Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2011年12月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

風来軒  前橋市総社町植野464  

風来軒
昨年は時間がつくれず,訪れることができませんでした.
自分の中での年越し行事,年越し中華そば.
1日早いのですが,明日は時間が作れそうになかったので急きょ.
店前を通ると,暖簾はかかっていません.....残念?!
と思ったのですが,店内に明かりがあったので覗いてみますと,
良かった!営業していました.
私的年越し中華そばには風来軒です.

注文は,迷うことなくいつものチャーシューメン(¥700)
紙に書いて厨房へ.おや,奥様1人での営業のようです.

例によってたっぷりで決壊寸前のなみなみとしたスープで登場です.
具材は,青菜,ねぎ,メンマ.
店内の但し書きにありましたが,
肉厚のチャーシューは5枚がデフォ.
減量,増量も可能とのこと.
肉を食べていることを実感させてくれるチャーシューです.

麺は中細のちぢれ麺.
本日は,やや柔らかめのゆで具合でしょうか.

たっぷりで熱々のスープは,
ラードや豚の香りを遠くに感じます.
心なしか,塩気が薄めの仕上がりでしょうか.
ぐいぐいスープを飲み進むと,
心も体もじんわりとあたたまりました.

引き戸をあけて中に入ると,
ここには懐かしいあの頃の空間があります.
その空間に身を置くことに喜びを感じ,
今年一年を終えられることに感謝ですね.
チャーシューメン

スポンサーサイト
[ 2011/12/30 12:20 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(4)

麺処 いち林  渋川市有馬229-1  

いよいよ今年も残すところあとわずかとなりました.
今日はそんな中,私的お気に入りの中のひとつを求め,
麺処 いち林へ行ってみました.

店内はちょうど満席で,しばしの待ちの後カウンターへ.
塩,醤油いずれも間違いのない一杯ですが,
本日は,味玉塩らぁめん(¥750)をいただきます.

具材はシャキっとした歯応えのメンマ,香りのいい三つ葉,かいわれ,ねぎ,
トロリ具合が絶妙の味玉ひとつ.
かつてのように切っての提供ではないので,
きれいなオレンジ色はかじらないと現れません.

チャーシューはしっかりとした味付けで,
ロースとバラの部位違いの2枚.
肉らしい歯応えを残しつつ柔らかいですね.

ストレートの細麺は,パスっと歯切れが良いのはもちろん,
最後のひとかみに弾力,風味を感じます.

すっきりとしたスープは,魚介系が香ります.
揚げねぎが浮いていて,
これに少し辛味付けがされているのでしょうか.
キリッと味わいが引き締まります.
じんわり旨みがあふれるスープは,
レンゲが止まりませんね.

いつも期待に応えてくれる一杯.
自分にとってはそんな感じの一杯ですね.
味玉塩らぁめん

[ 2011/12/29 11:41 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

濃厚ラーメン じゅん  伊勢崎市太田町147-3 

こちらは,本日までの限定の一杯.
濃厚ラーメンじゅんのメルマガ会員500名突破記念,
海老ラーメン(¥750)です.

丼が近づいてくると,海老のいい香りがいっしょにやってきます.
具材は,プリップリの海老が所せましと.
殻をむいてあるものと,殻付きのもの.
殻付きも頭と尾を残して胴の部分は殻が外してあります.

その他は,ねぎ,エンダイブ,ザーサイ,にんにくの芽.
不思議な組み合わせにも思えますが,
ザーサイやにんにくの芽の酸味が,
うまい具合に口の中を中和してくれます.

麺はストレート中太麺.
ツルッとした表面の麺でコシ感も申し分なし.

オレンジ色の色調のスープは,
海老の旨みと香りであふれかえっています.
粘度のあるスープではありませんが,
香りと旨みはたっぷりです.

何とか提供最終日に食べられることができました.
こちらの店主さんの洋食の経験を生かしての創作.
次回もないかと期待が膨らみますね.
海老ラーメン

燵家製麺  伊勢崎市中央町19-8 

ようやく対面することができました.
三度目の正直となりました,燵家製麺の11,12月限定,
たつやの煮干らーめん(¥750)です.

