Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2009年08月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2009年08月 ] 
≪前月 |  2009年08月  | 翌月≫

博多一番   前橋市下小出町3-7-6 

博多一番
店前の行列を見たりして,やり過ごしてしまっていた結果,
気付けば,何と2年ぶりの訪店となりました,こちら,
博多一番へ行ってみました.

定番であります,ラーメン(¥630)をいただきました.

具材は,万能ねぎ.
チャーシューはいい具合に濃い目の味がついた
小振りのバラ肉チャーシューが2枚.

麺は,黄色味のあるストレート細麺.
固さの指定を忘れましたが,
適度なポキポキ感のある麺です.

スープは,とんこつのくさみはなく,香る程度.
油分はそこそこで,粘度があり,髄の旨みの感じられるスープです.
舌にざらつく感じはなく,まろやかな仕上がりです.

カウンター,テーブル席からなる店内は,
やはり,所狭しとお客さんであふれておりました.
また近々行きたいと思うのですが,
短い営業時間と混雑で,次はいつになるのやら.
ラーメン

スポンサーサイト
[ 2009/08/29 12:12 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(4)

柳麺 ととや   前橋市上泉町874-6 

ととや2
昼のみの営業なので,なかなか行く機会に恵まれなかったこちら,
柳麺 ととやへ久々に行ってみました.

前回訪店時は,ととやめん(¥650)をいただきました.
今回は,江戸つけめん(¥650)と,しおととや(¥650)と迷いましたが,
しおととや(¥650)をいただきました.

具材は,かいわれ,うめソースのかかった白髪ねぎ,あおさのり,ごま,ねぎ.
チャーシューは薄切りの鶏チャーシューであっさりとしています.

麺は,こちらの特徴であります,デュラムセモリナ粉入りの
自家製低加水熟成極細麺です.
今日は,やや柔らかめに感じましたが,すすり心地の良い麺です.

スープは,鶏出汁の,風味の良いあっさりとしたスープです.
鶏出汁に加え,ごま,うめの風味,あおさのりからの磯の香りがあいまって
いい風合いとなっております.

コの字型のカウンターからなる店内は,
なぜか独り客主体でうまっておりました.
もともと,おそば屋さんだったこちらでは,日本そばも食べられます.
色々と食べてみたいので,夜もやってくれないかなぁと思うのでした.
しおととや

[ 2009/08/29 11:42 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(4)

楽楽福   高崎市飯塚町1381?2 

楽楽福
四川料理と看板にあるのに,
なぜか濃厚とんこつラーメンが食べられるというこちら,
楽楽福へ行ってみました.

麺メニューは,しょうゆ,しおがメインでありましたが,
ここはやはりということで,
濃厚とんこつしょう油ラーメン(¥720)をいただきました.
麺の太さが太め,普通,細めから選べるということでしたので,
今回は,細麺でお願いしました.

具材は,海苔3枚にほうれん草は,家系の面持ち.
万能ねぎ,きくらげは博多の面持ちではないですか.
味玉は固めで濃い目の味付けのものがひとつ.
チャーシューは大判で柔らかいバラ肉チャーシューが1枚.

細麺でお願いした麺は,低加水のストレート細麺.
ほどほどにポキポキとした固さがあります.

スープはカエシのしょう油の風味が強めなしょう油とんこつスープ.
とんこつのにおいはほとんどありませんが,
油分が多めで,そこそこの粘度もあり,トロッと感もあります.

店内は,カウンターとテーブル席からなっていました.
四川料理と看板にありますので,
お酒も飲めますし,一品料理などの種類も豊富です.

家系と博多系のいいところを集めてきたような,
不思議な丼の中の世界をつくりだしているラーメンです.
太麺あたりを選択すると,もっと家系にシフトした印象になるのかもしれませんね.

水曜定休で,深夜0時までの営業ですので,
遅い夕飯に,訪れてみてはいかがでしょうか.
濃厚とんこつ醤油ラーメン

[ 2009/08/27 21:34 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

支那そば なかじま   高崎市飯塚町1190-4 

なかじま2
時間が合わなくて,なかなか行くことができなかったこちら,
支那そばなかじまへ久々に行ってみました.

