Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2008年02月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2008年02月 ] 
≪前月 |  2008年02月  | 翌月≫

ラーメン専門 めんくい亭   佐波郡玉村町大字下新田1137-2 

めんくい亭

夜のとんこつラーメンが評判のめんくい亭へ行ってみました.とんこつラーメンは,20時間煮込んだベーススープの“めんくいとんこつ”,濃厚でクリーミーな“とろっととんこつ”,三元豚の背脂たっぷりの“ぶんぶんとんこつ”と3種類のスープから選べるようです.今回はとろっととんこつラーメン(¥650)をばりかたでいただきました.具材は万能ねぎ,甘みのあるメンマ,濃い目の味付けの味玉半分.チャーシューは薄いバラ肉チャーシューが2枚.麺はストレートの極細麺.いい具合のコシです.スープはとんこつのトロッと感のあるスープで,非常にクリーミーですが,とんこつ特有のにおいはほとんど感じません.舌にザラッと感が残るわけでもなく,骨粉の沈殿も見受けられませんでした.にもかかわらず,このクリーミーな濃厚さを出しているのは,繊細な仕事の賜物ではないかと想像します.店内はカウンターとテーブルからなっています.店主さん1人で切り盛りされているのでしょうか.実力派のとんこつラーメンのお店に満足致しました.
とろっととんこつ

スポンサーサイト
[ 2008/02/28 21:12 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

手打ちらーめん玄   佐波郡玉村町斉田492-6 

手打ちらーめん玄

今日は玉村方面へ.興味があった手打ちらーめん玄へ行ってみました.手打ちらーめん(¥580)をいただきました.具材は,ねぎ,メンマ.チャーシューはロース系の焼チャーシューで肉らしい感触と味わいがあります.麺は青竹手打ち麺.平打ちの中太でピロピロっとした食感があり,ノド越しがいい麺です.スープは鶏がらベースと思われる澄んだスープで表面にうっすらとゼラチン質があります.あっさりとした後味ではありますが,後を引く旨みを感じます.店内はカウンターとテーブル席からなっていました.卓上に玄特製のラー油,壱,弐,参というのがあって,気になったのですが,気になりながららーめんに入れることなく食べ終えてしまいました.麺類のメニューは手打ちらーめんと手打ちちゃーしゅーのみという潔さに惹かれるものがありますね.
手打ちらーめん

[ 2008/02/28 20:32 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

地鶏ラーメン 自給屋   多野郡吉井町塩61-3 

自給屋

博多でとんこつ疲れとなったので,あっさりとした味を求めて,吉井に新しくできた自給屋へ行ってみました.醤油ラーメン(¥680)をいただきました.具材は,海苔,メンマ,たくましさを感じるほうれん草,ねぎ.チャーシューはバラ肉系と,ロース系の2枚でしょうか.肉感の感じられるものでした.麺は中細のややちぢれ系でしょうか.柔らかい食感の麺です.そして,スープはこちらのお店自慢の熟成合わせスープ.タレとスープを合わせる従来の技法ではなく,漉したスープにタレを合わせてから熟成させて作っているようです.詳細はお店のHPhttp://www8.plala.or.jp/jikyuya/をご覧下さい.この地鶏ベースの熟成合わせスープ.透明感があり,油も少なめなので,薄味で非常にすっきりとした後味です.子供達も争うようにしてスープを飲んでいました.店内はカウンターと座敷からなっていました.家族経営のお店のようで,ほのぼのとした雰囲気がありました.ちょっぴり人里離れたところにあるお店ですが,応援したくなるお店ですね.
醤油ラーメン

[ 2008/02/24 13:57 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

つけめんTETSU(品達店)   港区高輪3-26-20 

TETSU

さて,もはや定番となった羽田空港から品川経由での帰路.マー油ラーメンは福岡で味わってきたこともあり,今回はなんつッ亭弐の行列を横目に,新しく品達に入ったTETSUへ行ってみました.こちらも行列....めげずに並び,定番のつけめん(¥750)をいただきました.つけ汁の具材はメンマ,ねぎ.短冊切りのチャーシューは,柔らかく,厚さもなかなか.とんこつ,鶏がらの動物系と鰹,鯖の魚介系のWスープという濃厚なスープは,魚介系の香りを前面に感じます.トロッと感のあるつけ汁で,つけ麺に合うような濃さでしょうか.浅草開化楼特製という太麺は,ノド越し,歯応えもよく,小麦粉の風味が感じられるような麺でした.
焼き石

