Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2013年06月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2013年06月 ] 
≪前月 |  2013年06月  | 翌月≫

麺処 みどり  前橋市東片貝町722-4 

麺処みどり前橋本店で6月末まで開催中の
みどり味噌らーめんグランプリ』.

試作段階の2種類の味噌らーめん,
A:味噌らーめん(鰹油)
B:味噌らーめん(背脂)
を食べて,どちらが好みかアンケートに答えるというもので,

両方食べて,アンケートに回答すれば,
200円キャッシュバックしてもらえます.

前回は,A:味噌らーめん(鰹油)(¥700)をいただいたので,
今回はB:味噌らーめん(背脂)(¥700)です.

具材は,もやし,メンマ,ねぎは共通.
鰹油の時と,バラかロースで
部位が違うのはたまたまでしょうか,
いつものしっとりと柔らかい大判チャーシュー.

麺も共通の平打ち形状の中太麺.
しっかりとした噛み心地の麺です.

背脂の味噌スープは,
油っぽさは,ほぼ感じないと言っていいでしょう.
むしろ背脂は甘めの味噌に,
さらにコクと甘さを加えているため,
だいぶ甘めの後味に感じます.

その分を生姜などの効果で,
キリッとした味わいに
調整しているように思われます.

いずれにしても,鰹油バージョンも,
背脂バーションも,みどりらしさの感じられる,
味噌ラーメンで,甲乙つけがたいのも納得のところ.
この際,月替わりで提供しちゃったらどうでしょうか.

あっ,ちなみに私は,鰹油に清き一票を投じて,
200円のキャッシュバックをいただいてまいりました.
味噌らーめん背脂

スポンサーサイト
[ 2013/06/29 13:25 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

麺屋しのはら 三日月食堂  前橋市三俣町3-11-1 

いつもは水曜限定の煮干しラーメンなんですが,
今週はうるめ鰯の煮干しを使用し,
本日,土曜も提供と店主さんのブログで告知あり.

にぼらーとしては興味ありだったので,
行ってみました,麺屋しのはら 三日月食堂です.

慣例に従い,ラーメン700円の食券と裏20円の食券を購入し,
ド煮干しラーメン(¥720)をいただきます.

具材は,海苔,メンマ,青菜,ナルト,刻み玉ねぎ,ねぎ.
クーポンでサービス味玉ひとつ.
チャーシューは大判の柔らかいロースチャーシュー.
相変わらずの柔らかさで麺と一体化しちゃいそうです.

四角い断面の中太麺は変わらぬクオリティ.
しっかりとしたコシの麺で,
麺肌はつるっとしています.

スープはかなり色目濃いめの茶濁.
ニボニボとした旨みが押し寄せてきます.
それはまるで,煮干しを噛んで味わっているようです.

前回のど煮干しと比べると,
今回はかなり煮干し度が増しているように感じました.

煮干しの材料の違いのみならず,
ド煮干し度自体も日々パワーUPしていっているのでしょう.
これは煮干し好きにはたまらん一杯です.
そして煮干し嫌いな方は,
間違ってもオーダーしてはいけないでしょう.
ド煮干しラーメン

[ 2013/06/29 12:27 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

長浜ら~めん とんこつ屋  藤岡市小林780-1 

2013冷やし系シリーズその1

突然ですが,
梅雨入り後にムシムシと暑くなってきたので,
今年も冷やし系探検を開始しようかと.

まずは,長浜ら~めん とんこつ屋の,
冷しつけ麺(¥600)です.

つけ汁は,酸味の効いた醤油ベースに,
ゴマだれ少々といったスタイル.

麺はこちらで通常のラーメンに使用する,
低加水ストレート細麺の博多麺が,
水でしっかり〆られて提供されます.

その脇には,トマト,ゆで玉子,
細切りチャーシュー,辛子高菜.
麺の上には,天かす,刻み海苔,青ねぎがパラパラと.

冷やでいただく,低加水の博多麺は,
昨年,秀虎さんで経験しましたが,
思いの外,いいんですよ,これ.

こちらでいただいた麺も,
風味,すすり心地が良く,
ツルッと食べ終えてしまいました.

