Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2014年04月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2014年04月 ] 
≪前月 |  2014年04月  | 翌月≫

らーめん武尊  利根郡みなかみ町藤原2055-1 

らーめん武尊

むかーしっからその存在は知ってはいました.
近くを通ることはあってもなかなか寄ることもなく日々が過ぎ,
ようやく初訪店の機会に恵まれました.
宝川温泉の入口にあります,らーめん武尊です.

麺メニューは,
らーめん(醤油,味噌)(¥550),
スタミナらーめん(醤油,味噌)(¥830),
山菜らーめん(醤油,味噌)(¥830)
もやしらーめん(¥780),
野菜味噌らーめん(¥780),辛味噌らーめん(¥810),
野菜塩らーめん(¥780),ねぎらーめん(¥810),
キムチらーめん(¥780),わかめらーめん(¥730)

といった構成.

こちらで有名なのは言わずもがなのスタミナらーめんってことで,
それをお願いしましょう.

具材は,ひときわ目を引く厚みのある豚バラ肉.
表面がカリカリに焼いてあって香ばしさがあります.
次に目を引くのはおろしニンニクのかたまりでしょうか.
ちょっと多過ぎないか?って量かも.
そして麺が見えないほどたっぷりのニラとネギ少々.

圧倒的な存在感のある具材と比較すると,
ストレート細麺はずいぶんとおとなしい印象.
スルッとしたやさしい食感です.

スープは鶏ガラベースのあっさりとした後口のスープ.
ちょっと物足りなく感じるところもありますが,
豚バラ肉からの旨みとニンニクが溶け込んでいくことで
完成する仕組みなんじゃないかと.
気付けばかたまりのニンニクは全てスープと一体化しており....

店内はテーブル席と上がり座敷からなっていました.
まぁ想像できる通りニンニクの威力は強烈ですから
複数人で行った際はみんなで同じものを食べましょう.
みんなで食べれば怖くない...かも^_^;

スタミナらーめん

スポンサーサイト
[ 2014/04/29 13:52 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

来々軒支店  前橋市住吉町2-12-7 

来々軒支店

創業昭和六年,前橋の老舗来々軒支店が最近リニューアル.
そんな話を聞きつけて行ってみましたところ,
な~んと看板も新しくなってお店もきれいになってました.
振り返ればおよそ7年ぶりでしょうか,来々軒支店へ.

店内の壁掛けメニューは改装前のままのようです.
中華食堂なのでメニューは多彩ですが,主な麺メニューは,
ラーメン(¥560),タンメン(¥660),
みそラーメン(¥680),五目そば(¥780)

あたりでしょうか.

久々にラーメンをいただいてみましょう.

具材はコリコリしたメンマ,ねぎ.
食紅で縁が赤いチャーシューは昔と変わりません.
焼肉のような肉らしいかみ心地も変わらず.

自家製の麺はやや褐色調をおびて若干の不揃いもある平打ち中太麺.
小麦粉の香りが感じられ,うどんのような風味で,
しっかりとしたコシがあります.
これもあーそうだったって感じ.

油分の少ないスープはうどんに近いような印象.
動物系出汁の強い主張は感じず非常にあっさりとした飲み口です.

店内はテーブル席,小上がりからなっています.
お店の方の話では,小上がり,壁掛けメニュー,レジカウンターは
昔のままのものを残したとのことでした.
テーブルや椅子は新しくなっても席の配置は昔のままとのこと.
そう言えば7年前もこんな配置だったかな.

久々にいただいた一杯でしたが,
食べてみれば丼の中の基本コンセプトは全くぶれてないことに気付かされます.
昭和を経て平成の時代も続いていく老舗ならではの伝統を感じた夜でした.
ラーメン

[ 2014/04/28 18:54 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

中華そば マル金  弘前市上白銀町1-10 

マル金

ちょいと思い立って弘前へ弾丸トラベラーよろしく急行.
日曜定休との情報でしたが,もしやさくらまつりの最中はやってるんじゃ..??
と期待半分,不安半分で店舗前まで行ってみると,
うれしいことにやってました.中華そば マル金
しかも店内はほぼ満席です.

カウンターに陣取りメニューを拝見.
も,中華そば普(¥650),大(¥750)と迷うまでもありません.
ちなみに小学生以下限定のお子様中華(¥400)
チャーシューぬき(¥600)が他のメニュー.
そしてチャーシューメンはございませんとの但し書きあり.

もちろんお願いしたのは中華そばの普通です.

具材は,麩,メンマ,ねぎ.
チャーシューは大判で肉質良好な柔らかいもの.
麩が具材に入っているのは秋田,青森辺りで経験しますが,
汁にひたしてよーくしみこませていただくのが好きですね~.

麺は中細ちぢれ麺.
なんだか懐かしさを感じるツルシコっとした食感です.

店内の説明によると,鶏ガラベースに
昆布,煮干し,野菜などを使用というスープは,
ふわーっとした甘みが広がって,まろみのある後口が残ります.

元々は屋台で営業していたようですが,
さもありなんといった感じのノスタルジックな味わいです.

店内はカウンター,テーブル,上がり座敷からなっています.
店内に案内が貼ってありますが,
お弁当など持ち込み自由という寛大さが何とも素晴らしい.
ご飯類の用意はありますが,
マイ弁当持参で汁物に中華そばをいただいちゃうこともできるんです.

