Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2010年11月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

麺屋 五鉄   前橋市住吉町2-12-8 

麺屋五鉄7
かねてから宿題となっていた,
こちらの限定,ムール貝の塩味を食べようと,
久々に麺屋五鉄へ行ってみました.

店内へ入ると,メニュー表には印度味の文字のみ...
ムール貝の塩味印度味との隔週提供とのことで,
したがって今週は提供なしとのこと.とほほ...
気を取り直して塩味(¥700)をいただきましょう.

具材は,メンマ,ほうれん草,海苔の上に揚げねぎ,ねぎ.
柔らかいバラ肉チャーシューは厚みもなかなかで,
旨みも十分ですね.

麺は中太のストレート麺.
表面はツルッとしていてすすり心地も良く,
噛めばモチモチっとした歯応えのいい麺です.

背脂がたっぷりと浮いたスープは,後味に甘みを感じます.
油感はさほどではなく,例によってすいすいといってしまいます.
カウンターのみの店内は,今宵も人が入れ替わり立ち代わりで入ってきます.

ということで,来週はムール貝の塩味ということが分かりましたが,
さて,それでは来週も行くのか???
塩味

スポンサーサイト
[ 2010/11/25 21:59 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(2)

龍上海   新横浜ラーメン博物館 

龍上海
せっかく新横浜ラーメン博物館まで来たので,
らーめんの駅に続いてもう一杯.
最も普段行けそうにないところと考え,こちら山形の龍上海へ.
こちらも長蛇の30分待ち!!

こちらでもこぶりな,赤湯からみそミニラーメン(¥550)をいただきます.

具材は,ナルト,メンマ,ねぎ.上から青海苔がパラパラと.
チャーシューは薄いバラ肉チャーシューが一枚.

麺は平打ちの中太麺です.
ややちぢれあり.モチっとした噛み心地は,
うどんライクですね.

中央のからみそを溶かす前のスープは,
サラリとしていますが,そこそこにラードも効いています.
少しずつ,からみそが溶けていくと,
からみと共に旨みが増していきます.
全部溶けて最終形へと変化を遂げる様がおもしろいですね.

祝日に来客でにぎわう,新横浜ラーメン博物館.
まだまだラーメン人気も捨てたもんじゃないんだってとこでしょうかね.
赤湯からみそミニラーメン

らーめんの駅   新横浜ラーメン博物館 

らーめんの駅
めっきり寒くなってきた今日この頃.
こんな時には味噌らーめんが恋しくなります.
今なら,新横浜ラーメン博物館で,
本場札幌味噌らーめんの伝説とも言える,
らーめんの駅の一杯が食せるとあらば,
やはり行ってみたくなります.

ということで,入館後,まずはらーめんの駅へ.
休日のせいか,長蛇の列がずーっと続き,なんと45分待ち.
でも,こうなったら待つしかないでしょう.
ようやく店内へたどり着き,次も考えて,
ミニ味噌ラーメン(¥550)をいただきます.

具材は,炒めた挽肉,もやし,玉ねぎ,メンマ,ねぎ.
にんにく,生姜が香り,食欲をそそります.
時々遭遇する小さな角切りチャーシューも旨みがあります.

麺はちぢれた中細麺で,
シコシコとした噛み心地がいい具合で,
スタンダード札幌味噌らーめんといった面持ちです.

ラードでふたをされたスープは,
最後まで,やけどしそうなくらい熱々です.
コクがあって,炒めた具材の味わいと相俟って後引く味ですね.
フルで一杯いただきたくなるような吸引力があります.
寒い冬には,こんな熱々のらーめんがいいですね.
ミニ味噌ラーメン

R&B   横浜市中区真砂町3-29-2F 

R&B
こちらも昨年から気になっていたお店です.
昼はRラーメン,夜はBARのR&Bへ行ってみました.