今年も暑さの続く限り,
お店が提供する限り,冷やし系メニューの
探検をしていきたいと思いますので,
情報提供のご協力をお願いいたします.
とんこつ屋

[ 2013/06/27 19:48 ] 2013年冷やし系 | TB(0) | CM(2)

堀越軒  藤岡市藤岡48 

堀越軒
本日はちょいと早い時間に出動可能.
てなわけで,閉店時間の関係から
なかなか行く機会に恵まれなかった,
藤岡の堀越軒へ.

建物の外観,暖簾,
そして引き戸も昭和っぽくっていいじゃないですか.
店内に入るとメニューは壁掛け.

麺メニューは,
ラーメン(¥500),ワンタンメン(¥600),
ワカメラーメン(¥600),カレーラーメン(¥600),
ミソラーメン(¥600),タンメン(¥600),
モヤシラーメン(¥600),五目ラーメン(¥650)

という構成.

お店のウリのひとつでもある,
カツ丼もいっしょに食べたい時や,
カレーやチャーハンもという場合には,

半チャーハンラーメン(¥800),
半カレーラーメン(¥800),
半カツ丼ラーメン(¥900)
,のご用意も.

今回は単品でラーメンをいただくことに.

具材は,藤岡ラーメンの
アイデンティティとも言われるナルトふたつに,
メンマ,ねぎ,ほうれん草.
チャーシューは昔ながらのモモ肉で,
しっかり濃いめの味付けです.

中太のちぢれ麺は,シコシコしながらも,
最後のひと噛みにはムチっとした弾力のあるねばり腰.
ありそうでない個性的な麺です.

油の少ないスープは最初は醤油感を強く感じるものの,
食べ進めば後口は優しく,スッキリとした味わい.
強い旨みという感じではありませんが,
ほっとするような味わいです.

店内はカウンター,テーブル席からなっています.
件の営業時間を伺うと,
夜7時ちょっと過ぎぐらいまではやってます.
という微妙なお返事.
夜向かわれる方は,19時前到着を目標にされた方が賢明かと.
ラーメン

[ 2013/06/27 18:46 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

焼肉乃上州 敷島店  前橋市川原町1-30-23 

焼肉だー!ってことで,
上州ミートが運営しています,
焼肉乃上州敷島店へ.

焼肉屋のラーメンがあなどれないのは,
こちらのお店で実証済み.
そう言えば上州ミートさんも,
かつては麺家上州というラーメン屋さんをやってましたよね.

そんなことも思い出しつつ,
お肉を食べた〆には麺をいただいてみましょう.

ラーメンメニューは,
正油ラーメン(¥580),みそラーメン(¥580),
あさり塩ラーメン(¥680)

辛い系メニューとして,
カルビラーメン(¥680),ユッケジャンラーメン(¥680),
もつ煮ラーメン(¥680)
という構成.

肉でお腹いっぱいってことも考慮してか,
それぞれ-230円でミニサイズのご用意も.

カルビラーメンをと思ったのですが,
なかなか見かけない,もつ煮ラーメンを食べてみることに.
はい,もちろんミニサイズにしましたよ.

具材は,椎茸,にら,玉ねぎ,ピーマン,ねぎ,
などに柔らかいもつ.
おそらくはカルビラーメンの,
カルビがもつに変わったという体裁.

麺は細ちぢれ麺.
よくある中華麺タイプといったところ.

スープはピリッと辛味の効いたスープ.
味わい的にも,やはりカルビラーメンのそれと,
大きな違いはなさそうです.

群馬で生まれ育つと,取り立てて意識することなく
カルビラーメンを認識しているんですが,
最近,ふと全国的には珍しいのかも,と.
北関東から東京方面へ波及していったような,
そんな印象を持っているんですが,実際はどうなんでしょうね.
もつ煮ラーメン

そば処 結城屋 本店  前橋市本町3-1-15  

結城屋本店
家族でどこにお昼ご飯に行こうか?って時に,
やれ,うどんだ,そばだ,となるわけで...
そんな時にふと思い出した積年の宿題店.

ここなら,うどんも,そばも食べられますし,
そして何とらーめんもいただけちゃいます,
そば処 結城屋 本店です.

