Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 群馬(G系)

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

豚五里羅II   高崎市岩鼻町230-1 

4月上旬,店主さんのブログ:http://blog.livedoor.jp/menyagori/で,
5月中に閉店することになったとのアナウンスが.

G系は常食はしていませんが,
閉店してしまうと聞いたら,やはりさびしいもので...
麺屋五里にはじまり,豚と豚の五里を経て,
豚五里羅IIとなった,そのお店へ.

店内に入り,まずは券売機で食券を購入します.
今回は,もう若くないので無理をせず,
プチラーメン(¥650)をポチッとして,待ちの列に接続します.

しばしの待ちの後,カウンター席へ.
ほどなくして,コールの順番に.
ショウガ,辛いヤツでお願いしましょう.

具材はたっぷりのもやし,キャベツ少々.
脇にはショウガと,辛味の揚げ玉,通称辛いヤツ.
厚みのある肉は小ぶりながら柔らかく食べ応えあり.

麺は平打ち形状の太麺.
ワシガしってほどではなくほどよい弾力.

微乳化のスープは豚の存在感はなかなか.
ショッパさを感じるほどではなく,後口はおとなしめ.
辛いヤツがなかなかいい仕事をしてくれるので,
これを増すってのもいいかもしれませんね.

もうすぐ閉店なことを知ってか知らずか,
店内はなかなかの盛況ぶりでした.
閉店の日時は公表はされていませんが,5月中旬頃のようです.
もう一度あの味を.とお思いの方は食べ逃しなく.

プチラーメン

スポンサーサイト
[ 2017/05/09 20:35 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)

らーめん つの旨  前橋市関根町2-23-2 

今宵も混んでるんだろうなぁ,なんて思いながら,
様子うかがいに,らーめん つの旨を前を通ると,,,,
駐車場に空きが!!!と,気付けばパーキングw.

店内に入り待ちの着席の方はいましたが,
そこは想定内.小ラーメン(¥750)をポチッとして着席待ち.

しばしの待ちの後,カウンターへ.
そしてコールの順が来たので,「ニンニク少し,ショウガ」でお願いします.

やってきましたこんもりの一杯.
たっぷりのもやしにキャベツ少々.
ボリューム満点ながらやわらかな肉がどかーんと.

この分厚い肉とスープのショッパ具合,
そして加えてショウガの相性が抜群なんですよね.
こりゃたまりません.

麺は平打ちのストレート太麺.
ワシガしっとした噛み心地です.

乳化の少ないスープはショッパめではあるんですが,
野菜をひたせばちょうどいい塩梅かも.
特に肉との相性を考えると,このショパ具合がいいんでしょうね.

いやはや,もはや小を制覇するのがやっとでしょうか(^_^;
久々のG系に身も心も腹も満たされたのでした.

小ラーメン

[ 2017/04/14 20:19 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)

ガッツリ拉麺 鍛吉  前橋市日吉町3-30-6 

ガッツリ拉麺 鍛吉

2016年 12月11日にオープンした前橋の新店です.
G系のラーメンを提供します,
その名もガッツリ拉麺 鍛吉へ早速.

麺メニューはラーメン一本.
麺100gの特小(¥600),麺200gの小(¥700),
麺300gの中(¥800),麺400gの大(¥900),
麺500gの特大(¥1000),という構成.

特小にしとこうかとも思いましたが,
小くらいいっとこうと思い,ラーメン小をポチッと.

お好みは,調理に入る際に聞かれました.
今回はニンニク少し,ショウガでお願いすることに.

やってきました小山とご対麺.
具材は,たっぷりのもやしにキャベツ少々.
上にはアブラ.脇にニンニクとショウガを従えます.

後で気付いたんですが,アブラは標準装備のようです.
店内の案内には,アブラコールで,
アブラが増えます.とありましたので.

チャーシューは厚みがあって柔らか.
とは言え,豚と呼びにはちょっとお上品な感も.

麺は褐色調の平打ち太麺.
ワシガしっとしたボソ感のある食感です.
アゴが疲れるほどではなく,強いコシといったところ.

スープは微乳化.醤油ダレが立った感じで,
わりとすっきりとした飲み口ですね.
その分,豚骨感はちょっと弱めかもしれません.

L字型カウンターからなる店内は非常にスタイリッシュ.
あまりコレ系のお店の感じがしない造りです.
そして店主がなかなかのイケメンw.

