Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2012年05月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

うまかっちゃん  伊勢崎市宮前町150-1 

うまかちゃん
伊勢崎にできました気になる新店,
博多豚骨ラーメンを謳う,うまかっちゃんへ行ってみました.

麺メニューの基本は,
とんこつラーメン(¥700),辛とんこつラーメン(¥800),
の二本立て.看板に偽りなしと.

では,とんこつラーメンをいただきましょう.

具材は,青ねぎ,もやし.
チャーシューはバラ肉チャーシューが2枚.
柔らかく肉っぽさも残したもの.

おっ!と思ったのは麺.
低加水のストレート極細麺は,
この界隈ではなかなか見かけない細さです.
バリカタでお願いした麺は,ポキポキした感じがいいですね.

茶濁した豚骨スープは油分はそこそこ.
くさみはなく,ザラつきも感じませんが,
髄感のある旨みはたっぷりです.

店内はカウンター,テーブル席からなっています.
営業は夜6時から深夜2時までの完全夜間モードです.

そこはもやしやなく,きくらげやろ?
なんてつっこみたいとこもありますが,
完成度の高い豚骨らーめんの登場で,
深夜の選択枝がひとつ増えたのは喜ばしいですね.
とんこつラーメン

スポンサーサイト
[ 2012/05/29 22:05 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

ラーメン工房 幸福亭  伊勢崎市堤下町93-6  

気付けば1年以上のご無沙汰になっておりました.
情報誌Motecoのラーメン特集に掲載の,
カレーまぜそばなるメニューに惹かれて,
久々にラーメン工房 幸福亭へ.

限定の750円のボタンをポチッとしまして,
カレーまぜそば(¥750)をお願いします.

具材は,水菜,スライス玉ねぎ,温玉です.
厚いチャーシューいや角煮と呼ぶべきでしょうか.
柔らかくて申し分ない角煮ではあるのですが,
甘めの味付けなのでカレーとの相性はどうなんでしょうか.

麺はストレート太麺.
冷や〆ではなく,湯切りした温かい麺が盛られてきます.
この麺はしっかりとしたコシがあり,
相変わらずの旨さですね.

カレー味はおそらくはスパイシーなんでしょうけれど,
温玉や角煮の味でちょっと生かされていないようにも....
別皿で添えられるトマトに豆板醤を合わせたという,
トマトジャンを和えるとちょうど良いくらいでしょうか.

バジルソースのバケットが添えられていますので,
ソースをつけて最後まで堪能できます.

数々の個性的な限定メニューを創作してきている幸福亭
今回の限定は,
トータルバランスという点ではちょいと残念な感じもありますが,
個々のパーツはやはり秀逸な出来かと.
このカレーまぜそばは今月末までの限定です.
カレーまぜそば

らぁめんみそ家  長野市南長野末広町1362 

みそ家
長野を離れる前にもう一杯.
こんな時に通し営業のお店は助かります.
長野駅近くのらぁめんみそ家です.

みそと店名にあるように,
メニューは,味噌らぁめん(¥650),辛味噌らぁめん(¥700)
そして味噌つけめん(¥850)が基本です.
では,デフォの味噌らぁめんをいただきましょう.

具材は炒めたもやし,玉ねぎ,にんじんに,
ねぎは白,青の2種類.
チャーシューは焼肉のような,
肉っぽさを残したバラ肉チャーシューが1枚.

麺は黄色調の強い平打ち中太麺.
弾力があって歯応えのいい麺です.

スープは生姜やニンニク,ゴマなど香味が効いています.
甘さは控えめですが,塩気もさほどは強くない味噌.
熱々で油分もあるスープはこくまろな味わいです.

店内はカウンターのみからなっています.
先にも書きましたが,駅前にあっての通し営業はありがたいですね.
ちょっとの列車の待ち時間にも一杯いけちゃいますよ.
味噌らぁめん

[ 2012/05/25 16:38 ] 番外編(長野) | TB(0) | CM(0)

塩そば田なか  長野市南千歳1-17-7 

塩そば田なか
看板はゆいが第一義になっていますが,
2012年2月17日から昼は『塩そば 田なか』
夜は『麺酒臓 第一義』の二毛作に業態変更しています.

で,昼時の訪問でしたので,塩そば田なかということになります.

