
後味のスッキリ具合はおもしろい感じです.

別添えのレモンスカッシュはシュガーフリーです.
これが,暑い日には爽快感が得られるんじゃないかっていう
ノド越しのいい炭酸具合.
暑い日にグビグビ飲みながら,ズバズババーっといただきたいですね.

気まぐれな店主さんにいつごろまで提供かと尋ねると,
もうちょっとかなぁっというお返事.
なので,このシュワシュワを経験してみたい方はお早めに.

Club Soda Noodles 貝

[ 2015/08/06 21:01 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

ラーメンショップ力屋  高崎市下豊岡町49 

ラーメンショップ力屋

前々から気になっていたお店です.
確か,ずーっと以前から営業はしているはずです.
昼間,店の前を通ると,とても営業しているようには見えないんですが....
完全夜間特化型営業のお店なんですよね.
初めて行ってみました,ラーメンショップ力屋です.

ガラガラっと引き戸を引いて店内へ.
L字型のカウンターのみの店内ですね.

麺メニューは,
しょう油ラーメン(¥450),しおラーメン(¥500),
みそラーメン(¥500)
,の三味が基本型.
これにチャーシュー,ネギなどのトッピング系.

その他にオリジナルメニューがあるようで,
ごま味噌トンコツスープの,力屋ラーメン(¥700)
違いはよく分からないんですが,
青ネギラーメンパートI (¥600),パートII (¥800)

そして見つけちゃいました,冷やし力屋(¥800)なるメニュー.
ご主人に冷し中華なのかと伺うと,ちがうよとの即答.
そんじゃそれいってみましょう.
2015年冷やし系メニューその29です.

具材は,メンマ,もやし,わかめ,白髪ねぎ,青ねぎ.ゆで玉子ひとつ.
上質な刻みチャーシューがたっぷり入っています.

麺はいわゆる中華麺タイプの細ちぢれ麺.
ちょいやわめなゆで具合でしょうか.

丼の底のほうには,
ごま味噌ドレッシングっぽいスープのようなタレのような…
これを具材と麺とよーくからめていただきましょう.

これがちょっぴり辛味もあり,マヨネーズのような酸味もあり,
何ともいえないクセになる味わいなんですよね.

丼の中にはロックアイスが数個入っているので,
麺とスープをからめる際に,よーくかんますとより冷たくなります.

お世辞にもきれいな建付けのお店ではありませんが,
昭和の場末感たっぷりの風情です.
願わくば,飲んだ後に行けるような立地だとうれしいんですけどね.

営業は先にも述べましたが完全夜間特化型で,
19時頃~4時頃,水曜定休となっています.
今度は力屋ラーメン食べてみようかな(^^).

冷やし力屋

[ 2015/08/04 23:02 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

一合舎 高崎店  高崎市飯塚町811-9 

一合舎 高崎店

高崎にできた新店の鶏白湯のお店へ向かうも,
時間が遅かったせいかすでに閉店....
おっ.そうだ近くにあるじゃないかってことで,
久々に一合舎高崎店へ.

久々の訪店で,看板が変わっちゃってました.
高崎家系の乱を象徴してか,
家系を強調する看板に.いや,横濱豚骨か...

横濱豚骨はともかく,
こちらの高崎店では,昔ながらの定番らーめんという
あっさり系らーめんシリーズがあります.

味噌らーめん(¥650),塩バターらーめん(¥650),
醤油らーめん(¥650)
,というお値段もお手頃価格.

それでは,その中の醤油らーめんをいただいてみましょう.
醤油スープに,にんにく,背脂,野菜を加えた一杯とのこと.

具材は,もやし,玉ねぎ,かいわれ,ねぎ,

麺は平打ち形状の中細ちぢれ麺.
シコシコっとした強い歯応えが特徴的.

スープはガラベースの醤油スープと思われますが,
出汁を効かせたスープと言うよりは,
いわゆるタレを効かせたタイプのスープ.
ゆえに昔ながらってとこなんでしょうか.

にんにくや,背脂が強く効いた感じではなく,
あっさり系という謳いに偽りなし.
味わいとしてはどこか昭和のデパートの
フードコートでいただく一杯を思い起こさせるような....

昭和生まれにそう思わせる一杯ですから,
作りのコンセプトは成功してるってことでしょうね(笑).

醤油らーめん

[ 2015/08/04 22:20 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺工 小烏丸  高崎市石原町3439-10 

いずれ投入予定ということが店主さんのtwitterで予告されていましたが,
8月に入りついに提供開始となりました冷やし系.
さっそくそれをいただきに麺工 小烏丸へ.

2015年冷やし系メニューその28は,
麺工 小烏丸冷やし煮干(¥800)です.

