Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2007年11月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

麺屋 五鉄   前橋市住吉町2?12?8  

久々に五鉄へ行ってみました.
今回はラーメン醤油味(¥650)をいただきました.
具材は,ほうれん草,メンマ,ねぎ,のり,揚げねぎ,は塩味と共通でしょうか.
チャーシューは箸でほぐれてしまう柔らかさのバラ肉チャーシュー.
麺は中太でいい具合のノド越しとコシがあります.
スープは背脂の浮いた醤油スープで,しつこさはなく,背脂でほどよくコクを感じるスープです.
久々にいただきましたが,丼一杯としての調和が,うまくとれているかと思いました.
カウンターのみ10席程度の店内には,次々とお客さんが来店してきて,相変わらずの人気のようでした.
ラーメン醤油味

スポンサーサイト
[ 2007/11/29 22:19 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

番外編(仙台) ちばき屋 仙台店   仙台市宮城野区榴岡2-3-36  

ちばき屋

残念ながら,東京のちばき屋へは行ったことがないのですが,こちらの仙台店では,塩タンそばというのが,食べられるということで,仙台を発つ前に行ってみました.ということで,塩タンそば(¥950)をいただきました.目の前に丼を置かれた瞬間に,焼肉屋へいるような錯覚に襲われます.焼肉屋でねぎタン塩を焼いている時と同じ香りが一杯に広がっているのです.具材はねぎ,塩タン.このタンはとても柔らかくて焼肉のタン塩とはまた違う味わいです.麺は中細のちぢれ系でシコシコとした食感があります.スープは鶏がらベースのあっさりとしたスープと思われますが,いかんせん塩だれの風味のインパクトに全て負けてしまっている感があります.と言ってもクセになる味わいであるのも確かです.これはなかなかユニークな一品ではないかと思いました.店内はカウンターからのみからなっていました.タンの入ったらーめんとは驚きでしたが,やはり仙台ならではなんでしょうね.
塩タンそば

[ 2007/11/25 11:51 ] 番外編(仙台) | TB(0) | CM(0)

番外編(仙台) 志のぶ 支店   仙台市宮城野区二十人町110 

志のぶ支店

国分町で飲み明かしてしまった翌日は,あっさりとした中華そばが恋しくなります.ということで,仙台駅東口方面の志のぶ支店へ行ってみました.暖簾と引き戸をくぐり,中華そば(¥525)をいただきました.具材は,ちょっぴり甘めのメンマ,ねぎ.チャーシューは肉感のあるモモ肉チャーシューが2枚.麺は中細でおそらくかん水が少なめだと思われる,柔らかめの食感の麺.スープはうどんやそばの汁を思い出させるような,醤油の風味のある,あっさりスープ.飲みすぎた胃にしみていくような気がします.店内はカウンター,テーブル,上がり座敷からなっていて,ひっそりとしています.来店時は,御主人が1人で切り盛りされていました.暖簾の文字も色褪せてきているような味のある店はノスタルジックな感じさえありました.
中華そば

[ 2007/11/25 11:18 ] 番外編(仙台) | TB(0) | CM(2)

番外編(仙台) 五右エ門ラーメン   仙台市青葉区国分町2-11-21 

五右衛門

2日前には,雪も降ったという寒い仙台の町を歩いていて,ここは味噌らーめんで暖まろうということで,五右エ門ラーメンへ行ってみました.味噌らーめん(¥750)をいただきました.具材は,メンマに,炒めたキャベツ,玉ねぎ,もやし.その上にひき肉のそぼろです.麺は中細のややちぢれ系.味噌味のスープは,いわゆる味噌らーめんによくある,脂分でコクがあるというようなものではなく,むしろ,味噌の風味のついたあっさりとしたスープというような印象でした.店内はカウンターと,テーブル席からなっていました.これから寒くなると,きっと,味噌らーめんの需要も増えていくのでしょう.
味噌らーめん

[ 2007/11/25 00:45 ] 番外編(仙台) | TB(0) | CM(0)

