Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2013年04月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

一合舎 前橋店  前橋市元総社町1251-1 

店前を通ると,駐車場の空きがなく,
通りすぎること数回...のうち,
あっという間に1年以上の月日が.

久々に前を通るとやはり空はなし.
リカバリーを検索と思い,車を止めたところ,
ちょうどお帰りになる方出現.
というわけで,久々に一合舎前橋店です.

メニュー構成,表記が少し変更されたようです.
〇特メニューは割愛すると,
醤油豚骨らーめん(¥700),塩豚骨らーめん(¥700),
味噌豚骨らーめん(¥750)
が豚骨らーめん.

つけめんは,超濃厚からさらにパワーアップして,
超重厚魚介つけめん(¥850)に.
そして丸鶏白湯(¥750)が,醤油,塩から選べます.

かつての私的お気に入りメニューは,
丸鶏塩だったので,丸鶏白湯を塩でいただくことに.

具材は,海苔3枚,メンマ,白ねぎ,青ねぎ,鶉の卵,
チャーシューは軽く炙られた,
柔らかいながらも肉らしさを残したもの.

麺はストレート低加水細麺.
サクサクっとした歯応えの麺は,
歯切れも良くいいですね.

白湯スープは鶏の旨みたっぷりです.
ただ,仕様変更されたせいか,
かつての記憶と比べると,
旨みよりもちょっと塩気の方を感じた気も.

カウンター,テーブル席からなる店内は,
遅い時間ながらも店内待ちがでるほどの盛況ぶり.
駐車場が空かないのもうなずけます.

また駐車場に空きがあったら,
今度は重厚になったつけめんを,
いただいてみようかと思ったのでした.
丸鶏白湯

スポンサーサイト

ちゃーしゅうや武蔵  前橋市文京町2-1-1 けやきウォーク前橋1F  

ちゃーしゅうや武蔵
けやきウォーク前橋のリニューアルに伴い,
かつて,麺やすみばがあったところにできた,
ちゃーしゅうや武蔵へ行ってみました.

新潟を中心に多店舗展開しているお店のようで,
最近,埼玉,群馬など北関東へも進出してきたようです.

麺メニューの基本構成は,
らーめん(¥670)
ウリである,からしみそらーめん(¥780)
ひらつけめん(¥800),からつけめん(¥850)
からなっています.

もちろん,いただくのはからしみそらーめんです.
5月6日まではリニューアル記念で50円引きでいただけます.

やってきましたは,あれ??やけにちゃーしゅーが...
と,オーダーミスでからしみそちゃーしゅうめんに.
よろしければどうぞということで,
お値段そのままいただけることに.どうもです.

具材は,もやし,メンマ,ナルト,ねぎ,
上から青のりがパラパラと.

期せずしてたっぷりとなったチャーシューは,
厚みもあり柔らかくてトロトロ.
ちゃーしゅうやの名に恥じない出来.

麺はややちぢれのある中太麺.
加水は低めなんでしょうか,
ボソッとした感じの麺は
噛み応えがあります.

スープは,動物系と魚介系のWスープとのこと.
思いの外,魚介系の香りが先行してきます.
青海苔の後を追ってくる魚介系の香りで,
磯っぽい香りでつつまれます.

真ん中にどんとある辛味噌を溶いていくと,
辛味が増していき味変が楽しめます.

分かる方には一見してあれ?龍上海
って感じだと思います.
真ん中の辛味噌,青海苔といい,
龍上海を彷彿させるものがありますね.
お味はというと,
こちらの方が油分多めでこってりのような気が.

からしみそがウリのこちらのお店.
果たして上州の地ではどうでしょうか.
昭和の時代には,雷らーめんなる呼称で,
辛味噌らーめんが全盛だったこともある上州ですから,
受け入れられる土壌はあるかもしれませんね.
からしみそらーめん

[ 2013/04/29 13:35 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(2)

豚さんち 前橋店  前橋市上小出町1-31-3 

豚さんち前橋店
いつの間にやらオープンしていた,
豚さんち前橋店
4月25日オープンだったようですね.

高崎に豚さんちができたのが,
2010年のこと.
豚さんち自体の訪店がそれ以来となります.

