Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2015年05月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2015年05月 ] 
≪前月 |  2015年05月  | 翌月≫

Tama亭  道の駅 玉村宿 

Tama亭

5月31日にグランドオープンした道の駅玉村宿へ.
この施設内の飲食スペースのTama亭で,
今までは,奇数月の第三日曜日に開催されていた,
『たまむら朝市』でしか味わえなかった,
知る人ぞ知る(私は知りませんでした...^_^;)
軍配山ラーメン』がいただけるとか.

オープン記念ということもあって,道の駅は大盛況ですね.
物産エリアを通り越すと飲食スペースのTama亭へ.
ここでタッチパネルの券売機で
軍配山ラーメン(¥680)をポチッと.

オーダーは電子的に厨房に入るようで,
食券を持って呼ばれるまで待っています.
しばしの待ちの後,食券の番号で呼ばれてカウンターへ取りに向かいます.

具材は,もやし,刻み玉ねぎ,青ねぎ,ゆで玉子半分.
チャーシューは炙られたバラ肉チャーシュー.
柔らかく肉質も良好で香ばしくもあります.

麺はちぢれのある中細麺.
いわゆるフードコート等御用達の中華麺タイプ.

スープはじっくり煮込んだ鶏白湯に魚介出汁をブレンドした鶏白湯魚介とのこと.
粘度もそこそこあるスープはねっとりとした旨みがあります.
道の駅でいただくスープとしたらなかなかどうして,しっかりとしたつくりです.

欲を言えば,麺をもう少し違ったタイプにしたら,
かなりいい仕上がりになるような気がします.
それでも,道の駅でいただく一杯としたらなかなかのもの.

上州玉村名物「軍配山ラーメン
新しくできた道の駅 玉村宿に寄ってみて,召し上がってみてはいかがでしょうか.

軍配山ラーメン

スポンサーサイト

とんこつラーメン 光★MENJI  伊勢崎市波志江町4352 

30℃を越す暑さの中,華蔵寺公園へ遊びに行こうよとのお誘い.
そんで,お昼はつけ麺が食べたいとのこと.
んーっと.と考えまして,とんこつラーメン 光★MENJIへ行くことに.

こちらの豚骨つけ麺は,昼のみのメニューなんですよね.
ご希望通り子供たちはつけ麺(¥700)(小盛り)をオーダー.
同じものじゃつまらないしと思っていると,
壁にまぜ麺(¥700)復活!とのPOP.
そんじゃそのまぜ麺をいただいてみましょう.

具材は,海苔,ゆでキャベツ,もやし,メンマ,ねぎ,ゆで玉子半分.
高菜入りの肉味噌です.

麺はムチッとしたストレート太麺.
これはつけ麺と共通でしょうかね.

よーくまぜまぜしていただきます.
タレの成分がちょっと少なめでしょうか.
麺もツルッとしている分からみがもうひとつなところも.

高菜の風味がいい肉味噌は辛味もちょこっとあります.
さほど強い辛味ではないので,
私でも普通にいけちゃいました.

ちょっぴりピリッとして後口もすっきり.
これから暑くなってくるとこういったメニューはうれしいですね.

あえ麺

麺や頂  本庄市小島南3-8-31 

麺や頂

確かオープンしたのは2012年頃じゃなかったでしょうか.
アゴ出汁塩らーめんのお店として自分の宿題リストにあがっていたんですが,
月日が流れ豚骨らーめんのお店として地位を確立したようです.
そんな麺や頂にようやく初訪店です.

麺メニューは,
豚骨らーめん(¥720),正油豚骨らーめん(¥720),
塩の豚骨らーめん(¥720),
赤鬼豚骨らーめん(¥720),黒い豚骨らーめん(¥720),
油そば(¥700),アゴだし潮らーめん(¥750)
,というラインナップ.

やはりアゴだしは筆頭の座を奪われたようですね.
では,まずはこれからと案内があります,
晴れて筆頭となった豚骨らーめんをいただいてみることに.

具材は,きくらげ,青ねぎ,味玉ひとつ.
チャーシューは分厚いバラ肉チャーシューが1枚どーんと.
これがしっとりと柔らかく満足感のある1枚.

バリカタでおねがいした麺はストレート細麺.
パキポキした感じが実にいい具合.
これはおなかに余裕があったら替玉しないとですな(笑).

スープは背脂のちょっと浮いた豚骨スープ.
タレの存在は控えめでぐいーっと髄のうまさで引っ張られます.
甘みのある豚骨スープで筆頭メニューなのもうなづける完成度.

店内は,カウンター,テーブル席,上がり座敷からなっていました.
このお値段で味玉ひとつにずいぶんと分厚いチャーシュー.
そしてしっかり旨みが出された豚骨スープと,
CPはかなり高いんじゃないかと,(いや,採算取れるのかな?と)

初訪店でしたが,しっかり豚骨らーめんの良店として,
再インプットされました.

豚骨らーめん

[ 2015/05/28 20:15 ] 埼玉 | TB(0) | CM(0)

中華そば 㐂八  本庄市駅南2-23-27 

中華そば 㐂八

先日,実はこちら狙いで本庄へ向かったんですが,
なぜかお休み?か臨時休業.
二度フラれちゃうのは辛いので,今日はTELで営業を確認.
今宵は営業していました,本庄の新店,中華そば 㐂八です.

麺メニューは,
中華そば(¥750),塩ラーメン(¥750),
醤油つけ麺(¥800),塩つけ麺(¥800)
,が基本構成.

つけ麺は手打ち麺一択ですが,
ラーメン系は手打ちと細麺が選択可能で,
500円で小にもできます.

ではでは,筆頭の中華そばを手打ち麺でいただいてみましょう.

具材は,海苔,ナルト,青菜,コリコリメンマ,かいわれ,ねぎ.
チャーシューはひと仕事を終えた感があります.
ちょっと厚みもあり肉っぽい歯応えを残します.

手打ち麺は平打ち中細麺.
ピロピロっとした啜り心地ではなくもちょっと固めな感触,
そしてチリチリした独特な噛み心地が特徴的ですね.

スープは鶏ベースに和風出汁といったところでしょうか.
醤油ダレの存在感も割とたった味わい.
最近はやりの清湯系というよりは,
どちらかというと懐かしさのあるクラシカル系な印象ですね.