冷めてきたら,この焼き石を投入して,“ジュワー”っとすると,またつけ汁が熱くなるということで,冷めないつけ麺を実現と案内がありました.この焼き石,視覚的,音的そして,もちろん温度的にも効果があるのですが,沈める場所を誤ると,チャーシューが張り付いて,焦げ付いてしまい,(分かる人にだけ分かる話ですが)ステーキのどんの石焼パレットにくっついた肉みたいになってしまいます.そうは言っても効果は絶大で,テーブル備え付けのポットでスープ割りをした後も,この焼き石のおかげで温かいスープを味わうことができました.本店にはなかなか行けそうになくても,こちらで味わうことができるのは,うれしいことですね.
つけ麺

[ 2008/02/23 12:53 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

博多 新風   福岡市南区高宮1-4-13パルム高宮 

新風

最近TVに取り上げられたりと評判のお店.そしてマー油好きとしても気になっていたお店,博多新風へ行ってみました.新風麺(¥600)をいただきました.具材は,きくらげ,万能ねぎ.黄身がオレンジ色でトロッとした味玉ひとつ.チャーシューは箸でくずれていく柔らかさの,いい味がしみたバラ肉チャーシュー.麺は自家製のストレート細麺で,固めでバキッとした食感がいいですね.スープはコクが感じられるベースのとんこつスープに,魔法のマー油が混ざりあい,いい風味付けとなっています.この味わいはやっぱりいいですね.後を引くおいしさです.マー油の量は多め,少なめにもできるようでした.今度は是非,多めでいただこうと思うのでした.店内はカウンターのみからなっていました.西鉄大牟田線の高宮駅から歩いていったのですが,手前の平尾駅とのちょうど中間点くらいにお店があるようなので,どっちで降りても同じくらいの距離かもしれません.残念ながら,イケメンの店長は不在のようでしたが,充分にマー油入りラーメンを楽しませていただきました.
新風麺

[ 2008/02/22 22:50 ] 番外編(福岡) | TB(0) | CM(0)

中華そば藤王   北九州市小倉北区魚町2-4-18 

藤王

濃いとんこつラーメンを食べ続けて,とんこつエキスが汗になって出てきそうなほどになったので,北九州では珍しい,関東風の中華そばが食べられるという藤王へ行ってみました.中華そば(¥530)をいただきました.具材は,メンマ,ねぎ.チャーシューはロース系かモモ肉でしょうか?やや肉感の強いチャーシューが数枚.麺は中細のちぢれ麺でまずまずの歯応え.スープは鶏がらベースと思われるあっさり後味のスープ.ラードなのか,香油なのか分かりませんが,油の香りでちょっと変わった後味を感じました.2階にお店があり,店内はカウンターとテーブルからなっていました.九州では,なかなか出会えない澄んだスープの中華そばのお店.今後も頑張っていって欲しいと思います.
中華そば

[ 2008/02/22 17:56 ] 番外編(福岡) | TB(0) | CM(0)

魁龍 小倉魚町店   北九州市小倉北区魚町2-3-12 

魁龍

以前,友人からどトンコツラーメン魁龍のおみやげラーメンをもらって食べた時から,一度お店に行ってみようと思っていました.小倉本店を目指しましたが,なかなかアクセスが難しかったので,小倉魚町店へ行ってみました.ラーメン(¥590)をいただきました.具材は海苔,シャキシャキとした食感のメンマ,ねぎ.チャーシューは肉感のあるバラ肉チャーシューが2枚.麺はストレートの細麺.スープはこれぞどトンコツといった感じで,とんこつのにおいを感じる,ドロッとした感じさえするトンコツスープ.好き嫌いが別れるかもしれませんが,この濃さは,好きな人にはたまらないでしょう.元気一杯や,薬院の八ちゃんも濃いとんこつでしたが,こちらは武骨ささえ感じるほどのどトンコツでした.店内はカウンター,テーブル座敷からなっていて,昭和初期の雰囲気が感じられる演出が施されています.どトンコツ.本物を体験できました.
ラーメン

[ 2008/02/22 17:04 ] 番外編(福岡) | TB(0) | CM(0)

