Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2014年11月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2014年11月 ] 
≪前月 |  2014年11月  | 翌月≫

麺や 手ごね竹  館林市広内町11-17 

手ごね竹

こちらのしおらーめんは午後1時以降の提供.
私がここを訪店するのはいつも夜.
そんなわけでなぜかしょうゆを食べたことのなかった麺や 手ごね竹へ.

今宵もお客さんであふれる店内へ.
一席空いていたカウンターへ案内され着席します.

麺メニューをおさらい.
筆頭はらーめん(¥590)
午後1時以降提供のしおらーめん(¥640)
そして,みそらーめん(¥780)もあるんですね.

その他,タンメン(¥780)や,
先日いただいたイタリアーノラーメン(¥780),などなど.

さて,あまりじっと考えちゃうと迷いが生じてしまうので,
すぐにらーめんをお願いしましょう.
っと,提供も早いですね.あっという間にやってきました.

具材は,ナルト,メンマ,ねぎ.
チャーシューは柔らかく肉質良好な2枚.
部位の異なるバラとロースでしょうか.

麺は太さの不揃いのある平打ち手打ち麺.
ツルッとノド越し良好な部分と,
プリッと歯応えの強い部分が混在しています.
これがまた楽しい食感.

そしてしょうゆらーめんのスープも
きれいに澄んでいて透明度は高いんですね.
動物系の旨みのあるスープを,
まろみのある醤油の風味が引き立てます.
なるほど,こちらもなかなかのお味です.

いつもお客さんで混んでる店内なんですが,
いつかここでのんびり飲んでみたいと思うんですよねぇ.
そんときのつまみはもちろん,餃子と煮とうふですよ!

らーめん

スポンサーサイト
[ 2014/11/30 18:47 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

米屋  館林市大新田町345-6 

あー,そろそろたまり醤油の始まる時期だなぁ,
なんて思ってたら,あれ,今年まだ塩食べてないんじゃ,おれ??
って思い出したので,米屋へ.

店内入りますと何やら電気系統が故障のご様子.
テレビと蛍光灯がいまいちなようですが,営業は問題なく.

麺メニューのおさらい.
塩らーめん(¥750),しょうゆらーめん(¥750)
みそらーめん(¥850)

と価格改定もあったようですね.

ではでは,ローテーション通り塩らーめんをいただきましょう.
いつも通り麺は固めでお願いします.

具材は,海苔,メンマ,ざくざく切られたねぎ.
チャーシューは肉質,柔らかさとも文句なし.
今宵はちょいと薄めでしょうか.

固めでお願いした麺は,
サクッと歯切れのいいゆで加減.

スープはいつもの褐色調.
とは言いながら,にごり具合は少なめでしょうか.
わりと澄んだスープはどちらかというとらしくない感じ.
鶏ベースの旨みは過不足はありませんが,
たくさん浮遊物があった時のようなインパクトには欠けるかと.

さて,そろそろ寒くなってきたので,たまり醤油の季節ですねぇ.
念のためやってるのか確認したところ,
「やってるよ~.」とのお返事.
暖かい春が来る前に,またいただきに参りましょう.

塩らーめん

[ 2014/11/30 18:25 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

つけ麺 弥七  館林市赤生田町1987-3  

ここのところ,地鶏系の限定メニューが続いていたんですが,
本日の気まぐれ限定メニューは『煮干中華そば』限定約25食との告知.
しかも「エグミがありますのでご注意下さい!」と言われたら,
逆に言っちゃうでしょ!ってことで弥七へ.

店内に入りましてその限定の煮干中華そば(¥750)をお願いします.

具材は,海苔,かいわれ,穂先メンマ,ねぎ,刻み玉ねぎ,
サービス味玉ひとつ.
チャーシューは厚みがあって柔らかい
間違いのないいつものうまさ.

麺はストレート細麺,
サクサクっとした歯切れ感のある麺です.

茶濁したといった表現が合うようなスープは,
煮干しの風味全開です.

エグみがありますと警告しているだけあって,
ちょっと塩気の強さと後味にビターなところを
感じなくもありませんが,
ニボ好きならまずまったくもって許容範囲でしょう.

ちょっとしたエグみを刻み玉ねぎの甘みが
うまく抑えてくれてるようなバランスで,
ニボ好きにはいい塩梅のニボ具合です.

同じ煮干しの中華そばでも,
秋刀魚煮干の中華そばのふんわりと柔らかいお味とは別物のこちら.
ニボ好きなら食べておいて損はないと思いますよ.

煮干中華そば

中華料理 光華  前橋市後家町142-3  

中華料理 光華

住宅街のはずれにあります,昔ながらの中華料理屋.
幼少期のごちそうだったそちらの一杯を,
偶然ネット上でみかけたもので,
いてもたってもいられず,数10年ぶりの中華料理光華へ.

麺メニューは,
ラーメン(¥480),味噌ラーメン(¥590),
タンメン(¥590),モヤシソバ(¥590),
ワンタンメン(¥580),チャンポン(¥630)

あたりが代表的メニューでしょうか.

中華料理店ですから,一品料理や,チャーハンなど,
ご飯類メニューも豊富です.
で,やっぱりいただくのはあの頃と同じラーメンです.

具材は,海苔,ほうれん草,ナルト,メンマ,ねぎ.
チャーシューは小ぶりなバラ肉がちょこんと.

麺はツルッとした表面で,
すすり心地のいい中細ちぢれ麺.
あ~.こんなすすり心地だったと思い出します.

スープは鶏ガラベースのあっさり醤油味.
昭和の醤油ラーメンの典型とも言える
あー,これだよね.って感じの味わいです.

店内は,カウンター,テーブル席,上がり座敷からなっています.
あの当時からは改装され,
店内の雰囲気はだいぶ変わっていますが,
丼の中は当時を思い起こさせるのに十分なノスタルジックなお味でした.

営業時間は11:00-15:00,17:00-21:00
火曜定休です.