店内は,カウンター,テーブル,上がり座敷からなっています.
黒板メニューにおつまみが各種あって飲みも楽しめそうです.
そのせいか,営業時間は17:30~翌3:00(L.O.)となっています.
定休は水曜とのことでした.

味のつくりは飲んだ後にも合いそうですし,
小もありますから,一杯やってから〆てみるのも楽しそうですよ.
駅からも徒歩圏内ですしね.

中華そば

[ 2015/05/28 19:18 ] 埼玉 | TB(0) | CM(0)

笑堂  川越市久保町13-2 

笑堂

川越の名店に数えられるお店のひとつ,笑堂へ.
こちらは観光地的に言うと,喜多院の徒歩圏にあります.

麺メニューは,
豚そば(¥750),つけそば(¥850)
が基本の二本立て.

ここは基本メニューと謳われている豚そばをいただきましょう.

具材は,きくらげ,青ねぎ,
ホロリと柔らかい角煮チャーシューがひとつ.

特に固さ指定はしなかったので,
デフォのカタでの提供となった麺は極細ストレート.
ほどよいパキポキ感が心地よし.

スープは,タレから来るのか,独特の甘みがあり,
甘旨みのあるスープですね.
油分はさほどではありませんが,濃厚なうまみがあります.

お店のホームページ http://www.shodo1.com/shodo.html
を見ると,芋を使っているような記載があるので,
甘さは川越ならではのさつま芋由来なのかもしれません.

店内はカウンターのみからなっていました.
濃厚な旨みのある豚骨らーめんでしたが,
群馬豚骨の精鋭たちとはまた趣が異なるのが興味深いところ.
機会があればぜひ味わって,違いを感じでみるのもおもしろいんじゃないかと.

豚そば

[ 2015/05/26 12:47 ] 埼玉 | TB(0) | CM(0)

頑者  川越市新富町1-1-8 

頑者

ちょいと時間が取れたので,小江戸川越へ.
川越と言ったら頑者頑者と言ったら川越なわけで...
西武新宿線の本川越駅近くの頑者へ.

こちらのお店はカウンター12席の総入れ替え制をとります.
開店前に到着したんですが,
ざっくり数えても12人以上すでにいらっしゃいますね.
待ちの列に並び,つけめん(¥850)をオーダーして2巡目で店内へ.

ちなみに,麺メニューは,
ウリのつけめん(¥850)以外は,
ラーメン(¥750),つけあつ(¥850),
辛つけめん(850)
,と言う構成.

カウンターに着席するとほどなく配膳されます.
まずは非常に綺麗に整えられた麺に目がいきますね.
なめらかですすり心地もよく,風味もいい麺です.

つけ汁の具材は,海苔,ナルト,メンマ,
柔らかい細切りチャーシュー.
このチャーシュー,でかいので食べてみたくなります.
ので,つけめんチャーシュー(¥1150)ってオーダーが多かったのか.

つけ汁はいわゆる豚骨魚介系ですが,
粘度はさほどではなく,想像していたよりもかなりサラッとした印象.
旨みのバランスはよく,決して不満はないんですが,
破壊力のある強烈なやつに自分がならされてきちゃったのかもしれません(笑).
スープ割りをしていただいて,満喫いたしました.

お店を出ても待ちの列は減るどころか延伸.
その後,都合二度ほどお店の前を通りましたが,
待ちの列がなくなっていることはありませんでした.
いやはや,すごい人気ですね.

つけ麺

[ 2015/05/26 11:59 ] 埼玉 | TB(0) | CM(0)

麺家 かもん 棟高店  高崎市棟高町1802-17 

かもん

濃厚なつけ麺を食べてみたい.
と,いつもはあっさり中華そばを好む子供からのリクエスト.
そんじゃ濃いのいってみましょうか.
てことで,かなり久々になりました,麺家 かもん 棟高店へ.

しばらく来なかった間にメニューがかなり増えています.
ウリのつけ麺系は,
つけ麺(¥850),辛つけ麺(¥900),
ブレンド辛つけ麺(¥950),カレーつけ麺(¥900)


そしていつのまにやら太麺のつけ麺に対して
細麺のつけそば系ってのができてたようで,
つけそば(¥800),辛そば(¥900),
カレーそば(¥900)


濃厚ラーメン系は,
らーめん(¥900),辛らーめん(¥1000),
カレーらーめん(¥1000)


限定提供が,
にぼしラーメン(¥750),ラウス海老そば(¥900)
汁なし系が,
油そば(¥750),ごまそば(¥800),冷製ごまそば(¥800)
という豪華絢爛なメニュー構成.

ご所望の濃厚なつけ麺は子供に任せて,
私はずーっと宿題になったままだった,にぼしラーメンをいただきましょう.

具材は,海苔,メンマ,刻み玉ねぎ,ねぎ,味玉半分.
チャーシューは肉質良好な柔らかいバラ肉チャーシューが1枚.

麺は丸みを帯びたストレート中太麺.
ボソモチっとした食感が特徴的で,
これは私的には結構好み.

スープはひと口すすると香味油の多さに気付きます.
動物系のうまみあふれるスープに煮干しの風味が香り立ちます.
香味油は香り立ちにはひと役買っていると思われますが,
油分によるしつこさのようなものはないのでいいバランスなのかと.

ニボニボ具合はさほど強くはありませんが,
しっかりと煮干しを感じさせて,かつ旨みや塩気のバランスがとれていて,
なかなかこれはいいんじゃないでしょうか.

以前いただいた,ラウス海老そばもなかなか好印象でしたから,
まずはダメもとで,杯数限定のこちらを尋ねてみるのがいいんじゃないでしょうか.
ちなみに今日はお昼時ですでにラウスはありませんでした.

にぼしラーメン

らーめん我礫  前橋市富士見町時沢100-1 

らーめん我礫

2007年頃は国道17号線沿いの上小出町で営業していました.
その後,雌伏の時を経て,前橋駅前のEKITAの2Fに2013年夏に再オープン.
そして今回,赤城の麓に5月21日に移転オープンしました,
らーめん我礫です.

麺メニューは,
新麺と書かれた,
らーめん(¥590),塩らーめん(¥590),
白醤油らーめん(¥590),ワンタンめん(¥790)
,などなどと,

太麺と書かれた,
味噌らーめん(¥690),辛味噌らーめん(¥740),
極胡麻味噌らーめん(¥790)
,などなどと,

細麺と書かれた,
担々麺(¥790),酸辣湯麺(¥790),からなっています.

