Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2008年06月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

東北自動車道 佐野SA 上り 

佐野SA

高速道路のSAのスナックコーナーとあなどるなかれという評判のこちらへ.
佐野ラーメン(¥550)をいただきました.
具材は,海苔,メンマ,ナルト,ねぎ.
チャーシューはロース系で肉感があるものが2枚.
麺は佐野手打ちの平打ち麺.中細麺でまずまずのノド越しの良さでしょうか.
スープはあっさりといいますか,あまり出汁感が感じられない後味のスープでした.
スナックコーナーは人気のためか,はたまた,時間帯のせいか,ラーメンを食べる人々でいっぱいになっていました.
わざわざ高速を降りて,佐野ラーメンを食べに行く余裕はないけど,佐野ラーメンを食べてみたい.そんな時に,佐野ラーメンはこんな感じだというイメージを得るには,ちょうどよい一杯かもしれません.
佐野ラーメン

スポンサーサイト
[ 2008/06/29 17:32 ] SA/PA | TB(0) | CM(0)

手打ちラーメン 祇園   真岡市並木町4-12-7 

祇園

真岡駅の近くにある,手打ちラーメン祇園へ行ってみました.こちらは手延べの麺を提供しているお店のようです.
パーコメンが人気のようでしたが,基本のラーメン(¥600)をいただきました.
注文をすると,御主人が厨房で麺を打ち始めます.打たれて延ばされていく様に思わず目を奪われます.
さて,やってきましたラーメンの具材は,海苔,ナルト,メンマ,ねぎ.
チャーシューはモモ肉でしょうか.ミシッとした噛み応えのあるチャーシュー.
手延べの麺はサイズも綺麗に整った中太麺.
スープは鶏がらベースでしょうか.油分は少なく,あっさりとした飲み口のスープでした.
群馬の手延べラーメンの店,飛竜北山喜満といったお店で食べた,手延べに特徴的な多加水でノド越し重視といった麺と比較すると,大小不同も少なく,シコシコとしたコシ感も感じられ,やや趣きを異にする麺のように感じました.
店内はテーブルと上がり座敷からなっていました.ちなみに後から続々と入ってきたお客さんの大半はパーコメンを注文していました.
らーめん

[ 2008/06/29 11:36 ] 栃木 | TB(0) | CM(0)

まるQ   佐野市若宮下町7-6 

まるQ

週末は所用で栃木方面へ.道中R50からちょっと入ったところにある,まるQへ行ってみました.
定番のラーメンは子供達にまかせ,和風ラーメン(¥550)をいただきました.
具材は,ナルト,ねぎ,甘めのメンマ.
チャーシューはバラ肉チャーシューが2枚.
麺はもちろん手打ち麺.平打ちの中太麺.青竹手打ち麺独特の,ノド越しの良さがありますが,やや柔らかめの歯応えでしょうか.
スープは透明感のあるあっさりとした後味のスープ.カツオの風味がほんのりと漂います.丸鶏とカツオをベースに仕上げたスープと,店内に案内がありました.油分も少なく,非常にすっきりとした後味のスープです.定番のラーメンのスープと比べてみると,その違いは明確です.いわゆる動物系のこってり感を求めるのなら,普通のラーメンの方ががおすすめかと思いました.
店内はテーブル席と上がり座敷からなっていました.奥の方へも座敷が続いていたようなので,駐車場と共に,かなり広いお店と思われます.
お昼時には,ぞくぞくとお客さんが訪れていました.
和風ラーメン

[ 2008/06/28 12:00 ] 栃木 | TB(0) | CM(0)