期待に胸をふくらませカウンターで待ちます.
やってきました煮干しの香りたつ一杯.
具材は,海苔,糸唐辛子,水菜,ねぎ,細切りメンマ.
チャーシューは厚みのあるいつもの1枚.
肉らしいかみ心地としっかりとした味付けです.

麺はストレートの細麺.
サクサクとした歯切れの麺は,
煮干の香りが似合います.

スープはキラキラと煮干しが光るスープです.
いい具合に煮干しの風味が香りますが,
えぐみはほとんどなく.じんわりとした旨みがあります.
スープを飲み進むと揚げネギの存在も確認できます.
この辺りの香りの要素をうまく組み合わせて,
えぐみなくバランスを整えているのでしょう.
煮干し好きを満足させる一杯です.

この一杯が今月一杯で食べられなくなってしまうのは,
非常に残念ですね.
煮干し好きの人は,あと残り1週間ですよ.
私もやっと食べられました.
たつやの煮干しらーめん

[ 2011/12/23 18:56 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

麦粋舎  伊勢崎市波志江町4344-36 

麦粋舎
2011年7月15日にオープンした新店,
麦粋舎へ遅ればせながら初訪してみました.

こちらは,大勝軒系のお店ですので,
麺メニューの基本は,もりそば(¥680)です.
具増しメニューではもり野菜(¥880),もりワンタン(¥880)などが.
らーめん系メニューは,
中華麺(¥680),味噌ラーメン(¥750)
そして,味噌ミルク(¥800),特製坦々麺(¥880)が.
オープン当初から気になっていた味噌ミルクをいただくことに.

おっと驚く,ちょいと大きめな丼で登場します.
具材は,たっぷりのもやし,キャベツに,メンマ,ねぎ.
上からごまがパラパラとふられ,片隅には辛味噌が添えられます.
脇にはゆで玉子半分と,
厚めのチャーシューが控えめに寄り添います.

麺はモチっとした弾力のある歯応えが心地よい,
ストレート中太麺.

スープは油分は多くありません.
野菜類やおそらくは生姜,ニンニク,ゴマあたりからくる,
甘みとコクがあります.
これにミルクの効果がいかほどあるのかは,
プレーンの味噌と比較してみないと分からないでしょうか.
丼の奥に位置させた辛味噌が溶けてくると,
味変えと共に辛み共々コクも増し,体の中から暖かくなってきます.
辛いのがお好みの人は,
最初から溶かしてしまった方が好みに合うかもしれませんね.

店内は食券を買った後,靴を脱いであがるスタイルになっています.
カウンターとテーブル席からなる店内は,
お酒も飲めて居酒屋風な雰囲気もちょっと醸し出します.

華蔵寺公園近くにまたしても登場の新店ですが,
周辺のお店共々それぞれ個性のあるお店ですので,
遊びに行った際には好みにあわせてのお店選びができますね.
味噌ミルク
いやいや,ニボニボを食べたくて伊勢崎まで向かうのですが,
品切れ,夜の部臨時休業とふられ続き....
果たして今月までの限定にありつけるのか,
いよいよ心配になってきちゃいました.
[ 2011/12/22 20:08 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

らぁ~めん ぶぃスリー  伊勢崎市八幡町100-2  

ぶぃすりー
マー油好きを公言しておきながら,
だいぶご無沙汰してしまいましたこちら,
らぁ~めん ぶぃスリーへ久々に行ってみました.

3匹目のぶたさんの,たんたんめんがまだ未食ではあるのですが,
今回は基本に立ち返り,らぁーめん(¥650)をいただくことに.
群馬のらーめん本のクーポンで味玉をつけてもらいました.

具材は,もやし,にんにくの芽,万能ねぎ.
しっかりとした味付けの味玉ひとつ.
チャーシューは,厚みのあるロースチャーシュー.
肉らしい噛み心地を残しながらも,
柔らかく味わい深いチャーシューです.

