Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 番外編(山形)
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

本気や  天童市泉町1-7-3 

本気や

天童市の中心街となりますと,
天童温泉の宿泊施設が建ち並ぶエリアと思われます.

そこから徒歩圏内にあります,
醤油とんこつを看板に掲げる,本気やへ.

店内に入りましてすぐの券売機へ.
麺メニューは,
ウリの醤油とんこつらーめん(¥650)を筆頭に,
鉄板チャーシューめん(¥890),
のりばからーめん(¥750),えびとんこつ(¥750),
みそらーめん(¥750),納豆みそらーめん(¥850),
中華そば(¥650)
,などなどというラインナップ.

山形県民にはふつう?という,
納豆みそらーめんも気になりましたが,
看板メニューの醤油とんこつをいただくことに.

具材は,海苔2枚,きくらげ,味玉半分,ねぎ.
大判のチャーシューが2枚.

麺は意外な手打ちっぽいねじれのある平打ち中太麺.
これが強いコシがあって,うどんライクで上州人好み.

スープはいわゆる家系に近い醤油豚骨.
しっかりと引きのある豚骨の旨味があり,
さすが看板と思わせるうまさでありました.

店内はテーブル席からなっていました.
後で,他のお客さんの多くがオーダーしていてわかったんですが,

鉄板チャーシューめんは,
チャーシューの味が鉄板なわけではなくw,
チャーシューが別皿の鉄板に乗ってきて,
そこにタレをかけて目の前でジュワーっと焼くんですね.

そうです,ハンバーグのフライングガーデンとか,
ビッグボーイみたいな感じなんです.
これは一食の価値アリだったなぁ...

醤油とんこつ

スポンサーサイト
[ 2018/11/04 13:18 ] 番外編(山形) | TB(0) | CM(0)

水車生そば  天童市鎌田本町1-3-26 

水車

ちょいと山形は天童まで遠出.
で,調べてみると,山形のご当地麺,
鳥中華の元祖のお店があるじゃないですか.

なもんで,これは行かなくっちゃってことで
その水車生そばへ.

観光バスもやってくる?レベルの大規模店舗.
基本はそば屋なので,別のご当地メニュー,
板そばもあるんですが,夜という時間帯のせいもあってか,
大半のお客さんは鳥中華をオーダーのご様子.

私もご多分にもれず,鳥中華(¥700)をお願いします.
ちなみに,他のらーめん系としては,
ざる中華(¥700)もありました.

店内が広いせいか,オーダーの後,
番号プラカードを渡され,しばしの後,配膳されました.
複数のホール係の人達が,
間違いのないよう配膳するシステムなんでしょうね.

具材は,刻み海苔,三つ葉,ねぎ,天かす.
やわらかながらしっかりとした噛み心地の鶏もも肉.

麺は中華麺の細ちぢれ麺.
蕎麦は石臼挽きのようですが,
さすがにこちらはどこぞの製麺屋製でしょうか.

天かすと鶏の旨味が溶け込んだ,
蕎麦だし風のスープが実にいい味わい.

鶏肉と天かすの醸し出すうまみの調和が,
何とも言えない引きがあります.

まかないから始まったというこのメニュー.
蕎麦屋としたら,さして珍しくはない,
かしわと,天かすをそばつゆに入れて,
らーめんの麺で食すっていう寸法なわけですが,
初めてやった人の思い付きに敬意を表しますね(笑).

山形では蕎麦も名産なので外せないとこでもあるんですが,
お蕎麦を扱っているお店では,
鳥中華を提供していることが多いようです.

なので,蕎麦よりらーめんな気分でしたら,
お仲間に蕎麦を譲って,
是非とも鳥中華を召し上がってみてほしいですね.

鳥中華

[ 2018/11/03 20:31 ] 番外編(山形) | TB(0) | CM(0)

油そばつばさ山形駅前店  山形市香澄町1-3-10 

油そばつばさ

こちらのお店は,今回,訪店リストにはアップしてなかったんですが,
なんども店前を通ったもので,気になってしまってついに.
油そば専門店の油そばつばさです.

