Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2011年02月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2011年02月 ] 
≪前月 |  2011年02月  | 翌月≫

つけ麺道 いちてつ   前橋市上小出町1-31-2  

2月いっぱいで閉店との情報があったので,
確かめがてら,つけ麺道 いちてつへ.
確かに店頭には2月28日で閉店の貼り紙が.

最後になるなら,何を食べようかと迷いましたが,
つけめんではなく,敢えて醤油らーめん(¥700)をいただくことに.

具材は,刻んだ大葉,かいわれ,白髪ねぎ,
コリッとした材木型メンマ.
チャーシューは低温調理した鶏,豚の2枚構成.
特に豚の方は,ハムのような肉っぽさがありいいですね.

麺は弾力のあるストレート太麺.
グミグミっとした弾力のある麺ですね.
噛み心地も気持ちいいです.

スープは,昨年末からリニューアルしていた,
流行の濃厚豚骨魚介系のドロ系です.
トロッと粘度の高いスープは旨み十分であります.

昨年春に開店当初は,かなりあっさりめの作りでしたが,
昨年秋には,コテドロ系スープ,カネジン食品の麺,
真空低温調理チャーシューを採用と,
トレンドを意識したリニューアルを図ったのですが,
残念ながらその味も2月28日までとなってしまいました.
醤油らーめん

スポンサーサイト
[ 2011/02/26 13:01 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

山岡家 亀里店   前橋市亀里町336-2 

山岡家亀里店
朝らーをライフワークにしておりながら,
未だお恥ずかしながら食しておりませんでした,山岡家で始まった朝ラーメン.
ちょっと時間がありましたので,遅めの朝らーということで,
山岡家亀里店へ.

こちらの朝ラーメン(¥390)は,
朝5時?11時の限定商品です.
時間限定ではありますが,レギュラー化されたということは,
朝らーが認知されている証拠ということで,うれしい限りです.

具材は,海苔,万能ねぎ,ごま,梅干しが一際目を引きます.
チャーシューはロース系が1枚です.

固めで注文した麺は,
いつもの山岡家の麺を細くした印象のストレート細麺.
黄色調の麺で,細いながらもモチ感があります.

スープは朝食べるにしては,ちと油が多く感じるでしょうか.
塩気も強めで,髄感は薄めでしょうか.
生姜の効果であっさりとした後味が狙いかと.
さらに梅干しで口の中はよりすっきりするのですが,
これは強すぎて梅干味に占拠されてしまう感じです.

こちらのお店のこの時間は,
女性店員さん独りで営業されておりました.
味薄め,油少なめ,梅干し抜きで,
次回はお願いしてみようかと思ったのでした.
梅干しはよけといて,最後の最後に食べるのがいいんでしょうけどね.
朝ラーメン

[ 2011/02/26 10:07 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

新井商店   伊勢崎市堺下渕名3047-1 

新井商店
2011年2月16日,伊勢崎のかの地に新規オープンしました,
新井商店へ行ってみました.

濃厚豚骨ラーメンが売りとのこと.
豚骨ラーメン(¥700),豚骨塩ラーメン(¥700)
その他,魚粉豚骨ラーメンなんてのも目にしましたが,
まずは筆頭メニューの豚骨ラーメンをいただきましょう.

具材は,万能ねぎ,きくらげ,黄身のトロッと具合のいい味玉半分.
チャーシューは柔らかすぎず,
肉っぽい噛み心地を残したロース系チャーシューが1枚.

バリカタでお願いした麺は,低加水ストレート細麺です.
コシ感は悪くありませんが,パキポキ感を楽しむには,
ハリガネ位でお願いするのがいいのかもしれません.

スープは,カエシ感が強めの豚骨スープ.
豚骨のにおいは強くなく,油分もそこそこでしょうか.
髄の旨さを感じさせる濃厚なスープですが,
ザラつくような舌ざわりはありません.
丼の底には砂のようにサラサラとした骨粉が.

カウンターのみからなる店内は,
新店らしいきれいな造作になっています.
濃厚豚骨スープの旨みを直に味わうのであれば,
豚骨塩の方がいいのかもしれませんね.

