Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 番外編(東京)
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

Japanese Soba Noodles 蔦  豊島区巣鴨1-14-1 

蔦 整理券

ちょいと巣鴨のとげぬき地蔵尊へと.
ならば,ダメもとであちらに寄ってみましょうか.

そんなわけで,Japanese Soba Noodles 蔦へ.
現在,昼の部は整理券配布制.
11,12, 13, 14時台の4部制.

13時までなら,何とかなるかと思い行ってみますと,
まだ11時台がOKとのことで,
1000円と引き換えに11時台の白の整理券をいただきます.

11時台の整理券は,11時30分までに店舗に戻り,
待ち列に接続すればOKとのこと.

なので,とげぬき地蔵尊へ行ってから,
戻ってきますと,ちょうどいい頃合いでした.

街の列に接続して待っていますと,
店員さんが整理券回収と共に1000円を返却.
その後は,店内で食券を購入した後,
再度待ち列に接続し,その時を待ちます.

この日の麺メニューは,
らーめん系が,醤油Soba(¥880),塩Soba(¥880),
サーモン白湯Soba(¥980)
,の3種類.
つけめん系が,塩・醤油つけSoba(¥1060),というラインナップ.

今回は,つけめん系を食べたかったので,
塩か醤油か迷いましたが,醤油つけSobaを選択.
そして滅多に来れないこともあり,
豪勢にチャーシュー味玉醤油つけSoba(¥1520)をポチっと.

そしてご飯系メニューも気になるものが目白押し.
名物黒トリュフたまごかけご飯(¥1380)は高値の花として,
たまごかけご飯(¥380),葱塩ロース飯(¥560),
ロース飯(¥560),肉飯(¥380),からすみ茶漬け(¥380)

という豪華絢爛.

この中から,からすみ好きとしては外せないだろってことで,
からすみ茶漬けをポチっとしました.

11時25分頃に待ちの列に戻ったんですが,
目の前に醤油つけSobaがやってきたのが,11時55分頃でしたので,
整理券制を利用すると,ざっと30分程度の待ち時間になるでしょうか.

では,さっそく待望の一杯をいただきましょう.
艶やかな麺は,きれいにたたまれ平皿の上に.
具材は,穂先メンマ,九条ねぎ,

脇には,やわらかで風味付けされたバラ肉チャーシューが数枚.
そして黄味にいい味付けが施された味玉ひとつ.

麺は全粒粉配合の平打ち形状のストレート中細麺.
風味もよく,蕎麦っぽい歯切れ感が気持ちいいですね.

小皿の薬味とおススメの食し方は左から、
塩(麺に直接つけて) ,
ホースラディッシュ(麺につけて手前のそばつゆ)
ピノノワールマスタード(麺につけて奥のつけ汁).

その奥のつけ汁は,カシューナッツペーストで,
クリーミーに仕立てられ,
ポルチーニ茸オイルと,ポルチーニ茸パウダーで,
香りと奥行きを演出とのこと.

これが,山椒系のスパイスも効いていて,
ポルチーニの香り立ちと濃厚な旨みあり.

で,もちろんこれもうまいんですが,
純粋に手前のそばダレにつけて味わうと,
より麺のうまさが引き立つ気がしましたね.

チャーシュー味玉醤油つけSoba

さて,麺を食べ終えたところで,からすみ茶漬けへ進みましょう.
配膳時には,スープをかけてお召し上がりください.
と言われますが,

まずはそのままパクリ.
からすみの塩加減がいい具合で,
当然のことながら,このまま食べてもいけそうなお味.

そしてその後は残ったつけ汁を投入.
たっぷりのからすみにあられが浮いて,
濃厚な味わいを満喫.

最後までたいらげてからふと思いましたが,
スープ割りをしてもらってから,
丼に投入が最善のバランスだったのかもと(^^;
ともあれ,しっかり楽しませていただきました.

からすみ茶漬け

ダメもとで行ってみたわけですが,
最初の時間帯の整理券が取れてラッキーでしたね.

前回は夜の部で並んだんですが,ほぼ1時間の待ち.
どの時間帯の整理券が取れるかによりますが,
昼の部の整理券ゲットの方が,
間の時間を有意義に過ごせるのでおススメですね.

スポンサーサイト
[ 2019/07/21 11:57 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

松戸富田麺絆  千代田区丸の内2-7-2 KITTE丸の内 

富田麺絆

ちょいとおでかけで横浜方面へ.で,経由地の東京で一杯ともくろんで,
2019年3月にオープンしました,「キッテ グランシェ」内にあります,
「ラーメン激戦区 東京・丸の内」へ.