ゆいが第一義の時の定番メニュー,
濃厚魚介味噌のらーめん(¥730)は昼夜問わず食べられるようですが,
せっかくなので,塩そば(¥700)をいただいてみましょう.
ちなみに夜は,豚骨味噌らーめん(¥700)や,
中華そば(¥600)が食べられます.

さて,塩そばの登場です.
具材は,糸唐辛子,白髪ねぎ.
ちょっと酸味を感じる不思議な味わいのメンマ,
トロリ味玉が半分です.
チャーシューは柔らかいバラ肉チャーシューが1枚.

こちらの最大の特徴はこの麺でしょう.
加水高めの細麺はモチっとした噛み心地があり不思議な食感.
そうめんのような細さなんですがそれとは全く異なる味わいです.

魚介が香るスープは柔らかい後口.
ゆず皮の風味がいい具合に効いてきます.
特注細麺との相性もなかなかです.

この特徴的な麺とスープを味わいたい方のために,
かけ塩そば(¥550)なるメニューもありましたので,
これを食べてみるのもいいかもしれません.
塩そば

ゆいがStyleのホームページはこちらhttp://www.yuiga-style.com/です.

[ 2012/05/25 14:02 ] 番外編(長野) | TB(0) | CM(0)

麺屋 蕪村  長野市南長野北石堂町1361 

蕪村
長野市内で楽しい夜が更けていき,
おやすみ前には,やはり〆ないと.
というわけで,麺屋蕪村に到着です.

麺メニューは,(とそう言えばこちらにはお酒は置いてありませんでしたね.)
店名を冠した蕪村そば(¥700)に,あごそば(¥700)
麺255gのつけそば(¥800)
そして1日20食限定の塩そば(¥750),しじみそば(¥850)なんてのも.

迷うことなく限定は売切れでしたので,
店名を冠した蕪村そばをいただくことに.

具材は海苔,白髪ねぎ,幅広メンマはクロスしてたりしてます.
バラ肉チャーシューはトロリとしたもの.

麺はパスっと歯切れのいいストレート細麺.
好きなタイプの麺ですね.

鶏白湯+鰹出汁を謳うスープは,
鶏より魚介をかなり強く感じます.
ザラつきもちょっぴり感じますが,旨みも十分に.

建物外壁を利用して作ったような不思議な店内は,
カウンターのみからなっています.
駅近くで深夜までの営業はありがたいですね.
蕪村そば

[ 2012/05/24 22:23 ] 番外編(長野) | TB(0) | CM(0)

麺道 麒麟児  長野市栗田190-3 

麒麟児
続いては昨年オープンし,注目の新店と評価の高い,
麺道麒麟児へてくてくと.

煮干し×鶏が基本のこちらの麺メニューは,
鰹+鰯だしの中華そば(¥650)
鰯だしの煮干そば(¥700)
鶏だしの塩そば(¥650)
トビウオだしのあごそば(¥820)
そしてつけそば(¥700)は,
鰹醤油と,鶏搾りの2種があります.

煮干し好きとして惹かれるものがあったので,
煮干そばをいただくことに.

具材は,やわらかい穂先メンマ,ねぎ,
青菜は土の香りが感じられるようなたくましいもの.
ワンタンもさりげなく.
チャーシューは低温調理でしょうか,
しっとりと柔らかいチャーシューです.

麺は細ちぢれ麺で,シコシコした食感が特徴的.
スープとの相性もよしです.

煮干しがふんわりと香るスープはざらつきはありません.
しっかりと塩気を感じますが,
強すぎると感じる一歩手前のようなバランス感でしょうか.
後口もすっきりとしたスープです.

店内はカウンター,相席お願いのテーブル席と,
上がり座敷からなっていました.
店内外に待ちの列ができていました.さすがの人気店ですね.
煮干そば

お店のブログがこちらhttp://ameblo.jp/kirinjiii/です.

[ 2012/05/24 13:43 ] 番外編(長野) | TB(0) | CM(0)

気むずかし家  長野市栗田854-1 

気むずかし家
所要でちょいと長野市へ.
長野と言ったら日本蕎麦ですけど....まずは1杯.
駅の東側にあります,BOND OF HEARTSが手がけます,
気むずかし家へ.