営業時間は11:30-14:30,17:30-22:00
火曜定休となっています.
気になる新店の開店が続く伊勢崎市.
この勢いはいつまで続くのでしょうか.
豚骨ラーメン

[ 2011/02/25 18:23 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(4)

中華そば萬福   中央区銀座2-13-13 

萬福
さてさて,東京から帰る前にちょっとおやつでも.
ということで通し営業をされているこちら,
老舗中の老舗,中華そば萬福へ.

引き戸を開けて中に入ると,昭和へタイプスリップしたかのようです.
麺メニューは,中華そば(¥650),ワンタン(¥650)
タンメン(¥870),チャシュウメン(¥980)
などなど.
中華料理屋さんですから,他の一品物も多数あります.
おやつですし,中華そばをいただきましょう.

具材は,ナルト,青菜,ねぎ,メンマ,そして玉子は三角な焼き玉子.
チャーシューは,モモ肉でしょうか.
昭和スタンダードなミシッとした噛み心地.

麺はストレートの細麺です.
しなやかなすすり心地でそうめんライクでしょうか.

スープは油分は少なめのあっさりスープ.
醬油が香り,やや甘めの後味を感じます.
非常に飲み口の軽いスープです.

店内はカウンター,テーブル席からなっています.
店内の音楽,雰囲気,そして厨房から伝わる空気感までも.
全てがノスタルジックでいいですね.

もはや使われていない黒電話の置かれた会計で,
お勘定をすませて引き戸を開けて外に出ると,
また銀座の喧騒に逆戻りしたのでした.
中華そば

[ 2011/02/23 16:14 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

しゃりんプレナ幕張店    千葉市美浜区ひび野2-4 

しゃりんプレナ幕張店
六厘舎の新業態のしゃりん
昨年末に幕張にも出店したということで,
そのしゃりんプレナ幕張店へ行ってみました.

いわゆるフードコートの一角を
しゃりんジャンクガレッジで形成しています.
天ぷら,からあげなどのトッピング類やおにぎりなどをトレーに乗せて,
横へ進んだ後,麺類のオーダーになるようです.
私は麺だけなので,直に注文口へ進み,
つけめん(¥630)を注文.番号札を渡され,しばし待ちます.

よくある「ピピピッ」ではなく,「番号札#番の方!」と呼ばれます.
つけ汁の具材は,ナルト,海苔,メンマ,ねぎ.
バラ肉チャーシューが1枚しずんでいます.

麺はストレートの太麺です.
これが,日清製粉と共同開発したという,
ゆで時間の短い麺なのでしょうか?
すすり心地はまずまずですですが,
いかにもやわい歯応えで,
弾力を感じるという麺には思えませんでした.

つけ汁はゆずが香る豚骨魚介系です.
六厘舎TOKYO朝つけが粘度低めのあっさりめでしたが,
こちらは,さらに上をいくサラサラ具合です.

スープ割りはセルフサービスで,
自分で好きなだけ注いで割れるスタイルです.

六厘舎ではなく,こちらはしゃりん
そしてここはフードコート.
素直に味もスタイルも別と考えた方がいいように思った次第です.
つけめん

[ 2011/02/23 12:11 ] 番外編(千葉) | TB(0) | CM(0)

ど.モーニング   中央区日本橋人形町3-7-11 

どモーニング
久々の朝らーを築地でと思って行ってみたら,
何と休市日...
後で調べてみると,休市は日曜と不定期で水曜が多いのですね.
勉強になりました.
と,気を取り直して人形町げんまんの朝営業形態の,
ど.モーニングへ.

開店とともに入店し,朝のしょうゆらーめん (¥300)をいただきます.
朝のしょうゆらーめん全部乗せ (¥600)というのもありましたが,
ここは自重して....

具材はネギのみ.別皿で鰹節がつきます.
麺はややちぢれた細麺で,シコシコした歯応えがいいですね.

スープは煮干しが香るあっさりとしたスープ.
動物系は豚出汁でしょうか.
朝にちょうど良いすっきりとした香りと飲み口です.

店内はカウンターのみからなっていました.
退店時の挨拶は「いってらっしゃい!」
やっぱりいいですよね.朝らー.
朝のしょうゆらーめん

[ 2011/02/23 08:09 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

月島ロック   中央区佃2-16-7 

月島ロック
久々に都内で友人と飲みの宴.
遅くなっても〆ないとしまらないということで,
かねてから行ってみたかった,夜遅くまでやってます,
こちら,月島ロックへ.