看板に偽りなしってことで,
麺メニューは,油そば(¥690)1本.
他は,トッピングを色々選び,自分でカスタマイズが可能です.

私は,いろはのい,ってことで,
油そばを券売機でポチっとしてカウンー席に着席です.

やってきました一杯は,
見るからに王道系油そばのお姿.

具材は,刻み海苔,メンマ,ねぎ.
柔らかで厚みのあるバラ肉チャーシューが1枚.

麺はツルっとして歯応えもいい,
ややちぢれた中太麺.

これらを丼の底のタレとよーくかんましていただきます.
醤油の香ばしい感じがあって,これはプレーンでもうまいですね.

そこにお店の口上通り,ラー油とお酢を回しかけていただくと,
味変してこれも悪くない.サッパリ感がいい感じになりますね.

そして,最後はサービスのスープを,
湯のみ茶碗でいただいて満足いたしました.

山形の地でこのクラシカルスタイルの油そば専門店があるとは.
と,ちょっと驚きを感じながら,山形に別れを告げたのでした.

油そば

[ 2018/05/11 12:45 ] 番外編(山形) | TB(0) | CM(0)

麺藤田  山形市香澄町1-7-1 

麺藤田

山形駅近くの繁華街にありますお店です.
深夜に行くタイミングがなく,昼の訪店となった麺藤田へ.

藤田と書いて,「ふじた」ではなく,「どーだ」と読ませ,
で,めんどーだっていう店名のようです.

店内に入り券売機へ.
麺メニューは,
つけ麺(¥830)が筆頭で,そのトッピング系が,
肉,磯のり,極太焼きメンマなどと多彩.

らーめん系には,
トリトン中華そば(¥720)
昼限定の太麺濃い白湯(¥800),なんてのがありました.

では看板と思しき,つけ麺をお願いしましょう.

麺は平打ち形状の中太麺.
ツルっとしたすすり心地で 風味がいいですねぇ.
脇にはもやし.

つけ汁の中にはきくらげ,刻み玉ねぎ,刻みチャーシュー,青ねぎ.
つけ汁は粘度もそこそこあり,旨みたっぷり.

鶏白湯魚介の濃厚な味わいは,
昨今の流行をしっかりとトレース.

おもしろいのは,卓上に辛味粉と,カレー粉を常備.
これをつけ汁や麺にパパっとすれば,
簡単に味変が可能なんですよね.

なので,終盤はカレー粉を投入してカレーつけ麺として味変.
そして,〆はもちろんのスープ割りで堪能いたしました.

店内はカウンター,テーブル席からなっており,
昼のランチタイムのせいか,なかなかの盛況ぶりでした.
山形のトレンド系もなかなかのもんですなぁ.

つけ麺

[ 2018/05/11 12:19 ] 番外編(山形) | TB(0) | CM(0)

前田家  山形市小姓町1-13 

前田家

山形のらー好きな方々が深夜に集うという,
繁華街からちょい外れたとこにあります,前田家へ.

店名の字面からは家系を連想してしまいますが,
全くもって横浜家系ではございませんw.

店内に入りカウンター席に着席.
麺メニューは,
ラーメン(¥600),ワンタンメン(¥700),
ミソラーメン(¥800),野菜ラーメン(¥800),
特製つけめん(¥700)
,というラインナップ.

他のお客さんが注文していた焼きそばがいたく気にはなりましたが,
らーめん探検家ですからね,ここはラーメンをお願いしましょう.

具材は,海苔,メンマ,蒲鉾,ねぎ.
チャーシューはいい味が染みて柔らか.
こんな大ぶりなのが2枚ものっかちゃってます.

麺は細ちぢれ麺.プリプリっとした歯応えです.
ガラベースと思しきスープはあっさりとした飲み口.

みなさんが深夜に集うだけに,
これはまさに飲んだ後にいい塩梅と思われる仕様ですね.

店内は手前にカウンター,テーブル席,
奥に上がり座敷からなっていました.

事前情報通り,
飲み帰りの方々がパラパラと来店されていましたね.
にしても焼きそばが気になるなぁ...

