Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2012年11月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

新宿モモンガ  新宿区歌舞伎町2-46-7 第3平沢ビル1F 

モモンガ
続いては,そのらーめんの外観に魅せられて,
是非食べてみたいと思った,新宿モモンガへ.

無化調で,良質な素材を使用することを徹底しているという,
このお店の基本メニューは,
醤油らーめん(¥680),塩らーめん(¥680),つけめん(¥680)
そして最近の流行か海老バージョンで,
海老らーめん(¥780),海老つけめん(¥780),なるメニューも.

若干の迷いもありましたが,
ここはひと目惚れした醤油らーめんをいただきましょう.

期待通り美しい装いで登場です.
具材は,糸唐辛子,三つ葉,白髪ねぎ,穂先メンマ.
チャーシューは大判の肉っぽさのある1枚.
やや肉の繊維質が固めに感じるところも.

麺はそばっぽい啜り心地を感じるストレート細麺.
スパッといった歯切れではなく,
どちらかというともっちりとした歯応えです.

生醤油が独特の香りを放つスープは,
鶏ベースに昆布,魚介系で旨みを整えます.
後口もすっきりで,後をひく味わいですね.
見た目の期待通りの味わいの一杯でした.

店内はコの字型カウンターからなっていました.
近くにあれば,塩も試してみたいところですけどね.
醤油らーめん

スポンサーサイト
[ 2012/11/29 12:15 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

あら焚き豚骨あらとん 新宿店  新宿区新宿1-4-12 シティ御苑A館1F 

あらとん
ちょいと所要で新宿へ.
色々と気になるお店が多数ありはしたのですが....
最も気になった,最近オープンしたこちら,
あら焚き豚骨あらとん 新宿店へまずは直行.

こちらは「麺屋武蔵」関係の方が出した札幌の人気店.
満を持して新宿に凱旋ってとこでしょうか.
札幌には直営店が2店ありますが,こちらはFC店のようです.

麺メニューは,
醤油らーめん(¥800),つけめん(¥800)が基本の二本立て.
券売機の最上のでかボタンは特製(¥900)になってますけど,
そこは惑わされず醤油らーめんをポチッ.

具材は,青ねぎ,笹切り白ねぎ,メンマ.
チャーシューは柔らかい薄ロースチャーシュー.

麺はストレート中太麺.
ややちぢれやねじれを感じる,
ツルモチっとした食感です.

そして何と言っても特徴的なのがスープ.
すぐにそれと分かるような,
魚のアラのにおいが丼から香り立ちます.
口に含めば焦がしたような風味も感じられます.

背脂も少々入ったこのスープ.
豚骨からの旨みもたっぷりで,
濃いめの味付けです.
ちょっとくどそうに感じるところに,
笹切りねぎがいい仕事をしてくれます.

店内はコの字型カウンターからなっていました.
札幌のお店を知ってから,
ずーっと食べてみたいと思っていたのですが,
期せずして新宿で食べられるようになったのはうれしいですね.

ただ,味わいはかなり独特で,
いわゆる魚のアラ汁が嫌いは方は,
受け入れられないかもしれませんね.
つけ麺はまた違った味わいのようなので,
機会があればまた訪れてみたいところです.
醤油らーめん

お店のホームページは,
こちら,http://searesh.main.jp/araton.htmlです.
[ 2012/11/29 11:30 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

麺や スズケン  前橋市昭和町3-28-13  

今日も吹き付ける風が冷たいですねー.
そんな日に久々にスズケンへ.

ここのところ,こちらでは
つけ麺を食べることが多かったのですが,
肌寒い本日は,らーめん(¥650)をいただくことに.

具材は,海苔,コリッとした材木型メンマ,ねぎ.
チャーシューは端っこと思われる,
ゴロっとしたブロック型のものと,
薄ロースチャーシューの構成.
いずれも柔らかく肉の旨味がじわーっとくる逸品.

麺はストレート中太麺.
ツルッとして噛み心地もいい麺ですが,
麺の風味を楽しもうとすると,
やはりつけ麺に軍配があがりますね.

褐色調のスープは,魚介の香りがまず漂ってくる豚骨魚介系.
トレンドとなっているあまくどしょっぱ系とは
一線を画する,滑らかな味わい.
コテドロ系を所望する若者には物足りないかもしれませんが,
昭和生まれのおじさんにはこの位がいい塩梅ですね.
らーめん

[ 2012/11/28 13:08 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

地鶏ラーメン 翔鶴  前橋市関根町605-7  

めっきり寒くなり,夜風が身にしみるようになってきました.
こんな夜には味噌らーめん.
と,そう言えば,地鶏ラーメン 翔鶴の,
冬季限定の味噌を食べなくっちゃ.