こちらは,前橋市内各所でよく見かける,
結城屋さんの本店,いわゆる総本山ですね.

うどん,そば,のみならず,
カレーライスやソースかつ丼もラインナップ.

中華メニューは,
らーめん(¥550),又焼めん(¥850)
メニューに写真のあった,
満州そば(¥550)はらーめんと同一なんでしょうかね?

もちろん,らーめんをいただきます.

具材は,ナルト,メンマ,ほうれん草,ねぎ.
チャーシューは決して出涸らしなどではなく,
しっとりと柔らかく旨みのある1枚.

特徴的な麺は,丸い断面の中細麺.
昨今の全粒粉入りの蕎麦っぽい麺でもなく,
かといって,かん水っぽさのある中華麺っぽくもなく...

噛むと柔らかいようで,コシもあり,
風味もある麺ってことから,なぜか思い出されたのは,
知る人ぞ知る根岸物産の生うどんの麺.
いずれにせよ,この麺あなどれませんよ.

スープは,基本はそば屋っぽい和風出汁なんですが,
動物系の旨みもあり,軽い後口ながら,
何とも後を引く味わいです.
そうそう,レンゲはついてきませんので,
あしからず.

店内は通りに面した入り口から想像されるより広く,
テーブル席,上り座敷からなっています.
そばやうどんもおいしかったみたいですけど,
私は,こちらのらーめんがやっと食べられて大満足でした.
らーめん

[ 2013/06/23 13:23 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺処 みどり  前橋市東片貝町722-4 

麺処みどり前橋本店で開催中のイベント,
題して『みどり味噌らーめんグランプリ』.
6月末までの開催なので,終了前に行っとかないと.

というわけで,麺処みどり前橋本店へ.

このイベントは,
試作段階の2種類の味噌らーめん,
A:味噌らーめん(鰹油)
B:味噌らーめん(背脂)
を食べて,どちらが好みかアンケートに答えるというもの.

両方食べて,アンケートに回答すれば,
200円キャッシュバックしてもらえます.

まずは順番にA:味噌らーめん(鰹油)(¥700)をいただいてみましょう.

具材は,もやし,メンマ,ねぎ.
いつものしっとりと柔らかい大判チャーシュー.

麺は平打ち形状の中太麺.
いい意味での粉っぽさがあります.

鰹油の味噌スープは,
鰹の風味が強いといった感じではなく,
いいお出汁の味噌仕立てといった感じで,
みどりらしい上品な仕上がりに.
そして後味は甘めです.

昨今のがっつり系に疲れたおとうさんに,
みどりの優しいみその一杯を.
って感じでしょうか.

こうなったら,終了前に背脂の方も
いただかないとな.
味噌らーめん鰹油

[ 2013/06/20 20:53 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

麺家しん  前橋市天川大島町1-13-16 

さて,麺家しんのリバイバルシリーズ.
今度は,味噌ラーメンBlackなるメニューとのこと.
6月末までの提供予定とのことなので,
食べ損ねないうちに訪店です.

お願いしますは,味噌ラーメンBlack(¥700)です.

具材の玉ねぎ,メンマ,チャーシューはさいの目切り.
てっぺんには青ねぎがパラパラと.

麺はねじれのある太麺で,
コシが強くムチっとした歯応え.

そして特筆すべきはスープ.
黒光りしたかのようなスープは,
ゴマ,ニンニクの効いたマー油入り味噌.
輪郭がくっきりとして,塩気も強めで,
かなりパンチの効いた味わいになっています.
でもこれがけっこう後を引きます.

今月いっぱいの限定の予定とのことでしたが,
なかなか好評で要望が多いので,
レギュラー化も検討中とのこと.

とにもかくにもまずは食べてみて,
気に入ったら,
店主さんにレギュラー化をお願いしてみましょう.
味噌ラーメンBlack

[ 2013/06/20 20:25 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

牛すじ家  渋川市赤城町北上野425-85 

牛すじ家
ちょっと前に,関越自動車道赤城ICに向かった際に,
交差点でラーメンの文字が視界に入りました.
そこは,牛すじ家というお店.

壁には牛すじラーメンの文字.
気になっていたので早速行ってみました.