前回訪店時から,気になっていたこちらのメニュー,
しおそば(¥650)にわんたんをつけて,
しおわんたんそば(¥800)をいただきました.

具材は,海苔,細切りメンマ,揚げねぎ,ねぎ.
チャーシューは,肉の旨みの感じられる,焼豚チャーシュー.
トッピングのわんたんは,熱々です.
ぎゅっとつまった感じの餡は,しょうがとごま油のいい風味がついて
とてもジューシーで,ツルッとした皮もまたいいですね.

麺は,ストレート細麺.
滑らかなすすり心地のこの麺は,
シコシコとした,かみ心地もいい麺です.

揚げねぎの風味がきいているスープは,
ほんのりと魚介の香るあっさりとしたスープ.
塩気もほどよい感じではないでしょうか.

閉店際の駆け込みで,何とか味わうことができました.
しおを食べると,今度は支那そばが食べたくなるような....
今度はいつありつけますでしょうか.
しおわんたんそば

[ 2009/08/27 20:24 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(2)

麺処 みどり   高崎市筑縄町10-23 

麺処 みどり8
昼しか食べられないメニューが気になっていたこちら,
麺処 みどりへ行ってみました.

ということで,中華そば好きとして,気になっていた
こちらの昼限定メニュー,支那そば(¥650)をいただきました.

具材は,海苔,三つ葉,ねぎ,幅広のコリッとしたメンマ.
チャーシューは,おなじみの厚みがあって,
柔らかいロースチャーシューが1枚.

麺は,ツルシコ感の良い,ストレート細麺.
こちらは,いつもと変わらずでしょうか.

スープは,しょう油がほどよく香る,
あっさりとした後味のスープ.
鶏ベースにほんのりと魚介系が香る感じでしょうか.

期待が過剰だったせいか,驚きの要素はありませんでしたが,
上品にまとめられた一杯という印象のお味でした.

最近,こちらの限定をいつもいただいてきましたが,
次々と期待が高まっていってしまいました.
ここらで,基本の塩をいただきたいと思うのでした.

今日のみどりさんも店外まで,待ちの列ができていました.
昼の塩を食べるためには,これも覚悟しないと....
ということで,昼のみどり再訪は,涼しくなってきてからかなぁ.
支那そば

[ 2009/08/23 12:52 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

東楊軒   太田市岩松町594-6 

東楊軒
R354沿いにあり,いつも気になっていたこちらのお店.
いつの間にやら改装してきれいになっていました,
「味は文化」の東楊軒へ行ってみました.

宴会もできる,中華料理屋さんですので,
メニューは豊富です.
今回は,ラーメン(¥500)をいただきました.

具材は,海苔,メンマ,わかめ,ねぎ,ナルト.
チャーシューはややスジっぽいモモ肉チャーシューが1枚.

麺は中細ちぢれ麺.
やわらかめのゆで加減でしょうか.

スープは豚,鶏などと思しき動物系出汁に,
しょう油感の強めな,色調も濃いスープです.
胡椒もデフォでふられているようで,ちょっぴり辛みもあります.

店内は,カウンター,テーブル席と,
おそらく奥には宴会用の座敷スペースがあるのでしょう.

こちらのお店,黒豚チャーシューが売りのようなんですが,
特製黒豚ラーメンは1100円です.
ラーメンを2杯食べてもまだお釣りが来てしまうお値段.
さすがに注文する勇気がありませんでした.
ラーメン

[ 2009/08/21 18:11 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

一風堂コレクション 高崎店   高崎市上大類町809‐1 

一風堂コレクション高崎店
新店舗の開店時に駆けつけることは滅多にないのですが,
本日は,たまたま時間があったのと,深夜までの営業ということもあり,
高崎に本日開店しました,一風堂コレクション高崎店へ行ってみました.

この一風堂コレクション店は,横浜西口店や,町田店と同形体で,
今まで,本店でしか食べられなかった,かさね味が食べられることが売りのひとつです.

一風堂への訪店は,本店でかさね味を食して以来でしたので,
今回は,白丸元味(¥750)をいただきました.

具材は,きくらげ,もやし,ねぎ.
チャーシューは,薄味のモモ肉チャーシュー.
肉っぽさもありながら柔らかいです.