ムーディーな音楽が流れる店内に入り,カウンター席へ.
麺メニューは醤油,塩から豚骨,つけめんなどなど,
レパートリーはかなり豊富ですね.
定番と思しき,
shoyu(¥780), koikuchi shoyu(¥780), sio(¥780)
の中から,絶品とあったsioをいただきます.

具材は,水菜,細切り昆布,メンマ,ねぎ,
いい味が黄身についた味玉半分.
チャーシューは低温調理と思しき,
ロース系チャーシューが部位を違えて2枚.
ジュワッと広がる肉の旨みがあるチャーシューです.

麺はストレートの細麺で,
歯切れ,弾力,共にいい麺ですね.

スープは鶏がいい具合に香ってきます.
まろやかな塩加減が,実にいい具合です.

店内はカウンターと,テーブル席からなっています.
小奇麗で雰囲気のある店内は,
カップルや女性のお客さんも多かったですね.
こんなお店で一杯やった後のらーめんもいいですよね.
sio

[ 2010/11/23 11:38 ] 番外編(神奈川) | TB(0) | CM(2)

太源   横浜市中区長者町7-117 

太源
夜遅くまで飲んだのに,いや飲んだからでしょうか.
やはり,ラーメンが恋しくなります.
ということで,深夜も営業中のこちら,太源へ.

ラーメン(¥630)をいただきましょう.
カレーラーメンにも惹かれますが,
お値段890円は,深夜には高級すぎます.

具材は,ねぎ,メンマ,ちょいニンニク.
チャーシューは厚みがあって,肉っぽさがあります.

麺はストレートの中太麺.
ツルっとしたすすり心地のよい麺は,
飲んだ後でもするりとおさまります.

スープは,見た感じよりもさらりとした飲み口のスープで,
甘みをほんのり感じる後口がいいですね.

L字型カウンターの店内は,
まさに繁華街のラーメン店の様相を呈していました.
今度は,カレーも食べてみたいですね.
ラーメン

[ 2010/11/23 00:45 ] 番外編(神奈川) | TB(0) | CM(0)

G麺7   横浜市港南区上大岡西3-10-6 

G麺7
G麺7って.店名からして行きたくなるじゃないですか.
横浜駅から意外と遠くないことが分かり,いざ突撃であります.

ベースメニューは,
らーめん正油(¥700),らーめん塩(¥750)の2本立て.
塩も捨てがたかったのですが,らーめん正油をいただくことに.

具材はナルト,コリッとメンマ,ねぎ.
カリカリとしたのは,ラードを揚げたもののようですね.
こちらもチャーシューは鶏と豚の両使い.
鶏チャーシューと,豚ロースチャーシューが数枚です.
どちらもパサ感がなく,肉っぽい噛み心地を残していて,
味わい深いチャーシューです.

ストレートの中太麺は,ツルっとした表面で,
啜り心地が良く,弾力のある噛み応えのいい麺ですね.

鶏と豚の動物系のみでとったというスープは,
甘みとコクを感じる,変わった後味のスープ.
醤油の香りもいい具合にたっています.

店内はカウンターとテーブル席からなっていました.
お茶がセルフサービスなんですが,
ジャスミン茶と,鉄観音烏龍茶が飲めます.
お好みでブレンドをどうぞ.
なんてサービスがうれしかったりします.
らーめん正油

[ 2010/11/22 12:57 ] 番外編(神奈川) | TB(0) | CM(0)

麺や 元町   横浜市中区石川町2-73-2 タークオイスビル2F 

麺や元町
わが故郷,群馬県は館林市の正田醤油.
その正田醤油を使っているラーメン店が,
お洒落な元町にあるなんて知ったら,行かないわけには行きません.
ということで,こちら麺や 元町へ.

麺メニューはしょう油,塩の二本立てに,
変わり種でアラビアータのつけ麺がありました.
もちろん,正田醤油使用の味玉しょう油 (¥800)をいただきましょう.

