Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2007年10月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!
月別アーカイブ  [ 2007年10月 ] 
≪前月 |  2007年10月  | 翌月≫

風来軒   前橋市総社町植野464 

風来軒

ずーっと行ってみたいと思っていた風来軒へ行ってみました.チャーシューメン(¥700)をいただきました.具材は,青菜,メンマ,ねぎ.チャーシューはどでかいのが一体何枚のっていたのでしょうか.薄味でいい味がしみていて,適度な柔らかさがあるバラ肉チャーシュー.厚さも適度でたまりません.麺は中細のややちぢれた麺.一見伸びたように見えますが,これが意外にコシがしっかりとあります.丼からあふれそうなスープは,鶏がらベースでしょうか,あっさりとしていながらもコクを感じ,なみなみとあったスープがどんどんへっていきました.店内は昔ながらの食堂風情で,テーブルと上がり座敷からなっています.注文はテーブルに備え付けの紙に鉛筆で書いて渡します.その紙に,店に来た人々(特に子供)が書いた絵や,メッセージが座敷の壁にところ狭しと貼ってあるのが何ともほほえましく思えました.帰り際に子供は,うまい棒をもらってご満悦.年配のご夫婦でやられているお店ですが,いつまでも頑張ってほしいと思うのでした.それにしても女将さんはあのなみなみとそそがれたスープをよくもこぼさずに運ぶよなーと変に関心したのでした.
チャーシューメン

スポンサーサイト
[ 2007/10/31 13:25 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

番外編(大阪) らーめん朱   大阪市北区小松原町4-26 

朱

大阪の夜が名残惜しくて,深夜までやっていたらーめん朱へ行ってみました.おすすめのようだった赤らーめん(¥750)をいただきました.具材は,ねぎ,もやし.チャーシューは厚めのものがスライスされて入っています.麺は博多麺らしくストレートの低加水細麺.スープは豚骨ベースのスープに朱特製の辛みそ仕立てという辛みその入ったスープ.豚骨スープ自体もそれほど濃いものではなく,むしろくさみもなくあっさりとした感じになっています.辛みそも思ったほど,コクや辛さがあるわけではなく,想像していたようなインパクトのある後味ではありませんでした.店内は居酒屋のような雰囲気をかもし出す,ゆったりとした店内でした.飲んだ最後にもう一杯飲みながら,〆のラーメンを食べるのには,もってこいの深夜営業のお店と思われました.
赤らーめん

[ 2007/10/31 00:47 ] 番外編(大阪) | TB(0) | CM(0)

番外編(大阪) 支那そば月光仮面   大阪市中央区千日前1-9-9 

月光仮面

法善寺横丁の近くと言えば,近くなのですが,なかなか分かりにくく,細い路地を入ったところで,やっと見つけた支那そば月光仮面へ.支那そば(¥600)をいただきました.具材は,春菊,もやし,メンマに温玉がひとつ.チャーシューは小さな柔らか系がちょこんと.麺は中細のややちぢれた麺でまずまずのコシ.スープは豚鶏ガラに魚介系を合わせた和風だしのあっさりスープで,温泉玉子が溶け出すといい感じに風味付けがされてきます.店内はカウンターのみ6席程度の小さなお店で,場所がら見つけるのも大変でしたが,飲んだ後にはこんな支那そばは最高ですね.そして,具材としての春菊は飲んだ後にはかなりいけると再認識しました.
支那そば

[ 2007/10/30 22:01 ] 番外編(大阪) | TB(0) | CM(0)

番外編(大阪) 麺屋 楼蘭   大阪市北区梅田1-2-2  大阪駅前第2ビル B2F 

楼蘭

大阪駅前の地下街にある麺屋楼蘭へ行ってみました.柚子塩ラー麺(¥700)をいただきました.具材は白髪ねぎの上に柚子,ねぎ,ほうれん草,湯葉,海苔.チャーシューは歯応えのあるロース系の大きなものが1枚.麺は秀逸な歯応えとコシがいい中細のややちぢれた麺.豚,鶏を使った動物系と,羅臼昆布,鰹,鯵などを使った魚介系とのWスープは,ブルターニュ,福建,沖縄産をブレンドしたという塩で味付けされて,澄んだ後味のすっきりとしたスープでした.店内はカウンターからなるこじんまりとしたお店で,駅前の地下街にありがちな造りではあります.深みのあるすっきりとした塩味でなかなかのお味と思いました.
柚子塩ラー麺