大黒屋本舗 下小鳥店   高崎市下小鳥町67-5 

大黒屋本舗 下小鳥店2

営業時間が深夜0時までとなった大黒屋本舗の下小鳥店へ行ってみました.
気になっていた,18時以降限定の妙義麺(¥800)を情報誌TJのクーポンで味玉付きでいただきました.TJ記載の解説からすると,常勝軒伊勢崎店が表妙義麺で,こちらは裏妙義麺になるのでしょうか.
お山の具材は,糸唐辛子,水菜,もやし,きゃべつ,玉ねぎ,にんにく.これらの上からふられている赤い粉は,唐辛子パウダーでしょうか.トッピングでいただいた味玉はオレンジ色のトロッとした黄身がいい味です.
チャーシューは厚みがあって,味がしみた肉感のあるロース系が1枚.ジューシーさはあまりないでしょうか.
麺はふじ麺同様のガシガシとした強いコシと歯応えのある太麺.200gでお願いしました.
スープはミンチ状の背脂がたっぷりと浮いたしょう油とんこつベースのスープ.濃い目の味付けですが,野菜を浸して食べるとちょうどよい濃さでしょうか.
スタンダードのふじ麺から,榛名麺が登場し,この妙義麺と来ましたが,群馬県民としては,やはり,次は赤○麺ができないかと否が応でも期待してしまいます.
妙義麺

[ 2008/06/24 20:44 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

ハングリードラゴン   伊勢崎市境下渕名3047 

ハングリードラゴン

上武国道R17を走っていると,いつも信号で止まってしまう交差点.
こちらの角地にお目見えしたハングリードラゴンへ行ってみました.

長浜らーめん(¥600)バリカタでいただきました.マー油好きとしては,
やはりこれも外せないので,マー油入りでお願いしました.

具材は,海苔,万能ねぎ,きくらげ,炒めているのでしょうか?焦げ目のついたメンマ.
チャーシューは厚めの肉感があるバラ肉チャーシューが1枚.

麺は細麺のストレート.バリカタでお願いしたので,満足のコシ感.

スープは豚骨スープに黒マー油が浮いています.
豚骨のにおいはほとんど感じず,ゼラチン質やトロッと感もあまり感じませんでした.
背脂がちょっぴり浮いているせいか,油感を若干感じました.
時々遭遇する,舌にざらつき感を感じたり,丼の底に骨粉が沈殿しているような
武骨な感じのこゆい豚骨スープとは系統が違うような印象を受けました.
黒マー油も香ばしさやニンニクの風味がそれほど強いものではない印象を受けました.

ご夫婦でやられているお店なのでしょうか.カウンターとテーブル席からなる店内は,
お2人の人柄が不思議な空間を作り出しているように感じました.
長浜らーめん


2008年11月に,こちら(太田)へ移転されました.
[ 2008/06/22 19:08 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

三河開花亭 牛沢店   太田市牛沢町281-5 

三河開花亭 牛沢店

R354沿いにある三河開花亭.開店一周年記念サービスをやっていたので行ってみました.
スタミナ黒ラーメン(¥780)をサービス券で500円でいただきました.
具材は,万能ねぎ,ねぎ.その下にひき肉と共に炒められたたっぷりの野菜は,もやし,たまねぎ,にんじん,きくらげ,スライスしたにんにく.
麺は平打ちの中細麺.まずまずのコシでしょうか.
スープは豚骨醤油ベースの上に,ガーリックチップが浮いています.豚骨のにおいや,トロッと感はなく,あっさりとした飲み口です.豚骨の出汁感よりも,どちらかというと,にんにく醤油の風味を強く感じます.
たっぷり野菜と,ニンニク三昧でスタミナを,というコンセプトなのでしょうか.
店内は,カウンターとテーブル席からなっていました.
三河と聞くと,名古屋方面を想像しますが,あちらの方には,三河開亭というチェーン展開するラーメン店があるようです.こちらの三河開亭とは似て非なるものなんでしょうかね.
スタミナ黒ラーメン