弘前城公園の追手門近くですから弘前城へ訪れた際に
ほっとひと息つきによってみるのもいいんじゃないでしょうか.

営業は11:00~14:00頃,17:00~21:00頃(売切れ次第終了),
日曜定休となっています.

中華そば

[ 2014/04/27 13:05 ] 番外編(青森) | TB(0) | CM(0)

上州濃厚中華蕎麦 はたお商店  前橋市下小出町1-27-16 

さて,またも新店情報です.
かつてらーめん屋さん陽ちゃんがあった所に,
新店の上州濃厚中華蕎麦 はたお商店
5月1日オープンに向けて鋭意工事中です.

情報誌Moteco5月号に詳細がありますが,
和歌山ラーメンを提供するお店のようです.
オープンが楽しみですね.

はたお商店

[ 2014/04/26 18:58 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

らー麺屋台 骨のZui  前橋市青柳町133-1 

前回の会員限定メニュー,汁無しバルサミコらー麺は食べられずだったんですが,
何とその汁有りバージョンが登場とのこと.
で,さっそくらー麺屋台 骨のZuiへ.

4月25日(金)~30日(水)までの期間限定
バルサミコらー麺(¥700)をお願いします.

丼の縁にはレモンが,
具材は炒めた豚肉,水菜,アスパラ,ゆでキャベツ,
アスパラ,トマト.

麺は平打ち形状のストレート中細麺.
平打ちゆえのムチっとしたかみ心地に.

スープは通常の豚骨スープがベースになっているようです.
それにバルサミコが加わりこれがまた不思議な味わいに.
独特の香り付けがなされて旨みのある豚骨スープが
何だか深みのある味わいになっちゃいます.

汁無しの方は未食なのでその違いは分かりませんが,
豚骨スープとの取り合わせはなかなか興味深いマリアージュかと.
あと数日の限定なので,ご所望の方はお忘れなく.

バルサミコらー麺

地鶏ラーメン 翔鶴  前橋市関根町605-7 

ここのところ数回,大行列を目にしてスルーしておりました.
今日も店内待ちはありましたが,めげずに入店.
押しも押されぬ人気店となりました,地鶏ラーメン翔鶴へ.

麺メニューをおさらい.
塩らあめん(¥630),中華そば(¥630)が基本の二本立て.
塩らあめんには煮玉子,バター,青さ,雲呑のトッピングがあります.
期間限定は現在,白中華そばです.

本日は筆頭の塩らあめんを味玉付きで,
すなわち地鶏煮玉子塩らあめん(¥760)をいただきます.

具材は海苔,コリコリメンマ,ねぎ.
煮玉子は黄身が濃厚といった感じ.
チャーシューは柔らかくて肉のうまみが感じられる
鉄板の大判の1枚.

麺はストレート細麺.
すすり心地,歯切れ共に申し分ありません.

スープは貝類などの出汁感が鶏の風味を若干上回るようなバランス.
旨みはもちろん申し分なく後を引く味わいです.
さすがにこちらの看板メニューと言えるでしょう.

塩らあめん

[ 2014/04/26 13:42 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

馬鹿旨  沼田市久屋原町25-1 

馬鹿旨

沼田ICを降りて尾瀬方面へしばらーく車を進めると見えてきます.
馬鹿旨と言ったら,トマトラーメン
トマトラーメンと言ったら馬鹿旨ってな具合に
巷ではトマトラーメンで名を馳せます馬鹿旨へ.

麺メニューには,
正油ラーメン(¥600),塩ラーメン(¥600),
みそラーメン(¥750),タンメン(¥780)

などなどとスタンダードメニューもあります.

が,こちらではやはりオリジナルメニューの数々,
トマトラーメン(¥890),酸辣トマトラーメン(¥890),
塩トマトラーメン(¥890),豚キムチラーメン(¥890),
豚塩カレーラーメ(¥890),カレートマトラーメン(¥890)

あたりから選ぶのがよろしいかと.

トマトとカレーのいいとこどりを狙って
カレートマトラーメンをいただいてみましょう.

具材は,セロリ,青菜,トマト,
魚介類のアサリ,エビが入っています.
そしてこれらが溶き卵でふんわりと.

麺はツルッとしてコシもしっかりとした中太麺.

スープは思いのほか酸味を強く感じますね.
カレーの存在は香る程度で,
バランス的にはトマト優位な仕上がりになっています.

やはりカレー味なら豚塩カレーラーメン
トマト味ならトマトラーメンを選ぶのがいいのかもしれませんね.

相変わらず活気のある厨房はテキパキとしていて気持ちいいですね.
似たような雰囲気のお店として広ちゃん飯店が思い起こされます.

トマトカレーラーメン

豚骨らーめん れん  伊勢崎市韮塚町507-3 

豚骨らーめんれん
だいぶ暖かな毎日になってきました.
んで,寒い時期に食べようと思って宿題にリストアップしていた
味噌らーめんを食べなきゃと,急ぎ豚骨らーめんれんへ.

麺メニューのおさらい.
らーめん(¥690),豚くさくないらーめん(¥690),
みそらーめん(¥830),燻つけ麺(¥850),
ソースちゃんぽん(¥890)

が基本構成です.