[ 2007/10/30 14:04 ] 番外編(大阪) | TB(0) | CM(0)

番外編(大阪) らーめん 弥七   大阪市北区豊崎3-4-8 

弥七

東京の人形町から,大阪に移転してきたという弥七へ行ってみました.醤油らーめん(¥650)をいただきました.具材は,糸唐辛子,白髪ねぎ,ねぎ,玉ねぎに味玉半分.チャーシューはいい味の柔らかいバラ肉チャーシュー.麺は卵の白身を使って,三日間熟成させたという自家製麺で,ツルッとしていて,歯応えも良い,やや平たい中細麺.スープは化学調味料を一切使用せず,鳥だけからとったという濃厚な鶏白湯スープで,ポタージュのような濃厚さがあります.そのせいか,醤油の風味はあまり感じませんでした.クリーミーですが,しつこさは全くなく,また玉ねぎとの調和が何とも言えず,どんどん飲み進んでしまいました.このスープははまりますね.店内はカウンターとテーブルからなるこじんまりとしたお店で,昼時をずらして行ったつもりでしたが,それでも店外まで待ちの列ができていました.初めて体験した不思議な味にはまりそうです.
醤油らーめん

[ 2007/10/30 13:28 ] 番外編(大阪) | TB(0) | CM(0)

番外編(大阪) 揚子江ラーメン   大阪市北区角田町7-17  

揚子江

所用で大阪滞在.噂の一風堂の行列を横目に,予定通り揚子江ラーメンへ行きました.ラーメン(¥500)をいただきました.店内に,小麦粉の価格上昇に伴い,11月1日より550円に値上げするというお知らせがありました.さて,“百説不如一食”とある塩ラーメンの具材は,春菊,ねぎ,もやし少々.チャーシューは歯応えのあるロース系が3枚.麺は細麺でツルツルっといける感じ.スープは澄んだ透明なスープで,鶏がらベースでしょうか,とてもあっさりとした後味でした.店内はカウンターからなっていて,隣にも別のカウンターの空間がありました.飲んだ後にはこんなあっさりとしたラーメンがいいのではというお味でした.あっさりすぎて物足りない方には,テーブルに備え付けの揚げねぎを加えると,一味変わって,また楽しめます.具材に春菊が入っているラーメンは初体験でしたが,意外とあっさり塩味にはあってるように思いました.
ラーメン

[ 2007/10/29 20:07 ] 番外編(大阪) | TB(0) | CM(0)

常勝軒 前橋店   前橋市笂井町26-11 

常勝軒前橋

今年の9月に前橋にオープンした,常勝軒の前橋店へ行ってみました.ふじ麺(¥700)をTJのクーポンで500円でいただきました.具材は,もやし,きゃべつ,玉ねぎ,醤油にんにく.チャーシューは,肉厚のものが1枚.ちょっとパサついた感じも.麺は太麺で,もちもちっとした食感は期待通りです.スープは背脂が浮いたしょう油味のスープ.大黒屋のものより,背脂が細かいように思いました.丼の口が大きいせいか?,あるいは野菜の高さが低いのか?今まで食べたふじ麺よりも,奥から麺をほじり出して食べるのが容易に感じました.ガツガツと食べ進み,あっという間に食べ終えてしまいました.
ふじ麺

店内はカウンターとテーブル席からなっています.子供には専用食器にゆで玉子半分を添えてくれました.粋なはからいですね.
たまご

[ 2007/10/28 12:51 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(4)

中華そば・特製もりそば 満帆   伊勢崎市宮古町142-2 

満帆

こちら伊勢崎で評判の満帆も,なかなか行く機会に恵まれなかったのですが,ついに行くことができました.

