Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2012年07月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

Bistro d’Asie  前橋市千代田町4-12-7 

Bistro d’Asie
最近,前橋の街中へくりだすことが多いでしょうか.
夜だけでも街が元気になってくれればと願っての行動??

動機はどうあれ,街中で一杯やった後には,
やはり一杯〆てから帰りたいもの.
高崎の街中と比べると選択枝が少ない前橋の街中.

たまには趣向を変えてみようと思ったりして,
思い出したのがカレーラーメンが食べられる,
Bistro d’Asieです.

というわけで店内に入り,カレーラーメン(¥850)をお願いします.

具材はこんもりとダイストマト,まわりには青ねぎ,ゆで玉子半分.
トマトの下には鶏チャーシューが.

麺は細ちぢれ麺.
カレーなので太めと思いきや,
ツルシコっとしたタイプの細ちぢれ麺でした.

スープはアジアンスパイシーなカレースープ.
ココナッツミルクの風味も効いていて,
ラクサを思い起こさせるような味わいですね.

分かりやすいイメージで言うと,
タイカレーのような味わいというのが
想像しやすいところかもしれません.

営業は夜のみで,店内はゆったりとしたシートアレンジの,
カウンターバースタイルになっています.
ので,
ラーメンだけ食べてもテーブルチャージはかかりますので,
お忘れなく.
カレーラーメン

スポンサーサイト

九州麺酒房 響  前橋市下小出町2-44-16  

遅い晩御飯がてら一杯やりに,
九州麺酒房 響へ.

しっかり焼酎まで堪能したら,
〆に一杯いただきましょう.
壁のPOPを見ると,未食のメニューが,

深夜ではありますが,
環七系背脂チャッチャッの魂麺(¥730)をいってみましょう.

具材は,海苔,ナルト,メンマ,ねぎ,味玉半分.
チャーシューは厚みがあって,
トロリとしたばら肉チャーシューが2枚.

麺は平打ちの中太麺.
ツルっとしたノド越しで,
しっかりとしたコシがあります.

背脂たっぷりのスープは,いわゆる醤油豚骨スープ.
甘み,旨みたっぷりの背脂が吹雪のようです.
加えて存在感があるのが葫の風味.
口の中が脂と葫ですごいことになっちゃいます.

ドカンとくる脂と葫の旨み.
でもお口の中は大変なことになりますから,
人と会う前には食べちゃだめですよ.
魂麺

[ 2012/07/26 23:57 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

ひなそば  高崎市通町49 

高崎の街中で飲んだ後には足が向きます.
まだ飲み足すこともできますし,
〆の一杯をいただくこともできます,ひなそばです.

ということで,しばし飲み足した後に,
麺をいただきましょう.

しばらくぶりに来てみると,麺メニューが若干変更に.
支那そばというくくりで,
肉団子そば(塩 or 醤油)(¥800)
わんたんそば(塩 or 醤油)(¥900)


香味そばというくくりで,
九条ねぎ香るそば(塩 or 醤油)(¥900)
白トリュフ香る塩そば(¥900)
という構成に.

ちなみに冷やし中華そば(¥800)というメニューもありましたが,
これは,いわゆるクラシカル冷やし中華とのこと.

となると冷やし中華そばは外して,
白トリュフ香る塩そばをいただいてみましょう.

具材は,わかめ,ねぎ,麩,鶴舞うかたちの群馬県,味玉半分.
肉団子はいつものお味.
シャリッとした歯応えがあり,
香味野菜の香りがいいですね.

麺は色白のパスっと歯切れのいい麺.
独特の風味と,この歯切れがいいんです.
あの食べ手を選ぶ感のあった,
全粒粉のGブランド麺はお蔵入りになっちゃたんでしょうか?

スープはじんわり旨みがやってきます.
ヨッパには塩トリュフオイルの香りは??
おそらく香味油としての効果で,
コク感が増すんでしょうけど,
食べ比べてみないと違いはなかなか分からないのかも.

初訪以降はいつもヨッパでの訪店になってますが,
まぁそういう用途のお店ですし,それが楽しみでもあります.
また高崎で飲む機会があれば,性懲りもなく行っちゃうでしょうね.
白トリュフ香る塩そば

[ 2012/07/24 23:57 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

らぁめん廣  太田市新田村田町1224-7 

廣
こちらはちょっと前にオープンした,
元は桐生の国道50号線沿いのラーメン日本一が,
太田に新規出店したお店,らぁめん廣です.

