Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2009年03月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

ラーメン工房 幸福亭   伊勢崎市堤下町93-6 

天気の良い日曜日.華蔵寺公園へおでかけがてら,
久々にこちら,ラーメン工房 幸福亭へ行ってみました.

壁に貼ってあった,メニューから,
まぜそば(¥500)をいただきました.

具材は,もやし,玉ねぎ,ねぎ,メンマ,茸類.
その上に温玉,醤油ニンニクがのり,上から胡椒,ガーリックチップと粉チーズです.

麺は中太平打ち麺.
こちらは,相変わらず,モチッとしていて歯応えの良い麺です.

つけだれといいますかは,背脂たっぷりの醤油ベースでしょうか.
よーくまぜて食べるのですが,醤油ニンニクとたれは
やや濃い目の味付けに感じます.
そこによーく温玉をまぜこむと,少し味がまるくなるように思います.

チャーシューの類は入っていませんが,
それでも,これで中盛りまで500円はお得感がありますね.
まぜそば

スポンサーサイト

GIGS   太田市新田市野井町94-1 

GIGS
昨年末にオープンした,本格欧風カレー&手ごねハンバーグのお店GIGS
こちらで,浅草開化楼製の麺を使ったつけ麺が食べられるということで,行ってみました.

麺メニューは,現在,カレーらーめんと,カレーつけ麺があるようでした.
今回は,カレーつけ麺(¥800)をいただきました.

具材は,麺の上に海苔,ゆで玉子半分.
チャーシュー?はスモーキーなハムのようなベーコンのようなもの.
厚みがあって,炙ってあります.

麺は太麺で,プリッとした歯切れの良さと,
ガシっとした歯応えの楽しめる麺です.

刻みねぎの入ったつけ汁は,まさにカレー.
粘度もあり,ご飯にかけられるほどかと.
店主さんのブログによれば,
鶏がらベースの動物系スープとカレーソース に魚粉を入れたつけダレとのことですが,
カレーの風味が強いせいか,他の風味はあまり感じられませんでした.
なかなかスパイシーで,コク感もあるカレーソースです.

スープ割りを聞いてみると,やっていないとのお返事でした.
と言っても,粘度があるため,麺を食べ終えると,
ほとんどつけ汁は残っていなかったんですけどね.....

店内は,カウンターとテーブル席からなっていました.
ロックの流れる店内で,若い店主さんが,お1人で切り盛りされておりました.
昼も夜もお得なセットメニューがあるようでしたで,
ハンバーグとカレーライスも気になるところですね.
カレーつけ麺

209年7月にリニューアルし,麺屋ざくろとなりました.
[ 2009/03/22 19:15 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(2)

手打ちらーめん 麺之介   太田市新井町549-14 

麺ノ介
以前の店舗近くに2月9日に移転した,手打ちらーめん麺ノ介へ行ってみました.

前回と同様,定番のしょうゆらーめん(¥650)をいただきました.

具材は,メンマ,ナルト,ねぎ,煮玉子半分.
チャーシューは柔らかいバラ肉チャーシューが2枚.

麺は手打ちの太麺.
コシ感があり,いい歯応えの麺でありながら,
ノド越しのツルッとした良さも兼ね備えています.

スープは鶏がらベースのあっさり味.
麺を味わうのには,ちょうど良いあっさり具合といったところでしょうか.

新しい店舗の店内は,以前より若干広くなったでしょうか.
カウンター,テーブル席,上がり座敷からなっています.
お昼時には,お得なセットメニューがたくさんあるようです.
またしても餃子を食べませんでしたが,今度こそ!?
しょうゆらーめん

[ 2009/03/21 13:24 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

爆じゅう餃子 餃点   太田市新井町516-11 

餃点
太田市役所近くにあります,店名通り,餃子が売りのお店のようですが,
ラーメンも評判の餃点へ行ってみました.

麺メニューは,醤油,塩,味噌と,さらにプレミアムなるものがありました.
今回は,塩らぁめん(¥750)をいただきました.