てことで,G系のお店ではありますが,
おシャレな店内で,特小設定もあるので,
コレ系をちょっと躊躇しているような女子なんかには
いいんじゃないかと.

駐車場は店前2台と道を挟んで砂利の駐車場に4台.となっています.
営業は11:00-14:00,17:00-21:00.
休業情報はお店のtwitter@G_tankichiをご参照下さい.

ラーメン小

[ 2016/12/20 20:43 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)

ラーメン長嶋  太田市飯塚町1432 

ラーメン長嶋

2016年4月1日という,うそのような日に
太田にオープンした新店のラーメン長嶋へ行ってみました.
看板の写真の通りG系のお店です.

店内入って右に券売機.
麺メニューは,
小ラーメン(¥850),中ラーメン(¥880),
大ラーメン(¥980)
,という構成.

小:150g,中:300g,大450gという標記です.
ちなみに野菜増しは50円,しょうがも50円と,
有料トッピング扱いです.

それでは小ラーメンをいただいてみましょう.
仕上げには「ニンニク,アブラはどうしましょう?」と聞かれました.
ニンニク少しでお願いしました.

具材は,当然のたっぷりもやし,キャベツ少々.
ブタはなかなかの厚さのものが1枚.
肉肉しい歯応えがあります.

麺は特徴的な太めの平打ち麺.
ちょうどきしめんほどの幅広でしょうか.
ゴワゴワ感は少なめでムチッとした歯応えの強い麺です.

スープは油の層が上層にあるように感じます.
あのクセになるようなショッパさはあまり感じず,
むしろちょっとおとなしめに感じるところも.

ゆえに,もやしをひたして食べるとちょっと薄めに感じたりも.
そんな時は卓上のタレを使用ってことですね.

店内はL字型のカウンターのみからなっていました.
店員さんのTシャツはオレンジ色.
壁には長嶋さんのユニフォームが飾ってあります.

でも,飾ってあるのが3番のユニフォーム.
して,店員さんはとても3番の時代を知っているような方とは思えず...
そんな疑問を伺ってみると,
これはオーナーさんの趣味だそうで...
やはり店員さんは33番の時代しか知らないとのことでした(笑).

察するに,駐車場が共用となる,
お隣の居酒屋「鬼りゅう」と同じオーナーさんなんでしょう.

営業 は,11:00-15:00,16:00-21:001,
日曜定休となっています.

お店のtwitter @UrL2X19iPWkpBrNにも,店頭の看板にも,
住所は太田市飯塚町1432とあるんですが,
これ,ググってもナビに入れても出てきませんw.
なので,前述の「鬼りゅう」太田市飯塚町1431-2を
目指して行くのが賢明かと.

小 ラーメン

[ 2016/04/02 17:14 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)

ラーメン滋悟郎  太田市新田小金井町1841-3 

滋悟郎

2015年7月11日にオープンした,
太田のガッツリ系の新店,ラーメン滋悟郎へ.

景勝軒系のお店で店長を務められた,
大山氏が独立開業されたお店です.

店舗に入ると左側に券売機が鎮座.
麺メニューのラーメン系は,麺量で4段階.
ラーメン大(¥850),ラーメン小(¥750)
ラーメン少なめ(¥700),プチラーメン(¥650)

となっています.

その他に,
まぜそば(¥ 800),つけ麺(¥ 800)
のご用意も.

まずはということで,無理はせず,
ラーメン少なめをポチッとして,並びの椅子に着席します.
しばしの待ちの後,カウンターへ.
トッピングは,ニンニク少しとショウガをお願いします.

たっぷり野菜は,もやし,キャベツ.
シャキッとした食感がありなかなか好印象.
厚みのある肉は,柔らかいながらも食べ応え十分.
2枚いただけばもう満杯ってとこ.

麺は平打ち形状の太麺.
ワシガシと固い感じではなく,
しっかりとした歯応えでこちらもなかなかの食べ応え.

微乳化したスープはカエシの醤油がキリッとたつものの,
さほどのしつこさは感じず.
そしてやはり私的には生姜が合うと思う次第.

店内は,カウンター,テーブル席と,
奥には座敷もある模様.
県内に多くなってきたガッツリ系の中でも
高いレベルに位置づけられるんじゃないでしょうか.