番外編(仙台) 炙屋 十兵衛 二日町本店   仙台市青葉区二日町18-11 

炙屋十兵衛

地鶏料理で有名のようですが,らーめんも出してくれるというお店のようなので,炙屋十兵衛へ行ってみました.炙屋らーめん(¥700)をいただきました.具材は,のり,コリコリっとしたメンマ,ねぎ.チャーシューはロース系で,胡椒などのスパイスがよく効いているスモーキーな感じのもの.麺は中細のストレート系でやや柔らかめでしょうか.スープは豚骨魚介系のようですが,魚介系の香りが前面に出ていて,トロっと感は強くなく,あっさりとした後味のスープでした.店内はダイニング・バーというのでしょうか,カウンターやテーブル,座敷からなり,いわゆる飲み屋の形態をとっています.串物などもおいしそうだったので,仙台の夜に一杯やった後に〆まで同じ場所で,という時には最適かもしれませんね.
炙屋らーめん

[ 2007/11/24 23:32 ] 番外編(仙台) | TB(0) | CM(0)

番外編(仙台) ラーメン堂 仙台っ子 国分町本店   仙台市青葉区一番町4-9-12 

仙台っ子

さてさて,約1ヶ月ぶりにまた所用で仙台へやってきました.昼にはラーメンにありつけなかったので,国分町で一杯やった後にこちらの仙台っ子へ行ってみました.こちらの本店では,こってり,あっさりを選べるそうで,仙台っ子ラーメン(¥630)をこってりでお願いしました.具材は,海苔,ほうれん草,ねぎ.チャーシューは柔らかいバラ肉系.麺は中細のストレート系で,もっちり感はあまりありません.スープはゼラチン質たっぷりで,とんこつのにおいを感じるトロっと感のある豚骨醤油のスープ.店内の案内には,通常の5倍以上の量の豚ガラ,鶏ガラを,昆布,野菜類と共に,2日間煮込んだ末にできたスープとありました.見た目は家系のラーメンのようですが,そうではないような,そんなような,といったところでしょうか.店内はカウンターとテーブルからなっていました.ライスが無料のようで,若い人達は多くの人がラーメンとライスを食べていました.夜遅くまで営業しているので,飲んだ後にこってりでもいけそうな時にはいいかもしれませんね.
仙台っ子ラーメン

[ 2007/11/23 23:02 ] 番外編(仙台) | TB(0) | CM(0)

八起家   JR高崎駅新幹線改札側 

八起家

新幹線に乗るまでにちょっと時間があったので,こちら八起家でらーめん(¥420)をいただきました.具材はメンマ,ねぎ,ゆで玉子半分.チャーシューは柔らかなロース系.麺は中細のちぢれ系.スープは出汁の香りはあまり感じないしょう油スープ.使うお湯の影響なのか,何となくカルキのようなにおいが気になってしまいました.早さと安さが売りの駅構内で,420円のお値段です.まずまずかとも思いながらも,いそののラーメン500円や,よか楼のらぁめん450円を思い出すと,これらの2店のコストパフォーマンスのすばらしさを再認識してしまいます.
らーめん

[ 2007/11/23 10:12 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺屋 東風亭   伊勢崎市今泉町1-1525-2 

東風亭

とりそばで評判の東風亭へ行ってみました.ということで,とりそば(¥600)をいただきました.具材は,海苔,メンマ,ねぎが2種類,塩気のあるゆで玉子半分.チャーシューは柔らかさと肉感の同居したロース系のチャーシュー.麺は中細のストレート麺でツルッとしたタイプの麺です.スープは鶏の香りがほんのり漂う,あっさりとして澄んだスープでした.ほのかに鶏の風味を感じるあっさりスープは飲んだ後に最適ではという感想を持ちました.と言っても周りには飲み屋さんらしいところは見かけませんでしたが....店内はカウンターと座敷からなっていて,中華のサイドメニューやお酒もあるので,こちらで飲んで,〆までというのがいいのかもしれませんね.
とりそば

[ 2007/11/20 22:51 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

わのや 伊勢崎店   伊勢崎市波志江町2033-1 

わのや

魚介系で評判のわのやの伊勢崎店へ行ってみました.魚系ダシのわのやらーめん(¥730)をいただきました.具材は,海苔,メンマ,ナルト,ねぎ,ゆで玉子半分.チャーシューは味のしみたバラ肉チャーシュー.麺は平打ちの手打ち麺でぴろぴろっとしていて,ツルッとした食感があります.数種類の魚ダシと,とんこつ,鶏がら,野菜などをブレンドしたと店内に案内のあるスープは,魚介系の香りが非常に強いスープで,好き嫌いが別れそうな感じがしました.店内はカウンター,テーブル,上がり座敷があり,ゆったり広々としていました.みそ,しょうゆ,しおもメニューにあり,サイドメニューも充実しているようでした.
わのやらーめん