店内のテーブルにはガスコンロが設置.
牛すじやホルモンなどの焼肉メニューもあり.

麺メニューは,
ウリの牛すじラーメン(¥650)と,
昔ながらの味の醤油ラーメン(¥550)の二本立て.
もちろん,いただくのは牛すじラーメンです.
脇には生卵が添えられてきます.

具材は,ナルト,もやし,コーン,ねぎ.
牛すじ煮込みには玉ねぎが入っています.

麺は細ちぢれ麺で,
シコシコとした食感が心地いいですね.

牛すじのいい味が出た味噌仕立てのスープは,
それだけで食べると,かなり甘めに感じます.
お店の方の言う通り,そこに生卵を入れると,
味わいがまろやかに中和されます.

いかにもご飯が欲しくなる味わいではありますが,
ラーメンとしても,うまいこと成立しています.

店内はテーブル,上がり座敷からなっていました.
山間にあるお店ですが,なかなかの盛況ぶりでした.
赤城方面へ行かれた際に,
ちょいと寄ってみるのもいいと思いますよ.
牛すじラーメン

会津  前橋市下小出町1-25-16 

会津
前々から,このお店の壁に書いてある,
支那そばの文字,そして支那そばの幟が気になっておりました.

前橋市内の国道17号線を北上すれば目に入る,
古民家のような建物の会津です.

情報収集をしてみると,
個性的なおかみさんがなかなか手強そう.
単身乗り込むのは危険と判断し,
数回の訪店経験のある漢を発見したので,
連れだって行ってみることに.

店内は立て付け同様,かなり年季が入った感じ.
いろり焼きと看板にあるように,
各席にはいろりがあります.

軽くノドを潤してお腹を満たした後,
(実は,ジャンボ焼き鳥とか決して軽くないんですが...)
目的の支那そばをいただきます.
メニュー表には,すりばちラーメン(¥750)という表記に.

独特の具材は,いんげん,メンマ,玉子焼き,
蟹は出汁の役割が主体ですね.
チャーシューは,肉質のいい柔らかいものが2枚.
スープを味わってほしいとのことで,
ねぎは別皿で提供され,後のせで楽しみます.

麺は細ちぢれ麺.
これは可もなく不可もなくといったとこでしょうか.

スープは,鶏がらなどの動物系も使っているとのことでしたが,
蟹を始め魚介系の出汁感が主体です.
野菜や果物も使っているとのことで,
後口にはほんのりと甘みも感じます.

食べ進んだところで,お店の特製辛子味噌を持ってきてくれます.
れんげの上でスープで伸ばして食べてみて,
気に入ったらたくさん丼に投入してみてもいいようです.
辛さはさほどではなく,コクと旨みのある味噌です.

最終的にはねぎを投入して,
特製辛子味噌を少しずつ加えながら平らげました.

明らかに主役はスープという作りの一杯です.
ちなみに巻物とのセットメニューもあったので,
それだけの注文も可能なのかもしれません.

独特の雰囲気を醸し出すお店の引き戸を開ける勇気と,
個性的な会津のおかみさんと対峙する心づもりがあれば,
あの空間に行ってみるのもいいと思いますよ.
支那そば

[ 2013/06/18 20:58 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

横浜家系ラーメン 湘家  前橋市南町3-30-1 

前橋駅のホームに降り立つと,
つい目に入ってしまうオレンジ色の憎いやつ.
いや,夕刊フジでなく,横浜家系ラーメン 湘家の看板です.

でもって,よせばいいのにいっちゃいます.
そう言えば,つけめんを食べたことがないなと思い,
つけめん(¥650)を醤油でいただくことに.

お味の方はと問われたので,
いつもの麺固め,味,油は普通で.

やってきました麺は,
かなりパキポキした感触に.
でもこれはこれで悪くはないかも.

具材は,
つけ汁の丼の中に,切れ端チャーシュー,ねぎ.
麺の上にはほうれん草,海苔,鶉の卵です.
チャーシューは早めにつけ汁に投入して温めます.

つけ汁は粘度はありませんが,旨みはまずまず.
ややタレの塩気を強く感じるでしょうか.
食べ進んだ後には,私的家系の定番,
おろし生姜をいただいて満喫いたしました.