上小出時代から,フラッグシップメニューだと勝手に思っている,
白醤油らーめんをいただいてみましょう.

具材は,海苔,ナルト,コリコリメンマ,ねぎ.
チャーシューは肉質良好な柔らかい薄バラ肉チャーシューが1枚.

麺はピロピロっとしたすすり心地のいい麺.
噛むとムチッとした歯応えを残す特徴的な麺.
なるほど,これが新麺ってことなんですね.

スープは鶏ベースに和風出汁といったところでしょうか.
以前はもうちょっと香味油で香りづけされていた記憶があるんですが,
今回のバージョンはよりオーソドックスなタイプになったんでしょうか.
しつこさのない旨みがあり後口もいい仕様は同様ですね.

店内は今まで変遷してきた中で最も広いんじゃないでしょうか.
カウンター,テーブル席,上がり座敷からなっています.
営業は11:00-23:00で無休で営業するとのお話でした.

またちょっと遅い時間の切り札ができたのはうれしいですね.
そして我礫の夜営業を待ち望んていた方々(おれか?),
ついにその時が来ましたよ~!

白醤油らーめん

[ 2015/05/23 20:19 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

地鶏ラーメン 翔鶴  前橋市関根町605-7 

さて,今回も待ちの列ができる前に行っちゃお~.
てことで,開店直後の地鶏ラーメン 翔鶴へ.

久々に醤油系をいただこうかなぁなんて思っていたんですが,
卓上に期間数量限定,味噌つけ麺(¥780)なるPOPを発見.
いや~.こういう誘惑には逆らえないものでして.
その味噌つけ麺をお願いすることに.

麺はかなりしっかりとちぢれた太麺.
ぷりもちっとした食感はなかなか好感触.
ただ非常に切れやすい麺で,短くなってしまうのが難点ですね.
丼の底の方はレンゲですくってひろうようになっちゃいました.

つけ汁には刻み玉ねぎ,刻みチャーシュー,青ねぎが入ってます.
味噌の風味が良く,七味がちょっぴりピリッと効いています.
そして濃厚なうまみがしっかりとあります.
清湯淡麗の翔鶴のイメージからすると,
そのイメージを覆す感のあるつけ汁です.

スープ割りをお願いすると,
魚介系のスープが足され,ねぎが追加されて戻ってきました.
これはこれでまたすっきり飲みやすいスープになっていいですね.

こてドロってほどじゃないですが,なかなか濃厚なつけ麺.
翔鶴の新たな展開ってとこでしょうかね.
安定感のある塩らあめんと比べると発展段階な感もありますが,
たまにはこんな変化球を試してみてもいいんじゃないでしょうか.

味噌つけ麺

[ 2015/05/23 11:12 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

荻窪ほるもん  前橋市荻窪町1165 

荻窪ほるもん

焼肉屋のらーめんはうまい!?(5)

大胡から前橋市内へ向かう県道3号線沿いにある,
昔からほるもんがうまいと評判の荻窪ほるもんへ.

自慢のほるもんをいくつかジュージューしながら,
麺メニューを拝見.
ラーメン(¥550),塩ラーメン(¥750),
みそラーメン(¥750),野菜ラーメン(¥750),
チャーシューメン(¥800)
,というラインナップ.

ラーメン塩ラーメンが200円差!
きっと塩ラーメンはタンメンなんだろう.いやまて,野菜ラーメンもある!
そんじゃこの差は一体....??

なんてことをほるもんをつつきながら思ってたんですが,
素直に筆頭のラーメンをお願いすることに.

やってきた一杯はこれまたいい面構え.
そしてレンゲはついてきませんのであしからず.

具材は,わかめ,ナルト,メンマ,ねぎ.
チャーシューはしっとりといった感じではないんですが,
厚みがあって,肉屋のチャーシューだぞ,といった肉感たっぷり.
これはつまみに一杯やりたくなるタイプです.

麺は細ちぢれ麺.
スルスルっとすすり心地がいい麺.

スープはガラベースでしょうか.
焼肉屋さんのラーメンというと,味濃いめのイメージですが,
こちらはさにあらず,かなりすっきりとした飲み口です.
されど,しっかりと旨みがあって,
さしずめ,肉を食べながらのサイドのスープに.といった塩梅.

そんなわけで,丼に口をつけてグビグビッとやっちゃいましょう.
ちょっと物足りない向きは胡椒をパパッとするとちょうどいいでしょう.

店内は入ってすぐのテーブル席と奥の座敷からなっています.
西武ライオンズの黄金期に活躍し,今はシニアディレクターになられた
渡辺久信さんもよくいらっしゃるようで,写真が何枚も飾ってありました.
お店のおばちゃんも上州人って感じで気持ちのいい雰囲気です.

ラーメン

[ 2015/05/21 20:24 ] 群馬(焼肉屋) | TB(0) | CM(0)

麺屋しのはら 三日月食堂  前橋市三俣町3-11-1 

例によって,店主さんのブログで,台湾まぜそばデビューの告知あり.
そりゃ行ってみないとでしょ.ってことで三日月食堂へ.

レギュラーメニューのまぜそばもありますが,
間違わないように台湾まぜそば(¥750)のボタンをぽちっ.
あれ,そういやレギュラーのまぜそばも未食だな^_^;
これは宿題リストへ.

やってきました台湾そばはなかなか美しい盛り付けです.
具材は,定番通り刻み海苔,ニラ,ねぎ,魚粉,
辛味ミンチに真ん中に卵黄です.
後があるので今回はニンニクはなしでお願いしました.

麺はコシのしっかりとしたストレート太麺.
これはこちらのスタンダードの麺でしょう.

よーくまぜまぜしていただきます.
タレの分量はちょうどいいようで麺とのからみも上々です.
キモの辛味ミンチの味付けもまずまず.
もちょっと辛味と旨みが強いのが本家の感じでしょうか.

とは言え,まず不満のない出来かと.
最後に少々辛味ミンチダレが残りますが,
追い飯は標準装備ではないのでごはん(¥100)を追加.
これだと比率としてちょっとご飯の量が多くなるので,
まざり具合としてはだいぶ薄くなってしまいました.

願わくば50円プラスで半量の追い飯を標準装備か,
半ごはんを用意してもらえるとうれしいですね.