宿題ですので,みそらーめんを麺カタでお願いします.
香味油がマー油かカニエビ油から選択できるので
ここはちょいと変わったところでカニエビ油を選択.

具材はしゃきしゃきのもやし,きくらげ,青ねぎ.
チャーシューは旨みがギューッとつまった感じで
引きしまった歯応えの逸品.

麺はストレート極細麺.
パキポキした感じがらしくていいですね.

スープはいわゆる味噌豚骨.
そこにカニエビ油の甲殻類特有の香りで食欲をかきたてられます.

飲み進んでいくと,丼の底には髄粉の沈殿が.
食べ始めのカニエビ油の印象から味噌の香りを経て
後半は髄の旨みが押し上げてくるのが何とも言えずいいんですよ.
髄の旨みあふれるベースの豚骨スープあってのことなんでしょうね.

もう少し暑くなってきたら
店主さんこだわりのホッピーをいただかないとだな.^^;

みそらーめん

[ 2014/04/24 21:09 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

手打らーめん やまだ  伊勢崎市波志江町4344-36 

手打らーめんやまだ

こちらも伊勢崎に2014年4月にオープンした手打ちの新店です.
開店当初から評判も上々で早く行きたかった
手打らーめんやまだへ初訪店となりました.

麺メニューは,
らーめん(¥600),しおらーめん(¥600),
みそらーめん(¥700),タンメン(¥700)
,が主力メニュー.
その他はにんにく,ネギ,メンマ,
わかめなどのトッピングメニューになります.

初訪ですのでまずはらーめんをいただいてみましょう.

具材は,ナルト,メンマ,ねぎ.
チャーシューはしっとりとした柔らかいもの.
肉質も良くこれはチャーシューメンも良さそうですね.

平打ち形状の手打ち麺は太さは比較的均一です.
風味もよくしっかりとしたコシがあり歯応えもいい麺です.
雰囲気的には太田の手打ちラーメン恒を思い起こさせます.

スープはガラ系ベースに昆布などの乾物系でしょうか.
旨みもありつつ,しつこさのないスッキリとしたスープです.

店内はゆったり広々としていて
カウンター,テーブル,上がり座敷からなっていました.

店内のチラシによると邑楽町の「やまや分店」の味を継承とありますね.
間口の広い味わいで,うまい麺にしょうゆ,しお,みそと各種取り揃えているので
華蔵寺公園に遊びに来た家族連れにはありがたいんじゃないかと.

営業は平日11:00-14:00/17:00-20:30,休日11:00-14:00/17:00-20:30
月曜定休となっています.

らーめん

[ 2014/04/24 19:56 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺処えん  前橋市元総社町12 

麺処えん
夜10時に閉店のらーめん屋さんって意外と多いんですよね.
そんな10時過ぎでもやってますこちらのお店,麺処えんへ.

店頭の本日のオススメは,にぼしが香るしょうゆらーめん
店内に入り麺メニューをおさらい.
しょうゆらーめん(¥700),塩らーめん(エビ or ねぎ)(¥700)
鶏らーめん(しょうゆ or 塩)(¥700)

と基本は三本柱になっています.

それでは本日のオススメ,にぼしが香るしょうゆらーめんをいただいてみましょう.

具材は,刻んだ水菜,刻み玉ねぎ,メンマ,
チャーシューはいつもより厚いでしょうか,
肉感を残しつつ柔らかいチャーシューです.

ウリのひとつでもある米粉麺は平打ち中太麺.
独特のツルッとしたノド越しがあり,
噛めばモチっとした歯応えが楽しめます.

スープはスッキリとした後口のスープ.
煮干し油の効果でふんわりと煮干しが香ります.
玉ねぎの効果もあってか,わりと甘めの余韻が残ります.

これから暑くなる日々に向けて冷やし系メニューを思案中とのこと.
あまり暑い日々は嫌ですが,
そろそろ今年も冷やし系メニュー探検を始めますかね.(^^)/

しょうゆらーめん

[ 2014/04/22 22:26 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

博多一番  前橋市下小出町3-7-6 

博多一番

群馬の豚骨ラーメンの老舗のひとつと言えるでしょう.
二度ほど移転した後,現店舗の地に落ち着きました博多一番へ.

今回は基本中の基本であるラーメン(¥630)をお願いします.
その他はメンマ,焼き豚などトッピング追加メニューになりますが,
最近復活を果たした博多ちゃんぽん(¥850)も健在です.

具材は青ねぎのみで上からごまがぱらぱらと.
チャーシューは濃いめの味付けで
柔らかいバラ肉チャーシューが3枚.

麺はややちぢれのある細麺.
低加水のボソっとした麺というよりは
弾力をちょっと感じるタイプの麺.
この辺りの印象は前回と同様です.

スープはちょいとタレの主張を強めに感じる
くさみのないまろやかな豚骨スープ.
クセがなく受け入れやすい豚骨スープではないでしょうか.

今宵もご夫婦で厨房内を切り盛り.
いつまでもお元気で頑張っていただきたいですね.

ラーメン

[ 2014/04/19 20:15 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

らーめん つの旨  前橋市関根町2-23-2 

珍しく新店情報なんぞを.

前橋市関根町に新店が2014年4月20日にオープンします.
場所は翔鶴さんの向かいの郵便局の西側をちょっと北上したところです.