[ 2007/11/20 21:07 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

ばりきや 前橋店   前橋市天川大島町2-12-2 

ばりきや

なんつッ亭の池袋店がオープンしたニュースを知り,黒マー油入りラーメンが食べたくなってしまい,考えた末に,ばりきやへ行ってみました.黒こてめん(¥700)をいただきました.具材は,店内に紹介のあった京都産九条ねぎ,きくらげ,もやし.味のよくしみたバラ肉チャーシューが2枚.麺はストレートの細麺で,今回はバリカタで注文しました.スープはこってり感やとんこつのにおいはほとんど感じないあっさりとしたとんこつスープに,黒マー油は揚げにんにくチップと共にちょこっとでした.マー油の効果はほんのり香り付け程度でしょうか.店内はさながらファミリーレストランのように広く,メニューも色々と豊富なようでした.あの中毒性さえ感じる,なんつッ亭のラーメンがより食べたくなってしまいました.
黒こてめん

[ 2007/11/19 19:01 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

中華そば いその   渋川市金井 

いその

今はなき子持に住む友人に教わった,中華そばいそのにへ行ってみました.県道35号線の金井の交差点を過ぎると左側にありましたが,のれんが下がっていなければ,古民家にしか見えないので,分かりずらいかと.ラーメン(¥500)をいただきました.普通でいいですか?と聞かれたので,普通,大盛りがあるようです.それ以外に,後からいらした常連さんらしき方がチャーシューと言っていたので,チャーシューメンもあるようです.具材は,海苔,メンマ,ナルト,ねぎ.チャーシューは肉感のあるモモ肉でしょうか.麺は中細のややちぢれた感じの麺.これが低加水と思われますが,何とも言えないコシの強さが独特でいい感じです.スープは鶏がらベースでしょうか,しょう油の香りが前面に出た感じのしょう油スープでこれまたいい後味です.昔懐かしい昭和の中華そばという味わいで,その世代の人々にはたまらない味ではないかと思いました.店内はテーブル二つと小さなカウンターからなっていて,おばあちゃんが1人で切り盛りされていました.味のタイプは違いますが,同様におばあちゃん1人で頑張っている,鹿児島のほりえラーメンを思い出しました.お体に気を付けて,少しでも長く営業を続けてほしいと思うのでした.
ラーメン

[ 2007/11/17 10:43 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

麺処 みどり   高崎市筑縄町10-23 

みどり

夜限定の鶏白湯を食べたいと思っていたところ,千載一遇のチャンス到来ということで,みどりへ行ってみました.
念願成就ということで,鶏白湯(¥700)をいただきました.
具材は,海苔,糸唐辛子,万能ねぎ,コリッとした食感のメンマ.
チャーシューは他のメニューと共通と思われる柔らかく大きなロース系が1枚.
麺は低加水とおぼしきストレートの細麺.
スープは鶏の風味が引き立つ白湯スープです.
見た目の色合いから想像するほど,トロッとした感じはなく,むしろさらっとした後味のスープでした.大阪で食べた弥七のトロッとした鶏白湯よりは,鹿児島で食べた虎太郎のさらっとしたスープに系統としては近いように思いました.博多名物水炊きの,鶏のいい風味が思い出されるような味わいですので,雑炊セットというサイドメニューは理にかなっていると思うのでした.
鶏白湯

[ 2007/11/15 19:11 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

麺屋 双喜   前橋市総社町総社2014-5 

双喜

久しぶりに双喜へ.前回は熊本ラーメンをいただいたので,今回は気になっていた,しおラーメン(¥650)をいただきました.具材は,海苔,ほうれん草,コリッとした歯応えのあるメンマ,ねぎ,燻玉半分.チャーシューは薄味の柔らかいバラ肉チャーシュー.麺は佐野ラーメン系の中太の平打ち麺で,ちぢれがあり,ツルツルっとした食感がありますが,やや柔らかめでしょうか.スープは鶏がらベースに魚介系の出汁を合わせたと店内に案内があった澄んだスープ.えびの香りを筆頭に,魚介系の香りが漂う中に,揚げねぎの香りがアクセントになります.看板の熊本ラーメン,のれんのとんこつの文字を忘れてしまうような,全く種類を異にするお味でした.店内はカウンターとテーブルからなっていますが,相変わらずお客さんの入りは上々の様子でした.
しおラーメン