麺固めのオーダーは,
ラーメンとつけめんでは,全く印象が違うので,
オーダーの際は注意しないといけません.
私的には,やはり家系はラーメンとしてが完成形かと.
つけめん

[ 2013/06/15 20:33 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(2)

ほづみとんかつ店  吾妻郡中之条町伊勢町820-3 

ほづみ
天気はあまり芳しくありませんでしたが,
週末の小旅行にちょいと中之条へ.
そして,中之条駅ロータリーの一角にあります,
ほづみとんかつ店へ.

とんかつ,フライなどが主力メニューではありますが,
もちろん麺メニューも,
筆頭はこちらのウリの一品,
カツカレーラーメン(¥600)

その他には,カルビーラーメン(¥550),
野菜ラーメン(¥500),カレーラーメン(¥450)
など,
味の3基本の,
しょうゆラーメン,塩ラーメン,みそラーメンは,
いずれも450円です.

もちろん,いただきますはカツカレーラーメンです.

こちらはルーかけタイプのカレーラーメンです.
そして何と言っても,注文が入ってから揚げるカツが,
衣がサクサク,肉がジューシーでうまいですね.
スープに浸っていって衣がしっとりしていっても,
これまた別の味わいの旨さがあります.

麺はよくある中細ちぢれ麺.
スルッとしたすすり心地です.

ベースのスープはガラベースに魚介系も使った,
昔ながらのものとのこと.
おばちゃん曰く,
むかーしっからの醤油らーめんに,
ちょいとカレーをかけただけなのよ.とのこと.

いえいえ,これがまたいいお味でございます.

店内はカウンター,テーブル,上り座敷からなっています.
おばちゃんが学生さん達に来てもらうお店だから.
と言われるように,
やさしいお値段で,満足のボリューム.
みなさんに愛されているお店って雰囲気が
肌で感じられます.
カツカレーラーメン

麺処ほおずき  桐生市宮本町1-3-21 

ほおずき
そして,こちらも2013年4月にできました新店です.
西桐生駅から桐生が岡公園へ向かう道中にあります,
麺処ほおずきです.

こちらもさらに普通のお宅のような造りで,
玄関で靴をぬいで,スリッパをはいて,
おじゃましまーすって感じで入店します.

開店当初からメニューの仕様を変更したようです.
麺メニューは,
うすくちラーメン(¥770),うすくちつけ麺(¥850),
辛口ラーメン(¥820),まぜそばブラック(¥900),
つけ麺新味(¥880)
という構成.
ほおずきメニュー
濃口はメニュー落ちってことなんでしょうかね.

当初からうすくちをいただこうと思っていたので,
迷うことなく,うすくちラーメンを注文.

作りこまれた感じの外観の一杯が登場.
具材は,海苔,味付けされた筍,オクラ,
水菜,ねぎ,三つ葉もいたような.
薄バラチャーシュー1枚は,
わりとしっかりとした歯応え.

麺はちぢれ細麺で,やや柔らかめでしょうか.
スルッとしたすすり心地の,
優しい印象の麺です.

スープは鶏ベースに魚介系でしょうか.
丁寧に作られたおだやかな味わいですが,
引きという点では今ひとつ弱いようにも.

スリッパをはいて上がる店内は,
カウンター,テーブル席からなっています.
どこかのお宅へ伺ったような店内は,
ゆったりとしていて落ち着きます.

メニューの仕様変更もあったようで,
今後も改良,進化していくことでしょう.
お酒のメニューもありますし,
靴脱いで飲んじゃったらくつろいじゃいそうですよね.
うすくちラーメン

麺屋 浦島太郎  桐生市天神町2-2-3 

麺屋浦島太郎
こちらも2013年4月にできました新店です.
群馬大学工学部キャンパスのちょい北にあります,
麺屋 浦島太郎に遅ればせながら初訪店です.

お宅のような造りで入り口が分からず,
最初は厨房の勝手口へ突撃.
で,気付いてこちらの玄関から入店です.

入ってすぐに券売機がお出迎え.
麺メニューは,
ラーメン(¥680),つけ麺(¥750)が主力メニュー.
かけラーメン(¥500)もいただけます.

