Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2010年08月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

東池 大勝軒おはこ 小八木店   高崎市小八木町902-1 

東池 大勝軒 おはこ小八木店
遅ればせながら,といった感はありますが,
R17沿いに2010年8月にできました,またしてもの大勝軒系,
東池大勝軒おはこ小八木店へ行ってみました.

定番のもりそば(¥680)に加え,
すじ肉の入ったもりすじ(¥880)
なんこつ肉の入ったもりこり(¥880)なんてのも気になりますが,
初めてということで,基本中の基本のもりそばをいただくことに.

つけ汁の具材は,
海苔,ナルト,メンマ,ねぎ,味玉半分.
チャーシューはロース系でしょうか,底の方に沈んでおります.
柔らかいながらも肉っぽさありです.
店内のメニューの写真から期待してしまうと,
具材は見た目に少し淋しく感じてしまいます....

麺は黄色味のあるストレート中太麺.
最近の流行からすると,細めに感じるかもしれません.
風味と噛み心地の良い自家製麺です.

つけ汁は,麺をつけるとまずは甘みを強く感じます.
後に辛味を感じ,酸味は割りと軽めかと.
甘辛酸のバランスをとった,さらりとしたつけ汁は
元祖を思わせるところなんでしょうか.
卓上に,豆板醤,お酢はありましたので,
辛味,酸味は追加可能であります.

最後にはスープ割りをしていただき,
ちょっと熱くなったスープを堪能いたしました.

店内はカウンター,テーブル席と小さな上がり座敷からなっていました.
今度は,もりすじ,もりこりあたりを食べてみたいですね.
特製もりそば

スポンサーサイト
[ 2010/08/28 19:19 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(4)

博多屋台   館林市苗木町2646-8  

意図したわけでもなかったのですが,
ここのところ,清湯系のラーメンが続いておりました.
そろそろ,白いのを体が欲してきたので,
東毛でならこちらということで,博多屋台へ行ってみました.

定番とはいえ,また博多ラーメンというのも,
ちとつまらないなんて考えが頭をよぎり,
博多ラーメン(¥650)をこってりでいただくことに.
前回の学習から,ふつう麺のカタからです.
博多ラーメンこってり

具材は,万能ねぎ,メンマ,半味玉はいつもどおり.
チャーシューも柔らかいバラ肉チャーシューが2枚です.

ストレートの低加水細麺はいい具合のコシ感です.
私的には,やはり最初はこちらでしょうか.
そして,予定の替玉は博多麺のハリガネで.
博多ラーメンこってり替玉
ほどよいパキポキ感がいい具合です.

なんてとこら辺りで,こってりの背脂が効いてきました.
豚骨の旨みに背脂の甘みが加わり,
グッとくるコク感ではありますが,
お腹の方にもグッと来ますね.
味覚に体がついていけない....衰えを感じてしまいます.
白い方へふりすぎた感が.
とは言え,好きな人にはこのコッテリ感はたまらんでしょうね.

余談ではありますが,店内には大型のエアコンが設置されていました.
前回同様テレビ近くに座りましたが,
空調の効いた店内で,実に快適な時間を過ごせました.

それと,お店前のR354の拡張工事が進み,
中央分離帯ができるようで,館林市街地方面から来ると,
こちらのお店には右折して入れなくなってしまうようですね.
帰りに通ってみましたが,お店を過ぎたひとつめの信号で右折して,
お店の北側の道を通ってくるとたどりつけるようでした.

[ 2010/08/22 19:07 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

まーちゃんラーメンや   邑楽郡板倉町板倉2320 

まーちゃんラーメンや
国道354号線を東へ向かい,東北自動車道をくぐると,
何だかだいぶ寂しい感じになっちゃいますね.
さらにもう少し東へ向かい,板倉町にありますこちら,
まーちゃんラーメンやへ行ってみました.

こちらの定番であろう,ラーメン(¥500)をいただきましょう.

具材は,コリコリメンマ,ナルト,ねぎ.
チャーシューは上からの写しでは分かりませんが,
5mm程の厚さのあるバラ肉チャーシューです.
ホロリと柔らかいながらも,
肉っぽさも残した旨みのある1枚です.

麺は平打ちの手打ちっぽい中太麺.
すすり心地もさることながら,
最後のひと噛みにコシを感じる,
食感の良い麺です.

スープは鶏がらベースでしょうか,
甘みもほんのりと感じる,あっさりとした後味のスープです.
油分はそれほどありませんが,コクは十分に感じられます.