らーめん つの旨

メニューの無料トッピングに,
野菜,にんにく,あぶら,からめ,玉ねぎの文字が並んでいることから
想像できちゃう通り,ガッツリ系のラーメンを提供とのことです.
それ系が好きな方はきっと気に入るお店なんじゃないかと.

つの旨メニュー


[ 2014/04/19 16:21 ] お知らせ | TB(1) | CM(0)

スシロー 群馬吉岡店  北群馬郡吉岡町大久保1458-1 

先日,せっかくの訪店も何とねぎ切れ??
で品切れ表示だったスシローラーメン
こういう仕事は早めにすましとかないと,ってことで早速の再訪です.

取りあえず握りを数個ポチッとした後,
件の「出汁入り鶏がら醤油味」のラーメン(¥280税別)をぽちっ.

レーンを流れてくるまでに意外と時間がかかります.
握りをあと数個ぽちっ.としてようやくやってきました.

丼の蓋の上に胡椒のパックがのってます.
具材は,揚げねぎ,白髪ねぎ,青ねぎ.
なるほど,先日はこの手の込んだねぎがなくなっちゃったわけですな.
チャーシューと言いますか,肉は薄いばら肉が1枚.
これは柔らかいお肉といったもの.

麺はややちぢれのある中細中華麺.
シコシコ感は弱いながらもあります.

スープは鶏ガラの風味よりも和風出汁を前面に感じます.
なかなか優しいお出汁でお寿司の共にはいい具合です.
も少しピリッとしたければ蓋にのってた胡椒の出番なんでしょう.

ラーメン

さて,すっかり回転寿司のサイドメニューとして定着した感のあるラーメン.
かいおうブラックラーメンや,
くら寿司魚介とんこつ醤油らーめんなどをいただいてきましたが,
いずれもサイドメニューの汁物と考えれば不満のない出来じゃないでしょうか.

[ 2014/04/19 13:48 ] 回転寿司 | TB(0) | CM(0)

とんこつラーメン 光★MENJI  伊勢崎市波志江町4352 

MENJI

伊勢崎の華蔵寺公園北側に構えます,気付けばベテランの域に入ってきました
とんこつラーメン 光★MENJIへ.

麺メニューのグランドメニューは,
豚骨細麺(¥600),豚骨中太麺(¥600),
豚骨しょうゆラーメン(¥650)


昼限定メニューが,
豚骨魚しょうラーメン(¥750),豚骨つけめん(¥750)

夜限定メニューが,
豚骨みそラーメン(¥700),豚骨辛みそラーメン(¥750),
豚骨魚辛みそラーメン(¥750)
,などなど.

その他,壁にPOPには,
光★MENJI風徳島ラーメンや,豚骨生姜ラーメンなどもあり,
かなり多彩なメニュー構成になっています.

あれ,もしかして筆頭の豚骨細麺って食べてない??
なんて思ったりして豚骨細麺をお願いしてみました.

具材は,海苔3枚,きくらげ,青ねぎ,
チャーシューは厚みあって柔らかくいいですねぇ.

バリカタでお願いした麺はストレート細麺.
粉感も感じられてこれもなかなか.

豚脂のカリカリが入った豚骨スープはくさみはほとんどなくなめらか.
髄の旨みがしっかりとあります.

こんだけの具材が入って,この麺とスープのクオリティで600円は恐れ入りますね.
消費税増税後にこのお値段で大丈夫なのかなぁ?
なんて逆にちょっと心配しちゃいます.

豚骨細麺

[ 2014/04/17 21:32 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

手打ラーメン優  伊勢崎市宮前町98 

手打ラーメン優

2014年2月1日にオープンして以来,上々の評判を目にする日々.
なかなか訪店の機会に恵まれなかったのですが
ようやく初訪店することができました,手打ラーメン優です.

麺メニューは,
手打ちラーメン(¥650),ニンニクラーメン(¥700),
どろたまラーメン(¥750),ネギラーメン(¥750),
梅ラーメン(¥800),チャーシューメン(¥850)
,という構成.

どろっとした自家製半熟味玉入りというどろたまラーメンに惹かれつつ,
筆頭メニューの手打ちラーメンをオーダーです.

具材は,メンマ,ねぎといたってシンプル.
チャーシューはトロットロに柔らかく
肉質も上質なバラ肉チャーシュー.これいいですねぇ.

麺はややちぢれもある手打ち麺.
プリっとした噛み心地で
口に入ってもプリプリしてこれはうまい.

鶏ガラベースというスープは,
チャーシューの旨みが溶け込むのか何となく豚っぽさも感じさせます.
スッキリとした飲み口で旨みも過不足なしです.

店内はカウンター,テーブル席からなっています.
ちょっと気になったのが壁のPOP.
富山のきときとホタルイカなどなど....
ホタルイカの沖漬けなんて見ると一杯やりたくなってしまいますね.

入口に貼り紙がありましたが,
水曜定休となったようです.

手打ちラーメン

[ 2014/04/17 20:53 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺や和  前橋市笂井町824-2 

イタリアンっぽい限定メニューは外さないなぁ.
と,ひそかに思っております麺や和

その春の限定メニューは,ポルチーニクリームラーメン(¥950 税別)
こりゃ期待できそうじゃないですか.
ってことで早速行ってみました.