バリカタでお願いした麺は,ストレート極細麺
ぱりぽきとした感じの博多っぽい麺です.

スープは香油の浮いたとんこつスープ.
あっさりとした後味の熱いスープです.
とんこつのくさみは全く感じませんが,
とんこつのにおいは,ほんのりと感じられます.
ライトながらも,とんこつを食べていることを意識させる演出にさえ思えます.

店内は,カウンターと大きめのテーブル席数席からなっていました.
深夜近くの訪店でしたが,8割方の入りをキープし,
続々と来店が続いておりました.
一風堂特有の鍛えられた店員さん達が,大勢で店内をテキパキと仕切っておりました.
営業時間は11時から深夜1時までですので,
夜遅くの一杯にはこれから重宝しそうです.
白丸

[ 2009/08/20 23:07 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(4)

らぁ~めん ぶぃスリー   伊勢崎市八幡町100-2 

らぁーめんぶぃスリー5
マー油好きの気になるお店のこちら,らぁ~めん ぶぃスリーへ.

前回は,ら~めんをいただきましたので,
今回は,みそら~めん(¥750)をいただきました.

具材は,ヤングコーン,もやし,万能ねぎ,刻み玉ねぎ.
チャーシューは,肉らしさのあるロース系チャーシューが3枚.

固めでお願いした麺はストレート細麺.
シコシコとした食感がいいですね.

スープはマー油の浮いた味噌とんこつスープに,
隠し味のチーズです.
味噌の甘さ,チーズの塩気,マー油の香ばしさが絶妙ではないでしょうか.
って,前回と同じ印象になっちゃってますね.

マー油とんこつらーめんのお店.
すっかり,この地に定着してくれたようで,
マー油好きとしては,うれしい限りです.
みそら?めん

[ 2009/08/20 21:00 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

味楽留亭   沼田市東原新町1455 

久々に,沼田の味楽留亭で一杯いただこうかと.

日替わりラーメンが500円とお得なのですが,
ついつい,気になって,夏の人気ラーメン第1位になっておりました,こちら,
白沢ラーメン(¥680)をいただくことに.

具材は,岩海苔,ねぎ,メンマ,味玉半分.
チャーシューは脂身が多めのバラ肉チャーシューが1枚.
柔らかいチャーシューですが,肉のにおいがやや気になるでしょうか.

麺は柔らかい平打ちの中太麺.
きしめんのような薄い麺で,ピロピロとしたすすり心地です.

背脂の浮いたスープは,
豚骨,丸鶏,根昆布,帆立,鰹節,香味野菜から取ったスープと
店内の案内にあります.
しょう油の風味が強めで,出汁感は今ひとつでしょうか.
やや塩気も強めかと.

コストパフォーマンスを考えますと,
こちらのお店では,日替わりラーメン+セットメニューがお得ですね.
白沢ラーメン

[ 2009/08/19 13:41 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

紋次郎   前橋市南町3-10-4 カーリーグ前橋駅南ビル2F 

焼き鳥を食べよう!ということで,
見つけましたこちら紋次郎
地元群馬の食材にこだわったお店で,国産食材の使用推進ということで,
以前行きました,ラーメン海豚同様,緑提灯がかかっていました.

炭火で焼かれた,焼き鳥,
鹿児島では一般的だった,鶏のたたきも味わえます.
ひとしきり,焼き鳥を楽しんだ後,メニューに発見した
鶏麺(ラーメン)(¥540)をいただいました.

かわいい丼に入って登場です.
具材は,白髪ねぎ,ねぎ,変わったところで,みょうが.
チャーシューは,厚みのある鶏チャーシュー.
肉のくさみは全くなく,柔らかく旨みがあります.

麺はストレート細麺.
やわらかめのゆで具合は,酔っ払い相手の配慮でしょうか.

スープは,適度に油感もある,
鶏の風味が感じられる,あっさりとしたスープ.
薄味で鶏の旨みが感じられます.

上州地鶏にこだわったお店のようで,豚肉,牛肉のメニューは皆無ですが,
鶏を楽しみたい向きには,最後の〆を含めて,
たまらないお店ではないでしょうか.