予想外の住宅街の中に忽然と姿を現すこのお店.
店内に入ると,予想外,いや想定内のにおいが漂います.
桐生の時にも感じた豚骨の濃い感じのかおりです.

麺メニューは,
とんこつスープのラーメン(¥700)味噌,塩もできますと.
そして,正油,塩のある中華そば(¥600)が基本メニュー.
今回はラーメンをいただきましょう.

例によってどでかいレンゲで登場です.
具材は,海苔,わかめ,メンマ,ねぎ.
チャーシューは厚みのあるロース系が2枚.
そのまま食べちゃうと,ちょっとミシっと感じちゃうので,
スープに浸していただきましょう.
肉らしさがありながら絶妙な柔らかさになります.

麺はツルモチっとした中太麺.
濃厚スープに負けない麺です.

スープは油分が多めな濃厚豚骨スープ.
と言っても店内に入った時ほど,
豚骨のにおいは感じません.
濃いめの味付けで迫りくる旨みがたまらないですね.

店内はカウンターと奥にテーブル席からなっていました.
かつては夜のみの営業でしたが,
こちらのお店はお昼も営業され,夜も22時閉店です.

店内にらしいPOPがいくつか貼ってありました.
ちなみに特濃の文字はありませんでしたが...
ラーメン

[ 2012/07/22 19:16 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

らーめん わをん  太田市由良2081-4 

わをん

こちらも太田の新店です.
宝泉小近くにできました,らーめんわをんです.

麺メニューはいたってシンプル.
らーめん 醤油(¥650),塩(¥650),
味噌(¥750),辛味噌(¥800)
という構成.

まずはということで,らーめん醤油でいただきます.

具材はこちらもシンプル.
メンマ,ねぎ.
チャーシューは柔らかくて厚みがあります.
トロリとした食感でこちらは2枚.

麺は細ちぢれ麺.
シコシコ感のあるすすり心地のよい麺.
昔ながらのラーメンって感じのノド越しです.

スープはほんのりと煮干しの香りが鼻を抜けます.
ふんわりとした出汁感でやわらかい後味です.

もう少し,醤油感や煮干し感が強いと,
輪郭がはっきりするようにも思いますが,
これはこのバランスでひとつの完成型なんでしょう.

店内はカウンター,テーブル,上がり座敷からなっています.
お子様ラーメン(¥100)を装備することからして,
ファミリー向けのお店が目指すところでしょうか.
そんな感じのとがったところのないふんわりとした一杯でした.
らーめん 醤油

[ 2012/07/22 18:42 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らーめん 田中家  太田市高林南町861-1 

田中家
看板の字面もこちらとそっくりですね.
太田にできました家系の新店,
らーめん 田中家へ行ってみました.

麺メニューは,
家系スタンダードな,とんこつ醤油らーめん(¥650)
つけめん(¥750)が基本メニュー.
キャベラー(¥750),キャベチャー(¥850)などのオプションも.

今回は,初訪ですから,基本メニューの
とんこつ醤油らーめんをいただきましょう.
味の濃さふつう,麺のかたさかため,油の量ふつうでお願いしました.

家系スタンダードのビジュアル,
海苔3枚にほうれん草で登場です.
チャーシューはホロトロの,
柔らかいロース系が1枚.そしてねぎ.

麺はツルリとしてモチっとした
ストレート中太麺.

スープは輪郭のはっきりとした塩気を感じます.
味薄めでも良かったかもと思いつつ,
しっかりと旨みのあるスープをついつい飲みすすみます.

卓上の味変えアイテムは,
胡椒,おろししょうが,おろしにんにく,豆板醤,酢などひと通り.
私的にはやっぱりおろししょうがでしょうか.
すこしずつ足してみて味の変化を楽しみました.

店内は入ると券売機がお出迎え.
そしてカウンターとテーブル席からなっていました.
夕方早めの時間帯でしたが,来客は途切れなくといった感じ.

近隣ともいえる距離に,
元町家浜っ子と家系のお店がひしめくエリア.
今後の展開に注目ですね.
とんこつ醤油らーめん

[ 2012/07/21 17:16 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

麺屋 五鉄  前橋市住吉町2-12-8  

どこで得た情報なのか自分でも記憶にないのですが,
いつからか,五鉄で海老味噌味のらーめんを提供開始と,
自分の宿題リストにUpしてありました.