[ 2008/06/22 18:27 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

麺龍   邑楽郡邑楽町篠塚1805‐1 

麺龍

実に,ほぼ一年ぶりに,麺龍へ行ってみました.
最近評判になっているチャーシューメンのハーフ&ハーフ(¥682)をいただきました.
具材は,ねぎと,たくさんのチャーシューに隠れてしまっていますが,ナルト,メンマ.
チャーシューはバラ肉チャーシューとロースチャーシューが3枚ずつです.バラ肉チャーシューは柔らかく,トロッとした食感が楽しめます.ロースチャーシューは肉感があり,やわらかくいい味がしみた肉のジューシーさが楽しめます.どちらも甲乙つけがたいおいしさで,お客さんの要望に応えて誕生したハーフ&ハーフが人気なのも納得ですね.
麺は手打ち麺.中太の平打ち麺で,ノド越しのいい麺です.
スープは透明度の高い,動物系出汁の澄んだスープ.油分は少なめであっさりとした後味です.
今回は,時間があまりなかったので,またしても餃子は頼みませんでした.両方注文していたお客さんを見ていたら,餃子が先に出てきていたので,食べればよかったと後悔したのでした.今度こそは,餃子も食べようと思うのですが,今度はいつ来れるかな.
チャーシューメン

[ 2008/06/21 17:45 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(1)

中国キッチン 七べえ   沼田市西原新町51 

中国キッチン 七べえ

沼田高校前にある中国キッチン 七べえへ行ってみました.
辛くて辛くて口から炎の爆弾ラーメンが売りのようですが,口から炎を出す勇気がなかったので,チャーシュー麺(¥680)をいただきました.
具材は,わかめ,ナルト,ねぎ,メンマ.
チャーシューはバラ肉でしょうか.肉感があり,やや固めで歯応えのあるチャーシューが何枚も入っています.
麺は中細のちぢれ系.ややかん水のにおいを感じる麺で,シコシコ感ももうひとつでしょうか.
スープは動物出汁が中心と思われる,あっさりとした後味のスープ.ちょっと塩気が強いように感じました.
店内はカウンターとテーブル席からなっていました.
爆弾ラーメンも気になりましたが,今どき370円という破格の七べえラーメンも気になりました.きっと学校帰りの沼田高校生が楽しめるようにという価格設定なのではと想像してしまいました.
チャーシュー麺

[ 2008/06/18 13:42 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

二代目丸源 高崎店   高崎市上大類町1010-2 

二代目丸源

愛知県にある株式会社物語コーポレーションがFC展開する,二代目丸源.なぜか高崎店があるので,こちらへ行ってみました.
店頭にもでかでかと宣伝しているきゃべとんのこがしねぎ油入り,黒きゃべとん(¥714)を,TJのクーポン利用で500円でいただきました.
具材は,大判の海苔,いためたキャベツ,ねぎ.チャーシューはバラ肉?チャーシューでしょうか.やや固めの食感があるものが1枚.
麺は中細のちぢれ系.シコシコ感がありますが,どうなのでしょう,このメニューにはミスマッチに思えます.
スープはこがしねぎ油入りの豚骨醤油スープ.豚骨のにおいも感じませんが,トロッと感も皆無です.単調な味に感じられたので,卓上の食べ方指南に従って,どろだれラー油を入れて食べてみました...ものの,最後まで,麺とスープのアンバランスが気になってしまいました.
店内は非常に広く,カウンター,テーブル席からなっていました.広い駐車場,深夜までの営業というところが強みでしょうか.
きゃべとん黒

[ 2008/06/17 22:28 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

横浜家系ラーメン 湘家 江木店   高崎市江木町624-33 

湘家 江木店

高崎市江木町にできました,湘家江木店へ,遅ればせながら行ってみました.
塩ラーメン並(¥650)をいただきました.麺固め,味普通,油普通でお願いしました.
具材は,海苔3枚,ほうれん草,ねぎ,うずらの卵.
チャーシューは薄味で薄いバラ肉チャーシューが1枚.
麺は中太の平たい麺.固めにお願いしたので,コシがあり,シコシコ感が感じられます.麺の長さが短いように感じたのですが,気のせいでしょうか.
スープは鶏油の浮いた,塩豚骨スープ.食べ始めは豚骨の香りが感じられましたが,食べ進むにつれて,気にならなくなっていきました.コッテリ感や,トロッと感の強いスープではありませんが,飲み口のいいスープに感じました.
店内は,カウンター,テーブル席からなっていました.前橋店と比べると,ゆったりとした空間ではないでしょうか.
塩ラーメン