彩りの良い丼の中に,
具材は,水菜,ねぎ,コリコリっとしたメンマ,黄身がトロリとした味玉半分.
チャーシューは厚みがあって,柔らかいロースチャーシューが1枚.
肉の旨みが感じられます.

麺はストレート細麺.
適度なコシ感があって,噛み心地の良い麺です.

スープは,鶏が前面に香ります.
後味も良く,塩気もちょうど良い,カドのない味わいですね.

店内はカウンターとテーブル席からなっていました.
武骨そうながら,物腰の柔らかい店主さん.
今度は醤油を食べてみたくなりました.
いや,その前に餃子を食べてみないとですかね.
塩らぁめん

[ 2009/03/21 12:49 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

上州山賊麺 大大坊   高崎市通町111 

大大坊
友人とたまには高崎で飲もうということになり,高崎市街地へ.
さんざん飲み食いした後に,
先月,高崎に新規開店した大大坊(ダイダラボウ)へ行ってみました.

麺メニューは山賊麺と呼ぶ,醤油味がスダンダードなようで,
その他に,味噌山賊麺,辛山賊麺,辛味噌山賊麺があり,
それぞれに,具沢山となる特製があります.
今回は,特製山賊麺(¥850)をいただきました.

具材は,三つ葉,穂先メンマ,トロ葱.
味玉はいい味がしみていて,黄身はゼリー状よりは固めです.
チャーシューは炙ってあるバラ肉チャーシューが2枚.
柔らかく,厚みもあり,肉の旨みが感じられます.

麺は中太の平打ち麺.
コシ感もあり,ノド越しも良い麺です.

スープは上州地鶏と魚介のWスープとのことでした.
粘度もあるトロッと感のあるスープで,
揚げねぎと浮いた脂が,さらにコク感を増してくれます.

群馬の食材にこだわって作られた一杯のようで,
群馬県人としては,実にうれしい一杯ですね.

店内はカウンターのみからなっていました.
御主人1人で切り盛りされておりました.
駐車場はないので,近くのコインパーキングに車を停めることになるようです.
スープ切れ,麺切れ終了のようですが,
今宵は22時頃の訪店でしたが,まだ開いておりました.
特製山賊麺

[ 2009/03/20 21:58 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

らーめん処 がんこ屋   前橋スズラン8F催事場 

がんこ屋
前橋スズランの催事場で,越後・信州・上州の味めぐりをやっておりまして,
そこに,新潟市西区にあります,がんこ屋さんが,出店していたので,思わず一杯.

がんこラーメンしおラーメンのメニューがありましたが,
定番ということで,がんこラーメン(¥800)をいただきました.

具材は,固めのメンマ,ねぎ,燻玉半分.
チャーシューは柔らかいモモ肉チャーシューが1枚.

麺は黄色調でちぢれた中細麺.
コシ感があって,シコシコした麺です.

スープは案内によると,丸鶏中心の動物系と,鰹節中心の魚介系の
Wスープとのことでした.
色濃い目のこのスープ.魚介系の香りを前面に感じ,
鶏の風味はあまり感じられませんでした.
油分は少なめで,あっさりとした後味ですが,やや塩気が強いでしょうか.

デパートの催事場での調理ですから,
実店舗での調理を再現するのは,なかなか困難なことかと思いますし,
そのため,お値段も実店舗とは異なるのでしょうけれど...
とは言え,800円というお値段はちょっとお高いようにも感じますね.

暖かくなって,雪の心配もなくなってきたので,
そのうち,新潟方面へも探検の足を伸ばしてみようかと思うのでした.
がんこラーメン

[ 2009/03/20 13:28 ] 百貨店催事 | TB(0) | CM(0)

手延勘助ラーメン   伊勢崎市日乃出町1173-1 

手延勘助ラーメン
伊勢崎にあります,手延べラーメンのお店,
手延勘助ラーメンへ行ってみました.

麺メニューはラーメンチャーシューメン.そしてそれぞれの大盛りのみ.
ということで,ラーメン(¥700)をいただきました.

具材は,海苔,甘めのメンマ,ねぎ.
チャーシューはロース系でしょうか.
厚めで,やや固めのものが1枚.