色々なところで,台湾まぜそばが提供されるようになってきましたね.
味わいとしては多少の差はあれど,概ね満足のいく出来栄え.
群馬でも台湾まぜそばが味わえるのはうれしいですよね.

台湾まぜそば

麺 学  高崎市大八木町3002-5 大八木ハイツ1F 

麺学

2015年の3月に閉店してしまった麺処えんのお師匠さんが,
突如,高崎で新店を5月19日オープンとの情報.
それではということで早速行ってみました,麺 学です.

場所がちょっと分かり難いんですが,
国道17号線沿いのダイワハウスのちょうど西側になるでしょうか.
とか言って,Google mapがなければたどり着けなかったと思います(笑).

麺メニューは,
しょうゆラーメン(¥650),しおラーメン(¥650),
とんこつラーメン(¥700),とんこつしょうゆラーメン(¥700),
鳥白湯ラーメン(しょうゆ,しお,みそ)(¥700)
,という構成.

すでにオープン初日から,
赤みそラーメン,あっさりこんぶラーメン,などの限定メニューも.

今回はお初ということですので,しょうゆラーメンをいただくことに.

具材は,水菜,ねぎ,メンマ.
厚みがあってトロリと柔らかいチャーシューは,
麺処えんのチャーシューが思い出され,
さすがお師匠さんってところ.

麺は中細ちぢれ麺.
プリプリっとした歯応えが心地いいですねぇ.

スープは鶏ベースでしょうか.
甘みのあるすっきりとした後口で,くいくい飲めちゃうタイプですね.

具材の感じや,味わいの方向性.
先にも言いましたが,お師匠さんなんだなぁ.と感じた一杯でした.

店内は,カウンター,テーブル席,奥の座敷からなっていました.
営業は,11:00-14:00,18:00-23:00,
今月はとりあえず無休で営業してみて,後に定休日を決めるそうです.

駐車場は店前には一台しかないのでお気を付け下さい.
ちょっと離れた所に数台停められる砂利駐車場完備なので,
お店の方に場所を聞いてみて下さい.

ちょっと遅くまで営業してくれるお店ができて,
メニューも豊富でうれしいですねぇ.
次回は白湯系をいただいてみたいと思います.

しょうゆラーメン

[ 2015/05/19 21:04 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

田静屋  前橋市鼻毛石町1170-11 

田静屋

Fbで情報を提供していただいたノスタルジックなお店,田静屋へ.
お店は,風の広場「おおまえだ」農産物直売所の敷地内にあります.
引き戸を引いて厨房の店主さんに注文した後は,
隣りに併設された休憩所でおいしい一杯ができるのを待ちます.

麺メニューは,
しょうゆラーメン(¥500),メンマラーメン(¥600),
ねぎラーメン(¥600),のりラーメン(¥600),
チャーシューメン(¥800)
,というラインナップ.

では,まずはということで,しょうゆラーメンをいただいてみましょう.
テーブルが並べられた休憩所で待っていると,
店主さんが隣りから持ってきてくれました.

具材は,海苔,わかめ,メンマ,ねぎ,
薄い小ぶりなチャーシューが1枚.

麺はプリシコっとした中細ちぢれ麺.
しっかりとコシが感じられます.

スープはガラベースでしょうか.
最初は生姜がピリッと効いた感じで,
飲み進んでいくと終盤は甘みを感じるようになってきます.

食べながら昭和の時代がこみあげてくるのを感じたのは,
実に久々じゃないでしょうか.
あの時代に生まれた人なら分かる,
そんな懐かしさにあふれる味わいです.

聞けば,店主さんは以前は屋台で営業されていたそうで,
坂東橋の袂や,綾戸渓近くのドライブイン,尾島の辺り,
などなどで田島屋というちょうちんで営業されていたとか.
ちょっと休んでたけど,この4月から始めたんだとおっしゃってました.

営業はだいたい10:30頃〜15:00頃,17:30頃〜20:00頃,
月曜定休とのことでした.
営業時間はだいたいってところをお忘れなく(笑).

懐かしいあの頃を思い起こさせてくれる一杯.
フラワーパークや,クローネンベルク牧場などなど,
赤城方面へお出かけの際に寄ってみて,
懐かしさにひたるのもいいんじゃないでしょうか.

しょうゆラーメン

[ 2015/05/19 19:48 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

くりの木 加須店  加須市北大桑240-1 

くりの木

加須I.C.至近にあるらーめん店のもうひとつ.くりの木加須店へ.
こちらは,私自身は未訪ですが,
もちもちの木の流れを汲むお店のようです.

麺メニューは,
中華そば(¥720),つけ麺(¥780),が基本のツートップ.
そして,中華そばに「あぶらかす」をのせた,
かすそば(¥920)なるメニューがあります.

メニューの写真を見てみると,
つけ麺の麺はフィットチーネのような平打ち形状.
試しにそれを食べてみましょう.

具材,麺,つけ汁と3つの器でやってきました.
別皿の具材は,海苔,穂先メンマ,白髪ねぎ,
味濃いめのバラ肉チャーシューが1枚.

平打ちのフィットチーネのようと称される麺は,
ツルッとしたすすり心地.プリッとしたコシ感もまずまずです.

つけ汁は魚介系の香りが主体の魚介系豚骨.
出自の流れか,熱々ではありますが,
粘度はさほどないため,麺とのからみが今ひとつでしょうか.

幅広でなめらかな麺肌という麺の特性と,
粘度のない油分のあるつけ汁という特性のため,
麺からつけ汁が滑り落ちるような感じなのが残念なところ.
それぞれのできは申し分ないだけに,相性の難しさを感じます.

店内はカウンター,テーブル席,上り座敷からなっています.
割りと広々とした店内でしたが,
食べ終わる頃には待ちの列もできて,人気のほどがうかがえました.
やっぱ真新しさより,筆頭メニューを食べないとだなぁ.と反省.

つけ麺

[ 2015/05/17 19:20 ] 埼玉 | TB(0) | CM(0)

鶏そばや竜神洞  加須市南篠崎1409-3 

竜神洞

ちょっと埼玉エリアのラーメン店を調べてたら,
加須I.C.至近にらーめん店が数軒.
で,思い立ってまずは鶏そばや竜神洞へ.

看板になっているように,ウリは鶏そば(¥700)
細麺と太麺が券売機で選択可能.
その他,つけ麺小(¥700),担々麺(¥800)
限定麺などのラインナップです.

