Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2008年11月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2008年11月 ] 
≪前月 |  2008年11月  | 翌月≫

らーめん天神下 大喜   文京区湯島3-47-2 

らーめん天神下大喜
ちょっと学習したので,帰り際にもう一軒行こうと思い,
開店前に,らーめん天神下 大喜へ.っと.すでに列ができていました....

開店前に券売機に電源が入り,順番ににまずは食券購入.
限定メニューなどもありましたが,塩で評判のお店なので,
とりそば(塩)(¥850)を購入.開店と共に店内に入れました.

カウンターに座って,しばし待ち,やってきましたとりそば
具材は,白髪ねぎ,かいわれ,細メンマ,青菜,ねぎ,味玉半分.
鶏そぼろは,しょうががちょっぴり効いた味わいでしょうか.
チャーシューは鶏チャーシュー.パサパサするようなことはありませんが,
当然ですが,ジューシーさはあまりありません.

麺は中細ストレート.コシ感は強くなく,
スルッとお腹に入っていく,優しい食感の麺ですね.

スープは非常にあっさりとした後味のスープ.
表面に油分がありますが,コク感は強くなく,
すっきりとした後味で,ともすれば,物足りなさを感じるかもしれません.

店内は,カウンターとテーブル席からなっていました.
隣りの人が食べていた,スタンダードのらーめんもおいしそうでした.
今度は,しょうゆ味で,豚のチャーシューで食べてみたいと思いつつ,
東京を後にするのでした.
とりそば塩味

スポンサーサイト
[ 2008/11/29 17:38 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

中華そば つし馬   台東区浅草1-1-8 

つし馬
東京の人気店は,やはり行列必至で,なかなか思い通りにはいきません.
そんなわけで,腹減らしに移動し,青森煮干しで気になっていた,
中華そばつし馬へ行ってみました.

こちらも待ちの列はありましたが,片手で数えられる程度でしたので,
迷わず,列に加わりました.

中華そば(小)(¥650)をいただきました.

具材は,細切りメンマ,ねぎ.
チャーシューは味のしみたバラ肉チャーシュー.
肉感もあり,大目の脂でジューシーな味わい.

麺は中太のちぢれ麺.
コシ感はそれほど強くないのですが,
食感が特徴的で,麺が口の中で,プリッとした歯応えと共に切れます.
このプリプリ具合がなかなか楽しませてくれます.

スープは,当然の如く,煮干しの香るあっさりスープです.
煮干しのみならず,しょう油のいい香りも漂います.
煮干しが好きな人は,思わず大きく息を吸ってしまうことでしょう.

店内は,カウンターとテーブル席からなっていました.
浅草という土地柄か.老若男女,家族連れ等々,
お客さんの顔ぶれは多岐に渡っていました.
中華そば小

[ 2008/11/29 15:00 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

麺屋 吉左右   江東区東陽1-11-3 

吉左右
せっかく東京まで来たので,一度行ってみたかった,麺屋 吉左右へ行ってみました.
幹線道路沿いではないので,地図を頼りに歩いていると,
まずは,行列が目に入り,すぐにお店の場所が分かりました.

行列は覚悟の上だったので,列に加わりしばし....
入店前に注文を聞きに来るので,味玉つけ麺(¥900)をお願いしました.

つけ汁の具材は,海苔,メンマ,ねぎ.
チャーシューは柔らかい刻みチャーシューが沈んでいます.
味玉は黄身がきれいなオレンジ色のゼリー状.味はやや濃いめでしょうか.

自家製の麺は中太麺.
表面がツルッとして光沢があり,モチっとした食感があります.
弾力のある歯応えがまた楽しませてくれます.

つけ汁は,いわゆる豚骨魚介系ですが,粘度はそれほど高くありません.
比較的サラッとしていて,滑らかな口当たりと言うのでしょうか.
一味,あるいはゆずのような香りも,ほんのりと感じられます.
風味も良く,まろやかな後味が麺を次々と運ばせます.

もちろん,スープ割りをしていただき,満足いたしました.

店内はカウンターのみで9席です.
ご夫婦でやられているようで,お2人のテキパキと動く様子から,
ラーメンに対するひたむきささえ感じてしまいます.