麺メニューは,豚出汁醤油らーめんの月島ロック(¥850)
魚介系の加わった6/8 ハチロク(¥850)
魚介と豚のWスープつけめん(¥900)がありました.
ここは店名の月島ロックをいただきましょう.

具材は,穂先メンマ,万能ねぎ,斜め切りのねぎ.
チャーシューは,バラ肉チャーシューが一枚.
やや固めで筋っぽかったのはちょっと残念.

麺はストレート細麺です.
さくさくとした歯切れのいい麺は好きなタイプ.

澄んだスープは,豚の風味と,生姜の香りがいい具合です.
生姜が効きすぎることなく,後味をすっきりにしてくれるので,
飲んだ後に最適な飲み口のいいスープかと.

カウンターのみの店内は基本バースタイルになっていて,
お酒の種類も色々あります.
〆に行って,しまらなくなっちゃうことがないようにしないとですね.
月島ロックらーめん

[ 2011/02/22 23:00 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

トナリ丸の内店   千代田区丸の内2-7-3 TOKIA B1F 

トナリ丸の内店
ちょっと所要で東京方面へ.
丸の内オフィス街で働く人々?に混ざって,
トナリの待ちの列に並びます.

こちらでは,トナリ本店にはない,タンつけ(¥850)なる
メニューがあるのですが,
今回は,デフォのタンメン(¥720)をいただきます.
生姜はどうしますか?と聞かれまして,入れてもらいます.

具材はたっぷりのお野菜達.
にんじん,キャベツ,もやし,青菜,コーンなどなど.
12種と案内がありましたが,そんなにたくさんの種類は確認できません....

麺は浅草開化楼製の平打ち太麺です.
モチモチっとした噛み心地の良い麺です.
このくらいしっかりとしたコシの麺だと,
たっぷりの野菜に翻弄されても,のびてしまう感じはありません.

豚骨ベースのスープはほど良いコクがあり,
甘いようなしょっぱいような後味です.
生姜が溶けていくと,後味はすっきりしてきます.

タンメンと言われてイメージするのは,
中華食堂系でよく遭遇する塩味のあっさりタンメンですが,
こちらのタンメンは,どちらかというと,
チャンポンに類似する味わいに思えます.

カウンターのみの店内は常に満席を維持.
いやはやすごい人気ぶりですね.
お昼休み終わっちゃわないんでしょうか?
スーツ姿の方々のことを心配しちゃいます.
タンメン

[ 2011/02/22 12:28 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

梅の家えん   前橋市元総社町12 

ちょっと遅くなっても開いてるお店.
そしてそんな時間にあっさりめ.
てなことを考えて,梅の家えんへ行ってみました.

麺メニューの表記が前回訪店時から若干変更され,
?ベースという表記から分かりやすい,
しょうゆらーめん(¥600),しおらーめん(¥750)えび orねぎ
とりらーめん(¥750),みそらーめん(¥750)
とんこつらーめん(¥750)
という具合に変更されていました.
時間が遅かったため,とりととんこつは不可とのことでしたので,
しおらーめんをえびでいただくことに.

具材は,大判の海苔,万能ねぎ,コリコリしたメンマ,桜海老,
そしてこちらの特徴でもある刻み玉ねぎ.
チャーシューは別皿提供です.
いい味付けの薄ばら肉チャーシューです.
ほどよい柔らかさがいいですね.

麺は中細の平打ちちぢれ麺.
ツルシコ感のある麺ですが,
さすがに竹岡式基本の乾麺ではないとのこと.

スープは海老の香りがいい具合にただよう,
あっさりとした飲み口のスープです.
塩気もいい具合で,例によって玉ねぎの甘みがいい付加です.

夜遅くにいただくには,こんなやさしい一杯がいいですよね.
とは言いながら,今夜は食べ損ねてしまったので,
次回は,とりorとんこつをいただいてみたいですね.
しおらーめん えび別皿チャーシュー

[ 2011/02/20 22:38 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

つけ麺 弥七   館林市赤生田町1987-3 

3週間前に行ったばっかりではありますが,
前回訪店時に気になった,塩そばを食べねばと,
つけ麺 弥七へ再訪です.

とは言いながら,海老塩ラーメン(¥700)ってのも
気になっちゃいましたが,
予定通り塩そば(¥700)をいただきましょう.