ラーメン

[ 2014/11/27 19:39 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

燵家製麺  伊勢崎市三室町5322-4 

店主さんのブログ,およびtwitterで知った,
濃厚煮干しらーめんの限定提供.
そりゃ行くでしょ!ってことで燵家製麺へ.

店内に入り限定の濃厚煮干しらーめん(¥750)をぽちっ.

具材は,海苔,細切りのコリッとメンマ,水菜,ねぎ,
風味付けされた厚みのある
柔らかいチャーシューが1枚.

麺は平打ち形状の中細麺.
これは専用麺を使用なんでしょうか.
前回いただいた,しおらーめんの麺とは異なる印象.

スープはパッと見は,おっ!となる茶濁から黒色調の色味.
煮干しのいい風味が香り立ちます.

濃厚な煮干しの味わいを出していくと,
塩気は強くなりがちですが,それもさほどでなく,
えぐみもない軽い飲み口ですが煮干しの風味はかなり強いですね.
ひっそりと揚げネギも浮いていますが,
煮干しの風味に圧倒され,あくまでサポート的な役割に.

移転前の店舗でいただいた,
たつやの煮干らーめんも好印象でしたが,
今回のバージョンはさらに洗練された感があります.
提供は12月末までの予定とのこと.
煮干し好きなら食べとかないとでしょ.

濃厚煮干しらーめん

麺匠 縁(えにし)  伊勢崎市西小保方町322-2 

麺匠 縁

海鮮ダイニングととやで,昼の部として営業されるらーめん店.
昼のみってことでなかなか行けませんでしたが,
やっと行く機会に恵まれました麺匠 縁(えにし)へ初訪店です.

なるほど,ととやって看板の方がでかくて目立ちますね.
麺メニューは,
しょうゆらーめん(¥700),しおらーめん(¥700)
かつお,鶏,豚,トリプルスープとあります,
わこんらーめん(¥750),が基本メニュー.
これに味玉,野菜,チャーシューのトッピングがあります.
店内のPOPには,和風つけ麺(¥800)てのもありましたね.

まずは基本形のしょうゆらーめんをいただきましょう.

具材は,水菜,穂先メンマ,ねぎ.
チャーシューは低温調理のロースチャーシュー.
と思いきや一番下には厚みのある煮豚チャーシュー.

低温調理のものはしっとりとした味わい.
スープに熱せられて色味と味わいがすこしずつ変化.
そして最後にそれらをのせていたトロッと柔らかい
煮豚チャーシューをいただくってな流れです.

麺は自家製の青竹手打ち麺.
ツルプリっとした食感の平打ち中太麺で,
これは全く不満のない出来.

スープは口に含むとまずふわりと鶏が香ります.
ちょっと塩気は強めでしょうか.
食べ進むとゴマも香ってきてひと仕事するのも
おもしろいところですね.

店内は,夜は居酒屋営業ですから,
カウンター以外は座敷席が主体となっていました.
チャーシューといい,手打ち麺の出来といい申し分ない一杯.
飲んだ後に食べたくなっちゃう人いるだろうなぁ...

しょうゆらーめん

[ 2014/11/24 13:18 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

濃厚ラーメン じゅん  伊勢崎市太田町147-3 

今月末,11月30日までの限定提供の,
舞茸のチーズ焼きラーメンをいただきに,
濃厚ラーメンじゅんへ.

店内に入り,カウンターに着席し,
その限定メニュー舞茸のチーズ焼きラーメン(¥900)をお願いします.

具材は,たっぷりの舞茸のチーズ焼き.
そしてそれを囲むのが味玉半分,青菜,海水晶,ねぎ,刻みパプリカ.
このチーズがこんがり焼けた舞茸は香ばしさがいいですね.
とろけたチーズがからんでこれ単品でもいいようなでき.

麺はストレート細麺を合わせます.
低加水の歯切れのいい麺です.

スープは鶏と和風出汁がほんのりと香る白湯スープ.
舞茸の旨みも溶け込んでいって
なかなかに味わい深くなってきます.

群馬県産食材のウリのひとつでもある舞茸を生かした一杯.
こういったメニューは地元民にとってはうれしいところですね.
11月30日までの提供ですので,
ご所望の方はお忘れなく.

舞茸のチーズ焼きラーメン

めん家 銀六  太田市菅塩町350-2 

銀六
 
2013年秋にオープンしてからずーっと宿題になったままでした.
太田という立地で夜営業は土日祝日のみという,
なかなかハードルの高いお店,めん家銀六にようやく初訪店となりました.

麺メニューは,
醤油らーめん(¥650),塩らーめん(¥650),
味噌らーめん(¥780),辛味噌らーめん(¥850)

という構成です.

塩か醤油か,ちと悩ましいところもありましたが,
筆頭ということで,醤油らーめんを選択.

具材は,海苔,細切りのコリコリメンマ,ねぎ,
チャーシューはしっとりしていながら,
肉っぽさも残すロースチャーシューが2枚.

自家製手打ち麺は平打ちの中太.
しなやかでなめらかなすすり心地の麺.
ツルッといけちゃう感じです.

ゆずも浮いたスープは鶏ベースの優しい後味.
しつこさがなくクイクイいけちゃいます.
これは毎日食べたくなるようなやさしい味わいですね.

店内はテーブル,カウンタータイプのテーブル,
上がり座敷と,奥にも座敷があるようでした.
みどり市にあった,おかださんの系譜を感じさせる一杯でした.
今度はいつ来れるかなぁ.

醤油らーめん

[ 2014/11/23 19:16 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

塩らーめん 千茶屋  太田市大島町127-1 

オープン直後の夏の暑い日に,
冷やし系メニューをいただいたっきりになっちゃってました.
久々の塩らーめん千茶屋へ.

デフォの塩らーめんを早く食べないとなぁと思ってたんですが,
店内に入ると,アゴ節塩らーめん(¥750)限定15食の文字が.
これが店主さんのブログやtwitter @yRQMWrkmC4aNZ6Rにあった,
アゴ節コンチータってやつでしょうか.せっかくなのでそれいっちゃいましょう.