麺メニューは,
ウリのがっつり系メニューの豚ダブル(¥850)を筆頭に,
醤油ラーメン(¥580),こっさり醤油ラーメン(¥680),
熟成醤油ラーメン(¥780),
上州味噌ラーメン(¥790),上州辛味噌ラーメン(¥850)

からなっています.

だいぶ昔とは言え,豚ダブルは経験済みなので,
こっさり醤油ラーメンを食べてみることに.

具材は,白髪ねぎ,メンマ,青菜,
チャーシューと言うべきか,
厚切りの豚ばら肉は,
トローっと柔らかく,
とろけるような舌ざわり.

麺はかなりちぢれの強い細麺.
シコシコとした麺は,
ちょっぴり懐かしい感じ.

スープは鶏ベースなんでしょうか?
ちょっと拍子抜けするライトな味わい.
こっさりは油でという志向なんでしょうか.
旨みの奥深さのようなものは
ちょっと感じられませんでした.

店主さんに伺ったところ,
豚ダブルに使用する太麺も,
こちらの細麺も,いずれも浅草開化楼製とのことでした.

何となく調和という点が今ひとつに思えた一杯.
豚肉のおいしさは間違いないので,
こちらではやはり,ウリの豚ダブルをいただくべきなんでしょう.
あれ?そうするとほぐし肉になっちゃうのかな?

店内はカウンター,テーブル席,
そして宴会仕様とも思える広い座敷からなっていました.
今度はサムギョプサルをつまんで,
一杯やりに行きたいものです.
こっさり醤油ラーメン

[ 2013/04/27 19:38 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

愛華飯店  高崎市下里見町1396-3 

愛華飯店
何度か前を通って気になっていたお店です.
意を決して愛華飯店へ初訪店です.

メニューを見ると,一品料理をはじめ,
豊富なメニューが驚くほど多彩で低価格.

麺メニューは,
醤油ラーメン(¥580),ねぎラーメン(¥580),
フカヒレラーメン(¥580),角煮ラーメン(¥580)

となぜに同じ値段??

その他,
スーラータン麺(¥580),台湾ラーメン(¥580),
台湾豚骨ラーメン(¥580),味噌ラーメン(¥580)

などなど,お気づきの通り全て一律580円なんです.

で,おやっと目を惹いた台湾豚骨ラーメンをいただいてみることに.
台湾ラーメンと言ったら,こちらが有名ですが,
豚骨はなかったような気がします.

具材は,ニラ,白髪ねぎ,もやし.
中央には辛味のついた炒め挽肉です.

麺はツルッとしたすすり心地の,
ストレート中細麺.
噛み心地は柔らかめではあります.

スープ自体はかなりすっきりとした味わい.
豚骨らしさはあまり感じませんが,
旨みのある白湯スープです.
辛味が溶け込んでいくと,
体も暑くなり旨みも増していきます.

店内はテーブル席からなっていて,
豊富なメニューから組合わせるセットメニューもありました.

営業は,11:00~14:30,17:00~23:00で,
無休となっていました.
大勢でワイワイ食べるのに良さそうな中華食堂的なお店ですね.
台湾豚骨ラーメン

[ 2013/04/26 17:35 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

natural taste cafe analog  伊勢崎市三光町16-1 

analog
提供中止中だったとりそば味噌が復活.
と聞きながら,なかなか行けなかったこちら,
natural taste cafe analogへ.

店内に入りメニュー表の味噌を確認し,
「味噌を!」とお願いすると,何と売切れとのこと.....
気を取り直して未食の醤油をいただくことに.
味玉をつけて,味玉とりそば(醤油)(¥880)です.

具材は,海苔,かいわれ,ねぎ,
味玉は意図的なのかはさだかではありませんが,
黄味の周囲に液状成分があります.
お味濃いめの味玉です.

炙られたチャーシューは,
厚みもありしっとりと柔らかいですね.

ストレート細麺は,サクサクと歯切れのいいタイプ.
私的好みの麺なんですよね.

スープは油の成分が表面を覆っています.
舌で鶏の旨みを感じ,魚介系の香りが鼻を抜けていく.
そんな感じの味わいでしょうか.
をいただいたときより,
醤油が取り持つのか,鶏と魚介系の一体感があるように感じられました.