具材は,刻み海苔,かいわれ,ねぎ,メンマ.
チャーシューは柔らかく味わい深い,
バラ肉チャーシューが1枚.

麺は細ちぢれ麺です.
ツルシコとした食感の麺ですね.

スープはトロみのある豚骨魚介系スープ.
ベーススープはつけ麺と同様ですが,
熱々スープに細麺なので,また違った味わいに.

スープの基本仕様は同一のようなので,
麺を楽しむ方向にシフトしたい方はつけ麺を,
濃厚なスープをより楽しみたい方は塩そばを,
注文されるのがよろしいかと.

とそこで気になるのが海老塩ラーメンです.
隣の卓の方が注文されたそれは,清湯スープでありました.
ということで,海老塩ラーメンはあっさり清湯スープのラーメン.
で,私,今度はいつ来るんだ,??
塩そば

[ 2011/02/19 13:02 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

中華の店たわらや   藤岡市藤岡1162 

たわらや
いかにも街の中華料理屋さん.という雰囲気がただようこちら,
中華の店たわらや
そんな引力に勝てるはずもなく店内へ.

麺メニューは,
ラーメン(¥350),タンメン(¥450),味噌ラーメン(¥460)などなど.
特上ラーメンでも700円という破壊的な安さです.
もちろん,350円のラーメンをいただきます.

具材は,わかめ,海苔,ナルト,胡椒が効いたピリッとメンマ,ねぎ.
チャーシューはややパサ感があり,筋っぽいところもありますが,
醬油風味の味付けで,まずまずのやわらかさです.

麺はすすり心地のよいストレート細麺です.
麺肌がなめらかで,柔らかいゆで具合ながらもコシはあります.

スープはノスタルジックさいっぱいの鶏ガラあっさりスープ.
甘めの後味で,後口もすっきりなやさしい味わいです.

店内は,カウンター,テーブル席,上がり座敷からなっていました.
一品料理やご飯メニューも豊富で,
ご近所の方々は一杯飲んでからお食事をされているようでした.
聞くところによると,ラーメンは20年前からこのお値段とのこと.
いやはや頭が下がります.
ラーメン

[ 2011/02/17 21:03 ] 群馬(しょうゆ) | TB(1) | CM(0)

豚と豚の五里   藤岡市藤岡2170-1 

豚と豚の五里
昨年末に,かつて高崎の群馬の森近くで営業していた,
麺屋五里が,装いも新たに藤岡で開店するとの情報を得ました.
開店まで時間がかかりそうでしたが,
開店時にはメルマガでお知らせ.とのことでしたので,
メルマガには登録しておいたのでした.
そして,今晩,何と,豚と豚の五里として本日より営業とのメールが.
ちょうど時間があったので,これは行くしかないでしょう.

ということで,藤岡のR254沿い,みかぼみらい館近くの,
豚と豚の五里へ.赤い看板が目につきます.

麺メニューはラーメン(¥700)に+トッピングです.
今回は,味玉ラーメン(¥800)にしてみました.

具材は海苔,きくらげ,味玉は薄味の味付けの黄身が完熟一歩手前の柔らかさ.
厚みのあるチャーシューは,濃いめの味付けのロース系が2枚.
肉らしい噛み応えを残しながらも柔らかいチャーシューです.

自家製の麺はややちぢれた中太麺.
モチモチ感はほどほどで,コシ感もまずまず.
麺量はやや少なめでしょうか.
現在は開店記念で大盛りまで無料サービスになっています.

スープは灰色調のドロスープです.
粘度があり髄感たっぷりですが,くさみはほとんどありません.
味付け自体はやや濃いめでしょうか.
脇にはマー油があり,これがいい風味替えになります.
ベーススープがドロ系ですので,うれしいことに,
マー油もそうそう簡単には混ざっていきません.

マー油なしも注文可能のようですし,
スープも濃い薄いは足しスープと卓上のタレで,
調節できるようでした.

店内はカウンター,テーブル席と,上がり座敷からなっていました.
ポタージュのような粘度の豚骨の旨みあふれるドロ系スープ.
食べ手を選ぶかもしれませんが,
好きな人にはハマル味ではないでしょうか.