こちらの集合施設には,
一幸舎,阿吽,どみそ,富田,福味
の5店舗が入ってます.

そんなかから今回選んだのは,松戸富田麺絆
ウリの濃厚つけ麺もさることながら,
東池袋大勝軒の山岸さんの味を再現した,
もりそば,中華そばが食せるってことでの選択.

予定通り開店前に店舗前に到着すると,すでに2人の待ち人あり.
向かいの成城石井で色々物色していますと,
あっという間に5人越え.ここで列に接続.

開店時間ちょい前には,先頭から順に食券を購入して,
戻ってきて待ち列を再構成.
そうこうしているうちに,開店前には30名ほどの待ちの列に.
って,この日は平日ですけど....

麺メニューは,
看板メニューの濃厚つけめん(¥920)
東池袋大勝軒の味を再現した,
もりそば(¥900),中華そば(¥900),というラインナップ.

お値段高めに感じますが,丸の内価格ってことなんでしょうかね.
濃厚つけめん成田空港の方がお安い価格設定ですね.

で,大多数の方が濃厚つけめんを購入していましたが,
私は初志貫徹で中華そばをポチっとして列に戻ります.

開店と共に順に店内のカウンタースタイルの席へ.
ほどなくして,お目当ての一杯とご対麺です.

具材は,海苔,ナルト,メンマ,ねぎ,
固ゆでのゆで玉子半分.
チャーシューはモモ肉と思われますが,これがまた柔らか.

麺は四角い断面のストレート中太麺.
プリップリッとした歯応えがあります.

ひき肉の入ったスープは背脂も少々.
口に運ぶと煮干しがふんわりと香り,
ゴクッとすれば動物系の旨味がしっかりと土台をなしています.

かつて,べんてんで食した時にも感じたことですが,
決して流行のつくりではなく,むしろクラシカルなつくり.
それでいて,懐かしさだけでなく,
しっかりとした奥行きのある旨みがあります.

きっと,山岸さんの作る一杯もこんな感じだったんだろうなぁ,
と,思いを馳せさせるに十分な再現性なのかと.

今は亡き山岸さんの,あの味を食べてみたいとなると,
やはりこちらで食べてみるのがおススメでしょうね.

中華そば

[ 2019/07/18 11:05 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

中華そば 勝本  千代田区三崎町2-15-5 

中華そば勝本

こちらは最近都内でも評判のお店.
銀座に,銀座 八五なる支店をオープンさせた,
その勝本の本家本元の中華そば勝本へ.

ありがたいことに,こちらのお店は通し営業.
なので,ちょっと早めの夕ご飯な時間帯に訪店.

麺メニューは,
中華そば(¥730),塩そば(¥750),
濃厚煮干しそば(¥780)
,が基本の3種.

限定メニューに,30食限定の,
濃厚煮干しつけそば(¥830),がありました.

この日は子供連れでの訪店でしたので,
私は,濃厚煮干しそばを選択.

ご飯を食べたいというので,
チャーシューご飯(¥300)と,
限定30食の特性卵かけご飯(¥280)もポチっと.

カウンター席に着席し,しばしの待ちの後,
どーっとごちそうが運ばれてきました.

まずは,濃厚煮干しそばから.
具材は,海苔,ナルト,メンマ,青ねぎ,白ねぎ.
チャーシューは,箸で持つと,とろけて落ちてしまいそうな
柔らかトロトロバラ肉チャーシューが2枚.

麺は浅草開化楼製のストレート中太麺.
ツルプリッとした食感です.

スープは,いわゆる鶏豚骨魚介という括りになるんですが,
素材感が半端ないと言いますか,旨みは強く,奥深いんですが,
何とも言えない上品さを感じる味わいなんですよね.

濃厚煮干しそば

ちなみにこちらが,子供が食した中華そば
こちらは,ふわーっと香ばしい煮干しがいいんですよね.

うまみは主張しすぎず,それでいて足りないことはないといった具合.
おとなしくもしっかりと主張はある.
そんな風合いの仕様でしょうか.

中華そば

ちなみに,もう一食オーダーの塩そばは,
写真に収める間もなくお口の方へw.

これ,最後にスープをちょっと味見させてもらっただけなんですが,
あさり+鶏煮干しのスープ.
これに茸のコンフィとか,ゆずも使っているようで,
かなり個性的な味わいのスープになってましたね.

そして忘れちゃいけないご飯シリーズ.
チャーシューご飯はスライスチャーシューではなく,
ブロックチャーシューがこんもりと.
これが厚みがあるも柔らかくてたまらんやつです.