何と,具材は別皿で登場です.
茄子,煮玉子,かいわれ,白髪ねぎ,香ばしいチャーシュー,胡麻和えメンマ.
がきれいに並べられてきます.

丼の中には青ねぎがパラパラと.
麺はストレート細麺.
パスっとした歯切れの麺で,
粉の風味も良くこれは好みですね.

スープはアゴ節とコーチンのWスープのようですが,
あご出汁の香りが立ち旨みも十分です.
このままの汁そばとしていただいても申し分ないうまさ.

具を別皿にしているのは,
この繊細な出汁感を生かすための選択なんでしょうか.
ふんわりと繊細な香りがこわされずにすすり続けられます.

もう一つ添えられる腕には鶏油が入っています.
これをスープに入れると,とたんに鶏の風味が湧き上がってきます.
油の効果を実感できるギミックで,これもまたいい味わいです.

これはなかなか考えられて作られた一杯.
汁そばから始まり,具材,鶏油と変化が楽しめていいですね.
これはもっと頻繁に来ないとですな.

アゴ節塩らーめん

[ 2014/11/22 17:11 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

ますや本店 駅前店  郡山市駅前2-1 

ますや本店 駅前店

郡山ブラックを語るうえでもうひとつ外せないお店のますや
駅から近いますや本店 駅前店へ.

麺メニューは,
昭和20年頃からの味を伝承する伝(¥680)と,
新たな味に挑戦していく新(¥700),の2種類.

もちろんお願いするのは
麺がちぢれか,ストレートか選択可能とのこと.
どちらが伝承か伺うと,伝統的にはストレートだったとのことで,
ストレートでお願いすることに.ちなみにちぢれの方が人気らしいです.

具材は,いんげん,ナルト,メンマ,ねぎ,
柔らかい薄チャーシューが数枚入っています.

細ストレート麺はツルっと滑らか.
すすり心地がいいタイプです.

そして黒色調の強いスープ.
こちらも塩気というよりは,
まろみや深みを感じる味わい深いスープになっています.

店内は,カウンターとテーブル席からなっていました.
本来は昼営業もするお店なんですが,
現在は,夜営業のみとなっているので,
訪店予定の際はお気を付け下さい.

伝

[ 2014/11/21 19:25 ] 番外編(福島) | TB(0) | CM(0)

枡はん  郡山市本町1-14-3 

枡はん

郡山には郡山ブラックというカテゴリーがあるとされていますが,
その先駆け的なお店と言われる枡はんへ.
店構えがいい!歴史を感じさせてくれます.

引き戸を引いて店内へ.
麺メニューの筆頭はもちろん濃口ラーメン(¥550)
その他に,ラーメン(¥450),塩ラーメン(¥450),
味噌ラーメン(¥650),タンメン(¥650),
あんかけラーメン(¥700),マーボーラーメン(¥700)

などなどとあったりしてわりと豊富です.

ここで間違ってふつうのラーメンを食べてもしょうがないので,
お薦めと書いてあります濃口ラーメンをいただきます.

具材は,スナップえんどう、メンマ,ナルト,ねぎ,
小ぶりの柔らかいバラ肉チャーシュー2枚.

麺はややちぢれのある中細麺.
ツルシコっとした歯応えのいい麺で,
なぜか愛する風来軒が思い出されました.

そして漆黒のブラックスープです.
ただ,色味は黒いものの,塩気はさほど強くなく,
富山ブラックのように胡椒は効いていません.

むしろまろみと若干の酸味を感じる
何とも奥深い味わいで,
醤油好きにはいいんじゃないかと.

店内はカウンター,上がり座敷からなっています.
おばちゃん2人で営業っていうのも味があっていいですね.
古に思いをはせるお店って感じがたまりません.

濃口ラーメン

[ 2014/11/21 14:23 ] 番外編(福島) | TB(0) | CM(0)

ボルドー  郡山市堂前町23-24 

ボルドー

かつてはフレンチビストロのお店だったそうですが,
震災後に麺やに生まれ変わったというボルドーへ.

おおよそ,ラーメン屋とは思えないドアを開けて店内へ入ります.
元はビストロだったことを伺わせる,
落ち着いた柔らかい明かりの店内です.

麺メニューは,
しおらーめん(¥670),しょうゆらーめん(¥670),
極太らーめん(¥720)
,が基本のようです.
壁には鶏白湯らー麺(¥750)と,
季節限定の塩麹らー麺(¥720)のPOPが貼ってありました.

こちらの極太麺がどんなものなのか興味があったので,
極太らーめんをいただくことに.
奥さんに太いですよ!?っと確認されちゃいました.

具材は,かいわれ,青ねぎ,もやし,メンマ,味玉.
チャーシューは薄切りロースです.

件の極太麺はねじれもある平打ち麺.
褐色調の麺はコシもかなり強く,
ゴワゴワっとした特徴的な食感.
うどんを彷彿とさせる感じでしょうか.

スープは豚骨,鶏,魚介の3種のブレンドスープとのこと.
味わいとしては魚介系が強めでしょうか.
ちょっと変わった酸味のような味を感じるのは
フレンチの技法によるところなんでしょうかね.

独特のスープであることは間違いないと思いますが,
その重厚さが分かりにくくしているような気も.
麺を含め独創性の高い作りなので,
好みは分かれるかもしれませんね.

店内はテーブル席と,大きめなテーブルが
カウンター様に使われていました.
幟やのれんがないので,ちょっと入るのに躊躇するとこもありますが,
興味を持たれたらぜひ,そのドアを開けてみてほしいですね.

極太らー麺

[ 2014/11/21 12:39 ] 番外編(福島) | TB(0) | CM(0)

手打中華 特札堂  郡山市図景2-9-7 

特札堂

白河の名店とら食堂の系譜をたどるお店,
評判も上々の特札堂へ.
白地の暖簾はとら食堂から贈られているようですね.
開店直後に店内へ.