具材は,竹の子,ねぎ.
味玉は,黄身がトロリとして,コクを感じる味わい.
チャーシューは鶏と豚の両使いで,
薄い鶏チャーシュー,厚みのあるバラ肉チャーシューが1枚ずつ.

麺はストレートの細麺で,
見た目から,そばっぽさがあります.
啜り心地の良い麺ですが,
スパッと切れるような歯切れではありません.

スープは鶏の風味を,全開に感じます.
油分もいい具合で,すっきりとした味わいの中にコクも感じられます.

カウンターのみの店内は,夜は,バー営業をされているとのことでした.
見た目がとても綺麗ならーめんに,正田醤油が輝きを付け加えていたことが,
群馬から訪れた私を誇らしくしてくれたのでした.
味玉しょう油

[ 2010/11/22 11:57 ] 番外編(神奈川) | TB(0) | CM(0)

壱國家 伊勢佐木町店   横浜市中区伊勢佐木町1-3-7 

壱国家
横浜へ来たら,やっぱり家系でしょう.
てなわけで,夜遅くにこちらの壱國家 伊勢佐木町店へ.

麺メニューは,
伝統の醤油ラーメン(¥650),究極の塩ラーメン(¥650)
秘伝の味噌ラーメン(¥750)の構成です.
ここは伝統を重んじ,醤油ラーメンをいただきましょう.
私的いつもどおりの麺硬め,味,油は普通でお願いします.

具材は,言わずと知れた海苔3枚に,
ほうれん草,ねぎ,うずらの玉子.
チャーシューは,バラ肉チャーシューが1枚.
スープに浸して温かさを取り戻します.

麺はストレート中太麺.
やや短めのすすりやすい麺で,
コシ感もまずまずです.

スープは豚骨がほんのりと香ります.
味の濃さや鶏油は私的には普通で,
やはりちょうど良い味わいに.

店内はカウンター,ボックステーブルからなっていました.
看板の雰囲気や,うずらの玉子,壱の文字からして,
壱六家の系列なんでしょうかね.なんて思って調べてみたら,
やはりそのようですね.
醤油ラーメン

[ 2010/11/21 23:49 ] 番外編(神奈川) | TB(0) | CM(0)

下前商店   横浜市中区元町1-54-1 

下前商店
こちらは,昨年は閉店に間に合わず,ありつけなかったお店,
ノスタ系のラーメンが食べられる下前商店です.

今回は,二度同じ過ちを犯さぬように,昼に訪店です.
評判のカレーも食べたいところですが,
やはり,基本のラーメン(¥630)をいただきましょう.

具材は,ナルト,海苔,ほうれん草,ねぎ.
まわりが,赤いモモ肉チャーシューは,
油っぽさもあって柔らかいですね.

麺はややちぢれた細麺です.
やわらかめのゆで加減も,シコシコ感があります.

鶏が香り立つスープは,後から甘みが追ってきます.
あっさりとした飲み口のスープで,
見た目からも,これぞ昭和スタイル中華そばと言ったところでしょうか.

店内はカウンターのみからなっていました.
柔らかいラーメンの味わいと,お店の佇まいからして,
ノスタ系ファンの心をくすぐる1店ではないでしょうか.
ラーメン

[ 2010/11/21 14:08 ] 番外編(神奈川) | TB(0) | CM(0)

ラーメン百舌鳥   横浜市保土ヶ谷区上星川1-2-13 

百舌鳥企画
天気が今ひとつスカッとしませんが横浜へ.
昨年,横浜を離れる際に食して感銘を受けたいまむらだったのですが,
その後,店主のブログをフォローしていたら,突然の閉店.
最近,百舌鳥企画として新たな出発を遂げたと知ったら,
これは行くしかないでしょう.
ということで,人生初めての相鉄線に乗り,ラーメン百舌鳥へ.

いまむらでの経験から,やはり煮干しでしょうということで,
拉麺(¥680)をいただくことに.
煮干し増しライト¥+50
煮干し増し ハード¥+100
煮干し増し エンドレス¥+150なんていう店内の案内に
煮干し好きとしては惹かれますが,
初心者ですからデフォでいただきます.