固めでお願いした麺はストレートの低加水細麺.
しっかりとした歯応えの感じられる麺です.

香ばしくマー油が香るスープは,
ベースの豚骨スープの旨みもしっかりとしています.
マー油との混ざり具合で味の微妙な変化もあって,
レンゲがついつい進みます.
群馬のマー油豚骨のお店として,
確たる地位を築きつつあるのではないでしょうか.
らぁ~めん

[ 2011/12/20 20:59 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

いまるや  伊勢崎市連取町3086-5  

2011年12月1日にメニューをリニューアルした,
いまるやへ行ってみました.
早めの時間だったせいか,駐車場にも空きがありました.

リニューアルメニューは,
塩,醤油らーめん(¥730),塩,醤油つけめん(¥760)
釜揚塩,醤油つけめん(¥830),塩,醤油かけそば(¥580)

という構成.
味玉はデフォでは入らなくなりました.
そしてとりそばはメニューからなくなってしまいました.
今回はリニューアル後初訪ですから,
やはり塩らーめんをいただきましょう.

具材は,海苔,かいわれ,コリッとした歯応えのメンマ,
ねぎ,ゆず皮.
チャーシューは大判のバラ肉チャーシューが1枚.
厚みがあってトロリと柔らかいチャーシューです.
かつての炙りチャーシューとは趣が違いますが,
肉の旨みが味わえる1枚ですね.

麺はストレート細麺.
パスっと歯応えのいい麺です.

スープは酸味はなく,旨みと共に塩気を感じる後口です.
かつては酸味を感じる後口で,
良くも悪くもそれがいまるやの特徴と認識していたのですが,
リニューアル後はちょっと主張を弱め,間口を広げた感じでしょうか.

振り返ってみると,
こちらでは醤油味を食べたことがなかったので,
今度は醤油味を食べてみようと思います.
塩らーめん

[ 2011/12/20 20:08 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

えいしんらーめん  前橋市千代田町5-7-7  

今宵も前橋の街中でかなりの酩酊状態に.
夜風が冷たく感じる中,
このまま食べずには帰れないということになり,
久々にえいしんらーめんへ.

まずはのビールに餃子をつまみながら,
麺メニューをじっくり拝見しますと,
かみなりラーメン,野菜炒めラーメンなどから,
何と,トマトラーメンのみならず納豆ラーメン,ミルクラーメンなんてのも.
チャレンジは次回ということにして,
今回は,遠い昔の記憶でのこちらの定番,
味噌ラーメン(¥680)をいただくことに.

具材は,わかめ,玉ねぎ,もやし,ねぎ,
上からごまがパラパラと.

麺は平打ちの中太麺で,
もちっとした歯応えがあります.
すすり心地も申し分なし.

スープは,味噌にしては比較的あっさりとした飲み口でしょうか.
油少な目で,しつこさはありませんが,
コクという点では少し物足りなさも.
まぁ飲みすぎた後の一杯にはこのくらいがいいのでしょう.

カウンター,テーブル席,上り座敷からなる店内は,
深夜なのにほぼ満席.
そして深夜なのに待ちのお客さんもちらほらと.
前橋の街中で,ここだけが深夜の異質の空間になっていました.
味噌ラーメン

[ 2011/12/18 00:55 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

支那そばや  伊勢崎市間野谷町607-7  

支那そばや伊勢崎店
何と,今月一杯で閉店との情報をネット上で得たため,
何とか都合をつけて昼のみ営業のこちら,支那そばやへ.
駐車場には車があふれる混雑ぶり.
そして店頭には....
支那そばや閉店告知
非常に残念ではありますが,
平成23年12月30日を以て閉店との告知が.
もうガチンコらーめん道から10年も経ったのですね.
早いものです.

おそらくこちらでの最後の一杯になるであろう食券.
なかなかボタンが押せません.
やはり醤油味をいただことと決めた後,
悩んだ末に,普段はまずやらない,
いわゆる全部入りを食べることに心を決め,
焼豚雲呑麺(¥1080)をいただくことに.