そして早くも新作メニュー,
海と大地の恵み 地鶏中華そば (¥650)
という案内も.

初訪店ですので,ラーメンをいただくことに.

具材は,海苔,ナルト,クコの実,揚げ海老,
かいわれ,細切りメンマ,ねぎ,
チャーシューは肉質のよい,
柔らかいものが1枚.

麺は平打ち形状の中太麺です.
ツルモチっとした感触は悪くないですね.

スープはまず魚介系の香りがやってきます.
おそらく香味油での香り付けと思われ,
ちょっと表層の油分が多く感じます.

動物系は豚骨ベースと思われますが,
旨みは今ひとつ弱いように感じられます.

香味油もベースのスープもいい出来に思いますが,
調和といった点で,統一感が今ひとつなようにも.
丼の底の方でやっと落ち着いてくる印象です.

店内はカウンターのみからなっていました.
大盛りまでは同料金のようですから,
近くの学生さん達にはうれしいところでしょう.
なくなり次第終了のようですが,
焼き煮干し無料のサービスもうれしいですね.

まだお若いお二人でお店をやられているようで,
今後の飛躍を期待したいですね.
ラーメン

地鶏ラーメン 翔鶴  前橋市関根町605-7 

前回逃した忘れ物を得るために,
極稀に見るショートインターバルで再び翔鶴へ.

逃したのは,まかない生まれの限定品,
あれ?地鶏スープと背油ってめちゃくちゃ合うじゃんそば
略してめちゃそば(¥650)です.

具材は,海苔,かいわれ,ねぎ,メンマ,
上からガーリックパウダーがパラパラと.
チャーシューはいつもの厚みがあって,
かつ柔らかい鉄板の逸品.

麺は平打ちの中太麺を使用.
ツルッとしたすすり心地が,
背油スープとの相性がいいように思います.

背油の浮いたスープは,
地鶏スープにめちゃくちゃ合いますwww.

背油はスープに甘みと旨みを加える脇役程度で,
油っぽいギトギトしたようなところは皆無です.
元々,旨みあふれる地鶏スープに,
この背油と,ガーリックの風味がいいアクセントになっています.
めちゃくちゃいいじゃないですか.

基本メニューのお味も間違いないこちらですが,
繰り出す限定メニューのレベルも一級品.
これからも逃さないようにしないとですね.
ちなみにこのめちゃそばは,6月末頃までの限定です.
めちゃそば

[ 2013/06/12 19:44 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

らー麺屋台 骨のZui  前橋市青柳町133-1 

らー麺屋台 骨のZuiの,
今月の期間限定,Zui会員限定メニューは,
グリーンカレーらー麺(¥680).
と聞いただけど,食べたくてたまらなかったんですが,

終了前日の本日,
ようやくいただくことができました.

具材は,鶏肉,茄子,パプリカ,などで,
タイのグリーンカレーの標準的な感じ.
上にはパクチーが盛られます.

麺はいつものストレート細麺.
歯切れのいいこの麺は,
どんなスープも受け入れやすいタイプなのかも.

スープはこちらのベーススープに,
グリーンカレーを合わせたものと思われます.
辛さ自体はタイ料理のグリーンカレーほどではないものの,
しっかりスパイシーでオリエンタルな味わい.

そして口で感じる辛さの割りには,
体の中からポッポッと熱くなってきます.
スープうまい,でも熱い,
でもスープうまい,でも暑い.

で,思いついた解決策として,
ご飯をいただき投入.
最後はグリーンカレーライスとしてたいらげました.

らーめん好きのみならず,
タイ料理好きな方も十分満足できる逸品かと.
と言っても,明日12日(水)までの会員限定ですので,
ご所望の方はお急ぎ下さい.

メルマガ会員の登録は,
こちらhttp://www.at-ml.jp/?in=60347
からできます.
グリーンカレーらー麺

濃厚ラーメン じゅん  伊勢崎市太田町147-3 

今回の濃厚ラーメンじゅんのおトク会員限定特別ラーメンは,
何とローストビーフラーメン(¥750)

会員のみならず,ブログを見た人も注文可能で,
6月7日(金)~12日(水)の提供.
提供期間が短いので,
諸般の事情から今回は日程的に難しいかなぁと思っていたのですが,

ネットで垣間見る皆さんの反応の良いこと良いこと.
こりゃ食べ損ねるわけにはいかないなぁ,
と思い,急遽訪店です.