具材は,海苔,三つ葉,コリッとしたメンマ,ねぎ.
チャーシューは,薄いバラ肉チャーシューが1枚.
やわらかくて旨みがあります.

麺は平打ちの中太麺です.
コシのある麺はかんだ時の弾力がよく,
心地良い風味も実にいいですね.

あっさりとしたスープは,
ほんのりとした鶏の風味を煮干しの香りが追随します.
終盤には密やかなゆずの隠し味がいい具合です.
味変えの,別皿で提供された揚げネギ油を加えると,
コクが増して,さらに味わいゆたかになます.
いまむらの時ほどの,衝撃的なインパクトは感じませんでしたが,
十分に満足のいく一杯ですね.
煮干し好きとしてやはり衝撃を求めるなら,
エンドレスってことなのかもしれません.

手作り感のある店内は,カウンターのみで,
店舗の裏に,貴重な日本酒を揃えた立ち飲みスペースもあるようでした.
「仕事帰りにこんなお店に寄りたいな」を具現したお店かと.
拉麺

[ 2010/11/21 12:19 ] 番外編(神奈川) | TB(0) | CM(0)

麺や和   前橋市笂井町824-2 

さて,こちら麺や 和も,
昨年同様FMぐんま「site9-11」の,
裏メニュー企画(?11/30)に参加しております.

ということで,今年もその裏メニュー,
森のキノコのポルチーニラーメン クリーム仕立て(¥950)をいただきましょう.
こちらのメニューには,ソフトドリンク(180円)1杯が含まれます.

具材にはたっぷりの野菜が.
キャベツ,ブロッコリー,もやし,玉ねぎにベーコン.
茸類は,ポルチーニにしめじやしいたけが.

麺は平打ちの中太麺.
コシのしっかりとした麺で,
さしずめパスタで言うところのアルデンテの風合い.

クリーム仕立てのスープは,トロみはさほどではありません.
クリームスパゲッティより若干さらりとした感じでしょうか.
茸類がいい具合に香り,最後まで熱々のスープです.

昨年の裏メニューのジェノベーゼ仕立ての
トマトラーメン・小悪魔風と言い,
こちらのイタリア風メニューは力作が続きますね.
女性客が多いのも納得ですね.
もはや,定番となったチリトマトラーメンも是非とも食したいところです.
森のキノコのポルチーニラーメン クリーム仕立て

麺屋ざくろ   太田市新田市野井町94-1  

前店で,チャーシュー1枚にセーブしたせいか,
なんだかまだいけそうな気がして,
こちらの,麺屋ざくろへ久々に.

今回は,つけそばをいただこうと思い店内へ.
カレーか鶏白湯か迷っていましたが,カレーはメニュー落ちの様子.
というわけで,鶏魚介つけそば(¥760)をいただきます.

まずは,つけ汁が配膳されました.
麺を待っている間に膜が....

具材は,麺の上に海苔,かいわれ,
バラ肉チャーシューは厚みがあって柔らかいですが,
温かいのが好みの方はつけ汁につけるのをおすすめします.

麺はねじれの入った太麺です.
ノド越し,歯応え共に申し分ありません.

つけ汁の中には刻み玉ねぎがひそんでいます.
濃厚なつけ汁は,トロっと粘度があります.
麺をつけて口に運ぶと,鶏の風味が漂いますが,
麺をすすって飲みこむ頃には,魚介の風味が鼻を抜けていくような.
そんな鶏と魚介のバランスでしょうか.

スープ割りをしていただくと,
魚介系の香りが主体となって戻ってきました.
熱々になったスープ割りを堪能いたしました.