ポルチーニクリームラーメンをハーフサイズ(¥900 税別)で
お願いしました.理由は後ほど.
麺は標準が翡翠麺.お好みで細麺,太麺も選択可能です.
もちろん,あのグリーンが美しい翡翠麺でいただきます.

具材は,キャベツ,玉ねぎ,ベーコン,
ポルチーニに加え,他の茸類も入っています.

麺はこちらのオリジナルである翡翠麺.
ほうれん草が練りこまれたきれいな緑色の麺は,
ツルッとノド越しが良く,グミっとした歯応えが特徴です.

クリーミーで風味の良いポルチーニクリームスープは何とも味わい深く,
イターリアン!って感じでしょうか.

ポルチーニクリームラーメン

麺屋ざくろ  館林市大谷町1053-19 

グランドオープン時に訪店して以来となります麺屋ざくろへ.
消費増税後もお値段据え置き,実質値下げで頑張るそうです.
よってメニュー構成とお値段は前回訪店時と同じです.

濃厚カレーつけそば(¥800)が,濃厚鶏節カレーつけそば(¥800)
変わったようですねぇ.それをいただいてみましょう.

例によってまずは麺が配膳されます.
この麺は平打ち形状の太麺で,店内案内によれば幅7㎜とのこと.
ほどよいコシがありうどんライクな麺です.その上に海苔1枚.

つけ汁はベースは濃厚鶏白湯にカレーなんでしょう.
その上には鶏節がのっています.
具材はナルト,そして鶏チャーシューがしずんでいます.

麺をつけて食べますと,鶏節が麺にからみついてきます.
これが鶏の風味を増幅させ,カレーの香りとあいまっていい具合になります.

そして気になったのが卓上のPOPにありました3WAY替え玉.
淡麗煮干sobaの替え玉として注文が可能で,
あえてよし,つけてよし,スープにいれてよし.という替え玉のようです.
次回はおなかに余裕をもって訪店し,いただいてみたいと思います.

濃厚鶏節カレーつけそば

[ 2014/04/13 18:48 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

手打ちらーめん天狗  館林市青柳町1862-12 

天狗

2013年10月に元の店舗から東へ300m程の所へ移転しました.
その後はいつ前を通っても店前の待ちの列に駐車場の空きもなし.
たまたま本日は駐車場の空きをひとつ見つけ
滑り込んでみました.久々の手打ちらーめん天狗です.

こちらは中華食堂よろしく定食や丼メニューが充実しています.
麺メニューは,
ラーメン(¥550),チャンポン(¥630),
ミソラーメン(¥630),タンメン(¥630),
スタミナラーメン(¥680),ワンタンメン(¥680)

などなどといった構成.焼きそばもありますね.

今回は筆頭メニューのラーメンをいただいてみます.

具材は,ナルト,ワカメ,メンマ,ねぎ.
小ぶりなチャーシューは肉質もよく柔らかいです.

麺は太さの不同のある平打ちの手打ち麺.
これが小麦粉の香りあふれるといった感じでうまいです.
プリっとした歯応えがありコシが実にいい具合.

スープはガラベースでしょうか.
あっさりとした飲み口で.
あくまで麺が主役といったバランスです.

移転前より広くなった店内はカウンターとテーブル席,上がり座敷からなっています.
営業は水木定休で,月,火は11:30-15:00,
金,土,日は11:30-15:00,17:00-20:00となっています.
つまり夜の営業は週末だけなんですね.
ご近所の皆さんが待ち望んでの行列となるんでしょう.

ラーメン

[ 2014/04/13 18:07 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

つけ麺 弥七  館林市赤生田町1987-3 

濃厚こってりなつけ麺を主力としながら,
最近はすっかり淡麗系の中華そばもメニューに定着した感があります,
つけ麺 弥七へ.

以前,秋刀魚煮干の中華そばを醤油でいただきました.
ので,今回は秋刀魚煮干の中華そば(¥700)を塩でいただいてみましょう.

具材は,海苔,かいわれ,ほうれん草,穂先メンマ,ねぎ,
刻み玉ねぎ,サービス味玉ひとつ.
チャーシューはもはや安心のクオリティ.
厚みがあり柔らかバラチャーシューが2枚.

麺はパスッと歯切れのいいストレート細麺.
すすり心地も申し分ありません.

スープは醤油同様こちらも上品な後口.
口に含むとまずは秋刀魚煮干しの香ばしさを感じ,
その後はまろみのある味わいの余韻が残ります.
刻み玉ねぎの甘みがいい仕事をしてますね.

ここのところしばらく気まぐれメニューとして提供されている
秋刀魚煮干の中華そば
私的には醤油も塩も甲乙つけがたいので,どちらを選ぶかはお好みで^_^;

秋刀魚煮干の中華そば塩

[ 2014/04/12 12:55 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

森田屋支店 太田店  太田市龍舞町3969-4 

森田屋太田支店

昼営業のみとなってしまってからは,なかなか訪店の機会に恵まれませんでした.
かれこれ5年ぶりくらいになっちゃったでしょうか.
その間に暖簾も体をなさなくなってしまってます(笑),
森田屋支店 太田店へ久々に.

ずーっと宿題となったままだった味噌ラーメン(¥870)をお願いします.

例によってなみなみと注がれたスープと共に配膳です.
具材は,たっぷりもやし,ねぎ,メンマ,ひき肉,ニラ少々.