というわけで,翔鶴へ.
着席するやいなや,
味噌らーめん(¥650)をお願いします.
まずは,数量限定をクリアーでよかったよかった.

具材は,シャキシャキもやし,ねぎ,
コリコリした材木型メンマ,
チャーシューはサイコロ型の刻みチャーシュー.
それでいて,肉の柔らかさも味わえます.

麺は塩や中華そばと共通でしょうか,
ストレート中細麺.
味噌にしては細いような印象も受けますが,
相性は決して悪くありません.

北海道,長野の白味噌ベースというスープは,
最初に口に含むと甘さを感じますが,
ゆずや,スパイスの効果で,
風味も良くコクのある味わいです.

油分も多めで,熱々をキープ.
と言っても,油っぽさを感じるほどではありません.
スープを飲み進んで体もポカポカしてきます.

塩らぁめんも,醤油の中華そばも秀逸のできでしたが,
この味噌もなかなかどうしての逸品.
冬のうちに,忘れずに食べておいた方がいい一杯ですね.
味噌らーめん

[ 2012/11/27 19:48 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

らぁめん 味蔵  高崎市綿貫町739-3 

味蔵
心地よい陽ざしがそそぐ昼下がり.
群馬の森へどんぐりひろいへ.
とその前に腹ごしらえにらぁめん味蔵へ.

麺メニューはほぼ全系統.
味噌ラーメン(¥575),正油ラーメン(¥575),
塩ラーメン(¥575)
,が基本の三本柱.

それ以外にも,
タンメン(¥790),ワンタン(¥525),
支那そば(¥525),とんこつ(¥680)

に,つけ麺も始めたようでした.

基本の定番メニューは,味噌のようですから,
味噌ラーメンをいただきましょう.

卓上の自家製キムチをつまんでいると,
味噌ラーメンの登場です.

具材は,もやし,コーン,にんじん,ニラ少々,
上からごまがぱらぱらと.

麺は中細のややちぢれた麺.
そこそこのツルシコ感があります.
柔らかめの味噌味なので,この位の太さでもいいのかも.

味噌は甘めの味わいで,
コクもまずまず感じます.
数種類のスパイスを混ぜたという味噌ですが,
スパイシーさはさほではなく,
むしろ後口はごまの風味も相まってまろやかです.

店内はカウンター,テーブル,上がり座敷からなっています.
セットメニューも豊富で,お値段もお手頃.
ファミリーフレンドリーなお店で,
ファミレス風ラーメン屋さんって感じですね.
味噌ラーメン

[ 2012/11/24 12:23 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

麺屋しのはら 三日月食堂  前橋市三俣町3-11-1  

かねてから気になっていた,
麺屋しのはら 三日月食堂の,
水曜限定ど煮干しラーメン
にぼらーとしては食べないわけにはいきません.

というわけで,ど煮干しラーメン(¥720) をいただきます.
ラーメン700円の食券と裏20円の食券を購入します.

具材は,海苔,メンマ,青菜,ナルト,刻み玉ねぎ,ねぎ.
チャーシューは大判の柔らかいロースチャーシュー.
柔らかすぎて箸では持てずくずれてしまうほどです.

麺は四角い断面の中太麺.
麺肌はつるっとして,もちっとした噛み心地があります.

スープは褐色調のちょい粘度ありのスープ.
ニガうまとpopにhありますが,
にぼらーにしてみると,エグみはさほどではないでしょうか.
旨みたっぷりで後を引きます.

昨今のエグみ全開の煮干しと比較すると,
それほどではないようにも感じますが,
この手のにおいを受け付けない方は,
当然ながらやめた方がいいでしょう.

水曜はこのど煮干しラーメン(¥720)
火曜は家系ラーメン(¥720)が限定となっています.
そして店内にPOPはありませんでしたが,
木,金は二郎系メニューを提供との情報を得ています.

定番メニューを食べるか,
曜日ごとの限定を狙うか.色々楽しみがありますね.
ど煮干しラーメン

濃厚ラーメン じゅん  伊勢崎市太田町147-3  

おーっと.気付けば秋限定らーめんは,
21日までの提供でした.
今日を逃すと行けないことに気付き,
遅ればせながら,濃厚ラーメン じゅんへ.

お目当てはもちろん,
秋限定の牛肉とキノコのみそラーメン(¥750)です.

具材は,たっぷりのキノコと牛肉.
その上に海水晶,白髪ねぎ,パプリカ.

麺はややちぢれのある中太麺.
ツルモチっとした食感がたまりません.

スープはキノコの出汁感,牛肉の旨み,
そして味噌の香りが丼の中で絶妙なハーモニー.
すっきりとした後口のスープですが,
後をひくたまらない味わいです.