いただきますは,もちろんローストビーフラーメンです.

真ん中にはドーンと主役のローストビーフが2枚.
しっとりとしたローストビーフは,
スープにひたしていただくのもまたオツです.

脇にはチーズポテト,ブロッコリー,
軽くグラッセしたと思しきニンジン,そしてねぎ.

麺は細麺と中太麺から選択可能とのことで,
どちらもおススメとのことだったので,
今回は細麺でお願いしました.

さくパスッとした歯切れのいい麺は,
すすり心地も申し分ありません.

和風出汁のスープは,
醤油の香りの立ち方がいい具合ですね.
後口はすっきりとしながらも,
満足のいく旨みが口内に広がります.

ローストビーフと木桶天然醸造醤油が,
丼の中で醸し出すマリアージュ.
いやーっ,食べといてよかったです.

12日の水曜日までの提供ですので,
まだの方はもちろん,もう一度食べてみたい方も,
是非とも召し上がってみて下さい.
ローストビーフラーメン

中華そば めんじゃらけ 行田店  行田市白川戸672-1 

めんじゃらけ
埼玉県久喜市菖蒲町にあります,中華そばめんじゃらけ
その行田店がこの4月にオープン.
ってことで,遅ればせながら行ってみたのは,
中華そばめんじゃらけ行田店です.

麺メニューは豊富で,
塩らーめん(¥700),辛みそらーめん(¥800)
しょうゆの中華そば(¥700)
埼玉ご当地らーめんの,焦がし醤油らーめん(¥800),
赤カレーらーめん(¥800),みそらーめん(¥750)

がそれぞれの味の筆頭メニュー.

暑くなってきた最近は,
つけ麺の提供も開始したようです.

こちらは地鶏ラーメン研究会系のお店ですので,
素直におススメの,塩ラーメンをいただくことに.

具材は,青ねぎ,白ねぎ,メンマ,
焦がしねぎが少々浮いています.
チャーシューは厚みのある柔らかいしっとり系.
チャーシューをひと口含んだだけで,
こちらや,こちらのチャーシューが思い起こされます.

麺はムチっとした歯応えの中細麺.
ややウェーブがかかってるようにも.

スープは鶏の旨みが感じられる,
この系統に通ずるスープ.
鶏の風味から温度が下がると,
魚介系が香ってくるようにも.
そしてやや塩気が立っている印象を受けました.

店内はかなりゆったりとして広く,
カウンター,テーブル,上がり座敷からなっていました.
この広さなら,小さな子供連れでも安心でしょう.

難点は,中央分離帯のある125号行田バイパス沿いなので,
東方面から来ると,どこかでUターンしないと
お店に入れないことでしょうか.
塩らーめん

[ 2013/06/09 18:19 ] 埼玉 | TB(0) | CM(0)

つけ麺 弥七  館林市赤生田町1987-3 

今日も外待ちの列ができていました,
それでもめげずに弥七へ.

日本一暑い日を記録する館林では,
これからの季節,外待ちはしんどくなりますね.
店頭に日傘の用意があり,ご婦人方はこれで日よけ.
おっさんひとりでさすのもなんなので,
直射日光を受けて光合成しながら待ちます.

本日のお目当ては,気まぐれメニューの牛骨つけめん(¥750)
最近,(らしさ?)元気を取り戻した店主さんのブログには,
牛骨魚介つけ麺と案内されています.

つけ汁の具材は,刻み海苔,刻み玉ねぎ,青ねぎ.
底の方にはゆず皮が潜んでいます.
チャーシューは厚めのバラ巻きチャーシューが1枚.
柔らかくも肉っぽさを残したチャーシューは,
いつもの味わい深い逸品.

麺はいつもの褐色調を帯びた太麺.
脇には食感の良いメンマが添えられています.
しっかりとした歯応えに,風味のいい麺です.

トロッと粘度があるつけ汁は,
ふんわりと魚介が香ってきて,
口に運べば甘みと旨みがどーんとやってきます.

