Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 2006年11月

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

らーめん みなと屋   鹿児島市東谷山3?35?24 

オーダーストップぎりぎりで,みなと屋に滑りこみました.とんこつらーめん(\600)をいただきました.豚骨と水だけで,3日間煮込むことで,臭みが少ないと店内に書いてありました.そのとんこつスープは,その通りに臭みがなく,そしてあっさりとした印象でした.洗練された感じがしますが,インパクトに欠けるような気もしないでもありません.したがって,こってりとんこつが好みの方には物足りないかもしれませんが,数量限定でこってりもできますと,店内にあったので,試してみるのもいいかもしれませんね.具材は,万能ねぎ,もやし,きくらげに,トロトロ系のチャーシューが2枚と,言わば鹿児島スタンダード.好みで揚げねぎも頼めるようでした.麺は自家製で,断面が正方形のような角ばった細麺で,コシがあってこれは私的には好みですね.このストレート系細麺は,前回食べたしょう油より,とんこつに合っているような気もします.夜のおつまみメニューなるものもできていました.たこわさとか,鶏刺し,唐揚げなどなど.ちょっと一杯やってから,シメにらーめんというのもいいかもしれませんね.


残念ながら閉店されたようです.
スポンサーサイト
[ 2006/11/28 21:52 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

みゆきラーメン   鹿児島市鴨池1?30?18 



どこかのBBSで見かけて気になっていた,鴨池のみゆきラーメンへ行ってみました.ラーメン小(\450)をいただきました.ただラーメンと言った場合,とんこつがスタンダードなことに,ようやく慣れてきたこの頃です.具材は,万能ねぎ,もやしにバラ肉チャーシューが2枚といたってシンプル.麺は中太のツルッとした麺でした.スープはちょっと背脂が浮いたような感じのとんこつですが,かなりあっさりめでした.型としては,シンプルな鹿児島スタンダードラーメンといったところでしょうか.小といっても量は十分ありましたから,お値段的にはお得感があります.出前迅速とのれんにあるように,出前がとても忙しいお店のようでした.
[ 2006/11/25 13:21 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

麺処 柳右衛門   鹿児島市中山1?27?16 



実に久しぶりに柳右衛門へ行ってみました.焼豚ラーメン(\580)をいただきました.具材は,万能ねぎ,揚げねぎ,きくらげ,もやし,煮玉子半分,チャーシューは,柔らかく厚みのあるバラ肉チャーシューで,味わい深いです.麺は中細のストレート系.スープはちょっぴり,にんにくの香りがした,あっさりした後味のとんこつスープですが,物足りないという感じはしませんでした.このお店は無添加を売りにしているようで,それが,このあっさりした後味に貢献しているのかもしれません.いっしょに食べた豚バラ丼は\180.焼豚ラーメンの\580といい,充実した味の中でのこのお値段は,割安感がありますね.
ryuemon2.jpg

[ 2006/11/12 13:14 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

虎太郎   鹿児島市山之口町3?8 



久しぶりに天文館へ出たので,新しくできた虎太郎へ行ってみました.
ここのらーめんは,大虎(¥660),中虎(¥550),小虎と3つの大きさがありました.
夜も遅かったので,小虎(¥370)をいただきました.
具材は万能ねぎ,白ねぎ,と箸ですぐほぐれるような柔らかいチャーシューといたってシンプル.
麺は中細のストレート系.
スープは地鶏でだしをとった白いスープ.このスープはいい味しています.
鶏雑炊とか,水炊きのスープのいい出汁を思い出させる味と言うと想像できるでしょうか.
ご飯にも合いそうと思ったら,カウンターの隣の人々はスープにご飯を入れて,雑炊みたいにして食べてました.
店内はカウンターだけで小奇麗な感じです.とんこつでない味の,こういった新店舗の頑張りを応援したくなりますね.
[ 2006/11/11 00:56 ] 鹿児島(しお) | TB(0) | CM(0)

アイアイラーメン   鹿児島市新栄町185-70 

aiai.jpg

久しぶりにアイアイラーメンへ.店内の雰囲気が変わっていて,湯切りの際には掛け声がかかるようになっていました.何だか新宿の麺屋武蔵を思い出すような...アイアイのしょう油が食べたくなったので行ったのですが,新種を発見したので,その紀州南紅梅ねぎ塩らーめん(\750)をいただきました.具材は,糸唐辛子,メンマ,ねぎ,万能ねぎ,煮玉子半分,チャーシューに,大葉に乗った肉厚の梅が1つ.麺は中細ストレート系麺.スープは一見ちょっとあっさりしていて,コクがないように感じるのですが,食べ進むうちに,大葉と,梅の香りが溶け出してきて味わいが変わっていきます.これが何ともいい感じで,この効果を引き出すために,スープがあっさりめにしてあるのかもと.そうなると,ちょっとチャーシューの味が濃すぎる感もありますが...鹿児島でこういった工夫をこらしたラーメンに出会えるのは,うれしい限りですね.
[ 2006/11/07 20:30 ] 鹿児島(しお) | TB(0) | CM(0)

らーめん みなと屋   鹿児島市東谷山3?35?24 



東谷山に最近できた,らーめんみなと屋へ行ってみました.店内にあったチラシによれば,縁あって姶良から移転してきたとのこと.とんこつ,塩,しょうゆと三種類あるなかの,しょう油らーめん(\600)をいただきました.具材は,もやし,きくらげ,万能ねぎ,かいわれ,(揚げねぎも?).チャーシューは,比較的厚めの柔らか系が3枚.麺は細麺のストレート.スープは鶏ガラと,魚介系のWスープのようです.ちょっと濃い目の味付けかと思いましたが,なかなかいい出汁がでていました.個人的には,しょう油には,ちぢれ麺が好きなのですが,このお店のスタンダードがとんこつのようなので,それに合ったストレート細麺を使っているということなのでしょうか.しょう油は関東のものと比べると,ちょっぴり甘めかもしれませんが,なかなか実力派のしょう油らーめんかと思いました.しょう油好きとしては,うれしいお店ができました.らぁめん柿の木と同じ通りにできたというところも興味深いところですね.
minatoya4.jpg


残念ながら閉店されたようです.
[ 2006/11/05 21:20 ] 鹿児島(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

一軒目   姶良郡姶良町西餅田 160?1 



遠方なため,なかなか行きたくても行けなかった姶良の一軒目へついに行ってみました.一軒目さんは,昼はしょう油らーめん,夜は塩らーめん,木曜日は味噌らーめんと,こだわりの味を追求するため,食べられる味が時間によって変わるようです.ということで,夜の訪問だったため,塩味玉らーめん(\750)をいただきました.具材は,メンマ,ねぎ,厚切りのやわらかチャーシューに,味玉がひとつ.麺はコシのある中太のちぢれ系,そして,スープは魚介系の出汁がきいた透明なスープでした.さっぱりとした中に,後を引く旨みがあり,久しぶりに上品な味のらーめんに出会ったという印象を受けました.ちぢれ麺,魚介系の出汁,塩らーめん,と,いずれも鹿児島では主流とは言えないところで勝負しているところが,なかなかいいですね.鹿児島で,こういった味のらーめんを出すお店に今後もがんばってほしいものです.次はしょう油らーめんを食べてみたいですね.と言っても昼に姶良までか?....
ikkenme3.jpg

[ 2006/11/04 18:10 ] 鹿児島(しお) | TB(0) | CM(2)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...