具材は,海苔,九条ねぎ,
たっぷりのワンタンはツルッとした皮が特徴的です.
ちゅるんと口の中に滑り込む感覚がいいんです.
チャーシューはワンタンの下に隠れていますが,
肉の旨みがジワーっとくる,柔らかいロースチャーシューです.

ストレートの細麺は,
しなやかなすすり心地がこちらのお店の真骨頂.
昨今の流行からすると,やや柔らかめに感じるところもありますが,
このしなやかな麺が支那そばやの麺なんですよね.

スープは醤油のまろみがある,
柔らかい飲み口のスープ.
後口の良いスープは最後までレンゲが止まりません.

奇をてらうことなく真摯に作られた一杯.
そんな表現が最もふさわしい一杯ではないでしょうか.
一杯の丼に,控えめでさりげない美味しさを感じ,
最後の丼を置いたのでした.

残念な思いはありますが,
ともかく,10年間お疲れ様でした.
焼豚雲呑麺

[ 2011/12/17 11:54 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

麺処えん  前橋市元総社町12  

満を持して11月から発売開始となった,
こちら,麺処えんとんこつラーメン
なかなか機会に恵まれず,訪店できなかったのですが,
本日は久々のチャンスだったのでうかがってみました.

が,
何と,とんこつは売切れ終了....とのこと.
ということで,3種の新メニューの,
黒しょうゆ(¥650),赤しょうゆ(¥650),辛味噌(¥850)の中から,
今回は黒しょうゆをいただくことに.

具材は,海苔,水菜,メンマ,刻み玉ねぎ.
チャーシューや柔らかいバラ肉チャーシューが2枚.

麺はちぢれのある中細麺.
いい塩梅のゆで具合でシコシコとした食感がいいですね.

スープは黒というだけあって,
色味の黒いスープです.
醤油独特の酸味,まろみを強く感じる味わいです.
醤油という調味料が好きな方には,
是非とも味わってみていただきたい一杯ですね.

さて,またしてもたべそこねてしまったとんこつ.
次回こそは.と思うのでした.
黒しょうゆ

[ 2011/12/13 21:37 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

ピリカ新田店  太田市新田町大626-2 

ピリカ新田店
赤城も榛名も白くなり,めっきり寒くなってきました.
そんな寒い日はやはり味噌.
ということで,東毛味噌らーめんの雄である,
ピリカの新しい支店,ピリカ新田店へ行ってみました.

麺メニューはピリカ系らしく,
ピリカラーメン(¥840),将軍ラーメン(¥920)
しめじ茸ラーメン(¥730)
がおすすめの3品のようです.
基本系は
味噌ラーメン(¥630),醤油ラーメン(¥570),塩ラーメン(¥570)
その他に,昔ながらの中華そば(¥570)や,
塩味タンメンの白老(しらおい)ラーメン(¥840) などなど,
メニューは豊富であります.
今回は,スタンダードの味噌ラーメンをデフォでいただきます.

具材は,もやし,メンマ,わかめ,水菜,ねぎ.
炒めたちょっとピリ辛なひき肉,
特徴的な揚げねぎにごまがパラパラと.

麺はややちぢれた中細麺.
シコシコ感は控えめで,柔らかめのゆで具合でしょうか.

スープは甘めの白味噌ベースのスープ.
ラードなどの油分は少なめで,
揚げねぎが健闘するも,
コッテリ感ももうひとつといった感じでしょうか.
この辺りはバターを投入して調整するのがピリカ流なんでしょうか.
ある意味このやさしい味わいが,
老若男女を受け入れるんでしょうね.

店内は,カウンター,テーブル席,上り座敷からなっていました.
本店詣でを常とする探検家としては,
そろそろピリカ総本店へ出向かないといけないですね.
味噌ラーメン

[ 2011/12/11 19:25 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(2)

麺屋ざくろ  太田市新田市野井町94-1 

麺屋ざくろ
こちらも気付けば1年ぶりの訪店となってしまいました,
久々の麺屋ざくろです.