では,看板メニューの鶏そばをいただきましょう.
麺の太さはどちらにしようか迷いましたが左上の法則で細麺を選択.

具材は,海苔,細切り昆布,青ねぎ,フライドオニオン,
コリコリしてるのは芋がらっていうみたいですね.
これがなかなかおもしろいパリパリ漬け物のような食感.

チャーシューはバラ肉チャーシュー.
厚みがあってジュワーっとした柔らかさがたまりません.

麺はしなやかなすすり心地のストレート細麺.
ちょっとおとなしめな印象で太麺も試してみたいところ.

スープは粘度はさほどではなく,さらっとした飲み口ながら,
非常に重層感のある旨みがじわーっときます.
卓上に鰹節粉があって味変が楽しめますが,入れ過ぎには気を付けましょう.

店内はカウンター,テーブル席,上がり座敷からなっていました.
営業は11:00〜15:00,18:00〜20:00,火曜定休となっています.
この鶏白湯ベースのつけ麺がどんな感じなのか
興味のあるところですね.

鶏そば

[ 2015/05/17 18:54 ] 埼玉 | TB(0) | CM(0)

つけ麺 弥七  館林市赤生田町1987-3 

ここのところ,淡麗系の気まぐれメニューが多かったのですが,
今週は久々に濃厚つけ麺系の豚骨煮干つけ麺が登場.
てことで,期待度MAXで,つけ麺 弥七へ.

今日も店外の待ちの列があります.
待ちの列の接続した後,
限定の豚骨煮干つけ麺(¥800)がまだ提供可能なことを確認しオーダー.
しばしの待ちの後,いざ店内へ.

やってきました濃厚な一杯.
またしても突き抜けちゃった感がありあり.

間違いのない風味のいい太麺の上には
穂先メンマ,海苔,サービス味玉ひとつ.

つけ汁には厚みのあるバラ肉チャーシューが2枚.
刻み玉ねぎ,青ねぎ,丼の底にはゆず皮も.

つけ汁の濃厚さは,かつてのスーパー煮干つけ麺に匹敵.
豚骨ベースの濃厚な旨みと共に,
香ばしくビターな煮干しの風味がこみあげてきます.

好きな人にはたまらないでしょうけど,
苦手な方には苦味に感じてしまうんじゃないか?
そんな危険性をはらんだ仕様.相変わらずやってくれちゃいます.

そんな濃いいつけ汁なので,麺をちょいと残して,
スープ割りをした後,その残った麺を投入.
ゆず皮も香り立ってきて並みの濃さの豚骨魚介系らーめんになります(笑).

いやー,久々に弥七の真骨頂.
突き抜けた濃いいやつをいただけました.こりゃぁたまりません.

豚骨煮干つけ麺

[ 2015/05/16 13:20 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

増田屋  邑楽郡大泉町西小泉2-1-2 

増田屋

ラーメンも食べられるお蕎麦屋さん.増田屋へ.
増田屋のれん会に所属する由緒あるお店のようですね.

麺メニューはもちろんたくさんありますが,
中華めんメニューは,
ラーメン(¥550),みそラーメン(¥650),
野菜ラーメン(¥650),力ラーメン(¥700),
とろろラーメン(¥800),チャーシューメン(¥800),
五目ソバ(¥900)
,という豪華ラインナップ.

お店の入り口に,からあげラーメン(¥750)
てのがあったのが気になりましたが,
基本のラーメンにおさえときましょう.

具材は,わかめ,ナルト,メンマ,ねぎ,
チャーシューはひと仕事を終えた感があり,
厚みはあるものの,やや筋っぽいところも.

麺はストレート細麺.
これが何ともしなやかで秀逸な,すすり心地のいい麺.

スープはガラベースに和風出汁といったところでしょうか.
おそばのだしつゆにあらず,
さりとて中華料理店のそれとも一線を画する,
まさにお蕎麦屋さんのラーメンて感じのスープ.
しつこさのないすっきりとした後口です.

店内はテーブル席と上がり座敷からなっていました.
この滑らかなすすり心地の麺はなかなかのもの.
こちらで,日本蕎麦でなく,ラーメンをいただいてみるのも
悪くないと思いますよ.

ラーメン

[ 2015/05/15 12:55 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺処みどり 前橋本店  前橋市東片貝町722-4 

麺処みどりブログ http://ameblo.jp/mendokoromidori/に,
高崎時代のあのグレーの煮干しらーめんを作りましたとの告知が.
平日,夜の部で提供とのこと.そりゃ行くでしょう.

仕込みの都合で,バリ煮干しらーめんの提供は
しばらくお休みとのこと.

券売機にはグレーの煮干しらーめんのボタンはありません.
お店の方に伺ったところ,バリ煮干しらーめんの食券を
買って下さいとのことでした.

よって,グレー色な煮干しらーめん(¥750)なり.
細麺か太麺が選択可能とのことでしたので,細麺を選択.

具材は海苔,コリコリメンマ,ねぎ.
チャーシューは大判の柔らか豚ロースチャーシューと,
厚みがあってしっとりとした鶏チャーシュー.

麺はストレート細麺.
噛み切れる時にムチッとした食感が.
ただ,スープ量と麺量とのバランスの問題なのか,
麺が泳ぐ感じで啜れないのがちょっと残念なところ.

件のスープはほぼ期待通りのグレーの色合い.
煮干しの風味全開です.
塩気やエグみが強いということはない仕様で,
ニボニボ具合はかなり高く,ニボ好きにはうれしいレベル.

茶濁といった色合いのバリ煮干しらーめんと比較すると,
一層,グレー具合が分かりますね.

ニボニボの一杯を提供するお店が増えてきた昨今なので,
初めていただいた時のような衝撃はありませんが,
あのグレーが帰ってきたって感じでうれしいですね.

煮干しらーめん

八幡飯店  前橋市広瀬町1-1-2 

八幡飯店

ちょっと前から評判を聞きつけて行ったみたかったお店です.
何度か訪れましたが,駐車場に車を停められず,
涙を飲んだこと数回.で,今宵は空いてたので,
ようやくの初訪店となりました,八幡飯店です.

こちらは飯店という名のもとに,
麺類,丼物は当然のことながら,定食にとどまらず,
洋食,スパゲッティなども提供,そして焼肉もできちゃうんです.