せっかく夜に訪れたので,ごじ麺(¥700)をいただきました.

具材は大量のもやしと,ちょっぴりのきゃべつにごまがふってあります.
その上に少しでとお願いした醤油にんにく.ナルト,ゆで玉子が半分.
チャーシューは厚めの柔らか系が1枚.

麺は太麺でガシガシっというほどの食感で歯応えがあります.

スープは背脂が浮いたしょう油スープで野菜を浸して食べるのに適した味の濃さかと思いました.

同系列である大黒屋本舗のふじ麺や,榛名麺と比べると,こちらのごじ麺の方が背脂がこじんまりとしていて,全体的な味わいも,やや上品な印象を受けました.

店内はカウンター,テーブル,上がり座敷からなっていて,この夜も待ちの列ができていました.
今度はもりそばを食べに来てみたいと思い,店を後にしたのでした.
ごじ麺

[ 2007/10/25 20:46 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

麺処 みどり   高崎市筑縄町10-23 

みどり 夜

平日の夜にしかやっていない,みどりの夜の部.行きたいと思いながらも早2ヶ月が過ぎようかというところ,ついに千載一遇のチャンスがやってきたので,みどりの夜の部へ行ってみました.醤油らーめん(¥700)をいただきました.具材は,海苔,ねぎ,厚めのナルト,歯応えの良いメンマ.チャーシューは肉厚の柔らか系が1枚.麺はツルッとした表面の中細麺で歯応えもコシもいい感じです.スープはちょっぴりゼラチン質が張っていて,トロッとした動物系の濃さもありながら,魚介系,煮干し?の香りが効いた醤油スープ.動物系のにおいはほとんど感じませんが,魚介系の香りもしつこくなく,香っている程度で,ほどよいバランスなのかという印象を受けました.昼の塩らーめんとは全く違った表情の夜の部の醤油らーめん.なかなかやるもんですな.と素直に感服いたしました.土日の夜は営業していないので,昼の部より食べられる機会が少ないというのが,残念なところでしょうか.
らーめんしょう油

[ 2007/10/25 19:46 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

天下無双らーめん トントコトン   伊勢崎市赤堀今井町1-204-2 

とんとことん

コテドロというメニューが気になりながら,初来店の方は基本メニューをという案内に,前回訪問時はしたがったので,今回はコテドロしょう油味(¥700)をいただきました.具材は,大判の海苔,わかめ,玉ねぎ,ねぎ,ゆで玉子がひとつ.チャーシューはいい味のバラ肉,ロースが1枚ずつ.麺は表面がツルッとした四角い中太麺.さて,コテドロのスープです.とんこつのにおいはほとんど感じず,ゼラチン質もそれほど多くありませんでした.ドロっというような濃さは想像していたほどではなく,むしろマイルドな仕上がりになっているような印象さえ受けました.レンゲが大きいので,スープを飲もうとすると,いっしょに玉ねぎなどをひろってしまい,なかなかうまくスープだけがすすれないのでした.何となく,痛し痒しの大きなレンゲでした.
こてどろ

[ 2007/10/23 21:17 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(2)

旭川らーめん かじべえ   伊勢崎市曲沢町750-15 

かじべえ

今年の夏頃に開店した,旭川らーめんのかじべえへ行ってみました.
店内に入ると,「おすすめは味噌です」と,店員さんの説明があったのですが,旭川ならやっぱり醤油でしょうということで,熟成醤油らーめん(¥680)をいただきました.
具材は,炒めたもやし,キャベツに万能ねぎ,海苔,味玉半分.チャーシューは柔らかいバラ肉系が1枚.
麺は旭川直送という,少加水のちぢれ細麺.なかなかの歯応えとコシです.
スープは魚介出汁の効いたスープで,醤油の香りが前面に出た,黒っぽい,色の濃いスープで,香ばしさを感じるのですが,やや塩気が強い感じもしました.中華そばのしょう油味とはちょっと違う醤油らーめんで,独特の味わいだという印象を持ちました.
店内はカウンター,テーブル,座敷からなり,ゆったり広々としていました.今度はおすすめの味噌を食べてみたいと思います.
醤油らーめん