麺メニューは,
鶏白湯のラーメン(¥650)
昭和中華そばの中華そば(¥600)が基本メニュー,
その他,つけ麺凱哉(¥800)きむ二郎(¥750)なるメニューも.

こちらは,鶏白湯の長野での先駆者的位置づけのようですので,
やはり鶏白湯のラーメンをいただきましょう.

具材は,海苔,コリっとメンマ,
チャーシューは鶏チャーシューです.
柔らかく,鶏のくさみもなくいい具合です.

麺はストレート中細麺.
柔らかめな食感なんですが,
白湯スープとの相性は抜群に良く思えます.

スープは魚介の香りも立ち,
魚介と鶏がバランスよく香ってきます.
トロッと粘度もあり旨みもたっぷりです.

店内はカウンター,テーブル,上がり座敷からなっていました.
ランチメニューや定食類もあり,
お昼時はお仕事中の方々で賑わっておりました.

ラーメン


ボンドオブハーツのホームページは,
こちらhttp://bond-of-hearts.jp/main.htmlです.

[ 2012/05/24 12:53 ] 番外編(長野) | TB(0) | CM(0)

ガスト BIGガストフェア 

ガスト
ガストであのスギちゃんも試食したというBIGガストフェアを開催中.
その中のメニューになんとつけ麺が.

というわけで,ガストへ行ってみたぜぇ.
もちろん食べるのは,豚骨醤油の本格つけ麺(¥599)だぜぇ.

具材は,麺の上に,ほうれん草,たっぷりの刻み海苔,
ゆで玉子は完熟仕様が半分です.

ハムっぽい味わいのチャーシューは,
まさかの低温調理なんでしょうか.
好みはあるでしょうが,なかなかの味わい.

麺はストレート太麺.
こちらはちょっとパサ気味で今ひとつの風味でしょうか.

つけ汁の具材はねぎのみ.
鰹節粉とゆずを使って,それと分かる分かりやすい味わい.
粘度はほとんどなく,さらりとした舌ざわり,
旨みも残念ながら今ひとつでしょうか.

とは言っても,このお値段で,
ファミレスで食べるつけ麺と考えれば及第点でしょう.
子供のハンバーグやスパゲッティに付き合いながら,
こちらでつけ麺を食べてみるのも悪くないかと.

しかもこちらのつけ麺.W盛り分まで無料だぜぇ.
ワイルドだろ~.
豚骨醤油のつけ麺

[ 2012/05/20 18:48 ] その他 | TB(0) | CM(0)

麺屋 かねき  館林市松原2-16-13 

麺屋 かねき
こちらは館林に2012年4月5日オープンした,
新店の麺屋かねきです.

佐野系ラーメンを提供するお店のようで,
麺メニューは,
ラーメン (¥600),しおラーメン(¥650)の二本立て.
そしてそれぞれに200円プラスでチャーシューメンがあります.

今回は,スタンダードのラーメンをいただきましょう.

具材は,幅広のコリッとしたメンマ,ねぎ.
チャーシューはバラ肉チャーシューが2枚.
柔らかいホロトロチャーシューです.

麺は太さの不揃いは少なめの手打ち平打ち麺.
ピロピロっとした感じよりはちょっと固めでしょうか.
のど越し重視のやわらかタイプです.

スープはらしさを感じる,
動物系出汁の旨みのあるスタンダード佐野系スープ.
この味わいならば,館林ではまず外さないでしょう.という味わいです.

店内は入ってすぐに3席のカウンター,
右に上り座敷,左にテーブル席となっていました.
お店の入り口右側は製麺室ですね.

圧倒的に家族連れの来店が多い店内.
おそらくは客層を見込んでのたった3席のカウンターも頷けます.
ラーメン


[ 2012/05/20 18:17 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

博多屋台  館林市苗木町2646-8  

シャッター狙いで向かったのですが,ほんの数分の遅れ....
するとすでに店内にも待ちの列....
そうは言っても店内止まりなので並びましょう.
こちらも久々になりました博多屋台です.

しばしの待ちの後,着席です.
しかしみなさん,驚くほど替玉しますねー.
と,注文は博多らーめん(¥650)をふつう麺のカタでスタート.
博多らーめん

おなじみの万能ねぎ,きくらげに,
柔らかい薄ロースチャーシューが2枚.