[ 2008/06/17 22:08 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(3)

王将   太田市下小林町356-2 

王将

北関東自動車道を太田,桐生ICで降りて,国道122号線を館林方面へ向かうと,ほどなく黄色い看板が現れます.その王将へ行ってみました.
初めての方はこちらから,とおすすめの,佐野醤油ラーメン(¥630)をいただきました.
具材は,ナルト,メンマ,ねぎ.
チャーシューは濃い目の味付けのバラ肉チャーシューが2枚.
麺は佐野青竹手打ち麺.平打ちの中太麺で,例によって大小不揃いです.ピロピロ感が強く,ノド越しがいいのですが,歯応えは少し柔らかめに感じます.
スープは佐野系の澄んだ透明感のあるスープ.鶏,豚,野菜,魚介から出汁をとったスープと店内に案内がありました.ちょっぴり塩気を強く感じ,後味にかどを感じるところがありました.
店内は広く,カウンター,テーブル,上がり座敷からなっていました.
佐野青竹手打ちラーメンと看板にあるのですが,メニューには,味噌,塩ばかりか,豚骨もありました.多様なニーズに応えての結果ということなのでしょうか.
佐野醤油ラーメン

[ 2008/06/15 13:18 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

旭川らーめん かじべえ   伊勢崎市曲沢町750-15 

かじべえ

情報誌Motecoに載っていた,超濃厚,極太麺の文字が気になってしまったので,久しぶりにかじべえへ行ってみました.
もちろん,その熟成醤油つけ麺(¥690)をいただきました.
つけ汁にはねぎが入っていますが,ほとんどの具材は,麺の上にのってきます.万能ねぎ,いい味のついて黄身がオレンジ色の味玉半分,ゆず.
チャーシューは薄めのバラ肉チャーシューが控えめに.
麺は四角い断面の太麺.褐色調を帯びた麺は非常にコシの強い麺で,ガシガシとした食感があり,歯応え,噛み応え充分の麺です.
黒色調のつけ汁は魚粉入りで魚介系の香りが前面に漂います.トロッと感がある濃度の高いつけ汁となっていますが,動物系の出汁感はほとんど感じません.むしろ,醤油の香りがほのかに漂います.
食べている途中でゆずを絞ったりすると,爽快感が感じられる後味に変化してきます.最後はスープ割りをして頂き,満足しました.
前回訪問時には,次は味噌味と思っていたのですが,思わず今回はつけ麺に走ってしまいました.が,この極太麺はなかなかいいですね.まぜそばなんて新メニューも目に止まってしまったので,また,気になるメニューが増えてしまいました.
つけ麺 つけ汁つけ麺 麺

[ 2008/06/10 21:30 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(2)

いちりん   渋川市有馬229-1 

いち林

久しぶりに,いちりんへ行ってみました.

以前は道路を走行中,お店の存在が分かりにくかったのですが,のぼりが出たり,看板も若干変わり,道路を走行中もお店の存在が分かりやすくなったような気がします.

メニューの表記が麺 醤油味,塩味,胡麻味に変わり,時代の流れで若干の価格上昇となったようです.

今回は,麺 塩味(¥650)味玉(¥100)付きでお願いしました.

具材は,三つ葉,ねぎ,メンマ,ナルト.トッピングの味玉はオレンジ色のトロッとした黄身が美味です.
チャーシューは柔らかいいい味のバラ肉チャーシュー.サイズも申し分ありません.

麺は中細のストレート系.今回はいい意味での粉感がちょっと感じられました.

スープは魚介の香りが漂う,あっさりとした後味.こちらは相変わらずのいいお味です.