チャーシューご飯

そして秀逸だったのが,限定の卵かけご飯
お店の方が食べ方を説明してくれました.

まずは卵をかけたら,塩昆布で食べてもらいたいとのこと.
その後でお好みでお醤油をと.

その通りに食してみましたが,
昆布+でほぼお味的には問題なし.
添えられたお新香と共にいただけば塩気も十分.
醤油をかけることなくたいらげちゃいました.

ご飯のうまさや,卵の濃厚さが引き立つ食べ方ですし,
そういう味わい方に耐えうる素材の良さがあるのかと.

特製卵かけご飯

いやはや,これは色々食べてみたくなるお店.
繁盛店なのも頷ける,さすがの品々でした.

[ 2019/03/21 16:57 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

節骨麺たいぞう 池袋本店  豊島区西池袋1-24-8 

節骨麺たいぞう

この日はちょいと都内へお出かけ.
池袋で点心でもって予定だったんですが,
かなりの盛況で1時間待ちの宣告.

そんならいつも通りの麺でいきましょってことで,
節骨麺たいぞう 池袋本店へ.
ちょっと調べてみますと,多店舗展開しているグループ店ですが,
ここが本店にあたるようです.

店外のメニューの解説で予習を済ませて店内へ.
入って右側の券売機へ向かいます.

麺メニューは,
節骨こってりらーめん(¥680),鰤骨らーめん(¥680),
節骨つけ麺(¥800)
,がお店の看板と思われます.

その他,
極中華そば醤油,塩(¥680),担々麺(¥900),
担々つけ麺(¥900),台湾まぜそば(¥900)
,なんてのも.

店外で予習してきましたので,
基本の豚骨魚介に背脂入りの節骨こってりらーめんをポチっと.

店内奥のテーブル席に案内され,着席.
しばしの待ちの後,ご対麺となりました.

具材は,海苔,コリコリメンマ,たっぷりねぎ.
大判で柔らかなトロバラ肉チャーシュー1枚.

麺は黄色調のややちぢれた中太麺.
プリプリっとした歯応えです.

スープは安心安定といった感じの豚骨魚介系スープに
背脂が浮いてこってりを演出.
さすがに多店舗展開に成功しているだけに,
間違いのない味といったとこですね.

店内は広々として,カウンター,テーブル席からなっていました.
池袋西口の駅近で,営業時間も朝方までですから,
使い勝手はかなりいいんじゃないでしょうかね.

節骨こってりらーめん

[ 2019/03/21 12:32 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

谷ラーメン  千代田区丸の内3-7-11 

谷ラーメン

この日はちょいと所要で都内へ.
で,以前より行ってみたかった,ガード下のこちら,
谷ラーメンへ.

かつてはもっと味のある雰囲気を醸し出していましたが,
2016年6月に東京駅寄りに移転再オープンして,
ちょっぴり垢ぬけた感じに.

店外の券売機でまずは食券を購入.
ラーメン(¥650)が基本の一杯.
他は,ワカメ,メンマ,チャーシューのトッピング系.

でもこちらに来た目的は,券売機左上筆頭にあります,
ラーメン,半チャーハン(¥1090)のセット.
迷わずそれをポチっとして店内へ.

食券を店主さんにお渡しして,カウンター席に着席.
心地よい,いや,威勢のいい鍋を振る音にしばし耳を傾けると,
お目当てのセットがやってきました.

具材は,海苔,メンマ,ねぎ.
ひと仕事終えた感はあるんですが,
肉感たっぷりのチャーシューが1枚.

麺は丸みを帯びた中太麺.
ちょっと独特なぷりぷりとした食感があります.

スープは油分少なめで意外やあっさりとした飲み口.
ノスタルジックではあるものの,
単なるノスタ系にとどまらず,
かなりオリジナリティの高い一杯ではないかと.

ラーメン

チャーハンは具材にグリーンピースが入るところに,
何とも昭和を感じさせる雰囲気が漂います.

パラパラ具合は中くらい.
ふんわりとした炒め具合の仕上げです.

ラーメンのスープをサイドにたいらげると,
それはもうなかなかの気分ですね.
店内はカウンター席と,入って右側の上り座敷からなっていました.

半チャーハン

新しいお店が続々とできる都内ではありますが,
一方で,古くから続くお店が,いつまでもあると思っていると,
気付けば閉店してしまっていたりする今日この頃.

思い立ったら行っとかないと,
後悔先立たずですからね.と,最近とみに思うのでした.

