Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2008年08月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

けんちゃんラーメン   高崎市棟高町1868  

けんちゃんラーメン
前から気になっていたけんちゃんラーメンへ行ってみました.
学生時代によく行った鹿沢ハイランドスキー場の近くに同名の食堂があって,よく行ったものでした.
正油ラーメン(¥600)をいただきました.
具材は,わかめ,メンマ,ナルト,ねぎ.
チャーシューはロース系でしょうか.厚みがあって,肉感のある柔らかくてジューシーなものが2枚.
麺は手打ちと思われる,平打ちの中太麺.ツルッとしたノド越しがありながら,シコシコ感も充分に兼ね備え,噛み心地も良い麺です.
スープは鶏がらベースでしょうか.あっさりとした後味の澄んだ正油スープで油分はあまり多くありません.野菜からの出汁感か,ほんのり甘さも感じます.懐かしさが感じられる味わいです.
店内はテーブルと上がり座敷からなっていました.セットメニューもお得感があり,気軽に立ち寄る食堂といった雰囲気のお店です.
正油ラーメン

さて,鹿沢ハイランドスキー場近くのけんちゃんとの関係ですが,
スポンサーサイト
[ 2008/08/31 13:21 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(4)

らーめん屋 一合舎   前橋市元総社町1251?1 

一合舎
つけ麺の麺が多加水でモチモチの壱号麺,低加水でコシのある弐号麺から選べるようになったという情報を聞きつけ,一合舎へ久々に行ってみました.
店員さんに伺ったところ,以前の麺は壱号麺とのことだったので,今回は,豚骨節つけめん(¥750)を弐号麺でいただきました.
豚骨魚介のつけ汁ですが,見た目からして,前回訪問時と違っています.万能ねぎと,斜め切りのねぎのみが入っているのは,同様ですが,ゆずや,一味も入っているようで,ピリリとしたしまった感じの後味があります.
件の弐号麺は刻みのりがのった中太のコシのある麺です.前回の麺がノド越し重視とすると,こちらは,歯応え,噛み応え,香り重視といったところでしょうか.
麺に添えられた具材は,メンマ,味玉,バラ肉チャーシュー.
味玉は,味付けと,黄身のトロッと具合がいいですね.チャーシューは厚みがあって,肉感,柔らかさを兼ね備えた旨みのあるもの.これはなかなかですね.
最後に熱々のスープ割りを頂き,満足致しました.
壱号麺,弐号麺.どちらを選ぶかはお好みだと思いますが,個人的には,最近歯応えのある麺を好むせいか,弐号麺の方が好みに思いました.
こちらのお店,黒味噌らーめんもウリでありますので,夏はつけめん,冬は黒味噌といった感じに重宝しそうです.
つけめんつけ汁つけめんめん

[ 2008/08/28 21:58 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(2)

麺や スズケン   前橋市昭和町3-28-13 

麺や スズケン
前回,訪問時にはなかったのですが,最近,暖簾がかかるようになったスズケンへ再訪してみました.
今回は,味玉らーめん(¥750)をいただきました.
具材は,海苔,ねぎ,コリコリっとしたメンマ.味玉は黄身がトロリとゼリー状で,きれいなオレンジ色.いいお味です.
チャーシューは大判のロース系が1枚.柔らかさと肉感を兼ね備えたジューシーな味わいです.
麺は中太で,表面がツルッとした麺.モチモチっとした感触はありますが,コシはそれほど強くないでしょうか.
スープは褐色調の魚介の香るスープ.豚骨ベースと思われますが,さらりとした口当たりの良いスープです.動物系,魚介系,どちらも主張しすぎず,いい風味になっていると思います.
お若い店主さんが,未だ,お1人でテキパキと仕事をされていました.
味玉らーめん