麺メニューは,
中華そば(¥680)が基本.
これにワンタン,チャーシューのトッピングがあります.
その他には,つけ麺(¥700)です.

それでは基本の中華そばをいただきましょう.

きれいな油玉の浮いたスープに,
縁がほんのりピンク色のチャーシューが
とら食堂の系譜であることを思い起こさせます.

具材は,海苔,ほうれん草,ナルト,メンマ,ねぎ.
風味付けされたモモ肉チャーシューは
肉感を残しつつも柔らかいですね.

自家製の手打ち麺はしなやかさと
コシの強さを兼ね備えています.
この麺はやはりうまいですね.

鶏ベースのスープですが,
醤油感のたったスープですね.
後を引くうまみがあって,レンゲが止まらなくなります.

店内はカウンター,テーブル席からなっています.
夢中ですすっているうちに,店内はあっという間に待ちの列.
さすがと思わせるなかなかの繁盛っぷりですね.

中華そば

[ 2014/11/21 11:45 ] 番外編(福島) | TB(0) | CM(0)

ラーメン戦果IEYASU  郡山市駅前2-5-9 

ラーメン戦果IEYASU

夜中にふらふらとしていると,何やら魅力的な明かりが.
街灯に引き寄せられる虫のごとく近寄ると,
どうやら最近できたラーメン店のようです.
入ってみましょう,その名もラーメン戦果IEYASUです.

店内入ってすぐに券売機が.
麺メニューは,
いえやす醤油(¥750),いえやす味噌(¥750),
いえやす梅醤油(¥730),いえやすコク醤油(¥750),
いえやす海老塩(¥770),つけ麺(¥750)
,という構成.

ラーメンメニューは100円引きで半分というのがあるのが
丑三つ時にはうれしいところですね.
おススメとあったので,いえやす海老塩を半分でいただいてみましょう.

具材は海苔,たっぷりの桜海老,青ねぎ,メンマ,
チャーシューはとろりと柔らかいバラ肉チャーシュー.

麺は細ちぢれ麺で
加水高めのプリっとしたもの.

ベースのスープは鶏ガラ豚骨のようですね.
これにタレと香味油で海老の風味付けがされているとのこと.
海老の風味としてはさほど強くはありませんが
旨みのあるベーススープはくさみもなくコクがありなかなかいいじゃないですか.

店内はカウンターとテーブル席からなっています.
郡山駅至近で日付が変わって2時まで営業しているこちら.
深夜の1店としておさえておいて悪くはないですよ.

いえやす海老塩

[ 2014/11/21 01:38 ] 番外編(福島) | TB(0) | CM(0)

まぜそば 凜々亭 郡山本店  郡山市駅前2-7-16 

凜々亭

郡山の街中でちょいとほろ酔い気分になったところで,
アーケード街にありますこちらへ.
まぜそばをウリにしていますお店,
まぜそば 凜々亭 郡山本店です.

麺メニューは非常に多彩です.
自慢の和風まぜそば(¥750),
味噌まぜそば(¥750),塩まぜそば(¥750)

あたりが基本形でしょうか.

すでに売り切れていましたが,限定提供の特選牛スキまぜそば(¥980)
流行りを意識した新台湾まぜそば(¥980)
変わったところで,国産ネギトロまぜそば(¥880)や,
絶品明太子まぜそば(¥880)などなど.

多彩なメニューの詳細は,お店のホームページ
http://rinrintei.com/index.htmlをご参照下さい.

で,その中から選択したのは,どうなんだろこれ?と思った,
ネギトロまぜそばです.
極太麺を使用しているとのことで,ゆで時間がかかるため
待ち時間は長めでしょうか.

具材は,当然ですがネギトロ,その上にわさびがちょこんと.
刻み海苔,刻み大葉,青ねぎ,メンマ,脇に温玉です.

麺は歯応えのしっかりとした太麺.
タレとのからみもいいですね.

よーくまぜまぜしていただくと,これ悪くないですね.
温玉と混ざってマグロユッケみたいなとこがあったり,
温かい麺と混ざることでネギトロがレアからウェルダンまで混在します.

もちろん醤油ダレとネギトロの相性も言うことなしで,
生もののネギトロのまぜそばってどうなの?って思ってましたが,
いや,なかなか楽しめました.

最後にお口直しにサービススープが付いてくるのも
水分を欲する酔客にはうれしいところですね(笑).

店内はカウンターとテーブル席からなっています.
深夜は日付が変わって3時まで営業なのがうれしいですね.
長いゆで時間が待てなくて,
また飲み過ぎちゃわないように気を付けてくださいね.

ネギトロまぜそば

[ 2014/11/20 22:50 ] 番外編(福島) | TB(0) | CM(0)

手打中華トクちゃんらーめん  郡山市桑野1-25-9 

トクちゃん

こちらのお店は郡山女子大学の近くにあります.
そして通し営業なのがありがたいんです.
その手打中華トクちゃんらーめんへ.

麺メニューは,
筆頭で醤油味のトクちゃんらーめん(¥700)
熟成味噌らーめん(¥750)
究極の塩ラーメンを謳う,四季の風(¥720)
そしてつけ麺が,
トクちゃん醤油つけ麺(¥880),トクちゃん味噌つけ麺(¥880)
といったところが基本構成です.

季節によって具材も変わるという四季の風に大いに惹かれましたが,
やっぱり店名になっているトクちゃんらーめんをいただきましょう.
初めて使いましたがラーメンWalker福島のクーポンで煮玉子付きに.

具材は,海苔,コリっとメンマ,ほうれん草,ナルト,
多めのねぎに,サービス煮玉子.
チャーシューは柔らかく
ジューシーなバラ肉チャーシューが2枚.

自家製の平打ち手打ち麺は
コシの強さよりもしなやかさを感ずるタイプ.

鶏ベースと思われるスープなんですが,
重層感のある何とも言えない旨みがあります.
見た目からして決してきれいで透明感があるようなタイプじゃないんですが,
おやっさんの作る優しい味ってのがピッタリくるような味わいです.