[ 2018/11/22 12:06 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

中華そば多賀野  品川区中延2-15-10 

中華そば多賀野

かねてからずーっと行ってみたかったお店でした.
荏原中延駅降りてすぐそこにあるんですが,
東急池上線という,田舎の人間には
乗り慣れない路線の駅だったりして,
なかなか足が向くことがありませんでした.

今回,その界隈に行くことがあったもので,
地下鉄から乗り継いで,荏原中延駅へ.
そして駅を降りると目の前に行列とともに,
その憧れの名店,中華そば多賀野が目に入ってきました.

開店10分前に到着したんですが,すでに店前に待ちの列.
たいした列じゃないと近づいてみると,
すでに店内にも待ちの列ができていました( ゚Д゚).

めげずに列に接続し,しばしの後に店内の券売機前に.
麺メニューは,
中華そば(¥700),粟国の塩そば(¥750),
酸辛担麺(¥750),ごまの辛いそば(¥850)
,のらーめん系と,

豚鶏つけそば(¥750),粟国の塩つけそば(¥850),
からいつけそば(¥850)
,のつけめん系からなっています.

初訪ですし,以前からずーっと食べたかった中華そばをポチっと.
そしてようやく店内の待ち列に接続です.
その後,ついにカウンター席へ.

厨房内の仕事ぶりを眺めていますと,
待望の一杯とご対麺となりました.

具材は,海苔,メンマ,ねぎ.
チャーシューは,肉感たっぷりのロース系と,
トロトロに柔らかなバラ肉チャーシューの2種類.

麺は全粒粉入りのストレート細麺.
ツルっとしたすすり心地でコシもしっかりです.

スープは口に運ぶと煮干しがふんわり,
ゴクリとすれば,鶏がふわーっと鼻を抜けるスープ.
期待に違わぬ安心感のある味わいです.

スペシャルという感じは全くもってしないんですが,
必要十分なものが全て丼の中にはきちんと納まっている.
そんな印象の一杯ではないでしょうか.

ようやくありつけた一杯は,
やはり中華そば好きにはたまらんやつでした.

中華そば

[ 2018/10/05 12:16 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(2)

ふぢの  中央区築地5-2-1 

ふぢの

二転三転しましたが,ついに2018年10月6日をもって,
正式に閉場となることが決まった築地市場.

多くのお店は豊洲に移転することが決まってますが,
やっぱり築地で行っとかないとってことで,場内のふぢのへ.

実はお目当てだったもう一店,
こちらも豊洲への移転が決まっている,やじ満は,
10月1日ですでに営業を終了されていました(>_<).

店舗入り口の券売機で食券を購入.
上段のでかいボタンが割り振られているのが,
半チャンラーメン(¥800),タンメン(¥700),
味噌ラーメン(¥800),酸辣麺(¥800)
,の4種.

その他のメニューは,
ラーメン(¥550),ワンタンメン(¥750),
五目そば(¥800),広東麺(¥800),
もやしそば(¥700),野菜卵そば(¥800),
つけ麺(¥800),ねぎ塩ラーメン(¥800),
ジャージャーメン(¥800)
,とかなり豊富.

ここはやっぱり左上ってことで,
半チャンラーメンをポチっとしてカウンター席へ.
しばしの待ちの後,半チャーハン,ラーメンの順にやってきました.

まずはラーメンから.
具材は,青菜,メンマ,ねぎ.
チャーシューはことのほか柔らかいバラ肉チャーシュー.

麺は中細ちぢれ麺.
シコシコっとした食感がいいですね.

ガラベースと思しきスープは,
調味料のブーストがしっかりといった印象.
でもこれがなんとも,
昭和の働く人々の中華そばといった風情で悪くありません.

ラーメン

チャーハンはしっとりさを感じながらもパラパラ仕様.
ラード?でしょうか,油の香りがいい具合です.
そしてこちらも味付け強めなのはラーメン同様w.
でもこれで働く漢達の飯にはいいんですよね.

半チャーハン

店内はコの字型のカウンターからなっていました.
豊洲へ移転して,営業を再開されるわけですが,
この年季,寂れた感は,当然ながらなくなってしまいますからね.
最後にこの空気感を味わえてよかったです.

[ 2018/10/05 07:15 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

焼きあご塩らー麺 たかはし 銀座店  中央区銀座5-10-10 

焼きあご塩らー麺 たかはし 銀座店

ちょいと遅くなってしまったので,
日付が変わった後も営業しています,
焼きあご塩らー麺 たかはし 銀座店へ.

新宿に本店を構えるメディアにもよく取り上げられるお店で,
上野,銀座,歌舞伎町に支店があるようです.
といった詳細はお店のホームページで.