ちょうどいい機会に恵まれたので,
それを確かめに五鉄へ行ってみました.

ありました.海老味噌(¥800)
横に印度味も掲げられていたので,
週替わりメニューではないようです.

では,その海老味噌をいってみましょう.

具材は,ほうれん草,メンマ,味玉半分,ねぎ,
香りのいい焦がし海老がパラパラと.
厚みがあって柔らかいチャーシューは
こちらの定番ですね.

ツルっとした中太麺も,
スタンダードメニューと共通でしょう.
この味噌のようなスープにはマッチングもいいですね.

スープは粘度はなく飲み口はさらっとしています.
海老の風味がジワーっとくる味噌スープといった印象.
さらりとしていますが,せまりくる旨みがあります.

海老で思い出されるのは,濃厚らーめんじゅんの,
海老ラーメン
ですが,
洋風テイストなあちらに対して,
こちらは味噌を使った和風テイストな味わいになっています.

ムール貝の塩味印度味は隔週の提供でしたが,
お店の方に確認したところ,
この海老味噌は堂々レギュラーメニュー入りとのことでした.
海老味噌

[ 2012/07/19 21:00 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

ラーメン獅子丸  前橋市小出町1-31-2  

梅雨明け宣言と共にうだるような暑さとなりました.
7月17日は館林市が全国最高気温となる39.2度を記録.
伊勢崎市が全国2位の39.1度,前橋市が同3位の38.2度,
と群馬県でトップスリーを独占.ってうれしくないよなぁ.

こんなに暑い日が続くと,やっぱり冷たいものへと.
ということで,冷やし系メニューシリーズその5は,
久々の訪店となりました,ラーメン獅子丸です.

こちらの冷やし系メニューですが,
クラシカルな冷やし中華,冷やし坦々麺はもちろんのこと,
アボガド風味で野菜たっぷりの冷やしまぜ麺(¥750)や,
スタンダードの冷やしラーメン(¥600)があります.

先客さんとの会話で,冷やしまぜ麺は本日売切れのようでしたので,
冷やしラーメンをいただくことに.

見た目は普通のラーメンとほとんど変わりません.
写真にしてしまうと区別はつかないんじゃないでしょうか.

具材は,海苔,ナルト,もやし,メンマ,青菜,ねぎ.
厚みのあるチャーシューは味わいのあるものですが,
温めてはいないので,ちょっとミッシリとした感があるのは
やむを得ないところ.

良く〆られた麺は細ちぢれ麺.
ツルシコっとしていい具合です.

スープはひと口含むとふんわりと鶏が香ります.
鶏がら醤油のスープの温度が味わいそのまま,
温度だけ下がったような感覚です.

食べていると,レンゲに油が付着してくるので,
油は完全には取り除かず,いくぶん入った状態での提供なんでしょう.

こちらの定番メニューの醤油ラーメンを,
味わいそのまま温度を低下させましたって感じでしょうかね.
こうなると,冷やしまぜ麺も大いに気になっちゃいます.
冷やしラーメン

[ 2012/07/18 13:01 ] 2012年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

まる兵らーめん 前橋店  前橋市千代田町3-6-5  

だいぶヨッパで前橋の街中をフラフラと.
遅くなってもやってるとこ,まる兵らーめん 前橋店へと.
そう言えば,支那そばはどうなってるんだろう?

ということで,店内入って聞いてみると,
支那そばやってます.とのこと.
早速,新メニュー,支那そば(¥680)をいただいてみましょう.

具材は,海苔,ナルト,メンマ,ほうれん草,ねぎ.
チャーシューは他のメニューと共通の炙られたもの.
香ばしくて柔らかいとこはいつも通り.

麺は細ちぢれ麺.
シコシコとした食感がいい具合.

スープは勝手なイメージで鶏がらベースの清湯と思いきや,
風味としては魚介系を最も強く感じるスープ.
実際は,鶏がら,豚骨,に魚介をブレンドしている模様.
旨みは十分で後口もすっきりとしています.

いわゆる昔ながらの中華そばといった感じではありませんが,
飲んだ後にはいい塩梅のやさしい味わいかと.
深夜に白湯系はちょっとという人にはうれしい選択枝ですね.