ラーメン

[ 2015/09/19 12:29 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)

らーめん つの旨  前橋市関根町2-23-2  

時々,お店の前を通ってみるんですが,
いつも店外までの待ちの列.
相変わらず繁盛しているのを確認し,スルー.
ってのが続いていたんですが.

久々に前を通ると,店外に人の姿はなし.
こりゃ行くしかないかなぁ~.と駐車場の空き待ち.
すると,ほどなくして駐車場も空いたので,
久々にらーめん つの旨へ.

店内に入ると,店内待ちの方々が数名.
まぁこれは想定内ですから.
少なめラーメン(¥650)をポチっとして着席して待ちます.

しばしの待ちの後,カウンターへ.
そしてトッピングの確認.
今回は,ニンニク少し,ショウガでお願いしました.
なかなか好印象だった玉ねぎのトッピングはお休みになっていましたね.

具材は,たっぷりのもやしにキャベツ少々.
今回はちょっぴりくたーっとした感じでしょうか.
脇にはニンニク少々とショウガ.

厚みのあるお肉はやわらかくも食べ応え満点.
ちょいとショウガを付けて食べれば,もういいつまみです.

麺は平打ち形状の中太麺.
しっかりとした噛み心地がありますが,
ゴワゴワした感じではないのがいいんですよ.

微乳化したスープは,なかなかに味濃いめ.
このタレの強い感じと,ショウガとの相性が
自分的には結構クセになる味わいなんです.

少なめでいただきましたが,
いつも通り気付けば意外とすんなり完食.
まだこのくらいならイケることを確認できました(^-^;
それにしても,久々につの旨の一杯にありつけてよかったよかった.

少なめラーメン

[ 2015/09/06 13:49 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)

らーめん いち大  高崎市上並榎町301 

いち大

こちらは高崎に6月下旬にできましたがっつり系の新店です.
衰えが隠せないおっさんは,最近はこういったお店へ行く際は
気力体力ともに充実していないといけません.
で,今日がその日ってことでらーめんいち大へ.

さすがにこの手のお店は若者に人気ですね.
店外に数人の待ちの列です.
まぁ想定内ですので,列に直結.

しばしの待ちの後,店内へ.
食券機でラーメン小(¥700)を購入.こちらは小~大まで同一価格です.
現在は新メニューの しょうゆ,塩が選択可能なまぜそば(¥800)が,
10月24日まで¥650で提供とのことで,
大半の方がそれ狙いな感じでしょうか.

トッピングコールは座席の番号で尋ねられます.
3番の方?と問われ,
玉ねぎ,ニンニク,ショウガ,アブラでお願いします.

こんもり野菜はもやしが主体でキャベツ少々.
上からアブラ,脇に玉ねぎ,ショウガ,ニンニクです.
ブタは厚みがかなりあります.
肉質は良好も,噛み心地はやや固め仕様でしょうか.

麺は平打ち形状のややちぢれた中太麺.
褐色調でわしがしとした食感はこの系統の特徴.

微乳化のスープは思っていたよりはおとなしめな印象.
いわゆるしょっぱクドサは控えめなほうでしょうか.
何てことを思いながらすすっていると
気付けばあっという間に完食でありました.

店内はカウンターとテーブル席からなっています.
テーブル席だとトッピングコールが遠くなるのが
ちょっと難でしょうか.

意外と軽くやっつけちゃっいましたので,
まだまだこれ系もいけるのかなぁ,おれ.
機会があれば,まぜそばもいってみようかな.^_^;

ラーメン

[ 2014/10/18 12:53 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)

らーめん つの旨  前橋市関根町2-23-2 

らーめん つの旨

こちらは2014年4月にオープンしたらーめんつの旨です.
オープン直後から話題沸騰で多くの方々が訪れ評判も上々.
何度かお店の前を通りましたが,待ちの列の長さに撤退しておりまして,
オープン前におじゃましたっきりになちゃってました.
本日,やっと意を決して待ちの列に接続いたしました.

店外に待ちはなかったものの,店内に待ちの列を形成.
食券購入→立ち待ち→椅子に座り待ち→麺の量を申告
→着席→トッピング申告→丼!って流れでしょうか.

現在のメニューはラーメン一択.
少なめラーメン(¥650),小ラーメン(¥730),大ラーメン(¥830)
から麺の量を選択します.

もう若くはないので自重して少なめラーメンをポチッとして列に並びます.
粛々と列は進み着席です.