今宵は遅かったので,かき氷は自重.
前にも書きましたが,
深夜近くでもこのお味がいただけるのはうれしいですね.
本当は店内でワインでも飲んでから麺をいただきたいところなんですがね.
そして最後にかき氷と.
味玉とりそば醤油

[ 2013/04/25 22:49 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

いまるや  伊勢崎市連取町3086-5 

2011年12月のメニューリニューアル後の訪店以来,
だいぶご無沙汰してしまったいまるやへ.
久々の訪店です.

ちょうど時間が合って,閉店間際の訪店だったので,
すんなりと店内へ.

いつも塩をいただいていたので,
今回は,初となる醤油らーめん(¥730)をいただいてみます.

具材は,海苔,かいわれ,シャリッとした歯切れのメンマ,
ねぎ,ゆず皮.
チャーシューは大判のチャーシューが1枚.
厚みがあってトロリと柔らかいチャーシューです.

麺はストレート細麺.
パスっとした歯切れが心地よい好みの麺です.

スープは醤油の効果なのか,
塩の時よりもまろみや酸味のような味わいを感じます.
塩を食べてからだいぶ時間があいてしまったので,
何とも言えませんが...

私的好みはやはり塩の方でしょうか.
サクサクした麺とスープでクイクイいけてしまうこちらの味わい.
そう言った点でもかけそばを味わうのが醍醐味なのかもしれません.
ってことで次回の宿題に.
醤油らーめん

[ 2013/04/25 20:46 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

中華そば ほんこん  前橋市千代田町4-17-3 

さすがに日曜の夜は閑散としてますね....
そんな前橋の街中で,日曜の夜も営業していました,
中華そば ほんこんで〆の一杯です.

また少し麺メニューが改変.
細めん仕様が,
中華そば(¥500),中華チャーシューメン(¥880),
ネギらーめん(¥980)
,そしてなぜかソース焼きそば(¥600)
中太めん仕様が,
ドラゴンみそめん(¥780),塩野菜らーめん(¥680)

未食で気になった,塩野菜らーめんをお願いします.

店主さんもオーダー確認で「タンメン」と言ってましたが,
いわゆるタンメンです.

たっぷりの野菜類は,青菜,もやし,キャベツ,
きくらげ,にんじん,玉ねぎ,そして豚小間切れ肉.

麺はツルッとした表面で,
もちっと弾力のあるストレート中太麺.

スープは量が思いの外少なく感じますが,
野菜の旨みが溶けこんだ白湯スープ.
中華食堂系にありがちな,塩気が立った感じではなく,
柔らかくまろやかな味わいです.

さびしい前橋の夜の街中で,
あったかい赤ちょうちんをぶら下げるほんこんに,
今宵も救われたのでした.
塩野菜らーめん

[ 2013/04/21 22:46 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

博多ん丸 イオンモール高崎店  群馬県高崎市棟高町1400 

博多ん丸
こちらは,リニューアルした,
イオンモール高崎店のフードコートにできたお店,
とんこつラーメンを看板に掲げる博多ん丸です.

かつてあった,丸醤屋からのリニューアルのようで,
運営会社は同じで,かの「丸亀製麺」を展開する,
株式会社トリドールが運営するお店のようです.

店内仕込みスープ,店内製麺を看板に,
麺メニューは,
プレーンの白とん(¥580),
辛子味噌の赤とん(¥680),
焦がしニンニクの黒とん(¥680)
の三本柱体制です.

マー油好きということで,黒とんをオーダー.
ブルブルするやつをもらわず,そのままスライド.
麺ゆでの時間が短いゆえになせる業でしょうか.

出来上がった丼を受け取ってスライドすると,
丸亀製麺よろしく,トッピングコーナー.
紅生姜,辛子高菜,ごま,おろしニンニクが並んでいます.

さて,テーブルに運んでいただきましょう.
具材は,青ねぎ,きくらげ.
薄チャーシューは柔らかく,くさみもありません.

麺の固さは特に聞かれませんでしたが,
低加水ストレート細麺は,
ボソッとした食感があり,
思いの外九州らーめんの雰囲気があります.
悪くありません.