元気一杯   福岡市博多区下呉服町 

元気一杯

鹿児島在住時代から噂を耳にして,常々行ってみたいと思っていた元気一杯へ,思い切って行ってみました.普通のラーメン(¥600)を麺固めでいただきました.具材はきくらげ,ねぎ,薄いバラ肉チャーシューが1枚.麺はストレートの細麺.熱々のスープは舌にザラつく感じがするほどの濃い豚骨スープですが,いわゆる豚骨のにおいはほとんど感じられず,口当たりは良く感じられます.飲み進んで丼の底が見えてくるとそこに沈殿する骨粉を目にして,あらためて,その濃度の高さを認識しました.店内はカウンターとテーブルからなっていて,携帯電話の使用,喫煙,撮影は禁止となっていました.看板も暖簾もないお店で,店内には,「最初にスープから味わって下さい」と但し書きがあり,そんなこんなで何かと賛否が話題になるお店のようですが,力を入れているとんこつスープの完成度は高いと思います.常識レベルのマナーを守れば,特に問題になるようではないと思うので,濃い豚骨を求める人にはおすすめしたいお店ですね.

[ 2008/02/22 12:12 ] 番外編(福岡) | TB(0) | CM(2)

ラーメン めん吉   福岡市博多区博多駅中央街1-1 

めん吉

博多まで来ると,悪い癖で,寝るのがもったいなくて,ついもう一軒とラーメン屋を求めてしまいます.博多駅のえきさいど横丁にあります,こちらラーメンめん吉は,丑三つ時を過ぎてもやっていました.ラーメン(¥500)をいただきました.具材は,きくらげ,万能ねぎ.チャーシューは,バラ肉系が数枚.麺はストレートの極細麺.スープは比較的とんこつのにおいが残るものの,トロッと感はあまり強くないスープでした.店内はカウンター,テーブルからなっていました.こんなに夜遅くても,まだお客さんはいるんですねー.自分もそうですけど....
ラーメン

[ 2008/02/22 01:33 ] 番外編(福岡) | TB(0) | CM(0)

ラーメン TAIZO   福岡市博多区住吉4-28-1 

TAIZO

マー油好きとしては,気になってしまうこちらのお店,TAIZOへ行ってみました.もちろん,マー油入りのこってり黒ラーメン(¥550)をいただきました.具材は,きくらげ,万能ねぎ.チャーシューは,柔らかなバラ肉チャーシュー.麺はいわゆる博多のストレート細麺でコシもまずまず.ベースのとんこつスープは,そこそこのこってり感があり,そこにマー油が香りたち,クセになる後味になります.マー油は,苦味や酸味はなく,いい具合に香っているのではないでしょうか.食べ進むと,混ざり具合が変わっていくのが何ともいいのですよね.赤い丼なので,マー油の黒が引き立ちますね.店内はカウンターからなっていました.日付が変わってもやっているお店なので,宵っ張りのマー油好きには重宝するお店ですね.
こってり黒ラーメン

[ 2008/02/22 00:58 ] 番外編(福岡) | TB(0) | CM(0)

久留米大砲ラーメン 天神今泉店   福岡市中央区今泉1-23-8 

大砲ラーメン

一度は久留米の大砲ラーメンへ行ってみたいと思っていたのですが,昨年秋,天神に支店ができたので,こちらへ行ってみました.昔ラーメン(¥630)をいただきました.具材は,大判の海苔,万能ねぎ,メンマ.“カリカリ”というらしい豚脂の揚げ玉.黄身がトロッといい感じの味玉半分.チャーシューはバラ,ロースの2枚に,ほぐし肉のようなものものっています.麺はストレートの細麺.スープは有名な呼び戻し製法のこってり感のあるとんこつスープ.食べ始めにはとんこつのにおいを感じるようなところもありますが,食べ進むうちにクリーミーでトロッと感のあるとんこつスープに,はまっていきます.店内はカウンター中心の作りになっていました.博多でも久留米大砲ラーメンが食べられるようになったことはうれしいことですね.
昔ラーメン


[ 2008/02/21 13:32 ] 番外編(福岡) | TB(0) | CM(0)