麺メニューは,
ラーメン(¥450),味噌ラーメン(¥550),
もやしソバ(¥550),タンメン(¥550),
五目ソバ(¥600),ウマニソバ(¥600),
カントンメン(¥600),ワンタンメン(¥600),
チャーシューメン(¥650)
,という構成.

本来は筆頭のラーメンにいくべきなんですが,
ここで食べなきゃなのはもやしソバという話をよく聞くので,
ここは迷わずもやしソバで.

具材たっぷりの炒め野菜は,
もやしを筆頭に,玉ねぎ,ニラ,にんじん,きくらげ,
茸類もたくさんに,豚小間切れ肉.
野菜の炒め具合が絶妙で,
シャキシャキの歯応えが実に心地いいですね.

麺は平打ち形状の中細麺.
これがまたしっかりとしたコシがあり,
麺もおろそかにされていないことを感じさせてくれます.

そしてスープが何とも言えない味わい.
炒めた野菜の旨みが溶け込んでいるのは言うまでもないんですが,
ちょっぴりニンニクが効いているようなところに,
しょう油のようなソースのような奥深い旨みのある後味があります.

店内は入ってすぐのテーブル席以外は,
広い座敷席が中心となっています.
一品メニューや焼肉もできますから,
仕事帰りに一杯なんて最高じゃないでしょうか.

もやしソバの炒め野菜のうまさからすれば,
タンメンがうまいであろうこともほぼ間違いないでしょうし,
そうなると,餡かけ系メニューも食べてみたいところですね.

もやしそば

[ 2015/05/14 19:21 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺屋春が来た  本庄市見福5-4-8 

春が来た

季節外れの台風が来たので,本庄の麺屋春が来たへ.

麺メニューは,
細麺が,塩らーめん(¥720),正油らーめん(¥740)
太麺が,味噌らーめん(¥750),辛味噌らーめん(¥780)
つけめん系が,つけめん(正油)(¥780),カレーつけめん(¥780)
といったところが基本構成.

当店自慢とあります,筆頭の塩らーめんをいただきます.

具材は,穂先メンマ,茎わかめ,ねぎ,味玉半分,
チャーシューは厚みのあるバラ肉チャーシュー.
柔らかいながら肉らしさ満点です.

ちょっと透明感のある細ちぢれ麺は真空多加水麺とのこと.
独特のなめらかなすすり心地で,
最後にグミっとした歯応えがあります.

スープは節系がまず香り立ち,旨みは柔らかです.
後半には鶏の風味が顔を出します.
そしてフライドオニオンがいいコク付け.
帆立の存在は分かりにくいですが,
柔らかな旨みの演出に一役かっているものと思われます.

店内はゆったりと広く,カウンター,テーブル席,上り座敷からなっていました.
柔らかいお味の一杯は正油も食べてみたくなりますね.
「薩摩茶屋」「田倉」とか,しぶい芋焼酎も置いてありました.
ちょっと一杯も悪くないんじゃないでしょうか.

塩らーめん

[ 2015/05/12 19:55 ] 埼玉 | TB(0) | CM(0)

九州麺酒房 響  前橋市下小出町2-44-16 

ちょいと遅くなった時の切り札的存在でもある,
九州麺酒房 響へ.

前回の訪店からカウンターにあったPOP,
和風つけ麺(¥830),こってり醤油らあめん(¥780)に,
今回は魂麺(¥760)も加わってますねぇ.

ではでは,未食の和風つけ麺をいただいてみましょう.

しばしの待ちの後にやってきたのは,
おーっと.これはいわゆる豚骨魚介系つけ麺ですね.
和風というネーミングで全く違ったものを勝手に想像していました.

具材は,麺の上に
ゆでもやし,メンマ,ナルト,刻み海苔,味玉半分.

麺は平打ちのねじれのある太麺.
ごわムチッとした強い歯応えで,
スーパーハードなリングイネみたいな感じ.
麺量200gとありますが,ちょい少なめに感じますね.

つけ汁には青ねぎと刻みチャーシューが.
魚介系の香り立ちが強い,
ちょっとクドショッパい豚骨魚介系といったところでしょうか.
粘度はさほどではないんですが,ねっとりとした旨みがあります.

ちょっと味濃いめな感じもあり,
もやしが入ってちょどいいくらいといった塩梅ですね.
最後にはスープ割りもできて満喫いたしました.

前述しましたが,和風つけ麺というネーミングで,
勝手にあっさりとしたつけ麺を想像しておりましたが,
さにあらず,がっつり濃厚豚骨魚介系つけ麺でございました.

豚骨らーめんが主力のお店でいただく,
豚骨魚介系つけ麺.悪くありません.
豚骨魚介系のらーめんがこくうまっていうんですから,
いっそ,濃厚こくうまつけ麺とかって言った方が分かりやすいような気も...

和風つけ麺

[ 2015/05/10 22:11 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

麺&cafe Coi.Coi.  伊勢崎市太田町149-1 

前々から気になっていた麺&cafe Coi.Coi.の週末限定メニュー,
漬けホタルイカの和え麺
何と,今週末が最後の提供とのアナウンスあり.
んで,明日までもたないんじゃないかとの予感があり.
本日,うかがうことに.

まだありました!
週末セット:漬けホタルイカの和え麺+煮干中華そば(¥900)
でいただきましょう.

まずは煮干中華そばの登場です.

具材は,青菜,メンマ,煮玉子半分.
チャーシューは炙られて香ばしく
厚みのあるバラ肉チャーシューが1枚.

麺は中細ちぢれ麺.
これがしっかりとしたコシがあり,
風味もよくかなり好みの麺.

スープは煮干しが強く主張する仕様ではなく,
ほんのりと遠くに煮干しを感じさせるタイプ.
醤油の香り立ちもよく旨みも十分です.
後口もすっきり軽いのでクイクイいけちゃいます.

煮干中華そば

じっくりスープを味わっていると,
お待ちかね,待望の漬けホタルイカの和え麺がやってきました.

こちらはしなやかな細麺に漬けホタルイカ,大葉,ねぎ,
を合わせた和え麺です.

ホタルイカの塩気がわりと強めではあるんですが,
これをタレに絡めた麺といっしょに口に運ぶと実にいい感じ.
大葉とねぎの清涼感がまた後口をすっきりさせてくれます.

酒の肴にしたいとこではありますが,昼間ですからそこはがまん.
残らず具材を食べたところで,残った麺を煮干中華そばに投入.
ちょっと味変し,このスープで細麺をいただくのも悪くありません.
待望の漬けホタルイカの和え麺をいただけて満足いたしました.