もう閉店してしまいましたが,
群馬の高崎にあった大勝軒の飯野さんのお父上のお店,
紅雀をちょっと思い出しちゃいました.

店内はテーブル席,上がり座敷からなっています.
和やかな空気感のあるほっとするお店.
こんな感じのお店はくつろげていいですねぇ.

ちょっとお話をして群馬から来たことを告げると,
ご丁寧に店前まで出てきて,バス停の場所を教えてくださいました.
お土産も下さり,店主さんどうもありがとうございました.

お店で和んだ後,
バスの中では学校帰りの女子大生に囲まれて,
カチコチに緊張してしまったのでした(笑).

トクちゃんらーめん

[ 2014/11/20 16:02 ] 番外編(福島) | TB(0) | CM(0)

春木屋 郡山分店  郡山市桑野2-16-13 

春木屋郡山分店

正月屋を出て,店前の道をてくてく歩くと,
あっという間にこちらに着いちゃいます.
春木屋 郡山分店です.

こちらはすでに外まで待ちの列です.
お店の前で立ち止まったところで,
店内からお店の方が出てきて,
「それほどお待ちにならずにご案内できますよ」とのこと.
素早い対応にちょいとびっくり.

しばしの待ちの後,カウンター席へ.
麺メニューは,
中華そば(¥700),しお中華そば(¥750),がツートップ.
わんたん,ちゃーしゅーのトッピング系メニューに加え,
つけ麺(¥900),みそつけ麺(¥950),もあるんですね.

もちろんいただきますのは,基本の中華そば(¥700)です.

具材は,海苔,メンマ,ねぎ,
チャーシューは大判の
薄ロースチャーシュが1枚.

麺は中太ちぢれ麺.
小麦の風味が感じられ,独特のかみ心地があります.

スープは油の層を多めに感じます.ゆえに熱々.
ふーはーふーはーしながらいただきます.
ふわっと香り立つ煮干しは香味油由来なんでしょうか.
口に含むと重層感のある旨みが拡がります.

カウンター,上がり座敷からなる店内は,
緊張感のある厨房と心配りのあるホールで
実にいい活気があります.この辺りはさすがと思わせます.

香味油と麺の風味は万人受けというよりは,
コアなファンを獲得しそうなクセになる味わい.
私的にはあの麺のつけ麺を食べてみたいところですね.

中華そば

[ 2014/11/20 12:25 ] 番外編(福島) | TB(0) | CM(0)

支那そば 正月屋  郡山市桑野2-7-15 

正月屋

ちょいと所要で福島県は郡山市へ.
郡山到着後,まず向かったのはこちら,正月屋です.

お昼過ぎの駐車場は満車に近いような状態.
さすがの繁盛っぷりですねぇ.で,店内へ入りカウンター席へ.

麺メニューは,
支那そば(¥700),塩そば(¥700),がスタンダード.
その他のラインナップは,伊達鶏とろそば(¥950),
コク辛そば(¥850),味噌そば(¥850),辛味噌そば(¥950),
温玉柚香つけ麺(¥900)
,などなどと豊富です.

色々いただいてみたいとこではありますが,
やはり基本の支那そばをいただきましょう.

具材は,海苔,かいわれ,薄切りメンマ,ざく切りねぎ,
厚みのあるロースチャーシューは,
柔らかながら肉の噛み心地を残したもの.

ややちぢれた自家製細麺は,
なめらかで柔らかめのすすり心地.
柔らかめではあるんですがこれが不満なくいい感覚.

伊達鶏と豚骨,魚介系からというスープは,
いいお出汁といった感じで後を引きます.
何が香るといった感じではないんですが,
上品な旨みが押し寄せきます.いや~いいですね.

店内はカウンター,テーブル席からなっています.
大将を中心に,厨房の男性陣,ホールの女性陣と,
テキパキと連携して動く様はすがすがしささえ感じます.
なるほど,人気も納得のお店でした.

支那そば

[ 2014/11/20 11:55 ] 番外編(福島) | TB(0) | CM(0)

麺屋 双喜  前橋市総社町総社2014-5 

熊本らーめんを看板に掲げるお店ですが,
実は,しおラーメンしょうゆラーメンがなかなかだったりする
麺屋双喜へ久々に.

現在の麺メニューのラインナップは,
熊本ラーメン(¥700),しょうゆラーメン(¥700),
しおラーメン(¥700),牛骨ラーメン(¥700)

の4種類.

今回は久々となる,しおラーメンをいただいてみます.

具材は,海苔,青菜,コリコリメンマ,ねぎ,味玉半分.
チャーシューはしっとりとしたロースと,
トロッとしたバラ肉の部位の異なる2枚.

麺は平打ち中太麺.
プリッとした歯応えが心地よい麺.
口の中でおどるようなはじけっぷりです.

スープは鶏ベースに昆布などの乾物系の旨みも加わり,
透明感のある味わい.
揚げねぎが浮いてそれに香りとコクを添えてくれます.

サイドメニューにラーメン茶漬けというのがあるんですが,
確かにおススメとあるように,このスープは合いそうですね.
今度,お腹に余裕がある時にでもいってみようと思います.

塩ラーメン

[ 2014/11/16 21:36 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

地鶏ラーメン 翔鶴  前橋市関根町605-7 

いつも行列ならそれができる前に行っちまえ~!
ってことで開店直後の地鶏ラーメン 翔鶴へ.

塩らあめんに群馬のラーメン本のラーパスで,
味玉を付けようとしたのですが,何とこのサービスは平日のみとのこと.
金のラーパスでも通用しませんのであしからず^_^;

ならば,ちょっと趣向を変えてみようと思い,
塩青さらあめん(¥780)をいただいてみることに.

具材はコリコリメンマ,ねぎ.
そして青さのりがたっぷりと.
チャーシューはいつもの箸で持てないほど柔らかい
とろけるような大判の1枚.