最後は卓上のポットに入った割スープで,
スープ割りを堪能して満足致しました.

今日は店外でオーダーを取り,
店内に入るとすぐに配膳されてきました.
少しでも回転を良くしようとご努力されている御様子.
いいじゃないですか.

あとは店主さんがブログでちょろっと書いていた,
鴨骨魚介つけめんなんての.期待しちゃいますねー.
牛骨つけ麺

中華麺酒家 からっ風  前橋市茂木町249-5 

こちらは今年の4月にオープンした新店です.
ってもう6月ですから,遅ればせながらではありますが,
中華麺酒家 からっ風へ初訪店です.

麺メニューは,
純製鶏白湯らーめん(¥700),
鶏醤油らーめん(¥650),鶏塩らーめん(¥650)

という鶏の白湯と清湯という構成です.

今回は,鶏白湯らーめんをいただいてみましょう.
塩か醤油かと聞かれたので,今回は醤油でお願いしました.

具材は,青ねぎ,メンマ,
チャーシューは小ぶりながらも,
柔らかく味わい深い1枚.

麺はややちぢれのある中細麺.
黄色調でふんわりとした歯応えの麺.

スープは鶏白湯魚介になるんでしょうか.
トロッと感のあるスープは,
鶏の旨みを魚介の風味がサポートします.

濃厚な味わいではありますが,
しつこさくどさはなく,
スイスイといけてしまう味わいです.

店内は,カウンターと上り座敷からなっていました.
都内のこちらのお店などでも働いていたという店主さん.
生まれが群馬でこちらへ戻ってこられたとのこと.
何だかうれしく思っちゃいますね.

夏場に向けて,新メニューも考案中とのこと.
清湯系も食べてみたいので,また伺いたいですね.
鶏白湯らーめん

地鶏ラーメン 翔鶴  前橋市関根町605-7 

地鶏ラーメン 翔鶴のまかない生まれの限定品,
あれ?地鶏スープと背油ってめちゃくちゃ合うじゃんそば
略して『めちゃそば』狙いで訪店したものの,
昼,夜限定15食は,何と私の前のお客さんで終了....

気を取り直して,久々にデフォの
塩らあめん(¥600)をいただくことに.

具材は海苔,シャリっとした歯応えのメンマ,ねぎ.
鉄板のチャーシューは,
しっとりめの柔らかく肉らしさのある逸品.

ストレート細麺はサクッとした歯切れ.
前回食べた時の印象とはやや異なり,
より私的好みに近い感じに.

スープは魚介の香りが鼻を抜けて,
後から鶏の旨みがぐーんと広がる感覚.
こちらも,前回の鶏の強い印象と比べると,
バランス重視な感じにシフトしたようにも.

とかなんとか言っても,
感覚的な印象は都度変わるものですし,
レベルの高い一杯であることは疑う余地はありません.

しかし,逃した背油は大きいなぁ~...
塩らあめん

[ 2013/06/06 20:44 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

まる兵らーめん 前橋店  前橋市千代田町3-6-5 

ガラにもなく,サッカー日本代表の
ワールドカップ出場決定を,
Barで飲みながら確認した後,
最後は〆なきゃでしょと,まる兵らーめんへ.

今夜もお客さんで賑わっています.
しばらく支那そばを食べ続けたので,
今夜はつけそば(¥750)を久々にいただきましょう.

つけ汁の具材は,青ねぎ,メンマ.
炙られたチャーシューは変わらぬ出来.

全粒粉入りのストレート細麺は,
久々にすすりますが,ノド越しがいいですね.
風味もいいこの麺はつけそば向きです.
脇には海苔とたっぷりの白髪ねぎ.

そして添えられたすだちを搾ると,
爽やかな味変へと誘います.

つけ汁は粘度はさほどでない豚骨魚介系.
くどしょっぱい感じではなく,
割りとさらっとした後口は,
細麺との相性がいいんではないかと.

割りスープはお猪口で提供してくれます.
スープ割りを最後に堪能して,
今宵も満足いたしました.

不定休で営業されてきたようですが,
これからは日曜定休でいくようです.
お間違いのないように.
つけそば

facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...