[ 2008/08/23 11:40 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

雷門   前橋市天川大島町3-1-18 

何となく,昭和の雰囲気が恋しくなり,およそ10年ぶりに雷門へ行ってみました.
こちらは昔からある,ホルモンが売りの焼肉屋さんです.
ビール片手に,ホルモン,網焼きステーキなどなどをほおばった後,
最後に〆のラーメン(¥470)をいただきました.
具材は,海苔,ねぎ,コリコリっとした食感のあるメンマ.
チャーシューはロース系でしょうか,やわらかさと肉感を兼ね備えたものが1枚.
麺は中細の平打ち麺.ツルツルシコシコ感のたまらない麺です.
スープはデフォで胡椒がたっぷりふってある,醤油スープ.塩気を若干強めに感じますが,ホルモンを食べた後には,この位がいい塩梅でしょうか.コク感がたまりません.
店内は,10年前とは,若干レイアウトが変わっていましたが,テーブル席と上がり座敷は変わらずで,長年煙を受け止めてきた,天井や壁も変わらずでした.無煙,排煙ダクトなんかが装備されたおしゃれな焼肉屋さんもいいですけど,たまにはこんな大衆食堂っぽいところで,焼肉をむさぼるのも,味があっていいもんです.
そして,〆にはやっぱりね.
雷門

[ 2008/08/22 21:09 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(1)

大吉飯店   前橋市小相木町279-4 

大吉飯店
南部大橋を市内方向から渡って,R17方面へ向かう道沿い.思えば,ずーっと昔からあった大吉飯店へ行ってみました.
ラーメン(¥580)をいただきました.
具材は,海苔,いんげん,コリッとしたメンマ,ねぎ.
チャーシューはおそらくモモ肉の,薄切りながらもミシッとした感触のものが1枚.
麺は手打ち麺.大小不同がある平打ち麺ですが,ピロピロっとしたノド越しの良さだけでなく,こちらの手打ち麺はコシも強く,心地良い歯応えが楽しめます.
スープは澄んだ醤油スープ.鰹,煮干し出汁と案内にありましたが,魚介系の風味のあるあっさりとした後味のスープです.油は少なめでしょうか.
こういった手打ち麺には,動物系スープがベースのことが多いので,そういった点からすると,特徴がある味わいかと思われます.
店内は,カウンター,テーブル,上がり座敷からなっていました.インターネット注文も受け付けている手作り餃子もいただきましたが,こちらも皮がモチっととしていて,なかなかの一品です.
人の良さそうな御主人がお1人で切り盛りされていました.セットメニューや,一品物,定食メニューも豊富でした.昔ながらの中華飯店といった感じのお店でしょうか.
ラーメン

[ 2008/08/21 20:20 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(3)

こだま   沼田市材木町1315-25 

こだま
何気なく裏道を走っていると,道沿いにラーメンの看板.探検家の冒険心がくすぐられてしまいました.
道から入ったところにひっそりとあったお店,こだまへ行ってみました.
ラーメン(¥450)をいただきました.
具材は,海苔,スナップえんどう,ナルト,メンマ.メンマは干しメンマなのか,戻しが若干あまいような....
チャーシューはバラ肉系チャーシューが1枚.やや筋っぽさもあるもの.
麺はシコシコ感のある中細のややちぢれた麺.この食感は悪くありません.
スープは動物系出汁が主体でしょうか,甘みのある後味のスープで,油はそれほど多くありません.
今のご時世,この値段で,このお味なら,まずまずと言ったところでしょうか.
店内はテーブル席,上がり座敷と,ビリヤード台を改造した?テーブル様カウンターからなっていました.
年配の女性の方がお1人でやられているのでしょうか?焼肉をメインにしているようなメニュー案内なのですが,焼肉を焼くような網なり,コンロなりが見当たらなかった店内が,また謎めいた雰囲気を倍増させていました.
ラーメン

[ 2008/08/20 13:39 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

とんとん   高崎市元島名町511-2 

とんとん
昔っから,前を通るとこのぶたさんが気になっていたようなこちら,とんとんへ入ってみました.
ラーメン(¥500)をいただきました.
具材は,わかめ,ねぎ,ピリからでコリッとしたメンマ,そして厚焼き玉子.
チャーシューはロース系でしょうか.肉感のあるものが1枚.
麺は中細のややちぢれた麺.まずまずのコシでしょうか.
スープは豚骨醤油と言って良いでしょう.豚骨のトロッと感は強くなく,塩気をちょっと感じる,やや濃い味付けのスープかと思います.ほんのりと油も入り,スープは何となく家系のような雰囲気が感じられます.味濃いめ,油少なめ,のような.
御主人1人で切り盛りされていた店内は,カウンターと上がり座敷からなっていました.
メニューには味噌ラーメンや,半ラーメンなどもありました.夜11時までの営業ですので,遅くなった時の軽い一杯にいかがでしょうか.
ラーメン