スープはくさみのない,いわゆるライト豚骨.
旨みを増幅させている感はありますが,
十分満足のいく味わいです.

さて,替え玉をいただいてみましょう.
5月12日までは替玉はひと玉まで無料です.

フードコートでどうやって替え玉?
と思っていたのですが,
替え玉は別レーンに並びます.
注文を受けると,茹でた麺を皿にのせて
渡してくれるというシステムです.

受け取ってから,席に戻るまでのタイムラグは生じますが,
フードコート内での替え玉としたら,
よく考えられたシステムかと.

一杯目はそのまま食べて,
替え玉のお皿に辛子高菜や紅生姜のトッピングをのせて,
テーブルに戻る.なんて食べ方も可能ではないかと.

お値段的にはちょっと高めな印象を受けますが,
『丸亀製麺』が編み出した,
フードコートの新しいスタイルの九州豚骨らーめん.
って感じなんでしょうかね.

量的にはおやつにもちょうど良いくらいなので,
お買い物の付き合いに飽きた時に,
ちょっと一杯もありかもですよ.
黒とん

[ 2013/04/20 13:35 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

麺処えん  前橋市元総社町12 

早いもので,気付けば開店2周年を迎えた麺処えん
日頃の感謝を込めて4月21日までの5日間,
ワンコイン(¥500)でラーメンを提供中.

ってことで,おじゃましてみました.
いただいたのは,若干の仕様変更があったという
鶏らーめんです.感謝価格の500円はうれしいですね.

具材は青ねぎ,刻み玉ねぎ,メンマ.
薄チャーシューの柔らかさはいつも通り.

おっ!と思ったのは麺の変更.
試行錯誤の結果,低加水ストレートの博多麺へ.
固めでお願いしたこの麺は,
粉感もあり,鶏スープとの相性も悪くありません.

スープは清湯と白湯の中間くらいが狙ったとこのようです.
鶏の旨みは過不足なく不満はありません.
前回の仕様より,口当たりが軽く飲みやすくなった感も.

そして丼の縁にはわさびが.
ちょこっとつけて麺をすすれば,
鶏のたたきにわさびをちょっとつけて食べたような雰囲気が,
口の中に拡がります.
となると焼酎あたりが欲しくなるとこですけどね...

進化した鶏らーめんが,
今なら週末の21日まで500円で食べられます.
鶏とわさびでピンと来た人はぜひとも.
鶏らーめん

らぁ麺一歩  高崎市上小鳥町432-1 

早くも新メニューを投入し,
その評判も上々のらぁ麺一歩へ.

投入された新メニューは,
ねぎそば(¥780),えびつけめん(¥780)
そのうち,もっぱらの評判のえびつけめんをいただいてみます.

つけ汁の具材は,ねぎ,細切りのチャーシューとメンマ.
甘海老からのダシと
海老オイルを加えたという濃厚なつけ汁は,
ビスクのように香り高くとろみもあります.

麺は艶のあるモチっとしたかみごたえの太麺.
上には海苔,白髪ねぎが.
この白髪ねぎが濃厚なつけ汁と艶やかな麺を
うまく取り持ってくれるいい仕事をしてくれます.

最後にはポットでいただいた割りスープで,
スープ割りを堪能してごちそうさまでした.
ビスクが好きな方なら間違いなくお気に召す一杯かと.
迫りくる海老の旨みを味わってみてはいかがでしょうか.
えびつけめん

[ 2013/04/18 20:22 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

らー麺屋台 骨のZui  前橋市青柳町133-1 

気になっていた,Zui会員限定メニュー
アジアンまぜそばの提供は明日まで.
食べ損ねないようにと,
らー麺屋台 骨のZuiへ.

お目当てのアジアンまぜそば(¥680)をいただきます.

まず目につくのは半熟目玉焼き.
そしてエビチップも脇に.
水菜,パプリカ,
そしてタレに和えたと思しきもやしや香草,挽肉.

麺はラーメンと共通の
ストレート細麺のようですね.
さりとてあえそばとしての相性は悪くありません.

スイートソースを使用しているというたれは,
想像していたより甘めの味わい.
パクチーみたいな,
オリエンタルテイスト独特の強い香りはありません.