正確には数えていませんが,列に加わった時で20人程度でしょうか.
そして,ごちそうにありつくまで,およそ60分程度でした.

また,つけ麺を食べてみたいし,今度はらーめんを食べてみたいような....
まぁ,それは列に並んでゆっくり考えればいいか.
味玉つけ麺

[ 2008/11/29 12:43 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

幸軒   中央区築地4-10-5 

幸軒
活気のある朝の築地市場を散策.おいしそうなお寿司や玉子焼きなどなど.
そちらはがまんしておいて,もう一軒.
ビルの奥まった所にあります幸軒へ行ってみました.

ラーメン&茶碗カレーなんて,興味をそそるメニューもありましたが,
ここは基本のラーメン(¥650)をいただきました.

具材は,ねぎ,ほうれん草,メンマ.
チャーシューはしょう油が香るバラ肉チャーシュー.

麺は,中太のちぢれ麺.
コシ感があり,プツッと噛み切れる歯応えがあります.

スープは動物系出汁にしょうが,しょう油の香りが漂います.
油も多めで,こってり感があります.
やや濃い目の味付けでしょうか.

店内はL字型のカウンターからなっていました.
ご夫婦でやられているのでしょうか.
朝から店内は常連さんと思しき人々でいっぱいになっていました.
ラーメン

[ 2008/11/29 06:26 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

中華そば 井上   中央区築地4-9-16 

中華そば井上
今日は,朝からお仕事が.ならば,早起きして朝ラーだ!
ということで,築地へやってきました.

築地場外市場にあります,中華そば井上へ行ってみました.
6時頃には到着しましたが,すでに召し上がっている方々は多数.
中華そば(¥650)をいただきました.

具材は,ねぎ,メンマ,かいわれ.
チャーシューは薄くて柔らかいロースチャーシューがたっぷりと.

麺は中細のちぢれ麺.
シコシコとした食感がノスタルジーを増幅します.

スープは油少な目のあっさりとした後味のスープです.
甘めの後味をほんのりと感じます.

こちらのお店は御主人がひたすら作り続け,
別の方が,ひたすら配り続けています.
そして,全て立ち食いというのが,またいいですね.

朝早くから,築地には活気があって,驚きさえ覚えます.
早朝に立って食べるラーメンも味があっていいですね.
中華そば

[ 2008/11/29 06:00 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(2)

らーめんダイニング ど・みそ   中央区京橋3-4-3    

どみそ
明朝は東京で所用.ということで,前日入りし銀座の街で一杯.
〆にはこちら,らーめんダイニング ど・みそへ行ってみました.

みそらーめんみそこってりらーめん
それぞれに特みそらーめん特みそこってりらーめんがあります.
人気No.1とあったので,特みそこってりらーめん(¥900)をいただきました.

具材は,大判の海苔2枚,しゃきしゃきのもやし,コーン,ニラ,半熟玉子がひとつ.
チャーシューは柔らかいバラ肉チャーシューが2枚.ちょっぴり冷たさが...

麺は,浅草開化楼特製と店内に案内のある中太平打ち麺.
いいコシ感があり,歯応えのいい麺です.

スープは,背脂,ごまがふられ,甘みを感じるスープ.
ブレンドしたというオリジナルの味噌は,コク感があり,ピリ辛感もあります.

店内は,カウンターのみからなっていました.
これからの寒い日々は,こういった,
ちょっとこってりした味噌ラーメンがいいですね.
夜でも待ちのお客さんがいる人気ぶりでした.

ラーメン屋に限らず,東京はやはり人が多いですね.
田舎者は,人酔いしそうです.
特みそこってりらーめん

[ 2008/11/28 21:48 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

福は内   熊谷市弥藤吾720 

福は内
せっかく,刀水橋を渡ったので,道の駅めぬま内にできたという
福は内へ行ってみました.

メニューはらーめんつけめんの他,辛つけかれつけと間違えそうなネーミング.
今回は,つけめん小200g(¥700)をいただきました.

つけ汁の具材は,海苔,ねぎ,メンマ,刻み玉ねぎ.
底には柔らかい刻みチャーシューが沈んでいます.

麺は褐色調の中太麺.モチモチとした食感でツルッとした表面.
コシ感も充分で歯応えも楽しめる麺です.