ラーメン

[ 2018/05/10 23:12 ] 番外編(山形) | TB(0) | CM(0)

らー麺山之助本店  山形市本町1-7-24 

らー麺山之助本店

山形ご当地的なメニューや,老舗系をいただいてきたので,
ちょっとトレンド系のお店も食べてみようかと,
らー麺山之助本店へ.
こちらは,麺屋武蔵出身の方が始められたお店だとか.

店内に入り券売機へ.
麺メニューは,
らー麺(¥680),つけめん(¥680)が二本柱.

その他,味噌らー麺(¥780)や,
特製山之助(¥880)なんていう辛系メニューも.

ちょっとつけめんが恋しくなってきた頃合いだったので,
こちらではつけめんをお願いすることに.

具材は,麺の方に海苔,メンマ,たっぷりねぎ.
チャーシューは炙られたやわらかバラ肉チャーシュー.
これがトローっとしてうまいやつ.

麺はつやつやした中太麺.
つるっとした啜り心地がいいですね.

つけ汁の中には刻み玉ねぎ,刻みチャーシュー.
鶏白湯魚介と思われる仕様で,
これぞといった濃厚なうまみがあります.

山形ではここまであっさり醤油系を食べてきたので,
かなり新鮮に感じるとこも.
そしてもちろん最後はスープ割りで堪能いたしました.

店内はこじんまりと,カウンター席のみからなっていました.
鶏白湯系が主力のこちら.
山形で清湯系以外を,って時にはおススメですね.

つけめん

[ 2018/05/10 19:19 ] 番外編(山形) | TB(0) | CM(0)

栄屋本店  山形市本町2-3-21 

栄屋本店

定休日の関係で,分店の方に先に行ったんですが,
こちらが,元祖山形冷しらーめんを看板に掲げます,
栄屋本店です.

麺メニューは,温かいメニューが,
中華そば(¥600 税別),鳥中華(¥750 税別),
みそらーめん(¥800 税別),もやしらーめん(¥800 税別)
に,

具だくさんスペシャル系の
栄らーめん(¥850 税別),山形らーめん(¥950 税別)

元祖冷しらーめんシリーズが,
冷しらーめん(¥750 税別),冷しワンタンメン(¥850 税別),
激辛冷しらーめん(¥850 税別),冷し薬膳らーめん(¥900 税別),
冷しタヌキらーめん(¥850 税別)

スペシャル系の冷し栄らーめん(¥1000 税別)
というラインナップ.

冷しタヌキなんて,かなり気にはなりましたが,
ここはスタンダートの冷しらーめんをお願いしましょう.

具材は,海苔,ゆでもやし,かまぼこ,きゅうり,メンマ,ねぎ
やわらか牛チャーシューが1枚.

麺はややちぢれた中太麺.
ツルっとしてすすり心地がいいのは分店同様.

氷の浮いたスープはすっきりとした飲み口.
私的には分店の方が深みがあるような気がして,
好みに思いました.

店内は,テーブル席,上り座敷からなっていました.
山形にずーっといるのなら,
種々の冷し系メニューを食べてみたいもんですね.

冷しらーめん

[ 2018/05/10 18:49 ] 番外編(山形) | TB(0) | CM(0)

金ちゃんラーメン  山形市城西町5-30-25 

金ちゃんラーメン

ケンチャンラーメン山形からは,目と鼻の先のとこにあります,
こちらは金ちゃんラーメン
そしてこちらは手もみ麺をウリにしているんです.

店内に入りテーブル席に着席.
麺メニューは,
中華そば(¥630),みそラーメン(¥730),
醤油つけめん(¥730),みそつけめん(¥770)

が基本形.

手もみ麺のつけめんに惹かれるものもありましたが,
ここは筆頭の中華そばをお願いすることに.

具材は,海苔,ナルト,メンマ,ねぎ.
いい味のしみたチャーシューがたんまりと.

自慢の手もみ麺は,フワッとした歯触り.
歯切れ感はプリッとしていて,これはうまい麺です.
惹かれた通り,この麺ならつけめんもうまいに違いありません.

鶏ガラベースのスープは飲み口すっきりで,
ちょっと懐かしさを感じる風合い.
主役の麺を引き立てるのに最適な立ち位置です.