お店の案内は,こちら,http://www.dan-b.com/monjirou/index.htm#infoです.
紋次郎 鶏麺

[ 2009/08/18 23:09 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(2)

らーめん いっ直   館林市富士原町1057-377 

いっ直3
こちらも久々の訪店となります.
R354沿いのいっ直へ行ってみました.

店内へ入ると,定番のいっ直らーめん
トリプルスープに変更になったとの案内.
ということで,今回は,いっ直らーめん(¥680)をいただきました.

具材は,斜め切りのねぎ,メンマ,
味玉は白身も黄身もプルンとした絶妙の柔らかさ.
チャーシューは柔らかいバラ肉チャーシューが1枚に加え,
刻んだ細切りチャーシューも入っていました.

麺は中太の平打ち麺.
ノド越しの良い麺ではありますが,
もう少し,コシ感があるほうが,好みかと.

さて,変更になったスープは,鶏,豚,魚介系のトリプルスープとのこと.
前回,食べた時のいっ直らーめんは,
良くも悪くも節系!といった感じで,
特徴の分かりやすい味わいであったのですが,
改良によって,上品にまとめた感じになり,
個性という点では若干スポイルされた感が否めませんでした.

お盆のせいか,こちらのお店も,家族連れで賑わいを見せていました.
家族みんなでラーメンっていうのも悪くないですよね.
いっ直らーめん

[ 2009/08/16 19:22 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺や 手ごね竹   館林市広内町11-17 

せっかく,館林まで来たので,
久々に,住宅街の中にあります,こちら
手ごね竹へ行ってみました.

しょうゆも,みそもありますが,
せっかくの夕方訪問ですから,前回訪店と同じではありますが,
午後1時からしか食べられない,しおら?めん(¥578)をいただきました.

具材は,刻み海苔,しょう油の香るメンマ,ねぎ.
チャーシューは薄味ながらもいい味のしみた
柔らかいバラ肉チャーシューが1枚.

麺は平打ちの手打ち麺.
大小不揃いもあり,ノド越しの良い麺です.
太さの違いで,ピロピロっとしたところや,
コシを感じるところもあります.

スープは,例によって,透明度の高い,澄んだスープ.
動物系出汁のあっさりとした後味ですっきりとした口当たりです.

こんばんは,お盆と日曜が重なったせいか,
店内は大人数のグループがたくさんで,
カウンターは空いているのに,皆さん座敷席待ちという
不思議な状態となっていました.
お盆に家族みんなで食べに行くラーメン店,実にいいではないですか.
手ごね竹 しおら?めん

[ 2009/08/16 18:50 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

森田屋支店 緑町店   館林市緑町1-30-28 

森田屋支店 緑町店
一体何軒あるのでしょうか,森田屋さんの支店.
そのうちのひとつ.館林の緑町にありますこちら,
森田屋支店 緑町店へ行ってみました.

麺メニューに,カレーラーメンの文字もありましたが,
今回は,ラーメン(¥600)をいただきました.

具材は,メンマ,ねぎ.
チャーシューは,いい具合にしょう油ダレの風味が漂う
柔らかい小振りのバラ肉チャーシューが2枚.

麺は太さの不揃いのある手打ちの中太平打ち麺.
ツルッとしていて,柔らかいすすり心地ですが,
かみ心地は,最後にプリッとした感じがある麺です.
この食感は手打ち麺ならではでしょうか.

スープは動物系出汁のあっさりスープ.
油分は少なめの透明感のあるスープで,
こちらもしょう油のいい風味があります.
総じて,老舗の優しいお味といった印象でしょうか.

店内は,入って右側に製麺室,
そして,テーブル席,広い座敷席からなっています.

世の中はお盆の帰省ラッシュがピークを迎えているようですが,
帰省時に地元の懐かしさとして思い出されるような,
そんな雰囲気とお味のお店ではないでしょうか.
ラーメン

[ 2009/08/14 17:48 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

らーめん 太助   前橋市城東町1-35-10 

太助
ちょっと,いやだいぶ遅い一杯をいただきに,深夜営業のこちら,
らーめん太助へ久々に行ってみました.

前回の訪店時に,気付いたカレーラーメンの存在.
ということで,今回は,カレーラーメン(¥650)をいただきました.