つけ汁は啜る度に魚介の香る豚骨魚介.
粘度は中等度でしょうか.
一味が入っているので,ピリッとした後味が時々感じられます.
玉ねぎのシャキシャキと遭遇すると,今度は甘みが感じられます.
惜しむらくは,つけ汁の温度が低めに感じるところでしょうか.

スープ割りをしていただくと,温かくなって戻ってきました.
こちらもいただき,満足いたしました.

店内は,カウンター,テーブル,テーブル型カウンター,座敷からなっていました.
開店してあまり時間がたっていないせいか,
店員さんの動きにぎこちなさを感じなくもありません.
今後に期待したいところですね.

物産センターの隣りで,国道沿いからは全く見えず,
お店の存在に気付くのが困難なのが,問題だと思うのですが,
どうなんでしょうね.
つけめん

[ 2008/11/23 19:05 ] 埼玉 | TB(0) | CM(2)

よか楼本店   熊谷市妻沼1866-5 

よか楼本店2
中華そばが食べたくなって,刀水橋を渡ってよか楼大我井店へ向かったのですが,
お店は真っ暗....
気を取り直して,道を引き返してよか楼本店へ行ってみました.

前回訪問時には,らぁめんをいただいたので,
今回は,ちゃあしゅうめん(¥550)をいただきました.

具材は,水菜,ちょっぴりのねぎ.
チャーシューはホロホロとくずれてしまうほど,
柔らかいロースチャーシューが山ほどのっています.

麺はストレートの中細麺で,シコシコ感があっていいですね.

スープは,あっさりとした後味のスープ.
塩気は強くなく,
たくさんのったチャーシューの,タレや脂が溶け込んでいくようで,
まろやかな味わいを感じます.

前回訪問を見返してみると,この原材料高騰の中,
一年前からお値段据え置きではないですか.
味わいもさることながら,これだけたっぷりのチャーシューでこのお値段.
素晴らしいの一言です.

当たり前のことですが,チャーシュー好きな方には,
こちらのちゃあしゅうめんをおすすめします.
昔風情の中華そばを求める場合は,やはりらぁめんの方が味わい深いかと思います.
いや,どちらも食べてみてほしいですね.
両方食べても,千円ですし!!
ちゃあしゅうめん

[ 2008/11/23 18:32 ] 埼玉 | TB(0) | CM(0)

幸秀屋   邑楽郡邑楽町新中野54-13 

幸秀屋
東毛方面の主流とも言える手打ち麺系.
そのひとつ,邑楽にあります幸秀屋へ行ってみました.

中華そば(¥550)をいただきました.

具材は,ねぎ,メンマとシンプル.
チャーシューはバラ肉と思われますが,
やや固めの歯応えのチャーシューが2枚.

麺は中太の手打ち平打ち麺.
ピロピロとしてノド越しのいい麺ですが,コシ感は強くありません.

スープはあっさりとしたしょう油スープ.
胡椒が効いているのか,出汁感があまり感じられず,後味に辛さを感じました.

店内は,テーブルと座敷からなっていました.
お店の横にはカブがありましたから,出前もやられているのでしょう.
ご家族でやられている,ご近所に愛されているお店のようでした.
中華そば

[ 2008/11/22 17:29 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

ハングリードラゴン   太田市大島町343-35 

ハングリードラゴン3
太田に移転,新装開店したハングリードラゴン
せっかくの機会でしたので,行ってみました.

スタンダードメニューの長浜らーめん(¥600)をいただきました.

具材は,海苔,きくらげ,ねぎ.玉子半分.
チャーシューは厚みのあるバラ肉チャーシューが1枚.

バリカタでお願いした麺はストレートの細麺.
こちらは満足のコシ感です.

スープは,前に食べた時と比べて,
油分が少なくなって,より乳化したように感じました.
独特のにおいと言うか,風味も,以前と比べるとマイルドになったように感じました.

通常,私は最後にスープをいただく時に,紅生姜やゴマなどを入れています.
今回,いつも通りに紅生姜とゴマを入れてみると,独特のにおいがかなり緩和され,
スープのコク感がより感じられるようになりました.

店内は,カウンター,テーブル,座敷と,広々としていました.
以前は,ご夫婦2人でしたが,他の従業員さんもいらっしゃるようです.