[ 2007/11/13 21:38 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

めの娘 三俣店   前橋市城東町5-657-17 

めの娘三俣店

寒くなってきたので,味噌らーめんが評判の,めの娘三俣店へ行ってみました.ランチメニューや,セットメニューがたくさんあって迷ってしまった末に,半チャーハンのつもりが,誤ってチャーハンの半らーめんセット(¥1100)を味噌らーめんで頼んでしまいました.やってきたかわいらしい味噌らーめんを見て気付きました.具材は,わかめ,メンマ,もやし,ねぎ,挽肉.麺は中太の手打ち風でシコシコとした食感があります.スープはごまと揚げねぎで味噌に風味付けがされていて,コクのある後味になっています.店内はカウンター,テーブル,座敷と広く,かなりの人数の収容が可能かと思われました.若かりし頃,今はなくなってしまっための娘の支店で,ねぎ味噌らーめんを週一ペースで食べていた頃が懐かしく思い出されました.
味噌らーめん

[ 2007/11/10 12:50 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(1)

とんこつラーメン 光★MENJI   伊勢崎市波志江町4352 

前回訪問時には,豚骨魚介をいただき,その後スタンダードの豚骨を食べたいと思っていた,光★MENJI へ行ってみました.
細麺か,中太麺か迷いましたが,大谷の系列でもあるので,ここは豚骨ラーメン中太麺(¥600)をいただくことにしました.
具材は,海苔,きくらげ,万能ねぎ.チャーシューはやわらかく,いい味のしみたロース系が3枚も.
麺は中太のストレート麺で歯応え,コシ共に申し分ありません.
スープは豚骨の濃さを感じるちょっとこってり感のあるとんこつスープです.個人的には魚しょうよりも,こちらの素朴な豚骨の方が,九州を思い出させてくれて好みに思いました.
最近,麺屋大谷もかつお餡を使っての,豚骨魚介Wテイストへシフトしたようなので,昔の大谷の素朴な感じの豚骨を求めるなら,こちらの豚骨ラーメンが近い味に思えました.
豚骨ラーメン

[ 2007/11/04 19:38 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

よか楼本店   熊谷市妻沼1866-5 

よか楼

熊谷出身の知人が,「麺はしこしこスープはよかろう!」のよか楼のらーめんって知ってます?と言うので,調べてみると,本店が意外と近くにあることが判明.ということで,行ってみましたよか楼本店へ.創業大正13年と書いてある店内の案内を見ると,この本店は三代目になっていて,熊谷店は初代の五男さんがやっているようでした.さっそく,らぁめん(¥450)をいただきました.具材は,海苔,ほうれん草,メンマ,かまぼこ,ねぎ.チャーシューは非常にいい味がしみていて,厚さもあるものの,箸でくずれていくような柔らかいロース系.麺は中細のストレート系で,表面はツルッとしていてシコシコとした歯応え.スープは鶏がら中心でしょうか,しょう油スープながら,こってり感があり,後を引く味がとてもいいですね.これで450円は破格ではないでしょうか.店内はテーブルと座敷からなっていています.メニューはらーめんばかりでなく,定食類がたくさんあるので,近所の人達がたくさん食事にいらしている感じでした.こちらのらぁめんは,これぞ中華そばという感じで,昭和を懐かしむ向きにはたまらない一杯ではないでしょうか.
らぁめん

[ 2007/11/04 18:24 ] 埼玉 | TB(0) | CM(0)

ピリカ 大泉店   邑楽郡大泉町坂田7-1-8 

ピリカ

なぜか,味噌ラーメンをうりにするお店が多い東毛へ.今回はピリカ大泉店へ行ってみました.味噌ラーメン(¥600)をいただきました.具材は,わかめ,もやし,甘めのメンマ,ねぎ,ひき肉.麺は中細のややちぢれた麺でシコシコ感はやや弱めでしょうか.味噌は八ヶ岳山麓直送の無添加味噌と店内に案内があります.その味噌のスープは比較的甘めで,濃さというか,コクはそれほど強くは感じませんでした.ラードをあまりたくさん使っていないようで,しつこさはなく,むしろ口当たりの良さを感じました.ひき肉とスープが混ざり合ってくると,少し味わいが変わってきてまた楽しめます.店内はカウンターと,テーブル席からなっていて,比較的ゆったりとしていました.スタンダードなメニュー以外に,将軍,メノコ,石狩などスペシャルメニューもあるようで,そちらを試してみるのも楽しそうですね.
味噌らーめん

[ 2007/11/03 17:33 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...