[ 2007/10/23 20:44 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

番外編(仙台) ラーメン 味よし 仙台駅前分店   仙台市青葉区中央4-1-3 B1F 

味よし

仙台のラーメン情報を収集していた時に,気になって行ってみたかったラーメン 味よしへ行ってみました.辛み噌ラーメン(¥630)をいただきました.具材は青海苔?がふられたねぎ,メンマ,ニラ,キャベツ.チャーシューは柔らかいバラ肉チャーシュー.麺は中細の黄色調のちぢれ系.そして,気になっていたスープです.出されたスープは白味噌で,一口すすると甘さを感じます.そして,レンゲの上には辛味噌がのっています.食べながらこれを少しづつ溶かしていくと,スープに辛みとコクが増していきます.辛味噌が全て溶けた最後には,クセになる辛さとコクのあるスープになりました.辛味噌にレンゲを取られてしまうので,始めのうちはスープをすするのに困ったりしますが,食べながら,辛さを調整しながら味わえるというのは一種のWテイストの発想で,楽しみながら食べられます.地下にあるこのお店はカウンターのみからなっていて,ご夫婦で切り盛りされているようでした.
味噌らーめん

[ 2007/10/19 15:01 ] 番外編(仙台) | TB(0) | CM(0)

番外編(仙台) 麺屋 赤鬼   仙台市青葉区中央4-2-9 

麺屋赤鬼

仙台の夜も更けてきたところで,なかなか寝床につくのも惜しく,ホテル近くの麺屋 赤鬼へ行ってみました.中華麺(¥500)をいただきました.具材はメンマ,ねぎ,ゆで卵半分.チャーシューは柔らか系でいい味の厚めのバラ肉.麺はちぢれた細麺.スープは鶏がらでしょうか?スタンダードな中華そばといった感じのしょう油を感じるあっさりとしたスープでした.店内はカウンターからなっていて,2階の居酒屋と姉妹店なのでしょうか.お腹も十二分に満たされ,仙台の夜は更けていきました.
中華麺

[ 2007/10/19 00:12 ] 番外編(仙台) | TB(0) | CM(0)

番外編(仙台) 福創 五福星   仙台市青葉区一番町4-10-11 

五福星

国分町で一杯やった後に定禅寺通りにある五福星(うーふーしん)へ行ってみました.おそば(¥599)をいただきました.具材は,海苔,メンマ,ねぎ.チャーシューは肉感の強いモモ肉チャーシュー.麺はつなぎにシルクを使っているという自家製,多加水のシルク麺で,ツルッとしたノド越し.スープは魚介系の香りがほんのり漂う,甘みの強い独特の味のスープ.店内の写真を見ると,煮干しなどの乾物系に加え,果物や,スルメなどがありましたが,こういったたくさんの素材から出汁をとっているのでしょうか.そう思うと,スープの甘さは,スルメをずーっと噛んでいると出てくる甘さに似ているような気もしてきました.好き嫌いは分かれそうですが,今までに経験したことのない,変わった味のスープでありました.店内はカウンター席からなっていて,比較的ゆったりとしていました.飲んだ後のラーメンを待つ間にまた一杯できるお店です.
おそば

[ 2007/10/18 21:22 ] 番外編(仙台) | TB(0) | CM(0)

番外編(仙台) 北○(まる)   仙台市青葉区一番町4-4-23 

北まる

リンクしているあまさんのページで紹介されていた,北○(まる)へ行ってみました.中華そば(¥600)をいただきました.具材は,三角な海苔,メンマ,ねぎ.チャーシューはいい味がしみてます.麺はちぢれ系の細麺で,外観は,まるでインスタント麺のように見えますが,いいノド越しの麺です.スープは魚介系の出汁の香りが立った,薄味のしょう油スープでした.店内はカウンターのみからなるこじんまりとしたお店でした.昼間に行ってしまいましたが,国分町の繁華街の中にあるお店なので,本当は,夜に一杯やりながら行ってみたいところですね.〆の一杯はこうでなくっちゃと思わせるお味でした.
中華そば

[ 2007/10/18 14:49 ] 番外編(仙台) | TB(0) | CM(0)

番外編(仙台) 自家製麺 キリンジ   仙台市青葉区二日町15-15 第2石原ビル 1F 

キリンジ

自家製麺のつけ麺で流行っているという,自家製麺キリンジへ行ってみました.