東毛方面には,豚骨スープに細麺の,九州系のラーメン店はなかったかと思うので,
この新しい選択枝がどう受け入れられていくのか興味深いところですね.
いずれにせよ,どこに行っても,選択枝が増えるのはうれしいことですね.
長浜らーめん

[ 2008/11/22 14:42 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

増味家   太田市富沢町289-6 

増味家
前々から行ってみたかったこちらのお店.
営業時間が金,土以外は昼のみなので,なかなか機会がなかったのですが,
今回は,チャンス到来ということで,こちらの増味家へ行ってみました.

店に入ってすぐの券売機にお金を入れると,お札が行ったり来たり....
券売機の裏から,店員さんが,それ使えませんのでご注文を...って.
ということで,とんこつらぁめん(¥500)をいただきました.

具材は,こんもりと盛られたもやし,ねぎ,きくらげ,脇にはメンマ,海苔.
その上から,白黒ごまがふられています.
野菜を食べていくと,下から豚バラ肉が数枚現れました.
別皿にゆで玉子がひとつ付いてきました.

麺は四角い断面の中太麺.
コシ感があり,ガシガシというほどではありませんが,歯応えのいい麺です.

スープはうっすらと豚骨の香りが漂う,豚骨醤油味.
背脂も浮いています.粘度は低く,さらっとした後味です.

構成成分からすると,ふじ麺系と言えるのかもしれませんが,
お味は,ジャンクな感じは全くなく,むしろ和風な感じでしょうか.

店内は,テーブル席と座敷からなっていました.
このボリュームで500円.さらにカレーセットなどもあるので,
食べ盛りにはたまらないでしょうね.
そんな感じの学生さんが,店内にたくさんいらっしゃいました.
券売機はともかく,懐にやさしいお店ですね.
とんこつらぁめん

[ 2008/11/22 12:57 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

お食事処 城南   高崎市新保町1656-1 

城南
ネット上の掲示板等で,何かと話題になっていたこちらの食堂.
実は,よく前を通ることがありまして,その存在は認識していたのでした.
いつも前を通りすぎてばかりでは....
今回は探検家の名に恥じぬよう,お食事処城南へ行ってみました.

丼物や,セットメニューもありましたが,
スタンダードのラーメン(¥500)をいただきました.

具材は,わかめ,メンマ,ナルト,斜め切りのねぎ.
チャーシューはモモ肉なんでしょうか.肉感のあるものが1枚.

麺は中細の平打ち麺.
コシ感は強くなく,柔らかめの食感です.

スープは油少な目のあっさりとしたスープ.
塩カドのない,まろやかな後味のスープです.

店内は,カウンター,テーブル席と上がり座敷からなっていました.
出前もやられているようで,注文を受けておりました.
ラーメン

こういった感じの昔ながらの中華そばタイプのラーメン.
群馬では,?食堂とか?飯店といった系等のお店で食べられることが多く,
個人的には時々恋しくなる懐かしいタイプのラーメンなんですが,
こういうラーメンを鹿児島で見つけるのは至難の業なんですよ.

[ 2008/11/22 11:19 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

喰留華(たべるか)   前橋市本町2-8-6 

喰留華
久々に前橋の街中での飲み.
〆にラーメンをと思いをめぐらせ,思いついたのがこちら.
R50を渡り,ちょっと南下したところにある喰留華(たべるか)へ行ってみました.

おすすめは,天然きのこラーメンのようでしたが,
お腹にきのこが入る余裕がなかったもので,
昔風醤油ラーメン(¥600)をいただきました.

具材は,メンマ,青菜,ねぎ.
チャーシューは肉感のあるモモ肉チャーシューが1枚.
やや濃い目の味付けかと.

麺は中細の平打ちちぢれ麺.手打ちなんでしょうか?
コシはそれほど強くありませんが,
ツルシコ感があり,ノド越しのいい麺です.

スープは鶏がらベースと思われます.
昔風と言うだけあって,懐かしさを感じる
あっさりとした醤油スープです.
胡椒の存在は確認できませんでしたが,
胡椒が効いたような辛みを後味に感じました.