手打ちの麺はうどんのようなコシの強い麺.
うねりをあげて口の中に入っていくようなこの麺は
やはりうまいですね.

スープは甘めの白みそベースで,
とろっと感はなくさらりとした飲み口です.
甘い口当たりながら時折唐辛子に遭遇してピリッとしたり,
香味野菜の香りも効いていて,量たっぷりながら飽きさせません.

そしてボリューム満点の麺とスープをおなかに収めると,
それはそれは幸福感と満腹感でいっぱいに.
昼時も店内待ちがでるほどの繁盛っぷりはさすがですね.

味噌ラーメン

[ 2014/04/11 12:54 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

セアブラノ神  京都市中京区壬生相合町25-4 

さて,京都を離れる前の最後の一軒にと選んだのは,
セアブラノ神という店名のお店.

麺メニューは,
中華そば(¥700),背脂煮干そば(¥700),
背脂辛子そば(¥800),まぜそば小,中,大(¥750,800,850)

という構成.

神の背脂をいただかなくっちゃですから,
当然ながら背脂煮干(¥700)を選択します.

表面は甘みのあるたっぷりの背脂でおおわれています.
具材は,刻み玉ねぎ,九条ねぎ,メンマ.
チャーシューは厚みがあり肉質もいい
大判のロースチャーシュー.

麺はややちぢれのある中太麺.
これが固過ぎずはしない
それでいてかなり強い歯応えなのがいい具合.

スープは醤油の香りと煮干しの風味が
いい具合に混ざりあいます.
これが実にいい感じ.

構成からすると燕三条系ですが,
京都の四条にありますこちらではその京都仕様とでもいうのか
なんともはんなりとした味わいです.

店内はカウンターのみからなっています.
裏から入るとつけ麺裏神になるようで
こちらの方も気になりますね.
(現在は調整中でお休みしているようです)

結構なペースでラーメンを召し上がってらっしゃる
店主さんのtwitterはこちら@itamaenakanoです.

背脂煮干そば

[ 2014/04/05 17:50 ] 番外編(京都) | TB(0) | CM(0)

俺のラーメンあっぱれ屋  城陽市奈島下小路11 

あっぱれ屋

京都の宇治近く,山間に行列を作るらーめん店.
そりゃ行ってみたくなりますよねぇ~.
てことでその俺のラーメンあっぱれ屋へ.

山間をてくてく歩いて予定通り開店前に到着.
とっとっ!すでに20名を超えるかという大行列.
ここまできて帰るわけにはいきません.
その行列に加わります.うららかなお天気だったのが唯一の救い.

店外待ち,店内待ちを経て1時間ほどで着席でしょうか.
麺メニューは,
おすすめのこくまろ塩ラーメン(¥700)と,
あっぱれマニア向けの濁とろ塩ラーメン(¥800)の2種類.
あっ.一日20食限定のスーパーつけ麺(¥950)てのもありました.
店内に入る前に売り切れてましたけど.(*_*)

せっかくなので,初訪店ではありましたが,
マニア向けの濁とろ塩ラーメンをいただきましょう.

具材は,青ねぎ,コリコリっとした材木型メンマ,味玉半分.
チャーシューはパストラミ風な低温調理のロース.
しっとりとした肉質で,
食べていくと香辛料がスープに溶け込んでいくのが
またおもしろい効果です.

麺は平打ち形状でややねじれのある中太麺.
独特の麺肌のすすり心地で弾力があります.

スープは塩とんこつ魚介とのこと.
まろやかでクリーミーなスープでまろうまみがあります.
そして魚介系の香りがほんのりと.
これはかなり作りこまれたと感じさせる一杯ですね.

店内はカウンター席からのみなっています.
行列をなしていますが決して回転が悪いわけではなく,
店内に入ると店主さんと奥様の無駄のない動きには感服いたします.
これも人々を惹きつける魅力のひとつなのかと.

お店までの経路ですが,もっとも歩行距離を少なくしようとするならば,
近鉄新田辺駅から京阪宇治バスに乗って明星ヶ原バス停下車で
店舗前に到着です.
ただ,こちらは1時間に1,2本で時間がうまく合わないこともあります.

私はJRの宇治駅から京阪宇治バスに乗って銘城台というバス停で降りて
しばし山間の道を1㎞ちょっと歩きました.
こちらのバスも1時間に1,2本ですし
歩く距離も長いのでおススメはしませんが,
時間に制約がある場合は選択枝のひとつとしてはアリだと思います.

お店のブログはこちらhttp://ameblo.jp/appare1/になります.

濁とろ塩ラーメン

[ 2014/04/05 12:33 ] 番外編(京都) | TB(0) | CM(0)

みみお  京都市東山区花見小路四条上ル清本町354 

みみお

やはり京都の祇園の夜が更けていくのは風情があります.
そんな祇園の小路を入ったところに佇みますこちら,
祇園みみおで〆ようじゃないですか.

麺メニューは基本,中華そば(¥780)1本.
他は大盛りとチャーシュー麺です.

もちろんお願いするのは中華そばです.

具材は,海苔,かいわれ,ナルト,メンマ,
チャーシューはバラ肉チャーシュー.

麺はシコっとしたややちぢれた中細麺.
そうです.こんな感じなんですよ昭和は.