麺劇場 玄瑛   福岡市中区薬院2?16?3 

玄瑛

さて,久しぶりに博多へやってきました.どこでラーメンを食べようかいつも迷ってしまいますが,今回は,まず麺劇場玄瑛へ行ってみました.
なかなか分かりにくいところにありましたが,無事到着し,開演の立て札を見て中に入りました.
玄瑛流 拉麺(¥650)をいただきました.
具材は,海苔,きくらげ.ねぎは白髪ねぎや,小口切りなど,切り方を変えてのっています.揚げねぎの香りが食欲をそそります.
柔らかなチャーシューはロース系でしょうか.
手もみされた麺は自家製の細麺で適度なコシとちぢれ具合です.
スープは呼び戻し製法で作られたという無化調のとんこつスープ.これに特製のしょう油を加えて作られたとんこつしょう油味は,しつこさはなく,適度なコク感とまろやかさがあるような印象でした.
店内は,劇場というだけあって,厨房が舞台だとすると,客席はそれに対してひな壇型の,2人×6席の仕様になっているようです.店主さんがラーメンを作る様を眺めているのも悪くないですね.
椅子が低いように感じますが,ラーメンを食べるとなると,ちょうど啜りやすい高さなようですね.場所が分かりにくいのが難点ですが,劇場へ一度観劇に行ってみてはいかがでしょうか.
玄瑛流 ラーメン

[ 2008/02/21 13:03 ] 番外編(福岡) | TB(0) | CM(0)

春喜   沼田市上原町1683-8 

春囍

沼田ICを降りてすぐにあり,前からちょっと気になっていた春喜へ行ってみました.ラーメン(¥550)をいただきました.具材は,ほうれん草,ナルト,きざみ海苔,メンマ,ねぎ.チャーシューは比較的濃い目の味付けのロース系の柔らかチャーシュー.麺は細麺のストレート系でやや柔らかめでしょうか.スープは豚骨,鶏がらベースでしょうか.ちょっぴり脂が浮いていて,コクを感じる後味になっています.このスープはちょっとひとひねりしてある感じの後味で,なかなかあなどれないという印象です.店内はテーブルと座敷からなっていました.ご飯ものや一品料理のメニューも豊富で,お値段もお手軽価格ですので,沼田方面へ出かけた際に,利用してみてはいかがでしょうか.
ラーメン

[ 2008/02/20 13:15 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(4)

らぁ~めん ぶぃスリー   伊勢崎市八幡町100-2 

ぶぃスリー

伊勢崎に新しくできたマー油入りらーめんのお店.なんつッ亭ファンとしては気になって仕方なかったので,早速行ってみました.
あじたまら~めん(¥750)をいただきました.
具材は,もやし,にんにくの芽,万能ねぎ.味玉は黄身がちょっぴりとろっとしたもの.
チャーシューは厚みがあり,肉感を感じる柔らかなロース系が1枚.ちょっぴり冷たいような...
麺は低加水麺の細麺でしょうか.麺固めでお願いしたので,まずまずのコシ.
スープはマー油が浮いたとんこつベースのスープ.マー油の香りはまずまずですが,ベースのとんこつは比較的ライトであっさりめでしょうか.
上品な感じにうまくまとまっている印象を受けますが,なんつッ亭のマー油とんこつのような,良くも悪くも,中毒性のようなものは強くないように思いました.
広々としてきれいな店内はカウンターと座敷からなっていました.マー油好きとしては,今後に大いに期待したいと思います.
あじたまらーめん

[ 2008/02/17 20:02 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

麺や 手ごね竹   館林市広内町11-17 

手ごね竹

お店が分かりにくいところにあると評判の手ごね竹へ行ってみました.なるほど,メニューの裏には,「こんなわかりにくいところに来て下さってありがとうございます」みたいに書いてありました.
しおらーめん(¥578)をいただきました.
具材は,きざみ海苔,ぴりっとしたメンマ,ねぎ.
チャーシューは薄味のいい味がしみたバラ肉チャーシューが1枚.
麺は手打ちの平打ち麺で不揃いではありますがいいノド越しです.
驚くほど澄んだスープはこってり感というか,コク感はあまりありませんが,非常に透明感のある,後味も澄んだ印象を受けるすっきりとしたスープです.あまりの透明感に思わず息をのんでしまいそうなスープでした.
店内はカウンターと座敷からなっていました.その一方でオブジェの数々はアメリカンな雰囲気を醸し出していて,そこでらーめんを食べるアンバランスさがおもしろい感じでもありました.
住宅街にありながら,店内は満席状態でした.皆さんに愛されているお店のようでした.
しおらーめん