現在の麺メニューの基本は,
つけそば系が,
濃厚つけそば(¥770),濃厚カレーつけそば(¥830)
らーめん系が,
とりそば改(¥680),特製濃厚鶏塩そば(¥890)となっていました.
前回訪店時には,カレー系のメニューはなかったのですが,
今回は再登場.ということで,
濃厚カレーつけそばをいただくことに.

具材は,麺の上にかいわれ,海苔.
つけ汁の中には,ねぎと,
角煮のようなトロリとした,
ばら肉チャーシューがブロック状で入っています.

麺はストレート太麺.
すすり心地,噛み心地,風味,
いずれも申し分ない,言わずと知れた浅草開化楼製の麺.

つけ汁は濃厚と謳うだけあって粘度が高く,
口の周りにまとわりつくような濃さがあります.
カレーの味は控えめで,風味程度.
カレーの力を借りずとも,
旨みはたっぷりといったところでしょうか.

粘度が高いので,麺を食べ終わる頃には,
ほとんど,つけ汁がなくなってしまいます.
そのためか,スープ割りは現在やっていないとのことでした.

釜揚とりそばなるメニューも気になっていたのですが,
こちらは昼のみのメニューとのことでした.
年末年始の12月31日~1月2日も限定メニューで
営業するようですから,こちらも期待したいですね.
濃厚カレーつけそば

[ 2011/12/11 18:53 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

麺龍  邑楽郡邑楽町篠塚1805‐1  

麺龍3
いやいや,振り返ってみますと,
何と3年ぶりの訪店じゃないですか.
ということで実に久々の麺龍で一杯を.

麺メニューの基本は,ずばりラーメン
あとはチャーシューを増すか,麺を増すかのみです.
今回も,前回同様2種類のチャーシューが楽しめる,
ハーフ&ハーフ(¥682)をいただくことに.

具材は,ねぎの下に,
バラ肉チャーシューとロースチャーシューがそれぞれ3枚.
その下にメンマ,ナルトがひそみます.
バラ肉チャーシューは柔らかい噛み応えで,
ロース系はしっかりとした肉っぽい歯応えがあります.
ロースチャーシューのにおいが少し気になるところも.

手打ちの麺は,太さの不揃いもある,
ピロピロッとしたすすり心地の麺.
高加水の麺はノド越し重視で,
コシ感はあまりありません.

スープは透明に近い色味でほんのりとした動物系出汁.
この辺りは佐野系の正当な流れを感じます.
すっきりとした後味のスープですが,
軽い後口がやや物足りないように感じるところも.

そして,今回は満を持して餃子も食べてみました.
なるほど,皆さんが注文されるのも納得ですね.
餡が野菜たっぷりの大型餃子.

こりゃー,このお店での食べ方は,
餃子にビール,そして〆にラーメン.
これが正当的なんではないかと思う次第です.
ハーフ&ハーフ

[ 2011/12/10 17:33 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺屋 五鉄  前橋市住吉町2-12-8  

五鉄
霧雨の降る今宵も,前橋の街中でほろ酔い気分.
比較的早い時間だったので,
とぼとぼと歩いて,麺屋五鉄へ.

店内へ入りますと,今週はムール貝が限定の週.
迷いましたが,久々に醤油味(¥700)をいただくことに.

具材は,メンマ,ほうれん草,ねぎ,
海苔の上にはカリカリ.
チャーシューはトロリと柔らかい,
バラ肉チャーシューが1枚です.

麺は表面がツルッとした感じの
ストレート中太麺.
ガチムチでなく,丁度よいほどほどのコシ感.

スープは,かつてより,背脂を多く感じたのは気のせいでしょうか.
醤油の持つ風味で,かすかに酸味を感じつつ,
脂の旨みとコクが心地よく残ります.

