Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2010年08月22日
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

博多屋台   館林市苗木町2646-8  

意図したわけでもなかったのですが,
ここのところ,清湯系のラーメンが続いておりました.
そろそろ,白いのを体が欲してきたので,
東毛でならこちらということで,博多屋台へ行ってみました.

定番とはいえ,また博多ラーメンというのも,
ちとつまらないなんて考えが頭をよぎり,
博多ラーメン(¥650)をこってりでいただくことに.
前回の学習から,ふつう麺のカタからです.
博多ラーメンこってり

具材は,万能ねぎ,メンマ,半味玉はいつもどおり.
チャーシューも柔らかいバラ肉チャーシューが2枚です.

ストレートの低加水細麺はいい具合のコシ感です.
私的には,やはり最初はこちらでしょうか.
そして,予定の替玉は博多麺のハリガネで.
博多ラーメンこってり替玉
ほどよいパキポキ感がいい具合です.

なんてとこら辺りで,こってりの背脂が効いてきました.
豚骨の旨みに背脂の甘みが加わり,
グッとくるコク感ではありますが,
お腹の方にもグッと来ますね.
味覚に体がついていけない....衰えを感じてしまいます.
白い方へふりすぎた感が.
とは言え,好きな人にはこのコッテリ感はたまらんでしょうね.

余談ではありますが,店内には大型のエアコンが設置されていました.
前回同様テレビ近くに座りましたが,
空調の効いた店内で,実に快適な時間を過ごせました.

それと,お店前のR354の拡張工事が進み,
中央分離帯ができるようで,館林市街地方面から来ると,
こちらのお店には右折して入れなくなってしまうようですね.
帰りに通ってみましたが,お店を過ぎたひとつめの信号で右折して,
お店の北側の道を通ってくるとたどりつけるようでした.

スポンサーサイト



[ 2010/08/22 19:07 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

まーちゃんラーメンや   邑楽郡板倉町板倉2320 

まーちゃんラーメンや
国道354号線を東へ向かい,東北自動車道をくぐると,
何だかだいぶ寂しい感じになっちゃいますね.
さらにもう少し東へ向かい,板倉町にありますこちら,
まーちゃんラーメンやへ行ってみました.

こちらの定番であろう,ラーメン(¥500)をいただきましょう.

具材は,コリコリメンマ,ナルト,ねぎ.
チャーシューは上からの写しでは分かりませんが,
5mm程の厚さのあるバラ肉チャーシューです.
ホロリと柔らかいながらも,
肉っぽさも残した旨みのある1枚です.

麺は平打ちの手打ちっぽい中太麺.
すすり心地もさることながら,
最後のひと噛みにコシを感じる,
食感の良い麺です.

スープは鶏がらベースでしょうか,
甘みもほんのりと感じる,あっさりとした後味のスープです.
油分はそれほどありませんが,コクは十分に感じられます.

店内は,カウンター,テーブル,小上がりからなっていました.
ご夫婦でやられているお店なんでしょうか.
駐車場もお宅の敷地のようで,
お店の店名も,雰囲気もほんわかした感じのお店ですね.
ラーメン

[ 2010/08/22 18:23 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...