パキポキよりちょっとコシ感のある,
このふつう麺のカタがまずはの好み.

そして博多麺のバリカタで替玉をお願いします.
こちらは,より細い麺でパキポキとした感じが,
博多っぽくてこれもまたよしです.
バリカタ替玉

ザラつきのない旨みたっぷりのスープを堪能.
麺がなくなってから紅生姜を投入して,
スープと一緒に食べるのが好きだったりします.

相変わらずの人気店.
従業員さんが増えたようで,ますますパワーアップでしょうか.

[ 2012/05/19 17:49 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

麺や スズケン  前橋市昭和町3-28-13  

振り返ってみると,
こちらへはだいたい年一ペースの訪店になっちゃってます.
その麺やスズケンへ久々に行ってみました.

どうも気温が高くなってくるとこちらへ足が向くようで,
したがって,オーダーも自ずとつけ麺(¥650)に.

つけ汁の具材は,ねぎ,
ひと口では入りきらないような大きさの,
材木型のメンマは長く太く特徴的で,
コリシャキッとした独特の食感です.

チャーシューは,薄いロース系チャーシュー.
柔らかく味わい深い逸品は変わらずです.

麺はストレート中太麺.その脇には大判の海苔1枚.
しなやかで風味のよい麺はこちらの特徴ですね.
適度なコシが心地よい歯応えです.

豚骨魚介系のつけ汁は,前回感じたように,
魚介系の香りを前面に感じました.
旨みは十分で塩カドのないまろやかな後口です.

最後にはスープ割りをしていただき,
ゴクゴクと堪能いたしました.

気のせいかもしれませんが,
自分も含め,やや年齢が高めの方々が,
固定客になってきた感じでしょうか.

コテドロ濃厚系にお疲れの方には,
こちらの豚骨魚介がやさしいんじゃないでしょうか.
つけ麺

[ 2012/05/19 12:20 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

雪松  利根郡みなかみ町湯原479 

雪松
都会(じゃないけど)の喧騒を逃れ,水上温泉でほっこりと.
温泉につかってお酒も入ったら,〆ないとでしょ.

ということで,近隣のお店を伺うと,
奥利根ラーメン雪松大八の三店の候補が.
奥利根ラーメンは現在腕を故障して休業中とのこと.
よって,雪松へ繰り出すことに.

店内へ入ると,なんとまだストーブが.
お約束の餃子にビールをお願いし,麺メニューを拝見.

ラーメン(¥525),タンメン(¥630)
サンマーメン(¥630),チャンポン(¥735)
味噌ラーメン(¥735)
などなど.

チャンポンの存在に心がゆらぎましたが,
今回はチャンポンを巡る探検はお休みにして,
ラーメンをお願いしました.

外観はまさに昭和のラーメンです.
具材はナルト,メンマ,ほうれん草,ねぎ.
チャーシューは薄バラ肉チャーシュー.
やや筋っぽいところも.

麺はツルシコ感のある細ちぢれ麺.
シコっとした噛み心地に温泉街で出会うとは.

スープはタレの味を強く感じるタイプで,
残念ながら出汁感はちょっと乏しいでしょうか.
温泉街の〆のラーメン.そんなイメージがぴったりきます.

店内ではホテルの浴衣を着た方々を多数おみかけしました.
一品料理も豊富にありますが,
お店のおすすめ通り,餃子がやはり一押しかと.
ラーメン

[ 2012/05/18 23:01 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

春囍  沼田市上原町1683-8  

春喜
天気の良い昼下がりの一杯をいただきに,
沼田IC降りてすぐにあります,春囍へ久々に行ってみました.

麺メニューは,
ラーメン(¥600),味噌ラーメン(¥720)が基本.
中華料理店らしく塩味は,
タンメン(¥650)となります.

今回は,基本に立ち返り,ラーメンをいただくことに.

具材は,刻み海苔,ナルト,メンマ,ねぎ,かいわれ.
チャーシューは,“お肉”っといった感じの,
柔らかい食感のチャーシューが1枚.

麺はしなやかなすすり心地のストレート細麺.
見た目よりも量が多めでたっぷりです.
コシ感は弱めで,スルッとお腹に入っていきます.