トッピングは,アブラ,ニンニクを少々に玉ねぎ,生姜をお願いしました.

具材は,たっぷりのもやしにキャベツ少々.上には脂.
脇には刻み玉ねぎ,生姜,ニンニクという景色.
このブタと呼ぶべき厚い肉は柔らかくてうまいですねぇ.
肉質もよく味付けも良し.これで一杯やりたくなります.

麺は平打ち形状の中太麺.
ゴワっとしたかみ心地のある固めの麺.
風味もよく私的には好きなタイプですね.

微乳化したスープはこの系統によくあるちょっと塩気が強め.
たっぷりの野菜をひたしていただくことを考えると
このくらいがいい塩梅なのかもしれません.

一心不乱に食べ進め,気付けばなんてことなく完食.
そうは言ってもこの位の量にしておくのが
もう若くない自分には丁度良いのかもと.

それにしても,その後も店内の待ち列は続き,
なかなかの繁盛っぷりですね.
そして何よりちょっと驚いたのが女子率の高さでしょうか.
群大が近いせいなのか,県内のこの手の他店と比べても
多いと感じる比率でした.(たまたまかなぁ...)

そんな女子達を見て,ラーメン食べついでに,
ホール係のアルバイトを誰かやってくれたらいいのに...
なんてお店目線で思ったりしながらお店を後にしたのでした.

少なめラーメン

[ 2014/05/25 13:34 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)

豚さんち 前橋店  前橋市上小出町1-31-3 

1週間の疲れを取ろうと,
豚さんち 前橋店へ一杯やりに.
ビールでノドを潤し,サムギョプサルでお腹を満たし.
で,帰るはずもなく...

前回は,こっさり醤油ラーメンなんてのを食べましたが,
やはりこちらでは,豚ダブルを食べないとでしょ.
ということで,いってみます.

にんにく少なめで,もちろん太麺選択.
野菜マシはなしで,豚ダブル(¥850)をいただきます.

具材はもやし主体にキャベツ少々.
そして豚ほぐし肉がのります.

麺はウリである浅草開化楼製の太麺.
グミっとして,ちぢれのある麺は,
やはり独特ですね.

スープは背脂が浮いて,
乳化度は低めです.
やや塩気が強く,総じてカエシ感が強めです.

以前,高崎店で食べた時にも感じましたが,
他のがっつり系の一杯と比較すると,
さほど攻撃的ではない一杯なんではないかと.

ちょっと味濃いめなところからして,
野菜マシが標準の味付け調整なのかもしれませんね.
そして願わくば,ほぐし肉でなく,
厚切りチャーシューを標準にしてほしいものです.
豚ダブル

[ 2013/05/16 22:04 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)

肉汁うどんマルフジ  伊勢崎市間野谷町607-7 

マルフジ
遅ればせながらの感は否めませんが,
営業時間が,11:00-15:00と昼のみで,
なかなか行くことができなかった,
肉汁うどんマルフジへようやく初訪店です.

肉汁うどんと看板にありますが,
がっつり系らーめんを提供しています.
ラーメンメニューは,
麺量200gのラーメン(¥700)と,
麺量300gの油そば(¥700)の二本立て.
ラーメンは大盛300gまで同一料金です.

初訪店ではありましたが,店頭には気になる限定の文字.
そうそう来れないでしょうから,
その限定の味噌らーめん(¥750)をいただいてみましょう.

具材はこんもりと盛られたもやしにキャベツ少々.
お肉の厚さは1㎝ほどでしょうか.
肉肉しさたっぷりで食べ応え十分も,
しっとりと柔らかい上質なお肉です.

麺はうねりのある太麺.
しっかりとしたコシがありますが,
ゴワゴワするような感じではありません.
プリッとした歯応えが楽しめます.

スープは背脂少な目でお願いしました.
味噌の効果なのかまろやかな後口で,
旨みはジワーっとやってきます.
いわゆるコレ系の狂暴的なとこはなく,
ジェントルな旨さを感じちゃいます.

にんにくも卓上に配備なので,
お好みの量がお好みのタイミングで
入れられるのもうれしいサービスですね.

私は使いませんでしたが,
ラーメンのタレも卓上に配備されています.

しかし,うどんの看板を掲げてる店内で,
食べてる人はみんなラーメンって....
何ともおもしろい状況ですよね.
味噌らーめん

[ 2013/02/10 11:40 ] 群馬(G系) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...