見た目から想像できるように,
ナシゴレンあたりの味わいがイメージのようですね.
そしてこの限定は,明日17日までの提供ですので,
食べてみたい方は明日忘れずに.
アジアンまぜそば

博多屋台  館林市苗木町2646-8 

というわけで,ラーメン侍を見た後は,
豚骨らーめんが食べたくなったので,
久々に博多屋台へ.

何度か前まで来てはみたものの,
店外待ちの列を見ては通り過ぎを繰り返し,
気付けば約1年ぶりの訪店になっちゃいました.

いただくのは,私的定番の博多らーめん(¥650)
スタートはふつう麺のカタからです.

具材は,万能ねぎ,きくらげ,
そして柔らかい薄ロースチャーシューが2枚.

ふつう麺のカタはモチコシっといった感じの
弾力もある細麺.
博多らーめん

そして替玉は博多麺をハリガネでいただいてみました.
替玉
パキポキした感じが心地よい,
低加水ストレート細麺.
らしくていいですね.

スープはざらつきを感じさせず,
クリーミーでありながら,
濃厚な旨さが感じられる豚骨スープ.
ぬかりなしです.

店を出る頃には,いつもの店外待ちの列.
今日は店内で数分の待ちだったので,ラッキーでした.
ラーメン侍のDVDとこちらの豚骨らーめんで,
九州気分を満喫したのでした.
[ 2013/04/14 18:20 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

ラーメン侍  

久留米の「大砲ラーメン」のオーナー,
香月均氏の自叙伝的ストーリ-の映画.

ネット上で情報を見て,見てみたいと思っていたのですが,
群馬エリアでは上映はなく,
DVDレンタルを待って見てみました.

ラーメン好き視点からすると,
すぐに気付く佐野氏,河原氏などの他,
有名店の店主が多数出演しているので,
誰がどこに出てくるのかも興味深いところ.

父の代と,息子の代では麺あげのテクが変わってます.
時代の流れなのか,道具の変遷なんでしょうか.

純粋に映画目線で見ると,
昭和の時代の物語なので,
その世代の人には懐かしく思えるところ満載.

主人公が東京へ旅立つ際の出で立ち.
イクシーズのスタジャンに,
マジソンスクエアーガーデンのスポーツバッグ.
そして母親が差し出したコンバースのバッシュ.
感涙ものです.

しかし主演の渡辺大さんは,
目力がお父さんの渡辺謙さんにそっくりですね.
その目線は若かりし頃の謙さんに瓜二つです.

と,つらつらと書き綴りましたが,
ラーメン好きでもそうでなくとも,
なかなかの豪華キャストの映画なので,
十分楽しめると思いますよ.

そして見終わったら,
きっと豚骨らーめんが食べたくなります.

私はと言うと,もちろん食べたくなりました.

ラーメン侍 [DVD]ラーメン侍 [DVD]
(2012/12/07)
渡辺大、山口紗弥加 他

商品詳細を見る

[ 2013/04/14 16:36 ] その他 | TB(0) | CM(0)

つけ麺 弥七  館林市赤生田町1987-3 

ここ最近,店主さんのブログの更新が滞っていたので,
ちょっと心配でしたが,
お店は元気に営業中でした.
名店の地位を着々と築いている弥七です.

今週のきまぐれメニューは,
鶏白湯の鶏そば(¥700)です.
それをいただきましょう.

具材は,海苔,かいわれ,メンマ,青ねぎ,刻み玉ねぎ.
鶏団子はややそぼろ状.
チャーシューは大判で厚みのあるもの.
いつもよりちょっと歯応え固めでしょうか.

麺は白色調の強い,
ちぢれのある中細麺.
遠い記憶になっちゃいますが,
塩そばと共通の麺なのかもと.

鶏白湯のスープは,
粘度はそこそこの乳化したスープ.
旨みもあり鶏の風味もいい具合です.
ちょっと気になったのは,
旨みより塩気を少し強く感ずるようなところも...

決して不満のない一杯ではありますが,
完成度という点からすると,
こちらの看板であるつけ麺には,
やはりあと一歩といった感も.

来週は月に1度のがっつり系.
三郎らーめんまぜそばの週になります.
鶏そば

太田食堂  前橋市粕川町膳487-39 

太田食堂
かつて,前橋T-1グランプリにエントリーした,
カツカレーラーメンで名を馳せる太田食堂です.
引き戸,と思いきや自動で開いてびっくり.