現時点では,18時?22時の営業で,
定休日はまだ決めていないそうです.
近いようで遠いような藤岡ですが,
濃厚豚骨好きな向きには行ってみる価値はあるかと.
味玉ラーメン

[ 2011/02/17 20:25 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(4)

らー麺屋台 骨のZui   前橋市青柳町133-1 

メルマガ会員登録をしている,らー麺屋台 骨のZuiから,
会員限定メニューのお知らせが.
今回は,博多おろしらー麺とのこと.
ビジュアル的にもそそられます.

ということで,今日は博多おろしらー麺(¥680)をいただきましょう.

具材は,ど真ん中にこんもりと大根おろし,その上に明太子が.
その他には万能ねぎ,きくらげ,辛子高菜です.
チャーシューは炙られた柔らかいバラ肉チャーシューが一枚.
トロリとした舌触りがいいですね.

麺はおなじみ,ボソっとした感触のある,
低加水ストレート細麺.
歯切れ感の良さもいつも通りです.

褐色調のスープは,油分の少ない,
まさにZui(髄)の旨みがたっぷりといったスープ.
大根おろしで薄まるような懸念をいただきましたが,
ベーススープがしっかりしているせいか,
後味がすっきりする程度で,薄まる感じはそれほどありません.
その分,明太子の効果は分かりにくいかと.

前回,塩ダレジンジャーらー麺で,
豚骨×生姜が合うことを体験しましたが,
今回の,豚骨×大根おろしも,意外やいける組み合わせかと.

こちらのお店,スープ切れ終了の際には,
メルマガ会員へ早仕舞いのメールが送られてくるのですが,
最近,週末の終了時間が早くなっていくような気が....
着実にお客さんが増えていっている印象を受けます.
次回の新作も期待したいですね.
博多おろしらー麺

[ 2011/02/16 12:33 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

麺屋酒場 心粋   前橋市南町2-50-1 

麺屋酒場 心粋
2010年11月に新規開店しました,
こちら,麺屋酒場 心粋へ行ってみました.

麺メニューは,
塩らーめん(¥650),しょうゆらーめん(¥650)
鶏パイタン(¥700),つけ麺(¥800)
からなります.
そして早くも新作限定ということで,
カレー南蛮つけ麺(¥900),坦々麺(¥800)なども.
今回は,おすすめと思しき鶏パイタンをいただきました.
Motecoのクーポンで味玉付きに.

ラーメン着丼の前には,サービスのサラダが.
そしていざ鶏パイタンです.
具材は,先ほどのサラダのレタスを除いた,
水菜,ニンジン,大根の千切りに,メンマ,万能ねぎ.
クーポンでもらった味玉は,とろりとした黄身に,
和風の味付けがいい具合です.
チャーシューはロースチャーシューが二枚.
こちらもいい具合の味付けで,
ほどよい柔らかさがいいですね.

麺は中太と細麺が選択可能.
おすすめということで,中太麺で.
その麺は平打ちのややちぢれた中太麺です.
ツルりとノド越しは良い麺ですが,
弾力,歯応えはそれほど強くないでしょうか.

パイタンスープは,鶏の香りがほんのりと.
昨今はやりのドロリという感じの濃度,粘度はなく,
さらりとした飲み口のスープです.
具にサラダ系が入ることからしてもヘルシー系な感じでしょうか.

店内はカウンター席と上がり座敷からなっています.
お昼は,もつめし,どてめし,ハヤシカレー,カレーライス,
などとのセットメニューがありがたいかと.
夜は酒場とあるくらいですから,豊富なお酒のメニューで楽しめるでしょう.
若いご夫婦でやられているお店なんでしょうか.
深夜までの営業ですが,頑張っていってほしいですね.
鶏パイタン

満州屋が一番   高崎駅構内イーサイト高崎 

高崎駅東口に最近オープンしましたイーサイト高崎.
この中にラーメン屋が一店舗.
その満州屋が一番へ行ってみました.

基本はとんこつで.
マー油の入った黒のとんこつ(¥850)
秘伝の辛みそが入った赤のとんこつ(¥850)
両方入ったのが極 とんこつ(¥800)なんでしょうか.
一押しは極とんこつのようでしたので,それをいただいてみましょう.

具材はねぎ,薄いバラ肉チャーシューが二枚.

麺は低加水ストレート細麺です.
これはまずまずのコシ.