スタイルとしては,しょう油ベースのラーメンの上に,
カレールーがかかっているタイプです.

具材は,ねぎのみで,
カレールーの具材として豚肉と玉ねぎ.

麺は,ラーメンと同様と思われる,
表面がツルッとした,ノド越しの良い麺.
スルッとお腹に入っていく感じです.

スープは,あっさりとしたしょう油ベースのスープに,
カレーがだんだん溶け込んでいって,コク感が増していきます.
カレールーは,辛さはほどほどで,そば屋のカレー風といったところでしょうか.

深夜になっても,暑い夜,
こんなときに,カレーラーメンで一汗なんてのも悪くありません.
カレーラーメン

麺屋 双喜   前橋市総社町総社2014-5 

麺屋 双喜
石垣島でのあっさり八重山そば三昧の日々を過ごし,
ちと豚骨あたりが恋しくなってきたので,
気付けば,1年以上訪店していなかったこちら,
麺屋 双喜へ行ってみました.

定番の,熊本ラーメン(¥650)をいただきました.

具材は,海苔,きくらげ,万能ねぎ,味玉半分.
そして,特徴であるスライスチーズ.
チャーシューは厚みもあって,柔らかいバラ肉チャーシューが1枚.

麺はシコシコとしたコシ感のあるストレート細麺.
適度な固さがいいですね.

スープは豚骨のくさみを感じさせない,ライトな豚骨スープに,
焦がし風味が主体なマー油がほんのりと香ります.

マー油好きとしては,もっとたっぷり黒々の黒マー油が好みですが,
風味付けとしての効果はこのタイプでもありかと.
風味付けと言えば,スライスチーズも塩気とコク感を
不思議な感じで付け加えてくれます.

カウンター,テーブル席の店内は,夜が更けても
8割方の入りを保っておりました.
しおラーメンの出汁の昆布が変わって,さらにおいしくなりました.
と,店内に案内がありました.
熊本ラーメンのお店ですが,こちらのしおもいいんですよね.
熊本ラーメン

[ 2009/08/11 21:09 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

台風8号直撃と八重山そば三昧 

底地ビーチ

台風8号の接近による飛行機の欠航で,予期せぬ滞在延長となった,
今回の石垣島滞在でしたが,結果としては,
予定以上に数々の八重山そばのお店を巡ることができました.

思えば,初めて沖縄地方で沖縄そばを食べたのは,
15年ほど前に,本島へ行った時になります.
ガイド本で調べて,我部祖河食堂へ行き,ソーキそばを食したのが思い出されます.
柔らかいソーキ肉と,あっさりスープに,ラーメンとは異なる食感の麺が,
いたく気に入ったのでした.
それから,わざわざ新宿の沖縄料理のお店を訪問したりしたこともありましたが,
今では地元にも沖縄料理の店ができましたし,カップ麺にも沖縄そばがあります.
時代は変わったものですね....歳をとるわけです.

今回訪れた石垣島は,八重山地方にあたり,
そこで食されるそばは,八重山そばと称されています.
沖縄本島の沖縄そばは,平麺であることが多く,
紅しょうががトッピングされていることが多いのですが,
八重山そばは,麺は丸麺で,具材には,細切りの八重山かまぼこと,
細切り三枚肉がのるのが特徴のようです.
この他にも,宮古島地方のものは,宮古そばと称されるようですが,
こちらは未訪ですので,今後の宿題です.

今回は食することができませんでしたが,八重山そばのお店の中にも,
味噌味を出す店舗や,最近ではカレー味を出すお店も出てきたようです.
色々な味への発展の仕方が,ラーメンと似たようなところもあり,興味深いですね.

本州生まれの人間にとって,鹿児島に上陸した台風も充分,印象的でありましたが,
今回の島を襲った台風は,さらに強烈な記憶となりました.
風速50m近い暴風雨は,本州で経験するものとケタが違いますね.
ホテルの窓から暴風雨を眺めていることしか術のない時間は,辛いものでしたが,
そのうち良い思い出となることでしょう.