いつもこちらの限定は外しませんが,
やはり今回も秀逸のできですね.
21日までの提供なのが残念でなりません.

なんてお話をしたら,
すでに次の冬の限定も準備中のご様子.
どうやらあの鴨が,
またねぎしょってやって来てくれそうですよ.
期待しちゃいますねー.
牛肉とキノコのみそラーメン

米屋  館林市大新田町345-6  

そろそろたまり醤油の季節だなぁ.
と,その前に塩かなぁ.
なんて迷いつつ,久々の米屋へ.

たまり醤油は始まったようですが,
道中に心に決めた塩ラーメン(¥700)をいただくことに.

具材は,海苔,甘めのメンマ,ねぎ.
チャーシューはちょい薄めになったでしょうか?
ただ,肉質,柔らかさは文句なく鉄板のチャーシュー.

固めでお願いした麺は,
ツルシコっとした麺.

褐色調を帯びて本当に塩?と思わせるスープは,
酸味などは感じないものの,
迫りくるような旨みも今ひとつな印象.

ふり返ってみると,
1年前にも何となく感じた違和感のようなものが.
かつての澱成分がたくさんあった,
良くも悪くも米屋の個性あふれるスープから,
ちょっとおとなしめで上品な印象へのシフト?
厨房にも見慣れないきれいな鍋があったりして....

頻繁に足を運べるわけではないので,
何とも言えないのですけどね.
というわけで,
もっと寒くなるであろう頃に,
たまり醤油をいただきにまた行ってみましょう.
塩ラーメン

[ 2012/11/18 18:30 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

つけ麺 弥七  館林市赤生田町1987-3 

今月から第3週が,がっつり系の
三朗ラーメンまぜそばの提供となった,
弥七へ行ってみました.

ここのところ,つけ麺目当てに訪れるも,
店前の行列で断念していたんですが....
今日も並びはあったものの,決意の行列接続.

数分の待ちの後,店内へ.
今回は,まぜそば(¥750)をいただきます.
限定ながらオーション麺も選択可能でしたがデフォで.

どかーん!と登場した丼.
こんもりと盛られた具材は,
花かつお,かいわれ,刻み玉ねぎ,もやし,キャベツ,
真ん中には卵黄がポトリ.

チャーシューは厚さ5㎜はあろうかという,
分厚いバラロールチャーシューがどしり.
そのわきにはさらに刻みチャーシューも.
そして上からはペッパーがパラパラと.

麺は褐色調の太麺.
弾力のある麺は噛んだ時の歯応えが心地よい麺.

これらを丼のなかでよーくまぜまぜしていただきます.
豚骨魚介ベースと思しきタレは比較的多めで,
まぜまぜするといい具合のなめらか具合に.

ニンニク,アブラはお願いしなかったので,
意外とおとなしめな味わいではありますが,
塩気の輪郭はしっかりとしていて,
ぐいっとくる旨みもあります.
その分,ジャンク度は低めかと.

刻み玉ねぎの辛さがちょいと気になりましたが,
ペロッといけちゃう一杯でした.
久しくこちらのつけ麺から遠ざかってしまったので,
次回こそはつけ麺の週にうかがいたいものです.
まぜそば

麺処 みどり  前橋市東片貝町722-4  

本日より提供開始となった,
麺処みどりの,夜の部限定海老つけ麺

Twitterにもおいしそうなつぶやきが流れてきて,
どうにもがまんできなかったので,
行っちゃいました.

というわけで,
夜の部限定の海老つけ麺 小盛・中盛(¥750) 大盛(¥800),
を小盛でいただくことに.

香しい海老の香りと共に登場です.
麺はねじれのある平打ち太麺,脇には海苔.
チュルッと口の中に入ってくる麺は,
プリッとした噛み心地も楽しめます.

海老の風味全開のつけ汁は,
素材を炒ったと思われる海老パウダーがパラパラと.
具材は材木型メンマ,刻みチャーシュー,ねぎ.

麺をつければ,海老の心地良い香りと共に,
旨みいっぱいのつけ汁が麺に持ち上げられてきます.
粘度はそこそこですが,どわーっとくる旨みがたまりません.

もちろん,セルフのスープ割りで,
最後のひとしずくまでいただいちゃいました.

お腹に余裕がなかったので,できませんでしたが,
お店おすすめの食べ方は,
最後はトマト飯と合わせてリゾット風にして楽しむ.
となっていましたね.ということで,それはまたの機会に.
海老つけ麺

[ 2012/11/15 21:01 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

豚骨らーめん れん  伊勢崎市韮塚町507-3  

しばらくご無沙汰してしまっていた,
先日,3周年を迎えた豚骨らーめん れん

豚骨スープの仕様が変更になっている
という情報を得てから
気になっていたところでした.