スープはあっさりとした鶏ガラベースに
ほんのりと煮干しが香ります.
昭和レトロな店内と実にマッチした味わいです.
いいですねぇ~.この味わいと雰囲気.

ノスタ感あふれる店内はカウンター,上がり座敷からなっています.
そして壁には日活ロマンポルノのポスター.
昭和生まれのおっさんにはたまらん空間ですな.

中華そば

[ 2014/04/04 22:52 ] 番外編(京都) | TB(0) | CM(0)

夕日のキラメキ一乗寺  京都市左京区高野玉岡町33 

夕日のキラメキ一乗寺

京都のラーメン激戦区一乗寺に最近できたこちらのお店.
丸太町のキラメキノトリの2号店となります,
その名も夕日のキラメキ一乗寺へ.

こちらのお店は,鶏白湯らーめん(¥700)が筆頭メニューではありますが,
あの麺屋はなびを師匠と仰ぐ,台湾まぜそばがいただけます.
〆ご飯付きで直太朗(¥750),ブタキム直太朗(¥850)の2パターン.

ここは直太朗をいただきましょう.
ニンニクは少なめでお願いします.

見た感じは麺屋はなびを思い出させるビジュアル.

具材は,真ん中に卵黄,周りにはニラ,ねぎ,刻み海苔,
魚粉,ニンニク少々.
そしてこのメニューのキモとも言える辛味ミンチ.

これらをテボの中でガシガシされたツルモチのストレート太麺と
よーくまぜまぜします.
タレが少し多めなのかまぜまぜしやすいですね.

味わいは間違いなくあの台湾まぜそば.
何となくこちらはジャンクっぽさがおとなしめな印象も.
とはいえ,クセになる辛味ミンチの引きはたまりません.

最後に〆ご飯を投入し残さずいただきまして満足です.
店内はカウンターと奥のテーブル席からなっていました.
やっぱり台湾まぜそばはクセになる味わいですねぇ~.

直太朗

[ 2014/04/04 12:33 ] 番外編(京都) | TB(0) | CM(0)

麺屋極鶏  京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7   

極鶏

平日昼でも行列必至と評判のこちらのお店.
今回の京都滞在中の必食店舗としておりました麺屋極鶏へ.

開店前に到着するつもりがなかなかどうして数分の遅れ.
そしてすでに店前には人の列....並ぶっきゃないでしょ.
で,しばしの待ちの後に店内へ.

麺メニューは,
超濃厚肉濁鶏白湯の鶏だく(¥700)をベースに,
厳選唐辛子丼一面の赤だく(¥700)
自家製マー油の黒だく(¥700)
魚魚魚魚魚魚の魚だく(¥700),という構成.

基本の鶏だくとも思いましたが,
マー油好きですので,黒だくにしてみることに.

具材はこんもりとした白髪ねぎ,上から七味がパラパラ,
シャリっと柔らかなメンマに青ねぎ.
チャーシューはくせのない柔らかチャーシューです.

麺は丸っぽさのある中太麺で,
スープとの絡みが実によし.

そしてこちらのお店のウリであろうスープは,
ポタージュのように粘度の高いもの.
クリーミーで口当たりもよく鶏風味全開です.
これにはさすがのマー油もかすみがちです.

しかしこの濃度は別格ですねぇ.
みなさんが行列覚悟でやってくるのも分かります.

黒だく

[ 2014/04/04 12:10 ] 番外編(京都) | TB(0) | CM(0)

麺工房 華楊 木屋町店  京都市中京区山崎町258-24 

最近,歳のせいか時々あるんですよね.
『行くぞ~!』って勇んで行ったものの,
店内での記憶があまり明確でない夜更けの出来事....
みたいなこと.

こちらにも確かに行きました.
なんてったって朝方までの営業ですもの.
麺工房 華楊 木屋町店です.

いただきましたのは,ちゃんと覚えてます,
背脂醤油のラーメン(¥650)です.はい.

あっさり醤油に背脂が入り,
シコシコの細麺を合わせる
京都のクラシカルなタイプですね.
はい,覚えてます....

こちらはそんなわたくしのような酔客を対象としているようで,
営業時間は夜9時から朝の6時です.
ヨッパでの夜遅くの〆にでも
早起きの朝らーにも使える非常に重宝するお店ですね.

背脂醤油らーめん

[ 2014/04/03 23:04 ] 番外編(京都) | TB(0) | CM(0)

山崎麺二郎  京都市中京区西ノ京円町1-8 

山崎麺二郎

前回,京都を訪れた際に日程調整がつかず訪店できませんでした.
その後のうなぎのぼりな評判を見るにつけ,
是が非でも行かねばと思いかけつけました山崎麺二郎です.

麺メニューは実にシンプル.
らーめん(¥650),塩らーめん(¥750),
つけめん(¥700)
という三部作のみです.
ここはやはりらーめんをいただいてみましょう.

具材は,白ねぎ,九条ねぎ,コリっとしたメンマは一口サイズです.
チャーシューは部位の異なる2種類.
いずれも柔らかく肉の旨みが楽しめる逸品.

ウリの麺はなめらかな麺肌でツルっとした喉越し.
店頭の口上通り,しなやかでコシのある麺です.
これは高評価も頷けます.