店内は,カウンター,テーブル,小上がりからなっていました.
ご夫婦でやられているお店なんでしょうか.
駐車場もお宅の敷地のようで,
お店の店名も,雰囲気もほんわかした感じのお店ですね.
ラーメン

[ 2010/08/22 18:23 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

手打ちラーメン 菊屋   館林市北成島町2534-1 

手打ちラーメン 菊屋
国道122号線から,住宅街へ入っていったところに,
ひっそりと佇みますこちら,
手打ちラーメン 菊屋へ行ってみました.

麺メニューは,醤油,塩,味噌とひとそろえに,
タンメン,五目ラーメンなどに加え,カツラーメン(¥800)
なんてのもありましたが,
素直に筆頭メニューのラーメン(¥450)をいただきましょう.

具材は,海苔,コリコリメンマ,ねぎ.
チャーシューは,ホロッと柔らかいロースチャーシューが1枚.

青竹手打ち麺と案内があります麺は,
多少の太さの不揃いがあります中太平打ち麺.
すすり心地の良い麺で,時々太めで歯応えの良い部分も.
柔らかすぎず,固すぎずといったところでしょうか.

スープは鶏がらベースと思しきあっさりとしたスープ.
油の効果か,後味にうっすらと甘みを感じます.
飲み口の良いスープで,クイクイといってしまいます.

店内は,入ってすぐのカウンターと上がり座敷からなっていました.
豪華な具がのったラーメンではありませんが,
必要十分な具材構成になつかしめのお味.
これで450円は,何ともお得な気分にさせてくれます.
ラーメン

[ 2010/08/21 12:55 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らーめん 光   前橋市西片貝町4-23-7  

らーめん 光
かつて,土日の昼のみ営業していたらーめん龍王の跡地に,
最近できましたこちら,らーめん光へ行ってみました.
お店の方とお客さんとの会話で知ったのですが,
実際には光の上にかさがのっていて,やまひかりという店名のようです.

麺メニューは支那そば(¥500)1本という潔さ.
そうです.ワンコインであります.
他はチャーシュー増の支那チャーシューそば(¥750)と,
夏期限定のざる中華そば(¥500)です.
ということで,支那そばをいただきます.

具材は,甘めのメンマとねぎ.
チャーシューは薄いロースチャーシューが1枚.
少しパサつき気味でしょうか.

麺は若干の大小不同のある中太平打ち麺.
手打ちっぽい麺で,ピロピロとしたすすり心地の良い麺で,
柔らかめの食感です.

スープは,豚主体の動物出汁でしょうか.
油分は少なめで,あっさりとした飲み口のスープです.

店内はカウンター,テーブル席,上がり座敷からなっていました.
昼営業は月?土 11:30?14:30
夜営業は金,土のみ18?21時
日曜定休です.
このご時世にワンコインで一杯.
手軽なお昼ごはんとして需要がありそうですね.
支那そば

[ 2010/08/19 12:14 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(4)

麺の華英や   標津郡中標津町東二条南11-7-1 

麺の華英や
関東ではきんき,北海道ではめんめと呼ばれる魚.
そのめんめ出汁のラーメンが食べられるというこちら,
麺の華英やへ行ってみました.

麺メニューはこの地方の地名からなる,
めんめ出汁の知床ラーメン と,
ホタテとホッキ出汁の野付ラーメンの二本立てです.
それぞれに塩 ,醤油730円, 味噌830円があります.
今回は,知床ラーメンを塩(¥730)でいただきます.

具材は,海苔,ねぎ,メンマ,メンメ.
チャーシューは柔らかい大判のロースチャーシューが1枚.

麺は春ゆたか使用の自家製麺とのこと.
中細のちぢれ麺は,
グミッとした最初の歯応えの後,
シコシコとした噛み心地の良い麺です.

件のめんめ出汁のスープは,あっさりとした後口で,
まさにめんめの出汁ですね.
食べ進んでスープの温度が低下してくると,その風味が一層強くなります.
めんめの一般的なお料理が煮付けであることから考えると,
醤油味が最も相性がいいのかと食べながら思ったりして...
魚系のにおいがダメな人にはダメでしょうけれど,
お好きな人にはおすすめしたい一杯ですね.