具材は,海苔,三つ葉,ねぎ.
低温調理の鶏チャーシューは,
しっとりと柔らかくていいですね.

おーっと思ったのが麺.
平打ち形状のストレート中細麺.
ツルッとなめらかな麺肌ですすり心地良好.
噛むとやわらかな風合いがあります.

小麦粉はゆめちから+さぬきの夢+ASWとのこと.
なるほど,讃岐うどんを思わせる風合いは,
この配合のなせる業なのかと.

スープは,特上片口+平子,利尻昆布,宗田鰹,とのこと.
嫌味のない煮干しの香り立ちが心地よく,
塩気もいい塩梅で旨みはたっぷりと.

三つ葉の香りや海苔の風味を損なわず,
なぜかむしろ引き立てるように
煮干しが香り立つバランスが絶妙.

こちらの冷やし系を待ち望んでいましたが,
期待に応える秀逸のできではないかと.

店主さんのtwitterを見ていると,
昨日まで提供していた,冷やし煮干 黒潮というメニューとは,
若干仕様が異なるようですので,
提供の有無等を含め,
その辺りは店主さんのtwitterでご確認下さい.

冷やし煮干

[ 2015/08/02 14:24 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

らーめん紬麦  千代田区神田平河町1番地 

紬麦

こちらもいつかは訪店してみたいと思っていたお店.
麺がいいと評判のらーめん紬麦へ.

麺メニューは,
ラーメン(¥800),塩ラーメン(¥800),味噌ラーメン(¥890),
つけ麺(¥850),塩つけ麺(¥850),味噌つけ麺(¥940)

が基本形.

その他,カレー南ばん(¥850),かきたま塩らーめん(¥750),や,
夏季限定の,
まぜ麺(¥950),冷やし味噌ラーメン(¥800),なんてのも.

ここまで歩いてきたら汗だくになってしまったので,
再度,クールダウンをと思い,冷やし味噌ラーメンをいただくことに.

具材は,細切りきゅうり,白髪ねぎ,
重層に盛られた薄切りチャーシュー.

麺は四角い断面のストレート太麺.
これが秀逸な滑らかさがあり,
かつ,コシの強さはうどん並み.
これはうどんライクな麺が好きな方にはたまらんタイプ.

スープはちょっとピリ辛でコクのある味噌ダレ.
棒棒鶏とかのタレにちょっと近い感じでしょうか.

とにもかくにもこの一杯は麺が主役ってとこですね.
ほかのお客さん達がこぞって,
つけ麺をオーダーしているのも分かる気がします.

JR秋葉原駅至近のビルの地下にあるこちらのお店.
また訪店する機会があればぜひともつけ麺をいただいてみたいですね.

冷やし味噌ラーメン

[ 2015/08/01 12:26 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

饗くろき  千代田区神田和泉町2-15 

くろき

前々から一度は行ってみたいと思っていたお店なんですが,
何度か前を通っては,長蛇の列を目にしてスルーしておりました.

今回はかなり魅力的な冷やしの一杯を提供とのことだったので,
行列も暑さも覚悟の上で開店前にやってきました,
初訪店となります,饗くろきです.

あまりの暑さのせいか,開店前のせいか,
待ちの行列はいつもより少なめな10数名.
木陰に身を潜めながら開店を待ちます.

本日のお目当ては,新小麦を使った麺で供される,
小麦ヌーヴォー2015 冷やしビーフそば(¥1200)です.

順番が巡ってきて店内奥のカウンターに着席.
調理を拝見していると,作っているのは全て冷やしビーフそばですね.
ものすごいオーダー比率です.

やがて,そのうちのひとつが私の目の前に.
美しい彩りと盛り付けでちょっとほれぼれ.

具材は内容豊富なので,
くろきの大将のブログから引用させていただきましょう.

きれいに並べられた具材は,
水茄子&夏胡瓜の浅漬け,赤,黄のパプリカ,
白ネギの微塵切り,黒胡椒を効かせた豆もやしのナムル,
鞍掛豆,紅絞り,ひすい豆の3種の豆,
緑,黄のズッキーニ.

そのわきに自家製のローストビーフが.
これがまたしっとりとしてジューシーでうまいんです.

麺はストレート細麺.
しなやかな風合いの麺で,
スルスルッとしたすすり心地です.

スープは,生姜オイルと塩だれに,
鰹+牛のスープなんですね.
これがまたじわーっとうまみがこみあげてきてたまりません.
そして暑さで火照った体がじんわりと冷えてきます.

五感で清涼感を楽しむ一杯.
そんな感じでしょうか.暑い中待ったかいがありました.
またいつの日か来る機会があれば,
がんばって並んでみようと思わせる一杯でしたね.さすがです.

冷やしビーフそば

[ 2015/08/01 11:51 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...