スープは鶏と和風だしの合わせとのこと.
あっさりとした後口ですが過不足なしといったところでしょうか.
ついつい飲み進んでしまうやつです.

店内はこれまたシンブルにカウンターのみ.
そして女性おひとりのお客さんが数人いらしたのも
こちらの人気ぶりをうかがわせるところでしょうか.

らーめん

[ 2014/04/03 18:01 ] 番外編(京都) | TB(0) | CM(0)

麺匠 たか松  京都市中京区一蓮社町312 

麺匠 たか松

2011年にオープンした時から気になるお店でありました.
都内にも早々と進出したものの,
今年には早々と撤退してしまっています.

いずれにせよ都内ではなく本店詣でのつもりだったので,
気にすることではありません.
そんなわけでその麺匠たか松へ.
不規則な時間に訪問する者にとって通し営業はありがたいんですよね.

麺メニューは,
ウリのつけ麺(¥850)を筆頭に,
らぁ麺(¥680),トマ麺(¥800)という構成.

こちらではつけ麺と決めていたので
迷うことなくポチっと.
全粒粉使用の細麺と縮れ太麺から選択可能なので
ここでは全粒粉麺でお願いします.

まず目を引くのがきれいに盛られた
つやのある全粒粉麺.
ツルっとした麺肌で喉越しが良く,
しっかりとしたコシがあります.
風味もよく蕎麦っぽい感じは好みですね.

鶏白湯魚介のつけ汁は粘度そこそこで旨み充分.
ブロック状チャーシューとねぎが入ってます.

艶やかな麺の脇には水菜,
そして味変アイテムの刻み玉ねぎ,すだちが.
卓上には原了郭の黒七味を常備.

食べ方指南にしたがって,
そのまま,玉ねぎ,すだち,黒七味と味変を楽しんで,
最後はスープ割りをいただきごちそうさまです.

店内はカウンター,テーブル席からなっています.
京都駅からもまぁまぁ近いですし,
通し営業ですので,旅行者にはありがたい一軒ですね.

つけ麺

[ 2014/04/03 15:37 ] 番外編(京都) | TB(0) | CM(0)

拳ラーメン  京都市下京区朱雀正会町1-16 

拳ラーメン

ちょいと所要で京都へ.
振り返ると4年ぶりほどになります.
で,前回走って最後に訪店したこぶ志さんが,
移転して装いも新たに拳ラーメンとなっておりまして,
まずはということで京都駅から直行です.

ネット上で得た情報から,
石焼きオマール味噌つけ麺 (¥1000)を食べたいと思っていたのですが,
あまりの暖かい陽気と駅からのダッシュで汗だくに...
ゆえに石焼きはちときついかと思い直し,
それとは別に惹かれた4月の限定,はまぐりSIOそば(¥900)をいただくことに.

目の前に置かれただけで何だか幸せな気分に.
いかにも春っぽい丼です.
具材は,菜の花,白髪ねぎ,玉ねぎ,ゆず,メンマ,
チャーシューは低温調理の鶏,豚チャーシュー.
これはいずれもしっとりとした秀逸の味わい.

麺は全粒粉入りの平打ち中細麺.
これまた独特な風合いの麺です.

スープはビターに感じる一歩手前,
てな感じな蛤の出汁具合が絶妙です.
パウダーっぽいのは貝類でしょうか?
咲き誇る桜のように春爛漫な味わいに感じます.

またしてもあっさり系に手を出してしまいましたが,
やはりこちらの濃厚系もかなり魅力的なので,
またの機会があればぜひともつけ麺あたりを
食べてみたいんですがねぇ...
近くにいたら通っちゃいそうです(笑).

はまぐりSIOそば

[ 2014/04/03 13:54 ] 番外編(京都) | TB(0) | CM(0)

一蘭 前橋インター店  高崎市中尾町379-1 

かつてはキャナルシティ博多店でしか食べられなかった
オスカランの酸味入り.
これが全国の一蘭どこでも入れられるようになったとかで
気になっておりました.

そんなわけで,久々の朝らーに
一蘭前橋インター店へ.

ラーメン(¥790)の食券と共に
オスカランの酸味(¥80)をぽちっ.
消費増税でラーメンの価格は据え置きも
オスカランの酸味は事前情報より30円の値上げ...

カウンターに腰かけオーダーシートに記入.
味の濃さ:基本,こってり度:基本,にんにく:少々,
ねぎ:青ねぎ,チャーシュー:あり,秘伝のたれ:1/2倍,
麺のかたさ:かためでお願いします.

具材は青ねぎ,薄チャーシューは変わらず.

麺は注文通りの固めのゆで具合.
粉っぽさも感じられいい具合.

スープは豚骨のにおいはほとんど感じず旨みは十分に.
秘伝のたれ1/2で辛味も少々です.

さて,件のオスカランの酸味を投入です.
粘度はないので,さーっとスープに混ざり,
色の変化はほとんどありません.

口に含むとまずは酸味を感じますが
その後はさほどではなくなります.
むしろ,なんだか辛味や旨味を増強するような効果があり,
後口がインパクトのあるものに変わります.

まぁものは試しにってことで体験してみましたが,
替え玉時の味変アイテムとしたら
効果的なんじゃないかというのが率直な感想.
でも替え玉+酸味で200円越えは躊躇しますよね~....(*_*)
ラーメン

[ 2014/04/02 07:01 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...