漬けホタルイカの和え麺

んで,店主さんのtwitter @Diningroomcoicoを拝見してみると,
やはり,本日をもって材料切れ終了との告知.
がんばって行った甲斐がありました.

[ 2015/05/09 13:06 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

ビストロ中華ちべん  みどり市笠懸町阿左美3167-3 

ビストロ中華ちべん

こちらのお店は確か2011年8月頃のオープンだったかと.
宿題リストにあげたっきり,なかなか行く機会がありませんでした.
ようやくの初訪となりました,ビストロ中華ちべんです.

ビストロ中華のお店ですから,
中華一品料理は豊富にあり,
コース料理もお願いできるようです.
おこげなんてかなり気になりますねぇ.

麺メニューは,
ラーメン(¥650),黒酢ラーメン(¥790),
野菜ラーメン(¥820),あんかけうま煮麺(¥890)

というラインナップです.

中華のテクが気になるところではありますが,
まずはということで,基本のラーメンをいただくことに.

具材は,しゃきしゃきもやし,わかめ,メンマ,ナルト,ねぎ.
チャーシューは肉っぽさたっぷりです.

麺は丸い断面のストレート中太麺.
小麦の風味が心地よく,いい具合にボソ感があります.
思い起こされるのは中華街などで遭遇する本格中華料理店タイプの麺です.

スープも単純にガラベースといった感じではなく複雑な味わい.
こちらも中華料理のスープといった印象ですね.
調味料の力に頼らず旨みのある味わいはなかなか好印象です.

店内はテーブル席,上がり座敷からなっています.
気軽に本格中華がちょこっと楽しめる.
まさにその名の通り中華ビストロってお店なんでしょうね.

ラーメン

[ 2015/05/07 20:50 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

順風  みどり市笠懸町阿左美926-2 

ずーっと以前にリリースされてから気になっていた,
一杯で三度おいしい,順風の限定メニュー順風三昧
平日限定なので,なかなか機会に恵まれなかったんですがようやくです.

店内に入り券売機で順風三昧(¥900)をポチっと.
着席すると,順風三昧は初めてでしょうか?の問い.
そうですと返答すると,食べ方指南のシートを持ってきてくれます.

しばしの待ちの後,待望の一杯が登場です.
食べ方指南にしたがっていただきましょう.
1.麺と卵黄をよくまぜ,油そばをお楽しみ下さい.

麺は全粒粉入りのコシのある太麺.
これに青ねぎがパラパラと.真ん中には卵黄.

よーくまぜまぜしていただくと,
タレと卵黄が絡み付いて,
しつこさはなく,まろみのある味わいで
これだけでも十分うまい.けど,全部食べちゃダメ.

2.麺をつけ汁にひたし,つけ麺をお楽しみ下さい.
つけ汁は魚介系主体でかなりあっさり.
具材は,ナルト,コリコリメンマ,ねぎ,
チャーシューは厚みがあってトロトロでこれが実にうまい.

ここまでなら,お好みでつけ麺と油そばを交互にいただくことも可能です.
つけ汁に麺をつけると,
麺に絡みついていた卵黄とタレが流れおちてくような感じが
ちょっと残念でしょうか.とはいえ不満のない味わい.
でもまだ全部食べちゃダメ.

3.麺を残し,スープ割を頼み,スープをどんぶりにそそいで
ラーメンをお楽しみ下さい.

ということでついに最終形態に突入です.

これでついにタレとスープと麺と全てが一体化.
麺もしっかりとしたコシがまだあります.
あっさりとしたつけ汁からコクが増し,
豚骨魚介系らーめんで最後の〆とあいなりました.

一杯で油そば→つけ麺→ラーメンと楽しめる順風三昧
どの段階でもうまいので,
麺をどの程度の比率で食べ進むのかが悩ましいところでしょうか(笑).

順風三昧

麺家しん  前橋市天川大島町1-13-16 

告知

駐車場問題を抱えていた麺家しんが,
現在の地での営業を5月25日で終了し,
新天地で5月29日から営業を開始するとのこと.

てことで,今の店舗での営業もあと少しとなった麺家しんへ.

最近は味噌ラーメンの色シリーズで,
を食べてきていたので,
今回はプレーンの味噌ラーメン(¥700)をいただくことに.
ちなみに現在はを提供中です.

具材は,青ねぎ,刻み玉ねぎ,刻んだメンマ,たっぷりのひき肉.

麺はうどんかと見紛うようなねじれのある太麺.
プリッとかいうレベルでない強いコシがあります.
このメニューの特徴でもある主張のある麺.

スープは味噌にデミグラスソースを合わせたこれもウリのオリジナル.
山椒やらごまやら色々入ってスパイスが効いていて,
最後は生クリームビームで仕上げられています.

この独特の味わいの味噌ラーメンが,
やはりこのお店のフラッグシップメニューと言えるでしょう.
移転先でもさらに発展していってほしいですね.

味噌ラーメン

[ 2015/05/05 13:17 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(2)

めん虎旨  太田市藪塚町1308-1 

めん虎旨

こちらは2014年12月にオープンしました新店です.
場所柄なかなか行く機会がなかったんですが,
やっと初訪となりました,めん虎旨へ.

麺メニューは,
醤油らーめん(¥650),塩らーめん(¥650),
味噌らーめん(¥750)
,と三味が揃います.

それでは,筆頭の醤油らーめんをいただきましょう.
情報誌Motecoのクーポンで味玉付きにしてもらいます.

具材は,メンマ,青ねぎ,白ねぎ,黄身のトロリとした味玉ひとつ.
チャーシューは肉質も良好で柔らかい
ばら肉チャーシューが2枚.

麺は平打ち形状の中太麺.
ツルムチッとした食感がいいですねぇ.

スープはガラベースに野菜類とのこと.
ちょっぴり生姜が効いているでしょうか.
鶏の甘みもほのかに感じられるなかなかうまいスープです.

店内は広々としていて,カウンター,テーブル席からなっていました.
総じて丁寧な仕事ぶりがうかがわれる作りの一杯で好印象ですね.
店内もゆったりとしていますし,お味もしょう油,塩,味噌とあるので,
家族連れの方などは重宝するんじゃないでしょうか.
とは言え,店構えが何屋か分かり難いのが難点でしょうかね.