店内はカウンターとテーブル席からなっていました.
ご夫婦で切り盛りされているお店のようで,
天然きのこは谷川岳周辺から採ってくるようです.
ぎょうざもおすすめのようですので,
きのこ料理やぎょうざで一杯やって,〆にラーメンなんてのもいいのではないでしょうか.
昔風醤油ラーメン

[ 2008/11/21 22:43 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

まるぶし とんや   高崎市問屋町西1‐7‐1 

まるぶしとんや3
閉店前にたどりつけそうだと前回も思ったようですが,
今回も同様の思いが頭をよぎり,まるぶしとんやへ行ってみました.

豚そばか,つけ豚そばか,大いに迷いましたが,
今回は,つけ豚そば(¥780)をいただきました.

つけ汁の具材は,
メンマ,たまねぎ,トロッと柔らかい刻みチャーシュー.

麺は,コシ感のいい中太麺.ツルモチ感もあって,
歯応えもいいですね.この麺の上に海苔1枚.

豚骨魚介のつけ汁は,粘度はそれほど高くなく,
すする度に,節の香りがいい具合に漂います.
そして,玉ねぎの醸し出す甘さが,
このつけ豚そばの,ひとつの特徴であることを再認識しました.

店内に,豚そばの麺が,中太麺と,博多麺と選べるようになりましたと
案内がありました.
次回は,豚そばで替玉して,両方を食べてみようかと思ったりするのでした.
つけ豚そば

[ 2008/11/19 20:29 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(4)

ぞうさんらーめん   高崎市飯塚町811-9 

ぞうさんラーメン
めっきり寒くなり,すっかり冬の様相を呈してきた感じの寒い夜.
こんなときには味噌かな.と,思いつつ,店のネーミングにちょっと不安を感じながら
ぞうさんらーめんへ行ってみました.

しょう油こてこて,辛いメニューなど種類も豊富でしたが,
初志貫徹ということで,おすすめとあった,味噌ラーメン(¥580)をいただきました.

具材は,炒め野菜の,もやし,玉ねぎ,にんじん.
その上からねぎとかいわれ.

麺は中太のややちぢれた麺.
まずまずのコシです.

スープは,唐辛子が浮いたりして,ちょっぴりピリッと感じながらも,
全体としては,まろやかな甘みが中心となるお味かと.
油っぽさは強くなく,まずまずのコク感のある後味です.

店内は,ボックス型のシートとカウンターからなっていました.
線路沿いの店舗で,横長の変わった構造で,店名も??ですが,
お味の方は,奇をてらうことなく,スタンダードかと.
深夜までの営業なので,これからの寒い夜には助かりますね.
味噌ラーメン

[ 2008/11/19 20:02 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(2)

中国料理 飛龍   沼田市高橋場町4946 

中国料理 飛龍
沼田ICから玉原方面へ向かう道から,ちょっと入ったところにあります,
中国料理 飛龍へ行ってみました.

セットメニューも豊富だったので,今回は,めずらしく,
ラーメンセット(¥680)をいただきました.

ラーメンの具材は,
わかめ,ナルト,メンマ,ねぎ.
チャーシューは小振りですが,柔らかいバラ肉チャーシューが1枚.

麺は中細のややちぢれた黄色調の強い麺.
シコシコした食感のいい麺で,コシ感もなかなかです.

スープは,鶏がらベースと思しきしょう油スープ.
昆布や野菜出汁から来るのでしょうか,
ほんのりと甘い後味を感じる,あっさりめのスープ.
油分はそこそこといったところでしょうか.

セットメニューとして,他に
サラダ,ご飯,湯豆腐,漬物がついてきました.

店内は,入って左側にテーブル席.右側が座敷と広々としていました.
ラーメンは単品では500円塩味味噌味もあり,焼きそば
各種ありました.

玉原方面へスキーなどでおでかけの際には,
高速にのる前に,広い店内で,
ゆっくりと腹ごしらえなんてのもいいのではないでしょうか.
ラーメン

[ 2008/11/19 13:25 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

みやご食堂   藤岡市藤岡230 

みやご食堂
当ブログへコメントをお寄せ下さった,oohay7901 さんの桜山公園の写真を拝見し,
感化されて,冬桜と紅葉を求めて鬼石の桜山公園へ.