麺はストレート細麺.
ツルッとしたすすり心地で爽快です.

スープは元々,鶏+魚介系の仕様ですが,
青さがたっぷり入ることによって完全に磯の香りへシフト.
旨みのある後味に変わりはありませんが,
この風味はやはり磯の香りが好きでないとダメかもしれません.

一杯たいらげて店内を振り返ればすでに待ちの列.
いやはや,その人気ぶりは恐れ入ります.

帰り際に近くのつの旨の前を通ってみましたが,
こちらも店外待ちの大行列.
荒牧エリアに行列店が至近距離.
うれしいことになってますね.

塩青さらあめん

[ 2014/11/15 11:16 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(1)

星華  渋川市半田1048 

星華

JR上越線,八木原駅の近くにあります.
18時から深夜2時までという完全夜間特化型の中華料理店,星華へ.

麺メニューは,
ラーメン(¥500),塩ラーメン(¥550),ミソラーメン(¥550)
の三味を基本に辛味噌や雷,麻婆などなど,
多彩なメニューを取り揃えます.

ここは炒めの腕を期待してタンメン(¥550)をいただいてみましょう.

たっぷりの野菜類は,キャベツ,白菜,にんじん,もやし,キクラゲ,ねぎ,
それに豚小間切れ肉も少々.
シャキシャキっとした炒め具合は期待通りですね.

麺は細ちぢれ麺.
こちらはちょっとおとなしめ.

スープは野菜の旨みが溶け込み塩気もほどほど.
ごま油がほんのり香り,生姜も効いた味わいです.
しつこさのない味わいは丁度いい塩梅かと.

オリックスの駿太君の関係者はじめ,
群馬の高校野球関連の方がよくいらっしゃるんでしょうか.
脇本君や高橋公成君のことも壁に貼ってありましたね.

店内はテーブル席と上がり座敷からなっています.
帰る道すがらにフラッと寄って,
一杯やりたいタイプのお店ですね.

タンメン

[ 2014/11/13 21:39 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

らーめん処 はんぐりー   渋川市行幸田70-1 

はんぐりー

かつてTVの珍コレにも登場したこちらのポテトラーメン
群馬のラーメンを語るうえで,食べたことないのはいかんなぁ...
と,思ったもので,それをいただこうとらーめん処 はんぐりーへ.

麺メニューはみそ(¥670),しお(¥640),正油(¥640)
の三味が基本形で多彩なメニューがあります.
その中でひときわ異彩を放つ名物メニュー,
ポテトラーメン(¥730)をお願いします.

やってきましたポテトラーメンは,
丼の大きさとその中に広がるポテトフライの量に圧倒されます.

具材は素揚げされたポテト.ポテト.ポテト.
その上にはカットバターが.

別皿でねぎ,おろしニンニク,刻み生姜が添えられます.

麺は平打ちの中太麺.
プリっとした歯応えでコシもしっかり.

スープはちょっぴり魚介系の香る,
あっさりとした飲み口のスープ.

とは言え,何と言ってもこのメニューの主役はポテトフライ.
プレーン,バター,ジンジャー,ガーリック,
スープ浸しと様々な味わい方で楽しめます.

こんなにたくさんなんて.と最初は思いますが,
食べ始めると意外や意外,どんどんなくなっていきます.

TVや映画を見ながらポテトチップスをパリポリと...
気付いたらアレっ!?食べ切っちゃった!的な
何とも言えない背徳感が味わえますよ(笑).

このメニュー.オーダーが入ってからポテトフライの作成にかかるので,
提供まではしばし時間がかかります.
ご了解の上,注文しましょう.
そして平らげちゃってください.

ポテトラーメン

[ 2014/11/13 19:34 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

麺仁 鯱  高崎市棟高町2541 

麺仁 鯱

かつて麺屋寅一郎があった場所に,
10月下旬のプレオープンを経て晴れてオープンしました麺仁 鯱へ.

麺メニューは,
筆頭が鶏白湯SOBA(¥750),続いて(黒)鶏白湯SOBA(¥780)
券売機にはつけ鶏白湯SOBAや,鶏塩まぜSOBAなどのボタンもありましたが,
現行メニューは2種のようでした.

本来なら筆頭をいただくところですが,
すでにみなさん召し上がっておられる様子をネット上で見ていましたし,
マー油好きとしてはどれどれ?ってとこもあったので,
(黒)鶏白湯SOBAをいただくことに.

具材は,糸唐辛子,刻み玉ねぎ,青ねぎ,メンマ,
チャーシューは柔らかいバラ肉チャーシューが2枚.

麺はムチっとした感じの中細麺.
ツルッとしてすすり心地もまずまず.

鶏白湯のスープは甘みを非常に強く感じます.
コーンポタージュの後味に似たような味わいが残ります.

そして件のマー油ですが,
ベースの鶏白湯の味がしっかりとしすぎているせいか,
マー油の存在感は分かりにくい感じに.
独特の香ばしさを味わうには至らずといった感じでしょうか.

店内はカウンターと上がり座敷からなっていました.
まだまだ味のブラッシュアップを試みている様子の店主さん.
今後の飛躍を期待したいですね.
現行では鶏チャーシューにヤングコーンの鶏白湯SOBA推しでしょうかね.

営業は 11:00~14:30,18:00~21:00
月曜定休 となっています.

黒鶏白湯SOBA

魚べい 吉岡店  北群馬郡吉岡町大久保836-1 

高速レーンのみを使用し,
回らない回転寿司として攻勢をかける
元気寿司チェーンの新ブランド魚べい

お昼時は待ちの列も発生していますよ.
しばしの待ちの後,うどんもまぁおいしかったよね.
なんて話をしながら着席すると,
なんと,こだわり醤油ラーメンのPOPがドーン!と.

そんじゃもう,それ食べるでしょ.
ってことで,タッチパネルで
こだわり醤油ラーメン(¥291)をタッチ.

こちらは高速レーンではなくおねえさんが配膳です.
胡椒の小袋が付いてきます.