[ 2008/02/17 18:42 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

ラーメン にしむら   館林市堀工町1685-14 

ラーメンにしむら

茂林寺前駅前の道をちょっと北上すると,住宅街の中にひっそりとあるラーメンにしむらへ行ってみました.ラーメン(¥530)をいただきました.具材はピリッと感があるメンマ,ねぎ,かまぼこ風味の強めなナルト.チャーシューは肉感がわずかに感じられる薄味のバラ肉チャーシューが2枚.麺は手打ちでしょうか.中細麺で,ツルッとしたノド越しと,シコシコとした食感が同居しています.なみなみと注がれた熱々のスープは澄んでいて,鶏がらベースでしょうか,後味のすっきりとしたあっさりスープです.店内は上がり座敷のみからなっていました.自宅1階部分を店舗として利用しているようで,家族経営のお店なのでしょうか.お昼時の店内は地元の人々で賑わっていました.こういった和み系のあっさりラーメンはいいですね.
ラーメン

[ 2008/02/16 12:59 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

ラーメン厨房 ぽれぽれ   館林市緑町1-32-8 

ぽれぽれ

所用で館林方面へ.ということで,ぽれぽれへ行ってみました.期間限定メニューとあったのに惹かれ,赤城北麺(¥800)をいただきました.具材はたっぷりのもやしと白菜の上に醤油にんにく,メンマ.チャーシューは薄味がしみた大振りなバラ肉チャーシューが1枚.麺は太麺でモチモチとした食感とコシがあり,食べ応え充分です.スープは油の膜が張ることにより,熱々を保つスープで,背脂もうっすらと浮いているようです.食べ始めは熱さばかりで,味わう余裕がありませんでしたが,終盤になってくると,熱々を保ったまま,コクを感じる後味のスープの印象を呈してきます.見た目からは,当然ふじ麺系が連想されますが,常勝軒系のふじ麺と比べると,ジャンク度がちょっと下がり,上品度が増したといった感じでしょうか.寒い冬には熱々スープで野菜たっぷりをいただくのがいいかもしれませんね.
赤城北麺

[ 2008/02/15 17:39 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

らーめん心道   伊勢崎市安堀町685-1 

心道

伊勢崎にあるらーめん心道へ行ってみました.いつもは定番メニューを食べるのを常としているのですが,今回は誘惑に負けて,限定メニューの潮菜らーめん(¥650)を塩味で,群馬のらーめん本のクーポンで煮たまご付きでいただきました.具材はねぎ,水菜,メンマ,ナルト,わかめ.そしてサービスの煮たまご.チャーシューは薄味でいい味のしみたバラ肉チャーシューが2枚.麺は手打ち麺を選択しました.中太が基本で大小若干不揃いな平打ち麺.ノド越しがいい麺でした.スープはあっさりとした後味のスープで,魚介系出汁が中心かと思われます.あっさりとしたスープにノド越しのいい麺は合いますね.店内はカウンターと,座敷からなっていました.BGMにはクラシックが流れ,ラーメン屋とはいえ,不思議な空間に感じました.店主さんは,佐野の共栄ラーメンで修行をされたようで,修了証がかざってありました.

潮菜らーめん

[ 2008/02/12 21:18 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

もん亭   伊勢崎市本町12-33 

もん亭

中華そば好きとして,気になっていたもん亭へ行ってみました.通りを一本入ったところにあるので,あやうく見逃しそうになりながら到着しました.ラーメン(¥550)をいただきました.具材は,海苔,ねぎ,コリッとしたメンマ.薄味で肉感のあるバラ肉チャーシューが2枚.麺は中太のややちぢれた麺.ノド越しが良く,コシもある麺でいい食感です.スープはうっすらと魚介系の出汁を感じ,しょう油の香りがたった後味の良いスープでした.店内はカウンター,テーブルと座敷からなっていていました.家族経営のようで,ほのぼのとした雰囲気で,そのせいか,家族連れのお客さんも多く,店内は大盛況でした.チャーハンや,餃子のおいしそうな香りが一杯でした.モンゴル塩の塩ラーメンがとても気になったので,今度はこれを食べに来たいと思うのでした.
ラーメン