せっかく,こちら方面へ行くのであれば,やはり,途中の藤岡でラーメンを.
ということで,みやご食堂へ行ってみました.

中華そば(¥500)をいただきました.

具材は,海苔,メンマ,ナルト,ほうれん草,ねぎ.
チャーシューは肉感のあるモモ肉チャーシュー.

麺は手打ちの中太平打ち麺.
シコシコとした食感で,コシ感があります.
歯応えも楽しめる麺ですね.

スープは,鶏がらベースでしょうか.
油分はそれほど多くなく,
後味に甘みを感じるあっさりとしたスープです.

こちらの中華そばは,素朴な味わいで,
昭和の趣を感じさせてくれます.
他のお客さんが食べていた.特チャーシュー(¥900)というメニューは,
たくさんのチャーシューの上に糸唐辛子がのったりして,
ちょっと今風の,小粋な盛り付けのラーメンでした.

店内はテーブルと,小さな上がり座敷からなっていました.
お昼時の訪店でしたが,近所の方々の来店が次々とあり,
地元で愛されている老舗のようですね.
ご夫婦2人で切り盛りされているようでした.
中華そば

[ 2008/11/15 12:34 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

手もみらーめん ふくや   前橋市六供町 1232-3 

ふくや
今宵はちょっと,あっさり系のラーメンを体が求めたので,
佐野系という手もみラーメンふくやへ行ってみました.

ラーメン(¥450)をいただきました.
 
具材は,わかめ,ナルト,メンマ,ねぎ.
チャーシューはホロホロとくずれていく,柔らかく肉感もあるバラ肉チャーシュー.

麺は中太の手打ち平打ち麺.
ピロピロというよりは,むしろシコシコとしたコシ感を感じる麺.
歯応えもなかなかいいですね.

スープは,いわゆる佐野系の無色透明なものとは違い,
透明感はありますが,しょう油の色で褐色調であります.
鶏がらベースでしょうか.出汁感もいわゆる佐野系とは異なる印象でした.
あえて分類するならば,中華そばといわれる系統に近い後味のしょう油スープです.

いずれにせよ,これだけの具材が入って,
450円は,このご時世では,かなりお得感があります.

店内はカウンターのみで,女性の店主さんが1人で切り盛りされていました.
建物はプレハブ造りで,看板を見逃すと通りすぎてしまうような
こじんまりとしたお店です.
ラーメン

[ 2008/11/13 21:20 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

ラーメンショップ時計台    前橋市国領町1?11-3 

ラーメンショップ時計台
何だかめっきり寒くなりました.まるで冬のような寒さ.
体調もちょっと悪いので,こんな寒い夜は野菜たっぷりの味噌ラーメンでもと思い,
ラーメンショップ時計台へ行ってみました.
かれこれ20年ぶりくらいの訪店でしょうか.

メニューには,しょう油しお味噌と一通りありましたが,
ここは,予定通り,みそラーメン(¥630)をいただきました.

具材は,たっぷりの野菜.
もやし,玉ねぎ,ニラ,にんじんがひき肉といっしょに炒められています.
真ん中にはコーン.

麺は中細の平打ちのややちぢれ系.
コシ感はあまり強くなく,スルッとした感じの麺です.

スープは,赤っぽい褐色調.
甘さはあまりなく,どちらかと言うと塩気を感じる後味でしょうか.
味噌ラーメンによくある,にんにくやしょうがを強く感じるようなところもありません.
ラードなどの油によるこってり感はないので,
あっさりとしいて,野菜のまろやかさを感じる後味かと思います.

店内は,カウンターとボックス型シート,座敷からなっていました.
20年ぶりの訪店で,思わず,自動ドアに手をかけてしまいましたが,
みそラーメンであったかくなりました.
みそラーメン

[ 2008/11/11 22:27 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(7)

らーめん 龍王   前橋市西片貝町4-23-7  

らーめん龍王2
塩らーめんを食べたいという要望にお答えして,
久々にらーめん 龍王へ行ってみました.

うず潮らーめん前回いただきましたので,
今回は,そのうず潮らーめん(¥600)炭入り麺(50円増し)でいただきました.

具材は,青菜,ねぎ,甘めの味付けのメンマ,ゆで玉子半分.
チャーシューは肉感のある,ロース系チャーシューが1枚.