麺メニューは,
ラーメン(¥530),塩ラーメン(¥530)
みそラーメン(¥630),

と醤油,塩,味噌ひと通りが基本で,
そのバリエーションは色々豊富.
その他は,タンメン(¥630)カレーラーメン(¥630)
そして,一押しのカツカレーラーメン(¥780)です.

もちろん,お願いするのはカツカレーラーメンです.

ラーメンの具材としては,
ナルト,メンマ,青菜,ねぎ,
薄いロース系チャーシューが1枚.
そして真ん中にはとんかつが鎮座.

揚げ立てで衣はサクサクッ,
肉質も良好なとんかつなんですが,
やはり時間がたつとスープを吸って,
衣はやわになっていきます.

麺は中細のややちぢれた麺.
スルッとした感じでやわめでしょうか.

カレーはルーが溶け込んだスープスタイル.
元スープは鶏ガラベースでしょうか.
カレールーの具には玉ねぎ,にんじんが入っています.
想像していたよりサラッとした飲み口ですね.

そこそこスパイシーではあるんですが,
カレーの比率がもうちょっと高い方が,
カレーらしいコクが引き出せるようにも.

店内は,テーブル,上り座敷からなっていました.
定食類の盛りはなかなかのもの.
ジャンボカレーなんて圧倒されちゃいます.

近所の人達のお腹を満たす,
町の食堂って雰囲気がいいですね.
カツカレーラーメン

赤城ラーメン  前橋市高花台1-11-10 

赤城ラーメン
高花台団地の中ほどにあるお店です.
団地の宴会の後に食べる〆ラーメンがうまい.
なんて話を耳にして,ずーっと宿題になってました.

晴れて本日初訪店.その名も赤城ラーメンです.
店内に入るとカウンター席でTVを見ていたお父さんが,
クルッと振り返って「いらっしゃいませ!」って.

基本が宴会仕様なのか,
お父さんが座っていたカウンター席以外は,
すべて上り座敷です.その座敷に鎮座.

メニューを眺めると,麺メニューは,
正油ラーメン(¥400),
ワンタンメン(¥500),ワンタン(¥500)
ってあれ?
みそラーメン(¥500),辛みそラーメン(¥500)ってあれ?
なぜ同じ値段?
他にはタンメン(¥500)に飲みの〆用の半ラーメン(¥300)です.

まずはデフォということで,
正油ラーメンをいただきましょう.

具材は,わかめ,コリコリメンマ,ナルト,ねぎ,
仕事を終えた感のあるチャーシューですが,
ぱさつきはさほど気になりません.

麺はツルっとした麺肌の,
ややちぢれた中細麺.
すすり心地がいいですね.

スープはガラベースでしょうか.
生姜もちょっと効いているような,
さっぱりとした後口です.

〆にはこんなでしょう.
というのを具現化したような一杯です.
お金を払って帰ろうとすると,
別の座敷の方が「ありがとうございました」って,
お客さんではなくお母さんみたいでした.びっくり.

家族経営の町の人々に愛される中華食堂.
本来の楽しみ方は餃子にビールで始まり,
宴の後に半ラーメンで〆るってのがいいんでしょう.
あっ,カレーもちょっと気になりましたけどね.
正油ラーメン

[ 2013/04/11 18:39 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺炙酒家来々  前橋市総社町高井219-4 

麺炙酒家来々
だいぶ前から気になっていたんです.
前を通るたびに目に入るラーメンの幟.
そのうちシャッターに書かれた営業時間を確認.
それは11:30-14:30,18:00-24:00.

で,意を決して行ってみました.
麺炙酒家来々です.
めんしゃしゅか らいらいと読むようです.

店内に入ると雰囲気は居酒屋.
カウンターと右側に上り座敷があります.
主力メニューは焼き鳥でしょうか.
その他一品料理はカレーもあったりと,
居酒屋メニューは充実しています.

麺メニューは,
とんこつらーめん(¥580),しょうゆらーめん(¥580)
しおらーめん(¥580)
,が基本構成.
ボードメニューに限定の
旨辛とんこつらーめん(¥700)もありました.