スープは豚ガラ,鶏ガラ,野菜あたりでしょうか.
やや塩気を強めに感じるところもありますが,
すっきりとした後味で変な刺激もありません.

店内はテーブル席と上り座敷からなっています.
ご飯物や一品料理もある町の中華料理屋さん.
そんな感じのお店ですが,
沼田IC直近ですので,行楽の行き帰りの御利用も,
いいんじゃないかと思いますよ.
ラーメン

[ 2012/05/16 13:30 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

ラーメン房だんだん  前橋市小相木町543 

ラーメン房だんだん
前橋に久々の新店の登場です.
4月26日にオープンしました,ラーメン房だんだんです.

麺メニューは,
みそラーメン(¥580),正油ラーメン(¥550)
塩ラーメン(¥550)
の三本柱が基本メニューです.

基本メニューに種々のトッピングがコンセプト.
バター,コーンなどに加えて,
気になるのは豚なんこつでしょうか.

おすすめを伺うと,みそと言いたいところなんですが,
正油がいい具合になってきているんです.とのお話しに,
正油ラーメンをいただくことを即決です.

具材は,わかめ,もやし,メンマ,ねぎ,
ほんのり薄味の味付けのチャーシューは,
厚みがあり肉っぽさを残しながらも,柔らかいですね.

麺はちぢれのある平打ち中太麺.
手打ち風の麺で,しっかりとしたコシがあります.
ツルっとしながらモチっとした歯応えがいい具合です.

スープは,ひとすすりすると生姜の風味がぬけていきます.
ごまもふられたスープは後味には甘みを感じます.
あっさりとした後口のスープですが,
生姜の風味は強めに口に残ります.

平打ち中太麺と生姜が強く香る正油スープのらーめん.
この辺りではあまり記憶にない組み合わせかと.
はっきりと生姜の後味が残るので,好みは分かれるかもしれません.
私的にはアリの味わいです.

店内はカウンター,テーブル席からなっていました.
開店直後で店主さんはまだ迷えるところもあるようですが,
丁寧な仕事ぶりの一杯は,今後に期待を抱かせてくれます.
次回はなんこつをトッピングした一杯をと思うのでした.
正油ラーメン

[ 2012/05/10 21:09 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(4)

会津喜多方らーめん上細井店  前橋市上細井町2030-1 

会津喜多方らーめん上細井店
会津喜多方らーめんという店名ですが,
前橋市内に,上細井店,野中店,六供店と三店舗あるお店です.
このお店でチャンポン食べられると最近知りました.
というわけで遅くなった夜に,
ちゃんぽんを巡る探検は,会津喜多方らーめん上細井店へ.

喜多方らーめんと聞いて思い浮かぶのは,
平打ち麺の醤油らーめんですが....

もちろんメニューに醤油らーめんもありますが
なぜかこちらの喜多方オリジナルというメニューは,
辛みそらーめん(¥680),もつ野菜煮込みらーめん(¥760)
野菜らーめん(¥750),岩のりらーめん¥(740)
つけ麺(¥700)
などなどで,
その中のひとつに,
目当てのとんこつチャンポンめん(¥880)がありました.

ではそれいってみましょう.
たっぷりの具材は,もやし,ニラ,玉ねぎ,にんじん,キャベツ,
きくらげ,ナルト,豚バラ肉,
アサリ,イカ,海老,というよりシーフードミックスでしょうか?

麺は丸い断面の中太麺.
弾力のある歯応えで,すすり心地も申し分なし.
若干細めな感はありますが,
ちゃんぽんらしさのある麺です.

スープは白湯の豚骨スープがベース.
塩分がやや強めでしょうか.
たっぷり具材の旨みが溶け込み,
ちゃんぽんらしい味わいに.

店内はカウンター,テーブル席からなっていました.
日付が変わって深夜1時まで営業のこちらのお店.
夜更けの一杯には助かりますね.
とんこつチャンポンめん

[ 2012/05/08 23:30 ] 群馬(ちゃんぽん) | TB(0) | CM(0)

麺屋 八  高崎市箕郷町上芝405-5 

麺屋八
2011年にオープンした,
名店,清華軒のご子息が出されたお店という,麺屋八です.
なかなか行く機会がなかったのですがようやく訪店です.