件の炭入り麺は,真っ黒です.
手打ちの中太平打ち麺で,コシ感があり,いい歯応えです.
通常の手打ち麺と食べ比べてみると,
食感というよりは,後味に少し酸味のようなものを感じるところが違うかと.

スープは案内によると,鶏がらベースに魚介系出汁を合わせたもののようです.
デフォでこしょうがふられてきます.
透明感の高いスープに,黒い麺が際立ちます.
もともと,すっきりとした後味のスープですが,添えられたレモンを搾ると,
清涼感が倍増した後味になります.

店内は,カウンター,座敷からなっています.
こちらのお店は土日のみの週2日間の営業です.
以前は,夕方まで営業していたようですが,
現在は11時?15時までの営業となっています.
塩の手打ち麺好きの方は,一度食べてみる価値ありかと思います.
うず潮ラーメン炭入り

残念ながら閉店されたようです.
[ 2008/11/08 12:35 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(4)

長浜ら~めん とんこつ屋   藤岡市小林780-1 

とんこつ屋
せっかく,藤岡まで来たので,もう少し....
前々から気になっていた,長浜ら~めんとんこつ屋へ行ってみました.

まずはということで,定番のラーメン(¥550)をいただきました.

具材は,万能ねぎ,普通のねぎもちょっと??,
その上からごまがふられてきます.
チャーシューは薄味でいい味のバラ肉チャーシューが2枚.

麺は低加水のストレート細麺.シコシコとしてコシ感があります.
特に固さ指定はしませんでしたが,いい固さ具合です.

スープは豚骨のかおりがほんのりと漂う,茶濁色のスープ.
豚骨の風味はなかなかで,コク感も感じられます.
一方,表面にうっすらとゼラチン質の膜が張りますが,
粘度は高くなく,比較的サラッとした飲み口です.
髄粉の沈殿もほとんどないようです.

店内は,カウンターと座敷からなっていました.
座敷席は飲んでるお客さんが宴会状態.カウンターは黙々とラーメンを食べる人々.
という不思議な空間となっておりました.

意外なところに,なかなか本格的な豚骨らーめんのお店が存在することを認識した
藤岡への探検でありました.これは,次回探検もきっとある.

と思う.
ラーメン

[ 2008/11/07 20:37 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

見晴亭   藤岡市本郷1579-6 

見晴亭
群馬に生まれ,群馬に育ちながら,藤岡でラーメンを食べたのは,15年ほど前に1度きり.
ラーメン探検家と言いながら,お店の名前さえ記憶されていない有様.

そんな深い反省の思いと共に,ちょっと時間ができたので,藤岡方面へ.
まずは,見晴亭へ行ってみました.

支那そば(¥600)をいただきました.

具材は,青菜,ナルト,メンマ,たっぷりのねぎ.
チャーシューは,ジューシーで肉感のあるバラ肉チャーシューが2枚.

麺はストレートの細麺.スルスルっとお腹に入っていく感じの
やさしい食感の麺です.

スープは,甘い後味を感じるしょう油スープ.豚のかおりをほんのり感じますが,
魚介系や野菜出汁が主体でしょうか.
デフォでこしょうがたっぷりふられてきます.

食べ進むと,丼の中に,最後はねぎとスープが残るのですが.
これがなかなかいい味していて,後引きます.

店内は,カウンター,ボックス型シート,座敷からなっていました.
15年ぶりの私が言うのも何なんですが,
これからの季節,鬼石の桜山公園へ冬桜でも見に行きがてら,
一杯いただくのもいいのではないでしょうか.
支那そば

[ 2008/11/07 20:03 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

屋台ラーメン 好   前橋市日吉町4-36-1 

11月に入って,めっきり朝晩に冷え込むようになってきました.
そんな冷え込む夜に,外でラーメンも悪くはないと,
屋台ラーメンへ行ってみました.

定番とあった,ラーメン(¥600)をいただきました.

具材は,海苔,メンマ,ナルト,ねぎ.
チャーシューは薄味のバラ肉チャーシューが1枚.

麺は中細のややちぢれ系.ツルッとしたノド越しですが,
コシ感は強くなく,むしろやわらかめでお腹にやさしい感じ.