手延べの麺は,太さは太細が入り混じり,
スルッとした,ノド越しの良い手延べ独特の味わいが楽しめる麺です.
こちらの手延べは,東毛の飛竜喜満北山と同系統のスルッとしたノド越しです.

スープは鶏がらベースと思しき,あっさりとしたしょう油スープ.
麺をスルスルッと流し込むのに,ちょうど良い味わいかと.

店内は,カウンターとテーブル席からなっていました.
御主人お1人で切り盛りされていました.
こちらは11:30?14:30と昼のみの営業ですので,
なかなか行く機会に恵まれませんでしたが,やっといただくことができました.
ラーメン

[ 2009/03/20 12:07 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

ラーメン あやど   沼田市岩本町591 

前回の訪店が,ちょっとした驚きだった,
ラーメンあやどへ再訪してみました.

今回は,麺メニューの一番下にあった,
とんこつラーメン(¥700)をいただきました.

具材は,たっぷり野菜類の水菜,白菜,もやし,ねぎ.
わかめ,コーン,紅しょうがものり,その上からごまがパラパラと.
チャーシューは薄いロース系が1枚.

麺は前回食したラーメンの麺とは異なる,
中太のややちぢれた平打ち麺.そこそこのコシ感でしょうか.

スープは,非常にライトなとんこつスープ.
いわゆるとんこつっぽさは,あまり感じられません.

九州豚骨ラーメンのイメージでいただくと,ちょと残念な印象はぬぐえませんが,
野菜たっぷり白湯スープラーメンとすれば,これもありかと.

前回食したラーメンのストレート細麺とあっさりスープの相性が
なかなか良かったことを考えると,
塩ラーメンが気になるところでしょうか.
とんこつラーメン

[ 2009/03/18 14:56 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

壱の蔵   沼田市東原新町1929-4 

壱の蔵
道を走っていて,ラーメンの幟が目に入ってしまい,
ダイニングのお店のようでしたが,こちら,壱の蔵へ行ってみました.

お得なランチメニューがありましたが,
ラーメン探検家ですから.ということで,壱の蔵和風ラーメン(¥600)をいただきました.

サイドに冷奴と,御新香がついてきました.うれしいサービスですね.
具材は,海苔,わかめ,たっぷりのやわらかメンマ,ねぎ.
チャーシューは厚みがあり,縁が炙ってあり,
肉感たっぷりでうまみのあるバラ肉チャーシューが1枚.

店内の案内には手揉みとある麺は細ちぢれ麺.
やわらかめで,コシ感は強くありません.

スープは油少な目の和風あっさりスープ.
非常にあっさりとしていて,出汁感もあまり感じられませんでした.

店内は,居酒屋ダイニングらしく,カウンター,上がり座敷からなっていました.
特筆すべきは,芋焼酎の充実ぶりでしょうか.
所狭しと並んだ,懐かしの薩摩焼酎の一升瓶達.
思わず,昼から飲みたくなってしまいました.

たっぷり飲み食いした後の〆には,
こういった優しいラーメンがいいのかもしれませんね.
壱の蔵和風ラーメン

[ 2009/03/18 13:32 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

ぶっちょうじゃん   高崎市下大島町241-2 

ぶっちょうじゃん
手延らーめんが食べられる,高崎のぶっちょうじゃんへ行ってみました.

まずはということで,基本のラーメン(¥650)をいただきました.

具材は,メンマ,ねぎ,山菜.
チャーシューは柔らかいモモ肉チャーシューが2枚.

手延べの麺は大小不同のあまりない中太麺です.
やわらかめで,ノド越し重視にはちがいありませんが,
飛竜喜満北山など,東毛の手延べのお店と比べると,
加水率が違うのか,スルッとした感触の,やや少ない麺ですね.

スープは,鶏がらベースと思しきしょう油スープ.
デフォでこしょうが入っているので,後味にピリッとした感じがあります.
子供には少し辛く感じるかもしれませんね.

店内はカウンターとテーブル席からなっています.
麺メニューは他に,湯麺(タンメン)やカレーラーメン,つけ麺などがありました.
御主人お1人で切り盛りされているようで,時にはできないメニューもあるようです.
麺は注文を受けてから,麺打ち場で手延べされます.
御主人の手によって,ぐんぐん延ばされていく麺を見るのも
一興ではないでしょうか.