知床ラーメン,野付ラーメンにはミニサイズもあります.
めんめ丼や,鶏の唐揚げなどもおいしそうで,
セットメニューも豊富でありました.
店内は,カウンターとテーブル席からなっています.
中標津空港近くですので,出発前の一杯に最適ですね.
知床ラーメン

[ 2010/08/13 12:17 ] 番外編(北海道) | TB(0) | CM(0)

麺座   斜里郡斜里町ウトロ東172  

麺座
大地の果て,知床にもラーメン屋は存在します.
懲りもせず,知床でも夜の一杯をこちら麺座でいただきます.
こちらのお店は,知床グランドホテル北こぶしの1Fにありますが,
路面にも入り口があり,おもしろい作りになっています.

麺メニューは,しょう油, しおもありますが,
知床ミルキーラーメン (¥850),
知床火山ラーメン(スタミナにんにく入り)(¥950),
かにみそラーメン(¥1200)
と,らしいメニューも.
今回は,あえて知床ミルキーラーメンに行ってみます.

見た目は坦々麺風であります.
具材は,白菜,もやし,きくらげ,にんじん,
竹の子,ねぎ,コーンにゆで玉子半分と豊富です.

麺は,細ちぢれ麺.
この地でもちぢれています.

スープは,味噌にミルクを混ぜ込んだという,
ミルキーなスープ.
ラー油もまわしかけられてはいますが,
辛さはほとんど感じず,柔らかい味わいでありました.

店内はカウンター,テーブル,小上がりからなっていました.
ホテルの1Fという場所柄もあるでしょうけれど,
23:30ラストオーダーは,
大地の果て知床で最も遅くまで営業しているラーメン屋でしょう.
知床ミルキーラーメン

[ 2010/08/12 22:04 ] 番外編(北海道) | TB(0) | CM(0)

弟子屈ラーメン弟子屈総本店   川上郡弟子屈町摩周1-1-18 

弟子屈ラーメン総本店
摩周駅近くの摩周の豚丼で名高いぽっぽ亭を目指します.
が,ならば近くのこちらで一杯.
本州の人間にはなかなか読めません.てしかがです.
札幌のお店の方が先だったようですが,
こちら,弟子屈ラーメン弟子屈総本店へ行ってみました.

メニューは豊富にありますが,
こちらの売りでもあります,魚介しぼり醤油(¥750)をいただきましょう.

具材は,海苔,蒲鉾,メンマ,味玉半分,ねぎ.
チャーシューは,ロースチャーシューで,
厚みがあって柔らかいですね.

麺は,黄色調の強い,中細ちぢれ麺.
コシ感はほどほどでしょうか.

スープは節系の香りで一杯です.
ベースは豚骨スープのようで,
油分もあり,総じて味は濃い目です.
しつこいほどの濃い味ではありませんが,
香りと共に,好き嫌いは分かれそうですね.

店内は,広くカウンター,テーブル,小上がりからなっていました.
昼時で待ちの列がありましたが,
店内で人数を告げて番号札をもらって待つというシステム.
通りすがりのラーメン探検家には,ちと分かりにくいシステムでした.

魚介しぼり醤油

弟子屈と書いて,てしかがと読みます,
弟子屈ラーメンのホームページはこちらhttp://teshikaga-ramen.com/contents/index2.htmlです.
[ 2010/08/10 13:03 ] 番外編(北海道) | TB(0) | CM(0)

真澄   釧路市阿寒町布伏内22線北62ー19 

真澄
暑い暑い群馬の地を抜け出し,北の大地へ.
とこちらも意外と暑かったりする....

釧路市内から阿寒湖方面へ向かいます道中,
秘境ラーメンとして名高いこちらのお店,
真澄へ行ってみました.
事前によく調べてはおきましたが,
それにしてもこんな所に...!という場所です.

麺メニューは,塩ラーメン(¥500),しょうゆラーメン(¥500),
ミソラーメン(¥600)
の三本立て以外に,
スタミナラーメン,ガーリックラーメン,たぬきラーメンなどがあります.
塩ラーメンは,
A 天日塩(モンゴル産),B 岩塩(アンデス産),
C 伯方の塩(国産),D 瀬戸のほんじお(国産)の4種類の塩から選べます.
どれもこれも食べてみたいところですが,
今回は,塩ラーメンをモンゴル産天日塩でいただきます.

具材は,海苔,コリッとメンマ,ねぎ.
チャーシューは,ミシッとした歯応えで,
厚みもそこそこのモモ肉チャーシューが1枚.