今週がムール貝だということは,
来週は印度味ということですね.
醤油味

[ 2011/12/08 20:41 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

麺処 みどり  前橋市東片貝町722-4 

麺処みどり
何と,つけ麺みどりとしてオープンした,
みどりの前橋店が,
2011年11月23日にリニューアルし,
かつての姿,麺処みどりとなりました.
みどりの塩らーめんを恋しく思っていたところでしたので,
さっそく伺ってみることに.

リニューアルして,麺メニューの基本構成は,
塩らーめん(¥650),醤油らーめん(¥650)
塩つけ麺(¥600),豚骨魚介つけ麺(¥650)
という形に.
本日は,ちょっと奮発して味玉をつけて,
味玉塩らーめん(¥750)をいただきます.

具材は,ねぎ,コリっとした材木型メンマ,
しっかりとした香りの三つ葉.
味玉は絶妙の固さで,
オレンジ色の黄味が味わい深いですね.
チャーシューは柔らかいながらも,
肉っぽい噛み応えをしっかりと残しています.
肉を食べていることを感じさせてくれるチャーシューです.

細麺を選択した麺は,ストレート細麺.
歯切れのいい麺ですが,最後のひと噛みに,
プチっとした弾力のある歯応えがあります.

スープは魚介系がほんのりと香り,
鶏の旨味がぐっとくるスープ.
塩カドもなく,スッキリとした飲み口は健在です.

通し営業で夜11時まで,
この味のみならず豚骨魚介つけ麺までも食べられるというのは,
本当にうれしい限りですね.
ともあれ,塩らーめん麺処みどり復活を,
素直に喜びたいと思います.
味玉塩らーめん

[ 2011/12/03 13:31 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(2)

中華そば ほんこん  前橋市千代田町4-17-3 

小雨の降る寒い夜.前橋の街中で忘年会.
だいぶ酩酊状態でしたが,足が向いたのは,
こちら,中華そば ほんこんです.

よせばいいのにさらに飲んだ末,
寒い夜に気になった新メニュー,
ドラゴンみそ麺(¥880)をいただくことに.

具材は,もやし,青菜,キャベツ,玉ねぎ,ねぎ.
たっぷりめのお野菜がうれしいですね.

麺はストレートの中太麺.
適度な噛み心地があって,すすり心地も良好.

赤味がかったスープは,
ピリッとした辛さのあとに,
すられたごまやナッツ系の効果と思しき,
甘みとコクが心地良くおしよせてきます.
そして気付けばじんわりと,
体の中からポカポカしてきます.

辛さがあまり得意でない私でも,
まったく問題のない辛さで,
むしろ,じんわりとコクを感じる一杯となっています.
寒い夜に飲んだ後の〆には最適な一杯かと.
ドラゴンみそ麺

[ 2011/12/03 01:40 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(2)

麺屋しのはら 三日月食堂  前橋市三俣町3-11-1 

遅めの晩御飯にと,
久々の麺屋しのはら 三日月食堂へ. 

カレーつけ麺があったよなー.
と思いながら向かったのですが,
店内に入ると,なんとメニュー落ち.
と,その代わりに,濃厚ラーメン(¥750)なる新メニューが.
さっそくそれをいただいてみましょう.

具材は,海苔,ナルト,ねぎ,玉ねぎ,
シャキッとした歯ごたえのメンマ.
群馬のらーめん本のクーポンで
黄味がオレンジ色のとろーり味玉がひとつ.
チャーシューは薄ロースチャーシューが1枚.
箸でくずれていく柔らかさです.

麺はストレート中太麺.
独特のムチっとした歯ごたえが楽しめます.
麺の風味も強く,濃厚スープに負けない存在感があります.

スープは所謂,豚骨魚介系スープです.
粘度もあり,ポテッとした口当たりのスープは,
旨み十分で文字通り濃厚に.
開店当初のさらりとした感じとは対照的な濃厚豚骨魚介です.
濃厚好きはぜひとも食べてみてほしいですね.

本来の定休日の月曜の昼は,
醤油ラーメンに加え,
塩しょうがラーメンも提供されるようになったようです.
週1日だけなので,なかなか機会に恵まれませんが...
濃厚ラーメン

[ 2011/12/01 22:20 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...