具材は,大判の海苔,メンマ,白髪ねぎ,
意外やトロッとした味玉半分.
チャーシューはバラ肉チャーシューというか.
薄バラ肉ですが,これが2枚.

麺は黄色調の強い中細ちぢれ麺.
プリッとしたかみ心地がなかなかいいですね.
フードコート辺りでよく味噌ラーメンとかに
使われそうなタイプの麺でしょうか.

スープは,本醸造醤油を使用していることをウリにしています.
醤油は超特選クラスってありました.
旨みも過不足なくあり,変な塩気も感じず
なかなかうまい具合に仕上げられた味わいです.

回転寿司チェーンのお店がそこもここも
ラーメンを投入してくるところを見ると,
やはり意外とニーズがあるんでしょうかね.

かいおうブラックラーメン
くら寿司魚介とんこつ醤油らーめんや,魚介醤油らーめん
スシローの鶏がら醤油味のラーメン
どれもお値段そこそこで回転寿司のサイドの汁物とすれば,
十分に満足できるんじゃないかと.^_^;

醤油ラーメン

[ 2014/11/09 14:00 ] 回転寿司 | TB(0) | CM(0)

麺工 小烏丸  高崎市石原町3439-10 

麺工 小烏丸
農大二高の近くのひっそりとした住宅街の中に,
あまりにひっそりとオープンしていた新店の麺工 小烏丸へ.
予想通り一度通り過ぎて,
住宅街を一回りしての発見でお店へ.

ガラガラーっと引き戸を引いて店内へ入り券売機と対面.
麺メニューは,
醤油らーめん(¥750),塩らーめん(¥750),
油そば(¥700)
という構成です.

それでは筆頭の醤油らーめんをいただいてみましょう.
太麺か細麺が選択可能とのことでしたので,細麺で.

具材は,海苔,コリコリっとしたメンマ,ねぎ.
チャーシューは炙られて香ばしい部位の異なる2枚.
食べ応えのある厚みで柔らかく肉質も良好です.

自家製麺の細麺は四角い断面の細麺.
ツルッと滑らかなすすり心地のいい麺で,
プリッとした歯応えも楽しめます.

スープは鶏ベースとのことですが,
今回の仕様は煮干しの風味を強く前面に感じます.
動物系の旨みを香ばしい煮干しの風味が後押しするような
そんなバランスでしょうか.

煮干し好きにはうれしい風合いですが,
鶏ベースの醤油らーめんを,と思って来る方は
ちょっと面食らうかもしれませんね.

店内はカウンターとテーブル席からなっており,
決して広々とした空間ではなくこじんまりとしています.
隣の席で食事をされていた小さなお嬢ちゃんが,
「このお店,なんでだか狭いけど,ラーメンはおいしいねぇ!」
って言ってました.
それを聞いたおじさんも大きく頷いたのでした.^_^;

営業は11:30-14:30,17:00-19:45
日,月曜日定休となっています.
いい食材を使って丁寧な仕事ぶりが伺われる一杯.
今後の展開が気になる新店の登場ですね.

醤油らーめん

[ 2014/11/08 17:44 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

博多一番  前橋市下小出町3-7-6  

新店の豚骨らーめん店ちづる亭でいただいたから,
というわけでもないのですが,
群馬の豚骨らーめん店の老舗のひとつ,博多一番へ.

ラーメン(¥630)が定番の品ですが,
意外と多い注文がチャーハンセット(¥880)
なわけで今回はそれいってみました.

具材は青ねぎとごまがぱらぱらと.
チャーシューは濃いめの味付けで
柔らかいバラ肉チャーシューが2枚.

麺はややちぢれのある細麺.
弾力のある歯応えを感じるのは
意外と加水高めな麺なんでしょうかね.

スープはズバーンとタレの主張を感じる豚骨スープ.
博多の老舗のお店でも感じたことですが,
豚骨らーめんの味をくっきりさせるには
調味料の力は不可欠なのかもなぁと思ったり...

そんなこんなで古典的博多豚骨らーめんって感じの
味わいを堪能いたしました.

らあめん

[ 2014/11/08 13:11 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

豚骨らあめん ちづる亭  高崎市棟高町2088-2 

ちづる亭

前橋で人気の地鶏らーめん翔鶴
して,その系列2号店はなんと豚骨らーめんのお店なんだと.
11月4日にオープンしたその豚骨らあめんちぢる亭へ.

麺メニューはらあめん(¥680)中華そば(¥650)
の2種類.

もちろん,いただくのはらあめんです.
こってりかふつうか選択可能でしたのでふつうで.
麺の固さはバリカタでお願いしてみました.

具材は,きくらげ,青ねぎ,デフォでごまもたっぷり入ってます.
チャーシューは思いの外厚みのあるものが2枚.
風味付けされていて部位も異なるようで,
よって食感も異なります.

自家製の麺はストレート細麺.
適度なボソ感のある麺でこれはなかなか.

スープは豚骨のにおいはあまり感じさせず,
タレの主張も強くなく,甘めの後味を感じる仕様です.
髄感たっぷりの口当たりの滑らかな豚骨スープといったところでしょうか.
丼の底にはサラサラな髄粉がたっぷりと沈んでおりました.

タレの存在感がバッチリなタイプがお好みの方は,
卓上に用意されている替え玉用のタレをちょっと入れてみると
いいのかもしれませんね.

店内はカウンター,テーブル席からなっていました.
テーブルや椅子などのインテリアはなかなかいいものを使っているようで,
座り心地が良かったですね.

営業は11:00~15:00,18:00~22:00
月曜定休となるようです.
今後が楽しみなお店がまた一軒できましたね.

らあめん

[ 2014/11/07 21:51 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

六紋銭-essence-  渋川市有馬158-4 

六紋銭-essence-

どこかのお宅におじゃまするような
ほっこりとした雰囲気のお店,六紋銭-essence-
気付けば久々の2年ぶりの訪店になっちゃってました.