スープは粘度そこそこで,脂多めなスープ.
脂の甘みと言いますか,トロみを感じます.
豚骨の香りはうっすらと感じる程度でしょうか.

マー油と唐辛子味噌が味替えアイテムです.
マー油の香ばしさも,辛みそのピリカラ感も,
脇役以上にはなっていない印象で,
どちらか一方にした方が楽しめそうですね.

飲食スペースは,他の店舗と共用のフードコートスタイルになっています.
何となくどこかで食べたような気がしないでもなく....
後に調べてみると,以前,博多で食べた博多ちょうてんさんも,
こちらの系列のお店だったんですね.

フードコートのラーメンとしては,十分なレベルのお味かと思いますが,
800円というお値段設定は,エキナカゆえなんでしょうか.
本場久留米の低価格ラーメンを思い出すと,お高く感じてしまいます.
極 とんこつ

[ 2011/02/11 19:25 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

洋食や三代目たいめいけん   上野駅構内3F ecute上野 

連休初日は所要で東京へ.
東京まで行ったら,色々行ってみたいところですが,
何せこの雪ですから,とてもとても駅から遠くへは....
それであきらめるのもくやしいので,
上野駅構内にできました,ecute上野内にあります,
洋食や三代目たいめいけんへ行ってみました.

こちらは,日本橋たいめいけんの三代目のお店ということのようです.
洋食やのラーメンとして,たいめいけんはかねてから気になっていましたが,
なかなか日本橋のお店に行く機会がなかったので,
今回は,ちょうどいい機会に恵まれました.

麺メニューは,
バターラーメン(¥780),煮豚ラーメン(¥880)の2種類のみ.
その他,オムライスやハンバーグなどなど気になる洋食メニューがたくさんです.
食事をオーダーすると注文できる,
コールスロー,ボルシチ各50円も魅力的です.
今回は,バターラーメンをいただくことに.

具材は,絹さや,コリコリメンマ,ねぎ.
そしてとろりと柔らかいバラ肉チャーシューが一枚.

麺はややちぢれた細麺です.
やわらかめのゆで具合で,
私的にはもう少しシコシコした感じが欲しいところです.

スープは鶏がらベースなんでしょうか.
何て思っているうちにあっという間にバターが溶け込んできました.
バターの効果で非常に洋風スープっぽい飲み口になります.
バターの風味とコクで柔らかい後味になり,スイスイいけちゃいます.
この味わいは,まさに洋食やさんのラーメンと言ったところなんでしょう.

店内は,カウンターとテーブル席からなっていて,
駅構内にあるにしては,広々としています.
構内にあるので,改札を出ずに食べられるのが,
面倒がなくてうれしいですね.
今度は,コールスローとボルシチで一杯やった後に,
ラーメンといきたいですね.
バターラーメン

[ 2011/02/11 18:15 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

手打ちらーめん 本丸   伊勢崎市宮子町231-5 

情報誌Motecoのラーメン特集で,もひとつ気になった,
燗中華なるメニュー.
こちらをいただきに,手打ちらーめん 本丸へ.

暑い日の冷し中華の対として,
寒い日に燗した中華ということでのネーミングでしょうか.
この燗中華(¥700)をいただきます.

具材は,もやし,ニラ,ねぎに,炒めたひきにくです.
ピリッと辛味は唐辛子ですね.
生姜,大蒜あたりも効いているでしょうか.

麺はこちらの誇る,平打ち中太手打ち麺です.
ややちぢれのある麺はツルリとノドを通り抜けていきます.

若干酸味を感じるようなタレは醤油ベースでしょうか.
昨今のあえそばと比べると,タレの量は少なめでしょうか.

麺を味わえる手打ち麺のお店ゆえのメニューではないでしょうか.
あえそば,まぜそばとはちょっと趣を異にし,
油そばともまた違うように思いました.
中華料理屋さんの炒め料理に属する感じでしょうか.
そんなところからも燗中華というネーミングは言いえて妙かと.
この冬3月までの限定ですので,味わって見たい方はお早めに.
燗中華

ラーメン工房 幸福亭   伊勢崎市堤下町93-6 

ラーメン工房 幸福亭11
さて,情報誌Motecoに載っていた,
焼き牡蠣つけ麺.これは気になります.
ということで,久々に幸福亭へ行ってみました.