そうそう,現在高崎のお店は改装中で,
改装後はほるもんも提供するとのお話でした.
高崎はほるもん&らーめん,
前橋は焼き鳥&らーめんという構成になりますね.
支那そば

[ 2012/07/15 01:11 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

鶏麺327 本町店  高崎市本町156 

327
高崎の倉賀野駅付近の国道17号線沿いにある,
鶏麺327が高崎の街中のはずれに支店を出店.
その鶏麺327本町店へ行ってみました.

麺メニューは多彩で,
ウリの鶏白湯ストレート塩ラーメン(¥700),
琥珀の塩ラーメン(¥700),塩トマトラーメン(¥700),
醤油ラーメン(¥680),塩ラーメン(¥680),
味噌ラーメン(¥750
)など.

とは言え本日の目的は,冷やし系メニューシリーズその4
ずばり,冷やし塩ラーメン(¥700)です.

きんきんに冷えた丼に氷が浮いて登場です.
具材は,白髪ねぎ,もやし,きゅうり,青菜,メンマ,
味玉半分.丼の縁には練りからしが.
チャーシューは冷えた豚チャーシュー.
冷たくて味気ないところはからしをつけて補います.

麺はややちぢれのある細麺.
シコシコとコシのある麺ですが,
冷たい汁の中で,若干ほぐれにくいところが.

スープは魚介系ベースの和風出汁スープ.
油もなくあっさりとした飲み口のスープは,
しっかりと氷で最後まで冷やされています.
氷が溶けていくと薄まるか,とも思いましたが,
変化を感じられるほどは薄まりませんでした.

国道17号線沿いの下之城本店とはうってかわって,
こちらは20:00-5:00の完全夜モード営業になっています.

たっぷり氷の浮いたこちらの冷やしメニュー.
暑くなって夏本番となると出番が増えそうですね.
冷やし塩ラーメン

[ 2012/07/12 20:45 ] 2012年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

上州山賊麺 大大坊  高崎市通町111  

『暑い』よりも『蒸す』といった表現があうような気候.
そろそろ冷やし系シリーズ探検も本格化していきましょう.

とうことで,冷やし系メニューシリーズその3は,
昨年も提供していました,上州山賊麺 大大坊で,
冷製辛トロつけ麺(¥850) をいただきましょう.

具材は,糸唐辛子,いんげん,穂先メンマ,もやし.
ねぎはつけ汁の中に入ってくるのは昨年同様.
今年バージョンの特徴は,生ハムがトッピングされたことです.
昨年バージョンには肉類が入っていませんでしたので,
今年はそれを補う形での投入でしょうか.

麺はもちっとした歯応えで,
シコっとした歯切れ感のある,
ストレート中太麺.

つけ汁は,和風出汁の豆乳仕立てに
自家製ラー油がタラタラっと.
これが結構ピリッと来ます.

氷が浮いていて,最後まで温まらないのは,
昨年同様の効果.
気のせいか昨年よりピリッと感じたのは,
店主さんのさじ加減だったみたいです.

このピリッとくるつけ汁と生ハムの相性は微妙な感じもしますが,
彩りよくおしゃれな一杯であることにはかわりありません.
昨年食べられなかった人は,この夏にぜひ.
冷製辛トロつけ麺

[ 2012/07/12 20:09 ] 2012年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

濃厚ラーメン じゅん  伊勢崎市太田町147-3  

梅雨明け宣言はまだですが,
ハンパない暑さは夏の到来を感じさせます.
というわけで,冷やし系メニューシリーズその2は,
濃厚ラーメン じゅん夏ラーメンです.

昨年は,ビーフコンソメとかつおだしのコラボでしたが,
今年は,海老ラーメンの冷製です.
お値段は普通盛り200g(¥850),大盛り300g (¥1000)です.
もちろん,普通盛りで.

具材は,ズッキーニ,トマト,パプリカ,スライスオニオン.
プリッぷりの海老は何匹でしょうか?
ディルが散りばめられて,真ん中にはリーフレタス.

麺はこちらの標準の低加水麺でしょうか.
しっかりと〆られていて,コシがいいですね.
ちょっとボソッとする感もあるので,
タレをよーく和えましょう.

タレと言うか,ソースと言いますかは,
クリームドレッシング様のソース.
酸味はなく,海老の風味の溶け込んだ冷製ソースです.

昨年の夏ラーメンも,かなりの力作でしたが,
見た目の彩りと食べた時の清涼感からは,
今年の方が私的には好みですね.