[ 2008/08/19 21:50 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

九州らーめん がちまや   高崎市新町3202-3 

がちまや
今年の3月に上武大学高崎キャンパスの近くにオープンした,九州らーめん がちまやへ行ってみました.
基本メニューであるとんこつの,がちまやらーめん(¥600)をいただきました.
具材は,万能ねぎ.
チャーシューは,いい味のしみた,やわらかいバラ肉チャーシューが2枚.
バリカタでお願いした麺はストレートの細麺.シコシコとした食感があっていいですね.
スープはうっすらと舌にざらつき感を感じるような気がしましたが,基本的には非常にマイルドでクリーミーなとんこつスープ.とんこつのにおいは皆無と言って良いでしょう.そこそこのコクがありながら,しつこくはなくマイルドな後味になっているかと思いました.
店内はテーブルを囲んで座るカウンター様席と,上がり座敷からなっていました.
とんこつの他には,醤油らーめんがありましたが,最近,豚骨つけ麺を始めたようでした.そして,気になるのは,ガチ・レモンという店内の新メニューの案内.豚骨とレモンで美容効果UP!みたくありましたが....果たしてそれは一体?!興味のある人だれか食べてみて下さい.
がちまやらーめん

[ 2008/08/19 19:54 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(6)

鹿児島ラーメンを偲ぶ(4) よくかきまぜてから!? 

ここ数年,巷では,あえそば,まぜそば,などと言われる汁なしそばがちょっとしたブームになっています.この種の汁なしそばは,食べる前に,よ?くまぜまぜして,麺とタレをしっかりとからめることが,おいしくいただくポイントかと.
鹿児島のラーメンの中には,スープが入っているのに,食べる前によくかきまぜることをすすめられることがあります.
私は,最初にレンゲでまずスープを一口,というのがいつもの食べ方なので,こういったお店でいつも通りに食べ始めると,「ありゃ!うすっ!!」なんてことになってしまいます.そんな時に店内の但し書きを見つけたりすると,「よーくかきまぜてからお召し上がり下さい.」なんてあったりするのです.
有名なところでは,ざぼんがそのような文言を明記していたと記憶しています.最近,残念ながらその長い歴史に幕を下ろした,桃源でも「よーくかき混ぜてね.」と言われました.
丼の底にタレを入れた後,麺を入れて,最後にスープを入れるという工程をとるので,こういったことになるのでしょうか??その点からすると,ラーメン鷹もタレ,麺,スープの順なので,かきまぜ派のラーメンなのかもしれません.
今のところ,この工程をとるラーメンは,鹿児島でしか見たことがないように思うのですが,何か歴史的な背景があるのでしょうか.どなたかご存知ですか?

[ 2008/08/18 23:17 ] コラム | TB(0) | CM(4)

麺屋にし田   太田市大原町1202-3 

麺屋にし田
せっかく東毛方面まで行ったということで,ちょっと足をのばして,今年の7月14日にオープンした麺屋にし田へ行ってみました.
特製もりそば(¥700)を常勝軒系の携帯クーポンを使って,500円でいただきました.
つけ汁の具材は,ナルト,メンマ,かいわれ,ねぎ,刻みチャーシュー.
麺は中太の表面がツルッとした四角い断面の麺.こちらはノド越しも良く,また,なかなかのコシで,いい弾力が感じられる歯応えです.
つけ汁は豚骨魚介系のようですが,豚骨のトロッと感はあまり強くなく,粘度も低いように思います.魚介の香りもあまり強くありません.おとなしめにうまくまとめたような印象でしょうか.
卓上に煮干し粉があるので,これを加えてみると,煮干し風味は強化することができます.
最後にスープ割りをいただきました.温め直して,ねぎ,スプラウト?を加えて戻ってきました.ねぎやスプラウトの風味が強くなりすぎて,ちょっぴりスープの風味が損なわれてしまったような印象を受けました.とは言いながらもゴクゴクと飲み干してしまいました.
店内はカウンター,テーブル席,上がり座敷からなっていました.女性の従業員さんが数人いるので,ホールのサービスは充実しているように思いました.
暑いとついつい,つけ麺に走りがちなので,そのうち,らーめんを食べに来ようと思うのでした.
特製もりそばつけ汁特製もりそば麺

