Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2014年02月19日
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

天外天  熊本市中央区安政町2-15 

天外天
何軒かクラシカルな熊本ラーメンをいただいてきたので,
新興勢力ともいえるお店へと.
夜のみの営業で店外待ちの行列を常に作るという
天外天へ.

で,やっぱり待ちの列があり寒空の下並びます.
回転はまずまずで店内へ.

麺メニューは,
ラーメン(¥650)と,辛口ラーメン(¥700)
当然ながらラーメンを選択です.

具材はきくらげ,青ねぎ.
チャーシューはとろ~っと柔らかくてたまりません.

麺はストレート細麺.
こちらはしっかりとコシがあります.

ベースのスープはライト豚骨.
そこに粉末~チップ状のニンニク,
ごまの効いたマー油があいまって
旨みを協力サポートします.

ここまで食してきた中で
スープのインパクトは随一ですね.
夜に待ちの列も納得の味わいです.

店内はカウンターのみからなっています.
夜7時からの営業で,
日付変わって深夜まで営業していますが,
売り切れ次第終了となっています.
通常は何時ごろまでありつけるんでしょうかね.
ラーメン

スポンサーサイト



[ 2014/02/19 22:40 ] 番外編(熊本) | TB(0) | CM(0)

崎陽軒  熊本市西区二本木2-1-19 

崎陽軒
先ほどの黒亭からは目と鼻の先にあります.
こちらも熊本らーめんの老舗のひとつ,
崎陽軒です.

崎陽軒と言ったら関東では焼売のお店ですが,
熊本ではラーメン,餃子のお店です(笑).

食堂系のお店で,麺メニューは
ラーメン(¥550),醤油味の和風ラーメン(¥600),
味噌ラーメン(¥650)
,などなどと多彩です.

もちろんいただきますは基本のラーメンです.

具材は,海苔,ニンニクチップ,青ねぎ,きくらげ.
チャーシューはしっかりした歯応えがあります.

麺はストレート中細麺.
すすり心地のいい,やや柔らかめの麺は
熊本スタンダード.

油分もそこそこあるスープは,
豚骨の香りもほんのりと.
ライトな旨みをニンニクチップで補填する.
そんな感じの構成でしょうか.

店内はカウンター,上がり座敷からなっています.
人の良さそうなご夫婦が営む食堂.
和やかな雰囲気がいいですね.

カウンターでギョーザをつまみながら,
ゆる~くビールをいただく.
それがこちらのお店の正しいあり方かも.
ラーメン

[ 2014/02/19 12:37 ] 番外編(熊本) | TB(0) | CM(0)

黒亭  熊本市西区二本木2-1-23 

黒亭
今回の熊本滞在中に是が非でも行っておきたかったお店.
熊本駅近くにあります老舗の一軒,黒亭へ.

予想はしていましたが,やはり店外待ちの列.
しばしの待ちの後に店内へ.

麺メニューは,
ラーメン(¥590),もやしラーメン(¥620)
チャーシューメン(¥820),玉子入りラーメン(¥820)

という構成.

プレーンのラーメンと迷いましたが,
せっかくなのでここでしか味わえないであろう
玉子入りラーメンをいただくことに.

具材は,海苔,細もやし,きくらげ,青ねぎ.
そして何と卵黄が二つ.

チャーシューはモモ肉を使用.
しっかりとした肉らしい歯応えが楽しめます.

麺は滑らかなすすり心地のストレート中太麺.
やはりちとやわめに感ずるところも.

スープはくさみのないライト豚骨.
若干旨味が足りないような感じも...
そこに生玉子をといていくと,
まろ味が出てくるのがおもしろいところ.
おススメなのも分かります.

お店の指南通り,レンゲに卵黄をのせて
そこで溶いた後,麺やチャーシューをつけていただきます.
ライト豚骨と玉子とのからみで,
深みのある味わいになっていきます.

店内はカウンター,テーブル席からなっています.
そしてこちらで気付いたのは厨房内は女性のみだったこと.
同じ九州は鹿児島ののぼる屋が思い出されます.

熊本の老舗系の中で選ぶとすると,
味わいやオリジナリティの点などからしたら,
やはりこちらになるんじゃないでしょうか.

お店のホープページはこちらhttp://www.kokutei.co.jp/#topです.
玉子入りラーメン

[ 2014/02/19 12:18 ] 番外編(熊本) | TB(0) | CM(0)

龍の家 ワシントン通り店  熊本市中央区下通2-3-8 

龍の家
熊本の中心街,ワシントン通りにあります
龍の家 ワシントン通り店へ.

こちらは一風堂で修行をされた方のお店で,
熊本,久留米,新宿などなどにも出店している
多店舗展開のお店です.

ゆえに,訪店優先順位は低かったのですが,
このワシントン通り店限定で,
その名もずばり『熊本ラーメン』が食べられるってことで,
つられて行ってみた次第です.

お店の基本メニューは,
こくのあるとんこつこく味(¥650)と,
あっさりとしたとんこつ純味(¥600),の2種類.
丼の色も変えての提供は白丸,赤丸を思わせるとこも.
そしてこちらは小も選択可能.

せっかく来たのはこちらの限定をいただくためですから,
その熊本ラーメン(¥650)をいただきましょう.

具材はもやし,青ねぎ,ニンニクチップもパラパラと.
柔らかバラ肉チャーシューはトロトロ系.

麺はストレート中太麺.
固めでお願いしたゆで具合はなかなかのコシ感.

スープはマー油が香ばしい豚骨スープ.
豚骨の香りと共に旨味もしっかりとあります.
ここまで食してきた熊本スタンダードと比べると
より濃いめの豚骨スープではないでしょうか.

店内はゆったりと広く
カウンター,テーブル,上がり座敷からなっています.
店員さんのホスピタリティも申し分なく,
このあたりにもやはり一風堂のDNAを感じます.

こちらも日付が変わって深夜も営業していますので,
飲んだ後にちょっと濃いのって時にはいいんじゃないでしょうか.
熊本ラーメン

[ 2014/02/19 00:58 ] 番外編(熊本) | TB(0) | CM(0)

元祖熊本らーめんこだいこ  熊本市中央区花畑町10-4 

こだいこ
日付が変わった深夜も営業している
熊本らーめんの老舗の一軒.
その名も元祖熊本らーめんこだいこへ.
店頭にはくまもんも.(笑)

麺メニューは,
こだいこらーめん(¥650)一本で,
プレーンのしろ,辛し高菜入りのあか
マー油入りのくろが選べます.
ここは素直にしろを選択.

オーダー後に気付きましたが,
スナックサイズという小盛り(¥550)もありました.
夜中にはありがたい選択枝です.

具材は,きくらげ,青ねぎ.
チャーシューは柔らかいバラ肉チャーシューです.

ストレート中細麺は意外と言ったら何ですが,
割としっかりしたコシがあります.

スープは油分はあるものの
あっさりとした飲み口の豚骨スープ.
こちらはほんのりと程度に豚骨もかおります.

店内はこじんまりとしいて
カウンター,テーブル席からなっていますが,
2階席もあるようですので大勢での来店も可能です.

ちなみにスザンヌの母親のやってる
キャサリンズバーの裏通りにあるので,
観光的にはこのエリアでぐぐっと楽しめちゃいます.
こだいこらーめん

[ 2014/02/19 00:31 ] 番外編(熊本) | TB(0) | CM(0)
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...