麺メニューは
正油のラーメン(¥650),こってりラーメン(¥700),
塩ラーメン(¥650),こってり塩ラーメン(¥700),
みそラーメン(¥700)
,が基本構成.
こってりには背脂が投入されるとのこと.

気になったのはつけめん(¥750)
手打ち麺は実は冷や〆との相性がいいと思っているので,
つけめんを太打でお願いしました.

しっかりと〆られた麺の上に,
たっぷりの白髪ねぎとメンマがのせられてきました.
脇にはばら肉チャーシューが1枚.

麺は平打ち中太の手打ち麺.
強いコシはありませんが,
ノド越しが良く,風味のいい麺です.

つけ汁は甘じょっぱい味付けです.
ゴマがたっぷりなのが見て取れますが,
背脂も入っていてコクと甘みに一役買ってくれています.

濃厚ドロ系のつけ麺が流行の主流ではありますが,
こういった手打ち麺ですっきりタイプのつけ汁も,
暑い夏なんかにはいいんじゃないかと思うのです.

店内はゆったりと広めで,
カウンターとテーブル席からなっていました.
店主さんこだわりと思われるお酒の数々もメニューにありました.
飲んで帰るにはちょっと遠いところなのが残念ですね.
つけめん

[ 2012/05/06 18:54 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

盛城飯店  高崎市神戸町440-3 

盛城飯店
ちょっと間隔があいてしまいましたが,
久々のちゃんぽんを巡る探検は,
榛名山の麓にあります,盛城飯店です.

こちらのお店は,麺に米粉麺を使用しているのが特徴です.
麺メニューは,
ラーメン(¥450),ミソラーメン(¥550)
タンメン(¥550),あさりラーメン(¥680)

中華料理店らしく,スーラータンメン(¥680)
などなどがありますが,
もちろんいただくのはチャンポン(¥750)です.

たっぷりの具材は,
海老,イカ,豚ばら肉,鶉の玉子,
白菜,きくらげ,にんじん,絹さや,筍,蒲鉾.
溶き卵も入ってちょっぴりトロみも.

麺は米粉の特徴である,
ツルモチっとした食感が楽しめます.
中細の麺はチャンポンとしては細めに感じますが,
米粉麺の特徴でそれをカバーでしょうか.

スープはチャンポンとしては少数派の清湯スープ.
醤油ベースのスープは鶏ガラベースでしょうか.
具材の旨みも吸収して味わいとしては申し分ありません.
ただ,チャンポンというよりは,
海鮮五目ラーメンのネーミングの方がしっくりくるような気も...

店内はカウンター式テーブルとテーブル席からなっていました.
奥には座敷もあるようでした.
以前は茶音という中華料理店をやっていたお店で,
宴会も受け付けてくれると案内がありました.
一品料理をつまみに一杯も良さそうですね.
チャンポン

[ 2012/05/06 18:25 ] 群馬(ちゃんぽん) | TB(0) | CM(0)

冨士久食堂  高崎市中里見121-2 

冨士久食堂
建物外観からノスタルジックな雰囲気が漂います.
くだもの街道と呼ばれる国道407号線沿いにあります,
冨士久食堂へ行ってみました.

食堂と看板にありますから,
定食や,丼物,一品料理が豊富です.
麺メニューは,
しょうゆラーメン(¥530),みそラーメン(¥580),
タンメン(¥580)
などなどがありました.

ここではやはり,しょうゆラーメンでしょう.

ほどなく到着した丼の中は,
ナルト,シャキシャキとしたメンマ,青菜,ねぎ.
チャーシューはしっかりとした肉らしさがありながら,
しっとりと柔らかいロースチャーシューが1枚.

麺はちぢれた中細麺.
やさしいすすり心地の
柔らかめのゆで具合.

スープは豚ガラの香りが最初に来るでしょうか.
すっきりとした後口ながら,
コクも感じられるスープです.

見た目だけでも懐かしさを感じる外観の一杯.
味わいも十分ノスタルジーを感じさせてくれました.