[ 2008/08/17 18:53 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(2)

手打ちラーメン 恒   邑楽郡大泉町朝日2-1-27 

手打ちラーメン恒
連日,夕方になると激しい雷雨に見舞われていますね.そんな中,大泉方面へ.
手打ちラーメン恒へ行ってみました.
今回は,塩ラーメン(¥550)をいただきました.
具材は,わかめ,ナルト,甘めの味付けのメンマ,ねぎ.
チャーシューは薄切りでトロッと柔らかいバラ肉チャーシューが2枚.
秀逸な麺は中太の平打ちの麺です.手打ち独特のツルッとしたノド越しもさることながら,噛み応えも非常によく,コシの強さも感じられる麺です.
ごまの浮いたスープは透き通っていて,非常に澄んでいます.以前食べた,手ごね竹のスープに匹敵する透明感かと.動物出汁かと思われますが,いい意味で,それほど出汁感は強くなく,すっきりとした後味のスープです.
こちらのお店は9月上旬に太田市沖之郷町に移転オープンするようで,こちらでの営業はこの週末までのようです.移転の間はこの味が食べられなくなってしまうので,がまんできない人は今のうちに一度行っておきましょう.
塩ラーメン

2008年9月に太田市沖之郷町へ移転されました.
[ 2008/08/16 17:39 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

前橋飯店   前橋市千代田町5-5-2  

前橋飯店
今宵は,お盆で帰省中の友人と前橋の街中で一杯.
〆はやっぱりということで,昔からある前橋飯店へ行ってみました.
餃子なんぞをつまんだ後,醤油ラーメン(¥500)をいただきました.
具材は,メンマ,ナルト,いんげん,もやし,ねぎ.デフォで上から胡椒が軽くふってあります.
チャーシューはロース系でしょうか.薄切りですが,肉感のあるものが1枚.
麺は中細のややちぢれた麺.平打ちのような扁平な麺で,ツルッとしたノド越しがいいですね.
スープはあっさりとしていながら,甘い後味を感じるやさしい味のスープです.動物系の出汁感はあまり感じないように思ったのですが,まろみがあって,飲んだ後にはちょうどよいやさしさですね.
店内はカウンターのみからなっています.先代が始めたお店を今は奥様と息子さんで切り盛りしているとのことです.
メニューも豊富で昼時にはセットメニューもあるようです.親しみやすい街中の大衆中華.ちょっと昔を懐かしんで一杯すするにはいい雰囲気のお店ですね.
醤油ラーメン 

[ 2008/08/15 22:46 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

ラーメン工房 幸福亭   伊勢崎市堤下町93-6 

気になっていた鯛塩つけ麺が食べたくて,幸福亭へ行ってみました.
ということで,限定メニューの鯛塩つけ麺(¥700)をいただきました.
つけ汁の具材は,水菜,万能ねぎ,メンマ,細切り竹の子?,ゆで玉子半分.
チャーシューはペッパーがふられた鶏チャーシュー.柔らかく,くさみもありません.
麺はいつものツルッとした表面の中太麺.モチモチ感のある歯応えがいいですね.この上に海苔が1枚.
つけ汁の鯛の香りは,ほんのりと香る感じで,想像していたほど,強くはありませんでした.すっきりとして,まろやかさのある後味のつけ汁です.添えられた,薬味のみょうが,大葉を入れてみると,あっさり感が倍増します.
最後にスープ割りをいただくと,柚子が入って,温めなおされて戻ってきました.鯛と柚子の香りが相まって,いい風味が感じられます.ゴクゴクといただけました.
夏には,こんなつけ麺もいいのではないでしょうか.
夜の訪店で,今までは,他にお客さんがいたことはあまりなかったのですが,今晩はまずまずのお客さんの入りでした.注目度UP中というところなんでしょうか.
次なる限定麺も気になるところですね.
鯛塩つけ麺