塩,味噌から選べる,カキつけ麺(¥850)を,
Motecoのクーポンで700円でいただきます.
牡蠣と言ったら,味噌という印象が強いところですが,
敢えて塩でいただくことに.

つけ汁の具材は,焼きねぎ,万能ねぎ,青菜に隠し味のゆず.
牡蠣はソテーされたものが5つぶ程でしょうか.
これが熱々でトロリです.

麺はストレートの中太麺.
その上にちぢれ海苔がちりばめられています.
麺肌に艶があり,なめらかなのど越しの麺です.
歯応えも良く,いい風味ですね.

熱々のつけ汁は焼きねぎの香ばしさと,
焼き牡蠣の風味で旨みたっぷりです.
テイストとしては洋風に位置づけられるでしょうか.

スープ割りをお願いすると,レンジアップされ,
温かくなって戻ってきます.
味噌と牡蠣のようなコク感とは違いますが,
ぎゅうっとつまった旨みがありますね.

たっぷり牡蠣が入って,カロリーも高そうですが,
牡蠣好きの方は,この冬に体験してみてはいかがでしょうか.
カキつけ麺

[ 2011/02/08 20:41 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(2)

九州麺酒房 響   前橋市下小出町2-44-16 

こちらの,九州麺酒房 響で,
月曜限定で,塩豚骨らぁめんを提供との情報を聞きつけ,
そりゃ行かねばということで.

店内のメニューに記載はありませんでしたが,
伺うと,できますよ.ということで,
塩豚骨らぁめん(¥750)をいただきます.

具材は,定番のロゴ入り海苔,白髪ねぎ,ほうれん草,
メンマ,味玉半分.
小さな黒色調の塊は,茸類を揚げたものでしょうか??
チャーシューは柔らかい薄バラ肉チャーシューが1枚.

麺は意外や平打ちのストレート中太麺です.
豚そばや,豚骨伽哩らーめんと共通でしょうか.
コシのしっかりとした弾力のある麺です.

スープは,いい具合に豚骨のにおいを感じます.
粘度はさほどありませんが,髄の旨みを感じるスープです.
ついつい飲み進むと,丼の底には髄粉の沈殿が.

勝手に九州豚骨っぽい極細麺のラーメンを想像していましたが,
ほうれん草や,中太麺の感じからは,家系っぽさも感じられます.
なかなかオリジナリティにあふれる一杯ではないでしょうか.
ベースの豚骨スープは間違いないですからね.
月曜限定なのが,残念なところです.
塩豚骨らぁめん

[ 2011/02/07 23:02 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

獅子王   高崎市下小鳥町67-5 

獅子王にて景勝軒グループの新作麺登場のメールが.
2月4日,5日の二日間限定で,しかも営業時間を
朝2時?5時まで延長とのこと.
これはもはや朝らーでしょ.ということで,
まだ暗い夜道を獅子王へ.

4時30分頃の到着も,店前には待ちの列が.
いやいや,みなさん頑張りますね.
メニューはドカ盛りのようですから,おのずと回転も悪くなります.
ようやく店内へ入り,そのジャイ麺(¥700)の食券を手に.

目の前に登場した丼には,
こんもりと盛り上げられたもやし,きゃべつ.
脇には刻みニンニクが.
チャーシュー,いや豚肉の塊でしょうこれは.
厚さは1.5cmほどでしょうか.厚みはありますが,
柔らかくジューシーで,味付けもいい具合.
これだけでも一品料理になりそうです.

麺はやや褐色を帯びたストレート太麺です.
コシは非常に強い麺ですが,ガシガシとした硬さではなく,
弾力を感じる歯応えで,味わいがあります.

スープは乳化した豚骨スープで背脂もちょこちょこと.
数口の間は豚骨の風味が味わえるように思ったのですが,
野菜の中にも刻みニンニクが仕込まれていて,
猛烈なニンニクの味わいにだんだん占拠されていってしまいました.

こんもり盛られた丼の中を平らげるのには,
濃い味付けが必要になってくるのでしょうけれど,
私的にはちょっとニンニクが強すぎたように感じました.
デフォですでに入っているようなので,
ニンニクトッピングなしでお願いするとちょうど良かったのかもしれません.