注文を受けてから,麺を延ばすので,
ラーメンの提供までには時間がかかります.
手延べを眺めていられるくらい,時間的に余裕のある時の訪店をおすすめします.
ラーメン

[ 2009/03/15 13:23 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

鹿児島ラーメンを偲ぶ(5) しょう油が甘い 

鹿児島を離れて,早2年が経とうとしています.
最近,友人が旅行や出張で鹿児島へ行く機会があり,土産話を聞いているうちに,
思い出されたことがあります.曰く,
「鹿児島のしょう油って,甘いんですねー.」
そうなんです.すっかり記憶の彼方に行ってしまっていましたが,鹿児島のしょう油は甘いのが一般的です.お刺身などを食べる際には,甘口のしょう油の方が,魚の味が引き立つような気もして,鹿児島滞在中はほとんど抵抗なく食していました.時々,私が関東出身の人間だと気付くと,別のしょう油を出しましょうか?と言ってくれるお店もあったりしました.
このブログを始めるきっかけとなった,ラーメン探検も,鹿児島で関東風のしょう油ラーメンを探すことがひとつの目的でした.いくつか発見した,黒色調透明な,しょう油色をしたスープのラーメンは,外見は中華そば風で,関東のしょう油ラーメンを思い起こさせましたが,やはり,しょう油は九州のしょう油を使っているんだろうなぁ,と後味に甘さを感じるしょう油ラーメンでした.
こういった経験から,自分がノスタルジーを感じるラーメンは,ちょっと塩気のきいた,関東風のしょう油ラーメンなんだと認識し,そういったラーメンを身近に食せる環境に身を置き,改めて,地元にもどってきたことを実感するのでした.
[ 2009/03/15 00:10 ] コラム | TB(0) | CM(4)

西麻布 五行   港区西麻布1-4-36 ロジマン西麻布1F 

五行 西麻布
せっかく,東京に出てきたので,夜は友人と一杯.
だけでは,やはり終わらず,西麻布の五行へ.
思えば,思い出の博多五行以来の五行訪店です.

止せばいいのに,また飲んで,大手羽のスパイシー揚げなどを
つまんでから,いよいよ〆へ.

せっかくなので,とんこつ麺(¥850)と,つけ麺(¥850)をシェアすることに.
まずはとんこつ麺
具材は,万能ねぎ,きくらげ,ゆで玉子半分.
チャーシューは焦げ目のついたバラ肉チャーシュー.

麺は平打ちの中太麺.コシがあって,ノド越しもいい麺です.
博多豚骨ラーメンの細麺とは,一線を画する麺ですが,
これはいいですね.

スープは背脂の入った,濃い目の豚骨スープ.
五行お得意の焦がしは,これに焦がしニンニク,マー油が入ることで達成されます.
この濃厚なスープとの相性を考えて,あの麺ということなんでしょうね.
とんこつ麺

一転して,つけ麺
こちらは麺の上に具材として,ナルト,海苔,メンマ,水菜,ゆで玉子半分と,
炙りチャーシューが2枚のってきます.

麺は中細麺.ノド越し重視のような,ツルッとした麺です.

つけ汁は,魚介の風味が前面に感じられる,しょう油味です.
ねぎに加えて,焦がしねぎが,お得意の焦がしということなのでしょうか.
つけ麺 つけ汁つけ麺 麺

店内は,カウンターとテーブルからなる,ラーメンダイニングスタイルです.
博多五行より,しきりがなく,オープンな空間といった雰囲気でした.
[ 2009/03/07 21:40 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

麺屋 海神   新宿区新宿3-35-7 さんらくビル2F 

さて,細かい用事も済ませて,新宿駅へ向かう途中,
前を通り過ぎようとしたら,麺屋 海神さんが,通し営業になったようで,
開いているではありませんか.
これはと思い,怪しげな階段を昇って,2階のお店へ.