店内は広く,テーブル席,上がり座敷からなっていました.
広い駐車場に広い店内で,お客さんも後から後からやってきて,
地元で愛されているお店というのがよくわかりますね.

中華そば

[ 2018/05/10 12:01 ] 番外編(山形) | TB(0) | CM(0)

ケンチャンラーメン山形  山形市西田2-1-17 

ケンちゃんラーメン山形

こちらは今回の山形県内の探検で,
行かねばと思っていたお店のひとつです.
そのケンチャンラーメン山形へ.

店内に入り左にあります券売機へ.
麺メニューは,
中華そばふつう(¥750),つけそばふつう(¥800)
が基本形.

券売機で麺メニューを選択し,
味の濃さ,油の量を選び,
最後に確認ボタンをポチっとすると食券が発券されます.

私は中華そばふつう,味の濃さ,油の量もふつうで.
食券が発券されると,オーダーは厨房に通る仕組み.
なので,食券を持ったまま案内された席に着席します.

後は食券の番号で呼ばれたら,大きな声でお返事すると,
席まで丼を運んできてくれます.

しばしの待ちの後,
41番で呼ばれたので,手を挙げてお返事し,ご対麺です.

具材は,海苔,細切りメンマ,ねぎ.
チャーシューはモモ肉チャーシューでしょうか,
ほどよい肉感があります.

自慢の自家製手打ち麺は,コシの強いねじれのある麺.
うどんライクな食感で歯応えも心地よし.
この系統がお好きでしたらまず気に入りますな.

スープはほんのりと煮干しが香り,
旨みもしっかりとあって,
やめられない止まらない後を引くお味です.

いやはや,優先順位上位にしておいて間違いのないお店でした.
うどんライクな麺のうまさは,
間違いなく,群馬県内にも多い手打ち麺愛好家にも
受け入れられるでしょう.

店内は,カウンター,相席テーブル,上がり座敷からなっていました.
大きな相席テーブルでみんなで麺をすするのも
雰囲気があっていいもんですね.

中華そば ふつう

[ 2018/05/10 11:33 ] 番外編(山形) | TB(0) | CM(0)

味舞台えんにち  山形市城北町1-15-20 

味舞台えんにち

山形城址である霞城公園の北側にありますお店です.
昼は麺類主体での営業ですが,
夜は居酒屋としても営業しているという,味舞台えんにちへ.

飲みの気分でしたので,
店内に入りカウンター席に着席し,まずは生ビールからw.
で,お通しの有無を問われて,
当然ながらお願いしたんですが,これが驚くほどの量.

お通し

いやはやこれは飲まずにはいられないやつでして,
そしてこれがまた酒にあうあう.
そんなこんなで,カウンターで同席した地元の方と,
だいぶ飲んじゃいましたとさ(^-^;

とは言え,お仕事を忘れちゃいけません.
麺メニューは,
極秘の中華そば(¥650),極秘の塩中華(¥650),
祈念の味噌中華(¥780)
,が3本柱.

その他,夏季限定メニューとして,
極秘の冷たい中華(¥750),
六月のぬる中華(¥700)
,なんてのもありました.

ここは筆頭メニューの極秘の中華そばをお願いすることに.
ちなみに私が酩酊となっている間に,
中華そばのみを召し上がって帰られた方が一組いたような...

堂々登場の〆の一杯.
具材は,海苔,ナルト,山菜,メンマ,かいわれ,ねぎ.
チャーシューは,肉感のあるバラ肉チャーシューと,
よもやの低温調理のチャーシューじゃないでしょうか.

麺はややちぢれた中太麺.
つるシコっとしたすすり心地です.

フワーッと煮干しが香るスープは独特の旨み.
これがちょっと,なかなかないタイプの味わいで,
クセになる後口なんですよね.

だいぶヨッパでの〆の一杯でしたが,
それを差し引いても,独自性の高い一杯じゃないかと.

そしてこちらに訪れたら,
やはり飲んじゃった方が楽しめると思いますので,
お酒を飲める方には夜の訪店をおススメしたいですね.

極秘の中華そば

[ 2018/05/09 20:45 ] 番外編(山形) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2018-19


都内遠征時は必携!?
第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...