麺は,釧路の特徴とされる,細ちぢれ麺です.
粉感もある,シコシコとした麺ですね.

スープはまろやかな塩気を感じるあっさりとしたスープ.
魚介系,昆布などの出汁がベースでしょうか.
飲み口も良く,ぐいぐいといけてしまいます.

もうひとつお願いしたのはアンデス産岩塩のBでしたが,
見た目はほぼ変わりがありませんが,
口に含んだ味わいは,やはり別物.
塩の違いで変わる味わい.おもしろいですね.

店内は,カウンターと上がり座敷からなっていました.
この奥地でこのクオリティのラーメンが食べられるのは驚きですね.
周りの人口もそう多くないようですので,
対象となるお客さんが少なそうで心配にさえなりますが....
是非とも長くお店を続けていただきたいものです.
塩ラーメン

[ 2010/08/09 17:03 ] 番外編(北海道) | TB(0) | CM(2)

中華そば ほんこん   前橋市千代田町4?17?3 

中華そばほんこん3
遅くなってしまった夕食をと思い,
軽めに一杯と,中華そばほんこんへ行ってみました.

中華そば(¥600),塩そば(¥780),みそそば(¥780)
と,3本立ての味の構成ですが,
今回は,初心に戻り,中華そばをいただきましょう.

具材は,海苔,メンマ,ねぎ.
チャーシューは中華料理屋さんでよく遭遇するタイプの
歯応えのあるチャーシューです.

麺はストレートの細麺.
以前感じたようなやわさはなく,
パスッと歯切れ良く,粉の風味が感じられます.

スープは褐色調で油分少なめなあっさりスープ.
豚,鶏に様々な節系とのことですが,
風味としては,魚介系の節の香りを最も感じます.

深夜3時までの営業ということになっていますが,
時々早仕舞いするようで,
何度か夜中に店前で立ち尽くしたことがありました.
飲んだ後の〆の一杯として貴重な街中のお店.
これからもがんばっていってほしいですね.
中華そば

[ 2010/08/05 23:25 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

ラーメン ブーちゃん    館林市富士原町867-2 

らーめん ブーちゃん
R354沿いのしまむらの隣で,ひっそりと夜だけ営業しています,
こちら,ラーメンブーちゃんへ行ってみました.

揚げ物系のメニューも人気のようで,
皆さん,それをつまみに一杯中の模様.
残念ながら,私は飲みなしでらーめん(¥550)をいただきます.

丼といい,ラーメンの外観といい,
昭和ノスタルジーを感じさせます.

具材は,海苔,メンマ,ナルト,ねぎ.
チャーシューは小振りなバラ肉チャーシューがちょこんと.

ゆでる前に,十分手もみされた麺は,
ちぢれのある中細麺.
ツルシコ感が懐かしさを誘います.

スープは鶏ベースの出汁感に香味野菜の香りがほんのりと.
表面の油球から甘みが感じられるように思います.

店内はカウンター,テーブル席からなっています.
こじんまりとした厨房でご夫婦と思しきお二人が
きびきびと動く姿も,また昭和を思い起こさせるのでした.
願わくば,ちびっと飲んでから〆に一杯いただきたいものです.
らーめん

[ 2010/08/01 19:13 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らぁ?めん宝華   館林市松原2-21-7 

らぁ?めん 宝華
館林の城沼運動公園近くにありますこちら,
らぁ?めん宝華へ行ってみました.
駐車場はないようですので,城沼運動公園駐車場に,
車を停めて歩きます.夕方になっても暑いですね.

特製宝華らぁ?めん(¥680)なるメニューが
おすすめのようで,気になりはしますが,
まずは定番の醤油らぁ?めん(¥480)をいただきましょう.

具材は,コリッとしたメンマ,シャキッとした青菜,ナルト,ゆで玉子半分,ねぎ.
チャーシューはバラ肉チャーシューが1枚です.

麺は平打ちの中細麺で,手打ちではないようです.
すすり心地,噛み心地共に申し分ない,
いい具合にコシ感のある麺です.

スープは,鶏がらベースに,ほんのりと魚介系が後から香るでしょうか.
あっさりとして後味にしつこさもありません.

店内は,カウンター,テーブル席からなっており,
奥に小宴会もできる座敷がありました.
十二分に具材も入って,500円を切るお値段.
なかなかのCPだと思います.
お持ち帰りもできる餃子もおいしそうでした.
醤油らぁ?めん

[ 2010/08/01 18:42 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...