豚くさくないらーめん(¥680)というのが,
以前の仕様なんでしょうか.
本日のオーダーは,
らーめん(¥680)をTJのクーポンで味玉付きで.

具材はシャキッとしたもやし,ねぎ,きくらげ.
そしてクーポンの味玉ひとつ.
チャーシューはしっとりとしていながら,
噛むほどに味わい深くなる,
タイプの違うチャーシュー2枚.

バリカタでお願いした麺はストレート極細麺.
いい具合に粉感を感じる,
低加水のらしい麺です.

なるほど,スープは平たく言っちゃうと
かつてより豚骨が濃くなりました.
旨み倍増の豚骨スープは,
以前どおりの上品さがありながらも
旨みがブーストされ,吸引力が増しました.
らーめん

そしてこちらも宿題になっていた味替玉(¥150).
こちらもバリカタで.

マー油の和えてある味変玉を投入すると,
あらふしぎ.マー油豚骨らーめんに変身です.
これがまたいい具合の香ばしさ.
マー油好きにはたまりませんね.
味変玉

出てくる新メニューがいずれもうならせる逸品のこちら.
今度は水木金限定で,
勝浦風タンタンメンを提供しています.
こちらも気になりますが,辛そうだなぁ....
[ 2012/11/15 20:04 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

支那そば なかじま  高崎市飯塚町1190-4  

支那そばなかじま
昼のみの営業のお店へ向かおうと思ったところ,
何と臨時休業.とほほ....な気分でしたが,
はたと思い出しました昼のみ営業の別のお店.
支那そばなかじまへ久々の訪店です.

お店の繁盛ぶりに伴って,
平日夜営業がなくなり,休日夜営業がなくなり,
夜行性の私にはかなりハードルが高くなっちゃってました.

久々の訪店でメニューのおさらい.
支那そば(¥650),味玉そば(¥750)
わんたんそば(¥800),焼豚そば(¥870)
しおそば(¥650)
のラインナップ.

次の機会がいつになるのやらと思い,
あれもこれも楽しめる,わんたんそばをいただくことに.

具材は,海苔,コリコリっとした細切りメンマ,ねぎ.
焼豚のチャーシューは,
噛めば噛むほど味が出るといった感じで,
ずーと口の中にいてほしくなります.

たっぷりのワンタンは,
ごま油の風味も良く,
みっちりお肉がつまっています.
熱々の餡を噛みしめて,
ツルットした皮のノド越しを楽しみます.

麺は全粒粉入りストレート細麺.
風味の良いパスっとした歯切れの麺.
タイプですねー.

スープは魚介系の香りがほんのりと立ち上がり,
後口に醤油の香りが残るのがまたいいんです.
やめられない止まらないで,
ついついゴクゴクしちゃいます.

思い立ってシャッターしていただいた一杯ですが,
食べているうちに,
背後には店内待ちの行列がすでにずらーっと.
久々の訪店でしたが,
相変わらずの盛況ぶりと,相変わらずの安定感でした.
わんたんそば

[ 2012/11/11 11:18 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

ラーメン房だんだん  前橋市小相木町543-1 

久々の訪店になりました.
ラーメン房だんだんです.

しばらく来ない間にだいぶメニューが充実.
ウリのひとつ
なんこつラーメン(¥780)は,
みそ,醤油,塩とあります.

ほぐし肉の入った,ほぐしラーメン(¥600)は,
みそと醤油.
角煮ラーメン(¥880)は,みそ,醤油,塩 とあります.

その他,タンメン(¥750),みそタンメン(¥750)や,
キムチの入った辛系メニューも.

だいぶ寒くなってきた今日この頃.
みそでなんこつラーメンをいただいてみましょう.

どーんと丼の中央に鎮座するのが
トロンとした柔らかいなんこつ.
焼かれて香ばしい部位もありこれがまたいい.

なんこつの上には針生姜.ごまがぱらぱら.
脇にはしゃきしゃきのキャベツ,ニラ,コーン,
ねぎ,揚げねぎをしたがえます.

麺は平打ち中太麺.
ツルモチっとした歯ごたえで,
しっかりとコシもあります.

なんこつから出汁を取っているというスープは,
味噌のコク感と相まって,
くどさのない旨味のある味わいになっています.
甘すぎず,しょっぱすぎず,やわらかい後口かと.

他のメニューも気になりますが,
やはり,こちらではなんこつは外せませんね.
今度はなんこつをつまんだ後に,
他のラーメンを頼んでみようかなぁ.
なんこつみそ

[ 2012/11/01 21:47 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...