時は,夏の甲子園が始まった頃でありましたが,
それにしても,この島から甲子園へ行った八重山商工の選手たちは,
すごいことをしでかしたもんだなぁと.数日間の島滞在で実感し,
2日遅れで島を後にしたのでした.
台風8号

[ 2009/08/10 22:04 ] コラム | TB(0) | CM(0)

石垣空港レストラン ゆうな   沖縄県石垣市真栄里625 石垣空港内 

常夏の島でのバカンスのはずが,
貴重な暴風雨体験となってしまった石垣島滞在でしたが,
2日間の足止めからようやく帰路に.

となると,最後に麺が恋しくなり,
空港レストランのゆうなへ.
こちらは,美崎町にある郷土料理ゆうなの姉妹店のようです.

八重山そば(¥650)をいただきました.

具材は,もはや言わずもがなの,
八重山かまぼこと三枚肉の細切り.
上からは万能ねぎ.
肉はスジがある感じで,やや固めかと.

麺もおなじみの中太麺.
と言っても,もうしばらくはお別れですね.

スープは,かつおの香るあっさりとしたスープ.
そして,最後はコーレグースをたらして仕上げです.

空港内の食堂としては,お値段もお味もまずまずではないでしょうか.
台風の通過で,2日も足止めとなると,
名残惜しいというより,やっと帰れるという思いの方が,強くなりますね.
ゆうな 八重山そば

[ 2009/08/09 18:37 ] 番外編(石垣島) | TB(0) | CM(2)

来夏世   石垣市石垣203 

来夏世
明日は日曜で定休日.
今日行かねば,食べられないと思い,来夏世(くなつゆ)へ行ってみました.

八重山そば小,中,大とありましたので,
台風で軟禁され,膨満気味だったので,八重山そば小(¥350)をいただきました.

具材は,甘い八重山かまぼこと,
いい味のついた三枚肉の細切り.
上からは万能ねぎがパラッと.

中太の麺はやわらかめですが,
モチッとした歯応えが感じられます.

スープはあっさりとした,かつおの香るスープ.
当然,途中からは,ヒバーチをふっていただきました.

店内は,カウンター,テーブルと上がり座敷からなっていました.
80歳を超えるおばあちゃんが切り盛りしているとのガイドでしたが,
厨房は,もっとずっと若い女性達が切り盛りしていました.
全員女性なことで,気付きましたが,
八重山そばのお店は,女性が切り盛りしているところが多いですね.
八重山そば

[ 2009/08/08 13:25 ] 番外編(石垣島) | TB(0) | CM(0)

夢乃屋   石垣市美崎町2-3  

夢乃屋
台風8号は,通過したものの,進路を北へ変えたため,
暴風雨はおさまったものの,依然強風と,ときおりのにわか雨の石垣島.
離島への船は未だ欠航.ようやく石垣空港からは,
時々,飛行機が飛び立つようになりました.

ビーチも離島も遠けれど,外出できなかった鬱憤を晴らしに美崎町へ.
八重山そば本店と看板にあります,夢乃屋へ行ってみました.

こちらは,自家製麺の夢そばがおすすめのようでしたが,
台風の影響か,本日は,自家製麺がないとのこと.
残念でしたが,八重山そば並(¥620)をいただきました.

具材は,甘みのある八重山かまぼこ,万能ねぎ,
厚みのある,こちらで言う豚の三枚肉.
柔らかく,肉感もあります.

自家製でない麺は,良く見かける,断面の丸い中太麺.

スープは鰹出汁の香る,あっさりとしたスープです.

特筆すべきは,丼の大きさでしょう.
幸せのどんぶりというこの常滑焼の丼.
こちらのお店に97個存在する特注品のようです.
顔が入ってしまうほどの大きさの丼,一見の価値はありますよ.
八重山そば
写真の割り箸は,ごく一般的な普通のサイズのものですから,
丼のでかさが,お分かりいただけると思います.

[ 2009/08/08 12:24 ] 番外編(石垣島) | TB(0) | CM(0)

辺銀食堂   石垣市大川199-1  

辺銀食堂
さて,さんざん八重山そばめぐりに付き合わせたので,
今度は,私がお付き合い.
石垣島ラー油で有名な辺銀食堂へ行ってみました.

当然の如く,石垣島ラー油は売り切れ.
長蛇の列に並ぶ連れをよそに,
子供達にブルーシールアイスを食べさせてしばし.
やっとのことで,店内へ.