メニュー表におススメとあった,
とんこつらーめんをいただいてみることに.

具材は,海苔,青ねぎ,白ねぎ,
きくらげ,味玉半分.
チャーシューは,
トロッと柔らかい薄バラ肉チャーシューが1枚.

固さ指定は特になかった麺は,
低加水のややちぢれもある細麺.
バリカタ仕様にしてもらえば,
かなり良さそうな資質の麺です.

スープは口に含むと,
おやっといった感じで豚骨の風味があります.
ちょっぴりざらつきを感じるほどで,
髄感もありありです.

くさみはさほどではなく,油も少ないですが,
旨味は十分にあります.
そして飲み進めば丼の底には髄粉が沈殿.
やるじゃないですか.

卓上に紅生姜,辛高菜,ごまなどに加え,
とんこつらーめん用カレーパウダーもありました.

なかなか侮れないらーめん居酒屋というのが,
偽らざる評価です.
気軽に飲みにいける立地ではありませんが,
一品料理も楽しんでみたいと思わせるものがありました.
とんこつらーめん

[ 2013/04/09 22:03 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

五味五香  前橋市総社町総社2014-5 

今年の確か1月下旬にオープンした新店です.
もはや遅ればせながら感は否めませんが,
その五味五香に初訪店です.

麺メニューの基本構成は,
つけ麺(¥700),カシューナッツつけ麺 (¥750)
辛つけ麺 (¥750),らあめん(¥ 700)
まぜそば (¥700)

となっています.

デフォのつけ麺からいくべきところですが,
遅ればせてる間に得た情報からすると,
カシューナッツの評判がよろしいようで,
カシューナッツつけ麺をいただくことに.

つけ汁の具材には,メンマ,ねぎ,大葉.
鶏団子はふんわりとしながらも,
具がしっかりとしています.

麺はストレート太麺.
ツルっとして艶やかで,
モチットした歯応えが心地良いですね.

脇に添えられるのは,
皮が香ばしくパリッとして,
肉はしっとりと柔らかい鶏肉.

そしてその横にちょこんとある,
見慣れない緑色の植物は,
金針菜(きんしんさい )という,
ユリ科の植物とのこと.
ノカンゾウとも呼ばれているようですね.

鶏が主体のつけ汁は,
洋風ソースのような味わい.
旨みたっぷりで,
カシューナッツの効果もあいまってか,
コクもあります.

食べ進んで濃い味に飽きてきたら,
卓上の刻み玉ねぎなどをいれてみるのも,
味変アイテムとしていいですね
最後にスープ割に柚子を入りて頂き,
チンして温め直してもらい堪能します.

店内はカウンターのみからなっています.
新店ではありますが,
他店での十分な経験のある店主さんですので,
安定性という面では心配無用かと.

折を見て,らあめんまぜそばもいただいてみたいですね.
カシューナッツつけ麺

[ 2013/04/09 21:22 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

麺屋ざくろ  太田市新田市野井町94-1 

麺屋ざくろ
子供の付き合いで太田方面へ.
昼の太田で,昼の太田で....?
昼の太田だ!とはたと思い出し,麺屋ざくろへ.

お願いするのはもちろん,
昼限定の動物系スープを使っていないという,
和風魚介中華そば(¥700)です.

具材は,海苔,ナルト,糸唐辛子,ねぎ,
味玉はレンゲにのってやってきます.
黄味がきれいなオレンジ色をした
トロリ味玉です.

厚みがありブロック形状に近いチャーシューは,
しっとりと柔らかく,
肉らいし旨さが味わえます.

麺はザクザクっとした歯切れが良く,
すすった心持ちは蕎麦を思わせます.

その蕎麦の雰囲気を増幅させるのが,
動物系オフのこのスープ.
店主さんの言う通り,
そばつゆっぽい味わいなんですが,
十分旨みはあり後をひきます.

前回いただいた濃厚系とは
全く逆方向にベクトルが向いた一品.
同じお店のものとは思えないような違いです.

ということで,
こちらの和風魚介をご所望の方は,
昼の訪店にかぎられますので,お間違いなく.
和風魚介中華そば

[ 2013/04/06 13:57 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...