店内はカウンター,テーブル席,
奥には座敷もあるようでした.
ご近所の方々に愛されている食堂.
そんな和やかな雰囲気を感じるお店です.
ラーメン

[ 2012/05/05 17:34 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

一蘭 前橋インター店  高崎市中尾町379-1  

一蘭前橋インター店
GWにいらした客人が,一蘭が群馬にできたことを知ると,
是非,行ってみたいとのこと.
ならば,朝行きましょう!ということで,
こどもの日の朝は,一蘭で朝らーです.

唯一のメニュー,ラーメン(¥790)のボタンをポチッ.

着席し,オーダーシートに丸つけです.
今回は,味の濃さ:基本,こってり度:あっさり,にんにく:なし,
ねぎ:青ねぎ,チャーシュー:あり,秘伝のたれ:1/2,麺のかたさ:かため,
で,お願いしてみました.
朝ということもあり,初のあっさりで.

具材は青ねぎ,いつもの薄チャーシューが2枚.
かためでお願いした麺は,低加水ストレート細麺.
粉っぽさが感じられる程度の固さは,
バリカタからハリガネ辺りに相当するでしょうか.

スープはくさみのないあっさりとした豚骨スープ.
あっさり仕様でも旨みは全く問題なく意外と好みだったり.
秘伝のタレも今回はハーフ仕様にしたので,
ちょうどよい程度の辛味で終えました.

ご案内した客人も満足されたようで良かったです.
思い立ったらいつでもいける24時間営業はやはりうれしいですね.
ラーメン

[ 2012/05/05 07:37 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

とりの助高崎インター店  高崎市島野町大橋976-1 

とりの助
こちらも2012年2月15日にオープンしたお店です.
鶏つながりでもう一軒.
ということで,こちらのとりの助へ.

以前は,北海道らーめん奥原流 久楽 高崎店があった場所です.
店内に入ると無料の漬物があったりして,
おやっと思ったので調べてみると,
やはり中居にできたばり馬と同じ資本のお店なんですね.

濃厚鶏白湯をウリにするこちらの麺メニューは,
鶏白湯の,鶏そば(¥680),それにマー油の入った黒そば(¥700)
炊き出し鶏ガラの醤油(¥590)
あっさり和らーめんの,和風醤油(¥630),和風ゆず塩(¥650)
そして濃厚鶏白湯のつけ麺(¥780)からなります.

マー油好きではありますが,
今回は,デフォの鶏そばをいただくことに.

具材は,糸唐辛子,水菜,ねぎ,メンマ.
チャーシューは厚みのあるバラ肉チャーシュー.
香ばしく炙ってあって,肉ぽっさもジュワーっときます.

麺はストレート中細麺.
表面はツルッとしていて,
コシ感もまずまずです.

スープはこれが鶏白湯!と分かりやすくチューンされたような味わい.
粘度もそこそこあり,塩気はやや強め.
旨みも明快な感じです.

多店舗展開していって収益を上げるには,
濃いめの分かりやすい味わいが,
最も効果的なんではないかと思ったりするわけです.

店内はテーブル型カウンターと,テーブル席からなっていました.
従業員の接客などもよく訓練されていてぬかりがありません.
この辺りはさすがというところでしょうか.
鶏そば

らーめん昇や  前橋市亀里町590-4 

昇や
鶏がら専門店と看板に掲げます,
2012年3月下旬にオープンしました,
らーめん昇やへ遅ればせながら行ってみました.

麺メニューは
醤油らーめん(¥550),塩らーめん(¥550),
味噌らーめん(¥600),辛味噌らーめん(¥650),

が基本構成です.

鶏がらと聞くと連想される,醤油らーめんをいただいてみましょう.

具材は,糸唐辛子,白髪ねぎ,水菜,メンマ,
水菜のたっぷり具合が痛し痒しのところも.
チャーシューはバラ肉チャーシューが1枚.

麺は柔らかめのストレート細麺.
スルリとすすれる感じではありますが,
もう少しコシを感じたいところ.

ほんのりと甘みを感じるあっさりとしたスープは,
鶏ガラの風味はちょっと分かりにくいでしょうか.
昔懐かしさを感じそうな一歩手前.
そんな感じの歯がゆさのようなところがあります.

店内は入り口から想像した感じよりもゆったりとしていて,
カウンター,テーブル席からなっていました.
このスープで味噌となるとどんな感じになるんでしょうかね.
醤油らーめん

[ 2012/05/01 19:37 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...