[ 2008/08/12 20:25 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(2)

馬鹿旨   沼田市久屋原町25-1 

馬鹿旨
今日も暑い一日.足が向くのは北部方面.
ということで,ずーっと昔から国道120号線沿いにある馬鹿旨へ行ってみました.
こちらはトマトラーメンや,カキうま煮ラーメンなど,昔から,変わり種系が評判のお店です.冷しトマトラーメンに惹かれましたが,暑い日には,あえて,熱いものをという思いで,豚塩カレーラーメン(¥890)をいただきました.
具材は,白髪ねぎ,もやし,水菜,赤ピーマン,ガーリックチップ.チャーシュー代わりに豚バラ肉の唐揚げがのります.これが厚みがあって,迫力満点です.
麺は中太のストレート麺.表面がツルッとして,ノド越し良好ですが,コシもなかなか強い優れもの.スパイシーなカレー味のため,汗をかきかきゆっくりと食べましたが,伸びてしまうような感覚は皆無でした.
スープはベースのスープにカレーの風味付けがされている感じでしょうか.スパイシーな後味でカレーの香りと味わいはあります.が,日清のカップヌードルカレーを基準とすると,カレーとしての濃さは薄めと言えると思います.
広い店内は,カウンター,上がり座敷,テーブルからなっています.お昼時でしたが,他県ナンバーの車を含め,続々と駐車場にお客さんがやってきていました.
豚塩カレーラーメン

凌駕IDEA   松本市征矢野2-5-5  

凌駕
山から麓へ下りてきて,恋しくなったのはもちろんラーメン.
ということで,松本市内の凌駕IDEAへ行ってみました.
新作の煮干し醤油クラシックというメニューが気になったのですが,スープ切れということで,残念.スタンダードな煮干し醤油ラーメン(¥650)をいただきました.
具材は,大判の海苔,メンマ,ねぎ.
チャーシューは柔らかく,いい味がしみたバラ肉チャーシュー.トロッとした柔らかさがたまりません.
麺は中細のちぢれ麺.シコシコとした歯応えのある食感がいい感じです.
スープは煮干しの香りのいい醤油スープ.醤油の香りもほんのりといい感じです.塩カドもなく,あっさりとした後味でゴクゴクいけてしまいます.
煮干し醤油ラーメン
レンゲの形が変わっていますが,これは底が深く変わった形状の丼のスープを飲みのには適しているのですね.
丼
お店の外観も喫茶店のような洒落た感じですが,店内もテーブルを囲むタイプのカウンターとボックス型のテーブル席からなっていて,喫茶店のような作りになっています.流れる音楽,店内の装飾も独特の空間を醸し出していました.
[ 2008/08/09 15:06 ] 番外編(長野) | TB(0) | CM(2)

中央自動車道 諏訪湖SA 下り  

諏訪湖SA
関東甲信越地方で雷雨による豪雨,停電が起こる中,長野方面へお出かけ.
諏訪湖が一望できる諏訪湖SAで小休止.
こちらのスナックコーナーで煮干し味ラーメン(¥550)をいただきました.
具材は,もやし,ほうれん草,幅広でコリッとしたメンマ,ねぎ.
チャーシューは肉厚のバラ肉チャーシューが1枚.若干筋っぽさがあるでしょうか.
麺は中細のちぢれ系の中華麺.
スープはベースの鶏がらスープに煮干し粉を使って,煮干しの風味をつけているのでしょうか.いずれにしても出汁感がそれほど強くないスープに思いました.
策に溺れた感もあり,コストパフォーマンスを考えると,普通の醤油ラーメンの方がいいかもしれませんね.
こちらのSAは,ホテル紅やというところがサービス提供をしているようで,しじみの深川丼や,はなまるマーケットで取り上げられた,さくら丼などがおすすめのようでした.
煮干し味ラーメン

[ 2008/08/06 13:58 ] SA/PA | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...