つけ麺(¥600)をいただきました.

つけだれは,豚骨ベースと思われるベースに,節粉が効いて,魚介系の香りが漂います.

具材は太めのメンマ,ねぎと丼の底に挽肉が沈んでいて,
七味,唐辛子が香り付けに効いています.

麺は太麺の自家製麺で,ぶっつり切れる感じがあるものの,なかなかのコシ.

スープ割りをしてもらうと,背脂が入って豚骨の風味が増してきます.これがまたいいですね.

店内はカウンターとテーブルからなる小さなお店で,funkyな音楽が流れていました.
御主人1人で切り盛りされているようで,縦横無尽に頑張っておられました.
他のお客さんの多くが注文していた汁なしという和えそば系もおいしそうでで,
また来る機会があれば,食べてみたいと思う一品でした.
つけ麺

[ 2007/10/18 12:37 ] 番外編(仙台) | TB(0) | CM(0)

番外編(仙台) らーめん 火玄(くろく)   仙台市宮城野区榴岡2-2-12 

くろく

所用で仙台へ行ったので,番外編(仙台)をお送りします.まずは仙台駅東口近くにある,くろくへ行ってみました.こちらの店主さんは,高田馬場の渡なべでで修行された方のようです.らーめん黒(¥680)をいただきました.具材は,幅広の太いメンマ,こちらも幅広に切られたねぎ,にんにくは少なめでお願いしました,チャーシューは炙った柔らかなバラ肉系.麺は四角い断面の中太麺で,モチモチっとした食感で歯応えもまずまず.スープは魚介系出汁のようですが,出汁の香りよりもしょう油の香りの方が前面に出た,色の濃いスープ.しょう油と油が強めのスープですが,塩気はそれほど強くなく,柚子の隠し味が効いています.店内はカウンターから成っていて,洒落たBGMが流れるシックな雰囲気でした.
らーめん黒

[ 2007/10/18 11:38 ] 番外編(仙台) | TB(0) | CM(0)

麺屋 大谷   高崎市筑縄町67-1  

大谷

最近メニューを変更したという麺屋 大谷へ行ってみました.前回は,細麺を食べて,次回は太麺をと思っていたので,らーめん太麺(¥730)をいただきました.具材は,海苔3枚,きくらげ,ねぎ,味玉半分と新しい試みの鰹餡がのったキャベツ.チャーシューはいい味のしみた柔らか系.件の太麺は中太ぐらいでしょうか,ツルッとした表面でいいノド越し.スープは,ドロッとしたゼラチン質は強くなく,豚骨のにおいもあまり感じません.食べ進むと,徐々に溶け出す鰹餡の風味で魚介系の香りが強くなっていきます.工夫がこらされたWテイストのスープは,洗練されいて,優等生っぽい味に思えました.個人的には,前の愚直で武骨といった感じの豚骨スープの方が九州っぽかったように思えました.とは言え,完成度が高いことには変わりはないでしょう.
らーめん太麺

[ 2007/10/14 19:00 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(4)

ラーメン本舗 まんだら屋   高崎市飯塚町215-3 

まんだら屋

九州では耳にすることがよくあったアゴだし.そのアゴだしのラーメンが食べられるまんだら屋へ行ってみました.アゴだしも,豚骨も捨て難いところだったので,あごとんこつラーメン(¥650)をいただきました.具材は,ねぎ,きくらげ,揚げねぎ,黄身がトロッとした味玉半分.チャーシューは柔らかいバラ肉チャーシューが1枚.麺は細麺のストレートでまずまずの歯応え.豚骨とアゴだしのWスープは,そこそこのゼラチン質がありながら,豚骨のにおいも,アゴのにおいもそれほど強くなく,揚げねぎでうまく香り付けがされているような印象を受けました.店構えはお世辞にも立派には見えませんが,店内はカウンターとテーブル席でゆったりとしていました.ご夫婦でやられているようで,和やかな雰囲気さえありました.しょう油ラーメンが食べたくなった時には,あごしょうゆラーメンを食べてみたいと思いながら,店を後にしました.
あごとんこつ