提供は9月中旬までの予定のようです.
清涼感あふれる冷製の海老ラーメン.
味わってみたい方は是非!
夏ラーメン

[ 2012/07/10 19:59 ] 2012年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

香味徳  中央区銀座1-13-6 

香味徳
さて,都内での所要を済ませた後,
友人とまったりとグラスをかたむけます.
東京駅近くで帰郷前に一杯をと思ったのですが,
意外と日曜の夜遅くに営業しているお店はまばらです.

その中から気になる一店,香味徳へ行ってみることに.
源流は鳥取に数店舗ある,牛骨ラーメンの香味徳です.

こちらのお店の麺メニューは,
香味徳ラーメン(¥700),醤油ラーメン(¥700)
味噌ラーメン(¥800)
がラーメンメニュー.
魚介牛骨つけめんとなる,つけめん(¥850)も気になるところです.

初訪店ですから,店名のついた香味徳ラーメンをいただきましょう.

具材は,水菜,メンマ,もやし,ねぎ,味玉半分.
上からかなりの量の胡椒がパラパラと.
チャーシューは豚で,
しっかりとした味付けのバラ肉チャーシューが1枚.

麺は細ちぢれ麺.すすり心地がいい具合で,
主張する感じではなく,スープの引き立て役でしょうか.

牛テールスープを思わせるスープは,
あっさりとしながら旨みがあります.
食べ進むともうひと押しと思うところもあり,
そんな時には卓上のキムチがいい仕事をしてくれます.
ゆえに胡椒も必須のアイテムかと.

店内はカウンターのみからなっていました.
お店のホームページはこちら,http://xn--btrs5xo20c.com/です.
香味徳ラーメン

わが群馬県にも,高崎に,てっちゃんラーメンらぁめんまんと,
牛骨らーめんを提供するお店がありますね.
一度味わってみてはいかがでしょうか.

[ 2012/07/08 21:35 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

自家製麺伊藤  北区赤羽1-2-4 

自家製麺伊藤
ちょいと所要で東京へ.
ちょっと時間に余裕あり.ならば駅近くのこちら.
かねてから気にかけていた,赤羽駅すぐ近くの,
自家製麺伊藤へ速攻で.

先日,秋田で立ち寄った,角館の手打ち伊藤の,
流れを汲むお店です.

麺メニューの基本は,
煮干し系の中華そば(¥600)と,比内鶏そば(¥600)
そして期間限定のつけそば(¥700)の構成.

デフォではチャーシューが入らないのがこちらの系統の基本型.
角館では肉そばをいただいたので,
比較の意味もあり,こちらでも肉そばをいただくことに.

カウンターでしばしの後に登場です.
少なめの汁とパスっとした麺はまさに伊藤スタイル.

肉は角館より厚めですね.
そして伊藤スタイルの特徴的な麺ですが,
歯切れ感は角館の方が個性的に思えます.

スープは角館が思ったほど煮干しが強くなく,
バランス重視とすると,
こちらは分かりやすく煮干しをブーストしたタイプ.
にぼらーにはたまらない煮干しの香りたつ一杯です.

お店は右側のカウンター後ろの通路を通って,
奥の券売機で食券を買って,カウンターに座るシステム.
満席ではありましたが,すぐに着席できました.

DNAは間違いなく伊藤の一杯ですが,
それぞれに個性があるところがまた興味深いですね.
時間があれば,王子の中華そばや伊藤,
鶯谷の麺処 遊へも行ってみたいところです.
肉そば

[ 2012/07/08 13:30 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

京華  前橋市千代田町3-9-2 

京華
しとしとと降りしきる雨の晴れ間に,
前橋の七夕祭りへ.
まずは腹ごしらえにお祭り特需で賑わう京華へ.

古くから,弁天通り商店街にあるこちらのお店.
もうちょっと奥へ行くと,映画『クライマーズ・ハイ』に登場した,
レストラン ポンチがある通りです.

麺メニューは,
ラーメン(¥500),手打ちラーメン(¥650)
みそラーメン(¥600),タンメン(¥600)
など.

手打ちをお願いしたんですが,特需のせいか売切れ.
やむなく通常のラーメンをお願いしました.

具材は,ナルト,メンマ,青菜,ねぎ.
青菜は炒めてあるようでシャキッとした食感.
チャーシューは見た目からの印象通り
出汁としてひと仕事を終えたものでしょう.

麺は平打ち形状の中太ちぢれ麺.
ピロピロっとしたノド越しのいいタイプ.
手打ち麺だともっとコシが強くなるのでしょうかね.