麺メニューをおさらい.
店名のついた辛系メニューの
六紋銭ラーメン(¥680)は,甘辛,中辛,激辛から選択.

味噌系が,
みそらあめん(¥680),黒味噌らあめん(¥680),
辛味噌らあめん(¥680)


新たに加わったのがその名も天地返し麺(¥680)
丸鶏,煮干,鰹節,昆布等を天然水で抽出したスープを使用とのこと.
醤油,塩が選択可能.

天地返し麺狙いでの訪店だったんですが,
家族内でそこにオーダーが集中してしまったので,
私はもうひとつの宿題になっていた黒味噌らあめんをいただくことに.

具材は,もやし,白菜,ニラ,コーン,ちょっぴり鶏肉.
上から七味がパラパラと.

麺はややちぢれた平打ち形状の中太麺.
モチムチっとした弾力があります.
しっかりとしたコシがありこれは好印象.

まさに黒色調のスープは甘めの後味.
脂っぽさはなくすっきりとした飲み口です.

黒味噌らあめん

せっかくなので,天地返し麺の醤油をちょいと味見.
具材は,海苔,白髪ねぎ,チャーシュー1枚.

こちらにはストレート細麺をあわせます.
これがムチッとした歯応えがありながら,
歯切れもなかなかいい麺で好印象.

スープはほんのりと煮干しが香り立ちます.
旨み成分としてはもう一息といったとこでしょうか.

天地返し麺醤油

久々の訪店でしたが,麺のおいしさが印象に残りましたね.
正直,過去の訪店でそういった記憶はなかったので,
ご無沙汰している間に変遷があったんではないかと推察します.

餃子や,半チャーハン,小カレーとのセットメニューもあるのもいいですね.
また,天地返し麺をちゃんと食べにこないとだな^_^;

[ 2014/11/03 14:09 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

金澤濃厚中華そば 神仙  豊島区南池袋1-24-5  

神仙

こちらは,ラーメン王 石神秀幸氏が手がける,
7ヶ月交代で日本全国から厳選した名店が登場する店舗.
第1弾の「白神」(岐阜),第2弾の「長尾中華そば」(青森),につづいて
登場した第3弾は石川県の金澤濃厚中華そば 神仙なんですね.

前橋で最近オープンした,はたお商店の師匠筋にあたるということもあり,
ちょいといただいてみることに.

麺メニューは,
定番の中華そば(¥800),のほかに
濃厚肉盛つけ麺(¥880),濃厚金澤味噌肉盛そば(¥900)
なんてのも.

濃厚金澤味噌肉盛そばは,
はたお商店で11月から提供される極濃味噌と同仕様なんでしょうか?
ちょいと気になるところですが,こちらは味噌を所望した子供に.
私はスタンダードメニューの味玉中華そば(¥900)をいただいてみましょう.

具材は,海苔,メンマ,ねぎ,とろりとした味玉ひとつ.
チャーシューは小ぶりなやや歯応えのあるもの.

麺はストレート細麺.
サクッとした歯切れの麺がなかなかいいですね.

醤油豚骨のスープは,しっかりとしたタレの味わいで
マイルドでクリーミーな,はたお商店の味わいと比較すると,
ガツンとパンチの効いた武骨な感じでしょうか.

味玉中華そば

そして,ちょいと味見をさせてもらった,濃厚金澤味噌肉盛そば
具材は,ナルト,もやし,メンマ,ねぎ,ひき肉,
たっぷりめの味付け豚バラ肉には七味がふってあります.

麺はややちぢれのある中太麺.
これはムチッといった感じではなくやや柔らかめなコシ具合.

スープは意外なほどに味噌の風味が良く,
逆に豚骨の風味ははなりをひそめてしまった感じ.
よってかなりすっきりとした後口のスープです.

そんなわけで,はたお商店極濃味噌がどんな仕様なのか,
ちょっぴり気になるところ.機会を見ていただいてみようと思います.

濃厚金沢味噌肉盛そば

[ 2014/11/01 17:54 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

志奈そば 田なか  豊島区東池袋2-19-2 

メガ進化とはなんぞや?ってな感じなんですが,
ちょいとお供で都内まで.
せっかくなのでおいしい一杯をいただいてみようと
志奈そば 田なかへ.

こちらは鯵ニボがウリのお店ですね.
鯵ニボそば(醤油)(¥750),鯵ニボ汐そば(塩)(¥750),
エビ油そばサラダ仕立て(¥850)
が基本メニュー.
鯵ニボ醤油つけ麺(¥750)も登場したようです.

つけ麺好きの子供が鯵ニボ醤油つけ麺を選択.
では,鯵ニボ汐そば(塩)をいただいてみましょう.

具材は,三つ葉,ねぎ,大葉,ゆず皮,茎わかめ,
チャーシューは肉質良好で柔らか.

麺は平打ち形状のストレート中細麺.
ムチッとしたかみ心地があります.

特徴的なのはスープでしょうか.
店内の説明書きによれば動物系は一切使用していないとのこと.
それでいて口に運ぶとトロッとした粘度があります.
これが昆布水で粘度を付けているようで独特な飲み口です.

鯵煮干しではあるんでしょうが,いわゆる磯っぽさはなく,
いい風合いの旨みのみを感ずる仕上がりになっています.
具材のコリコリやシャキシャキの歯触りや香りも心地いいですね.

鯵ニボ汐そば

つけ麺の方も具材は同様と思われます.
醤油が使われることによって,
甘みのある口当たりでさらに鯵ニボの旨みが増幅されるような印象.
筆頭になっているだけに,
どちらかというと醤油の方が好印象でしょうか.

冷たく〆られた麺がまたノド越しがすっきりで旨いですね.
七味の効果もあって日本蕎麦っぽい雰囲気もあります.

店内はカウンターのみからなっていました.
たまたま運よく開店直後に入ったのですが,
その後は店内待ちが発生していました.
さすがの人気店ですねぇ.

鯵ニボ醤油つけ麺

[ 2014/11/01 11:42 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...