醤油らーめん

[ 2015/05/03 18:46 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らーめん 田中家  太田市高林南町861-1 

最近,何やら家系の新店がぼこぼこできてますが,
そんな中,群馬の家系のらーめん店の中では
中堅どころのポジションになるでしょうか,
太田のらーめん 田中家へ.

こちらは家系のとんこつ醤油らーめんが基本メニューではありますが,
純すみ系の札幌味噌らーめんや,
豚骨魚介系のつけ麺も提供と,かなり守備範囲は広いんです.

そして,厚い夏には冷やし系ももちろんのこと.
てことで,2015年冷やし系メニューその2は,
らーめん 田中家で,上州冷やしらーめん(¥650)をいただきましょう.
あれ,去年より値下がりしてる!?

具材は,水菜,白髪ねぎ,メンマ,揚げねぎ,
脂身を極力除いた薄ロースチャーシュー.
この辺りは昨年同様.

麺はストレート細麺.
コシのしっかりとした麺はノド越しも良好.

和風出汁ベースのスープは昨年同様と思いますが,
今年バージョンの方が,揚げねぎの量が多くなったのか,
タレの存在感とコクが増した印象.

よって,味の輪郭がはっきりとした一方で,
仕掛けのひとつである,
柚子氷から溶け出てくる柚子の風味が分かりにくくなったようにも.
まぁ.大した問題ではありませんけどね.

お値段値下げもクオリティは変わらず.
キューブ氷できんきんに冷していただくのがいいですよ.

上州冷やしらーめん


[ 2015/05/02 17:25 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

星宝  太田市藤阿久町214-121 

星宝

先日,太田焼きそばのれん会の店舗一覧を眺めていて,
ちょっと気になるお店がありまして...
そのお店は住宅街の中にぽつっと佇んでおりました.
ラーメン,餃子の星宝です.
て書いてあるはずの,看板の文字が読めませんけど....

引き戸を引いて店内に入ると,
そこはタイムスリップしたような昭和の空間.

麺メニューは,
ラーメン(¥550),もやしラーメン(¥600),
タンメン(¥600),五目ラーメン(¥800),
自家製味噌ラーメン(¥700),野菜ラーメン(¥600),
広東メン(¥700)
,などなどという豊富なラインナップ.

では,ラーメンをいただいてみましょう.

具材は,海苔,わかめ,ナルト,メンマ,ねぎ.
チャーシューはひと仕事を終えた感がありますが,
まずまずの柔らかさ.

麺は平打ち形状の手打ち風のちぢれ麺.
柔らかいすすり心地ながらコシはまずまず.

スープはガラベースという感じよりは,
昆布などの和風出汁主体といった感じでしょうか.
ゆえに中華食堂っぽい味わいとはちと趣が異なります.

店内はカウンター,テーブル席からなっています.
壁掛けのメニューといい,ノスタルジックな空間です.
半チャーハンや,半カレーが付く,
カレーライスセット(¥750),チャーハンセット(¥750)などが人気なんでしょう.

昭和の時代はこういった感じのお店でいただく
らーめんがほとんどでしたよねぇ.
時は流れ昨今は色んなスタイルのらーめん屋が増えてきました.
自分も歳をとるわけだよなぁ....なんて.

ラーメン

[ 2015/05/02 16:47 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

塩らーめん 千茶屋  太田市大島町127-1 

GW突入と共に,何だか夏になっちゃったみたいな暑い日々.
こうなってくるとちょいと早い気もしますが,
冷やし系メニューを投入し始めた,らーめん店がぼちぼちと.

ということで,今年も始めましょう.
2015年冷やし系メニューその1は,塩らーめん 千茶屋へ.

数日前から投入された限定メニュー,
冷やし塩らーめん(¥800)をポチッ.
昨年もこのメニューをいただきましたが,
今年バージョンの方が彩りがいいような印象.

具材は,白髪ねぎ,みょうが,水菜,三つ葉,ゆず皮,細切りメンマ,
レモンスライス,味玉半分.
そしてトマトはなかなかの甘みがあります.

麺はしこしこグミッとした噛み心地のストレート細麺.

節系を昨年より強くしたというスープは,
酸味はほんのり,ぐいーんと旨みがこみ上げてくる感じに.
味わいのバランスが良くなり,昨年より一段うまくなった印象を受けます.

いざ,食べ終わってみると,
肉系のものは使われていないんですが,
さほど不満に感じず食べ終えてしまいました.
香味のある野菜がたっぷり使われていて,
すっきりさっぱりできる一杯は暑い夏にはもってこいですね.

冷やし塩らーめん

[ 2015/05/02 15:04 ] 2015年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

銀輪家  伊勢崎市田部井町3-166 

銀輪家

元競輪選手が2015年4月1日にオープンという,
エイプリルフールのウソのような本当の話.
オープン後は評判も上々の,その銀輪家へ初訪です.

麺メニューは,
ラーメン(¥680),塩ラーメン(¥680)のツートップ.

それでは筆頭のラーメンをいただいてみましょう.
麺の固さ,味の濃さ,油はいずれも普通でお願いします.
家系のラーメンですから,いわゆる醤油豚骨ってことですね.

具材は,家系の必需品,海苔3枚に,ほうれん草,ねぎ,
こちらは鶉の玉子を完備.
チャーシューはトロっと柔らかい薄チャーシューが2枚です.

麺は家系らしく短い麺.
ツルっとすべっちゃいそうな麺で平打ち形状の太麺です.

スープはひと口目にはおーっと,タレの強さを感じましたが,
食べ進んでいくと,総じてマイルドな口当たり.
過不足ない旨みがあり,飲み口は非常にクリーミーです.

卓上の調味料は,
大きな容器に入ったものは中身が蓋に明記されています.
チャン・タマネギ,にんにく,豆板醤,しょうがないわね♡.と.
その他は,ごま,ラー油,酢,胡椒.

刻み玉ねぎと,生姜を試してみましたが,相性はもちろんよし.
ただ,私的にはおろし生姜の方が好みでしょうか.
刻んだ生姜の方が広がらない分,
スープに与える影響は少ないかもしれませんけどね.

この春の群馬県内は,家系のお店の出店ラッシュ.
家系ファンにはうれしい限りでしょう.

営業は11:00-14:00,17:30-21:30
火曜定休となっています.

ラーメン

[ 2015/05/01 18:53 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...