スープは出汁感はあまり感じませんが,
しょう油の香りがほんのりと漂う,甘めの後味のスープ.
テーブルの上にこしょうがありましたが,
こういった昔ながらのラーメンには,ちょっとパッパッとするのが
いいのかもしれません.

ビニールの風除けの店内は,テーブルが6席ほどだったでしょうか.
メニューには塩,味噌などの他,にんにく,スタミナなどもありました.
夜から深夜までの営業ですが,
飲んだ後に,歩いて行ける場所ではないところが,残念なところでしょうか.
好 ラーメン

[ 2008/11/04 23:36 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

らーめん・つけめん 満帆   太田市南矢島町545-2 

満帆 太田
祝日の今日は,所用で東毛方面へ.
せっかくこちらまで来たので,2008年10月にオープンした,
満帆太田店へ行ってみました.

つけめん(¥650)をいただきました.

つけ汁の具材は,ナルト,海苔,ねぎ,細いメンマ.
底に沈むチャーシューは肉厚でジューシーなバラ肉チャーシューが1枚.

麺はツルッとした表面の中太麺.コシ感が感じられる
歯応えの良い麺.

つけ汁は豚骨の香りがほんのりと漂います.
粘度はそれほど高くなく,サラッとした口当たりです.
甘さや辛さが引き立つ感じはなく,後味のバランスはまずまずかと.

スープ割りをしていただき,ごちそうさまです.

店内は,真ん中にテーブル型カウンター,
その他はボックス型のシート,テーブル席から構成されていました.

店内はほぼ満席に近い状態でしたが,
伊勢崎店のように,行列をなすような状態ではありませんでした.
つけめん

[ 2008/11/03 18:26 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(2)

いちりん   渋川市有馬229-1 

いち林5
あっさり系なら,お昼ごはんはラーメンでもいい.という家族の面々の意向を汲んで,
ならばいちりんでしょう.ということで,久々にいちりんへ行ってみました.

もはや,我が家の定番となりつつある,麺 塩味(¥650)味玉(¥100)付きでお願いしました.

具材は,三つ葉,ねぎ,ナルト,歯応えが心地よいメンマ.
トッピングの味玉は,オレンジ色の黄身がとてもきれいで丼の中で映えます.
チャーシューは,ホロホロとくずれるほどに柔らかいいい味のバラ肉チャーシュー.
この味はいつ食べてもたまりませんね.

麺は中細のストレート系.つるしこ感もまずまずです.

スープは魚介の香りが漂うスープ.今回は今までより少し,塩気を強く感じ,
スキッとした後味に感じました.

店内のレイアウトが少し変わっていて,待ちのお客さんが,店内で座って待てるようになっていました.
昼時をちょっと外して行ったのですが,待ちのお客さんもいらっしゃる人気ぶりでした.
麺 塩味

[ 2008/11/02 13:03 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

麺処 みどり   高崎市筑縄町10-23 

今日から11月.味覚の秋,そして秋刀魚のおいしい季節ですね.
と,ちょっとこじつけっぽいですが,限定の秋刀魚らーめんが食べてみたかったので,
久々にみどりへ行ってみました.

昼の訪店は久しぶり.念願の,昼限定,秋刀魚らーめん(¥700)をいただきました.

具材は,海苔,三つ葉,糸唐辛子,ねぎ,コリッとしたメンマ.
肉厚で柔らかいロース系のチャーシューも健在です.

麺は細麺でコシ感はそれほど強くありませんが,
あっさりスープとの相性がいいのではないでしょうか.

スープですが,ホントに秋刀魚って感じです.
さんまを焼いている時の,あの香ばしい香りが漂ってくるのが感じられるスープです.
「さんまは,大根おろしにしょう油で食べる.」という向きには,
この秋刀魚出汁のしょう油スープは,ツボにはまるのではないでしょうか.
嫌いな人にはたまらないでしょうけれど...(さんまが嫌いな人は当然,注文しないと思いますが)

昼時のピークを外したつもりだったのですが,店内で数分の待ち.そして,外までも待ちの列が続いていました.相変わらずの人気ぶりですね.
秋刀魚らーめん

[ 2008/11/01 13:12 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(6)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...