[ 2007/10/14 18:25 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

大黒屋本舗 高崎沖町店   高崎市沖町10 

大黒屋本舗 沖町店

大黒屋本舗の高崎市沖町店で食べられる,その名も榛名麺を食べようと思い,行ってみました.沖町店限定の中華そばというメニューに興味を惹かれ,心は葛藤したのですが,初志貫徹ということで,榛名麺(¥800)をいただきました.榛名山のようにそそり立つ具材は,もやし,きゃべつ,玉ねぎ,少しでとお願いしたにんにく.チャーシューは,炙られて風味がついた柔らか系が1枚.麺は太麺で,もちっとした食感の麺.スープは背脂が多量に浮いたしょう油味のスープで榛名麺の特徴である,鰹の香りがほどよく効いています.そのせいか,高崎下小鳥店で食べたふじ麺と比べると,少し薄味に感じました.よって,単体では充分な味の濃さと思われるものの,たくさんのもやしをひたしながら食べるとなると,少し濃さが足りないようにも感じました.うまく麺をほじくりだして食べると解決するのかもしれませんが...店内はカウンターとテーブル席からなっていました.塩ふじ麺や,中華そばなど,食べたいメニューがまだまだあって困りますね.
榛名麺

[ 2007/10/13 17:11 ] 群馬(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

うさぎや   伊勢崎市中町775-1 

うさぎや

ラーメン情報誌の月刊とらさんの7月号のピックアップで取り上がられていた,うさぎやへ行ってみました.塩らーめん(¥630)をいただきました.具材は,海苔,ごまのかかったメンマ,ねぎ,三つ葉.焦がしねぎ.チャーシューは炙って香ばしいロース系が1枚.柔らかさ,味共になかなかです.麺は中細のちぢれ系で,しっかりとしたコシがあり,食感の良い麺.スープはやや白みがかっていて,コクのある味わい深いスープでした.鶏がらなどの動物系と,鰹,鯖節などの魚介系とのWスープのようですが,奥深い味わいのあるスープに仕上がっています.食べ進むと焦がしねぎの香りと味で,また少し味わいが変わっていきます.店内はカウンターとテーブル席からなっていました.このお店には,しるそばという,素のらーめんのメニューがあって,これに自分でトッピングを組み合わせて,好きな具材で構成したラーメンが作り出せます.なかなかおもしろい趣向ですね.
塩らーめん

[ 2007/10/13 12:40 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

いまるや   伊勢崎市連取町3086-5 

いまるや

塩らーめんで評判の,いまるやへ行ってみました.
塩らーめん(¥750)をいただきました.
具材は,海苔,かいわれ,ねぎ,太めのメンマに黄身がとろっとした味玉ひとつ.
チャーシューは,炙られた,大きくて,厚いロースチャーシューがひとつ.これがいい具合の炙り具合で,チャーシューの旨みが倍増です.
麺は細麺のストレートでするするっといけます.
澄んだスープは,やや塩気と,酸味を感じましたが,あっさりと,そしてすっきりとした後味でした.出汁の香りはあまり感じませんでしたが,何かが引き立つわけでなく,うまく調和がとれているという印象を受けました.
BGMが流れる店内は,カウンターとテーブルからなっています.ご夫婦でお店を切り盛りしているのでしょうか.さながら,洒落た喫茶店のような雰囲気がありました.
塩らーめん

[ 2007/10/13 12:11 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(2)