遠方ですので,ちょくちょく伺うことはできませんが,
行く度に,新たな喜びが得られるのがいいですね.
もいい,煮干しもいい,つけそばもいい.
さて,次回は何を狙って,何曜日に行くべきか!?
鶏魚介つけそば

[ 2010/11/14 19:19 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

サッポロラーメン羆 由良店   太田市由良町1087 

サッポロラーメン羆 由良店
日々,寒くなってきた今日この頃.
そんな時は味噌ラーメンでしょ.ということで,
東毛の雄,サッポロラーメン羆 由良店へ行ってみました.
ここ数回は,外待ちの行列を見てあきらめていたのですが,
今日は数人ということで,待ってみました.

一人だったことが幸いして,早めに店内へ.
こちらの分厚いチャーシューを3枚平らげる自信はなかったので,
味噌ラーメン(¥650)にチャーシュー1枚トッピングで800円なり.

具材は,たっぷりの炒めもやし,メンマ,コーン,揚げねぎ,ねぎ.
荒々しささえ感じる分厚いバラ肉チャーシューが1枚.
柔らかいのですが,肉っぽさも存分に残し,
ジューシーで味わい深いですね.

麺は黄色調の強い中太ちぢれ麺.
グミっとした噛み心地は味噌ラーメンにはいい相性かと.

スープは熱々を予想していたせいか,
驚くほどの熱さは感じず,やや拍子抜け.
味噌の甘さが最初に来ますが,塩気が後から追随します.
まろみとコクのあるスープですね.

店内は,カウンターとテーブル席からなっていました.
太田のサッポロラーメン羆の3店舗の中で,
こちらの店内が一番広く,ゆったりとしているでしょうか.
龍舞店石原店,こちら由良店と,
同じ羆さんですが,少しずつ個性があるようなところが興味深いですね.
味噌ラーメン

[ 2010/11/14 18:39 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(2)

麺処 味丸   太田市飯塚町 1535 

麺処 味丸
新規開店からだいぶ月日が経ってしまいましたが,
太田の新店のこちら,麺処 味丸へ行ってみました.

麺メニューの基本は,
和風豚骨の醤油,塩ラーメン(¥680)です.
カリーつけ麺(¥700)なんてのも気にはなりますが,
筆頭メニューの和風豚骨醤油ラーメンをいただきましょう.

具材は,ナルト2枚,揚げねぎ,万能ねぎ,ねぎと3種のねぎ.
その傍らには岩海苔.
チャーシューは柔らかいバラ肉チャーシューが1枚です.

麺は黄色調の強い中太のちぢれ麺.
モチっとした弾力のある噛み心地の麺です.
豚骨系のスープには意外な組み合わせでしょうか.

そのスープは,和風と言うだけあって,あっさりとしています.
豚骨のにおいなどは,ほぼ感じられず,
岩海苔のせいか,魚介系の香りが立ちます.
動物系出汁のコクのようなものが弱い印象で,
そのためか,力強い中太麺が,
独り歩きをしてしまっているように感じられます.

綺麗な内装の店内は,カウンターとテーブル席からなっていました.
日,月,祝日定休で,火?土の昼営業が11:00?14:30.
夜の営業は金,土の17:30?20:30だけなので,
遠方からですと,なかなかありつくのは難しいかと.
和風豚骨醤油ラーメン

[ 2010/11/13 17:42 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

常勝軒 前橋店   前橋市笂井町26-11 

夜遅くの訪店には非常に重宝します.
常勝軒前橋店へ久々に行ってみました.

今晩は,かるーく一杯いってみたい気分だったので,
煮干しらぁめん(¥700)をいただくことに.

具材は,海苔,三つ葉,ねぎ,メンマ.
チャーシューは厚みのあるロースチャーシューが1枚.
肉っぽい噛み応えのあるチャーシューですが,
肉のにおいが少し気になります.

麺は低加水と思しきストレート細麺.
コシ感と言うより,単純に固いといった表現が合うような固麺です.
ゆえに,ヒキと言うのでしょうか,歯切れや弾力は
あまり感じられません.