麺メニューは,
焼きあご塩らー麺(¥800),背脂醤油らー麺(¥800),の二本立て.

初訪ですので,当然ながら焼きあご塩らー麺をいただくことに.
店外の券売機でポチっとし,店内満席のため,しばしの外待ち.
ほどなくして店内に呼ばれ,カウンター席に着席です.

具材は,水菜,材木型コリコリメンマ,ねぎ,揚げえび.
チャーシューは,低温調理のロースチャーシューと,
トロトロな柔らかチャーシューの2種類.

麺は平打ち形状のややちぢれた中細麺.
ツルプリッとした食感です.

豚骨ベースに焼きあごだし+のスープは,
やや塩気を強めに感じるとこもありますが,
あごの香り立ちのいいスープですね.

店内はL字型のカウンター席のみからなっていました.
場所柄とはいえ,深夜にほぼ満席を維持する店内.
さすがの繁盛店であることをうかがわせますね.

焼きあご塩らー麺

[ 2018/10/05 00:01 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

孫作  港区西新橋1-16-2 

孫作

ちょいと都内へ.で,まずは新橋界隈へ.
2018年5月にオープンしたこちらのお店,
舎鈴 新橋西口店の跡地にできた,孫作へ.

お店は,舎鈴の看板が逆さにかかっています.
六厘舎の子が舎鈴で,
その子供だからとかというのが,店名の由来...らしいです.

一度,昼営業の時間帯に通った時には,
三田さんの姿が厨房にあったんですが,
夜営業の時間に訪店した際にはいらっしゃいませんでした.

店外の券売機で,まずは食券を購入.
現在はつけめん一本勝負ということで,

麺メニューは,
つけ並(¥750),辛つけ並(¥850),ねぎつけ並(¥850),
メンマつけ並(¥850),味豚つけ並(¥1000),
味豚メンマつけ並(¥1150)
,というラインナップ.

麺量は,並300g,中盛450g,大盛600g,社長750g,
会長900g,株主1050gと増量していき50円ずつUpとなります.

初訪の今回は,つけ並をポチっとして店内へ.
カウンター席に着席し,しばしの後,ご対麺です.

麺は風味のいい,褐色調のストレート中太麺.
六厘舎のイメージからすると,やや細め.
とは言え,その質感は申し分なし.

つけ汁の具材が思いのほかたっぷり.
海苔,豚肉,キャベツ,玉ねぎ,ねぎ,
揚げねぎ,大葉,青菜と入ってます.

粘度は高くなく,なんと言いますか,
豚肉の鍋料理に麺をつけて食べてるような感じと言いましょうか....
肉と野菜を煮込んだところに,
スパイスもちょいと効いているのか,カレーっぽさもあるような気が.

いずれにせよ,従来の濃厚豚骨魚介つけめんでもなく.
淡麗系細麺のつけめんでもない,
新しい潮流になるのかも,と思わせる斬新な仕様.

もちろん,最後はスープ割で満喫いたしました.
これもやかんから注いでもらうという驚きの展開でしたw.

店内はカウンターのみからなっていました.
ちょっと毛色の異なる新スタイルのつけめん.
これは食べてみる価値アリだと思いますよ.機会があったら是非!

つけ

[ 2018/10/04 18:14 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)

横浜家系らーめん 武術家  品川区大井1-50-14 

武術家

なぜかわりと朝らー提供していることがあるのが家系.
そんな朝らー提供の家系が大井町駅界隈にも何軒か.
で,久々の朝らーに,横浜家系らーめん 武術家へ.

こちらは,朝の8時から,
通常営業が始まる11時までが朝らー営業となるようです.

麺メニューは,朝ラーメン(¥500)一択.
なので迷わずそれをポチっと.
麺の固さ,味の濃さ,油の量はいずれも普通でお願いしました.

驚くべきは,朝らータイムはライスを無料サービス.
中盛りとか言ってる強者もいらっしゃいましたが,
私はライスは遠慮しときました.

具材は,海苔3枚,ほうれん草,ねぎ,と家系スタンダード.
チャーシューは刻みなのが朝らー仕様でしょうか.

麺は家系御用達である酒井製麺製の麺.
平打ち形状で短めの中太麺です.
普通でお願いしましたが,
この麺での私的好みは固めと思われました.

スープはタレ感強めな醤油豚骨.
豚骨の旨みもしっかり.
これは間違いなくご飯が欲しくなるやつですね.
みなさんがライスをもれなく食べておられるのも納得でしたw.

朝ラーメン

[ 2018/05/05 08:08 ] 番外編(東京) | TB(0) | CM(0)
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2018-19


都内遠征時は必携!?
第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...