スープは鶏ガラベースと思しきスープで,
鶏がふんわりと香ってきます.
油分は少なく,旨みもちょっと弱め.
昭和のデフォよろしく
卓上で胡椒をお好みでふっていただくスタイルなのかもと.

いつものお昼の光景なのか,七夕祭り特需なのか,
店内は老若男女でほぼ満席状態.
年配の女性二人で切り盛りする店内.
会話からもう40年近くこの地で営業しているようでした.

チャーハンや餃子ももちろんメニューにあり,
餃子や野菜炒めはお持ち帰り可.
餃子をテイクアウトするご婦人もいたりして,
ご近所のお惣菜屋さんとしても機能しているところがあるようです.

シャッター商店街と揶揄される前橋の街中.
昭和の時代から続くこういうお店が代替わりせずに,
ひとつまたひとつとなくなっていってしまう流れが続いています.
こちらのお店もまだまだがんばっていってほしいですね.

ネットで色々見てたら,弁天通り商店街のホームページに,
お店の紹介がありました.
ご参考まで.http://www.benten-marche.com/shop-kyouka.html
ラーメン

[ 2012/07/07 14:05 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(4)

麺屋彩月  高崎市飯塚町367-4 

麺屋彩月
数日前に訪店するとオープンと思いきや,試食会中.....
7月2日に晴れてグランドオープンした,
高崎の麺屋彩月へ行ってみました.

場所は高崎の新幹線の高架下,
かつてだるま食堂だったところです.

麺メニューは,
塩らーめん(¥680),ゆず塩らーめん(¥700)
醤油らーめん(¥650)
が三本柱です.

今回は,筆頭メニューの塩らーめんをいただきましょう.

具材は,水菜,青ねぎ,白髪ねぎ,
メンマは材木型のコリっとタイプ.味玉半分.
チャーシューはしっとりとした肉質の
大判のロースチャーシューが1枚.

麺は全粒粉入りのややちぢれた細麺です.
日本蕎麦っぽいすすり心地と風味があります.
歯切れは見た目ほどではないでしょうか.

スープはおそらく鶏がベースで,
昆布などの魚介系が旨みを後押しするようなタイプ.
まろやかで柔らかい後口のスープです.

それぞれのパーツは申し分ないと思うのですが,
ちょっと丼の中が賑やかすぎる感もあります.
もっとシンプルにまとめた方が,
おいしさが分かりやすいようにも思ったり.

きれいな明るい店内は,
L字型のカウンターのみからなっています.

昼11時からの営業のようですが,
スープ切れになったりすると,
夜の営業ができなかったりしているのが
現状のようです.
よって定休日も定まらず.

本日は,一旦午後に店を閉めて,
仕込み直しての夜営業だったとのことでした.
8月に入ると,従業員が増えて,
営業が定まるのではとのお話しでした.

にわかにらーめん激戦区の様相を呈してきた
高崎問屋町界隈での新規開店.
今後も頑張っていってほしいですね.
塩らーめん

[ 2012/07/05 19:30 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

高原飯店  前橋市文京町4-18-20 

高原飯店
ご近所の中華食堂風情ですが,
中華鍋を振るう腕は一級品と評判の高原飯店へ.

先日は午後7時ちょいすぎで,すでに暖簾が店内だったので,
今日はも少し早くに訪店したところ,
暖簾のラーメンの文字が歓迎してくれました.

このお店,きゅうりの入ったチャーハンが一押しメニューのようです.
ラーメン(¥400)に,ギョーザ(¥200)と破格.
中華鍋を振るう腕を買って,ここはタンメン(¥600)をお願いします.

たっぷりの野菜は炒め具合が絶妙です.
もやし,キャベツ,にんじん,ニラ,
それに豚小間切れ肉.
炒め野菜はしんなりとすることなく,
シャキシャキとした食感がたまりません.

麺は中太のややちぢれた麺.
こちらもしっかりとしたコシがあり,
モチっとした歯応えが心地いいですね.

スープは野菜の旨みがしっかりと溶け込んだ味わい.
飲み口の印象は,古典的中華料理店のタンメンといった感じ.
塩気の輪郭ははっきりしていますが,
塩気が強い感じはせず,後を引く旨さがあります.

店内はいわゆるテーブル席をくっつけたところが,
カウンター式になっています.相席必至が想像できます.
奥には上り座敷もありました.