早朝からたっぷりカロリー摂取したので,
今日も一日頑張りましょう!っと思ったら,
満腹すぎて二度寝になってしまい...zzzzz.
ジャイ麺

[ 2011/02/06 05:17 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(4)

らあめん花月嵐 KEYAKI WALK前橋店   前橋市文京町2-1-1 

週末のお買い物にKEYAKI WALK前橋へ.
前回,気になったあれを食べようと,らあめん花月嵐へ.

そうです,これ,川越達也氏とのコラボ企画,
僕の味噌ラーメン(¥750)です.
何と,ボロネーゼバター添えとのこと.

ピピピピッと呼ばれてカウンターへ受け取りに行くと,
8割方がこの味噌ラーメンを注文しています.

具材は,キャベツ,コーンに刻まれたグリーンはルッコラのようです.
脇の挽肉がボロネーゼバター.
平たく言うと,ミートソーススパゲッティの具な感じでしょうか.

麺は平打ちのストレート中太麺.
しっかりとコシがあり,歯応えのある麺は,
フードコートの麺としては,上出来な仕上がりかと.

味噌スープは,バターと味噌でコクを感じさせ,
生クリームの効果もあってか,マイルドな飲み口.
パスタのような,ラーメンのような,
何とも言えず後を引くお味です.

多店舗展開するお店でのコラボ企画ですから,
その再現性が難しいのではと想像するのですが.
ベースに味噌を選び,太目の麺をセレクトするあたりに,
オペレーションのばらつきまでを考慮したと思われる,
川越氏のうまさを感じますね.
僕の味噌ラーメン

[ 2011/02/05 14:28 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

ラーメン屋敷とんこう   前橋市千代田町5-13-9 

敦煌
ほろ酔い加減で前橋の街中をふらふらと.
金曜の夜でも相変わらず寂しい限りの人出です.
街の栄枯はありながらも,ずーっと昔からこの地にあります,
ラーメン屋敷とんこうの暖簾をくぐります.
店前の看板は漢字で敦煌です.

麺メニューは,みそラーメン(¥650),ラーメン(¥650),
塩ラーメン(¥650)
の三本立てが基本です.
筆頭はみそなので,ここはみそラーメンをいただきましょう.

具材はもやし,にんじん,ねぎ.
チャーシューはバラ肉チャーシューが1枚.
小ぶりでやや筋っぽく固めなのがちょっと残念でしょうか.

麺は平打ちの手打ち風中細麺です.
ちぢれのある麺は,ほどよいゆで加減で,
シコシコとした歯応えがいいですね.

白色調のスープは甘めの後味を感じます.
飲み口は割とあっさりしていて,
油分は少なめですが,バターのような風味が漂いコクがあります.

店内はカウンター,上がり座敷からなっています.
10年程前に,だいぶ酔っ払って奥の座敷に上がりこんだことが思い出されます.
長年街中で営業されているこちらのお店.
看板の文字も読めないような年季を感じる店構えが,
ノスタルジックでいいじゃないですか.
みそラーメン

[ 2011/02/05 00:06 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

常勝軒 前橋店   前橋市笂井町26-11 

夜遅くの一杯を求めて,こちら,常勝軒 前橋店へ.
日付が変わっても営業しているこちらは,
夜遅くには大変重宝いたします.

寒い夜には味噌でしょう.
ということで,ごま味噌らぁめん(¥800)をいただきます.
濃厚辛醤麺(¥800),キャベ醤麺(¥ 800)あたりも,
興味を惹かれましたが....

具材は,海苔,ナルト,メンマ,ねぎ,味玉半分.
チャーシューは大判ではありますが,
パサ感がちょっと残念な1枚です.

麺は四角い断面のツルっとした表面の太麺.
モチグミっとした噛み心地がいいですね.

スープは当然ながらごまの風味たっぷりです.
トロっとした粘度の高いスープだったのは予想外.
甘みのある後味は,味噌から来るのか,脂から来るのか.
食べ進むと口のまわりがペタペタしてくるので,
そこそこの脂分があることが分かりますね.

甘めの後味に飽きてきたら,卓上の豆板醤を投入すると,
ピリッと味変えできて,楽しめます.
太麺のトロ系味噌らーめん.ありそうでなかったお味ではないでしょうか.
ごま味噌らぁめん

[ 2011/02/01 22:57 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...