旨味工房 麺屋 さむらい   伊勢崎市連取町1282?2 

さむらい

夜遅くにラーメンが食べたくなってしまったので,こちらの旨味工房 麺屋 さむらいへ行ってみました.おすすめを尋ねると,塩ということだったので,塩らーめん(¥600)をいただきました.具材は,ねぎ,かいわれ,わかめ.チャーシューは厚切りでほどよく味がついた炙りチャーシューで,いい具合に焦げ目がついて,その香りもまたよしという逸品.麺は佐野らーめん系の平打ち手打ち麺で,ツルッとした良いノド越し.スープは煎ったゴマの風味がいい具合にでた塩味スープで,あっさりとしながらも,まずまずのコクがありました.店内は,座敷もある居酒屋風の店構えで,他の食事,お酒のメニューも充実しているようでした.明け方6時まで営業しているようなので,夜中に小腹が空いた時には助かることでしょう.とはいえ,夜中でなければ,おいしい炙りチャーシューがたくさんのった,厚切り炙りチャーシューらーめんを食べたいところですね.
塩らーめん

[ 2007/10/12 00:16 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

和歌山っ子   前橋市茂木町239-17 

和歌山っ子

チェーン展開のお店ではありますが,和歌山ラーメンを食しに,和歌山っ子へ行ってみました.中華そば(¥570)をいただきました.具材は,万能ねぎ,歯応えのいいメンマ,花形のかまぼこ.チャーシューはほどよく味がしみて,箸でくずれるような柔らかいロース系のチャーシューが1枚.麺は細麺のストレート.スープはトンコツ醤油.ゼラチン質が表面に膜を張るような濃さががありますが,豚骨のにおいはほとんど感じず,むしろ,魚介系の香りをほんのりと感じます.初めての体験でしたが,和歌山ラーメンとはこのような感じなのでしょうか.店内はゆったりとしていて,カウンターと座敷があり,家族連れでも安心です.通りから一本入ったところにお店がある点が,ちょっと分かりにくくて難点でしょうか.
中華そば

[ 2007/10/08 13:26 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

らーめん TAKO房   前橋市上細井町609 

TAKO房2

前回訪問時は,鯛らーめんがメニューになかったのですが,店の前を通ると,鯛らーめんの看板が出ていたので,これはということで,入ってみました.鯛らーめん(¥850)をいただきました.具材は,大判の海苔,白髪ねぎ,糸唐辛子,万能ねぎ.チャーシューの代わり?には,プリップリッの海老が入っています.麺は中細のちぢれ系でやや柔らかめでしょうか.スープはゴマの浮いた,白色調のあっさりとしたスープで,鯛の甘み,うまみが感じられるようなスープでした.ちょっぴりとろみのあるスープを,しばし味わったところで,お好みでと添えられた,すだちをひと絞りしてみます.今度は後味がスキッとした感じに変わったように思いました.味わいながら食べているうちに,梅干の出番の前に麺を食べ終わってしまったので,梅はスープといっしょに味わいました.鯛茶漬けのご飯が麺に変わったような感じというと,想像しやすいところですが,単純にそれだけでは言い尽くせない部分もあるので,まずは試しに一食どうぞというところでしょうか.
鯛らーめん

[ 2007/10/07 13:36 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

支那そば100   前橋市三俣町3-11-1 

支那そば100?2

Moteco(モテコ)のらーめん特集に,塩ラーメン初登場と宣伝がのっていたので,支那そば100へ行ってみました.ということで,塩ラーメン(¥700)をいただきました.具材は,海苔,青梗菜,糸唐辛子,ねぎ,メンマ,味玉半分.チャーシューはほどよく味がしみた柔らか系のバラ肉チャーシューが3枚.麺は中細のちぢれ系でまずまずの歯応え.化学調味料を使用していないというスープは透明度のある澄んだスープで,ごまが浮いていて,風味付けがされています.非常にあっさりとした後味で,出汁の香りはあまり感じられませんでした.個人的には,前回いただいたしょう油味の支那そばの方が,好みかと思いました.あっさり味で夜遅くまでやっているので,夜中に小腹を満たすのにはちょうど良いお店ですね.
塩らーめん


残念ながら閉店されたようです.
[ 2007/10/02 23:42 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...