[ 2008/02/11 19:29 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

ラーメンショップ 尾島店   太田市安養寺町302 

建国記念日の今日は所用で東毛方面へ.ということで,最近自分の中で,すっかり違和感がなくなり始めた朝ラーにラーメンショップ 尾島店へ.今回は初回訪問時に食べたメニューに戻り,ネギラーメン(¥680)をいただきました.麺固め,ちょっぴりこってりでお願いしました.具材はゴマ油で和えたたっぷりの白髪ねぎ,メンマ,わかめ,大判の海苔が2枚はもちろん変わりません.刻みチャーシューが今日は少し少なめ?.麺は中細のちぢれ系,シコシコした食感があり,好みの固さに満足.スープの背脂は藪塚店のデフォよりはちょっと多いでしょうか.背脂のせいか,初回訪問時には少し塩気を強く感じた後味が少しまろやかに感じられたような気がしました.相変わらず,朝からお客さんが多いのには関心しますが,そういう自分もいつの間にかその一角を担い始めているのかも....ですね.
ネギラーメン

[ 2008/02/11 08:16 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

らぅめん 助屋   高崎市旭町37-7  

助屋

最近しょう油らーめんの店に変わったという助屋へ行ってみました.メニューはひとつ.ガッツリ野菜しょう油らぅめん(¥680)ということで,こちらをいただきました.丼は味噌らぅめんだった以前と同様でした.具材は糸唐辛子,ねぎ,ゆでたもやし,キャベツ.チャーシューはロース系でしょうか.肉感がありながらも柔らかいものが短冊切りになっています.麺は角ばった太麺でモチモチとした食感があり,コシもなかなかです.スープはとんこつしょう油がベースのようで,それに背脂がふってあります.少々とんこつのにおいを感じる後味でした.ちなみに今夜は,店主さんが,作り方を誤ってしまったそうで,作り直して下さって,チャーシューのトッピングをサービスしてくれました.ですので,写真はチャーシュー多めになっております.二郎系や常勝軒系のふじ麺と種類を同じくするメニューのように思いますが,こちらのらぅめんは,ジャンクっぽさは弱いように思いました.にんにくが控えめだったりするのが関係するのでしょうか.
ガッツリ野菜しょう油らぅめん

[ 2008/02/05 22:10 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

サロマ   邑楽郡大泉町朝日3-12-10 

サロマ

雪は昨日で止みましたが,寒さはまだ今日も続きました.ということで,なぜか味噌ラーメンが売りのお店が多い太田エリアで,今日も味噌ラーメンを食べに,R354から一本路地を入ったところにあるサロマへ行ってみました.味噌ラーメン(¥600)をいただきました.具材は,ねぎ,メンマに,炒めたもやし,ニラ,きくらげ,挽肉と,ごまがふってあります.麺は中太のストレート系でまずまずのコシ.スープは適度なコクを感じる味噌味で,甘さはあまり感じません.変なしつこさもなく,炒めた野菜から適度なコクと風味付けがされているような後味でした.店内はカウンターとテーブルからなっていました.昔からあるお店のようで,地元の人々に愛されているお店のようでした.
味噌ラーメン

[ 2008/02/04 18:00 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

麺房 てっぺん   北群馬郡吉岡町北下1148-5 

てっぺん

昨夜から今朝にかけては平野部も雪でおおわれました.昼過ぎには道路状況も改善したので,こんな寒い日は味噌らーめんでも食べようと,麺房てっぺんへ行ってみました.店長おすすめとあった白味噌ラーメンシリーズの中で,白味噌チャーシューラーメン(¥977)をいただきました.具材は,ごまがふってある,ねぎ,もやし,メンマ,にら.チャーシューは丼の縁に花びらのように並んでいます.薄めで柔らかいロース系のチャーシューでしょうか.麺は中太麺で黄色調のややちぢれ系.スープはやや甘めで,あっさりとした後味の白味噌仕立てでした.ラードの効いたこってりとした味噌とは違い,優しい印象の後味の味噌ラーメンでした.店内はカウンター,テーブル,座敷からなっていました.ご飯物のメニューはあまりありませんが,ラーメンはしょう油,塩,とんこつに,味噌も白や,焦がしと種類が豊富でした.今度は別の味を試してみようと思いました.
白味噌チャーシュー

[ 2008/02/03 13:16 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(2)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...