五色の島餃子を含む,ランチセットがおすすめではありますが,
スーチキーすばというのが目に入ってしまったので,
島餃子と,こちらのスーチキーすば(¥780)をいただきました.

スーチキーとは,豚の塩漬け肉のことです.
こちらの自家製塩豚とあさつきが具材です.
このスーチキー.肉っぽさがあり,
当然のことながら,いわゆるチャーシューとは異なる味わいです.

麺はツルモチッとした食感のある中太麺.
コシがしっかりとした麺で,小麦の風味も感じられます.
今までの八重山そばの麺とは異なる食感で,
どちらかというと,うどんに近い味わいでしょうか.

スープはかつお出汁のしょう油スープであっさりとしています.
シークァーサーを搾ってお召し上がり下さいと言われましたが,
搾る前から強めの酸味を感じるスープです.
当然のことながら,シークァーサーを搾ると,スキッとしますが,
さらに酸味が増します.

店内は,カウンターとテーブル席1席のみからなっています.
行列必至のお店のようですので,
すばだけを食べに行くのには向かないと思います.
が,石垣島ラー油で,五色の島餃子を食べに行く価値は,
あると思います.

お店のホームページは,こちら,http://www5d.biglobe.ne.jp/~A_Pengin/です.
スーチキーすば

[ 2009/08/06 14:26 ] 番外編(石垣島) | TB(0) | CM(0)

ゆうくぬみ   石垣市大川10-2 

ゆうくぬみ
台風8号急接近中の本日は,周辺離島への船便はすべて欠航.
風は強くなってきましたが,まだ外出は可能だったので,
街中のあやぱにモールをふらふらと.
そして,近くのこちらのお店,ゆうくぬみへ行ってみました.
ゆうくぬみとは,八重山地方の方言で,
隅っこのせまい居心地の良いところという意味だそうです.

麺メニューは,そば(¥500)軟骨ソーキそば(¥700)の二つ.
軟骨ソーキそばをいただきました.

「軟骨もバリバリ食べちゃってね.」っと,
おばちゃんが言い残していった軟骨ソーキそば.

具材は,ソーキと万能ねぎのみです.
ソーキは骨付きで,軟骨もトロトロの柔らかさ.
味つけも程よく,バリバリいけます.

麺は中太麺.こちらは,やや柔らかめでしょうか.

スープはあっさりとした鰹だしを感じるスープです.

さて,あっさり味を楽しんだ後,
お店の指南に沿って,味変えを図ります.

まずは,ヒバーチをふってみます.
これは,島胡椒のような存在で,
ウコンや島唐辛子が入っていて独特の香りがします.
八重山のそばには,実に良くあいます.

続いて,コーレグースをタラッと.
これは,島唐辛子を泡盛に漬け込んだものです.
辛味と共に,良い風味で味がしまった感じになります.
こちらも,実に相性が良いですね.

店内は,ゆうくぬみというだけあって,狭く,
テーブル席が3つと壁に向かったカウンターからなっています.
お土産をたくさん買い込んだ後では,隣りのテーブルの人に
ぶつかりそうになっちゃいますから,注意して下さいね.
軟骨ソーキそば

[ 2009/08/06 13:08 ] 番外編(石垣島) | TB(0) | CM(2)

八重山スタミナラーメン   石垣市美崎町7-8 

八重山スタミナラーメン
石垣島にも,小さいながらも夜の繁華街,美崎町があります.
その中で,明け方まで営業しているこちら,
八重山スタミナラーメンへ行ってみました.

ラーメンのメニューには,
店名のスタミナラーメン以外に,しょうゆ,味噌,塩,とんこつもあり,
はては,坦々麺,ちゃんぽんもありと豊富です.
せっかくですので,看板メニューのスタミナラーメン(¥780)をいただきました.
麺が,普通麺,石垣麺から選べるので,こちらは石垣麺でお願いしました.

具材は,炒められた白菜,ニラ,水菜,豚バラ肉と煮玉子半分.

石垣麺は太麺というお話でしたが,
中細程度のちぢれ麺で,シコシコとした食感があります.

スープはしょう油ベースのスープに,唐辛子が入っています.
油分も少なめなんでしょうけれど,八重山そばを食べ続けていると,
多めに感じなくもありません.
ピリ辛のあっさりとしたスープです.