こちらは,その日に仕入れた魚のあらを炊いて,スープを作っているお店で,
本日のあらは,鯛,金目鯛,鱈,ハマチ,鮭と店内に貼り出されていました.

あら炊き塩らあめん焼きおにぎり付(¥950)をいただきました.

具材は,鱈のすり身に海老を練り込んだつみれと,
細かく叩いた軟骨を散りばめた鶏つくねとの案内.
その上に乗る薬味は,白髪ねぎ,みょうが,大葉,針生姜,糸唐辛子です.

特注麺という麺は細麺で,固めの歯応えがいいですね.
薬味との絡み具合で風合いが変化するのがまたおもしろいですね.

スープは透明度の高い,澄んだスープです.
鯛の風味は何となく分かりますが,その他の魚の風味は
私には,判別できませんが,魚介の旨みがたっぷりのスープです.
ついつい飲み干しそうになりますが,
ここで,焼きおにぎりを投入です.

この焼きおにぎりを投入して,お茶漬けのようにして
平らげて,お楽しみは完結です.
焼きおにぎりに添えられた山椒が,また,別の風味を引き出してくれます.
お腹に余裕があってもなくても,
こちらでは焼きおにぎり付きがおすすめではないでしょうか.

店内は,カウンターとテーブル席からなっていました.
一見,さびれたバーか飲み屋へ続くような階段ですが,
勇気を持って踏み込んでみましょう.
あら炊き塩らあめん焼きおにぎり付

[ 2009/03/07 16:20 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

風雲児   渋谷区代々木2-14-3 北斗第一ビル1F 

風雲児
週末に所用で東京は新宿へ.
せっかくの機会なので,やはり,ラーメンを.
ということで,住所は渋谷ですが,新宿駅が最寄のこちら風雲児へ行ってみました.

ピークを外したつもりの2時過ぎの訪店でしたが,店外まで待ちの列.
ここまで来たからには後には引けず,空腹をこらえて並びました.

得製らーめん(¥900)をいただきました.
らーめんは,普通盛り,大盛りが同じお値段.これはお得ですね.

具材は,海苔,たっぷりの万能ねぎ,メンマ.
味玉は黄身がオレンジ色でゼリー状のいいお味のもの.
チャーシューは脂身が多めの柔らかいバラ肉チャーシューが2枚.
丼に盛る際に,両面にスープをつけているあたりは,仕事が細かいですね.

麺はややちぢれた中細麺.
シコシコとした食感が楽しめる麺で,
その歯応えはアルデンテといったところでしょうか.

スープは,案内にあるように,鶏白湯と魚介のWスープです.
魚介の香りを前面に感じますが,鶏の香りは控えめです.
そこそこの粘度があり,トロッとした舌ざわりも楽しめます.

店内はカウンターのみからなっていました.
狭い厨房の中で,テキパキと,空間をうまく使って仕事をする様は,
職人を感じさせますね.
得製らーめん

[ 2009/03/07 14:40 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

正道軒   高崎市上並榎町162 

正道軒
病み上がりの子供が,ラーメンを欲したので,
あっさりめのラーメンを求めて,高崎の正道軒へ行ってみました.

ラーメン(¥525)をいただきました.

具材は,メンマ,ナルト,ねぎ.
チャーシューは柔らかいバラ肉チャーシューが1枚.

麺はストレート細麺.
日本そばを思わせるような,しなやかでノド越しの良い麺です.

スープは鶏がらベースに野菜出汁でしょうか.
デフォでこしょうがスープに入っているので,
あっさりとした中にも,ピリッとした後味を感じます.

店内は,カウンターと上がり座敷からなっていました.
お昼時は,ご近所の方々と思しき人で一杯になっていました.

麺類は,正油味,塩味,味噌味とあり,ご飯物やサイドメニューも豊富で,
街の中華料理屋さんといったメニュー構成でした.
いっしょにいただいた,餃子は,モチモチっとした皮がおいしかったですね.

麺類メニューは105円増しで手打ち麺にすることができるようです.
餃子の皮の味わいからすると,手打ち麺もかなり期待できそうですね.
今度は,手打ち麺をいただきたいと思うのでした.
ラーメン

[ 2009/03/01 13:27 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...