スープは丼から煮干しの香りが漂ってきますが,
スープを飲み進んででいくと,その感じは薄れていき,
不思議な甘みのある後味が残ります.

店内は,夜遅い食事を取る人々で,
遅い時間でもまずまずの入りとなっていました.
深夜までの営業ごくろうさまです.
煮干しらぁめん

[ 2010/11/11 22:41 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

梅の家えん   前橋市元総社町12 

梅の家えん
リンクしているこんちゃんさんのブログの,
コメント欄で発見した新店情報.
探検家の血がさわぎ,こちら梅の家えんへ行ってみました.
長野の中軽井沢にあります梅の家さんの系列で,
竹岡式らーめんのお店のようです.

麺メニューは,
らーめん醤油ベース(¥600),塩ベース(¥750),
とりベース(¥750),豚ベース(¥750),
みそベース(¥750),ダブルベース(¥850)

つけめん(¥750)が基本メニューのようです.
その他にチャーシューや味玉の入ったもの.
チャーハンなどのご飯メニューもありました.
初訪ですので,まずはらーめん醤油ベースでいただきましょう.

具材は,大判の海苔,メンマ,特徴的な刻み玉ねぎ.
チャーシューはやや濃い目の味付けの
バラ肉チャーシューが数枚です.
柔らかくて旨みのあるチャーシューです.

麺は中細ちぢれ麺.
竹岡式の基本は乾麺のようですが,
こちらの麺は見たところ生麺のようでした.
ツルシコとした麺は悪くないですね.

スープは,醤油感あふれるスープですが,
これが,実に玉ねぎとの相性がいいように思いました.
長ねぎにも変更可能とありましたが,
是非,デフォの玉ねぎで食べてみてほしいと思います.

店内はコの字型カウンターからなっていました.
お店はJA元総社支所前で,駐車場は店舗の裏にあります.
私自身は,竹岡式らーめんを食した経験はないのですが,
濃い味チャーシューと,醤油に浸る玉ねぎは悪くないですね.
とりベースや,豚ベースも試してみたくなりました.
らーめん醤油ベース
[ 2010/11/04 20:13 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(4)

麺屋しのはら 三日月食堂   前橋市三俣町3-11-1 

三日月食堂
晩ごはんを求めて,東部バイパスを走っていると,
ラーメン,つけ麺の幟を発見.これは新店では!
とUターンして,麺屋しのはら 三日月食堂へ行ってみました.

聞くところによると,こちらは2010年10月20日のオープンで,
店主さんは,前橋の双喜で働いていた方とのこと.

麺メニューは豚骨魚介系のラーメンとつけ麺で,
ラーメン(¥700),つけ麺(¥700)が基本で,
味玉ラーメン,つけ麺(¥800)
チャーシューメン,チャーシューつけ麺(¥900)
となっています.
ご飯ものは,双喜ゆずりのどてめしが食べられます.
今回は,味玉ラーメン(¥800)と,どてめし小をいただきました.

具材は,海苔,ナルト,コリコリメンマ,ねぎ,
味玉は黄身はオレンジ色もトロリ感は少なめです.
チャーシューは厚みのあるロースチャーシューが1枚.
ちょっと冷え気味なのが残念でしたが,
スープに浸してしまえば,それも解決で旨みが増します.

ストレート中細麺はブームになりつつある全粒粉入りの麺.
日本蕎麦っぽいサクサクと歯切れの良い麺で,
風味もいいですね.

煮干し,鯖節を効かせたという豚骨魚介スープは,
粘度はさほどでなく,さらりとした飲み口ですが,旨みは十分にあります.
煮干しの風味が分かりやすくただよい,
香りとしては魚介系が前面に出たスープです.

店内はコの字型カウンターからなっています.
豚骨魚介のあっさりスープに全粒粉入りの麺.
奇しくも1年ほど前に京都で食した高倉二条を思い出しました.
今度は,つけ麺の方もいただきたいですね.
味玉ラーメン

facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...