今回は,お昼時に行ったせいか,店内は満席になっていました.
店内が広いので,満席でもキツキツにならず,ゆったり食事できるのもいいですね.
麺 塩味

[ 2008/06/07 13:09 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

赤坂屋   北群馬郡吉岡町大久保1292-1 

赤坂屋

吉岡バイパス沿い,てんぐ屋らーめんの跡地にできた赤坂屋へ行ってみました.
メニューには,正油,味噌と,それぞれの特メニューに,つけ麺.その他,餃子,丼物のサイドメニューがありました.
今回は,特正油らーめん(¥750)をいただきました.
具材は,海苔,昆布,コリッとしたメンマ,ねぎ,黄身がトロッとした味玉半分.
チャーシューは,肉厚でいい味がしみたロース系が1枚.柔らかさと肉感が同居した味わいのあるチャーシュー.
麺は細麺のストレート系.やや柔らかめで,コシ,ノド越し共にもうひとつでしょうか.
スープは背脂が浮いた,正油スープ.動物系出汁と思われますが,出汁感はそれほど強くありません.背脂が浮いていますが,あっさりとした後味になっています.
店内は,対面型カウンターになるテーブルと,通常のテーブル席からなっていました.
お店に入ってすぐに券売機があるのですが,どんなメニューなのか,今ひとつ分かりにくいところが難点でしょうか.まだ,提供していないメニューもあるようなので,今後が楽しみですね.
こちらは,東京の中野にある赤坂屋というラーメン店の2号店のようです.
細麺のあっさりタイプですので,飲んだ後の〆には合いそうですが,夜の繁華街のない前橋市郊外の吉岡町という立地で,このタイプがどう受止められるか.今後を見守って行きたいですね.
特正油ラーメン

[ 2008/06/03 20:42 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

清水屋(屋台)   前橋市飯土井町 

上武国道沿いの西側.西濃運輸の対面の交差点の角にある屋台ラーメンの清水屋へ行ってみました.
ラーメン(¥550)をいただきました.
具材は,海苔,ナルト,ねぎ,やや濃い味のメンマ.にんにくは少しでとお願いしました.
チャーシューはロース系でしょうか.ややパサついた感もあります.
麺は中細のややちぢれ系.なかなかのコシで,シコシコとした食感がいい感じです.
スープは鶏がらベースでしょうか.あっさりとした飲み口ですが,背脂が入っていて,甘みとコク感が感じられます.
食べるスペースは,まさに屋台の部分に加え,脇に置かれた,テーブル,椅子で何席分かありました.
まさに屋外の屋台ですので,残念ながら,これからの梅雨と,暑い夏の時期は,外で食べるのはちと辛いかもしれません.
なんて,思ったもので,関東は梅雨入りかと言われた本日,行ってきた次第です.
清水屋 ラーメン

[ 2008/06/02 18:40 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

鹿児島ラーメンを偲ぶ(2) 大根の漬物 

鹿児島のラーメン店へ入ると,お冷かお茶といっしょに,ほとんどのお店で大根の漬物が出てきます.「えっ?これって?」と初めての時には思うのですが,鹿児島ではこれがスタンダードなスタイルなようです.お通しというわけでもなく,サービスで大根の漬物が出てくるのです.
この大根の漬物,お店によって,ラーメン同様,味やスタイルが違います.浅漬けだったり,沢庵風だったり,はたまた,既製品だったりもします.おもしろいのは,たいていラーメンのお味と,漬物のお味は比例関係にあるところです.
この大根の漬物.慣れてしまうと,非常に重宝し,なくてはならない存在になります.ラーメンが来るまでの空腹を癒してくれたり,ヘルシーなビールのつまみになったりするのです.鹿児島にはラーメンとライスしかメニューにない店舗もあるので,このようなお店では,ご飯のお供には欠かせない存在になります.
かくいう,このスタイルに慣れてしまった私は,最近,ラーメンを待つ間,空腹と口寂しさを満たすのに,お水を飲むしかないのでした.

[ 2008/06/01 23:09 ] コラム | TB(0) | CM(4)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...