店内は,カウンターとテーブル席からなっています.
明け方5時までの営業ですので,どんなに遅くまで飲んでも,
迎えてくれそうですね.
八重山そばもいいけれど,ラーメンの麺が恋しくなった時には,
美崎町へ足を運んでみるのも良いのではないでしょうか.
但し,22時を過ぎると料金は100円増しになることをお忘れなく.
はい.私はもちろん22時過ぎに伺っております.
スタミナラーメン

[ 2009/08/05 23:38 ] 番外編(石垣島) | TB(0) | CM(0)

川平公園茶屋   石垣市川平934-37 

川平公園茶屋
石垣島観光の定番,川平湾でグラスボートを楽しんだ後,
これまた,どの観光ガイドにも載っていると言っても過言ではない,
こちら,川平公園茶屋へ行ってみました.

麺メニューには,八重山そば,ソーキそば
おすすめのソーキそば(小)(¥700)をいただきました.

具材は,どかんとのったソーキ2枚の上からねぎがパラパラ.
ソーキは,軟骨までトロットロッの柔らかさです.
沖縄ならではのソーキ肉.たまりませんね.

麺は,黄色調の強めな中太麺.
やや柔らかめですが,風味のある麺です.

スープは,最初は鶏がらの出汁感を感じる,あっさりスープですが,
食べ進んで行くと,鰹だしの風味が強くなってきます.

店内は,テーブル席と上がり座敷からなっています.
麺メニュー以外にも,甘味の氷ぜんざいもありますので,
川平の絶景を味わった後に,おやつに寄るのもいいのではないでしょうか.

お店の案内はこちら,http://www.yuinou.net/kabira/ご参照下さい.

ソーキそば

[ 2009/08/03 15:54 ] 番外編(石垣島) | TB(0) | CM(0)

新垣食堂   石垣市伊原間59  

新垣食堂
南の島へひとっ飛び.
エメラルドグリーンの海もいいですが,せっかくですから,麺も食べないと.

ということで,まずは,島内周回中にこちらの
牛農家がやられているという新垣食堂へ行ってみました.

メニューは,牛そば,牛汁,カレーの3品のみと潔し.
牛そば(小)(¥500)をいただいました.

どかんと野菜がのってきます.
柔らかく煮込まれた大根,にんじん,ごぼう,むすび昆布.
上から万能ねぎがパラリ.
その下には,柔らかい牛肉がたっぷりとひそんでいます.

麺は丸い断面の中太麺.
コシ感のある麺です.

スープは,こちらの牛汁と共通ということになるのでしょうか.
昆布や野菜,牛肉からの出汁と思しき,あっさりとしたスープです.

店内は,テーブル4席と,座敷が2席.
開店と同時に,地元の方,観光客であっという間に満席になってしまいました.
カレーもお肉がたっぷり入ってたまりません.

市街地からは,距離がありますが,景勝地へドライブへ行く際に,
立ち寄ってみるのもいいのではないでしょうか.
昼のみの営業で,売り切れ終了のようですので,
お早めの来店がいいようです.
牛そば

[ 2009/08/03 12:00 ] 番外編(石垣島) | TB(0) | CM(0)

お食事処 はるな   JR高崎駅新幹線構内 

お出かけ前のちょっとした時間に一杯.
ということで,高崎駅の新幹線改札を通った構内にあります,
お食事処 はるなへ.

ラーメン(¥420)をいただきました.

具材は,メンマ,ねぎ,ゆで玉子半分,
チャーシューは,ややパサついた感もある
薄モモ肉チャーシューが1枚.

麺はややちぢれた中細麺.
ゆで加減はまずまずかと.

店内は,テーブル席からなっていて,ゆったりとした作りになっています.
セットメニューや,ミニ丼などのご飯メニューもあります.

見た目からすると,改札付近にある,八起家さんと同系なんでしょうか.
値段も同じラーメンですが,新幹線に乗る前に,
座ってゆっくり食べたいのならこちらのはるな
急いで食べてしまうのなら八起家なんて感じでしょうかね.
お食事処 はるな

[ 2009/08/02 14:07 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...