ご夫婦でお店を営まれている,
地元の人々に愛される中華食堂.
料理も店内もいい味があります.

最近,この手のお店が代替わりせずに,
閉店になっていく様を見るにつけ,
寂しい思いに浸る昭和生まれなのでした.
タンメン

かよう亭  吾妻郡中之条町伊勢町979-11 

かよう亭
幟にそば,うどんに交じってラーメンが.
通し営業がうれしいかよう亭へ行ってみました.

定食,弁当,あるいはセットメニューが主流のお店です.
蕎麦の蒲焼きなるオリジナルメニューもあります.
蕎麦粉を使ってうなぎの蒲焼きみたく仕上げるようで,
酒を飲みながらつつきたいところですが....

そんなこちらのお店で,
実は,手打ちラーメン(¥680)が食べられます.
ということで,それをお願いしましょう.

具材は,海苔,メンマ,ナルト.
変わったところでゆでキャベツも.
チャーシューは薄めのものが1枚です.

麺はピロピロっとしたタイプの手打ち麺.
平打ちの中太麺で加水は高めです.
手延べやピロピロタイプの手打ち麺が好きな方はツボな麺かと.

スープは佐野系っぽい味わいのスープですが,
出汁の味わいはちと分かり難いでしょうか.

店内は,カウンター,テーブル席からなっていました.
引き出しがたくさんありそうな店主さん.
本当はお酒でも飲みながら,色々とつまみたいようなお店です.
中之条駅からは徒歩圏内ですから,飲める時にはぜひ!
手打ちラーメン

[ 2012/07/01 15:36 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らーめんダイニング 庵  吾妻郡中之条町折田2198-1 

庵
ずーっと行きたかったのですが,なかなか行く機会に恵まれませんでした.
四万温泉への道と,沢渡温泉への道のちょうど分岐点にあります,
らーめんダイニング 庵へ初訪店です.

麺メニューの基本は,
塩らーめん(¥600),醤油らーめん(¥600),
味噌らーめん(¥750)
の三本柱体制.
最近は新メニューも開発のようで,
鶏白湯らーめん塩,醤油(¥750),味噌(¥800)
煮干らーめん醤油,塩(¥700) の案内が壁に貼ってありました.

にぼらーとしては煮干も気になるところではありますが,
初訪ですので,筆頭メニューの塩らーめんをいただきましょう.
っと,味玉も入れてみることに.
ゆえに味玉らーめん塩(¥700)です.

具材は,水菜,メンマ,ねぎ,たっぷりめのごま,
炙られたチャーシューは,
香ばしくも柔らかいトロリとしたもの.

麺は細ちぢれ麺で,しっかりとしたコシがある,
シコシコタイプ.

スープは鶏と魚介系のWスープのようですが,
貝類や昆布などの旨みが強めで,
鶏の風味はちょっと感じにくい印象.
よって,じんわりと旨みが後からくるようなタイプです.

店内は,テーブル席と広めの座敷からなっています.
丁寧に作られた一杯は好印象で,
鶏白湯や煮干も大いに気になるのですが,
いかんせん遠いので次回はいつになるやら....
味玉らーめん塩

[ 2012/07/01 12:25 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

きくや  吾妻郡中之条町横尾997-5 

きくや
場所は中之条の駅からもだいぶ離れた山間ですが,
会津喜多方ラーメンと看板にしっかりとあります,
きくやへ行ってみました.

麺メニューは,
しょうゆ,塩,みそから選べる,ラーメン(¥600)
メニュー表にも麺は全て喜多方から直送と但し書きがあります.
その他,ちりちり細麺を使用の支那そば(¥600)
変わったところで,納豆ラーメン(¥700)なんてのもありますが,
基本形のしょうゆラーメンをいただきましょう.

具材は,海苔,ナルト,メンマ.
チャーシューはしっかりめの味付けの,
薄ロースチャーシューが1枚.

麺はちぢれのある平打ち中太麺.
ツルっとしたのど越しがいい麺で,
コシもしっかりしていて歯応え十分です.

スープは豚感中心の旨みを感じます.
醤油の香る後口の良い味わいですね.

店内は,カウンター,テーブル,座敷からなっていました.
アキオ君に教えてもらうまで知らなかったこちらのお店.
この立地で喜多方ラーメンとはある種の驚きでした.
しょうゆラーメン

[ 2012/07/01 11:44 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...